「私」は、1人称
「あなた」は2人称
「彼」は3人称ですよね。

じゃあ、複数になるとどうなるのですか?
教えください。お願いします。

A 回答 (2件)

「私たち」=1人称複数


「あなたたち」=2人称複数
「彼ら」=3人称複数

です。複数になっても人称は変わりません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
お世話になりました。

お礼日時:2003/10/23 23:04

 ちょっと遅かったですね。

machirdaさんの言うとおり
「一人称」の複数形です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

締め切ろうと思ったら,回答がありました。
親切に,回答,どうもありがとうございました。

お礼日時:2003/10/23 23:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私の浮気現場を見たいという夫

私のダンナは、変な癖があります。
私が他の人としてるのを見たいというのです。
正直、最初は理解できませんでした。
私の事大切に思ってないの!?と…

でも、ダンナは『おまえの事を愛してるから見たい』と。

私は見せるつもりはないし、こういうダンナに男として、夫として信頼がもてません。

こんな癖のダンナで、実際、夫婦としてはかなりのレス状態…
私に魅力がないのか、相性が悪いのか…

こんなダンナとやっていくには、どうすればいいでしょう。

Aベストアンサー

性癖というのは他人からは理解しがたいことも多いものです。ただそれが自分自身だけで完結するものならいいのですが、他人を伴う場合はちょっと問題です。彼があなたを愛しているという気持ちは本当かも知れません。ただここからは想像ですが、愛しているあなたが他人とSEXするというアブノーマルなシチュエーションに彼の性癖として一番興奮するのかもしれません。
その彼の性癖にあなたがつきあう必要はありません。夫婦といえど、こればかりはその人の価値観にもよるものだからです。ノーマルなSEXでは満足できなくなった彼についていくのか、それとも愛想をつかすのか今はその判断時期かもしれません。あなた自身の素直な気持ちに従うときです。

Q一人称の表記について:「わたし」と「私」

前々から疑問に思っていたのが、小説の中で、一人称の表記で、「わたし」とする場合と「私」とする場合では、イメージが違うと思うんですね。
「翻訳夜話」という本の中でもいわれていたことなのですが、英語だと「I」だけれど日本語に訳す時「俺」か「僕」かで人物の印象が変わる、というようなことが多々あると思うんですが、
「私」と「わたし」ではその印象にどのような違いがあると思いますか?
私は感じだと多少客観的な感じがあり、ひらがなだと主観的な感じがするんですが、そういった曖昧な意見でいいので、皆さんの考えを聞かせてください。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 
一般論からすれば、「私」の方がオフィシャルで、「わたし」は、柔らかく、日本風というか、ひらがな文化というものを連想させます。字数制限のある文章を書くときは、わたしは、「私」を使うことがあります。

しかし、基本的な感じは、以上だとして、これは、「私/わたし・わたくし」「我/われ」「僕/ぼく」「君/きみ」「貴方・貴女/あなた」「私達/わたし達/私たち/わたしたち」「我々/われわれ」「彼/かれ」「彼等/彼ら/かれら」……などとの相関というか、どういう風にこれらの代名詞を使うかによって、色々な文学的意味が表現できます。

「私・きみ」の組み合わせや「わたし・君」の組み合わせにすると、違った印象というか、効果が出てきます。

全部を漢字にすると、かなり引き締まった感じになります。他方、全部をひらがなにすると、やわらかい感じと、冗長な感じがします。混ぜると、「わたし」とか「きみ」とか「貴方」などで、その人物がどういう位置付けかということを暗示できます。

>「私が、そういうことをしたと言われるのですか?」とわたしは尋ねた。
>「ぼくには責任はない」思わず僕は言っていた。

ここで、同一人物の一人称代名詞なのですが、こういう風に使い分けると、わかりやすいというか、ある効果が出てきます。

>「わたしは知らない」と太郎は言った。
>「私も知らないわ」と花子は言った。

>「私は知らない」と太郎は言った。
>「わたしも知らないわ」と花子は言った。

この二つの例だと、二番目が自然に見えますが、自然に見える人がいるということは、最初の太郎が「わたし」、花子が「私」にした場合、特殊な効果が出るということを意味します。

漢字かひらがなか、どちらかに決め、一貫させるというのもありますが、場合場合で、効果に応じて使い分けるということをするのも、文章技巧の一つになります。

漢字の多い文章のなかで、「わたし」を使うと、ある効果が出ますし、ひらがなが多い文章のなかで、「私」を使うと、これもある効果が出ます。

「私」だと客観的に感じるのは、漢字が「表意文字」で、見ただけで意味が明白に分かるからです。「わたし」が主観的に感じるのは、ひらがなは「表音文字」で、頭のなかか、口のなかで「読んでみて」はじめて意味が分かるのです。

ひらがなだと、「わたしはしらない」は、「私は知らない」なのか、「私走らない」なのか、よく分からないというようなことも起こります。

色々な文章をみて、どうなっているか、またどういう効果が感じられるか、試されることです。反省的に眺めてみると、色々な工夫や、効果の表現があることが分かります。
 

 
一般論からすれば、「私」の方がオフィシャルで、「わたし」は、柔らかく、日本風というか、ひらがな文化というものを連想させます。字数制限のある文章を書くときは、わたしは、「私」を使うことがあります。

しかし、基本的な感じは、以上だとして、これは、「私/わたし・わたくし」「我/われ」「僕/ぼく」「君/きみ」「貴方・貴女/あなた」「私達/わたし達/私たち/わたしたち」「我々/われわれ」「彼/かれ」「彼等/彼ら/かれら」……などとの相関というか、どういう風にこれらの代名詞を使う...続きを読む

Q私の友達が話の流れで好きって言ったのかわからないがお兄ちゃん見たいって言われた見たいです。 もう一度

私の友達が話の流れで好きって言ったのかわからないがお兄ちゃん見たいって言われた見たいです。
もう一度年押してお兄ちゃんと妹の関係やんなって言ったみたいです。
妹とお兄ちゃんの関係ってどういう関係ですか?

Aベストアンサー

>妹とお兄ちゃんの関係ってどういう関係ですか?

エッチなことはする気はないが、仲がよくて、女性は男性をたより、男性は女性を守ってあげる。いつも一緒にいるわけではないけれど、心は通じ合っていて、たまに会っても、久しぶりとか言うこともなくて(言ってもいいけど)、それですんなり会話に入れる。
いつも思いだしてはいないけれど、たまに思い出す。会わなくても寂しくないけれど、いないと寂しい。
損得でつきあったりもしない。

そんな感じですかね。
実際の兄と妹の関係って、千差万別ですが、恋人関係と比べれば、だいたい上記のような感じじゃないかと思います。

Q一人称語り「私」と「自分」についてお教えください

自伝や自伝的小説、自伝的エッセイ、あるいは私小説における「私」という一人称語りと「自分は」という一人称語りとの相違点は何なのか、お教えください。

Aベストアンサー

失礼致します。nextbaronと申します。

「私」と「自分」という表現の違いの一例を記します。

「私」という表現を利用する目的: 自分自身を主観的に捉え、内面的な感情を記すため。

「自分」という表現を利用する目的: 自分自身を客観的に捉え、外面的な状況を記すため。

Q沖縄県在住の女性です。 映画「ピンクとグレー」を見たいと 思いましたが、 私が探したところ沖縄では

沖縄県在住の女性です。

映画「ピンクとグレー」を見たいと
思いましたが、
私が探したところ沖縄ではやってないのでしょうか?
どんな情報でもいいので
ご回答お待ちしております。

Aベストアンサー

http://pinktogray.com/theater/
2月になったら、シネマライカムでやるらしい。

Q名前の間に「・」とか「=」とか入れる人居ますよね。

名前の間に「・」とか「=」とか入れる人居ますよね。
特に外国の方に多いと思います。
たとえば、エリザベス・テラーとか、そんな感じです。

この場合、「・」と「=」の違いって何でしょうか?

急いでいませんので、わかる方回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

スペースで単語を区切っている場合は・
-で複数の単語をつないでいる場合は=

両者が復号した例として、スター・ウォーズのオビ=ワン・ケノービ(Obi-Wan Kenobi)を挙げておきます。

Q私は映画が詳しくないので色々な映画を見たいと思っています。

私は映画が詳しくないので色々な映画を見たいと思っています。

そこでお勧めの映画を教えてほしいです。

ちなみに私が今まで好きだったのは、マトリックスシリーズ(アクションより話の設定に引かれた)、ハンニバルシリーズ、ジブリシリーズ、デジャブ(デンゼルワシントン主演)などです。

ちなみに当方20代前半の男です。

Aベストアンサー

そういうあなたへのアドバイスは、何の映画を見るかというのではなくて、映画館で映画を見ることです。私もそうでした。

映画館で見ると入ってくる情報量が格段に多くなるので、映画を見ておしまい、ではなく、映画を見た上で、その作品について考えてみたい、もっと味わいたい、という気持ちにさせられます。そういうつもりで映画を趣味にしたいのなら、何でもいいですのでとにかく時間とお金が許す限り映画館で見てみる、ということをお勧めします。

とはいえ、そうもいかない環境である場合もありますので、二、三お勧めをするのであれば、『デジャヴ』を撮った監督の最新作『サブウェイ123』、デンゼル・ワシントンが悪役を演じた良作『トレーニング・デイ』、マトリックス的な作品世界を持つアンジェリーナ・ジョリー主演の『ウォンテッド』あたりを挙げておきます。

Q本の要約の際の一人称は「わたし」?「筆者」?

タイトルがわかりづらくてすみません。

本を要約する課題がでて絶賛取り組み中でございます。

たとえば、
「私がこの本を書くことになったきっかけは…」
という部分があり、この部分は要約に含めたいなと思った場合、

「私は…という理由からこの本を書くことにした」
と書くのか、
「筆者は…という理由からこの本を書くことにした」
と書くのかどっちなのでしょうか。

要約なので、自分の感情や感想などを入れないということはなんとなくわかるのですが、要約を書く立場は著者ではなく、自分でいいのですよね?

Aベストアンサー

・質問者(domybestatall)は課題の中の疑問を解決するため、教えて!gooで投稿した。

・私は課題の中の疑問を解決するため、教えて!gooで投稿した。


以上もある意味要約ですが、
私としてしまうとdomybestatallさんが投稿したのかよく分かりません。

それと同じく、

>「筆者は…という理由からこの本を書くことにした」

のほうが正しいのではないでしょうか。

Q質問です。 私はKTC高等学校に行きたいです。 初めてこんなにやりたい!!行って見たい!と思いました

質問です。
私はKTC高等学校に行きたいです。
初めてこんなにやりたい!!行って見たい!と思いました、それに私には夢があります。ネイリストになりたいです。この学校ではそういった授業などもやってくれます。それに先生を選べると言うのが私にはすごく合っています。
本気でここを受けたい!!と親に必死に頼んだのですが、やっぱり年間授業料が高いです。
でもここで諦めてはわたしの夢はきっとまた登坂っていきますし、ほかの学校も同じく学校に行けていない方などいないのでまた学校が嫌になったり、勉強についていけなかったり、人間関係でまた失敗する気がします。
どうしても受けたいのですが、どう説明したらいいのかがわからず困っています。
助けてください。ここで私の人生が決まってしまいます。それだけは嫌です。お願いします!

Aベストアンサー

お金がなければいけないと思いますし、ネイリストになりたいなら普通の高校行った後でもなれます。
奨学金などはありませんか

Q「編」「章」「節」「款」「目」の書き方を

「編」「章」「節」「款」「目」の書き方を教えてください。

第一編
第一節
第一章 タイトル
1・・・・・・・・
(1)・・・・・・・・・・
1-1・・・

アイ ウ
(ア)(イ)(ウ)

A B C
(A)(B)(C)

a b c
(a)(b) (c)


第一項の項はどの間にくるのですか?

各、編や節、章の中にそれぞれ
「第一編→1(1)1-1アイウ」「第一節→1(1)1-1アイウ」などのように段落わけが入るのですか?
それとも、「第一編→(中の番号飛ばしてすぐに)第一節・第一章」となり章の次から細かく分けるのですか?

様々な本の小説やその他の目次を見ますとそれぞれ分け方が違い。
中には、章から始まったり、節から始まったり
とありますが、正しくはどの様な手順で書くのですか。
小説や、論文を書くのでご存知の方教えてください。

一応ネットでwikiや法令の形式などを確認しましたが
上記はそれでも理解できなかった部分です。
宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

>法令の形式などを確認しましたが

>第一項の項はどの間にくるのですか?

法令だと編、章、節、条、項、号、の順番が多いですね。

例)

地方自治法
(昭和二十二年四月十七日法律第六十七号)

第二編 普通地方公共団体
 第五章 直接請求
  第一節 条例の制定及び監査の請求
   第七十四条  普通地方公共団体の議会の議員及び長の選挙権を有する者(中略)請求をすることができる。
             ↑これが「第1項」になる。
    ○2  前項の請求があつたときは、当該普通地方公共団体の長は(以下略
         ↑これが「第2項」になる。
(中略)
    ○6  選挙権を有する者のうち次に掲げるものは、第一項の代表者(以下略
     一  公職選挙法第二十七条第一項 の規定により(以下略
     二  前項の選挙人名簿の登録が行われた日以後に(以下略
     三  第一項の請求に係る普通地方公共団体(以下略
         ↑これらが「一号、二号、三号」になる。

で、小説などになると「著者の好き勝手」になっちゃうので「これと言った決まりがない」です。

著者によって、章の中に節があったり、節の中に章があったりします。

同じ著者なのに本によって章と節が逆になってる事もあります。

>法令の形式などを確認しましたが

>第一項の項はどの間にくるのですか?

法令だと編、章、節、条、項、号、の順番が多いですね。

例)

地方自治法
(昭和二十二年四月十七日法律第六十七号)

第二編 普通地方公共団体
 第五章 直接請求
  第一節 条例の制定及び監査の請求
   第七十四条  普通地方公共団体の議会の議員及び長の選挙権を有する者(中略)請求をすることができる。
             ↑これが「第1項」になる。
    ○2  前項の請求があつたときは、当該普通地方...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング