OCN光で最大124,800円おトク!

2か月後に行くのですが、pillow moneyとか、ドアマンへのチップとか要りますか?
必要としたら1シンガポールドルくらいでいいですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

これはアメリカ以外どの国でも同じですが(勿論日本でも)ベッドメイキングなどのような間接的な


ことではなく、直接的に親切にしてくれた時に御礼として渡すのがチップです。

言葉では表せないくらいの感謝としてチップを渡すのです。

ただ・・私的に言うならば、日本のチップ(心づけ)ほど多額なチップは他にはありません。
    • good
    • 2

アメリカのように何事においてもチップが付いて回るような形でのチップは、シンガポールでは不要です。

政府もそのように観光客に対して案内しています。
アメリカなどでチップがほぼ義務のような形態の飲食店に関しては、シンガポールではサービス料が上乗せされています。
タクシーもレシートをもらって料金を確認したら、その金額だけ支払えばよいです。

一方、旅行スタイルに応じたマナーの範囲では、チップを払ってもよい場合があります。
荷物を運んでもらったベルマン、応対の良かった係員、店員、運転手等々。
2シンガポール・ドル紙幣がありますので、それくらいを渡せばよいです。
(S$2=日本円で150円程度)

おつりを受け取らないでチップとする場合はあっても、自分から小銭の硬貨を渡すのはチップのマナーではないと思います。
高級ホテルに泊まったらそれなりの旅行者の品格は重んじた方が、ホテルの対応も違うのではないかと思います。もちろん、やたら、チップをばらまく必要はないです。
枕銭は、ハウスキーピングに何も期待しなかったり、特にサービスがよいかどうかわからないのであれば不要であるし、入念、丁寧、期待以上であれば、枕銭で意思表示するのもいいでしょう。
ツアーのデラックス・クラスのホテルだと、なくてもかまわない場面が多いのではないかと思います。
    • good
    • 3

やたらチップを出すのは田舎者。


pillow moneyは置いておいてもいいでしょうね。個人のポケットへ入るというより、集めて分配したり、皆でおいしいもの食べたり、いろいろ楽しく運用しているところもあるみたいですから。
    • good
    • 3

基本的には不要です。



ですが気持ち良いサービスをしてもらった時、数十セント~1ドル位のチップを
あげても何ら差し支えはありません。チップが貰えなかったからと言って、
不満そうな顔をされること・場所はまずありません。

複数日滞在時のpillow moneyは、精神的に安心できますし色々注文もし易い
のでお勧めです。普通のタクシーやドアマンならば、まず不要でしょう。
レストランも基本10%のサービスチャージが掛かりますので、いりません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

まとめお礼で失礼します。
Hypnos7さん、 monmon1696さん、 pcion さん、ありがとうございました。
おかげさまで楽しいシンガポールになりそうです。

お礼日時:2011/07/26 19:25

チップを渡した記憶がありません。


いらない国だったと思います。
シンガポールは、地下鉄に乗ってドリアン買いに行ったのを思い出しました。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現金はどのくらい持っていく?

9月に初海外シンガポールに5日間行くのですが、
現金をどのくらい持っていけばいいのか分かりません。

ほとんどの買い物はカードで支払をしようと思うのですが
やはり現金もいくらか持っていって「水」等の細かい物を購入しようと思っています。
あと、セントーサ島で自由行動があるので入場料などを払わなければいけません…

みなさんは旅行の時、現金はいくら位持っていってますか?
参考に教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ここ数年、毎年のようにシンガポールへ、やはり5日(3泊5日)くらい個人手配で行きますが、それほどは必要ないことはわかっていても、5万円程度は持参します。ま、一応、一日1万円、という感じです。

TCはハナから考えたこともありません。日本円の現金とカードです(実は、クレジットカードだけでなく、日系デパートのカードも持って行きます)。
ホントは、2万円もあれば十分なんだよな、ということはわかっているのですが、なんとなく不安なもので。

ホテルの部屋には、無料の飲料水のボトルが用意されているところもあります(到着時、空港で缶ビールを買うことにしています)。
シンガポールは、チップは必要ないことになっていますが、全く出さないというのも失礼かなと思い、払う事もあります。

両替は、必ずむこうでします。あらかじめ日本でした方がいいかもなんて、思ったこともありません。
空港でできますし、ツアーであれば、もしそんな時間もない、という状況であれば、ガイドが両替用にシンガポール通貨を用意しているのではないでしょうか。

セントーサには、有料のアトラクションが15前後あります。
安いものはS$10しませんから、それらもカードで支払えるのかどうかは、わかりません。

参考URL:http://www.geocities.jp/nekokumado/ta2_q-a_money-change1.html

ここ数年、毎年のようにシンガポールへ、やはり5日(3泊5日)くらい個人手配で行きますが、それほどは必要ないことはわかっていても、5万円程度は持参します。ま、一応、一日1万円、という感じです。

TCはハナから考えたこともありません。日本円の現金とカードです(実は、クレジットカードだけでなく、日系デパートのカードも持って行きます)。
ホントは、2万円もあれば十分なんだよな、ということはわかっているのですが、なんとなく不安なもので。

ホテルの部屋には、無料の飲料水のボトルが用意されて...続きを読む

Q変換プラグ必要ですか?【マリーナベイサンズとリッツカールトン】

再来週にシンガポールに行きます。

リッツカールトンミレニアシンガポールとマリーナベイサンズに泊まるのですが、
変換プラグは必要でしょうか?

調べているとあると書いてありますが、
いくつくらいあるか書いておらず…

もし、一つしかないのでしたら、二人で行くので困るなあと。
あと、ベッド付近のコンセントが使えないと不便だなと。

携帯電話とデジカメの充電で使用します。

わかる方いたら、どちらかのホテルだけでも良いので、回答お願いします。

Aベストアンサー

マリーナベイサンズには、各部屋に変換プラグが1つあるようです。
http://ryokoukankou.com/singapore/marinabaysandshotel/main-outlet-socket.html#summary

変換プラグを持って行かなくてもなんとかなるようですが、念のため用意しておいたほうがよろしいかと思います。
プラブBF形式を日本のタイプであるA型に変換する変換プラグを手に入れます。
だいたい、500円~800円程度かと思います。
もしくは、値段が高くなりますが、各国対応のマルチタイプの変換プラグを用意すればよろしいかと思います。

携帯電話とデジカメの充電の充電器は、今どきのACアダプタは100-230V対応になっているので、変圧器は必要はありませんが、念のためACアダプタをチェックしてください。100V専用だと変圧器が必要になってきます。

Qシンガポール旅行。WiFiルーターのレンタルは必要ですか?

近々シンガポールに行く予定ですが、

WiFiのルーターをレンタルしようか迷っています。

日にちは4日あいだほどです。

色々と調べていると無料のWiFiが使用できるとのことですが、使い勝手などはどうなのだろう?と気になっています。

使用用途は、LINEや旅行関係の調べ物もろもろです。

ホテルはWiFi環境は整っています。

街中でもWiFi環境が整っているのなら、
別にルーターのレンタルはいいかなと思っているのですが…

どなたか回答お願いします。

Aベストアンサー

Wireless@SGというのがあります。
参考:http://singapore.navi.com/special/5040874

使い方によってはこれで十分です。シンガポールでは、ちょっとしたショッピングセンターなどには必ずwifiが飛んでいるからです。
回線速度は遅いですが、メールなどのテキストが主体なら問題ありません。

ただ、たとえばシティーホールの広場あたりで、右にいけばラッフルズホテル、左に行けばマーライオン、でどちらを先に行ったほうが効率がよいか?という調べ物をしたいときや、MRTの駅で路線図を見ながら、アラブストリートって「ブギス駅」だっけ?のような場合は、一旦wifiの飛んでいるお店に入ったりしないといけないので、不便が生じるときがあるでしょう。

そういう使い方をしたいなら、モバイルルーターを借りたほうがいいと思います。
ただ、前にipadを持ってシンガポールを歩いた経験から言えば、いずれにしてもネットで接続している間にガイドブックでことが済んでしまうことが多いので、まだまだ本には敵わない、というところです。

予備として地図が呼び出せて、自分がどこにいるかを知るにはとっても便利でしたが、まあその程度でしたね。後は、現地で携帯を買うのに調べまくりましたが、携帯を売っているビルはwifi飛びまくりでしたので、フリーwifiで済みました。

Wireless@SGというのがあります。
参考:http://singapore.navi.com/special/5040874

使い方によってはこれで十分です。シンガポールでは、ちょっとしたショッピングセンターなどには必ずwifiが飛んでいるからです。
回線速度は遅いですが、メールなどのテキストが主体なら問題ありません。

ただ、たとえばシティーホールの広場あたりで、右にいけばラッフルズホテル、左に行けばマーライオン、でどちらを先に行ったほうが効率がよいか?という調べ物をしたいときや、MRTの駅で路線図を見ながら、アラブスト...続きを読む

Qシンガポールで、ブランドのお買い物に関して

海外旅行は数回程度で、ほとんで知識がありませんが、もしよろしければご教示ください。

9月末にシンガポールに5日間程行きます。気軽に旅行したいと思っていますが、第一の目的はお買い物です。お買い物したいモノは、やはりブランド類です。そこで、質問させて頂きます。

(1)シンガポールの高島屋・DFSなどで販売されている、ブランド類は、総じて、日本での価格とどれぐらい安いと考えておけばよろしいでしょうか?(地球の歩き方をみると、大して変らないというようなことを書いてましてので・・・)

(2)また、上記の店舗のブランド店は、値引き交渉は可能なのでしょうか?基本ブランド店で、値引きはないと思っているのですが、そんな噂も聞きましたので。

その他、シンガポールでのお買い物に関するアドバイスを頂ければ、幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。仕事で何度もシンガポールへ行き、自分のものや頼まれたものやお土産など、ブランド品のショッピングは毎回しています。

(1)どのブランドを買うかや、同じブランドでも商品によって差があります。だいたい日本の正規販売店価格の6割~9割位がシンガポール価格、と考えればいいと思います。(8割程度が一番多い印象です。)ただし、ブランドや商品によっては、日本のディスカウントショップの方が安く買えるかもしれません。

(2)値引き交渉自体を否定はしませんし、実際に値引きさせた人もいるかとは思いますが、基本的にブランド店では値引き交渉はしないものと考えた方がいいと思います。例外として、シンガポールでは単価の高い高級腕時計や高級宝飾品なら、競合店の価格を持ち出すと交渉に応じてくれることもあります。

その他
-品揃えの点では、シンガポールよりも日本の正規販売店(大型路面店)の方が上です。
-価格は#2さんの書いていらっしゃるように、Double-The-Price-Difference Refund Guaranteeという制度で最低価格を保証して更にGST(消費税のような税金)が免税となるチャンギ空港の空港免税店が、一番安いです。ターミナル2ならエルメスやプラダなどもブティックで入っています。ただし品揃えの充実度なら市内の正規ブティックです。
-市内で買うなら、私は#4さんとは反対意見です。市内DFSに入るブランドの数は多いのですが、その品揃えとなると市内正規ブティックに劣るのでおすすめしません。市内正規ブティックには、品揃え豊富なところとコーナー販売程度のところの差があり、売り場が広い正規ブティックが集まっているTakashimaya S.C.かParagonをおすすめします。価格も#4さん情報に一部誤りを見つけましたので訂正しますと(他国とお間違えになったのでしょうか)、市内DFSで関税非課税となり空港渡しになるのは酒と煙草だけです。ブランド品なら、市内DFSで買おうと市内デパートで買おうと関税は関係ありません。名前は「DFS」なのですが、シンガポールでは旅行者が酒と煙草以外の商品を市内DFSで買う税金面のメリットはありません。
-シンガポールでは商品の値札は基本的にGST5%(税金)込み価格で表示されています。市内DFS、市内正規ブティック、市内デパート他、どこで買っても旅行者は条件を満たせばGSTの還付を申請できますが、申請の際に手数料を差し引かれるため払ったGSTの全額は返ってきません。

こんにちは。仕事で何度もシンガポールへ行き、自分のものや頼まれたものやお土産など、ブランド品のショッピングは毎回しています。

(1)どのブランドを買うかや、同じブランドでも商品によって差があります。だいたい日本の正規販売店価格の6割~9割位がシンガポール価格、と考えればいいと思います。(8割程度が一番多い印象です。)ただし、ブランドや商品によっては、日本のディスカウントショップの方が安く買えるかもしれません。

(2)値引き交渉自体を否定はしませんし、実際に値引きさせた...続きを読む

Qシンガポールドル換金方法のおすすめは

シンガポール旅行に行こうと考えています。
シンガポールドル換金方法でレートの有利なお勧めな方法は何でしょうか?
・出発時日本の空港でシンガポールドルを買う、あまれば帰国時に売る。
・日本円をシンガポールにそのまま持って行き、シンガポールの空港でシンガポールドルを買う、あまれば帰国時に売る、または、シンガポール市内の銀行などを利用する。
・または、レートが高いので極力換金を減らし買い物はできるだけクレジットカードを使う。
などいろいろ書きましたが、お勧めの方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

シンガポールで最も有利なレートを出しているのは市内の私設両替商ですが、チャンギ空港の両替所も十分によいレートを出しているので、求道的に両替にこだわるのでない限り空港での両替で十分です。クレジットカード(ショッピング)も空港の両替所と同程度のレートで悪くありません。日本での両替は損です。

なにはともあれ、レートの実例をお見せしましょう。

2005.5.6(金)両替レート
日本円100円あたりシンガポールドル(SGD)
    円売り 円現金買い 円TC買い
空港A 1.590  1.544  1.501
空港B 1.594  1.548  1.535
市内C 1.600  1.500
市内D 1.570  1.535
市内E 1.569  1.554
市内F 1.580  1.545
市内G 1.570  1.530
参考: 5月7日(土) クレジットカード決済レート 1SGD=65.009円 (100円=1.5382 SGD)

A. チャンギ空港内UOB銀行出張所 B. 空港内AMEX C. リトルインディアの金行 D. テッカセンター近くショッピングセンター内両替商 E. ムスタファセンター内両替商 F, G. ムスタファセンター向かい両替商 
※手数料はとらないようですが、念のため両替前に確認ください。

日本円をシンガポールドルに両替する場合は上記の表の「円現金買い」のレートをご覧下さい。当然、数字が大きい方が得です。
空港の両替所Bで現金1万円を両替すると154.80 SGDになります。一方市内のEなら155.40 SGDです。その差は0.60 SGD、日本円で40円といったところでしょうか。この程度の差なら全額を空港で両替しても納得はできるでしょう。なお空港のレートは横並びとは限らず、微妙に違っていることが多いので多少でもよい方を選んで下さい。
クレジットカードのレートも併記しましたのでご覧下さい。使い残しの心配もなく便利ですがレートは現金よりわずかに落ちます(誤差範囲ですが)。

両替法の有利不利は、銀行間取引レート(仲値)にどれだけのマージンが上乗せされているかで比較すると分かりやすいと思います。銀行間取引レートがその場で分からなければ、売りレートと買いレートを足して2で割れば目安になります。そして売りレートと買いレートの差を銀行間取引レートで割れば、その両替所や銀行が何%くらいマージンを取っているか分かります。

例えば空港の両替所Aですと売りレートと買いレートの平均は1.567です。売りレートと買いレートの差は1.590-1.544=0.046で、これを平均の1.567で割ると0.0294です。円→SGDの片道に直せばその半分の1.47%ということになり十分良心的なレートと言えます。
ちなみに上記でこのマージンが最も少ないのはEで、同様の計算をすると円→SGDの片道でマージンはわずか0.48%です。
クレジットカードの決済レートは銀行間取引レート+1.6%程度が目安、この1.6%がマージンに相当します。損なレートでは決してありませんが、少なくともベストのレートではないですし、ましてやクレジットカードが唯一解ということはありません。
トラベラーズチェック(TC)は上の表で分かるように1~3%程度レートが落ちるので不利です。よほどの大金を持っていく場合を除いて、日本円現金を持ち込んでそのまま両替するのが有利です。

日本でシンガポールドルに両替するのは不利です。例えば12月12日のみずほ銀行のレートではSGD売りが76.64円、買いが66.98円でした。上記と同様の計算をすると片道当たりのマージンは6.7%と大きめです。ただし日本の銀行の名誉のために言っておくならば、シンガポールドルの流通性の低さに起因する為替リスクや死蔵コストのためにマージンを大きくせざるを得ないためで、ボッタクリ商売をしているからではありません。
使い残して再両替する場合もシンガポールでどうぞ。シンガポールでなら円→SGD→円の1往復の目減りは3%程度で済み、特段損というほどのことはありません。

私は以前はクレジットカードを中心に使っていましたが、今はレートのよい両替商を使った上で現金払いの比重を増やしています。また円高の時には多めに両替し、次の旅行に備えています。

シンガポールで最も有利なレートを出しているのは市内の私設両替商ですが、チャンギ空港の両替所も十分によいレートを出しているので、求道的に両替にこだわるのでない限り空港での両替で十分です。クレジットカード(ショッピング)も空港の両替所と同程度のレートで悪くありません。日本での両替は損です。

なにはともあれ、レートの実例をお見せしましょう。

2005.5.6(金)両替レート
日本円100円あたりシンガポールドル(SGD)
    円売り 円現金買い 円TC買い
空港A 1.590  1.544  1.501
空...続きを読む

Qシンガポールでの入国手続きの仕方

初めて飛行機で一人旅をします。タイからシンガポールへ行くつもりです。
飛行機を降りてパスポートやら何やらを提示するところがありますよね。
そこでは英語で何か聞かれるのでしょうか。
聞かれるとしたら何ですか。

Aベストアンサー

家族がシンガポールに住んでいるので何十回は行っていますが、一度も聞かれたことがありません。
多いときは年に5回渡星しますので、そろそろ何かいわれるだろう?と期待するも、ことごとく裏切られます。
「何日間?」とか「目的は?」くらいは聞いてくれてもよさそうですが、なぜか聞いてもらったことがありません。
入国審査官のところに小さなカゴがあり、「チャンギ」と書かれた小さなキャンディが置かれています。
愛想のよい人は「どうぞ!」と勧めてくれたりします。記念にもらいましょう。
暑い国ですがチャンギ空港は寒いです。

Qシンガポールで日本語の通じるホテル

シンガポールで日本語の通じるホテルを探しています。
日系ではパンパシフィックがあり、日本人スタッフもいるそうですが、それ以外にもあるでしょうか。

Aベストアンサー

ラッフルズホテルは最も対応力ありだと思いますが、私は高いので利用したことがありません。
シャングリラはよくレストランを利用しますが、日本人は非常によく見かけますので、対応していると思います。ここの「ローズベランダ」というレストランのサンデーブランチが私のお気に入りです。種類は少ないですが、お寿司もあります。
オーチャードのヒルトンも、何年か前は一部OKでしたが今はどうかわかりません。

