またまた奨学金ありの結婚に関してなのですが、
皆さんの応援メールを頂き、決心が付き、
結婚話を進めています。なぜまたご質問しましたかといいますと、彼が彼の母と色々と私の奨学金について
話し合ったようなのですが、(彼の父は他界しおりません)彼が、しばらくは子供を作らず、共働きをし、
返せるだけの収入を返済に回して、早くに返済を終える事、二人で収入分を交際費はこれくらいにまわして、
おこずかいはこれくらい、等私たちが話し合ったことを
母に話したようです。すると、彼の母は、「結婚してから
そんなに無理をして早くに返す必要は無いのではないか、
そんなに無理をしていたら、先々きつくなるから、
私が一括して、返済するから毎月その分を
私に返すといった形の方が、利子とか微々たる物だけど
積み重なると大きくなるから、そういう点でいいんじゃない?」みたいなことを言われたみたいなんです。それに関して、彼は「彼女は、絶対そんなことしたら、先々肩身が狭くなるから、受け入れないよ」といったみたいなのですが、
母からすると結婚して、自分の娘になるから
そんなに気にしなくていいんではないか、
確かに年をとると愚痴が多くなったりするけど、(現在52歳)
私は息子3人で、娘がいなかったから、
実の娘として、接したいし、だからこそきつい言い方するかもしれないけれど、等色々と話したみたいなんです。
そして、私が何をご相談したいのかといいますと、
(1)義母の今の意見を素直に受け入れるべきかどうか(先々肩身が狭い思いするとかを考えず)
(2)彼は、母親に細かく生活費の詳細を話していいものなのか?(なんだか、その事を話されたことによって、
私のせいで、自分の息子にかわいそうな思いをさせてるんだと思われた感じがしたー考えすぎかも・・・)
皆さんお忙しいと思いますが、
簡単でいいので回答お願いします。

A 回答 (4件)

takanbaさん、こんにちは。


前回、タイトルを見てうちと同じだなあと思っていました。
締め切られていたので回答はしていませんが、私はtakanbaさんのご主人の立場です。

結婚したとき、具体的な金額は知らなかったのですが
奨学金の返済が3~4百万の間でありました。
毎年、年末に約20万、ほぼ20年間払わなければいけない金額でした。
結婚することになったのも、私の年齢のせいで急がせた面もあるし
その奨学金がなければ、彼は十分な大学教育が受けられなかったのだから
今彼があるのは、その奨学金のお陰なのだから、仕方が無い、と思っていました。

でも、年末に毎年振り込み用紙が来て、20万の請求があると
あいたたた~・・とは思いましたが・・
二人で返すことに全く異存なかったですし、親を頼らない彼は立派だと思いましたよ。

さて、今回の質問ですが
>(1)義母の今の意見を素直に受け入れるべきかどうか

ご主人は気を廻してくれて、takanbaさんが気を遣うから、いいよといったみたいですが
takanbaさんがお義母さまから借金して一括返済したほうが
金利が安くなるし、どうせ借りるなら身内がいい、と思われるなら、借りてもいいと思います。
色々考えて、やっぱりお義母さんから借りるのはいやだなあ・・
と思われるなら、やめたらいいと思います。
どちらでも、あなたの思うほうでいいと思いますよ。

お義母さんは親切でおっしゃってくれているので
別に、その申し出に従わなかったからといって
余計に気を遣うこともありません。
「こうしたほうがいい」とより思えたほうでいいと思います。

>(2)彼は、母親に細かく生活費の詳細を話していいものなのか?(なんだか、その事を話されたことによって、
私のせいで、自分の息子にかわいそうな思いをさせてるんだと思われた感じがしたー考えすぎかも・・・)

息子は大変だな、とは思ったかも知れません。
かわいい息子夫婦がそんな借金をかかえていくのはかわいそう、と思われたでしょう。
だからこそ、私にまかせなさい!と胸を貸してくださったんでしょうね。
息子に苦労させて・・・なんては全然思っていないはと思いますよ。
そこまで気を廻さなくてもいいと思います。

もう一度ご主人とよく相談なさって、あなたが一番納得できる方法で
返済されたらいいと思います。
お義母さんに借金したからといって、肩身が狭くなる思いをする必要ないですし
親切に言ってくださったのだから、こちらも好意を返せばいいだけの話ですから・・

頑張って払っていこうとされているtakanbaさんは、偉いと思います。
うちも借金返済しつつ、家族の絆が強まってきたように思います。
優しい彼と一緒に、頑張って色々な問題を解決していってくださいね!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
なんだか、私や、私のかれと同じ境遇の方と
お話できて本当に勇気がでます。
少し、考えすぎる傾向があるので、
(しかも、考えすぎると悪い方向にばかり・・・)
でも、こうして色々な方の意見をお聞きすると
本当にみんなそれぞれに大変なのだと実感しました。
本当にありがとうございました。
お互い頑張りましょうね!

お礼日時:2003/10/22 18:42

コメントありがとうございます。

質問の件ですが、
表現が下手なので言いたい事がうまく伝わるかどうか・・

うちの親は、takaさんが言った様な事私がいうと、贅沢いうな!!って押さえつけられてしまいます。
私は、外食ばかりの姑が、どんなにむかついても、安心するんです。
ですが、もし、実家の母が、じゃあ、今日は外食でもするか。とか、2人でいっておいで!とか、いうタイプなら、外食ばかりの姑に傷付けられたら、絶対許せないでしょう・・・・

私には、自分の親では得られない物を、主人の親によって受ける事が出来、双方、必要なんです。

質問者様が、姑さんにも、本音が言え、姑さんもそんな貴方を実の子の様にかわいがってくれる様になればいいですね。一緒に、パーと2人だけで外食に行ける様な・・

その為には、甘えられるなら、甘えるのも手ですよ
例え借金ある身でも、たまには~位気にせず言っていいんじゃないですか?ちなみにその時、姑さんは何かいいましたか??

いちいち気に病む必要はないんじゃ・でもこれも、っ姑の性格次第って事もあるけど。takanbaさんを今度誘ってみようかしらって下さる人なら・・たまには息抜きも必要だわって思ってくださる人ならもっと本音だしていいと思いますよ。(但し相手次第ですが
    • good
    • 0

前回の質問にもちょっと参加させてもらいました。


ご結婚に向かってお話が進んでいるようですね。おめでとうございます。

彼氏さんもそのお母様も本当にいい方ですね。
彼氏さんはあなたのことを本当に愛しているから奨学金のことも考えてくれた。そして、お母様はそんな息子さんを信頼しているのが良くわかります。
娘さんがいなかった家にお嫁に行くと本当に可愛がってくれますよ。私の友人がそうです。

(1)は、どちらにしても返済するということは同じですよね。「微々たる物」の利子を浮かせて早く返すならお母様に甘えてもいいと思います。あなたの真面目な性格ですから、絶対にきちんと返すことが出来ると思うし。
(2)はいいと思います。二人で生活費のことをきちんと話し合ってこれからの生活のことをちゃんと二人が考えていることが伝わって、お母様は安心していると思います。
「若いうちは贅沢はいらない」とうちの義父も言ってましたし。
若いうちに返せるものは返してしまったほうが後々楽だと思います。


あとはあなた自身がこれを受け入れるかどうかです。

世の中には「嫁の借金は義父母が払ってくれるもの」と考える人もいます。そんな人もいるのに、あなたはえらいと思いますよ。
お母様とは義理とはいえ親子関係になるのですから少しは甘えていいと思います。
    • good
    • 0

(1)も(2)も、母親、彼氏、質問者様の人柄次第でどうにでも変わる、変われるものでしょうね。



母親である方がどんなに望んでも、質問者様が、後ろめたい思いをいつまでも抱えていたら、本当の親子みたいにはなれないでしょう。お金があるのなら、本当の娘(の様な気安さ)を得られるのなら、惜しくはない親などいますよ。だから、家を購入するとか何かの折の為にお金を出す(用立てる)親はいるんです。

後は嫁が、母にお金をだしてもらったといつまでの後ろめたい思いを抱えているか、ある程度、感謝と当然の気持ちで、今後接する事が出来るかによるのではないでしょうか???でも今の様子ですと、私は逆に
質問者様がお金を出してもらった思いすぎ、その思いが負担になり、姑を避けるという事があるのではないかと思います。それは、貴方の自分の母親との結びつきにもよるでしょうね。

人は、清濁併せ持つ・・者です。一人では生きられません。旦那がお金を出す結婚(妻の学校の費用)なぞ、ざらにあります。さほど気に病む事ではありませんし、逆に、夫の実家(貯金)等を知ってから、当てにして、学校にいったり、家を買ったりする子もごまんといる位です。(いちいち、負担に思ってませんよ

息子が母に生活費の詳細を話す事も、家族であれば、
おかしい事ではありません。奨学金という借金がある事、それと2人で返す為の計画等は何ら、入籍前に話してまずい事ではないですから。彼の覚悟や、真剣さを
母親に話しておいたのだけでしょうし。

嫁になる人が、ラッキー!!って簡単に受けるのは問題ありかなと思いますが、逆に、考えすぎるのは、(そういう女性なら恩を負担に思うのなら)受けない方がいいと思いますよ。

でも貴方は本当に真面目な人なのですね、もっと、
ずるがしこい位になっても、いいですよ。私の信条は、考えすぎる人間は、たいして事を成就しない・・
かつ幸せから遠い・・・・身をもって思い知ってますよ。

あなたは幸せになって、それにはある程度の割り切りとずうずうしさも必要です。

この回答への補足

reirannさん早速のお返事ありがとうございます。
確かに、義母にもしお金を出してもらったら、負担をかけたという思いで、避けそうな気がします。
以前、彼と義母と食事に行き、
そのあと私が、彼に「どっかたまにはバーにでもいきたいー」みたいなことをいったのですが、
言った後に、お母さんの前で贅沢なコメントを言ってしまったという後悔がありました。
はあーー
私ももうすこしずうずうしくなったほうがいいのでしょうか??
ちなみに、>それは、貴方の自分の母親との結びつきにもよるでしょうね。
の、意味がちょっとわからないのですが・・・
ごめんなさい。

補足日時:2003/10/22 12:02
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング