プロが教えるわが家の防犯対策術!

EXCEL2000で例えば折れ線グラフを作成します。

データ
   1月   2月   3月
a   6   3   12
b   7#DIV/0!   14
c   8    8   (IF関数で#DIV/0エラーを非表示)

このようなデータを使ってグラフを作成すると、#DIV/0!やIF関数で#DIV/0エラーを非表示にしたセルのグラフがゼロで表されます。

これをゼロと認識させずに、グラフ上で存在しないようにすることは不可能でしょうか?
現状は対象セルのデータを消去してからグラフ作成、印刷、データをもとの状態に戻して保存という作業をしています。

表現がわかりにくかったらごめんなさい。

  

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんは



>IF関数で#DIV/0エラーを非表示
これはどのような式でしょうか?

もし 論理式部分が 除算分母が0の時 のIF()関数
などで =IF(論理式,"",計算式) などとしているのであれば

空白指定 "" の部分を NA() にしてみて下さい
=IF(論理式,NA(),計算式)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>空白指定 "" の部分を NA() にしてみて下さい
>=IF(論理式,NA(),計算式)

おぉ!出来ました。
まさに欲しかったグラフのイメージです。
欲を言えば、セルの#N/Aの表示を外したいと思います。
有難うございました。

お礼日時:2003/10/02 15:03

 エラーを編集ジャンプセルの選択でエラーで一括DELする。



 グラフ作成で、ツール オプション グラフ 補完してプロットするを選ぶと折れ線グラフは0にならないでつながる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
セル選択でエラーがまとめて選択できるんですね。
活用します。

お礼日時:2003/10/02 15:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセル 0や空白のセルをグラフに反映させない方法

以下の点でどなたかお教えください。

H18.1~H20.12までの毎月の売上高を表に記載し、その表を元にグラフを作成しています。グラフに反映させる表の範囲はH18.1~H20.12の全てです。
そのためまだ経過していない期間のセルが空白になり、そこがグラフに反映され見づらくなります。
データを入力する都度グラフの範囲を変更すればいいのですが、うまく算式や設定等で空白や0円となっているセルをグラフに反映させない方法はありますか?

お手数ですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

売上高のセルは数式で求められているのですよね?
それなら
=IF(現在の数式=0,NA(),現在の数式)
としてみてください。
つまり、0の場合はN/Aエラーにしてしまうんです。N/Aエラーはグラフに反映されません。

QExcel2010グラフで0値を表示したくない

Excel2010で折れ線グラフを作りたいと思っています。
期間が1日から30日まであって、その日に相当する値を折れ線グラフで表示したいのですが、今日が18日だとすると19日以降がゼロでグラフができてしまいます。値があるところでグラフ表示を止めたいのですがどのようにすればいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ケース1)
グラフの元数字を「数式で計算している」場合は,いまの数式が例えば
=IF(条件,"",計算式)
のようになっているなら,それを
=IF(条件,NA(),計算式)
に改めます。

ケース1’)
数式を記入しているけど""にはしていない(けど明日以降のセルには数字が表示されていない)時も,
=IF(条件,NA(),計算式)
に計算式を改めます。



ケース2)
グラフの元数字を数式じゃなく手で記入していて,明日以降のセルには間違い無く全く空っぽ何にも記入して「いない」のにゼログラフが続く時は。

グラフを選択
グラフツールのデザインタブのデータの選択を開始
「非表示及び空白のセル」で空白セルの表示を空白にします

#参考
実は実際には折れ線グラフじゃなく,棒グラフと折れ線グラフの複合グラフを描いていて,教わったように出来ないケースもあります。
一度グラフを完全な折れ線グラフだけで作成し,操作してから,改めて棒と折れ線の複合にします。

QEXCELグラフで「#N/A」が表示される

excelの折れ線グラフで、ゼロの場合を表示をしたくないので、参照元セルにて =IF(I10=0,NA(),I10) としたところ、グラフ上のデータラベルがそのまま「#N/A」と表示されてしまいます。
ネットでいろいろ見てると、普通はなにも表示されないはずのようなので何かの設定が原因とは思うのですが、どこの設定かが全然分かりません。
どなたか見当つきませんか?

Aベストアンサー

>回答番号:No.5 この回答への補足
場合によっては、Worksheetのイベントを使えば
データが変更された場合、自動的に実行されるマクロを作ることができます。
データラベルを再表示後、#N/A表示のデータラベルをDeleteすればよいです。

>データラベルの書式設定で「#N/A"の場合は、値表示させない」とか
>設定ができるのでしょうか?
下記ページで
セルの書式設定を利用して、エラー値を非表示にするには
を参照してください。
数式の結果として返るエラー値を非表示にするには
http://support.microsoft.com/kb/881331/ja

目盛線とデータラベルが重なっている場合、#N/Aに設定した文字色で分断されることになります。
気になるかどうかですが、その部分が破線状態になります。

Q棒グラフデータラベルの非表示について

Windows7、エクセル2007を使用しています。

棒グラフ作成のため元データの表B1, B2に下記関数を記載。
B1→=IF(A1="",NA(),A1)
B2→=IF(A2="",NA(),A2)

A1に数値を入れA2をブランクにしてBI、B2の棒グラフ作成。
これで棒グラフデータラベル表示すると、B1にはA1の数値が表示されますが、B2には#N/Aと表示されます。
B2にはデータが表示されないようにしたいですが、何か良い方法があればご教示下さい。

Aベストアンサー

No.2の回答者です。

質問者さんの環境だとできませんが、Excel2013以降の場合だと、「0」
の値と空白セルを区別して表示することは可能です。
http://www4.synapse.ne.jp/yone/excel2013/excel2013_graph_label.html

系列を選択して[データラベルの書式設定]を開くと、[ラベルの内容]に
[セルの値]が表示されます。
これにチェックを入れて[値]のチェックを外すと空白のままになります。

Excel2013以降の新機能なので、その前のバージョンだとできません。
バージョンを最新にすることができれば簡単なのですが、そうできない
場合はマクロを使うなどするか、諦めるしかないかもしれませんね。

Qエクセルのグラフで、値0のときのみ、ラベルを非表示にしたい

エクセルで棒グラフ、円グラフを作成しています。
ラベルで値を表示するようにしていますが、値が0のときは、見た目的にうるさいので、表示しないようにしたいのですが、何か設定することができますか?
個別にひとつずつ消すこともできますが、面倒なので・・・
何か良い方法を教えてください。

Aベストアンサー

棒グラフでしか確認していませんが。エクセル2000です。
グラフのラベルを選択して、データラベルの書式設定から表示形式を選択。ユーザー定義で
_ * #,##0_ ;_ * -#,##0_ ;"" ;_ @_
と入力すれば、ゼロ値は表示されなくなります。
一つ目のセミコロンまでは+値の表示形式、二つ目は-値、三つ目がゼロ値の表示形式で最後が文字の表示形式になります。ゼロはヌル(ブランク)表示です。

Qエクセルで、条件に一致した行を別のセルに抜き出す方法

エクセルで、指定した条件に一致するセルを含む行をすべて抜き出す方法が知りたいです。

たとえば、

<A列> <B列> <C列>
7/1 りんご 100円
7/2 ぶどう 200円
7/2 すいか 300円
7/3 みかん 100円

このような表があって、100円を含む行をそのままの形で、
別のセル(同じシート内)に抜き出したいのですが。

7/1 りんご 100円
7/3 みかん 100円

抽出するだけならオートフィルターでもできますが、
抽出結果を自動的に、別の場所に、常に表示させておきたいのです。

初歩的な質問だと思いますが、検索しても分からなかったので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

同じ質問が結構よく出てますが、そんなに初歩的でもありません
別シートのA1セルに「100円」と入力し、そのシートの任意のセルに以下の式を貼り付けて下さい。後は、下方向、右方向にコピー。
日付のセル書式は「日付」形式に再設定してください

=IF(COUNTIF(Sheet1!$C:$C,$A$1)>=ROW(A1),INDEX(Sheet1!A:A,LARGE(INDEX((Sheet1!$C$1:$C$500=$A$1)*ROW(Sheet1!$C$1:$C$500),),COUNTIF(Sheet1!$C:$C,$A$1)-ROW(A1)+1)),"")

データ範囲は500行までとしていますが、必要に応じて変更して下さい

Qある範囲のセルから任意の値を検索して、その隣のセルの値を取得するという関数はありますか?

Excelの関数について質問します。
ある範囲のせるを検索して、その隣のセルの値を取得するという関数を探しています。
なければユーザー定義で作りたいと思っています。
VLOOKUP関数では一番左端が検索されますが、
それをある範囲まで拡張して、
その右隣の値を取得できるようにしたいのです。
どうかお知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

●X1セルの値を範囲A1:F200の中から探して、その右隣のセルの値を返す

 =OFFSET(A1,SUMPRODUCT(ROW(A1:F200)*(A1:F200=X1))-1,SUMPRODUCT(COLUMN(A1:F200)*(A1:F200=X1)))

※最初のA1はワークシートの左上隅を示すものなので、検索範囲に関わらずA1固定
※SUMPRODUCT(ROW(A1:F200)*(A1:F200=X1)) ⇒ A1:F200で値がX1と一致するセルの行番号

>その「ある範囲」の中には検索したい値が入っているセルは1つしかありません。
というのが前提です。複数のセルがHITすると関係ないセルの値が返るので、
場合によっては、IFをかぶせてCOUNTIFで確認した方が良いかもしれません。
 ex. =IF(COUNTIF(A1:F200,X1)=1,【上記数式】,"えらー")

ちなみに、VBAでやるならこんな感じになるかと。

動作の概要
 【検査範囲】から【検査値】を探し、
 最初にHITしたセルについて、右隣のセルの値を返す。
 ex. =Sample(X1,A1:F200)

'--------------------------↓ココカラ↓--------------------------
Function Sample(ByVal 検査値 As Variant,ByVal 検査範囲 As Range)
 For Each セル In 検査範囲
  If セル = 検査値 Then Exit For
 Next セル
 Sample = セル.Offset(0, 1)
End Function
'--------------------------↑ココマデ↑--------------------------

いずれもExcel2003で動作確認済。
以上ご参考まで。

●X1セルの値を範囲A1:F200の中から探して、その右隣のセルの値を返す

 =OFFSET(A1,SUMPRODUCT(ROW(A1:F200)*(A1:F200=X1))-1,SUMPRODUCT(COLUMN(A1:F200)*(A1:F200=X1)))

※最初のA1はワークシートの左上隅を示すものなので、検索範囲に関わらずA1固定
※SUMPRODUCT(ROW(A1:F200)*(A1:F200=X1)) ⇒ A1:F200で値がX1と一致するセルの行番号

>その「ある範囲」の中には検索したい値が入っているセルは1つしかありません。
というのが前提です。複数のセルがHITすると関係ないセルの値が返るので、
場...続きを読む

QExcelでエラー(#N/Aなど)値を含む範囲で最大値や最小値をもとめ

Excelでエラー(#N/Aなど)値を含む範囲で最大値や最小値をもとめようとすると、エラーが返ってしまいます。
エラーを無視して最大値や最小値を求めることは出来ないのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的にエラーを出ないような数式にすることをお勧めしますが、どうしてもエラーを含む場合にも最大値を計算したいなら以下のような配列数式を利用します。

=MAX(IF(ISNUMBER(範囲),範囲,""))

配列数式にするため、入力後Ctrl+Shift+Enterで確定してください。

Q【Excel】3軸以上のグラフを作成できますか?

Excelでグラフを作成する場合
Y軸が2本で平面のグラフまでは
標準で用意されていると思うのですが、

例えば下のようなX軸が共通でY軸が3本以上必要となる(吸塵率「%」・粉塵量「個」・騒音レベル「dB」)
表をグラフ化する場合
どのようにすればいいのでしょうか?

銘柄   吸塵率% 排気中粒子 駆動音平均
手軽    16.3%      0個    54dB
排気0   13.4%    4000個    60dB
JET    35.3%    1000個    62dB
かるワザ 67.5%      0個    63dB

(表記中の固有名称その他は現実のそれとは何ら関係なく・またデータも説明用に一時的に作成されたものとする)

Aベストアンサー

 散布図でダミーのY軸を作成作れば、3軸でも4軸でも可能です。ただ、その軸をどのように配置するかという問題があります。
 また、3軸なら「三角グラフ」、4軸なら「Jチャート」というグラフもあります。2つとも散布図を工夫すれば、Excelで作成可能です。

 しかし、今回の表の場合は、作成元のデータを加工して、スネークプロット(縦の折れ線グラフ)またはレーダーチャートを作成したらいかがでしょうか。

 データの加工は、偏差値・達成率・最大値の対する比率などを使って基準を揃え、評価が高いほど値が高くなるように調整します。

Qエクセル STDEVとSTDEVPの違い

エクセルの統計関数で標準偏差を求める時、STDEVとSTDEVPがあります。両者の違いが良くわかりません。
宜しかったら、恐縮ですが、以下の具体例で、『噛み砕いて』教えて下さい。
(例)
セルA1~A13に1~13の数字を入力、平均値=7、STDEVでは3.89444、STDEVPでは3.741657となります。
また、平均値7と各数字の差を取り、それを2乗し、総和を取る(182)、これをデータの個数13で割る(14)、この平方根を取ると3.741657となります。
では、STDEVとSTDEVPの違いは何なのでしょうか?統計のことは疎く、お手数ですが、サルにもわかるようご教授頂きたく、お願い致します。

Aベストアンサー

データが母集団そのものからとったか、標本データかで違います。また母集団そのものだったとしても(例えばクラス全員というような)、その背景にさらならる母集団(例えば学年全体)を想定して比較するような時もありますので、その場合は標本となります。
で標本データの時はSTDEVを使って、母集団の時はSTDEVPをつかうことになります。
公式の違いは分母がn-1(STDEV)かn(STDEVP)かの違いしかありません。まぁ感覚的に理解するなら、分母がn-1になるということはそれだけ結果が大きくなるわけで、つまりそれだけのりしろを多くもって推測に当たるというようなことになります。
AとBの違いがあるかないかという推測をする時、通常は標本同士の検証になるわけですので、偏差を余裕をもってわざとちょっと大きめに見るということで、それだけ確証の度合いを上げるというわけです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング