マンガでよめる痔のこと・薬のこと

普通、図書館には楽譜ってないですよね。
ソナチネアルバムやピアノのピース、できればオーケストラスコア(ミニチュアでかまいません)
などの楽譜が、本のように閲覧できたり、コピーできる所ってありませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

ある程度の規模(蔵書数でいうと20万冊以上とか,そのくらいかな)の図書館だったら,けっこう置いてありますよ。


都道府県立になればもっとあるでしょう。

そんな専門的な図書館ではなく,ふつうの公立(市区町村立)の図書館でも,
オケのミニチュアスコアは(たいてい国内版だけど)おいてあったりします。
ソナチネやピアノピースはあまりないですが。
(確かに小石川の音楽資料や楽譜の充実度は,区立図書館とは思えないほどのハイレベルですが,他の市・区立でもそれなりに置いてあるところはあります。私は昭島市民図書館でよく音楽之友社や全音のミニチュアスコアを借りていました。)

それから,国会図書館ですが,
>但し、コピーについては私の知る限り一切不可です。
これはあまり正確ではありません。
楽譜は,通常の図書と同じカウンターに申し込むと出てきます。
(レコードやCDなどは音楽資料室という別の部屋にあり,視聴可能です)
ただし,コピーに関しては,一般の図書は「一部分であれば」可能ですが,楽譜は「著作権が切れていないかどうか」を確認し,もし有効であれば著作権者の許諾が必要になりますので,手続きが煩雑なのと,結果的にコピーできない場合もあります。
しかし,「一切不可」という一律の規制ではありません。

国会図書館では,貸出は(楽譜に限らず)できません。それは国会図書館がケチなのではなく,国内の図書・雑誌その他各種の資料を後々まで残すという「保存図書館」という任務があるからです。
借りたければ,もっと近くにある図書館を利用しましょう。

音楽の専門図書館となると,東京では民音,東京文化会館,国立音大あたりが有名です。(No.6で紹介されている過去質問に詳しい説明があります)

というわけで,まずはお住まいの自治体や近隣の自治体の公共図書館に行ってみるか,そこのホームページを見てみましょう(蔵書検索のできるホームページもずいぶん増えました)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり小石川図書館は、かなり充実しているみたいですね。
国会図書館もあわせて、利用してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/09 16:06

おっと、更に回答が有って4番目は正しくないですね。

雑談恐縮。
    • good
    • 0

今晩は。


 これだけ言われていて、それでも出てくる4番目です。ということは、それなりに伝えたい内容が有る積もりです。
 オーケストラのフルスコアはどうだったか覚えていませんが、オペラ『ボリス・ゴドノフ』の、昔の東京の電話帳のような、やたらに大きくて重いのは手にしました。ただし、これを借りてきてくれと頼んだ友人には、利用資格はお前にも有るんだから自分で行ってくれと断りました。
 私は主にポケット・スコアを借りていました。

 場所は東京の文京区です。参考URLをご覧下さい。東京23区に在住、在学、通勤していれば利用資格が有ります。ただし、今、利用資格に関して更に読み進めたところ、20年前に有ったこの条件は無くなっています。実際にどの範囲まで館外貸し出しを認めてくれるのかは、念のために事前に問い合わせる方が良いと思います。
 少なくとも館内でのコピーは誰でも出来ます。

 情報があまりにも古いので一度確認してみようと思いましたが、↓のサイトを見付けました。間違いなく現在でも楽譜の貸し出しは行われているようです。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Momiji/3082/
 ここから→文京区の図書館各館紹介→小石川図書館 へ進んで下さい。
 ここは都内=日本で最も早くレコードの館外貸し出しを行った名誉有る図書館です。私もかなりお世話になりました。

 多分ここ以外には無いのでは・・・?
 私は参加していませんが過去の関連質問も参考にして下さい。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=571142

参考URL:http://www.city.bunkyo.tokyo.jp/shisetsu/library …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うわ~、そういう図書館があるんですね~。
単に知られていないだけで、実際にはこういう図書館って、他にもあるかも。
私の調査不足でした。
ありがとうございます。

お礼日時:2003/11/09 16:03

私も同じ疑問を持っております。


まぁ、JASRACが相当厳しいことを考えると当たり前ですが。

それで、私はこんな風にしていますっていう情報を。

まず、MIDIファイルを楽譜にしてくれるソフト(MIDI編集に楽譜印刷機能が付いているソフトと言った方が正解)を買ってきます。
次に、適当なサイトでMIDIをゲットします。
それで、MIDIを楽譜にして印刷します。

問題は、欲しい曲のMIDIが世の中に存在するか、ということです。
POPSなどの流行歌は参考URLで購入できます(200円ぐらい)。
クラシックやオールデイズは、世界規模で「曲名+MIDI」で結構引っかかります。もちろん曲名は原語で。

参考URL:http://midi.music.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こういうサイトがあったんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/09 15:56

都内でしたら東京文化会館、民音などが閲覧可能です。


ピアノピースでしたら「音楽教会」というサイトにいけばいろいろあります。

参考URL:http://www.rinku.zaq.ne.jp/suda/score.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

文化会館にそういうサービスがあるとは、知りませんでした。
便利なサイトも紹介して下さって、ありがとうございます。

お礼日時:2003/11/09 15:54

閲覧だけであればNo.1さんの回答にある通り、音大等の図書館で可能な場合もあります。

(一般解放していないところが多いですが、所定の手続きを踏めば可能なところもありますので事前に確認が必要です。)
又、首都圏にお住まいであれば、国立国会図書館もありますね。
但し、コピーについては私の知る限り一切不可です。
と言う事で、実際に利用する場合は購入が必要ですが、演奏曲の選考等でスコアが見たいと言った場合には有効だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり国会図書館ですか。
一度も行ったことはないのですが、ここは貸出はしない代わりに、コピーはできると思っていましたが。
私の払っている税金で運営されているところですから、せいぜい利用したいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/07 16:45

音楽大学の図書館などへ行けば見られると思います。

詳しくは、下記の、「音楽図書館協議会」のホームページを見てください。

参考URL:http://www.mlaj.gr.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

芸大の図書館は、一般人は入れないみたいで...
他の音大は遠いし...
でも良いサイトを紹介して下さって、ありがとうございます。

お礼日時:2003/11/07 16:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q図書館に楽譜はありますか?

図書館に楽譜はおいてありますでしょうか。多数の楽譜がおいてある図書館に行きたいのですが・・・。ちなみに探しているのは「 pure 4~be natural」というのです。

Aベストアンサー

某市の図書館に勤めています。
楽譜には2種類あります。
コンサートで使用するため1枚ずつになっている譜面と、一般に書店で売られている冊子体のものです。
図書館には書店で売られているものならあります。
また内容で分けるならおそらくピアノ・エレクトーン用の楽譜が一番多く、次がギター用で、量的にはこれでほとんどになる場合が多いと思います。
公立の図書館の場合は広く浅く+よく利用されるものに少し重心を傾けるので特殊な楽器の本はあまりたくさんありません。
お探しの楽譜はシンコー・ミュージックより発売されたピアノ・ソロの楽譜集なので、図書館に入っている可能性はあります。
すでに持っている楽譜の曲ばかりが収録されてたら図書館では買わないかもしれませんが……
もちろん相互貸借は行っているはずですのでお近くの図書館にお尋ねになるのが早いと思います。

余計かもしれませんが、もしも図書館で楽譜のコピーをとられるのでしたら注意が必要です。
実は著作権法上実に悩ましい問題がありまして。
図書館で1曲まるまるぶんはコピーしてはいけないことになっています。
各図書館ではコピー機の使用についての解釈もまちまちで、申し込み用紙を書いてもらって職員が行うところとセルフサービスのところがあります。
本来はいけないことですが、目をつぶる場合もあります。
そもそも法律が出来た頃には、よもや24時間開いてる店でお手軽価格で複写が出来るとは思っても見なかったのでしょう。
ましてや家庭にスキャナやコピー機があってもおかしくなくて、パソコンは世界中と接続されているなんて。
現状と法律の内容が離れてしまっているいい例だと思いますが、改正されない以上第31条「図書館等における複製」は図書館にとって守らなければいけない法律です。
厳密に対応している図書館ではその旨説明されて半分しかコピーできないこともありえる、ということを心の隅に置いておいて下さい。

