地上デジタル放送は全局一斉でない地域もありましたが、その理由もさることながら、NHK優先だった理由も気になります。
また、民放はNHKに比べてエリアが狭かった地域もありました。特に関東は地デジ開始当初民放はかなり狭かったと聞いています。

何故、地デジの展開はNHK優先だったのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

地デジ化は総務省の一大プロジェクトです。

しかし民放各局は放送設備などを新しくしなければならず、また地デジに完全移行するまでは、アナログの電波とデジタルの電波2つを送信しなければならず、これだけでも相当な電気代が必要です。
そのために巨額な費用が必要で二の足を踏んでいました。期限までにどうしても地デジ化したい総務省は、NHKに先にやらせたのです。NHKの予算額は年間で7000億円くらいあります。これは民放各局とはケタ違いの額です。
あとNHKは放送法で規定されている特殊法人です。予算の執行には国会の承認が必要なため、総務省の族議員には逆らえません。地デジ化をNHKが率先して行うように総務省が先導したのです。こうなると民放も地デジ化を進めていかざるを得ません。
NHKが優先されているように見えただけですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
早い話、NHKは放送設備の更新や電気代を賄えるだけの予算があったということでしょうか?
7,000億円のうち地デジ化に割り当てられる予算はわかりませんが…

お礼日時:2011/04/16 20:13

地デジに限らず、TV放送、ラジオ放送は、NHKが主軸です。


理由は、国のための放送設備だから。
国家が国民に対して呼びかける手段として、放送設備が必要ですが、そのために作られたのがNHK
そのため、全国何所にいても国家の意向を目にし、耳にすることが出来るよう事業が行われているわけです。

民放とは成り立ちが違います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
同じ民放でも、50年以上続いている局よりここ20年ぐらいでできた局のほうが早いなんてこともあるんですよね…

お礼日時:2011/04/15 08:12

 


NHKは全国ネット、民放は地方限定、だから送信局からの距離により受信できない民放はあるがNHKは少ない。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
考え方の違いでしょうか?

お礼日時:2011/04/15 08:10

別にNHK優先ではないでしょう。



何を持ってNHK優先と思われたのでしょう。

>>また、民放はNHKに比べてエリアが狭かった地域もありました。特に関東は地デジ開始当初民放はかなり狭かったと聞いています。

単に出力の違いと想いますが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

全ては地デジ開始ロードマップです。それに、出力の違いからもNHK優先が見て取れます。

お礼日時:2011/04/15 08:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報