文字を一文字ずつ表示させるには フィードインしながら文字を一文字ずつ表示させるようにしたいのですが、
どのようにすればいいですか?

flashcs5です

A 回答 (1件)

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFlashで、文字や絵を「ジュワー」と出すアニメーションの作り方

初心者用の本をやっと1冊読み終えたくらいのFlash初心者です。
で、まこと基本的な事で申し訳ないのですが
キャンバスに何もない状態から、文字や絵がジュワーと出てきてじょじょにはっきりしてくる。という
よくある仕掛けはどのように作ればいいのでしょうか・・・
前にSwichを使っていたときは簡単に出来たのですが
FlashMXだとさっぱりです(--;)

あと、こういう基本的なチュートリアルが載っているサイトをご存知でしたら教えてください。
他のソフトの解説ページにくらべると、
Flashの解説ページって極端に少ない気がします・・・
やっぱ皆さん、タダじゃ教えられないよ!って感じなんでしょうかね。本いっぱい出てるし。

私はもう本を買うお金も残っていないし、何より時間がありません(--;)
よろしくご教授くださいませ。

Aベストアンサー

いわゆるフェードイン(だんだん浮き出してくるようなアニメ)だと思うのですが、いかがでしょう。
フェードインは Flash の代表的なアニメーション技術であるモーショントゥイーンを使って、簡単に作れます。

モーショントゥイーンの作り方は大丈夫でしょうか?
まず、描画ツールで描いた絵(シェイプ)や文字の状態では、モーショントゥイーンはできません。「挿入」→「シンボルに変換」で、ムービークリップに変換しましょう。
モーショントゥイーンは、アニメの最初と最後のフレームを作るだけで間のコマを自動的に作成してくれる機能です。簡単な移動・拡大縮小・フェードイン/アウト(アルファのアニメ)・色が変わるアニメなどは、全てモーショントゥイーンで作れます。
フェードインの考え方は、アルファ(透明度)のアニメです。最初のフレームでアルファを0%(完全に透明)に、最後のフレームではアルファを 100 %(完全に不透明)にしてモーショントゥイーンを設定すると、その間のコマが自動的に作成され、フェードインのアニメになります。

ここでは仮に、10 フレームでフェードインしてくるアニメだとします。
フレーム1に「キーフレームの挿入」でキーフレームを作り、先ほど作ったムービークリップを配置します。ステージにある絵などをムービークリップに変換した直後は、その絵がムービークリップ(のインスタンス)になって残っていますので、これをそのまま利用しても構いません。
次に、フレーム 10 にも同様にしてキーフレームを作ります。直前のキーフレームと同じ内容のキーフレームが作成されますから、フレーム1と同じ内容のキーフレームが作られているかと思います。
タイムラインを見ると、フレーム1とフレーム 10 の間が、薄いグレーで塗りつぶされているかと思います。その部分を選択して、右クリック( Mac では control +クリック)→「モーショントゥイーンの作成」を選択してください。グレーの部分が薄い青紫に変わり、矢印が表示されるかと思います。これが、モーショントゥイーンが設定されている印です。
もし、矢印ではなく点線になっている場合は、最後のキーフレームが不明になっているということです。この状態ではモーショントゥイーンが正常に実行されません。
モーショントゥイーンは、最初と最後が同じムービークリップであることが条件となります。一見、同じムービークリップを配置しているように見えても、カットやペーストなどを繰り返したりすると、 Flash の中では、”トゥイーン開始のフレームのムービークリップと、終了のムービークリップは違うもの”と認識されることがあるようですので、ご注意ください。
話がそれましたが・・・
フレーム1がフェードインの開始フレームです。フレーム1のムービークリップを選択すると、「プロパティ」パネルに様々な情報が表示されるかと思います。
このパネルの右の方に「カラー」というリストがあります。このリストから「アルファ」を選択してください。すると、隣に「%」のボックスが表示されますので、スライダを調節するか数値を入力して、0%に設定します。
フレーム 10 では「アルファ」は 100 %に設定します。今回は最初から 100 %になっているかと思いますが、100 %になっていない場合は、同じ要領で 100 %に設定します。
簡単なトゥイーンであれば、「ムービープレビュー」でなくとも、編集画面で確認できます。「制御」メニューの「再生」で、確認してみてください。

モーショントゥイーンは、いろいろと組み合わせてアニメを作ることもできます。
今回はアルファだけを操作しましたが、例えばフレーム 10 でムービークリップを拡大したり位置を変えたりすると、フェードインしながら徐々に大きくなったり移動したりするアニメになります。
なお、Flash では、1つのレイヤーにつき1つのシンボルでしかトゥイーンを作れないようになっています。文字と絵など、2つ以上のシンボルを同時に動かしたい場合は、シンボルごとにレイヤーを分け、それぞれ個別にトゥイーンを設定します。

長くなってすみませんでした。
不明な点がありましたら、補足してください。

いわゆるフェードイン(だんだん浮き出してくるようなアニメ)だと思うのですが、いかがでしょう。
フェードインは Flash の代表的なアニメーション技術であるモーショントゥイーンを使って、簡単に作れます。

モーショントゥイーンの作り方は大丈夫でしょうか?
まず、描画ツールで描いた絵(シェイプ)や文字の状態では、モーショントゥイーンはできません。「挿入」→「シンボルに変換」で、ムービークリップに変換しましょう。
モーショントゥイーンは、アニメの最初と最後のフレームを作るだけで間のコ...続きを読む

QgotoAndPlayで反応がありません。

 ムービークリップ内のボタン(ボタンは複数存在しています)[プルダウンメニューを作成しました]に対して、
on (release) {
gotoAndPlay("フレーム番号");
}
と記述し、フレーム移動をさせようとしたのですが、
反応がありません。
Flashを使い始めてまだ間もなく、アクションスクリプトも初心者です。
フレームアクションは、キーフレームに設定しないといけないと参考書に書いてあったのですが、そうするとムービークリップ内のボタンには、gotoAndPlayの使用はまちがっているのでしょうか?

フレームアクションではないのですが、同じ部分に
on (release) {
getURL("**.html");
}
と記述すると問題がなく動きます。

過去の質問も読んでみたのですが、どの質問が自分の疑問に当てはまるかよくわかりません。
どなたかご教授願います。

以上の文章で理解しにくければ、追記致します。

Aベストアンサー

いくつか原因が考えられますが、1番怪しいのは移動先の指定の仕方です。
gotoAndPlay または gotoAndStop で、移動先をフレームの番号で指定する時は、

 gotoAndPlay( 2 );

このように、数字を " " でくくらずに記述します。
" " でくくってもエラーにならないのはなぜかと言いますと。

 gotoAndPlay( "menu_item1" );

このように指定すると、”menu_item1”というフレームラベルを持つフレームに移動、という意味になります。
つまり、" "でくくっても文法上は誤りではないのでエラーにはならないのですが、「 2 」というフレームラベルを持つフレームがない時はフレームの移動が正常に行われません。

Flash MX か MX 2004 をお使いの場合は、フレームを選択した状態で、「プロパティ」パネルを見てください。
左上の方に、<フレームラベル>と書かれている項目があるかと思います。
ここで何か名前を入力すると、選択したフレームに名前が付きます。この名前のことを”フレームラベル”といいます。

フレームラベルは gotoAndPlay や gotoAndStop の移動先として利用できます。
例えばゲームを作っていて、フレーム2からゲームが始まるとします。
フレーム2に”game_start”というフレームラベルを付けると、

 gotoAndPlay( 2 );



 gotoAndPlay( "game_start" );

は、同じ意味になります。
フレームを追加したなどの理由でゲームの始まりがフレーム2からではなくなった場合、フレーム番号を直接指定していた場合は、番号を書き直さなければなりません。
しかし、フレームラベルで指定していれば、フレームが移動しても、そのフレームとともにラベルも移動するので、スクリプトを直さなくても済みます。


もう1つの原因として考えられるのは、ボタンをムービークリップとして作っている場合です。
Flash MX からは、ムービークリップをボタンと同じように使えるようになりました。
が、ボタンとして使っているムービークリップに

 on(release)
 {
  gotoAndPlay( 2 );
 }

というアクションを書くと、ボタン用のムービークリップのフレーム2に移動する、という意味になります。
「プロパティ」パネルで、タイプを確認してみてください。左上の方にリストがありますが、ここが「ボタン」ではなく「ムービークリップ」になっている場合は、

 on(release)
 {
  _parent.gotoAndPlay( 2 );
 }

というように、gotoAndPlay の前に”_parent.”という記述が必要です。


ActionScript を設定できる場所は、

 ・タイムラインのフレーム(キーフレームが必要)
 ・ボタンのインスタンス
 ・ムービークリップのインスタンス

この3箇所です。
フレームに設定するアクションを”フレームアクション”、ボタンやムービークリップのインスタンスに設定するアクションを”オブジェクトアクション”といいます。
gotoAndPlay はフレームを移動するアクションですが、だからといって”フレームアクション”というのではありません。ボタンやムービークリップにも設定できます。

いくつか原因が考えられますが、1番怪しいのは移動先の指定の仕方です。
gotoAndPlay または gotoAndStop で、移動先をフレームの番号で指定する時は、

 gotoAndPlay( 2 );

このように、数字を " " でくくらずに記述します。
" " でくくってもエラーにならないのはなぜかと言いますと。

 gotoAndPlay( "menu_item1" );

このように指定すると、”menu_item1”というフレームラベルを持つフレームに移動、という意味になります。
つまり、" "でくくっても文法上は誤りではないのでエラーにはならな...続きを読む

QFlashで文字を一文字ずつつくってムービーさせるのをカンタンに済ます方法はないでしょうか?

FlashMXです。
何らかの文字列、例えば何でもいいですが「World Wide Web」という文字をムービーさせたいとします。
それを一文字ずつ出現させて最終的に全ての文字が見えるところで止まる、ということをしたいのですが、一文字ずつアルファ0%で最終文字サイズと比べて500%のサイズからムービースタートし、それがだんだんアルファがなくなっていってサイズも最終的に見せたいサイズに縮まっていく、という感じの見せ方にしたいです。

これをする場合、一度にWorld Wide Webとテキスト入力してしまっては出来ませんよね。
なので、今は地道に一文字ずつ入力して、それぞれの文字に対して上記のような効果をつくっていく方法をとっているのですが、ただでさえ手間なのに加え、お客様から文字内容の変更があった場合はもっと面倒になり、嫌気がさしております。

このような、一文字ずつに対して効果を施すときでも文字入力は全ての文字を一度入力すれば済むような、簡便にできる方法はないものでしょうか?

Aベストアンサー

質問者様のされている方法で全く間違いないです。
ActionScriptを使ってもモーショントゥイーンを使っても,
1文字1文字は別のオブジェクトにしないと,バラバラの動きはしません。

ActionScriptを使ったとしても,
"W" なら "W" と1文字だけ書いた文字を1つのムービークリップとして用意し,
そのムービークリップに,

------------------------------
onClipEvent (load) {
  //最初の文字のサイズを記録
  pause_x = this._xscale;
  pause_y = this._yscale;
  //縦横を5倍に アルファは 0 に
  this._xscale *= 5;
  this._yscale *= 5;
  this._alpha = 0;
}
onClipEvent (enterFrame) {
  //もし最初に記録したサイズより大きいとき
  if (this._xscale>pause_x) {
    //徐々に縮小 アルファは増やす
    this._xscale *= 0.8;
    this._yscale *= 0.8;
    this._alpha += 4;
  //最初に記録したサイズになれば
  } else {
    //文字の大きさを最初の大きさで固定
    this._xscale = pause_x;
    this._yscale = pause_y;
    //アルファも100で固定
    this._alpha = 100;
  }
}
//(全角空白文字が入っているため,そのままコピペでは使用出来ません。)
-----------------------------

のようなことを書くくらいのことがせいぜいできるだけです。
結局,モーショントゥイーンでするのと同じことになりますし,
微調整などの手間を考えると,モーショントゥイーンの方が楽だと思います。
またこの場合,モーショントゥイーンの方がクライアントのCPUに負担をかけません。