長々と失礼いたしましたm(__)m

某市の図書館に勤めています。
楽譜には2種類あります。
コンサートで使用するため1枚ずつになっている譜面と、一般に書店で売られている冊子体のものです。
図書館には書店で売られているものならあります。
また内容で分けるならおそらくピアノ・エレクトーン用の楽譜が一番多く、次がギター用で、量的にはこれでほとんどになる場合が多いと思います。
公立の図書館の場合は広く浅く+よく利用されるものに少し重心を傾けるので特殊な楽器の本はあまりたくさんありません。
お探しの楽譜はシンコー・ミ...続きを読む

Q図書館で借りた楽譜集の複写について

図書館に、楽譜のコピーをしに行きました。
名前・本のタイトル・複写ページを書いた紙をカウンターに持っていくと、「著作権上、楽譜の場合は1曲のうちの半分しか複写できない」とのことでした。

貸し出しはOKで、借りたので、いま手元にあります。ウェディングソング集など1冊に20曲ほど掲載されているものや、特定のアーティスト曲集です。
これを近くのコンビに等で、丸々1曲分を複写するのは法律違反ではないのでしょうか。

もし、私の行った図書館のように1曲全部を複写するのを禁止している図書館(過去の回答に、図書館により対応が違うと書いてあったので。) で、その行為をした場合、どのような罰があるのでしょうか。

Aベストアンサー

それは、公立図書館内でのルールです。図書館内の蔵書には複写に規制の掛けられたものはいろいろとあります。雑誌の最新号の複写は認められていないのが有名なところですね。

ご質問の結論から言うと、あなたに罰則は生じないと思います(そのような背景をよく知らない第3者ということで)。結局は図書館の管理不十分となります。これで、図書館側にどのような罰則が与えられるかは分かりませんが、とりあえず、あなたには罪が及ばないでしょう。

図書館が貸し出しを認めているのであれば、借りてコピーする可能性は十分認識しているはずです。それのコピーが著作権上、本当に深刻ならば、貸出禁止になるはずです。貸し出し可能ということは、(そういう事態は最初から想定済みで)図書館側としては図書館の役割として市民に一定期間の書籍の貸出を認めただけのことです。それをどう扱うかはあとは借りた本人が責任を負うことになります。

では、楽譜集の複写は著作権侵害に当たるのでしょうか?多分複写自体は罰則はないでしょう。(複写自体が罪になるのであれば、複写機など存在は許されないわけですし。ただ紙幣の複写は罪になります。)

厳密に言えば、いろいろとあるのでしょうが、著作権の最近の基本的な原則に個人で利用される場合に限り複写は有効となっているようです。つまり、あなたが複写した楽譜を個人的に利用されるだけであれば(つまりその複写物を売ったり、そこに書かれている楽譜を演奏して商売したりしなければ)、著作権の違反にはなりません。そうでないと、楽譜なんか売れませんよね。

だらだらと書いてしまいましたが、つまり図書館のルールと実際の著作権のルールは少し食い違っているということが、広く認められているだけと言うことになります。

著作権で突き詰めていくと、結局図書館の存在は認められないことになります。しかし、現在の日本はおすみつきで図書館を利用することで、市民にとって新たな知識を有する権利をもつこともも広く認められているのです。その運営費は私たちの税金の一部なので図書館は活発に利用しましょう。

それは、公立図書館内でのルールです。図書館内の蔵書には複写に規制の掛けられたものはいろいろとあります。雑誌の最新号の複写は認められていないのが有名なところですね。

ご質問の結論から言うと、あなたに罰則は生じないと思います(そのような背景をよく知らない第3者ということで)。結局は図書館の管理不十分となります。これで、図書館側にどのような罰則が与えられるかは分かりませんが、とりあえず、あなたには罪が及ばないでしょう。

図書館が貸し出しを認めているのであれば、借りてコピーする可...続きを読む


人気Q&Aランキング