高3です
受験だ勉強だと
騒がしい学年になりました

最近になって 反抗期的なものが
きました
先生とか学校とか糞食らえだとか
喧嘩だとか 他にも
悪いことをし始めました

先生にも静かだった俺が
急に暴れたもので心配されました

正直 自分が今何をすべきか
将来なにをしたいのか
まったくわかりません
つまらないと言うか

何もかもわかりません
こういう時って
どうすればいいのでしょうか

くだらない質問で
なんて回答したらいいか
分からないでしょうが
切実な悩みなので
教えてください。

A 回答 (4件)

今受験勉強で努力し、大学に合格し、就職。


こんなかんじでストレートな人生にのればまぁ安泰といわれるんでしょう。

でも世界規模でみればそんなのは一握り。

君の人生だ。

君自身が責任を取るのだから
あちこち見て回る時間をとったっていいんじゃないか?
その分あとでしわ寄せがあるだろうが構わないじゃないか。
喧嘩したり悪さするということは
自分がどうなっちまってもいい
周りがどうなっちまってもいい
そんな感じになっているんじゃないかな。

ある意味いい時期だ。
冒険し放題だ。

一人で(ツアーでいいけど)海外旅行に行くと良い。
外国語が苦手ならまずグアムやらハワイやらから始めて
すぐ帰ってこれる中国、韓国なんかも行って、
旅慣れてきたらインドなんかいい。

自分の悩みやむしゃくしゃしているものが
アホらしいほど小さいものだと思い知る。

旅には金がかかる。

働かなきゃいけなくなる。

そうなったらそうなった時に考えればいいんじゃないか?
働くのか
借金するのか
また勉強しなおしてもいい。
そこから大金持ちになるかもしれない。
宝くじ当たっちゃうかもしれない。
人生何が起こるかなんて誰にもわからない。

でも今一歩を選ぶのは君だ。

誰かに道筋を教えてもらうのを卒業しなきゃいけないから
すごい悩むんだ。
しかもすごく君は優しいんだと思う。
周りを裏切りきれないでいる。

悪い方向に裏切るんじゃなければ
思いっきり今までの自分からは想像もつかないことをするのはいいと思う。
どうせ「どうなっちゃってもいい」って思ってるんだから。
がむしゃらに悩んで悩んであがいている若者を
私は悪いと思わない。

リュック背負って旅立つもよし!
しゃかりきに悩む気力もなくなるくらい勉強するもよし!
音楽に走るもよし!
絵を描きまくるのもよし!
走りまくっていつのまにか世界一周してしまうも良し!
どうせやるならとことん!
「あいつ狂ってんなー」ってくらい!

実際私にも同じような時期があった。
『死』すら考えたこともあった。

ある時、ハワイに行かなければならない状況がやってきた。
(あっちこっちから金を工面した。バイトもしたし。)
行って海見て驚いた。

なんじゃこりゃーーーー!!って。
あの気持ちはなんだったんだろうなーってくらい
スカーッとした。

インドも行った。
全くもって価値観がひっくり返された。

あちこち行ってみるといいよ。
日本にいたらあんまりスッキリ出来ない。
っていうか、君ほどに冷静に自己分析できるなら
もったいないから自分を磨くためだと思って海外に行った方がいい。
    • good
    • 0

尾崎豊の歌を聞きたまえ。



心に染み入るぞ。

私もそんな時期があった。みんなそんな時期を通過してるんだな・・と思えれば、

自分ひとりだけの問題じゃないんだなと気づける。

彼の歌が一番の薬だ。
    • good
    • 0

そのような人は他にも沢山いますが,喧嘩等に一度成功すれば,二度三度と行うが,これは何の足しにも役にも立たない,ペナルティーが付いて結局は無駄だと言う事が解ります。



だから評価されない。就職も出来ない。アルバイト・パート等々で数年過ぎる。家族を養う給与が貰えないから独身生活が続く。

諦めが強くなって,いつの間にか,嫁さんも貰えない年齢になってしまう,やがてホームレス。人生最低の生活をして一生を終えるのです。

人生特になるような事をするのです。例えばオリンピックに出場すればTVやラジオのレギュラーになって生涯安泰なのです。

これからは,後悔しない人生を,どうしたら送ることが出来るか考え,一つしかない命を無駄にしないのです。
    • good
    • 0

>>何もかもわかりません


こういう時って
どうすればいいのでしょうか


質問をした時って、すでに自分の中に答えがあるのです。
唯、その答えは大抵は潜在意識のなかに・・なので、それを顕在意識の持ち出す必要はあります。

潜在意識の中にある答えを顕在意識に持ち出す方法。
それは、心を静める・・事です。

てっとり早く言えば瞑想をする事ですね。
が、瞑想と突然言われても困るでしょう・・多分。

で、静かな部屋で一人座り・・本当は座り方があるのですが、緊張しなければどの様でも良いでしょう。
イスにかけても、唯だらしない姿勢はダメ・・ですよ。

座ったなら・・呼吸・・深呼吸を静かにします。
その呼吸を見つめる・・などと言いますが、呼吸に注意を向けます。
呼吸を数えても良いし、呼吸の出入りを観察しても良いです。

しばらくすると、落ち着いた感じがするでしょう。
その様な時にフッと浮かんだ考えが、多くの場合、潜在意識からの答えです。

注意点は、答えを求めようとか、余り思わない事。
自然に出てくるので・・それを待つ事ですね。
まあ、慣れるまでは、自分の考え(通常の)の延長なのか、潜在意識からのなのか・・迷うかも知れません。
最初から難しい答えを求めず・・そんなものか・・と気軽に・・

別な言い方をするなら、リラックスした時に「フッと」でた考えが潜在意識からの・・あなたが本当に望んでいる答えです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング