ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

古い製品ですが、BOSEの121というスピーカーを手に入れました。
しかし、アンプ自体はONKYOのD-SX7という製品のものを使用しています。

これではさすがにBOSEのスピーカーがかわいそうだと思い、アンプの買い替えを検討しています。

そこで質問なのですが、上記スピーカーと相性の良いアンプはなんでしょうか?
(低価格なAMS-1というアンプを検討しているのですが、この程度では音の変化は体感できないでしょうか?)

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

この商品はアンプより、ウーハーを追加するだけでパワーアップできます。

BOSEの121とBOSE242をくっつけるとBOSE363になります。121は中、高域よりのスピーカーなので、AM-033を追加したり、AM-5IIIや501Zサブウーハーをつなげれば、アンプ変えるよりすさまじく化けます。AM-033、AM-5III、501Zのサブウーハー部分はオークションで購入すれば、せいぜい1万円前半か半ばです。お店でもそんなに高くはないはずです。こちらのウーハーを購入する事をオススメします。
    • good
    • 0

http://www.bose.co.jp/jp_jp?url=/consumer_audio/ …
b 1706II

BOSEのアンプにはBOSEのアンプが一番相性があいます。このアンプが小型のボースを鳴らすために作られていますので、中古であれば1706、なければ新品の1706IIを購入されると良いと思います。
    • good
    • 2

こんにちは。


将来、スピーカーを更新されるご予定はおありでしょうか?
もしなければ、現状維持でよろしいと思います。
BOSE121用に投資されるのは、オススメできません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QBOSE121と相性のいいサブウーファー

BOSE121を手に入れ、中~高音については非常に満足しているのですが、
低音のレベルアップを考えていたところ、サブウーファーの導入を進められました。
現在は

・アンプ…FR-X7A
・スピーカー…BOSE 121

です。サブウーファーはBOSE AM-5iii(ベースモジュール)orAM-033辺りを考えている(というより、前の質問で教えてもらった)のですが、アンプはともかく、BOSE121と共存させるのに相性の良いウーファーに心当たりのある方はいらっしゃいますか?
できれば実際に試した方がいらっしゃるとありがたいです。。。

そして、現在の中古の値段が大体~\20,000以内ですと、ありがたいです。


以上です。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

回答者(1)さんは
「 Bose AM5mkIII や AM-033 はレベル・コントローラがありませんので ~」
と答えてますがそれらのサブウーハーは
101MMや121との組み合わせた場合に音量バランスが取れるようになってます。
他社製SPとの組み合わせでは音量バランスが取れない可能性が出てきます。
ですので121との組み合わせで考えれば上記2機種からの一択ですが
型落ちしてるものもあるので他社製品からの選択も考えたほうがよいでしょう。
とはいいつつも、
このような質問をしてくる貴方が他社製サブウーハーとの組み合わせで
音量バランスの調整ができるかどうかが不安材料ですけどね。 

QBOSEのスピーカーで101MMは音質は良いのでしょうか??

BOSEのスピーカーで101MMは音質は良いのでしょうか??口コミ等を見るとみんな音質が良いと書いてありますが本当でしょうか??

Aベストアンサー

私はBOSEキライ派です(^^ゞ
でも、101MMは4発持ってます(^^ゞ

あくまでも「キライ派」ということを前提として…ですが、このサイズ&似た価格帯のスピーカを、スピーカ単体の音質のみで「キライ派の耳」で比較の限りでは、例えばJBLのControlシリーズやYAMAHA等の方が、低域高域とも延びが違い、断然音が良いと思ってます。この手の10~12センチウーハ+ツィータの2WAY構成の小型スピーカと比べれば、101MMは高域は寸詰まりだし低域は出ないし…で、高音質オーディオ指向の人が絶賛するのは、個人的には信じられません(^^ゞ

ただ…その「高域低域寸詰まり」な範囲でのバランス感は、BOSEキライ派でも認めざるを得ない絶妙さはありますねぇ。
また、セッティングによる出音の差が非常に少ない…どんなへんてこなセッティングしても、「101です!」という音でしっかり鳴る…という点は、他メーカーではあり得ない特徴ですね。
また、私のような「BOSEキライ派」が、BOSEを嫌う「定番物言い」である『BOSE特有の音のあざとさ』は、101系が一番少ないと思います。

繰り返しですが、スピーカ単体の音質性能だけで「物言い」するなら、101MMは全く大したこと無いスピーカだと思います。同サイズ同価格帯なら、私なんかはYAMAHAのS15なんかの方が段違いに音が良いと思っています。
でも、そんなBOSEキライ派の私でも、「こいつだけは持っておこう」と思わせる、絶妙な魅力のある音のスピーカなのも、認めたくないけど事実ですねぇ(^^ゞ って、結局101だけは手放さず持ってるし(^^ゞ

ただ、「自称:高音質オーディオ指向」なのに、101系2発だけをメインに据えるようなことを推奨している記事等(それも、多分No.3さんなら「なんじゃそら」と言われそうなショボAVアンプをセット推薦とかね(^^ゞ)は、ちょっと詐欺の臭いがすると思いますけどね(^^ゞ

私はBOSEキライ派です(^^ゞ
でも、101MMは4発持ってます(^^ゞ

あくまでも「キライ派」ということを前提として…ですが、このサイズ&似た価格帯のスピーカを、スピーカ単体の音質のみで「キライ派の耳」で比較の限りでは、例えばJBLのControlシリーズやYAMAHA等の方が、低域高域とも延びが違い、断然音が良いと思ってます。この手の10~12センチウーハ+ツィータの2WAY構成の小型スピーカと比べれば、101MMは高域は寸詰まりだし低域は出ないし…で、高音質オーディオ指向の人が絶賛するのは、個人的には信...続きを読む

QBose363かJBL4312Eか

オーディオ初心者です。

「レコードが良い」っていう評判を知りどうしてもレコードで音楽を聴きたくなり
今まで使ってたシステムミニコンポを手放して
アアマゾンでプレーヤー デノンDP-500Mを買って
ネットで評判の良かったアンプ サンスイ607MRと
知り合いから教えてもらったスピーカーBose363をそれぞれオークションで手に入れました。

CDプレーヤーで聴くと音にメリハリが出てよいのですが
レコードだとなんだかボヤけているというか、レコードの良さが出ていないような。
これはアンプとスピーカーが合ってないからなのでしょうか?
※中古ですがアンプもスピーカーもかなり程度が良いと思います。

いま考えているのは、他の知人に教えてもらった
スピーカーをおもいきって新品のJBL4312Eに変えてみる

Bose363からJBL4312Eに変えるとかなり音が変わるものでしょうか?
JBL4312E自体は大型電気店で視聴させて頂きましたが
607MRではなくデノンの新しいアンプと繋げての視聴でしたから
607MRで音が変わるかどうかが想像すらできません。

そこで是非オーディオに詳しい皆さんの意見をお聞かせ下さい。
スピーカーはJBL4312Eに変えた方が良くなるでしょうか?

本当にレベルが低い質問で申し訳ありません。
アドバイスお願いします。

オーディオ初心者です。

「レコードが良い」っていう評判を知りどうしてもレコードで音楽を聴きたくなり
今まで使ってたシステムミニコンポを手放して
アアマゾンでプレーヤー デノンDP-500Mを買って
ネットで評判の良かったアンプ サンスイ607MRと
知り合いから教えてもらったスピーカーBose363をそれぞれオークションで手に入れました。

CDプレーヤーで聴くと音にメリハリが出てよいのですが
レコードだとなんだかボヤけているというか、レコードの良さが出ていないような。
これはアンプとスピーカーが合っ...続きを読む

Aベストアンサー

サンスイ607MRは私がまだ20代でた商品で、私も使用していました。
この607MRは、値段を考えなくても、音がよいアンプなのは間違いないと思います。
そして、BOSE363をならすには十分です。

そして、BOSE363ですが、これも20代の頃に使用しておりました。
正直言って、上の部分だけ(121)の状態で聴いたほうが私はすきです。
低音とツィーターを足す形が363ですが、セッティングが非常に難しいです。

低音がボンボンとなる、またはあまり低音が聴こえない、音がぼやける。ように聴こえて、
ものすごく置き場所にシビアです。

CDでハッキリなるのに、レコードでハッキリならない、っということは、
スピーカーの置き場所が悪いのではないでしょうか。

私も、CDよりもLPの音の方が好きですが、LPでもCDと変わらず歯切れ良い音はなります。

でも、レコード導入時、私もCDならそれなりに聴こえていたのに、
LPだと低音がボンボンといって、非常に聴きづらかったです。
それで、アンプやスピーカーをとっかえひっかえしましたが、なにも解決をしませんでした。

