春夏秋冬寝る時の服装を教えてください。できれば性別と年齢(○○代までで結構です)を書いていただけると幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

春:長袖のTシャツにユニクロのルームウェアの下(長ズボン。

ただしフリースではない)
夏:半袖Tシャツに薄い綿の長ズボン(古いパジャマの下)
秋:春と同じ。
冬:ユニクロのマイクロフリース上下。上は綿の長袖シャツ(通称ババシャツ)も着ます。

夏でも長ズボンなのは、クーラー設定29度の部屋でも、半パンだと意外に冷えて体調を崩すからです。人前にそのままで出てもギリギリOKという服装です。
以上、30代女でした。
    • good
    • 0

夏はハーフパンツにTシャツ、冬は長パンに長Tです。


結構お風呂出てからもスーパーやコンビニ行ったりするもんで、ハウスウエアっぽい服装ですね。
軽く羽織れば近場の外出はOKなんで。

40代 女性です
    • good
    • 0

普通の夏用と冬用のパジャマです。


ジャージとかで寝たりしたときも有りましたが肌触りが嫌でパジャマです。
十代です。
    • good
    • 0

阪神大震災以来、パジャマやネグリジェ等の寝巻きを着なくなりました。



冬は、フリース素材のルームウェア

春秋は、長袖長パンツのスェット又はTシャツ地のルームウェア

夏は、半袖ロンTに5分又は7分丈パンツ

その上にガウンやシャケット等を羽織れば、火事や地震など緊急の際に直ぐに外に出られる様な格好です。

女・40代です。
    • good
    • 0

私はもっぱら、ユニクロのルームウェアとして売られている、上下のセットを着用しています。


真夏以外は長袖で、上に掛ける布団やケットで調整しているので、同じものを何セットかを着まわしています。

真夏の時期のパジャマは、外に着ては出られないぐらいくたびれた、主人のTシャツとジャージの素材の7分ぐらいの長さのパンツで過ごします。

30代・女です。
    • good
    • 0
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q七夕が秋の季語であるのはなぜ?

立秋は8月7日ごろで、七夕は7月7日なのに、七夕が秋の季語なのがなんかよくわかりません。教えてください。

Aベストアンサー

歳時記は、旧暦(太陰暦)で考えられているからです。
陰暦の暦は、現代用いられている太陽暦の暦と比較すると、約1ヵ月半ほどずれます。
ですから、太陽暦の7月7日は、太陰暦では既に8月の半ばに当たり、立秋を過ぎているのです。

このようなことは、「五月雨(さみだれ)」が「梅雨」を意味し、夏の季語であることからも分かります。
太陽暦の5月といったら、一番気候のいい季節ですよね。
そして、梅雨といえば6月の半ばごろから7月の半ばごろにかけての鬱陶しい季節。
ところが、その「梅雨」が、旧暦ではちょうど5月頃に当たるわけです。
ちなみに「五月晴れ」とは、「梅雨の晴れ間」のことです。

Qみなさんのファーストキスの年齢を教えてください‼︎性別も

みなさんのファーストキスの年齢を教えてください‼︎性別も

Aベストアンサー

小学校 6年生
女です

Q青虫という季語について

青虫は歳時記によると秋の季語だと聞きました。ふつう青虫は、春~初夏の生き物だと思うのですが、どうして秋の季語なのでしょうか。秋の季語として詠まれても、ピンと来ないのだけど、俳句の世界はこれでいいのでしょうか?

Aベストアンサー

質問者さんは、家庭菜園のご経験はおありですか。たとえば、キャベツはいつ採れますか。スーパーには一年中ありますが、露地物は春と秋ですね。
晩秋に種を蒔いて、早春に雪の中から掘り出したキャベツは、柔らかくてとてもおいしいものです。しかも、ほとんど害虫におかされることはありません。
一方、初夏に種を蒔くキャベツですが、夏の間に、モンシロチョウにしっかり卵を産み付けられます。秋になって採り入れるころには、「皮」をめくってもめくっても、青虫がぞろぞろ出てくるのです。さなぎになって冬を越し、春に羽化するのが、モンシロチョウの1年です。

私は俳句をたしなまないので、「自信なし」にしておきますが、俳句は貴族や武士の間で広まったものではありません。農民のふだんの生活が、季語に現れているのではないでしょうか。キャベツが、江戸時代にあったかどうかは知りませんが、他の作物でもそのようなことがいえると思います。

しかも、俳句の世界は旧暦によりますから、立秋以降、今のカレンダーなら8月7、8日ごろ以降はもう「秋」です。このころなら、キャベツに限らず、そのあたりの草むらに、モンシロチョウ以外の「青虫」はいくらでも見られます。
しかし、季語でいう青虫は、やはりモンシロチョウではないでしょうか。

質問者さんは、家庭菜園のご経験はおありですか。たとえば、キャベツはいつ採れますか。スーパーには一年中ありますが、露地物は春と秋ですね。
晩秋に種を蒔いて、早春に雪の中から掘り出したキャベツは、柔らかくてとてもおいしいものです。しかも、ほとんど害虫におかされることはありません。
一方、初夏に種を蒔くキャベツですが、夏の間に、モンシロチョウにしっかり卵を産み付けられます。秋になって採り入れるころには、「皮」をめくってもめくっても、青虫がぞろぞろ出てくるのです。さなぎになって冬...続きを読む

Q快適な睡眠を楽しむために「私は○○なことをしている!」の○○を教えてく

快適な睡眠を楽しむために「私は○○なことをしている!」の○○を教えてください!

たとえば、自分の首にあった専用のマクラを使っている、アロマやお香を
たいている、好きな香水をちょっとつけて寝る、ナイトキャップにブランデーを
ちょっぴり飲む、ストレッチをしてから寝る、絹のパジャマで寝る、いえいえ、
何もつけないで寝ます・・・などなど。

ちなみに質問者は、お気に入りの本を数冊まくら元に積んで少しずつ読みながら
ときにはお水、ときにはウイスキーをちょっぴりやりながら寝ると、たいてい
ぐっすり眠れます、夢のなかで小説のヒーローになる場合も・・・(笑)

Aベストアンサー

あとでご覧の方もいるので補足しますが、

「たまねぎのみじん切り」は快眠方法としてよく知られています。
寝る直前にみじん切りにしたもので、何度も使わなければ臭みはありません。
みじん切りが1/2個程度でも、目にしみたり、枕や布団に匂いが付くこともありません。

睡眠にお悩みの方がいましたら、1度は試してみるといいでしょう。
疑いつつ初めて試した時は、効果に驚きました。
(わたしも面倒でよくやるわけではありませんが。)
例えば、薬だと、起きた後も"薬が残る"感じがありますが、自然によく眠ったように思えます。

この方法は、「たまねぎ」「睡眠」というキーワードで色々記事が探せると思います。

参考URL:http://allabout.co.jp/health/healthfood/closeup/CU20040320A/index3.htm

Q季語について教えてください

俳句の季語に「たなばた(七夕)」と「天の川」がありますが、どちらも「秋」の季語と説明されています

7月7日を「秋」と扱うことに、どうしても理解が及びません

だって、「金魚」は夏の季語じゃないですか?

丁寧に説明して頂けると有難いのですが…

Aベストアンサー

旧暦の1~3月を『春』、4~6月を『夏』、7月~9月を『秋』、10~12月を『冬』といっていたからです。
旧暦は、新暦よりおよそ一月遅れになりますから、新暦の2~4月を『春』、5~7月を『夏』、8~10月を『秋』、11~1月を『冬』と呼んでいたことになります。

 「天の川」などが秋の季語なのは、旧暦通りで分けているからです。
「七夕」も元々は新暦の8月7日に行なわれていました。
プラネタリウムで「昔の七夕は今の8月に行なわれていたので、星もよく見えていました。」という解説をよく耳にします。
現在の7月7日は梅雨の期間であることも多いので、こうしたことを付け加えているのです。

 「立秋」が8月7日頃にありますが、別名「七月節」と言います。
立秋と七夕は旧暦ではすぐ近くなんですね。
ところが、今では七夕は日付あわせのために、一月ほど早く行なわれるようになったのです。
このように、旧暦通りにとどまったものと一月早まったものがあるために、ややこしくなっていったのです。

Aベストアンサー

45歳 女 24~32歳 

無理は承知ですが、若い人が好きです。☆夢です☆

Q季語と旧暦

季語は二十四節気に依存するときいたことがあります。
つまり、旧暦の
1~3月→春
4~6月→夏
7~9月→秋
10~12月→冬
という「月切り」ではなく、
立春~立夏前日→春
立夏~立秋前日→夏
立秋~立冬前日→秋
立冬~立春前日→冬
という「節切り」ですよね?「終戦記念日」が秋の季語というのは有名です。

一方、旧七夕の季語は「秋」ですが、旧七夕は、年により、立秋以降の場合と立秋前の場合があります。それでも季語としては「秋」で統一されているのでしょうか?統一されているとすれば、これだけ「月切り」になっていますが、その理由を教えてください。

私なりに考えたのは、行事のうち、日付に依存するものの季語は「月切り」にしているのかもしれない、ということです。例えば、「年内立春」という言葉もあるように、立春以降に旧正月元日を迎える年もあれば、その逆に立春前に旧正月元日を迎える年もあります。でも正月は「新春」「迎春」というくらいですから、例え立春前に迎えたとしても、季語としては春に分類されるべきですよね。こういう理解でよろしいでしょうか?

季語は二十四節気に依存するときいたことがあります。
つまり、旧暦の
1~3月→春
4~6月→夏
7~9月→秋
10~12月→冬
という「月切り」ではなく、
立春~立夏前日→春
立夏~立秋前日→夏
立秋~立冬前日→秋
立冬~立春前日→冬
という「節切り」ですよね?「終戦記念日」が秋の季語というのは有名です。

一方、旧七夕の季語は「秋」ですが、旧七夕は、年により、立秋以降の場合と立秋前の場合があります。それでも季語としては「秋」で統一されているのでしょうか?統一されているとすれば、これだけ「...続きを読む

Aベストアンサー

> 行事のうち、日付に依存するものの季語は「月切り」にしている

そうだと思います。
確かに暦の上での行事だと、人間が決めた概念ですから、
「ある一時点だけで存在」という状態があり得ます。
ただ、これが台風のような自然現象になると、必ずしも季節に
限定されませんし、まして動植物になれば、永続的に存在して
います。
(個体の寿命が短い草花や昆虫などでは、姿形が変わるという
 のはありますが)

ですので、「ひとつの語」に対しては「ひとつの季節に統一」して
おかないと、季語として扱うには具合が悪いのではないでしょうか。
(「桃」は秋だけれど「桃の花」は春、というように、修飾がつくことで
 示す季節が変わる、というのはありますが)

従って、「七夕」や「端午」などの「日付に因んだもの」については、
その属する月によって統一を図ったのではないかと考えます。

Q“○○音頭”“○○節”“○○マンボ”“○○ルンバ”

「○○音頭」
「○○節」
「○○マンボ」
「○○ルンバ」

と言えば…
それぞれ、真っ先に思い浮かぶのは何ですか?

皆さんの世代によっても違うと思いますが、
まつわる思い出話・エピソードもお聞きしたいです。

アンケートにお答えいただけませんか?
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「東京音頭」ですね。 東京在住ですしね。

「炭鉱節」でしょうか。盆踊りではお馴染みですからね。

「マンボNo5」かな。スタードッキリでジェットコースターのスロー再生でお馴染み。

「情熱のルンバ」・・・・知る人ぞ知る「サンタナ」の曲です。すいませんファンなので。

Q季語に言う春夏秋冬の定義

 日本語を勉強中の中国人です。季語に言う春夏秋冬はそれぞれ何月から何月まででしょうか。今の時期だと、秋の季語を使うでしょうか。冬の季語を使うでしょうか。

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

季語は、原則として二十四節気に従います。すなわち、

立春以後~立夏前→春
立夏以後~立秋前→夏
立秋以後~立冬前→秋
立冬以後~立春前→冬

よって、今の時期(11月18日)では冬の季語を用います。

二十四節気の正確な日付は、次のサイトを参照してください。
http://www.nao.ac.jp/koyomi/yoko/old_yoko.html

ただし、旧暦において月日が固定されている行事は、季語も固定されます。例えば旧正月は春、旧七夕は秋に固定されます。

>【季語に言う】春夏秋冬はそれぞれ何月から何月まででしょうか。

「季語でいう」が適切だと思います。

Q○○ときどき○○、○○のち○○。

こんばんは。

<例>
黒ときどき赤。(服)
雷のち笑顔。(性格)
人気者ときどき薬中。(他にも居そうな)
トランプのちクリントン。(予想)

皆さんの生活や性格、世間から天気予報用語を入れて、ご自由に。

Aベストアンサー

おミチです

なかなかこちらに来れなくて申し訳ないです(´・ω・`)

そうですねー

1 小保方のちののたん(我が兵庫県のお騒がせ2名)

2 佐村河内ときどき新垣(耳は聞こえていたが…)

3 文春一時新潮(乙ちゃん不倫発覚、でもインパクト薄)

以上ですm(_ _)m


人気Q&Aランキング

おすすめ情報