クラークキー(川のほとりです)に「ノボテル」というホテルがあります。ここは、昔「ホテルニューオータニ」でした。
日本語対応力はわかりませんが、その建物続きの地下に、日本人御用達のスーパーマーケット「メイジヤ」があり、また、日本食レストラン目白押しで日本人が多く集まるところです。上の方にはサイゼリア、紀伊国屋書店もあります。ちなみにメイジヤの店員は「いらっしゃいませ」と現地人でもいいます。
日本人が非常に多く住む地域(リバーバレーといいます)にあるので、ホテルはダメでも、そこで買い物していたりウロウロしている日本人をつかまえて用を足すということもありです。
私も何回か、観光の日本人にこのリャンコートという建物の中で声をかけられたことがあります。
逆に私も「おろしがね」(大根とかすりおろすやつ)を売っているお店を、ここで買い物していた日本人の奥さまにきいて、教えてもらったことがあります。
マックもサブウェイもスタバもその建物(リャンコート)にありますのでとても便利なホテルです。

数年前から比べると、観光で来る日本人が劇的に減っているように思います。韓国人ツアーの方がよほど多くみかけられます。
ですので日本語対応のホテルもそれなりに減っていると思います。

ラッフルズホテルは最も対応力ありだと思いますが、私は高いので利用したことがありません。
シャングリラはよくレストランを利用しますが、日本人は非常によく見かけますので、対応していると思います。ここの「ローズベランダ」というレストランのサンデーブランチが私のお気に入りです。種類は少ないですが、お寿司もあります。
オーチャードのヒルトンも、何年か前は一部OKでしたが今はどうかわかりません。

クラークキー(川のほとりです)に「ノボテル」というホテルがあります。ここは、昔「ホテルニュ...続きを読む

Qシンガポール航空の座席について

来月、新婚旅行でバリ島に行きます。

本当は再来月にしたかったのですが、仕事の都合上来月のお盆休み中に
行くことになり、大急ぎで航空券とホテルを手配しました。
ツアーではないです。
エクスペディアで予約しました。

シンガポール航空を利用するのですが、
さきほど、座席の選択をしようとHPで見てみたら、
「事前に確保できる座席は満席となりました。」と書かれていて座席の選択ができませんでした。
(復路は出来た)

また、シンガポール→デンパサールの便も、夫とは席が離れ離れで確保されていました。

機内で、それほどおしゃべりしたいわけじゃないですけど、
新婚旅行ですし、離れ離れは残念です。

このパターンだと、
往路の日本→シンガポールの便も離れ離れになってしまう可能性が高いのでしょうか??

当日早めにカウンターに行ってもあまり意味が無いのでしょうか??

旅行一ヶ月前、と間際の手配なので、仕方ないとは思うのですが、
何か手があるのなら打ちたいなと思い、質問を立てさせて頂きました。

何卒ご教示願います。

Aベストアンサー

No.1 です。

>そのチェックイン時に座席も指定できると書いてあったのですが、、、
>ここでもしバラバラの座席しか空いてなかったら、
>もうダメってことですよね?

 これについて、少し補足します。私も確実なことを知っているわけではなく、航空旅行に関する雑誌などから仕入れた知識ですが。

 事前に座席指定をしていない旅客については、航空会社が勝手に席を割り振る事があるそうです。
 現時点で、質問者様が希望する席が埋まっているように見えても、実は、その席は、そのお客が自ら希望したのではなく、航空会社が勝手に割り振っている物かも知れません。

 で、当日、質問者様がカウンターで座席の希望を言った場合、カウンターでは、『質問者様に割り当てられた席』と『希望の席』を交換する形になるのだそうです。
 ですから、事前のチェックイン等で希望の席が埋まっているように見えても、カウンターでは融通が利く可能性がある、ということになります。

 ただし、希望の席のお客が、自らその席を指定している場合は、勿論、交換は出来ません。

 うまくいくと良いですね。

Qシンガポールのチャンギ空港に喫煙エリアはありますでしょうか?

トランジットでシンガポールのチャンギ空港に5時間滞在しますが、スモーキングエリアがターミナル内にあるかどうか教えてください!

Aベストアンサー

ターミナル1/ターミナル2/ターミナル3に、レベル2(二階)レベル3(三階)出発乗り継ぎラウンジに、複数の屋内/屋外喫煙所があります。こげ茶地に青で【Smoking Area】の案内板が目印。

Q日本語でOKのシンガポールのホテル

両親が旅行に行きます。日本人スタッフが常駐でフロントとの交渉が日本語で出来るホテルはあるでしょうか。レストランなどで日本語が使える必要はありません。サービスアパートメントでも構いません。

Aベストアンサー

初めまして、今晩は。

【ザ・リッツカールトン・ミレニア・シンガポール】The Ritz-Carlton Millenia Singapore
  日本人スタッフが多数常駐しており日本人
の利用も多いホテルです。
  MRTの駅から徒歩5分、チャンギ国際空港からは車で20分。
  マリーナ スクエア地区にあり、リトル インディア、アラブ ストリート、チャイナタウン
  といった見所が、すべてホテルの近くにあります。
  有名なシモンズのベッドが使用されています。
http://www.ritzcarlton.com/hotels/singapore/
http://hotel.blue-sky.co.jp/newgallery/view.php?name=01003007&no=8
http://www.magellanresorts.co.jp/hotelsel/ritzsingapore/overview.html
http://abroad.hotel.travel.yahoo.co.jp/bin/hotel_detail/tvgcd=SIN33788883380001000/
http://www.whhl.net/system/detsearch.do?hotelId=15443

【シャングリ・ラ ホテル シンガポール】Shangri-La Hotel, Singapore
  日本語を話せるスタッフ常駐しています。
  シンガポール都市部の中心に位置し、オーチャード ロードは徒歩圏です。
  有名なシモンズのベッドが使用されています。
http://www.shangri-la.com/singapore/shangri-la/ja/index.aspx
http://abroad.hotel.travel.yahoo.co.jp/bin/hotel_detail/tvgcd=SIN73736447373257000&media=wh_06sin_janmar/
http://www.whhl.net/system/detsearch.do?hotelId=2633

【コンラッド・センテニアル】CONRAD CENTENIAL SINGAPORE
ホテルのクラブフロアーには日本人お客様係りも常駐。
  マリーナ地区の中心地、サンテックシティーに隣接しています。
  エスプラネードシアター、シティーホール地下鉄駅などを結ぶ地下通路ショッピングアーケードで
  各方面へのアクセスにとても便利です。
http://www.conradhotels.jp/singapore?adId=sincici,japanese,21
http://conradhotels1.hilton.com/en/ch/hotels/index.do?ctyhocn=SINCICI
http://www.whhl.net/system/detsearch.do?hotelId=17116

一流ホテルで挙げてみましたが如何でしょうか?

この他のホテルでも、日本人宿泊率の高い高級ホテルには日本人スタッフ常駐の場合が多いですよ。

お役に立てればイイのですが・・・^^
  

初めまして、今晩は。

【ザ・リッツカールトン・ミレニア・シンガポール】The Ritz-Carlton Millenia Singapore
  日本人スタッフが多数常駐しており日本人
の利用も多いホテルです。
  MRTの駅から徒歩5分、チャンギ国際空港からは車で20分。
  マリーナ スクエア地区にあり、リトル インディア、アラブ ストリート、チャイナタウン
  といった見所が、すべてホテルの近くにあります。
  有名なシモンズのベッドが使用されています。
http://www.ritzcarlton.com/hotels/singapore/
http://...続きを読む


人気Q&Aランキング