SOTECのDN2000CのCPUをアップグレードしようと思います。ですがマザーボードの種類が分からないので教えていただけると助かります。また、対応CPUの種類も分かればお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ノートPCでCPUを換装するのは、非常に難しいしあまり意味がないと思います。

まず、マザーのチップセットとCPUの取り付け部分の規格を調べて、マザーのチップセットにあうCPUの中で高性能のものを選ぶことになります。ただ、CPUを高性能化すると当然、電力消費や熱量も異なってきます。ノートの廃熱はぎりぎりのところでいってますから、熱量の多いcpuなら廃熱もまた考えなおさなければなりません。
ミドルタワーのデスクトップならそのあたりがかなり融通がききますが、ノートはかなり難しいと思います。
cpuだけをアップグレードしても体感的にはそうかわらないし、やめておかれた方がいいと思います。
    • good
    • 0

現状、搭載している CPU くらいは記しましょう。



仕様を見るに、下記の3種類のグレードがあります。

http://pc-support.jp.onkyo.com/upfile/HARDWARE/S …

その中で最上位グレードは「Pentium M プロセッサ 770」です。
既に、何世代も前の古い規格の CPU ですので、基本、中古で探すことになりますが、
新品の時でさえ、その規格の CPU は多く出回っていません。

そして、現状、「Celeron M プロセッサ 380」が搭載されているなら、
「Pentium M プロセッサ 770」へ変更することで、気持ち向上感が得られるかも知れませんが、
劇的な性能アップではありませんので過大な期待は避けましょう。

しかし、既に、「Pentium M プロセッサ 735」や「Pentium M プロセッサ 760」が搭載されているなら、
それを最上位グレードの「Pentium M プロセッサ 770」に交換しても大差ありません。
お金の無駄遣いですので止めておいた方が無難です。


ところで、CPU を交換したい具体的な目的が不明ですが、
仮に、「Pentium M プロセッサ 770」に交換したからといって、
その CPU の性能でも動作環境に足りないアプリケーションは、もう多くあります。

ベースとなるパソコン自体がとても古いために、
今、それに幾らお金を掛けたとしても、見合う見返りは決して得られません。
せっかく、CPU を交換して上手く動作できとしても、
パソコン本体の経年劣化もあって、間もなく、他のどこかのパーツが逝ってしまうかも知れません。
個人的には、新しいパソコンを買うためにお金を貯めておいた方が賢明と思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング