よかったら相談にのってください。

タイトルの通りなんですが、私(妻)今年、本厄ですが二人目の出産を控えています。
主人は天王星人なので今年から殺界に入り来年大殺界です。

こういう年は大きく動くようなことをしないほうがいいといわれますが
税金対策や仕事の関係などで、近いうちに住宅購入と主人の転職が決まりました。

そこでこういう時期だが、どうしても動かねばならないとき、何かしておくと厄が軽減されるような
ことはありますでしょうか。
なんでも結構です。

私自身、信心深いのでただの占いと聞き流せなくて・・・ そうできれば楽なんですが、
もしなにかあったときに このせいだからかもと思いたくないのです。

どなたかアドバイス頂けると幸いです。よろしくお願いいたします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

大殺界のことはよくわかりませんが…



女性の厄年は出産すると厄が逃げるらしいですね。

なので問題ないのでは…??

大殺界は世界共通のものですか?

厄年は日本?アジア?仏教?? よくわかりませんが
欧米、ヨーロッパにはないと聞いたことがありますよ。

占いはあくまでも参考程度で…良いこと、悪いことをすべてそれに結びつけない様にすれば大丈夫ですよ^^;
    • good
    • 0

ダイサッカイと言うのは最近の占いなので、理解できません。

四柱推命の専門家に言わせれば「大殺界とか天中殺というのは中途半端な勉強しかしていない人のものだ」だそうなので。
ちなみに私はダイサッカイだか天中殺だかに結婚し、それなりに充実して四半世紀を超えました。

厄というのは、本来の意味は「転機」です。良くも悪くも転機が起こる時期という意味です。
でも殆どの人は善い方の転機は当然だとか努力の賜物だと考えてしまいます。逆に悪い事が起きると運勢の所為にしたり、過去の負債に対するバチだとか考えます。なので厄=厄災と感じるのです。
家や車も健康も定期健診をして早めに手当てすれば健康でいられますが、無理をしているとやがて故障や病気になります。厄とはそういう状態です。

神道でいうところの厄は「厄=役」と解釈しているようです。
昔四十を越えた時期から社会的責任が発生するので、その時期には過ちを犯さぬよう、精進潔斎し、生活態度を慎んで置くようにしたのだそうです。
そのために、厄になると自助努力のほかに神の加護を頂き、天津罪・国津罪を祓い清め、場合によっては積極的に禊ぎを行なったと言われています。各地に厄年に祭事の主役になる行事が有るのはそのためなんだそうです。

人生の転機ですから、身を引きしめて、先を見通しながら計画的に行動するよう人生計画を見直しましょう。
人生にも疲れが溜まっていたり、どうしてもエネルギーが減衰している時期には考え方もマイナス思考になったり、或いは慎重さを欠く事が多くなります。だからこの時期には新規事はするななどといわれるのです。
そのぶん他人の意見や客観的な意見を参考にして慎重に進めば大丈夫です。

更に信心深いので貼れば幸いです。どんなに御祓いや加持祈祷をしても、信仰心がなければ叶うものもかないません。
なので、氏神様、或いは信仰する寺院(お大師さんなど)で御祓い(昇殿参拝)、或いは加持祈祷を受けて神仏の加護を頂けば充分です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q厄年で起こった不幸…

厄年は、男女問わず皆さんにありますよね?
私の場合は、19歳の時に実母(56)と実兄(29)が相次いで病死しました。今年、30代の前厄にあたります。昨年末に転職した先の社長が今年から40代の厄年です。今年に入り、お父様(前社長)とお母様が亡くなられました。厄年=不幸(死)だけではないと思いますが、やはり不安です。
いろんな方がいらっしゃいますから、参考までに厄年に起こった事を教えて下さい。ちなみに、私は今現在…大きな不幸はありません。また女性は、厄落としに出産するといいといいますよね?

Aベストアンサー

#7です。
>その程度で三年過ぎたんだぁ~って思える回答が欲しいのかも…。
>どんな風に過ぎたか(こんな事があった…とか)教えていただけたら、幸いです。

参考になるかわかりませんが
亡くなった人が近しい人を呼ぶ…とはよく言ったもので、10代から20代にかけて周りの友人達よりも多く、身内や親族を送ってきたと思います。

それがあったからかわかりませんが、こう考えるようになっていきました。
・これ以上ひどい事はない、と思っても10年たてば笑って話せるようになる
・悪いことがおこったりしても、この状況でわかってよかったと考える
 (もっと進んだ状況でわかるより、今わかってよかったと)
・絶対も可能性の中の一つであるから、絶対という事はない

くらいでしょうか。
だから自分が長い入院をおくったことも、私的には最後にいい病院に移れてよかった。ですし、助かったのは大きいおまけをもらったと思っていつ逝ってもいいように“ありがたい”と思って生きよう!と考えています。

この考え方からいえば、(質問者さんは)虫歯みつかってよかった、ぜーんぶ抜かなくてよかった~!になります(^_^)
ふとした時に頭をよぎるのはしょうがないですが、こんな見方もありますのでお役にたてれば幸いです。

#7です。
>その程度で三年過ぎたんだぁ~って思える回答が欲しいのかも…。
>どんな風に過ぎたか(こんな事があった…とか)教えていただけたら、幸いです。

参考になるかわかりませんが
亡くなった人が近しい人を呼ぶ…とはよく言ったもので、10代から20代にかけて周りの友人達よりも多く、身内や親族を送ってきたと思います。

それがあったからかわかりませんが、こう考えるようになっていきました。
・これ以上ひどい事はない、と思っても10年たてば笑って話せるようになる
・悪いことがおこったり...続きを読む

Q厄年に大きな事(引っ越しや転職)を起こしてはいけないとよく聞きます。

厄年に大きな事(引っ越しや転職)を起こしてはいけないとよく聞きます。

反対に結婚をして厄落としになるとも聞きました。

どちらが正しい言い伝えなのでしょうか。

Aベストアンサー

はじめまして、よろしくお願い致します。

厄年に大きな事をしない方が無難です。

死亡事故や退職など悪いことが起きることが統計的に出ています。

その理由として、会社などの自分の立場など心理面や健康の面で体の異常を発する時期に丁度あたるのです。

反対に言えば、一番油がのっている時期で無理が利くと自分で思っているが体がついていかない。

こんな感じです。

なので、厄年は注意して行動していくように長年から言い伝えられたものです。

少しは、参考にした方が良いと思われます。

Q厄年に身に付けるもの

厄年に7色の物を身に付けると良いと聞いた事がありますが、男女問わずなのでしょうか?
地域によって違うのでしょうか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

男女は関係ないと思います
何でも、地域によって風習が違うということはあると思います
お住まいの地域で厄払いで有名な神社に行って祈祷してもらって、
7色お守りグッズを購入されては?

Q大殺界中に転職、引越しをしてしまったらどうすればよいでしょう?

私は細木数子さんの六星占術によれば火星人のーなのですが、去年は年運、月運ともに停止という真っ只中に転職と引越しをしてしまいました。これは後で知ったのですが振り返れば大殺界中に二台もの車を廃車にしてしまったり、仕事でのトラブルが続発したりと散々だったことから、あまり軽視はできないような気がします。
そういった大殺界中にしてはいけないことをしてしまったときの解決方法というか対処方法はどうすればいいのか調べてみてもよく解りませんでした。
どなたか知っている方がいれば教えて下さい。不安で仕方ないので助けてください。また転職は必要なのかと考えています。

Aベストアンサー

こんにちは。
もうご存知かもしれませんが、斉門見さんの四柱推命占いのメールマガジンです。
無料相談コーナーがあり、それぞれの相談やそれに対する専門家の斉門先生のアドバイスが参考になります。
もしご存知なかったらどうぞ。
バックナンバーも公開されています。

参考URL:http://www.mag2.com/m/0000098704.htm

Q厄年のとき、御払いしてもらいましたか? 質問お願いします。 1980年【55年】産まれ申年です。

厄年のとき、御払いしてもらいましたか?

質問お願いします。
1980年【55年】産まれ申年です。
女性は30代で厄歳何回かあるんですね。

気になったのですが、男女問わず皆様は厄歳に御払いしましたか?
気になり質問させていただきました。

Aベストアンサー

やっていません。

ただ厄年というのは、統計的に見ても心身のバランスを崩しやすい年齢なのだという説を聞いた事があります。
なので、先のご回答にもありますが、ひとつの節目ということで人間ドックを受けました。

Q生月殺界に生まれた木星人(-)

生月殺界に生まれた木星人(-)は、
男の場合、天王星人とは相性はよくないとのこと。
結局、相性がよい星人は居ないということですか?

Aベストアンサー

生月殺界に生まれた木星人(-)は、
男の場合、天王星人とは相性はよくないとのこと。
>らしいですね・・・

結局、相性がよい星人は居ないということですか?
>決定の相性の干支の方がいいらしいですよ。

0学(六星占術)もいろんな見方があり結果が全然違う所がありますよね・・・(困)

Q【アメリカにも厄年という文化が存在する?】 アメリカ人にも厄年という文化が存在して厄年のときには無

【アメリカにも厄年という文化が存在する?】

アメリカ人にも厄年という文化が存在して厄年のときには無病息災を願うのではなく厄年を祝うという文化があると聞きました。

なぜ厄年を祝う文化になったのでしょう?

日本の厄年は無病息災を願う謹慎年なのにアメリカ人は自分の厄年の年にパーティを開いてケーキを食べて祝います。

なぜ厄年なのにケーキで祝うんですか?

Aベストアンサー

アメリカに厄年は無い

Q大中小殺界が重なるので不安です

2013年の運勢
子  大殺界 減退 
私  中殺界 乱気
妻  小殺界 健弱
実父      立花(立花は他の運気を強調するので注意が必要)

六星占術を見て家族のこれからを調べた結果です
2013年は最悪の重なりの様です。
どうしたら良いのでしょう?占いなので当たるも八卦当たらぬも八卦とは思うのですが
この重なりはさすがに気になりますので
どう過ごすのが良いかアドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私も六星占術を良く気にしてましたが、最近はあんまり気にしなくなりました。

2011年(今年)→乱気です。確かに酷かったですが、昨年(達成)も特に何も良い事はありませんでした。

無理やりこじつけると、悪い部分だけが当てはまったりしますがどうもなぁ、、、です。
ただ4年ぐらい前に、運気を参考にパチンコやったらなかなか面白い結果にはなりました。

Q厄年の年齢について

同い年の友人が、「私たち今年厄年らしいから一緒に厄祓いに行こう」と誘ってきました。
女性の30代前半に前厄・本厄(大厄)・後厄を済ませたと思ったのにまた?と思って、ネットで厄年について調べてみましたが、A厄神のサイトでは「(私の生まれ年の女性は)厄年ではない・数え年の37歳が厄年だ」となっており、また別のB神社のサイトでは「今年は前厄(数え年36歳の女性)」となっていました。
厄年が、満年齢ではなく数え年で見ることはわかったのですが、神社や仏閣により厄年の一覧が一部違っているので、実際に今年が厄年かどうかがわかりません。
確か、数えで37歳も女性の厄年の一つだったような記憶はあるのですが、37歳の前後も厄年はあるのでしょうか?
また、神社仏閣により厄年の一覧がまちまちなのはどうしてでしょうか?

Aベストアンサー

こちらを御覧下さい。

 ◎Wikipedia 「厄年」
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%84%E5%B9%B4

 ◎厄年研究所 大本山成田山仙台分院
  http://www.yakudosi.net/

 男性の本厄は「数え年で25歳,42歳,61歳」,女性の本役は「数え年で19歳,33歳,37歳」だそうで,中でも男性の42歳と女性の33歳は大厄と呼ばれているらしいです。もちろん,これらの前年は「前厄」になりますし,翌年は「後厄」になります。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%84%E5%B9%B4, http://www.yakudosi.net/

Q新居への引越しの方角の吉凶判断ができず困っています

この度、マンションを購入し引っ越すことに決めたのですが、
物件が決まり、契約も完了したところで、
引越しには吉方位と凶方位があることを知りました。
実際、賃貸物件ではなく購入物件なので、
今後の生活や仕事に悪影響が出ないか心配です。
ただ、いろいろ調べたのですが、
転居の方角と言っても九星気術や奇門遁甲などいろいろあり、
正直、転居先の方角が良い方角なのかどうかや、
いつ引越しをするべきなのかが判断がつかない状況です。

そもそも、転居先の方角が良い方角なのか、
引越しをするのであればいつするべきなのか、
そして、もし方角が良くない場合、
その対処法についてもご教授いただければと思います。

一応、引越しは本年(2008年)の6月中旬~7月末を予定しており、
自宅から見た転居先の方角は西南西(申)です。

私の本命星は「七赤金星」、月命星は「九紫火星」、
配偶者の本命星は「四緑木星」、月命星は「二黒土星」、
世帯主(購入名義)は私になっております。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

当たるも八卦 当たらぬも八卦。
占いとはまた違いますが
出来る限りの縁起は担ぎたいものですよね。

ただ、心配しすぎは逆に災いを呼ぶ。
と言うよりも、精神的に悪い方へと捕らえがちゆえ
災いとみなしてしまう場合もあります。

>>いつ引越しをするべきなのかが判断がつかない状況です。
>>そもそも、転居先の方角が良い方角なのか、
>>引越しをするのであればいつするべきなのか、
>>そして、もし方角が良くない場合、
>>その対処法についてもご教授いただければと思います。

近くの吉凶判断を扱う所を探して
しっかりと見てもらったほうが
精神衛生上良いかと思います。

時期、場所、立地等々
こういう類は色々その場所、状況において色々ありますからね。


人気Q&Aランキング