ずーっとアンプかスピーカーが原因だと思っていましたが、100Hz前後の信号音を
出しながらちょうせいしてみると、スピーカーの置き場所で解決しました。
この置き場をみつけると、アンプの音の違いもよくわかりますし、
逆にいえばどのようなアンプを使ってもそれなりになってしまいます。

あぁ~スピーカーの置き場所で解決するのに、すごいお金と機材を取り換えてしまった~
って泣きそうになったことがあります。

ですので、363からどれくらい離れて聴いているのかわかりませんが、
試しに、363を壁に近い状態に設置しているのであれば、
壁から1m前に出して聴いてみてはどうでしょうか。
それで音は結構変わると思います。

それか、質問者さまが音が良いっとおもう場所までスピーカーに近づいてみる。
または遠ざかってみるのが一番簡単な方法だと思います。

もし、スピーカーの置き場所じゃなく、スピーカーが好みじゃないのであれば、
JBLの4312Eに変えてみるのもいいのではないでしょうか。
4312は素晴らしい音です。歯切れよく、抜けの良い音です。
もちろん607MRでも素晴らしい音でなります。

買い替えもオーディオの楽しみです。

でも、買い替えする前に・・・。
http://www.family-arts.com/sidep_report/bose363setting/ibaraki-t-bose363_report.htm
ここに、363をなんとかうまく鳴らそうっという記事がでています。
参考になればと思います。

サンスイ607MRは私がまだ20代でた商品で、私も使用していました。
この607MRは、値段を考えなくても、音がよいアンプなのは間違いないと思います。
そして、BOSE363をならすには十分です。

そして、BOSE363ですが、これも20代の頃に使用しておりました。
正直言って、上の部分だけ(121)の状態で聴いたほうが私はすきです。
低音とツィーターを足す形が363ですが、セッティングが非常に難しいです。

低音がボンボンとなる、またはあまり低音が聴こえない、音がぼやける。ように聴こえ...続きを読む

QBOSE 121の付属アダプター(金具)について

BOSEの121の付属アダプターを紛失してしまいました。ブラケットを使用する上で必要不可欠な部品です。121を購入すると必ず付属する物です。必要なので購入しようと思っていますが、大体の価格を教えていただきたいと思います。ご存知の方お願いします。

Aベストアンサー

ホームページでは、ブラケットの値段しかわからないので、直接BOSEに問い合わせることをお勧めします。

http://www.bose.co.jp/home_audio/ht_speakers/121_acc.html

参考URL:http://www.bose.co.jp/contacts/index.html

QBOSE 111ADの実力ってこんなもの?

BOSE 111ADの実力ってこんなもの?
中古で手に入れました。ユニットの程度は良好です。
またBOSEの1705IIアンプとの組み合わせです。
JBLのコントロール1と迷った結果111ADに決めました。
店内でパソコンCDのジャズをかけています。

以前はBOSEのメディアメイト2でした。
お客様により良い音でジャズを聴いていただこうと
考えていたのですが、111ADから流れ出る音が今一歩です
ある意味、なんだかメディアメイト2の時のほうが、良かったかな・・・と。

もっとメリハリがあって、キレが良い音を期待していたのですが。。
たぶん設置場所の問題かな?と仮定しています。
(純正ブラケット使用ですがGCW-30なのでほぼ壁に密着)

今出ている音は、ボンつく感じで、切れがなく、音離れが悪い感じです。
低域のしまりが悪く、もたついている感じです。言葉で表現するのが難しいですが。。

CDは録音の良い、ジャズピアノトリオのビル・チャーラップなどです。
これが一昔前の録音のように聴こえます。

反対にiTunesなどのラジオ局でのジャズ放送などは割りと良い感じに聴けます。

111adはネットでも評判が良いので、その実力はかなりあるはず!
現状では店内のコーナー(背面と片側が硬い壁)に壁掛けせざる得ませんが、
111SADに対する改善策、対処策、セッティングの対応策など、
経験上ご存知の方がおりましたら、ご教授いただければ幸いです。

