好きと言ってもちょっと本&音楽が好きな人なら誰でも知ってて読んでいるようなジャンルではなく、(村上春樹とか、ビートルズとかでなく)
たとえば昔のジャズとか、ソウルとか、一般女子は絶対知らないようなロックや、もっと実験的な音楽、本も今のベストセラーじゃなく、そんな本の知識はどこで仕入れたのか?と思うような本。美術系の方にこういう方が多いイメージです。

そんなのが好きで日常的に楽しんでいる男性は、つきあう女性にもそれを求めますか?
そこそこ知っていれば別につきあうのに支障はないのか、
彼女ともマニアックに語り合えないと嫌なのか
彼女にはそんなもの全く求めないのか。

人にもよるのでしょうが、
男性(30~40代)男性に聞きたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

参考にならないかもしれませんが、回答します。


結論から言うと、「これいいね」「これは深すぎてよく分からん」と素直な回答をするのが良いと思います。
相手の趣味にどっぷりはまる必要はありませんが、自分の好みにあったものをお気に入りとして常に持っておくと認められるかもしれません。

こういう人達は総じて流行は追いかけず、ミーハーでは無い事が共通事項として挙げられます。
わが道を行くタイプなのですが、もう少し深く言うと、時代に流されない本物を求めている人達です。

かつ、既知のものとして大衆に認められているものであると、大衆が認めているから俺も認めているんだ、というような格好になります。
群集心理に従う事は、自分の好みでさえも自分で決定できない人間なのだといった、ある種の知的障害を想像するので、飽くまで自分の好みを自己決定したという事をアピールする為、コアでマニアックな選択肢を選びがちです。
この為、有名なものほど好きではありません。
この人達が一番好きなのは「無名の本物」です。

更に、この人達は「無名の本物」を他人に見せて喜ばせる事が好きです。
人に感銘を与えさせて「おおっ、すごいね」と言われると、やはり自分が正しかったのだと、自己の思索にフィードバックし、心理的な自己強化が行われます。

この人達に言ってはいけない事が3つあります。

1.ALL YESはNG。

  自分の肌に合うものを「あ、これいいわ。何て言う名前なの? 」と聞くと、聞かれた本人は自分の趣味が対外的に認められますので、基本的に嬉しいと思われます。
  素直にその名前などを教えて貰えれば、趣味を共有できる仲間として認識されたので、これは良いサインと言えます。
  しかし、相手の趣味を全て誉めてしまうと、なんだ、何の考えも無しに迎合しているのか、と話し相手として認めてもらえません。

  自分の感覚に合わないものは「深すぎてこれは分からん」と素直に言えば、言われた方としては、自分の趣味が一般には到達し得ない場所にあるという事が他者によって認められた事になるので、これもまたポイントアップに繋がるはずです。
  世間から自分の感覚が認められない事をある種の誇りにしている人はこんな感じです。

2.明確な否定

  自分の感覚に合わない時に「つまらない」「センスが悪い」と相手の感覚、センス、思考の否定に帰結するような言葉は言ってはいけません。
  相手を認めつつ自分の意見を混ぜる「深すぎてこれは分からん」が良いと思われます。
  尚、「一般的な趣味でないから、これはやめるべき」というセリフはご法度です。
  群集心理から抜け出したいからあえて選んでいるのに、そうした努力と心理を否定してはいけません。
  あまりに逸脱しているのであれば注意してあげるべきなのかもしれませんが、基本的に「世間から乖離しすぎているから一般的な感覚に戻して」という注文はマイナスポイントです。
  それでも相手についていけないような趣味なのであれば、パートナーとして無理だときっぱり割り切る事です。

3.うわべだけの理解

  作品そのものが持つ、本質的な面白さや美しさを理解すべきであり、その共有者を相手は求めています。
  無理に合わせる必要は無いので、分からなければ「むぅ、分からん」で良いと思います。
  逆に面白さ・楽しさの本質を追わずカタログスペックの枝葉末節だけ追っているようであれば、相手にとって煩わしい事この上ありません。
  自分が興味を持ったり、知りたいと思ったりした事に対してちょびちょび素直に聞いていけばいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます!
参考にならないかも…なんてとんでもないです!

