テレビで「我が家は節約しています。」とか「節電しています。」という家庭が映ることがあります。
でもそういう家をよくみたら余計なインテリアが沢山あったり、食玩のおまけのようなガラクタみたいなものを沢山飾ってたり、床には高そうな絨毯やマットが敷いていたりするような光景も見かけます。

節約!節約!とやたら口にしてる人に限って、節約する一方で無駄使いをしてるのでは?と思ったことはありませんか。

また節約!節約と年中口にしてる人ってリアルで見ると、なんかいつもガツカツしてて余裕がなく心が貧しいように見えるのですが
どう感じますか。節約を他人にまで強要する人もいて困ったことがあります。

節約を心がけることは良いことですがものには限度ってものがあると思いますが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>節約!節約!とやたら口にしてる人に限って、節約する一方で無駄使いをしてるのでは?と思ったことはありませんか。



逆に良いことだと思いますが。
節約して余裕が出来たお金で欲しかったものを買うのは決してダメなことではないと思います。
まず、無駄かどうかはその人の価値観次第だし、自分で稼いだお金をどこにつぎ込むかをとやかく言われるのはそれこそ大きなお世話です。

要は、節約は目的ではなく、あくまで手段だと言うことです。
節約の先にある目的は人それぞれです。
老後のため、子供の将来のため、結婚資金やマイホームのため・・・
たまの外食や、一見無駄だと思われる趣味のための人もいるでしょう。

節約はいいことですが、それで出来たお金をため込んでいるだけでは、経済活動が停滞し、いつか日本が破綻します。

とは言え、それを他人に強要するのは節約家とは言えません。
ただのケチですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>節約はいいことですが、それで出来たお金をため込んでいるだけでは、経済活動が停滞し、いつか日本が破綻します。

日本の経済の活性化や景気の回復を願うのなら皆が節約しないでお金をじゃんじゃん使ってくれたほうがいいですよね。

>それを他人に強要するのは節約家とは言えません。
ただのケチですね。

同感です。ただのケチですよね。

お礼日時:2011/05/31 11:48

そもそもテレビ番組は節約方法を説明しているだけでしょう。

だから、あれはビジネスです。みすぼらしい所でやれるわけではないでしょうし、貧乏だからやっているわけでもなく趣味や職と捉えるべきだと思います。
そもそもドキュメンタリーではないはずですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>そもそもテレビ番組は節約方法を説明しているだけでしょう。だから、あれはビジネスです。

テレビ番組はビジネスとして、どこかの家庭に取材を依頼してるのでしょうね。

お礼日時:2011/05/31 11:49

>節約する一方で無駄使いをしてるのでは?と思ったことはありませんか。


ありません。
何が「無駄」かは人それぞれです。人間にはゆとりが必要で、無駄な事こそゆとりある生活の為には必要な事です。なので、「他人には無駄に見える」事も必要なのではないかと思います。

>どう感じますか。
どうも感じません。言う人による。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問の文章が下手で聞きたいことがうまく伝わらなかったかもしれません。

自分の家庭内で節約を心がけることは良いことでうちでもしています。

しかし節約してることを自慢したり、節約してることを言いたいがためにテレビに出演したり、節約を他人に強要することには疑問を感じたのです。

お礼日時:2011/05/31 09:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q節約したお金なんて意識出来ないのでは?

節約大好き主婦です。最近節約の効果って何だろうと疑問を抱くようになりました。

仮に電気代を数百円節約したとしても、お菓子など嗜好品にお金かけたら節約代金って意味なくなりますよね?
それに、節約はすればするほどお金にシビアになりますから、仮に貯金してお金が貯まっても満足せずに、まだまだ節約しようとします。

過度な節約はお金が貯まっても幸せ感は得られないのではと思いませんか?

Aベストアンサー

>過度な節約はお金が貯まっても幸せ感は得られないのではと思いませんか?

それは単に節約が目的になっているからで、
無駄使いをすれば節約も意味を失います。
節約する時は目的を持って。

老後のために一千万円貯金するでもいいし、
数年後に車を買うから三百万円でもいいし、
半年後に好きな服を買いたいから一万円でもいい。

努力して節約した分で○○を買う。
(リッチなディナーを食べに行くでもいいけど)
という風にすれば節約に幸福感が生まれます。

Q主婦の方にお聞きします。どんな節約をしていますか?

節約をはじめて1年半になります。
主婦雑誌やサイトを見ては一生懸命節約に励んできました。
体を壊し、ここ半年節約生活から遠ざかってしまい、家計が節約を始める前の状態に戻りつつあります・・・
これはマズイ!と心機一転、またがんばろうと思います。
皆さんはどんな節約しているんですか?

Aベストアンサー

新聞をとらない。
金券ショップでモバイラーズチェックを定価より安く購入し、
携帯電話(ドコモ)料金を少し浮かせる。

同様に、お米券を購入しお米を安く手に入れる。
(スーパーの激安売に間に合わなくなった時に使用)

飲みモノなどの、大量当選懸賞に応募する。

本・CD・DVDは、本当にほしいもの以外は買わない。

美容院へは3ヶ月に1度、行くようにしている。

超~節約までしてしまうと、ストレスに感じてしまうので、
私はこれくらいです。

参考URL:http://littlehappy.chu.jp/index.htm

Q正しい節約方法

正しい節約方法

コンセントをこまめに切る、トイレや風呂の換気扇はつけっぱなしにしない。
シャワーは、節約できるとふれこみのあるものに付け替える。
無駄なものは買わない。
それぐらいしか今していません。
節約になっているんだかどうかも不明です。色々勉強しないとと思っている最中です。
皆さんは、どんなことを節約されていますか?
節約がんばっていますか?

Aベストアンサー

電気製品でいえば、一般的に電気を光や動きとして使うもの以上に「熱」に換えて使うものが消費電力が格段に大きいです。
電子ジャーを保温には使わず残りご飯は冷蔵庫に保管し、食べるときに電子レンジで。
保温ポットは使わず、お茶のみの時など必要な際だけヤカンで沸かす。

各器具の側面などにある規格シールを見てみてください。
消費電力として保温時**Wとある数字は、電球や他の電化製品の比ではありませんし、そういうものに限って「保温」が目的でですので「長時間付けっぱなし」なんですよね。
照明電球の交換やこまめな消灯、水の節水も大事ですが、効果としては先の「熱」に比べれば微々たるものです。
これだけでも一ヶ月の使用電力を確認いただくとかなり違います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報