BOSE 111ADの実力ってこんなもの?
中古で手に入れました。ユニットの程度は良好です。
またBOSEの1705IIアンプとの組み合わせです。
JBLのコントロール1と迷った結果111ADに決めました。
店内でパソコンCDのジャズをかけています。

以前はBOSEのメディアメイト2でした。
お客様により良い音でジャズを聴いていただこうと
考えていたのですが、111ADから流れ出る音が今一歩です
ある意味、なんだかメディアメイト2の時のほうが、良かったかな・・・と。

もっとメリハリがあって、キレが良い音を期待...続きを読む

Aベストアンサー

Web情報、伝聞等はいきがり、経験、年齢層(ラジカセ音色影響世代)等の関係で実体と遊離しているケースが多く事に当たっては確認が不可欠です。
メイン装置にJBLフロアタイプ使用、居間の昨今TV内蔵スピーカーの劣悪なる音色に耐え切れずControl1で解決させました。
小型プリメイン、小型CDP等で構成。
小音量で良い音色を得る為には基本となるベース、バスドラ、低レベルでも質感を得るにはラウドネスON、BASSも必要最低限ブースト、TREBLEもシンバル等の質感が得られる必要最低限ブースト、以上、自分としての愛聴CDの聴き分けトラック部分を繰り返し再生しながら決着させます。
JBLの特徴である際立つ楽器音の分離、質感が得られウワーとなってしまう101(参考用に幾つか所持)とは全く違います。
鳴らし方の努力も必要、その点1705は対応範囲が限られてしまい、先の投稿内容になります。

Qスピーカーのインピーダンスをどう判断すれば良いのですか?

高級オーディオをかじり始めた者です。スピーカーのインピーダンスの数値は大きい方が良いのか、小さい方が良いのか、どちらでしょうか?(どうも、その大小の問題でも無いような気もするのですが・・・)
それと、アンプとの関係で注意が必要だとものの本に書いてありますが、どうもよく理解出来ません。数値が合わないと、アンプの故障につながるようですが、具体的にどこに注意すれば、良いのでしょうか?ご教示願います。

Aベストアンサー

私も文系で詳しくはないのですが、勉強した限りでは以下の通りです。

スピーカーのインピーダンスと音質の関係は、ほぼないといわれています。かつては12オームとか16オームといったものもあったようですが、現代のスピーカーは4~8オームが普通で、ごくごく稀に12オームくらいのものがあります。

インピーダンスとは交流電流に対する抵抗ですが、これが低いということは、同じ電圧をかけたときにより多くの電流を要求されるということになります。(交流にもオームの法則が使えるんでしたっけ....? I=E/Rですね)
現代のアンプの大半は電圧出力ですから、4オームのスピーカーでも8オームのスピーカーでも、1Vの出力で得られる音量に変わりはありませんが、抵抗値が半分ですので、実際に流れる電流が2倍になり、すなわち出力電力も2倍になります。
このとき、トランジスタや電源の性能などによって、許容量以上の電流が流れると、アンプが以上発熱したりトランジスタが破壊されたりするわけです。(もっとも、普通は保護回路やヒューズによって出力が遮断されます)

(つまり、8オームのスピーカーに10W出力するのと、4オームのスピーカーに20W出力するのは、スピーカーの仕事量は同じですが、アンプの負担が倍になっています。)

なお、インピーダンスは直流抵抗と異なり、周波数によって抵抗値が変化します。つまり、公称8オームのスピーカーでも、特定の周波数対では3オームくらいまで落ち込むこともあり得ます。(最近は落ち込みが大きいものは表示されるものもあります)

蛇足ながら、真空管アンプなどに多いトランス出力式のアンプの場合、4オーム端子に6オームのスピーカーを繋ぐのはアンプにとって定格より仕事が楽になり、8オームの端子に繋ぐと若干つらくなります。
この際にはダンピングファクターが変化するため、音色にも若干の違いがあるといわれています。

私も文系で詳しくはないのですが、勉強した限りでは以下の通りです。

スピーカーのインピーダンスと音質の関係は、ほぼないといわれています。かつては12オームとか16オームといったものもあったようですが、現代のスピーカーは4~8オームが普通で、ごくごく稀に12オームくらいのものがあります。

インピーダンスとは交流電流に対する抵抗ですが、これが低いということは、同じ電圧をかけたときにより多くの電流を要求されるということになります。(交流にもオームの法則が使えるんでしたっけ....? I=E/R...続きを読む

QCDの音飛びを直す方法を教えてください。

クリーニング用のCDはまだ試していません。

購入後5年くらい経ちます。

光センサのCDで何故音飛びするのでしょうか?

Aベストアンサー

CDピックアップ用レンズが汚れると音飛びします。

CDを再生するときはCDに付いている細かい溝を半導体レーザーでなぞって読み取ります。
レンズが汚れているとうまく溝をトレースできなくなり隣のみぞに飛び移ってしまうことがあります。
これが音飛びの原因です。
最近のは先読みをしてメモリに溜め込み少しのズレも音飛び無しで補正してくれますが
5年前となると・・・ついているか分かりません。

同じ現象でCDの方に汚れが付着しているとレーザーのトレースを邪魔して音飛びします。
ですので再生の場合はレンズ・ディスク両方をきれいにして再生してください。
小さな埃をついたままプレーヤーにセットすると、ディスクが回転したときに
ディスクから取れます。取れたのはプレーヤーの中にたまりますが、レンズにつくと
音飛びしやすくなります。あとタバコの煙でも汚れます。

おそらくクリーニングすれば直ると思います。
何回クリーニングしても直らない場合は半導体レーザーの寿命かもしれません。

QBOSE121を天吊りしたいのですが・・

BOSE121をオークションで手に入れ、これを天井に設置しようと、天吊りブラケットCB-300を購入しました。

いざ、設置しようとすると、???
121側のブラケット取り付け金具の位置が、マニュアルと違うのです。
PDF参照(http://www.bose.co.jp/products/discontinued/121.html)

ウチの121はこんな感じです
http://photo.www.infoseek.co.jp/Image.asp?pn=987.0936

天吊りブラケットCB-300は上下または縦方向にしか取り付けできず、問題の121を取り付けようとすると、左はしを固定して吊り下げるという非常にバランスの悪い状態になってしまいます。

※分かりにくい説明で申し訳ありません^^;
 お持ちの方は分かると思いますが・・・

質問は
1.この121はバッタモン?外国向け?かなにかなんでしょうか?

2.121のマニュアルにある位置にドリルで穴をあけてアンカーでも打ち込もうかと思いますが、大丈夫でしょうか?分解はできないようになっているようですが。

3.お金を掛けずに設置する、いいアイデアはないもんでしょうか?

よろしくご解答くださいませ。

BOSE121をオークションで手に入れ、これを天井に設置しようと、天吊りブラケットCB-300を購入しました。

いざ、設置しようとすると、???
121側のブラケット取り付け金具の位置が、マニュアルと違うのです。
PDF参照(http://www.bose.co.jp/products/discontinued/121.html)

ウチの121はこんな感じです
http://photo.www.infoseek.co.jp/Image.asp?pn=987.0936

天吊りブラケットCB-300は上下または縦方向にしか取り付けできず、問題の121を取り付けようとすると、左はしを固定して吊り下げるという...続きを読む

Aベストアンサー

家の121を見てみました。 背面には2箇所の金具取り付け用の穴が有ります。  下部の取り付け用の穴は不明です。(242とドッキングしていますので 確認できませんでした (-_-メ) 記憶にもありません) 

121には「L型」の金具が付いています。 コレが案外必要だったりして・・・   私の121はかなりの初期モデルですので 仕様は多少変更しているかもしれませんが?  

質問2の 穴を開けることは避けられたほうが・・・ 

     

QカセットテープからCDにダビング

昔に録音したカセットを劣化しないCDにダビング
する方法ってありますでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

流れとしては カセットテープ→PC→CD-R
といった流れになります。

簡単なのは「USBオーディオ製品」を購入し、
パソコンにカセットテープの音を取り込み、
CD-Rに焼くといった方法です。

下記のURLや検索をしてみてください。


カセットテープやレコードの音をデジタル化して保存しよう
http://azby.fmworld.net/usage/vfami2/028/1_3/index3.html

質問:カセットテープの音声をデジタルデータに変換(コピー)する方法
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1945948

カセットテープとレコードの音をPCに録音するって?
http://www.hyperdyne.co.jp/~kawasaki/contents/HDD_Rec/part1.shtml

アナログサウンドを良い音でPCに取り込もう
http://www.tdk.co.jp/tjchf01/chf36100.htm

Q80~90年代のアンプ名機は?

こんにちは。自分は今のオーディオのデザインがあまり好きではなくバブル期の黒を基調としたデザインの中古アンプを購入しようと検討しています。そこで80年から90年代初頭にかけてが国内オーディオメーカ最盛期だと思いますがその時代の各メーカのいわゆる名機と呼ばれているアンプを教えて下さい。できればその理由についても教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

自称オーディオマニアです

余りにも漠然としていますが、あくまでも私が所有しているか、聴き込んだ事のある物だけですが、「これは!」をあげておきます。
但し、何れも現在入手は困難で、一部は特注部品の入手すら不可能な物もあり、万一修理やメンテナンスにウン十万円と云うものもありますので、入手にはよほどの覚悟が必要です。
※機種名の後の( )内は販売年・当時の定価
【プリメインアンプ】 (1) SANSUI AU-X111 MOS VINTAGE(1985or6年・33万円)上位機種のX1111もありますが、跳んでもなく徹底的に回路や部品に凝った機で、クラシックからポップスまで「こんな音出すんだ!」と1聴で判る怪物機。後にこれを凌駕すると宣伝された2000台限定のAU-α907Limitedを新品で入手しましたが、X111には敵わないと思っています。
(2) NEC A-10(1983年10万円)この後TypeIVまで出ましたが、総合的にこのオリジナル機がベスト。なんと言ってもフロントフェースの美しさは1番。
(3) LUXMAN L-550XB(1984年27万円)メンテナンスや修理は比較的可能。
トランジスタで如何に球風の音を出すかにこだわった機種で、Xはかなり出回っているが、フロントフェースが黒のXBは超レア機種で、今まで1回しか見た事がない。LUXMANはこの550Xと最近のL-550Aしか持っていない。
【セパレート】 (1) 東芝Aurex SY-90Λ(失念しました)気が狂ったとしか思えない兎に角メーカーのメンツだけで販売した機種で、販売当時私も3台購入して1台は予備用もう1台は新品をばらして中の部品だけを取り出し、米国で売ったら販売価格の1.5倍で売れた。
そんな超高級部品特に(Λ=ラムダ)コンデンサは別格で、「他の柔なアンプに付け替えたら高級機の音がした」と云うもの。現在は修理に予備機の部品を取り尽くして部品探しをしても誰も譲ってもらえないので、今度壊れたら飾りとなりそう。
プリのSYにパワーのSC-90Λの組み合わせは、絶品ですが癖があるので賛否両論があるようです。
両機種とも完動品入手でもオリジナル部品での完全修理は諦めた方がいい。
(2) YAMAHA C2X(1986か7年20万円前後) シンプルで、これだけ小さい駆体に高性能MCイコライザーまで組み込んだ、私なりのヤマハの傑作プリアンプと思っています。
パワーの B2X(25~30万円) 背の低いプリに大きなパワーの組み合わせは、フルオーケストラを15インチのスピーカーで聴くと圧倒されます。現在も偶に灯を入れますが、その度に感激しています。

以上は全て独断と好き嫌い、国産に限りましたが海外製を含めるととんでも無い字数になるので・・・私自身は マランツ+タンノイ & McI+JBL(Lシリーズ)派です。
出来るだけご自身の耳で確かめてからにして下さい。
当時の機器は今の物に較べると、メーカーのこだわりと音質に結構癖があります。

自称オーディオマニアです

余りにも漠然としていますが、あくまでも私が所有しているか、聴き込んだ事のある物だけですが、「これは!」をあげておきます。
但し、何れも現在入手は困難で、一部は特注部品の入手すら不可能な物もあり、万一修理やメンテナンスにウン十万円と云うものもありますので、入手にはよほどの覚悟が必要です。
※機種名の後の( )内は販売年・当時の定価
【プリメインアンプ】 (1) SANSUI AU-X111 MOS VINTAGE(1985or6年・33万円)上位機種のX1111もありますが、跳んでもな...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング