論文のため、堀田の本を読んでいます。しかし、どうしてもわからないところがあります。
ページ40「忘れることと忘れられないこと」の中に、「ホテルの玄関に下り立って、私はぎょっとした。ホテルの名は、錦江飯店……(省略)……上海人にとって、かつては、上海で日本憲兵隊についで第二に怖るところであった。人々は、この十四階建の建物を見上げて怖れおののいれいた。」
という内容ですが、どうして錦江飯店はそんなに恐ろしいですか?それを知るために錦江飯店の歴史と錦江飯店の創立者である董竹君の自伝を調べ、ただ上海陥落のあと、上海が恐ろしい、とこでも死体が見えるという点がわかりました。錦江飯店はどうして上海で日本憲兵隊についで第二に怖るところか、その怖さを説明する資料がありますか。そもそも、「かつては」はいつですか。
それを知っている方はいらっしゃいませんか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

侵略されて錦江飯店も接収され、日本陸軍第十三軍司令部が置かれました。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ああ、そうですか。なんかその答えが近いですね。すみませんが、何か本や資料などがありますか。具体的な内容がほしいです。書名とタイトルだけでいいのです。資料参考の部分にもそれが必要なので…ありがとうございます。

お礼日時:2011/09/14 18:33

 錦江飯店の名称も董竹君の名も初めて聞いた者ですが、「錦江飯店 恐れ」をキーワードにして検索してみると、次のような記載のあるページがありました。



http://gd.shwalker.com/sleaze/detail/5/6
以下、引用「

1900年に生をうけた董竹君。父は車引き、母は家政婦などで生計をたてる上海の貧しい家庭に育つ。結婚、離婚を経て、並々ならぬ決心で四川料理店「錦江川菜館」のオープンまでこぎつけた。きめ細やかなサービスとその料理の味は、1900年代前半、上海裏社会の3大ボスと恐れられた杜月笙、黄金榮、張嘯林らもひんぱんに足を運ぶほどで、たちまち上海中で評判の店となった。

時は移り、戦後の上海。市政府は中央の要人らが安心して泊まれるホテルと、その経営を任せられる優秀な人材を探していた。そこで、レストランの経営ぶりをかわれた董竹君に白羽の矢がたつ。1950年、上海市政府は、元は高級マンションだったビルに、彼女の四川料理店「錦江川菜館」を移して、その名前からホテル名を「錦江飯店」とし、総経理としたのだ。

」引用終わり

この記述からすると、戦前の「錦江川菜館」は上海の裏社会と強い関わりがあり、「安心して泊まれるホテル」ではなかったように思えますが、どうなんでしょう。

 役に立たない情報だとは思いますが、調査の一助になればと思い、回答します。

参考URL:http://gd.shwalker.com/sleaze/detail/5/6
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これは文学の質問というより、歴史の質問ですね。ご回答いただけるだけで嬉しいです。もっと詳しい情報がほしいのですが、これで新しいキーワードが出ました。ですから、決して役に立たないわけではありません。本当にありがとうございます。

お礼日時:2011/09/13 19:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカードサイズの首都圏・地下鉄路線図はどこで手に入りますか?

以前首都圏に在住していた際に、駅その他で入手した、二つ折か三つ折でカードサイズになる路線図を各種揃え、活用していました。

今も上京の際などには持参していますが、路線も駅も増え、ほとんど役立たなくなっています。
先日、地下鉄駅で二つ折のごく普通の地下鉄路線図は見つけましたが、今は次のようなものを探しています。


・首都圏のかなり広い範囲まで網羅している路線図。とても細かい字ですが、三つ折で対応してあります。

・地下鉄乗り換えに対して、多少の立体的手法を取り入れて、乗換方面の目安(前方か、後方かなど)、乗換時間の目安などが、二つ折の路線図にカラフルに盛り込まれている、当時画期的と言われていたTOKYO METRO ACCESS という路線図

・東京都交通局と書かれてある、「地下鉄のりかえ便利MAP」。東京の地下鉄全路線に対して、乗換に便利な車両が解りやすく表になっている七つ折のもの。


東京乗換MAPのような本が出版されていることは知っていますが、ちょっと探してみましたが、求めているようなものは見つからず、余計な情報が多すぎて、持ち運びにも不便なので、購入する気になりません。

以前にフリーで入手できた、上記のような路線図は、今もあるのでしょうか?また、どちらで入手可能か分かりますでしょうか?

よろしくお願いいたします。

以前首都圏に在住していた際に、駅その他で入手した、二つ折か三つ折でカードサイズになる路線図を各種揃え、活用していました。

今も上京の際などには持参していますが、路線も駅も増え、ほとんど役立たなくなっています。
先日、地下鉄駅で二つ折のごく普通の地下鉄路線図は見つけましたが、今は次のようなものを探しています。


・首都圏のかなり広い範囲まで網羅している路線図。とても細かい字ですが、三つ折で対応してあります。

・地下鉄乗り換えに対して、多少の立体的手法を取り入れて、乗換...続きを読む

Aベストアンサー

都営新宿線で通勤している者です。新宿線は、各駅に置いてあると思います。本八幡←→森下で乗下車してますけど両駅にありました。メトロや都営の改札に聞けばあるのでは?

Q万葉集 巻第二

万葉集 巻第二 万葉がなで書かれている本、「元暦校本」とか「金沢本」と呼ばれているものを閲覧できるところを教えてください。

Aベストアンサー

参考になるか分からないのですが…。
私も以前万葉集(万葉仮名)を調べてました。
「校本万葉集」を使ったのですが、広島大学の中央図書にありましたよ。各本の万葉仮名の校異も分かりやすく並べてあってよかったです(でも随分前に研究していたのでうろ覚えですが)。多分手続きをすれば送ってもらえると思います。もしかしたら、広大でなくてもお近くの大学に問い合わせれば見つかるかも知れません。
万葉仮名の研究をされるのですか?頑張ってくださいね(*^-^*)。

参考URL:http://www.lib.hiroshima-u.ac.jp/site_map.html

Q首都圏の地下鉄も私鉄もJRも一緒に乗っている路線図を探しています。

地下鉄も私鉄もJRも一緒に乗っている路線図を探しています。
JRと私鉄とか、JRだけとか、地下鉄だけとかはあるのですが、全て一緒になっている路線図が見つかりません。
どこかのサイトであれば教えてください。

また、お財布の中に入るそのような路線図もあればいいなと思っているのですが。。。カードくらいの大きさのがどこかにないですかね。。。昔○I○Iで無料で配布していたものがあったのですが、最近見当たりません。まだあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ご希望のものかどうか分かりませんが

http://www.ryoko.info/rosen/train/index.html
http://sizefactory.jp/mp/index.html

参考URL:http://www.ryoko.info/rosen/train/index.html,http://sizefactory.jp/mp/index.html

Q谷崎潤一郎の作品で上海を舞台としたものってどれですか?

はじめまして。上海に関する日本文学でレポートしなければならないのですが、谷崎が上海を舞台に小説を書いているということがわかりました。でも作品名がわかりません。どなたかおわかりでしたら、お教えいただけませんでしょうか。お願いします。

Aベストアンサー

「上海もの」の系譜 リスト
http://www.rcedu.kyushu-u.ac.jp/~pengin/shanghaimono1.html
谷崎潤一郎「上海見聞録」(「文芸春秋」大正15年5月)
谷崎潤一郎「上海交遊記」(「女性」大正15年5・6・8月)



谷崎潤一郎全集・文庫対照表
http://www2u.biglobe.ne.jp/~kinko/tanizaki.htm
上海見聞録 上海交遊記



谷崎潤一郎略年譜
http://www.ad.wakwak.com/~ipk/tj_biblio.htm

参考URL:http://www.rcedu.kyushu-u.ac.jp/~pengin/shanghaimono1.html,http://www2u.biglobe.ne.jp/~kinko/tanizaki.htm

Q上海リニア線の路線図ありませんか

去る12/31に試験走行を開始した、上海空港鉄道の路線図(地図)を探しています。

Q1 上海リニア線の運営主体(建設主体)の名称及びHPを教えてください

Q2 路線図(地図)(できれば線形の正しいもの)を探しています。鉄道マニアの個人様のHPなどにありましたら、教えてください。

当方、英語・中国語を解します。海外サイトでも結構です。

Aベストアンサー

残念ながら、この程度の図しか見つけられませんでした・・・。

参考URL:http://61.128.129.218/pindex/sjdtml/xx23.htm

Q(初版)グリム童話集の中に書かれているブレーメンの音楽隊の本を探しています。

(初版)グリム童話集の中に書かれているブレーメンの音楽隊の日本語に訳された本を探しています。インターネットで調べてもそのグリム童話集の本の中ににどんな内容の物語が書かれているか分かりません。グリム兄弟が、何回も書き換えた本ではなく、書き換える前の本を教えてください。その本の題名(例えば、初版グリム童話集2巻とかというふうに書いてください)と著者名と出版社名を教えてもらえませんか?

Aベストアンサー

初版では「ブレーメンの音楽隊」は収録されていませんでした。
参考URLにある白水社版「初版 グリム童話集1」には、KHM27として「死神とがちょう番」という話が掲載されていて、注として「初版のみ収録。第二版より「ブレーメンの町楽士」差し替えられる」とあります。
なかなか難しいかもしれませんが第二版の訳をお探しになるようアドバイスしておきます。

参考URL:http://www.esbooks.co.jp/product/keyword/keyword?accd=19957422

Q中国・上海のバス路線図が掲載されているサイトを教えて下さい。

今週から上海、杭州に旅行に行く予定です。
上海のバス路線図が掲載されているサイトを教えて下さい。
また、上海のバスに乗る上で、何かアドバイスがありましたら、お願いいたします。

Aベストアンサー

このバスとは市内の路線バスのことでしょか。
上海の路線バスは路線数が多く複雑なので、とても1枚のマップにできるものではありません。各路線をそれぞれ網羅した本が売ってますが、300ページくらいの本になってます。

上海は地下鉄網も整備されつつあり、市内中心部の主要な場所は地下鉄+徒歩20分以内でまず到達できます。バスは路線によっては終日混んでいますし、渋滞でなかなか進めない場所もあるのであまりお勧めできません。

上海のバスにはワンマンバスと車掌のいるバスの2つがあります。
ワンマンバスはお金を入れる金属製の箱が運転手の隣に置いてあります。両替機能などは無いので、小銭を持っていなければなりません。
車掌のいる場合は車掌に払うことになります。ですからおつりもくれますが、2元や3元の運賃を100元札で支払ったらおつりが無い場合もありますし、以前よりは素直になりましたが、あっても非常に嫌な顔をされ厳しい偽札チェックを受けます。事業者側は十分なおつりを用意するのが当然なんていうのは日本でしか通用しません。
なお車掌の乗務しているバスの場合、均一料金で無い場合が多いので、行き先もしくは必要な運賃を伝える必要があります。

自己手配の個人旅行で行かれるのでしょうか?であれば上海・杭州間は鉄道をお勧めします。この区間は高速道路も整備されバスでも快適に移動できます。が、渋滞のリスクを考えると鉄道の方が安全です。
杭州終着の短距離列車は基本的に上海南駅始発になります。長くなるので利用方法はとりあえず省略させていただきます。

このバスとは市内の路線バスのことでしょか。
上海の路線バスは路線数が多く複雑なので、とても1枚のマップにできるものではありません。各路線をそれぞれ網羅した本が売ってますが、300ページくらいの本になってます。

上海は地下鉄網も整備されつつあり、市内中心部の主要な場所は地下鉄+徒歩20分以内でまず到達できます。バスは路線によっては終日混んでいますし、渋滞でなかなか進めない場所もあるのであまりお勧めできません。

上海のバスにはワンマンバスと車掌のいるバスの2つがあります。
...続きを読む

Q西条八十の……

 西条八十の「姉は血を吐く 妹は火を吐く」という詩の題名を教えてください。だいぶ不気味な詩なのですが、題名を忘れてしまって、とても気になってきます。私はココの部分しか覚えていないので、できれば全文知りたいです。ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

西条八十「トミノの地獄」

得意分野ではありませんが,検索で引っかかりましたので報告だけしておきます.
おそらくまだ著作権は生きていると思うのですが,ウェブ上にさらしてしまっていいのでしょうかねぇ…

参考URL:http://wow2001.hp.infoseek.co.jp/subculture_018.htm

Q地下鉄路線図について

東京の地下鉄路線図を見ると、
「桜田門駅」の上というか、路線図の真ん中に、
緑色の丸があるのに気づいたのですが、

この緑色の丸印は、何を表わしているのでしょう?
わかる方、いませんでしょうか。

Aベストアンサー

東京メトロの公式にはそのようなものはありませんが 大きい丸なら皇居ではありませんか?
http://www.tokyometro.jp/rosen/rosenzu/index.html

Qおすすめの本を教えて頂きたいのですが……。

おすすめの本を教えて頂きたいのですが……。

 先日、今までなんとなく敬遠していた太宰治の本を手に取る機会があり、一作読んでみました。感動しました。
 内容はもちろんですがなにより、「こんな魅力的な文章を書く人がいたんだなあ」という気持ちです。

 その時ふいに、良い本を読まないで死ぬことは美味しいものを食べないで一生を終えるくらい勿体ないものなんじゃないか!と思いまして、焦って投稿しました。

 ジャンル等は構わないので、とにかく「これは読んでおいた方がいい」というような本があれば教えて頂けないでしょうか?
 知り合いに良い本ない?と聞きまわっているのですが、まずその知り合いが本を読まない……というか知り合い自体の数が少ないものですから、なかなか捜査が進みません。インターネットで探しても、あまりに情報が多すぎて何がなにやら…という状態です。

 今私は大学生です。女です。実は、ファンタジーや冒険、ミステリー、といったものしか好んで手にとったことが無く、知識があまりにも乏しいのです。
 ちなみに「鹿男あおによし」や「蹴りたい背中」や「夜は短し歩けよ乙女」等、世間で評価されている比較的新しいものに手をつけてみたのですが、拙い私にはさっぱり良さが理解できませんでした(汗)

 どうか一作でも多く、お願いいたします。

おすすめの本を教えて頂きたいのですが……。

 先日、今までなんとなく敬遠していた太宰治の本を手に取る機会があり、一作読んでみました。感動しました。
 内容はもちろんですがなにより、「こんな魅力的な文章を書く人がいたんだなあ」という気持ちです。

 その時ふいに、良い本を読まないで死ぬことは美味しいものを食べないで一生を終えるくらい勿体ないものなんじゃないか!と思いまして、焦って投稿しました。

 ジャンル等は構わないので、とにかく「これは読んでおいた方がいい」というような本があれ...続きを読む

Aベストアンサー

 私は読書はバランスが大事と思っています。それには良く知られた本を可能な限り多く読むことだと思います。詰らないと思った作品が文学史的に大きな位置を占めていることは多々あります。
 その意味で「なんとか100選」、とか「10大世界文学」とかが役に立つと思います。私のやったのはまず「岩波文庫の100冊の本」のうち読みとおせるのを読むということで、日本文学、外国文学合わせて40冊ぐらいあったのではないかと思います。
 私が受験生だったころサマセット・モームがよく試験に出るというので注意していたら岩波新書から「10大世界文学」が出ました。
 カラマーゾフの兄弟、戦争と平和、嵐が丘、白鯨、トム・ジョーンズ、高慢と偏見、ディビッド・カッパーフィールド、ボヴァリー夫人、赤と黒、ゴリオ爺さんです。
http://www1.odn.ne.jp/we_insist/TenNovels.html

 しかし、岩波文庫はだいぶ古くなっています。
 今、常識的には夏に出る「新潮文庫の100冊」とか角川の相当するシリーズがよいでしょう。いずれも毎年少しづつ入れ替えているように感じます。

 ノーベル文学賞作品を読んだことはありますか。ノーベル文学賞は1901年に始まっていますので丁度100人の作家が受賞しています。シェンケビッチ、キップリング、メーテルリンク、タゴール、ロマン・ローラン、アナトール・フランス、イェイツ、バーナード・ショー、ベルクソン、トーマス・マン、パール・バック、マルタン・デュ・ガール、ユージン・オニール、へるまん・へっせ、アンドレ・ジッド、フォークナー、モーリアック、チャーチル、ヘミングウェイ、カミュ、パステルナーク、スタインベック、ショーロホフ、川端康成、ソルジェニーツィン、ガルシア・マルケス、トニ・モリソン、大江健三郎、高行健、オルハン・パムク等々
最近の方が読んでないものが多いです。

 私は読書はバランスが大事と思っています。それには良く知られた本を可能な限り多く読むことだと思います。詰らないと思った作品が文学史的に大きな位置を占めていることは多々あります。
 その意味で「なんとか100選」、とか「10大世界文学」とかが役に立つと思います。私のやったのはまず「岩波文庫の100冊の本」のうち読みとおせるのを読むということで、日本文学、外国文学合わせて40冊ぐらいあったのではないかと思います。
 私が受験生だったころサマセット・モームがよく試験に出るというので注意して...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報