あれは一体なんだったのでしょうか?分かる方がいたら、是非教えてください。

 小学生のころ、理科の授業で『海の生物を探そう』という課題があって、各々何か採集して学校に持っていく、という宿題がありました。
 そのために、友達と海に潜ると、海の底に、半透明のベージュ色のピンポン玉大のものがゆらゆら揺れながらたくさん散在していました。
 僕達は、「あっアレは何だ?」と近づいて触ってみると、ゼリーのように柔らかい。よし、これを持って行こう、と決め、それを拾い上げました。すると、その半透明の玉は根を持っており、引っ張るとびよーんと伸びるのです。さらにズルズルと引っ張ると、それは抜け、「キモチ悪いなあ」と思いながらも僕達はそれをフィルムケース(だったと思います)に入れ、持って帰りました。
 それから二日後、それを先生に見てもらおうと差し出すと、死んでしまったのか、どろんとした液体に変わっていました。

要旨をまとめますと、
(1)場所は確か三河湾、海底に数十個が散在していた
(2)色は半透明のベージュ
(3)ピンポン玉大のゼリー状またはゲル状
(4)根があるが、それは枝分かれせず、一本が長く伸びる
(5)死ぬと液状になる
以上です。ご回答をお待ちしています。
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんばんは。


質問者さんの文章を読みながら、私も同じ様な物を見たことあるのを思い出しました。
私が見た物は調べた結果「タマシキゴカイ」というゴカイの卵塊のようでした。

下記アドレスで写真を見てもらえばハッキリするのでしょうが、
おそらくこれではないですか?

なお、水中では真っ直ぐ上に向かって立つわけでなく、
波に揺られてゆら~りゆら~りとしていたと記憶しています。

要所について…
(1)三河湾にタマシキゴカイがいるかどうかは知りません。
(2)色は半透明のベージュで、中身によく見ると小さなツブツブがあったような気がします。
(3)私が見たのは、ピンポン玉よりも少し大きくゼリー状でした。
(4)引っぱったら、まさにそのとおりでした。
(5)分かりません。

いかがでしょう?

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/sgmr/3banse/bio/ikimono.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まさしくコレです!
すごい!

長年の疑問がスッキリしました!
ありがとうございました!!

お礼日時:2003/10/24 22:40

グミ=トゲイカリナマコの画像があります。

これですか?
http://www.sea-net.pref.fukuoka.jp/gaiyo/naminam …
http://www.tbs.co.jp/uwasa/20020324/genba.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

画像を見せて頂きました。色とかはよく似ているのですけど、形が少し僕の記憶とは少し違うかなあ、と思いました。もっとまんまるな感じだったんです。

でも、グミ=トゲイカリナマコも柔らかい生き物のようなので、頭部(?)だけまんまるに変形して顔を出して砂に埋まっていたのだとしたら、イメージはかなり近いです。

そういった習性ってあるのでしょうか?

お礼日時:2003/10/24 01:01

グミではないでしょうか。

確かイソギンチャクの仲間で、今年の初め九州の海で底引き網にこの大量のグミがひっかかって多大な被害をもたらしました。食用にはできないのですが、白血病の治療に必要な成分が体内に含まれてるそうです。一見何の価値もない生物にも使い道は案外あるものですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

教えてくださったグミの画像を探して見てみました。
海底に張り付いてるところとか、色なんかそっくりです。

お礼日時:2003/10/24 00:54

私もクラゲだと思います。



>クラゲって砂に埋まっていることが多いのですか?

前の日に海が荒れたときなんかは結構砂浜に打ち上げられたり埋もれていたりします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

上記の特徴で、もし種類の見当がついたら嬉しいのですが・・・。

お礼日時:2003/10/22 21:45

クラゲだと思います。


(5)はその特徴です。

この回答への補足

早速のご回答、ありがとうございます。
クラゲって砂に埋まっていることが多いのですか?

補足日時:2003/10/22 21:21
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海砂利水魚のビデオ売ってますか?

99年に海砂利水魚のビデオ「アントニオ」「ジャイアント」という2本のビデオが出てたらしいのですが、このビデオはどこかの通販で売っていないでしょうか? また、神戸・大阪近辺でこのビデオを売っているお店をどなたか知りませんか? どこにも売ってないので凄くほしいです。

Aベストアンサー

レンタルでもよろしければ、現在も見ることができるようなのですが…
(参考URLで検索してみて下さい。)
 http://www.tsutaya.co.jp/item/movie/view_v.zhtml?pdid=10007630
 http://www.tsutaya.co.jp/item/movie/view_v.zhtml?pdid=10007631


製造中止(廃盤?)とのことですので、新品の購入は難しいかもしれませんが、
参考までに、商品情報を…
 
 単独LIVE アントニオ (40分)
 販売元:東芝EMI
 発売日:1999年 10月 27日 商品番号:TOVH8066
 
 単独LIVE ジャイアント (40分)
 販売元:東芝EMI
 発売日:1999年 10月 27日 商品番号:TOVH8067

参考URL:http://www.tsutaya.co.jp/index.zhtml

Q植物の種を試験管の中で育てる時の 透明のゼリーのような物体

植物の種を試験管の中で育てる時、
透明のゼリーのような物体に 種を入れて
育てていますよね?

あの透明のゼリーは 普通の寒天やゼラチンなのでしょうか??

Aベストアンサー

バイオテクノロジーで行われる植物の組織培養は一般的には植物の成長に必要な成分を含んだ液を寒天で固めたものを使用します。

質問者さんの仰っているその透明のゼリー状のものはほぼ間違いなく寒天だと思います。

参考URL:http://www.chuogakuin-h.ed.jp/bio/baichi1.htm

Q映画『南太平洋』のビデオ入手したい

 タヒチなどのビ-チにいずれ旅行したいと考えています。い海などやタヒチの地域に親しみたいと考えてパンフなどを見ていましたら,映画『南太平洋』の舞台となった地と書いてありましたので,是非その映画を観てみたいと思いました。
 どなたか,ビデオなどがあるのかどうか,お知らせいただけませんでしょうか。
 ないようでしたら,タヒチやフィジ-などの風景やサンゴ礁の海,ホテルなどの参考ビデオをご存知の方はお知らせくださいませんでしょうか。

Aベストアンサー

ビデオはもうすでに、廃盤になっているようです。
ツタヤでは、レンタルしているようですよ。

http://www.tsutaya.co.jp/item/movie/ve_ks00000001.zhtml?pdid=10000498&srkbn=R

映像ビデオでしたら、『タヒチ島・モ-レア島・ボラボラ島』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9972928799
DVDでしたら、『マリンパラダイス タヒチ・フィジー編』・『ワ-ルドトラベルガイド 南太平洋 タヒチ ニューカレドニア』
などがあります。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=A-00013805

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=A-00011054

参考URL:http://www.tsutaya.co.jp/item/movie/ve_ks00000001.zhtml?pdid=10000498&srkbn=R

ビデオはもうすでに、廃盤になっているようです。
ツタヤでは、レンタルしているようですよ。

http://www.tsutaya.co.jp/item/movie/ve_ks00000001.zhtml?pdid=10000498&srkbn=R

映像ビデオでしたら、『タヒチ島・モ-レア島・ボラボラ島』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9972928799
DVDでしたら、『マリンパラダイス タヒチ・フィジー編』・『ワ-ルドトラベルガイド 南太平洋 タヒチ ニューカレドニア』
などがあります。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/...続きを読む

Q【海ガメは】なぜ海カメではなく海ガメって言うんでしょうか? ガメってなんですか?

【海ガメは】なぜ海カメではなく海ガメって言うんでしょうか?

ガメってなんですか?

Aベストアンサー

言語的な問題ではないかな?

発音のしやすさってのもあるかもしれない。
ざっくり言えば「音便」ってとこなんでしょう。
また,日本語の特徴でもあるかもしれない。
「がぎぐげご」は「かきくけこ」は他の「たちつてと」とかとは違う。
半分同じ。だからひらがなも似ている???(これは知らない)


韓国語(ほとんど解らないけど)の場合,
初めの「がぎぐげご」は「かきくけこ」となり濁音がつかない。
ハングル文字では明らかに表記上は「ガ」行であっても。言葉の初めに発音する時は「カ」になる。
ルールは違うけど日本語と同じで「がぎぐげご」は「かきくけこ」の仲間。

日本語上手い韓国人もこのクセが抜けずに,なにやらおかしな日本語になる。
ただ,混同する場所とか条件が違う。

繰り返し韓国語はわからないけど,それが韓国語の「か」と「が」の使い分けけ。
だったら,日本語も似たようなとこ。皆そういっている事に抵抗がない。
発音のとかの違いがあるにしても,「か」≒「が」が似ている。
さらには「か」と「が」の間の「が」がある。「私が~」の「が」。
強いてローマ字で書けば「Nga」。これはタガログ語にあるようです。
学生時代にフィリピンのエンジニアと雑談してきいただけですけど。

日本語ネイティブだから,「かめ」より「がめ」がしっくり馴染む。
厚切りジェイソンにご意見聞きたいとこです。
(厚切りジェイソン御存知なければ失礼。日本語に難癖つける芸風のお笑い芸人 兼 会社取締役のアメリカ人)

言葉って,ある意味割り切れないところあるのではないのかな?

かなり発散してしまいました。まあ,御参考までに。

言語的な問題ではないかな?

発音のしやすさってのもあるかもしれない。
ざっくり言えば「音便」ってとこなんでしょう。
また,日本語の特徴でもあるかもしれない。
「がぎぐげご」は「かきくけこ」は他の「たちつてと」とかとは違う。
半分同じ。だからひらがなも似ている???(これは知らない)


韓国語(ほとんど解らないけど)の場合,
初めの「がぎぐげご」は「かきくけこ」となり濁音がつかない。
ハングル文字では明らかに表記上は「ガ」行であっても。言葉の初めに発音する時は「カ」になる。
ルール...続きを読む

Qビデオ『特攻』

先日『特攻』というビデオを図書館で借りました。
気になったことがあるので、わかる方がいたら教えてください。
・特攻で亡くなったアメリカ兵の遺体を、牧師さんのお祈りの後、海に投げ捨てている映像があったのですが、遺体を国に持ち帰らず海に捨ててしまったのでしょうか?
 空母の甲板に投げ出された日本兵の遺体もあったそうですが、それはどのように処理したのでしょうか?

・これはビデオの内容ではないのですが、特攻に出撃しても何人かは助かった人もいた、という話を聞いたことがあります。
この人たちは、その後どのようになったのでしょうか?

Aベストアンサー

Q.助かった人は、その後どのようになったのでしょうか?
A.あたりまえですが捕虜になり、その後日本に帰国しています。結構たくさんいらっしゃるようですよ、航空機による特攻の場合、生き残るのは難しいですが、たとえば真珠湾攻撃時の特殊潜航艇による特別攻撃では、座礁した艇の乗組員が太平洋戦争捕虜第一号となりました。また、震洋等のモータボート型式の特攻艇は、そもそも敵の直前で舵を固定して海に飛び込んで良い事になっていました(ほとんどの隊員は、舵がそれない様に乗ったまま体当たりしようとしました)が、そもそも駆逐艦等の砲撃で転覆する艇が多く目標までなかなか・・・結構たくさんの艇で一気に突っ込むので、攻撃が終わった後の海面にはたくさんの特攻隊員が浮いていたようです。また、厳密には特攻では無いかもしれませんが、徴用した漁船で編成された黒潮艦隊は、太平洋上に一直線に布陣し、近づいてくる敵艦隊を警戒していました、これに最初にかかったのは、東京初空襲を試みる為に接近して来た、ドーリットル爆撃隊を搭載した空母艦隊でした、空母艦隊を発見した漁船は、空母発見を打電後、空母艦隊に突進し、装備していた機銃(豆鉄砲程度この辺りが正気じゃない・・)で特攻し、駆逐艦に撃沈されて、投げ出されて乗員は、泳いで空母のスクリューに巻き付いて足止めをしようとしました(そりゃ無理だ・・)が、救命ボートに乗ったアメリカ兵にオールでしこたま頭を叩かれ気絶したところで捕虜になったそうです、戦後日本に戻られその手記を読んだ事があります。

Q.助かった人は、その後どのようになったのでしょうか?
A.あたりまえですが捕虜になり、その後日本に帰国しています。結構たくさんいらっしゃるようですよ、航空機による特攻の場合、生き残るのは難しいですが、たとえば真珠湾攻撃時の特殊潜航艇による特別攻撃では、座礁した艇の乗組員が太平洋戦争捕虜第一号となりました。また、震洋等のモータボート型式の特攻艇は、そもそも敵の直前で舵を固定して海に飛び込んで良い事になっていました(ほとんどの隊員は、舵がそれない様に乗ったまま体当たりしよう...続きを読む

Q蝉の属する目(order)は同翅目それとも半翅目?

蝉の属する目(order)を調べていたら同翅目という本と半翅目という本がありました。一体どちらがただしいのですか?

Aベストアンサー

かつては、半翅目の下に同翅亜目と異翅亜目がおかれていましたが(私が学生時代に覚えたのもこれ)、最近は、同翅目と異翅目に目を分け、その上に半翅上目をおくのが一般化してきているようです。

なお、文科省の悪しきポピュリズム政策で、上記分類名の「半翅―」「異翅―」は「カメムシ―」に、「同翅―」は「ヨコバイ―」と呼ぶように指導されているようです。

Q幸福の王子、ビデオが途中できれてたんです。最後を教えて下さい。

きのう放送の幸福の王子ですが周平が自首しに行くところで海ちゃんがアパートの前に現れた直後、ビデオがプッチンと終わってしまいました。(;>_<;)その後どうなったかいろいろ想像してしまって眠れませんでした。海ちゃんは周平に自首する事をやめるようにいったのでしょうか?それとも?見ていた方、どうぞ教えて下さい。

Aベストアンサー

確か、その後二人で例の丘の上の木の下に行って、周平が自首をするのは父親のためじゃなくて自分のためだみたいなことを言って、海ちゃんが私も泣いたり笑ったりする昔の自分に戻る、てな感じで、一瞬ですが手を握り(つなぎ?)あいました。
その後、周平が一人で丘をおりて行ったんですが、その直後に海ちゃんが頭をおさえて倒れてしまいました。でも、周平は後ろを振り返らなかったのでそのまま行ってしまったようです。
こんな感じだったはずです。なんとなく見てただけなので間違ってたらごめんなさい。。。

Q海の生き物:海豚とか鯨とかはウンチ・オシッコをしているのですか?

食べるんだからするとは思いますが、海にウンチが浮いているのを見たことがないのでどうなっているのかなぁ?と思いました。

ウンチも固形ではなくて液体なんですか??

体の大きさから言えばすごい大きな排泄物になりそうですよね?

知っている人がいたら教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。

「糞は固形分が少なく液状に近い」んだそうですよ。
ちなみに、繁殖期には食事を摂らず、腸の中で固まった排泄物が繁殖期の終了と共に一気に排出されたものが「龍涎香」なんですって(太地町立くじらの博物館HPより)。
龍涎香については↓参照。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BE%8D%E6%B6%8E%E9%A6%99
あと、うんち色々(笑)3がイルカのです。

Q不思議の海のエルフィーって一体?

むか~し、ちっちゃいときにテレビで見たって記憶しか
なくて・・・。しかもタイトル、うるおぼえ~!
なんか海の中でも息ができる女の子の話だったかな~?
たしかに見たんだけど、そのあとテレビでもビデオでも
見ないし・・・誰か知ってる人いませんか~!?

Aベストアンサー

「サンゴ礁伝説 青い海のエルフィー」ですね。

「不思議の海」だと「ナディア」になってしまいますが
古い作品ということですから「青い海のエルフィー」で
しょう。

ビデオは発売はされているはずですが、なにぶん古い
話なので、入手はかなり難しそうです。
主題歌とその部分の映像だけなら、
「日本アニメTV主題歌大全集3」に入ってますが。

参考URL:http://www.jin.ne.jp/jack3/tv.htm

Qカブトムシと昆虫ゼリーについて

Wikipediaでカブトムシを調べていまして、食性の項目に「成虫は口に艶のある褐色の毛が密生していて、これに毛細管現象で樹液を染み込ませ、舐めとるようにしながら吸う。」と書かれていました、ということはカブトムシは昆虫ゼリーを顎を使いむしゃむしゃと食べているというわけではなく、単に昆虫ゼリーに含まれる糖分の溶け込んだ水を吸っているだけということなのでしょうか? ゼリーそのものは寒天で出来ているということですからその寒天はカブトムシにとって不要であるということなのでしょうか? 糖分の溶け込んだ水分を必要とし吸っているだけならカブトムシにとってゼリー自体は吸うのに邪魔なだけの存在ということなのでしょうか?

Aベストアンサー

確かに寒天は不要です。
しかし、餌として与えるに何らかの形に作る必要があります。
流れ出してしまわないように簡単に溶け出す寒天は、餌として与えるに好都合でしょう。
ご質問者様が、常に粘りけのある液体を補充してあげることが出来れば、ご質問のように寒天は不要でしょうね。


人気Q&Aランキング