マンガでよめる痔のこと・薬のこと

コミックがまだ発売中の漫画がアニメになった場合そのアニメの話がコミックを越す事はあるのでしょうか?

ちゃんと見てなかったんで不確かなんですがハンターハンターは確か、アニメがコミックの話を越す寸前で終わったのと関係あるのでしょうか?

またワンピースもケッコー迫って来てるし、また鋼の錬金術師は6巻までしか出てないですよね?
今後どうなるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (18件中11~18件)

そういう状況は1960年代、巨人の星の頃からあったようですね。


本筋には関係ないオリジナルストーリーがやたら多いです。
実在の野球人をとりあげれば事足りたので、ネタには困らなかったでしょうね。
    • good
    • 0

追い越しそうな状態になった場合には「その時点で終了する」「オリジナルストーリーにする」といった方法がとられます。

追い越してしまったらネタバレになりますからねぇ(下手したら原作者からブーイングがきますし)。近年の1~2クール作品の増加により、「数年後に続編」というのもやりやすくなっているようですし。

そういえば、「ドラゴンボール」では「出来上がったばかりのネームをFAXでアニメスタッフの元へ送る」なんてことをしていたと聞いたことがあります。そうすることで原作・アニメ間の時差を短縮していたようです(たしか最短時で3ヵ月だったかと・・・)。
    • good
    • 0

確か銀河鉄道999は本誌で連載終了前に完結したのではなかったでしたっけ?(自信がないのですが松本零士作品はそんなのが多いと聞いたこ

とがあります)
    • good
    • 0

アニメとコミックが別展開していない限り、追い越す事はありえません。


たいてい原作に近づくとドラゴンボールみたいにオリジナルストーリーを入れたり総集編をやりまくったりします。
しかし、多くの作品が、打ち切りになります。
そして、2ないし3に期待する状態になります。
    • good
    • 0

雑誌掲載のまんがを原作としてアニメにする場合には、追い越さないというルールがあります。


ジャンプ掲載作品だと、まんがの原稿が出来てから印刷されて発売されるまでが25日程度ですから、アニメの台本をすぐに書いて制作にかかっても、追い越すのは困難です。
通常は、アニメの制作には台本が出来てから50日程度で、シリーズ化した物などで制作が慣れた人ばかりだと30日というのも可能ですけど、…

アニメのストーリー制作が先で雑誌の掲載作品のストーリー制作が後という事は、やらない約束です。

ただし、まんがとアニメと同時に作品として作られた物、たとえば少女革命ウテナのような物は、アニメが先になります。

まんががアニメの後を追いかけている、たとえばエヴァンゲリオンのような作品もあります。
    • good
    • 0

#1さんの「追いつく寸前でうまい具合に終わりにする」以外で、アニメを続ける方法として、コミック(原作)がある程度ストックされるまで、原作にはないオリジナルエピソードを創作することもあります。

    • good
    • 0

ずいぶん前、セーラームーン全盛期の頃に


漫画のなかよしで新キャラ(ネプチューン)が出る前にそのキャラが出た
セラムンのアニメ関連グッズを買ったことがあります。
(回答とはちょっと違うかな…?)

たいていは原作においついてしまったらアニメオリジナルの話で
繋げることが多いんじゃないですかねー。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あまり詳しくないんですがセーラームーンてかなり長くテレビ放送やってたような、、(RとかSとか)
すごい人気でしたからね。しょうがないですよね。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/23 10:17

まずアニメがコミックを越すことはないでしょう。


そんなことになったら世の中の漫画家の仕事が減っちゃいますね。

大体追いつく寸前でうまい具合に終わりにしたり、続きがあるようにして終わします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりハンターハンターが終わったのは関係があったんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/23 10:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング