いつもお世話になっております。
毎年、決算後4ヶ月以内に決算変更届を建設業である弊社では提出しているのですが、その中に工事経歴書というのがあって、請負金額の記載の欄が、例えばとび・土工・コンクリートなら法面処理を
内訳として記入するようになってます。これを作成している担当者は、法面処理の工事があるかどうか調べて記入しているのですが(無いとまずい感じで)、この法面処理の実績が無いと、何か会社にとって不利益なことが起こるのでしょうか。(なぜ、わざわざ別に記入させてるのでしょうか)
例えば、とび・土工・コンクリートの実績があっても、法面処理がその決算期に0だった場合、入札参加資格や指名の関係などで影響があるのでしょうか。しかし経営事項審査とかは2年もしくは3年平均だったように思いますし、入札参加資格申請も2年ごととかだったと思うので、1期法面処理の受注がなかったというのがどう影響するのかが、疑問におもいました。どんな小さい金額でも毎年法面処理の実績を上げていたほうが良いのでしょうか。
このあたりが、いまいちわかりませんでしたので、どなたか教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

1.おそらくは客先では必要時は、そういう職種の実績を参考に審査する目的があるのではないでしょうか。


2.あるいは、今後出される発注の資料を作成・考える上で、客先側に何らかの意図があると思います。
3.または別の目的に統計的に処理をするために行われる場合は、相手が役所の場合、
 文書で何らかの通知があったものと思います。

いずれかは判りませんし、どの程度あなたの会社に影響があるかは依存している取引先との受注形態を
総合的に見る必要があると感じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
やはり実績としては無いより、あるほうがいいようですね。
工事の仕様書の工種に法面処理となくても内容として法面処理がある工事もあって、それを探すのが大変なこともあるようでしたので。

お礼日時:2011/04/27 11:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q経歴詐称(十勝人から質問)

こんばんわ。『経歴詐称』って例えば『中卒』のことを『高卒』ってゆうのは『経歴詐称』になりますが、たとえば現在高校生なのに『中卒で無職』とごまかすのはこれも『経歴詐称』にあたりますか?やさしい方誰か教えて下さい。

Aベストアンサー

>『経歴詐称』にあたりますか?
あたります。
正しくは高校在学中です。

Q建設業の主任技術者の工事経歴について

施工体制台帳に掲載する主任技術者の資格(土木施工管理技士や一級型枠技能士等)がない人は、10年経験があれば主任技術者となれますが、その10年の工事経歴を作る場合についての質問です。
その工種は、コンクリートカッター工事なのですが、この業務は通常一現場で何ヶ月も続くものはなく、せいぜい一つの現場で1週間程度です。1日で終わることも多くあります。この場合の10年経験を作ることは不可能と思われるのですが、どうしたらよいでしょうか。
また、このような業種に主任技術者たる資格が必要なのかも疑問を持っています。施工体制台帳に記載する義務があるかということなのですが。
どなたかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

工事経歴書を提出する場合、各年度分いくつかの工事経歴を記入し、各実務経験年数を記載すると思いますが、実際にはその工事期間全体の日数を記載している場合がほとんどではないでしょうか?

その過去の工事の細かい工程の細かい日数のことまで全て把握しているのは、どの会社でもまず在り得ないので、そのように請け負う工事全体の日数を記載するのが多分通常だと思うのですが・・・。

そもそも許可業種の種類としては「土木一式工事」「とび・土工工事」「石工事」「タイル・レンガ・ブロック工事」「舗装工事」などの28業種あるどれかの業種名で申請及び許可を取ると思うので、主任技術者の実務経験もこの業種類に従った経験年数を記載するはずです。

28業種の中に「コンクリートカッター工事」という業種はありません。28業種の大きな項目に分けられた仕事の中にコンクリートカッター工事が含まれているというだけなので、コンクリートカッター工事の主任技術者というのは在り得ないと思うのです。
したがって、この工事に関してのみの実務経験経歴書を作成する意味がありません。

Q経歴詐称のことで教えてください。

経歴詐称した場合には雇用保険に加入するときの履歴で
全て分かるというのは本当のことですか。

自分の知人では経歴詐称をして会社に入っている人がいます。
銀行系の会社で建設関連の技術系になるみたいです。

このコーナーでもいろいろ聞いてみましたがそんなものなのでしょうか。
経歴を誤魔化して入社できるものでしょうか。
それとも雇用保険の履歴で経歴が全て分かるのでしょうか。

これが本当ならば経歴詐称をした人間が会社に入ることが出来るのは
会社側が雇用保険に加入するときの履歴がその人の履歴とあっているか
チェックしていないということになりますよね。
その為に入社できたということになりますよね。

人のことにはなりますが知人であるために気になる部分ではあります。
詳しい方お願いします。

Aベストアンサー

> 経歴詐称した場合には雇用保険に加入するときの履歴で
> 全て分かるというのは本当のことですか。

雇用保険の加入の手続きの中では、当人の履歴が開示される事は無いです。


> それとも雇用保険の履歴で経歴が全て分かるのでしょうか。

必要があれば、当人の許諾を得た上で、当人が直接または当人の代理として、ハローワークなんかに開示請求するとかは可能です。


> その為に入社できたということになりますよね。

入社できたのは、チェックしようと思えば出来るけど、「当人を信用して」そこまではしないって事だからだと思います。

あるいは、給料分かそれ以上の仕事が出来るのなら、経歴詐称なんかがあっても雇ってる方が得です。

詐欺の場合の時効は、その事実を知った時から始まりますから、あわてて調査なんかしなくとも、仕事出来なくなるとか、解雇する必要が出るとかしてから調べたって、遅くはないですし。

Q建設業許可 工事経歴書記載方法について

手引きに建設業許可 様式第二号(第二条、第十九条の八関係)工事経歴書の記載順序として

(1)元請工事完工高の合計額おおむね7割超えるまで、請負代金の大きい順に元請工事を記載。
 ただし、軽微な工事については10件を超えて記載することを要しない。
(2)それに続けて、既に記載した以外の元請工事及び下請工事の完成工事について、全ての完工高おおむね7割超えるところまで請負代金の大きい順に元請工事を記載。
 ただし、軽微な工事については10件を超えて記載することを要しない。 

とありますが、軽微な元請工事だけで10件記載しても7割に満たない場合は、軽微な元請工事10件に続けて、全ての完工高おおむね7割こえるまで、下請工事を記載することになりますか?

Aベストアンサー

許可を受けたのち、経審を考えてるのであれば、税抜きでルールに従って記載する必要があります。

元請の総額の7割に達するまでに、軽微な工事(税込で500万円未満)10件記載したら、元請7割に達しなくても、元請記載終了。

つづいて、ここからがご質問の回答ですが、記載しなかった元請を含め、下請の額の大きいものから記載はじめ、全体が7割に達するまで記載しますが、下請から記載始めて軽微が10件(含む元請記載の軽微分)になったら、全体の7割に達しなくても、記載終了となります。

参考URLの1ページ、6ページをご覧ください。

参考URL:http://www.pref.miyazaki.lg.jp/parts/000099318.pdf

Q職務経歴書で職務経歴を詐称?

就職の際に提出する職務経歴書。
学歴ではなく職務経歴を詐称すると、

(1)ばれますか?
(2)ばれるとしたら、どのようにばれるのでしょう?
(3)ばれたら、どのような仕打ちが待っていますか?

特に、そのような詐称の事故にあった方や、
実際に詐称したか方などからの経験談を聞かせてください!
(業種など具体的に教えてください)
今、ストーリーを練っているところで、
皆様の生の声を聞きたいと思ってます。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

こちらをご参考に。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3123721.html

しかし、経歴詐称して、
良心が痛まないのかなぁ・・・。

Q建設業許可(電気工事業)について

建設業許可における電気工事について質問です。

弊社では、電気工事士の資格を有している者はおりません。
通常業務で配電盤の設置、改修等を行っております。
当然資格がないので、通電した状態では仕事はできなく、常に電気工事士の資格を必要とする作業については、下請業者にお願いをしております。

今回、建設業許可を取得しようと思っておりますが、専任技術者で問題が起きております。
県の担当者は、「実務経験で専任技術者を置くためには、電気工事士の資格が必要です。」といわれます。

配電盤の設置工事の大半は弊社で行って、資格の有する作業のみ下請業者にお願いをしているのに、電気工事としての実務経験とはならないのでしょうか??

なにか良い方法はないものでしょうか?

Aベストアンサー

配電盤製作は製造業なので、電気に関する機器を取り扱いますが、電気工事には当てはまりません。
しかも電気工事士を取得していている社員がいても、許可がおりるとは限りません。

建設業法 第七条にこうあります。
「許可を受けようとするものが次に当てはまらない場合は、許可してはならない。」
その中には、
・許可を受ける建設業に関し5年以上の経営業務の管理経験を有するもの。
・許可を受けようとするものが、建設業に関し10年以上の実務があるもの。
などが記載されています。

こう記載されている以上、経験のある電気工事士を雇い入れる必要がありそうです。

Q【森友学園の学園長の籠池が「学歴詐称、学部詐称、経歴詐称、勤務先詐称」の4コンボ」です】 学歴詐称

【森友学園の学園長の籠池が「学歴詐称、学部詐称、経歴詐称、勤務先詐称」の4コンボ」です】

学歴詐称
関西大学 76年3月卒業
実際は
1年浪人又は留年の
関西大学 77年3月卒業

学部詐称
法学部卒業
実際は
商学部卒業

経歴詐称
自治省→奈良県庁出向
実際は
奈良県庁

日本国総理大臣首相の安倍晋三は学歴詐称の1パンチのみ

成蹊大学を卒業→南カリフォルニア大学政治学科留学(2年間)

実際は
USC広報者担当者によると、政治学部に在籍した記録はないとのこと。

78年の春夏秋期の3期だけ在籍して、取得した6コースのうち、3つは外国人のための英語コースに参加した記録がある。

南カリフォルニア大学政治学科に留学したことも在籍した記録もない。

こう考えるとショーンKだけ学歴詐称でクビになったのは可哀想な気がしてきた。

首相ですら学歴詐称しても続投なのになぜショーンKだけ首を切られたんだろ。

4コンボおじさんも学校経営者だから文部科学省が学校免許を剥奪しない限り学園長のまま居座りそう。

学歴詐称で学校免許を剥奪しなかったら文部科学省は無能としか言えない。

医者の無免許のヤブ医者は逮捕されるけど政治家や学校経営者はヤブ首相やヤブ学校経営者は逮捕されない不思議。

警察は逮捕する人を選んで逮捕してるのが見え見えで笑える。

ホリエモンは逮捕で東芝は続投。

この国は個人個人に適用される法律の罰則が違う。

【森友学園の学園長の籠池が「学歴詐称、学部詐称、経歴詐称、勤務先詐称」の4コンボ」です】

学歴詐称
関西大学 76年3月卒業
実際は
1年浪人又は留年の
関西大学 77年3月卒業

学部詐称
法学部卒業
実際は
商学部卒業

経歴詐称
自治省→奈良県庁出向
実際は
奈良県庁

日本国総理大臣首相の安倍晋三は学歴詐称の1パンチのみ

成蹊大学を卒業→南カリフォルニア大学政治学科留学(2年間)

実際は
USC広報者担当者によると、政治学部に在籍した記録はないとのこと。

78年の春夏秋期の3期だけ在籍して、...続きを読む

Aベストアンサー

>首相ですら学歴詐称しても続投なのになぜショーンKだけ首を切られたんだろ。

格好よいので妬まれたのでしょうか?(笑)

>警察は逮捕する人を選んで逮捕してるのが見え見えで笑える。

権力者には敵わないのだと思います。

籠池もしんちゃんも偽りの人生ですね。(笑)

Q「建設業に従事」とは、建設業を営んでいる会社の事務をしている人間にも

「建設業に従事」とは、建設業を営んでいる会社の事務をしている人間にも
あてはまる表記でしょうか?

Aベストアンサー

「建設業に従事」
普通に考えれば事務をしている人間は当てはまらないと見るべきでしょう。
一人親方、請負、応援等々の雇用形態で孫の孫的な働き方の多い
建設業界ですが技能を持って現場で働いていた。(大工、左官、足場、仮枠、
、、土方等々)の場合の表現だと思うのですが。
事務の場合は建設業○ぺけ(屋号の無い場合姓でも書く)事務員として勤務、
でしょうね。

ご参考まで。

Q経歴の詐称について

履歴書の経歴詐称についての質問です。
採用した人物の経歴に詐称があり、取り扱いに非常に困っております。

新聞報道によると、採用した人物には麻薬関係の前科があり、
刑務所に収容された期間がありました。
過去の新聞に内容、氏名、出身地、年齢が一致した記事が見つかっており、
事実に間違いはないものと思います。

ところが、提出された履歴書には、
逮捕から刑期満了までの期間を
「自分の会社を開業し退職した。」
と記載してあり、逮捕歴に関しては一切触れられておりません。
採用する際にもう少し調べるべきだったと後悔しております。

サービス業を行っており、関係者への影響を考えると、
早めに対処しなければならないと感じております。

こういった場合、重大な経歴詐称による解雇ができるのでしょうか?

Aベストアンサー

同じ地域には同じ苗字が多く、同じ年代には同じ名前が多い
それだけでは100%と言えなさそうですが

調べた所、刑期は書かなくて良いそうですよ
「無職」か刑務所で働いていた「仕事内容」を書けば良いとのこと

そうしないと出所した人は就職出来ず再び犯罪を犯すしか方法が無くなり
無限ループになりますからね。

もし本当だとしたら
今回は「自分の会社を開業し退職した。」と書いたのでNGですね。

Q建設業。土工事と土工工事の違い

タイトルの通りなのですが、よく使う言葉で、とび、土工工事 とか 土工事 とか耳にします。 
土工工事の中のひとつに土工事があるということでよいのでしょうか。
土工事はこんなもの、土工工事はこんなもの、と 言葉にできればありがたいです。

Aベストアンサー

yo-shiさん、こんばんは。

建設業法という法律ご存知でしょうか?
建設業法とは、建設業者の資質の向上、建設工事の請負契約の適正化等を図ることによって、建設工事の適正な施工を確保し、発注者を保護するとともに、建設業の健全な発達を促進を目的とし制定された法律です。

建設業法では、建設工事の種類により、28業種に区分されます。
その28業種の内の一つに「とび・土工工事業」があります。

建設業法でいう「とび・土工工事」の工事内容は主に、

とび工事、足場仮設工事、家屋(工作物)解体工事、土工事、掘削工事、杭打ち工事、コンクリート打設工事、法面工事(地すべり防止工事)、地盤改良工事、ボーリンググラウト工事、道路付属物設置工事、外構工事、はつり工事、擁壁工事

といったところです。
yo-shiさんの「土工工事の中のひとつに土工事があるということでよい」で良いと思います。

土工事はこんなもの
→根切り・埋め戻し・地均し・地業といったところだと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報