長文で詳しく、且つ平易に説明して下さり、大変参考になりました。
私が知りたかった内容が分かりやすく文章化されていて、読むのが楽しかったです!

私が質問でうまく言い表せなかった事までも
しっかり汲み取って頂いて、感謝します。

引き続き質問させて頂いて良いですか?
お時間ありましたら 回答いただけたら嬉しいです。

>飽くまで自分の好みを自己決定したという事をアピールする為、
コアでマニアックな選択肢を選びがちです。

という事ですが、アピールする為とはいえ、
それは単にカッコつけるための道具(アピールしたいが為に、コアな音楽ファンをしている…)
ではなく、やはり音的にそれが大好き!!な訳で素晴らしいバンドや曲であると
認識されているわけですよね?
単にアピール目的で、好きでもない音楽は聞けないし、
少し話をしたら知識の薄さが見えると思いますし。

それと、そういった「無名の本物」は、本物であるならば一般の人が聞いても
心打たれる要素があるように思いますが、
知ってる人は知ってる…という域からあまり出る事はないような気がします。
単に、TVやラジオを通して不特定多数に届く事が少ないからでしょうか。

マニアックな人達は耳というか、感性そのものもが違って
いわゆる「音楽好き」に生まれた人のみが反応する音楽というのが
あるのでしょうか?

また、要領を得ない文章ですみません…。

回答者さまも かなりのマニアックな音楽好きの方なのでしょうか?
もしそうなら、お付き合いする女性の音楽の趣味はどのようであったか
差し支えなければ教えて下さい!

お礼日時:2011/04/27 00:41

#2です。


過分な評価を頂き恐縮です。
長くなりますが再度回答します。

> >飽くまで自分の好みを自己決定したという事をアピールする為、
> コアでマニアックな選択肢を選びがちです。
>
> という事ですが、アピールする為とはいえ、
> それは単にカッコつけるための道具(アピールしたいが為に、コアな音楽ファンをしている…)
> ではなく、やはり音的にそれが大好き!!な訳で素晴らしいバンドや曲であると
> 認識されているわけですよね?
はい、そうです。

> 単にアピール目的で、好きでもない音楽は聞けないし、
> 少し話をしたら知識の薄さが見えると思いますし。
アピールしている点は、
「流行に乗っていてかっこいい俺」ではなく、
「周りに流されずに本物だけを掴んでいる俺」です。
基本99%は本物を掴みたいと思っているのですが、残り1%くらいは上記のような人間臭いダサい根性がある筈なのです(すみません・・・)。

> それと、そういった「無名の本物」は、本物であるならば一般の人が聞いても
> 心打たれる要素があるように思いますが、
> 知ってる人は知ってる…という域からあまり出る事はないような気がします。
> 単に、TVやラジオを通して不特定多数に届く事が少ないからでしょうか。

人は元々生まれた時から個体同士で微妙な差異があり、それが成長・生活して行く上で環境から大きく影響を受け、文化的・民族的な大きな流れからは同じ方向を向いていると言えど、個体の感覚は大きく異なります。

音楽で言えば、日本人の中でもジャズが好きな人もいたり、クラシックが好きな人もいたり、テクノが好きな人もいたり、あるいはメタルやロックが好き、ポップスが好き、60年代、ワールドミュージックが好きという人もいたりします。これらのジャンルにはそれぞれの名曲があるのですが、自分が好きなジャンル以外のジャンルに対して興味が無かったり、あるいはこの特定のジャンルは大嫌い、という人達には、そのジャンルごとの名曲は名曲として認識されません。
ですので、一般に届いたとしても理解されない本物もあったりします。
音楽の樹形図があった時に、皆が理解できる根幹の部分での名曲と、枝葉末節にあってその人しか楽しむ事ができない部分での名曲の二種類があると考えれば簡単でしょうか。
あまり放送されないのは、需要が少ないジャンルは視聴率的なスケールメリットが無いからだと思われます。
ちょびちょび放送はされていたりしますが、飽くまで限定された枠の中だけであって、テレビの主流な音楽シーンには現れて来ません。

テレビやラジオは一元集約的な放送ですので、そうした「自分が好きなのはこれです」と言った個人個人の意見がどのような形であったとしても、結果的に視聴率の取れる大衆意見の極大点を拡大して放送し、それを大衆文化として既成事実化してしまう傾向があります。
更に、自分個人の意見よりも人との関係を大切にするがあまり、自分の価値観・センスや決定指針を大衆に依存しないと不安な人達も沢山いますので、こうした人達がこの放送に乗っかってしまうのです。

私は今の商業音楽を次の作業仮説を立てて考えています。
音楽での作詞上でのメッセージは、本来の音楽の役割として人の心を癒したり、あるいは人の心をリードしたり勇気付けたり、あるいは人生における指針を立てたり、あるいは皆で盛り上がったりするのが本来の役割ではないでしょうか。
商業主義と結びついた現在の音楽作成シーンは、多くの人間に買って頂かないと成り立たない商売となっており、様々な人の心に対応できるような、どのようにも取れるような抽象的な歌詞、人の心を捉える平均的な歌詞、あるいは意味の無い面白おかしい歌詞に落ち着きがちです。こうした事が背景にあり、時代や人心をリードするような曲が非常に生まれにくい状況になっているのではないかと考えています。音楽自体は素晴らしい文化活動と認識されがちですが、その実態は、商業音楽の性質が人心を捉える為の平均以下の歌詞しか作れない環境を生み出しているように思われます。
作曲はまた別で、造り出された市場への需要に対して、作曲家は新鮮味のある味付けを変えて頻繁にリリースしなければなりません。同一作曲家による創出は、作曲期間と需要の長期化により、度々作曲家の才能を上回る供給が要求される為、ある一定の型式に落ち着いたり、他の曲からのパクリをせざるを得なくなるという状況に陥ってしまうのではないでしょうか。
そしてそれが悪しくもその人達の判断基準となってしまい、更に放送局へフィードバックされ、更にそうした傾向の曲を放送するという循環が生まれる。これらの曲が多くの人達の判断基準になったりしますので、商業音楽は本物がリスナーへ届きにくい土壌があるように思われます。

但し、その中でも人間の心をリードする音楽を作ろうとして果敢に攻め込んでいる人達がいるのも真実です。売れる駄作と売れない良作が火花を散らしているのが現在の音楽シーンであり、それに打ち勝った人達と、その人達が作った歌が、永く支持を受けていくのだと思います。

> マニアックな人達は耳というか、感性そのものもが違って
> いわゆる「音楽好き」に生まれた人のみが反応する音楽というのが
> あるのでしょうか?
いいえ、一歩先行して掴んでいるだけであって、好みさえ合致すれば誰の支持でも取り付けられる筈です。

> 回答者さまも かなりのマニアックな音楽好きの方なのでしょうか?
> もしそうなら、お付き合いする女性の音楽の趣味はどのようであったか
> 差し支えなければ教えて下さい!
趣味は全然違ってましたよ。
ですが、世間一般はこうなのだなあ、とこちらも勉強になったのも確かです。
また世間で流行っているよー、この曲いいよねーとかミーハーな事も言っていたのを「お前さんは何も分かっちゃいない」と説教喰らわしてました。
あとマンガで「悪魔の花嫁」「王家の紋章」「NANA」を読ませられましたが、面白さが女性ほどあまり理解できず。

経験論から言うと、結局の所、人間としての付き合いやすさがあれば趣味なんて一致してなくていいんですよ。

この回答への補足

2つの回答ともベストアンサーにしたいのですが
ひとつ選ばないといけないので、
最初に下さった回答の方にさせて頂きますね。

補足日時:2011/05/01 13:58
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さらに詳しく、ありがとうございます!!

今回の回答も
まさにかゆいところに手が届く…感じです(笑)
じっくり読みました。
音楽の樹形図、「なるほどー!!」です。
二種類の名曲、すごくしっくりきて府に落ちました。

>いいえ、一歩先行して掴んでいるだけであって、
好みさえ合致すれば誰の支持でも取り付けられる筈です。

そうですよね。
実際私も、今までの環境的に出会いがなかった音楽でも
何かのきっかけで新しく知って、お気に入りになったりします。
そう思うと、まだ出会っていない自分の好きかもしれない音楽が
いっぱいあるんだろうなぁと思います。

>世間一般はこうなのだなあ、とこちらも勉強になったのも確かです。

こんな風にお互いに、別に影響というほどでなくとも
受け入れて何か感じ合えるのはいいですね!
マンガも、興味ないから拒否!ではなくちゃんと一読されたんですね。
巻数多いマンガですが、既刊すべて読まれたのでしょうか...

>経験論から言うと、結局の所、人間としての付き合いやすさがあれば趣味なんて一致してなくていいんですよ。

これ、望んでいた言葉かもしれません 笑
なんだか力づけられました☆

一連の説明、本当に勉強になりました。
感謝いたします!
ありがとうございました!!

お礼日時:2011/05/01 13:53

こんばんは



すでに回答されていますが、私の答えは「求めない」。
でもまあ、自分の特異な趣味を相手にも押し付け、ウンチクを語りたがる人はいるものです。

それをしゃべるのは、相手に理解を求めているのではなく、ただしゃべりたいだけって場合が多いと思います。要は自己チューってこと。

村上春樹の小説を読んでみると、主人公は音楽が好きなんですが、必ずしも相手に共感を求めてませんよね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

付き合う人は全く興味がなくても大丈夫ってことでしょうか☆
気が楽です(笑)

私は村上春樹の小説は大好きなんですが
出てくる音楽の数々、ほとんど知らないです。

知らなくても小説は面白いのですが そこを知ってると楽しさ倍増なのかも
しれません。

主人公は求めてませんね。
大抵、1人で聴いてますしね!

お礼日時:2011/04/27 00:45

特には求めないよね。


既に個人的な歴史の中で、個人的なペースで育んでいる感覚が
支えている趣味だから。
勿論聞かれたら答えるし、興味があるならそれに対しては
自分なりの言葉や姿勢で伝えようとはすると思うけど。
別に理解される事までは求めないんだと思う。
簡単に伝えられるものでもないからね。
自分の中で「丁寧に」温めている、掘り下げている感覚が強い。
むしろ、そういうものなんだと。
さらっと自分とは「違う」感覚として受け止めてもらえる方が楽かな?
勿論その固有の感覚の「共有」に特別な関係の入り口を求める男性も
いるんだろうけど。
その部分はやっぱり個人差だよね。
その相手はどういう人なのか?どういう感覚を有している人なのか?
先ずその部分を先入観を持ち込まずに丁寧に感じてみる事が大切だよね☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます!

お礼日時:2011/04/26 23:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【米国アメリカの音楽事情】アメリカのヒットチャートを見ていて昔より動きがなくなりましたよね? 毎週ヒ

【米国アメリカの音楽事情】アメリカのヒットチャートを見ていて昔より動きがなくなりましたよね?

毎週ヒットチャートの上位が入れ替わっていたのに今では全然入れ替わりがない。

1ヶ月の4週の4回ヒットチャートが変わってもざらにヒットチャートのトップ10に残ってたりする。

もしかしてもうアメリカ人は音楽を聴かなくなってきてませんか?

日本も今では音楽を聴く人口が減ってきて新しい曲を買わずに昔のヒット曲を聴いてる人が多くなって新しい歌手が出ても売れずに消えていく。昔売れた歌手でも今では出しても売れないし、民放テレビで音楽番組も無くなって歌手は宣伝する場所がない状態になっています。

アメリカはどうなってるんでしょう?

車社会だからアメリカは音楽市場は縮小しないと言われていたのにヒットチャートの変動の無さにアメリカ人が音楽を聴かなくなってる気がしました。

日本の音楽市場の売り上げは上がってるがそれは純粋な音楽ではなくグッズ販売の売り上げで売り上げのかさ上げしてるだけで音楽市場は縮小してると感じます。

Aベストアンサー

自分はもう20年近く洋楽の動向見てますけど、ビルボードの米シングルチャートに関して、そこまで最近に限ってトップ10の動きが固まっているというような気はしません。
(日本の音楽事情は、欧米の音楽のマーケット市場、販売形態、音楽そのものが全く違うので、引き合いに出すのは殆ど無意味だと思います。その前提で。)

でも確かにトップ1だけに限れば、何週もキープする事例が多くなったような気はします。2000年前後にもトップ1にかなり長く居座るシングルは年にいくつかはありましたが、その方が稀で、トップ1が2週に渡るシングル自体が結構な快挙でした。

ただ、それには明確な理由があると思います。それは、3年程前から順位の判定基準にyoutubeをはじめとした「ストリーミングサービスの再生回数」が加わったことです。ある洋楽番組で聞いたところによると、ビルボードはストリーミング再生10回で曲1枚売れた扱いになるそうです。(何の根拠でそうなったのかわかりませんが・・。)
これが何を意味するかというと、例えば購入では買った時に1人1カウントしかされないわけですが、無料ストリーミングなら人気が出た後なら1人で何度も再生されることになるのと、youtube自体が世界規模で注目=宣伝になり易いこと、・・・で世界で一度売れるとかなりの大規模なロングセールになり易いということはある気がします。

こういった理由から、例えばAdele, Bruno Mars, Rihanna, Justin Bieber・・のような元々世界規模で知名度・注目度が高いアーティストなんかは、新シングルや新アルバムを出す度に世界規模でロングセールスになることが予測され、実際のところ何週もトップ1に居座るというケースは多いです。
こういったほんの数件のアーティストを除いた、音楽ファンしか知り得ないアーティストの多くがトップ1になるorキープするなんてのはなかなか難しい状況かもしれません。(カンナムスタイルやハーレムシェイクやピコ太郎のようなネタモノが一発当てることがあるくらい。)

ちなみに、「アメリカ人が音楽を聴かなくなっているのでは」ということに関して。
確かに音楽セールスが伸び悩んでいた時代も10年程前にありましたが、欧米でデジタルダウンロードが販売の中心になってからは、売り上げが毎年伸びてきているという現実があります。(日本はデジタル販売への以降が遅かったですし、今でさえもくだらない特典付のアイドルCDなんかが市場の主流であるような世界なので、欧米の音楽事情と一緒に扱えないと思います。)

ただここ20年くらいでも、ビルボードはエアプレイ重視からセールス重視、再びエアプレイ重視、ダウンロードセールスのカウント、ストリーミングサービスのカウント・・・という風に集計法を何度も大幅に変えていて、その度にチャートのメンツや動き方もガラッと変わっている現実があります。そういうこともあり、過去と現在の状況を比較するには信用に欠けるチャートになっています。そこは注意した方がいいです。

自分はもう20年近く洋楽の動向見てますけど、ビルボードの米シングルチャートに関して、そこまで最近に限ってトップ10の動きが固まっているというような気はしません。
(日本の音楽事情は、欧米の音楽のマーケット市場、販売形態、音楽そのものが全く違うので、引き合いに出すのは殆ど無意味だと思います。その前提で。)

でも確かにトップ1だけに限れば、何週もキープする事例が多くなったような気はします。2000年前後にもトップ1にかなり長く居座るシングルは年にいくつかはありましたが、その方が稀で、ト...続きを読む

Qこんにちは 私は本を読むのがそこそこ好きなのですが、小説はたまにしか読まず、ノンフィクションの社会学

こんにちは
私は本を読むのがそこそこ好きなのですが、小説はたまにしか読まず、ノンフィクションの社会学とか心理学とかそういった本の、比較的簡単なものを読む事が多いです

本をたまに読むというと、必ずといって良いほど、小説だと勝手に思われがちです…

そういう本のジャンルってなんて言えば良いのでしょうか?専門書というと堅苦しい気もするのですが…

読む本の例としては、池上彰のアメリカ大統領選について述べた本や、子育てや男女の脳の違い、そこまで難しくない心理学や、倫理学の本、などなんですけど…

本に詳しい方、お願いします

Aベストアンサー

「本をたまに読むというと、必ずといって良いほど、小説だと勝手に思われがちです」
・・・・・すごい自信ですね。まったく同意できません。


ビジネス書、実用書、・・・というのはどうでしょう?本屋さんとかにも聞いてみれば?
よろこんで説明してくれますよ!

Q共謀罪と騒がれていますが共謀罪とはなんのことですか?

共謀罪と騒がれていますが共謀罪とはなんのことですか?

Aベストアンサー

共謀罪

そのままの意味で、共謀したら罪に問われます。

今話題になっているのは、この共謀罪ではなく、組織と共謀した人が対象です。
また共謀しただけでなく、何らかの実行が伴わないといけません。

騒いでいるのは、この法律が施行されるとヤバい連中だけです。
一般の人は興味ありません。

Q本好きな方はどうやって読む本を絞っていますか?

本が好きで時間が空いたら読んでいるのですが、読むスピードより読みたい本が出てくるスピードの方が早くて積読状態になってしまっています。

本が好きで読みたい本が多い方はどうやって読む本を絞っていますか?
何か良い考え方(やり方)があれば教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

個人的に言わせて貰えば、「読むスピードより読みたい本が出てくるスピードの方が早い」と言うのは羨ましいです。読みたい本を探すのに、ランキングとか、お薦め本などを検索する方が多いので、自分の領域の広い方は、そのまま突き進むほうが良いように思います。
私は、ベストセラーはあまり読まないので自分の好きな作家や、面白いキーワードにひっかかる本を、読んで、良ければその系を進む感じです。

Qドコモの音楽の変換ソフトはどの形式に対応しているのでしょうか?

今日ドコモショップに行ってドコモの携帯に対応している音楽の形式は何ですか?という質問をすると「それぞれの機種に対応している形式+携帯を買ったときについてくるCDのソフトで変換した形式に対応している」といわれました。
そこで疑問に思ったのですが、携帯を買ったときについてくるCDのソフトで変換できる音楽の形式って何なのでしょうか?
教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

D701iwmを使用しています。

これを買ったときについてきたソフトは「BeatJam」で変換後の形式は「Atrac3plus」です。

なお、形態の対応は mp3 と Atrac3plus です。

Atrac3plusに変換できたのはWAV mp3 WMA です。

Q本を読みながら音楽を聴いていると、本の内容が頭に入ってきにくくなったり、読書スピードが落ちたりしてしまうんですけど

音楽を聴いていても、集中力とかを維持できる人が世の中には結構いたりするみたいですが、
自分はそういう器用なことができません。音楽を聴いて歯磨きまでなら出来ますが、読書は難しいです。
そういうことが出来る人と、出来ない人にはどういった違いがあるのでしょうか?
性別や年齢で違ってくるんですかね、そういうのって。
また、どちらにも集中する方法ってあるのでしょうか?
教えてください、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

それはある話ですよ。
適度な集中で目の前の事を処理していく事に慣れている人と、
磐石に目の前のものに神経を集中させないと内容が入ってこない、対象に入り込めない人はいますからね。
環境に慣れること、慣らすことですよね。
そのうちに例えばうるさい中でも自分の世界に集中できるようにはなったりしますから。それも貴方のタイプして、自己管理していく必要があるでしょうね☆

Q(音楽)速度記号→テンポ

下の速度記号をテンポ(4分音符=)に直して下さい。

Allegretto 極めて速く勢いよく

piu` lento

molto rit.

a tempo

rit.

poco rall.

rit.

Aベストアンサー

http://musical-grammar.com/mark005.html

こんなサイトを参考なすってみてはいかがでしょう。

Q中3 女子です! 読んだ方がいい本とかありますか? 本は、全然読みません。 すぐ飽きてしまいます

中3 女子です!

読んだ方がいい本とかありますか?

本は、全然読みません。
すぐ飽きてしまいますー。

Aベストアンサー

読んだ方が良い本というより、まずはご自分が面白いと思える本を読んで読書に慣れる方がいいと思います。
平易な文章で書かれている絵本や児童書から入るのも手だと思います。
また、質問者さんが興味のある分野の本を選んでもいいでしょう。例えば、何か部活や習い事をしているとしたら、それらがテーマになっている小説なども共感できるかもしれません。趣味や将来の夢などに関連する本なども。

QSDカード経由でPCから音楽ファイルをとりこみたい

携帯を音楽プレーヤー代わりにしようと思っているのですがなかなかうまくいかず質問しました

SDカードに入れて音楽ファイルを取り込もうと思ったのですが
まずSDカードに音楽ファイルが入りません
いれようとしても「このディスクは書き込み不可能です」とエラーが出ます

やり方は
 SDカードをPCにスロットイン
⇒PRIVATE→DOCOMO→MMFILE→MUD001を開く(あるいはSHARP→IMPORT)
⇒M4Aファイルをコピーペースト、ファイル名を変える
というやり方なのですが
コピペする時点で書き込み不能のエラーが出ます

このSDカードには音楽ファイルなどは入れられないのでしょうか
入れるとしたらどのようなSDカードがいいのでしょうか
また、やり方が間違っているのなら正しいやり方はどうやるのでしょうか

スペック
携帯機種:docomo SH-08A
SDカード:SD-CO26 2GB
音楽ファイルは何曲か試してみたのですがいずれもM4A(3GP)ファイル、4~3MBほどの大きさです
SDカード自体の空き容量は1.72GBです

ちなみにドコモが推奨しているUSBケーブル経由でのやり方はUSBケーブルが家にないのと私自身あまり金に余裕がないためできません・・・

回答お願いします

携帯を音楽プレーヤー代わりにしようと思っているのですがなかなかうまくいかず質問しました

SDカードに入れて音楽ファイルを取り込もうと思ったのですが
まずSDカードに音楽ファイルが入りません
いれようとしても「このディスクは書き込み不可能です」とエラーが出ます

やり方は
 SDカードをPCにスロットイン
⇒PRIVATE→DOCOMO→MMFILE→MUD001を開く(あるいはSHARP→IMPORT)
⇒M4Aファイルをコピーペースト、ファイル名を変える
というやり方なのですが
コピペする時点で書き込み不能のエラーが出ます

このSD...続きを読む

Aベストアンサー

>このSDカードには音楽ファイルなどは入れられないのでしょうか
→入るでしょう。
 出来ないmicroSDの方が少数ですよ。

>入れるとしたらどのようなSDカードがいいのでしょうか
→今の物で良いのでは?
 但し、本格的に使いだすと2GBでは足りないと思うので
 出来れば4GB(更に上の8・16GB)を用意した方が良いかと
 思います。

>また、やり方が間違っているのなら正しいやり方はどうやるのでしょうか
→音楽プレーヤにするのであれば、USB通信ケーブルは必須
 です。
 フォルダ内の連続再生は出来る様ですが、ランダム再生や
 プレイリスト作成をする為には、
  USB通信ケーブルとWindowsMediaPlayer
 の組み合わせでの転送が必須です。
 ※SH906iまでなら、この入れ方でも音楽プレーヤで再生出来た
  のですけどね…^^;

で、本題。
>コピペする時点で書き込み不能のエラーが出ます
→考えられる原因は2つあって、
  1.PCのSDスロットがSDカードに対応していない。
  2.SDカードアダプタのLOCKがONに成っている。
 が有ります。
 この内、1.の場合に関しては「SD-CO26 2GB」との事なので
 恐らく有り得ないと思われます。
 とすれば、2.の可能性が有ります。
 SDカードアダプタの”LOCK”は、書き込み禁止を意味しますが
 このSWを下に下げていませんか?
 このSWを下げると書き込みは拒否されますよ。

 書き込みをする時は、このSWは常に上に来るようにしておいて
 ください。

 後、書き込んで携帯に戻した後は、
  「管理情報の更新」
 を忘れない様にしてください。
 (SHARP→IMPORTの場合は不要かもしれませんが)

余談
USB通信ケーブルは、100円均一で売っている物でも出来る場合
があります。
100円位は出しましょう。

>このSDカードには音楽ファイルなどは入れられないのでしょうか
→入るでしょう。
 出来ないmicroSDの方が少数ですよ。

>入れるとしたらどのようなSDカードがいいのでしょうか
→今の物で良いのでは?
 但し、本格的に使いだすと2GBでは足りないと思うので
 出来れば4GB(更に上の8・16GB)を用意した方が良いかと
 思います。

>また、やり方が間違っているのなら正しいやり方はどうやるのでしょうか
→音楽プレーヤにするのであれば、USB通信ケーブルは必須
 です。
 フォルダ内の連続再生は出来る様です...続きを読む

Q読書が趣味の人は1日どれくらいの時間本を読みますか? あと1ヶ月に何冊の本を読んでいますか?

読書が趣味の人は1日どれくらいの時間本を読みますか?
あと1ヶ月に何冊の本を読んでいますか?

Aベストアンサー

年間300冊から400冊くらいです。

ある年は520冊読んだことがあります。

何を読んだかエクセルに記録しています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報