質問されているのに,似た場合ですが,
1文字分のダイナミックテキストをムービークリップ内に入れて,
そのダイナミックテキストに変数名をつけて,その変数に "W" なら "W" という値を代入して行くというのが
更新には便利です。が!
ダイナミックテキストにはアルファがかかりません。また凝った書体も使えません。
だから,やはり静止テキストを1文字ずつバラバラに書き,別々のオブジェクトにしないとできませんね。


「World Wide Web」
上記の文字列は例だとは思いますが,空白文字も含めて14文字です。
20文字くらいが登場するアニメーションをあらかじめ作っておいて,
修正がある場合はライブラリの中にあるテキストを変更されてはいかがでしょうか?
1文字1文字は当然,グラフィックオブジェクトかムービークリップオブジェクトにしてありますよね。
その登録されているライブラリ内の文字を変更すると,ステージ上に見える文字も変わります。
文字のない空白部分は,そのオブジェクトを消してしまうのではなく,透明な文字を入力しておけば良いです
更新のことなどを考えると,文字は静止テキストで書いておいて,分解しないほうが良いです。
分解すると元の文字情報も消えるので,文字書体やポイント数をどこかに記録しておかないとならなくなり大変不便です。

ご質問を拝見して,最初,
「文字に見たてたムービークリップを20個ぐらい作ってアニメーションさせ,
外部の1文字だけのSWFを20個ぐらい用意して,
loadMovie("○○.swf", "ターゲット"); でそのムービークリップにロードさせてはどうかな?」
と考えてみたのですが,ファイル管理が大変になりますし,
ロードされるまでの時間計算や処理を考えるとややこしくなるので,やはり上で書いたライブラリのオブジェクトを編集する方が確実で楽だと思います。

>> お客様から文字内容の変更があった場合は
>> もっと面倒になり、嫌気がさしております。

ここは,笑えました。失礼…。
最初に作る場合の修正変更は別として,
更新が度々あるような場所に使うような案は提示しないことですね。

私がたまにお小遣い稼ぎをさせてもらっている会社のデザイナーさんが,そんな方です。
Flashをまるでわかっていない人なのでとんでもないデザインを考えてくれます。
デザインだけを見るとと全く良いデザインだとは思うのですが,更新のことや,ファイルの特性だとかわかっていないので,作成側は大変です。
お客様の方に先にそのとんでもない案を提示され,お客様が「それで行こう!」と快諾されると,こっちは作るしかない。本当に困ったものだ…
同じような経験があるので笑えてしまいました。

文字の出方が,そういう凝った部分は更新しない部分に使うべきです。
Flashに堪能でも堪能でなくても,面倒で嫌気がさしますよ,当然。
頑張ってくださいp(´∇`)q ファイトォ~♪。としか言いようがありません。
頑張りたいところですが,やれやれ…ですね。

質問者様のされている方法で全く間違いないです。
ActionScriptを使ってもモーショントゥイーンを使っても,
1文字1文字は別のオブジェクトにしないと,バラバラの動きはしません。

ActionScriptを使ったとしても,
"W" なら "W" と1文字だけ書いた文字を1つのムービークリップとして用意し,
そのムービークリップに,

------------------------------
onClipEvent (load) {
  //最初の文字のサイズを記録
  pause_x = this._xscale;
  pause_y = this._yscale;
  //縦横を5倍に ア...続きを読む

QVideoPadで動画のフェードイン

表題のとおりVideoPad(バージョンは2.43)で動画を挿入する際
フェードイン効果を付けることは出来ないのでしょうか?
フェードアウトはできるのですが、実装されてないのでしょうか?
クリップとクリップをつなぎ合わせるとき、いきなりパッと映るより
フェードアウトのように次第に映るようにしたいのですが。。

Aベストアンサー

空の挿入とクロスフェードを使用します。

空の挿入(例、黒)+トランジション(クロスフェード)+動画
*長さは調節してください。

これで、フェードイン。

動画+トランジション+空+トランジション+動画
動画がフェードアウトして動画がフェードイン。

Q動画にて文字を自由に動かしたり発光させたりできるフリーソフトはありませ

動画にて文字を自由に動かしたり発光させたりできるフリーソフトはありませんか?
攻殻機動隊S.A.C 2nd GIGのOPでスタッフ名が出てくる時みたいなことをやりたいんですが…
(説明がへたですみません)
お勧めや比較的簡単に編集できるものを知っている方いましたら教えてください。

Aベストアンサー

ありますよ。NicoVisualEffects。
サンプル動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6186079

こちらから
http://taxidrivre.blog129.fc2.com/blog-entry-30.html

Q助けて下さい!!videopadをDVD-Rに焼いてプレーヤーで観れるようにしたいです!

結婚式のムービー作りのためにvideopadの無料版をダウンロードし動画を作成しました。
それをどうやって家庭用DVD プレイヤーでも観られるように焼くのかがわかりません。
他の質問サイトなど で同じ質問されてるのを読んで、同じ方法でしてみたんですができませんでした。
Videopadで
動画をエクスポート→ディスク→DVD動画→書き込みドライブ:画像ファイル→動画フォーマット:NTSC→動画アスペクト比:ワイドスクリーン
を選択して、作成ボタンを押す。
デスクトップに保存しexpress burnで書き込みが完了したので家庭用DVDプレイヤーで観ようとしたら、再生できませんと表示されました。

昨日から何度も色んな方法で試しているのですが…もうDVD-Rを7枚も無駄にしてしまいましたT_T
唯一ムービーメーカーを使って試しに焼いてみたら、それは成功してDVDプレイヤーでも観れたのですが、ムービーメーカーではできない動画編集があるので、どうしてもvideopadで作ったものをDVDに焼きたいんです…

パソコン初心者なので、ネットで調べても専門用語が多くちんぷんかんぷんで…
よろしければ手順を簡単に教えて頂けませんでしょうか。
Windows7でDVD-Rを使用しています。

結婚式のムービー作りのためにvideopadの無料版をダウンロードし動画を作成しました。
それをどうやって家庭用DVD プレイヤーでも観られるように焼くのかがわかりません。
他の質問サイトなど で同じ質問されてるのを読んで、同じ方法でしてみたんですができませんでした。
Videopadで
動画をエクスポート→ディスク→DVD動画→書き込みドライブ:画像ファイル→動画フォーマット:NTSC→動画アスペクト比:ワイドスクリーン
を選択して、作成ボタンを押す。
デスクトップに保存しexpress burnで書き込みが完了した...続きを読む

Aベストアンサー

videopadを使ったことが無いのでDVDが失敗する原因はわかりませんが、ムービーメーカーではDVDが作成できるなら、videopadで作成した動画を、aviかwmv、の動画ファイルとして保存し、そのファイルをムービーメーカーで取り込んでDVDにしてみてはいかがでしょうか。

QIllustratorデータをFlashへ持っていくには?

Illustrator10で作ったデータをFlash MXで開きたいのですが、Illustrator→書き出し→SWFデータ、にしてFlashで開きますと、複雑なイラスト等ですと、どこかが欠けたり消えたりしてしまいます。マスクが外れてしまったり、外れない箇所もあったりです。
部分的に欠けたりマスクが外れたりするのはどうしようもないのでしょうか?ご助言頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

こんにちは。
私もIllustratorパスをFlashで読み込む際、複雑なパスは
綺麗に開けなかったりとであまり好きではありません。

Illutrator上でまずaiファイルとして保存し、Flashで
aiファイルを読み込む。
読み込まれたオブジェクトが変だったらaiファイルの
バージョンを変えてチャレンジしてみるとうまくいく「かもしれない」
…と、教わったことがあります(汗)

Flashをお持ちということですが、Fireworksはあるでしょうか?
私はFireworks上でaiファイルを開き、SWFに書き出して
Flashで読み込んでいます。
複雑なパスの場合はこの方法が失敗ないので活用しています。

あまりお力になれずすみません。

QFlashで一部レイヤーだけループ再生

Flashでホームページのトップページを作っています。背景の部分は一度だけ再生し、
タイトルの部分だけをループ再生したいのですが、
どうすればいいでしょうか。

以前質問があった、下記ページを見ました。
質問:FALSH一部レイヤーだけループ再生
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1069547

で、タイトル部分のレイヤーだけのflaファイルと、
背景部分のレイヤーだけのflaファイルにわけ、
タイトル部分のレイヤーを「新規シンボル」で
ムービークリップにしました。

背景のレイヤーだけのflaファイルに、ムービークリップをswfファイルで書き出したファイルを読み込もうとしたのですが、できません。

なんだか混乱してきてしまったのですが、どなたか初心者でもわかるよう、手順を説明していただけませんか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

#1です。

>> 背景の部分は複数のレイヤーにわかれているのですが、
>> これはわかれている状態のままでいいのでしょうか?

メインアニメーションにレイヤーはいくつあってもかまいません。
また,ムービークリップ内にもレイヤーはいくつあっても良いのです。
少し,レイヤーというものに気を取られすぎのような気がします。
レイヤーは単なる表示上の上下関係で,
ムービーもしくはムービークリップなどのオブジェクトが動くだけです。
1つのレイヤーだけをループさせるとかいう概念自体を捨てた方が良いです。
レイヤーは全く関係ありません。

>> もう少し簡単に教えていただけますか?

それでは,今作られているものの形も良くわかりませんから,それとは別に,簡単なムービーを作ってみましょう。

新規作成より,ドキュメントを新規に作成します。
そのドキュメントのタイムラインを3つにしてください。

  □レイヤー3 ・・・|○|
  □レイヤー2 ・・・|○|
  □レイヤー1 ・・・|○|

こんな感じになりますね。
レイヤー3を選択,ステージ上に ☆ を書いてください。絵を描かなくても文字で良いです。
その ☆ を選択 → 右クリック → シンボルに変換 → ムービークリップにチェックを入れて → OK
これで ☆ がムービークリップになります。

そのムービークリップを右クリック→同じ位置で編集
これで☆ムービークリップの編集ができます。☆ムービークリップのレイヤーは

  □レイヤー1 ・・・|●|

こんな感じになっていると思います。
タイムラインで2フレーム目を選択→右クリック→キーフレームに変換
これで,

 □レイヤー1 ・・・|●|●|

こんな感じになりますね。
2フレーム目の ☆ を選択して ☆ を ★ に書き換えてください。
1フレーム目は ☆ のままで良いです。

この状態で,「ファイル」→「名前を付けて保存」→適当なフォルダに適当な名前でFLAファイルを保存してください。
次に,「ファイル」→「パブリッシュ」でSWFをパブリッシュしてください。
パブリッシュされたSWFファイルを見てみると,
元のムービーは1フレームしかないはずなのに,中にあるムービークリップがループするので,

☆ → ★ → ☆ → ★ → ☆ → ★ → …

と ☆&★ が交互に入れ替わるはずです。
これが,ムービークリップの使い方です。

Flashに戻って,
レイヤー1と2がまだ何も書いていないのでレイヤー1・2を完成させます。
まだ,☆ムービークリップの編集画面のはずなので, ☆ 以外の部分をダブルクリック,
もしくは,「編集」→「ドキュメントの編集」でメインムービーの作成に入ります。

3レイヤーあるタイムラインレイヤー3のの何もない2フレーム目を選択→ビョーンと20フレームのレイヤー1あたりまでドラッグ。
右クリック→「フレームの挿入」で20フレームくらいにします(適当)。

              1               20
  □レイヤー3 ・・・|●               |
  □レイヤー2 ・・・|○               |
  □レイヤー1 ・・・|○               |


こんな感じになりますね。
レイヤー2を選択して,ステージ "左の方" に ◎ と書いてください。 絵を描かなくても文字で良いです。
◎ を → 右クリック → シンボルに変換 → グラフィックにチェックを入れて→OK
これで ◎ がグラフィックオブジェクトになります。

次に ◎ を書いた,レイヤー2の20フレーム目を選択。
右クリック → 「キーフレームの挿入」で,レイヤー2の20フレーム目をキーフレームにしてください。
その20フレーム目の ◎ をステージ右の方にもって行ってください。
タイムラインでフレーム2の1フレーム目を選択 → 右クリック → モーショントゥイーンを作成
これで, ◎ が左から右に動くアニメーションができますね。

              1               20
  □レイヤー3 ・・・|●               |
  □レイヤー2 ・・・|●------------------→|
  □レイヤー1 ・・・|○               |

ここまでで,タイムラインは以上のようになります。
ここで一度,パブリッシュしてみてください。
◎ が左から右に動き,☆が点滅するアニメーションが完成しているはずです。

レイヤー1が残っています。
ここにも適当な文字を書いて,文字をグラフィックオブジェクトにしてレイヤー2の ◎ とは違った動きのアニメーションを作ってください。

              1               20
  □レイヤー3 ・・・|●               |
  □レイヤー2 ・・・|●------------------→|
  □レイヤー1 ・・・|●------------------→|


そしてまたパブリッシュ。
思ったものが,思ったように動きましたか?
全てはループしますね。次はメインアニメーションだけをループさせないようにします。

レイヤー3を選択し「レイヤーの挿入」でレイヤー4を増やしてください。
そしてレイヤー4の20フレーム目を選択

タイムラインで,任意のレイヤーの20フレーム目を選択,
右クリック → キーフレームの挿入 で20フレーム目をキーフレームにしてください。
そのキーフレームを選択。
下のアクション-フレームとなっているアクションパネルのアクションを各部分に,

stop();

と書いてください。
これでメインアニメーションは20フレーム目で止まります(ループしません)。
パブリッシュして確認。
☆は点滅したままですが, ◎ などは一度動くと止まったままだと思います。

点滅している ☆ムービークリップを,◎ のようにモーショントゥイーンで動かしても良いですよ。
点滅しながら動く☆になります。

やれやれ,説明が大変。
やること自体は簡単なんですけどね。文字で説明するとすごく大変。
また,読んでいてもわかりにくいとは思います。

とにかく「レイヤー」はあまり意識しないようにしてください。
とにかく図入りの本を買って,ちゃんと基礎からする方が良いですよ。
ネットではもっと高級な技はたくさん出ていますし,もっと基礎的な絵の描き方もありますが,
ちょうど中間どころのムービークリップの使い方に関するサイトがないですね。

がんばってください。
これ以上くわしくは,説明できません。

#1です。

>> 背景の部分は複数のレイヤーにわかれているのですが、
>> これはわかれている状態のままでいいのでしょうか?

メインアニメーションにレイヤーはいくつあってもかまいません。
また,ムービークリップ内にもレイヤーはいくつあっても良いのです。
少し,レイヤーというものに気を取られすぎのような気がします。
レイヤーは単なる表示上の上下関係で,
ムービーもしくはムービークリップなどのオブジェクトが動くだけです。
1つのレイヤーだけをループさせるとかいう概念自体を捨てた...続きを読む

Q画面サイズ変更時のレイアウトの崩れ

サイトをHTML+CSSで作成しているんですが
ブラウザのサイズが最大化のときは平気なのですがサイズを変更する(縮める)とライン画像がはみ出したりリストが縮める側に寄ってしまったりとレイアウトが崩れてしまいます。
これを直す方法はあるでしょうか?

背景は1024×50の画像をy軸でリピートさせています。
レイアウトのほうは見出し画像の右にリストを横に表示させ、その下にナビゲーションを配置しています。
最大化時、縮小化時ともに縦、横のスクロールがなぜか表示されません。

Aベストアンサー

スクロールバーが表示されないのが問題なのでしょうか?
テンプレートを使っている場合は、デフォルトで表示されないようにしてあったりする場合があると思います。

overflow-x:hidden;
overflow-y:hidden;
などがないか確認してみるといいと思います。

Qウィンドウのサイズを変えても表示を崩れないようにしたい

ウインドウサイズをドラッグドロップして大きさを変えると
表示が崩れまくって困ります
固定する方法はないですか?ウインドーの大きさにかかわらずに
常に表示が同じな。

Aベストアンサー

表というのはtableタグでしょうか?でしたら
<table width="">(幅)
<table height="">(高さ)
で大きさを指定するとウィンドウサイズを変えてもテーブルのサイズは変わらないと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報