プロが教えるわが家の防犯対策術!

そこで若い時期に、親に家を追い出された事がある方にお尋ねします。

親を恨んで生活してましたか?

もう二度と家には帰りたくないと思いましたか?

友人たちと楽しく生活できて 家を出てよかったと思いましたか?

私に言われるがままに息子(19歳)が出て行きました。

何も連絡もなく、こんな風に離れていくのかな・・と寂しい反面、前より逞しく生きてるようで(ブログを発見) よかったような気もします。

私が出て行けと言った訳ですから、こちらから戻って来いとは言わないつもりです。

かと行って 正直毎日 気にしてます。情けない親ですが・・。

このような同じような親の立場の経験がある方も、その後どのような息子さんになったのかお聞かせ

頂けたらと思います。

A 回答 (8件)

人による、と言うのが正直な感想だと思います。



自分も親に追い出された経験があります(笑
それこそ、息子さんと同じ、ちょうど19ぐらいの時でしたね。

そして、自分も親になった今、あなたの気持ちも痛いほど理解出来ます。

いくら見限った所で、子供は子供。
どこでどう暮らしているのか、心配せずにはいられないと思います。

自分は、親に追い出された、と言うか、若い頃から相当な遊び人でありましたから、家出などもしょっちゅうでありました。
本当に若かった。。。

その事で親と口論になり、あの頃はあの頃で、自分なりの意見や考えなどもあり「こんな親の助けはいらん!」と家を出ましたが、自由と責任は紙一重と言う事を分かっていたようで分かっていなかったのだと思います。

現実は厳しかったです。
自分の場合は下宿生活でしたので、特にでしょうが、いかに今まで自分が親に甘えていたか、と言う事を実感しましたよ(笑
親が当たり前のようにやっていた事を、他人であれば当たり前ではなくなるでしょう?
もう気を使うなんてもんじゃない(笑
実際、親を恨んでいる余裕なんてありませんでした。

でも、だからと言って、さすがに泣き付けませんよ。
それなりのプライドもあります。

そう言う意味では、今のあなたと同じですよ(笑

息子さんのブログを発見し、逞しく生きているというのであれば、家を追い出したあなたの行動にも、意味はあったのだと思います。

今の時代は、そう言う確認手段もあって、昔よりはある意味では良い世の中になりましたよね。

自分は、家を出て、他人の飯を食う事で、それまでには見えていなかった様々な事を学ぶ事が出来ましたので、結果的に良かったと思いましたが、でも、どんなに殊勝な考えをしても、家に戻ってしばらくすれば、また同じになってしまうんですよ(笑
また同じように甘えてしまうし、感謝も毎回は出来なくなります(笑
でも、今こうやって、その時の事を話す事は出来ますね。

やはり、今の段階で戻って来い、とは言わない方が良いとは思いますが、でも「ちゃんと暮らしているか?」ぐらいは連絡してあげても良いと思います。
「先日追い出した」とタイトルにありましたので、今すぐ連絡を取る必要もないと思いますが、ある程度の期間を置いた後であれば、必要以上の意地の張り合いは、ろくな事になりませんよ(笑

子供がいくつになっても心配するのは、親の役目です。

息子さんが「今更、人を追い出して置いて、心配なんかするな!」と言うかも知れませんし、「今まで迷惑をかけてすまん」と言うかも知れません。

本人と実際に話して見ないと何をどう思っているのか分かりませんね。
でも、それが「連絡を取る」と言う事だと思います。
憎まれ口を言ったり、聞いたり出来るだけでもマシだと思いますよ。

自分はいずれ、あなたの方からそうする勇気を出してもらいたいと思います。
まだ若い息子さんに「親の有難味を実感しなさい」と言うよりは、ずっと簡単な事ですから。

息子さんが、今の自分に出来る精一杯な事をしているように、今のあなたに出来る精一杯の事を考えて見て下さいね。

あなたのような母親を持って、息子さんは本当に幸せだと思いますよ。
頑張って下さい。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

家に戻ってしまえば、また元の生活になってしまうと私も思います。息子はバイトを見つけて働き始めたようなので、私もしばらく辛抱して様子を見てみようと思います。

回答者様のように あの頃は若かった。。と話せるようになる日が息子に訪れることを願って、音信不通になる前には連絡をとろうと思います。

具体的なアドバイスありがとうございました。とても勇気づけて頂きました。

お礼日時:2011/07/06 13:42

以前の質問にも回答させて頂いた者です。



息子さんを追い出したんですね!

ちなみに私の兄ならすぐ戻ってくるでしょう。
外で親を恨んで生きて行く力があるのなら、最初からニートで家に居続けるなんてしないでしょうから。

でも追い出した事に意味があると思います!

お金、家、電気、水…当たり前にあると思っていた事が、親によって与えられていたんだと気づいてくれたら。
親が居なくなったとき、それは自分自身で得ないといけないんだと気づいてくれたら!

実は私も小6の時、家が(父が保証人になり多額の借金で)裕福な家からコンクリートむき出しのコギブリやネズミが這う様な家にまで転落し、母は水商売・父は朝から晩まで仕事を掛け持ち、両親は家にいる間大喧嘩。という家でした。
とにかくうるさかったのを覚えています。
そして私は中1になって夜遊びを覚え、何度も補導…父親が酒に酔っているとき、包丁を持ち出し大喧嘩。
その時「出ていけ!」という言葉で家電少女となりました。
(12才から16才まで)
親を恨んだか…その当時は死ぬほど憎かったです。
不幸にしやがってと思っていました。
帰りたくないと思ったか…毎日帰りたいと思って居ました。帰えれなかった。
楽しかったか…毎日が必死過ぎて私は楽しむ余裕がありませんでした。

15才の時今の旦那(11才年上)と出会い、16才の私の誕生日に父に電話をしました。
(彼と住んでいると報告しろと旦那に言われ)
私の事なんて忘れていると思って居ましたが、「誕生日おめでとう。家でみんなでパーティーしよう。彼も一緒においで」と言ってくれ、その日を境に親子の関係は戻り今に至ります。

今は凄く親に感謝しています。
普通では見えない世界が見えました。
旦那と逢えました。

何より、毎日お腹いっぱいにさせてくれた事に今凄く感謝しています。
親の存在に感謝です。
自ら親になって改めて分かりました。

今は父と包丁を持って取っ組み合いしたことや家出話しを笑って話したりします(笑
話がかなりずれてますね…

質問者が、息子さんにかけている愛情が本物ならきっといつか分かってくれると思います!
笑って話せる日が来ます!
やっと踏み出せた一歩です!(うちの親は兄に出来なかった;)

考えに考え、悩んで出した結果ですからどうか息子を信じて見守って下さい。

長文&ズレた乱文すいませんでした!
    • good
    • 3
この回答へのお礼

前の質問と続き、ご回答頂きましてありがとうございます。

回答者様は、とても行動力があったのですね。ご苦労も多かったと思いますが、その後はご家庭も築かれて本当に良かったですね。  それも、きっと回答者様がピュアに出会った人達と向かい合ってこれたから、今の旦那さまの大切な存在になれたんじゃないかな・・と勝手に想像しています。

やはり人を成長させるのは人なんだと思いました。
私もこの質問文を書いた時より大分冷静になってきて、息子の私への感情がどうであれ、今ブログで毎日忙しくしているしていること知り、寝てばかりの自宅生活より、生きてるなと実感している事の方が大切に思えてます。

時間をかけて、ゆっくり遠くから息子を見守っていきたいと思います。  

お礼日時:2011/07/10 09:46

私は親から縁を切ると言われたことがあるので似たようなものだとおもいます。



まず親を恨んで生活するようなことはありません。
むしろ自分で人生を切り開いてゆく決意を固めれば、
息子さんにとって自立のよい機会となります。

ただし親と関わりあうとロクなことにはならないと知ったことで、
今後は相手にされないことはあるとおもいます。
それは「親を見限った」という意味で息子さんが精神的に自立した証です。

どちらにしろ息子さんの行動が自分の思い通りならないために、
「出て行け」と感情的になってしまったわけですから、
親であるアナタもまた精神的に自立していないということです。
今後はそれを息子さんはしっかり感じ取ってしまうことでしょう。
毎日気になるのは、そのことで自分が傷つきたくないからではないですか?

アナタが精神的に自立できる頃になれば、
自然に仲直りできますからがんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>親であるアナタもまた精神的に自立していないということです。

その通りですね。

そもそも、こう言う結末になるのは、私の一貫性のない態度にあるのだと思います。父親がいない分、父親代わりに厳しくしてみたり、母親の顔になって甘えさせたり、ずっしりと構えているような信頼できる親ではなかったのでしょう。日々の生活の疲れで八つ当たりなんかもします。

私の方が「見限れた」 そう思うと不思議ですが、気持ちが軽くなりました。

また、そうであってほしいと思います。いつまでも依存して恨みつらみを感じてくれるより、親を見限って、生きてく知恵や友達を大事にしたほうが、自立できるような気がするからです。

わたし自身も、子離れできるように社会に目を向けたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/08 17:19

こんにちわ


 
二十歳の長男を持つ母親です

権利ばかり言って義務を果たさず、喧嘩の度に 「出てけー」と言っても、

2.3日 友人宅を泊まり歩いて またフラーと帰ってきて同じルーズな生活の繰り返しです。

やっと高校を卒業しどこか就職してくれたらと思っていや矢先、スコンとAO入試で大学進学を決め

期待を込めて進学させましたが、1年で退学・・・

バイト代すべて交友費に使っている状態です

家に居れば 衣食住には困らない知恵はあり

落ち着いて将来の話をしてる時は、判ったような神妙な態度・・・

が、現状は以前のまま

すみません。逆に 伺いたい気持ちで書いてます。

どうやってでていかせたのですか?

主人も同じように叱咤激励してます。

あと 過保護の祖母も悩みの種です。

隠れて金銭を渡したり 部屋を掃除したり 兄弟との待遇が目に余るほど違います。




 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

うちの場合は、前々から本人も家を出たかったという思いがあったと思います。ただ、金銭的に考えたら何を言われても居たほうが得策だったのでしょう。優しいおばあちゃんも居ないし、決して居心地なんてよくなかったと思います。

このまま、家に同居するなら最低限の条件を出しました。条件とは生活リズムを家族と合わせられるバイトをする。ただ、それだけです。まだ、何年かは好きなことは(音楽)続けていいと考えてましたので、本当続けたいことならそれ位我慢できる事だと思いました。要は、音楽に対する真剣さを測りたかったわけです。

しかし、本人は出て行くと決めたわけですから、自由きままでいたいが為の音楽は口実なんだと思いました。それからは 行き先を根回ししていたようですが、事なきことにしようとも見えたので、居ないときに大方の荷物をまとめておきました。そして朝帰りした日、自分の部屋で静かに荷物を更に自分でまとめてました。そして何も言わず、顔も見せないで静かに出て行ったのです。

丁度、今までのバイトが終わってしまったのもタイミング的によかったのだと思います。
将来に不安そうな殊勝な所も見え隠れしていたので、私も迷いましたが、あと数年はこの生活から抜け出すことは出来ないと確信していました。これから先、どんな展開になるかわかりませんが・・。

お礼日時:2011/07/08 16:59

私も2年前に20歳の息子を、追い出しました。

県外にいってしまいました。
さびしく涙が出ました。
しばらくして、預金が底をついたのでお金を貸して惜しい、
今は友人のアパートに転がり込んでるけど、
自分でアパートを借りたいので、保証人なってほしいといってきました。

なので、少しの小遣いを渡し、アパートの敷金などは息子が用意したので、
入居の保証人になり、一人暮らしに必要な家電等をそろえてやりました。

今はそれなりにがんばっています、
家に冠婚葬祭などで帰ったときは、旅費程度のお金を渡します。
ボーナス月に1万円振り込むと、大喜びで感謝のメールが来ます。

むかつく息子ですが、可愛い息子です。
息子が、実家という逃げ場所があるんだと、安心できるように数ヶ月に一度はメールで安否確認しています。
息子はまじめな正確なので、こういうことをしても、大丈夫なんです。

たまには連絡して、お小遣いを振り込んであげてもかまわないと思いますよ、
私の場合は年に2回、各1万円だけですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は、泣きそうな気持ちになるけど涙が出なくて、胸に穴があいた感じというのでしょうか。

こんな形でずっと離れて行くことになるのかな・・と実感がない割りに、もう戻らない予感だけを感じてはいるところです。

息子が部屋を借りたいと言えるようになったら、回答者様のように 距離を置きながらも応援できるようになれたらと思いました。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/06 13:52

原状心配な気持ちは分かりますが、ここはあえて突き放すのが重要です。



息子様より恨まれるかも知れませんが、今回は恨まれていても息子が立ち直る方を優先しないといけません。

息子がかわいいから、怖いから、諦めているから、といって引きこもりの状態で甘やかしている親は違う目で見れば虐待と同じような行為をしているのです。

そのような状態に子供がなったとき、更に甘やかせば、絶対に社会に適応できなくなり親への依存が強くなります。

ここは嫌われようが、恨まれようが突き放して、立ち直るきっかけにするべきです。

悲しい話、ストリートチルドレンが多い国では引きこもりなどほとんどありません。

不幸がうつ病や引きこもりを作り出すのではなく甘やかしが作り出すのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うちは引きこもりではないのですが、自由が当たり前のよう好き勝手にしてくれるので他の家族が迷惑しているのです。

でも、そんな迷惑息子でも 優しい思い出がいっぱいあって もし息子ひとりだけなら庇護してしまう親がいても気持ちがわからないではないです。本当に親ってバカですよ。

恨むエネルギーが好転してくれれば憎まれても良いのですが、自暴自棄にならないように祈るような気持ちです。

貧乏人のお坊ちゃま育ちといいますか、無理して甘やかしすぎたのだと反省しています。

お礼日時:2011/07/06 14:39

放蕩息子なんだから家を出させても外で自立できずまた戻ってくる。


そんなに甘くないです。世の中厳しいので、簡単に自立を考えないほうがいい。
マジメに生きている人でさえ自立が難しい世の中なのだから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。すごく説得力があります。

まともな自立なんて真面目に生きていても確かに難しいですよね。

親の代わりに友人や異性に甘えたり、ネット難民になって その日暮らしになる事は自立してるわけではないですからね。勘違いさせないようにしたいと思いました。

お礼日時:2011/07/06 14:02

獅子は谷底に子どもを落とすと言います・・・あえて危険な行為をする事で、親は見守る、気配りをする、それが一人前にする親の責務と思えば、結果が旨く行くなら、良かったと安堵される事です。


 其処までしないと、気が付かない天然系には世間の厳しい冷や飯を食わせる良い経験と思います。
 あまりの傲慢な親から、家を出た事もあるので、子どもから見限るか、親から見限るかです。
 それが親元を去る自立、巣立ちを思いますけど・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつか巣立つ時期があるとわかっていましたが、見限る巣立ちもあるんだとしみじみと思いました。

結果的に思い出話で終われば良いと思いますが、うちは楽天的で、まさに天然系で 詐欺とかに合いそうなタイプです。 

何があろうと少し覚悟するようにします・・。

お礼日時:2011/07/06 14:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング