【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

チェスのボードを買いました。
ビショップって調べると聖職者と書いてあるのですが、教皇とかそういうかんじなのですか?
また、僕の買ったチェスのビショップの駒が、ポーンを長ぼそくしたかんじで、ななめに切り込みが入ってました。
この切り込みは何でしょうか?
駒の形の説明をしてもらいたいです(^o^)ノ

A 回答 (2件)

過去にも同様の質問がありました。


↓をどうぞ
ビショップは、元来は僧侶ではなく「象」(!)なのだそうです。
駒のあの形は象の背中を模したものかもしれません。ひょっとすると、象の鼻かもしれない。

チェスの駒の形というのは、どうも西洋に伝わる前に確立してしまっていたようで、今の駒の呼び名は西洋人が見た目で勝手に決めたもののようです。「始めに形ありき」だったのですね。

例えばルークは、ものの本では「城」なんて訳されていますが、あれは元々は戦車だったのだそうです。そういわれて、ルークの駒を真上から見てみると何かに見えませんか?
そう、車輪です。(ちょっと厳しいですか?)
「象」→「僧侶」と同じダンで、インドから伝わったチェスの駒を見た西洋人が「車輪」→「城壁」と勝手に解釈し”ルーク”と名前を付けてしまったのでしょう。
因みに、インドから東へ渡ったケースでは、この辺の情報が少ーし残っていて、例えば日本では直線に動く駒を「香車」「飛車」と呼ぶなど、ちゃんと「車」の字が残っています。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=69032
    • good
    • 0
この回答へのお礼

へ~~~!!
車の話おもしろーーい
ありがとうございました!!(^-^)

お礼日時:2003/11/21 10:09

おはようございます、ビショップは、宗教上の司教とか僧侶という意味だそうです。

駒の形は本来、西洋の貴族たちがつかっていたのは人型に彫られていたようです。切り込みは司教などの帽子の形ではないでしょうか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

帽子か~~ ありがとうございましたー(^-^)

お礼日時:2003/11/21 10:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜビショップなのか

ビショップという駒についてなのですが、これはなぜビショップでなければならなかったのでしょうか。キングやクイーンは、陣頭指揮をしていると思えばまだ分かりますが、ビショップが戦争に必要なのでしょうか。僧兵という意味ならば他の呼び方で呼ぶはずですし、それとも戦死者の葬儀を執り行う為の従軍神父なのでしょうか。それにしては攻撃性の強すぎる気もしますし…

Aベストアンサー

チェスでの「ビショップ」ですが、これはどうも後世の人間(おそらく英国人)が
駒の形から勝手に「僧正の帽子」を連想して名づけたもののようです。

元々はアレは「ビショップ」ではなく「象」と呼ばれていました。
あの鼻の長い、そうよ母さんも長いのよ。の「象」です。
言われてみれば、敵味方の駒の間をすり抜けて目標を叩く姿は象の鼻攻撃に似ていなくもないです。
チェスのルーツとされる、インドの「チャトランガ」やチェスの兄弟ともいえる「(中国)将棋」では、斜めに動く駒は今でも「象」と呼んでいます。

ただ、きっと英国人たちは自分たちの戦争ゲームの中に「象」が登場する事に違和感を憶えたのでしょうね。

因みに、ロシア語ではビショップの事を「スローン(象の意)」と呼んでいるそうです。
また、江戸時代にロシアに渡った日本人 大黒屋光太夫のルポ「北槎聞略」の中にはこんな記述があります。
「(ロシアには)将棋の如きものあり。都下(セントペテルスブルグ)にてはチャーシカといひ、....中略.....スロン各二ツ行角行とおなじ。..云々」
ロシアで「象」も何もあったものでもないですが、頑固で律儀なロシア人らしい一面ともいえます。

..最後は話が脱線しました。

チェスでの「ビショップ」ですが、これはどうも後世の人間(おそらく英国人)が
駒の形から勝手に「僧正の帽子」を連想して名づけたもののようです。

元々はアレは「ビショップ」ではなく「象」と呼ばれていました。
あの鼻の長い、そうよ母さんも長いのよ。の「象」です。
言われてみれば、敵味方の駒の間をすり抜けて目標を叩く姿は象の鼻攻撃に似ていなくもないです。
チェスのルーツとされる、インドの「チャトランガ」やチェスの兄弟ともいえる「(中国)将棋」では、斜めに動く駒は今でも「象」と呼...続きを読む

Qチェスの駒を強い順番に並べる?

チェスの駒を「強いもの」から順番に教えて下さい。
・・・漠然とした質問ですみません。
ある謎解きゲームをやっていて、そんな設問があるものですから・・・
K→Q→R→B→N→Pの順番だと思ったんですが、どうも違うようです。

Aベストアンサー

こんにちは。
趣味でchessをプレイしている者です。

チェスの世界では、初心者向けの解説で、駒の強さを数字で表すことがあります。
世界でのチェスプレイヤーの数は囲碁や将棋などに比べますと圧倒的に多いのですが、下記の表は(ある程度)世界でも共通の物となっています。

キング・・・無し
クイーン・・9
ルーク・・・5
ナイト・・・3【3.5】
ビショップ・3【3.5】
ポーン・・・1

つまり、クイーン>ルーク+ビショップ
    ルーク>ビショップ
となります


何故ナイトとビショップがそれぞれ【3.5】になっているかといいますと・・・

ナイトだけは他の駒を飛び越えて移動できますが、ビショップに比べると機動力がありません。そして、沢山の駒がひしめき合っているオープニングにおいて活躍しやすく、また、奇襲攻撃にも向いるともいえます。

ビショップはナイトに比べますと、機動力があるのですがオープニングで白いマス目におかれた駒は白のマス目にしか移動できませんし、黒マスのビショップは黒マスにしか移動できません。そして、駒の少なくなってきた、ミドルゲームからエンドゲームで力を発揮するともいえます。

よって、人によって
ビショップ・・3  ナイト・・3

ビショップ・・3.5 ナイト・・3

ビショップ・・3  ナイト・・3.5

と色々な価値観があり、グランドマスターやワールドチャンピョンたちの間でも意見の分かれる所となっており、又、人によってはそれぞれ得意とするタクティクスがありますので、「ビショップとナイトどちらが強いか?」という問いは非常に難しいものとなっています。

こんにちは。
趣味でchessをプレイしている者です。

チェスの世界では、初心者向けの解説で、駒の強さを数字で表すことがあります。
世界でのチェスプレイヤーの数は囲碁や将棋などに比べますと圧倒的に多いのですが、下記の表は(ある程度)世界でも共通の物となっています。

キング・・・無し
クイーン・・9
ルーク・・・5
ナイト・・・3【3.5】
ビショップ・3【3.5】
ポーン・・・1

つまり、クイーン>ルーク+ビショップ
    ルーク>ビショップ
となります


何故ナイトとビショッ...続きを読む

Q赦すと許すの意味の違い

赦すと許すの意味の違いを教えて下さい
どこからかの引用ではなく、言葉で解りやすく説明してくれるとありがたいです

Aベストアンサー

意味としては、どっちも同じ使い方ができるんですが。私の解釈
赦す:罪などをなしとすること。宗教的なところで使われることが多いですし、そういう意味合いが強いかと。恩赦とかいいますしね。

許す:上の意味もありますけど、何かをすることを認める、許可するという感じかと。

Q飛車→龍、角行→馬になるのはなぜ?

こんにちは。
早速質問です。

なぜ、飛車の裏は龍(王)で、角行の裏は(龍)馬なのですか?
何か由来があるのだと思うのですが…。
飛車-龍王、角行-龍馬の間につながりがあるのでしょうか?
それとも飛車-角行の関係と龍王-龍馬の関係が同じようなものって事なのでしょうか?


また、飛車も角行も同じくらいの格(?)だと思うのですが、片や「龍」で片や「馬」では何だか重みが違いますよね?
どう考えても龍>馬な感じがします。
これは「龍王」を略すときに「王」に出来ないから「龍」で、「龍馬」は「龍」はさっき使っちゃったから「馬」って事なのでしょうか??

Aベストアンサー

>飛車-龍王、角行-龍馬の間につながりがあるのでしょうか
もともと飛車と龍王、角行と龍馬は別の駒です。ご存知かと思いますが、平安時代には駒の種類が多く取った駒を再使用しない大将棋、中将棋などの将棋がありました(中将棋の駒については別添URLご参照ください)。時代が下りルールが簡素化されるプロセスで駒の統合が行われ、よく似た駒の動きが一体化していったものと思われます。

個別の関係というより、いろいろな駒の動きを考え、それぞれに強そうな名前をつけ、後から動き方を中心に整理したのでこうなった、というわけです。

>どう考えても龍>馬な感じがします。 これは「龍王」を略すときに「王」に出来ないから「龍」で、「龍馬」は「龍」はさっき使っちゃったから「馬」って事なのでしょうか
そのとおりだと思います。
なお、諸説ありますが、「竜馬」は頭部が馬、胴体が龍の動物とするものもあり、当時の人にとっては龍王に匹敵するイメージではなかったかと思います。
(例)  ↓
http://homepage3.nifty.com/butsuzo-jidai/page017.html

以上、ご参考になれば。

参考URL:http://www1.odn.ne.jp/konishi/Hobby/Chushogi/

>飛車-龍王、角行-龍馬の間につながりがあるのでしょうか
もともと飛車と龍王、角行と龍馬は別の駒です。ご存知かと思いますが、平安時代には駒の種類が多く取った駒を再使用しない大将棋、中将棋などの将棋がありました(中将棋の駒については別添URLご参照ください)。時代が下りルールが簡素化されるプロセスで駒の統合が行われ、よく似た駒の動きが一体化していったものと思われます。

個別の関係というより、いろいろな駒の動きを考え、それぞれに強そうな名前をつけ、後から動き方を中心に整理したの...続きを読む

QGmailアドレス変更方法

Gmailのアドレスを変更したいと考えているのですが、どのようにして変更すればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

Gmailアドレスの変更はできません。

今使っているものと違うGmailアドレスを使いたいのならば、新規にGmailアドレスを取得してください。

そして従来のアドレスが必要ないならばそのまま放置しておけばOK。確か半年アクセスしなければそのアカウントは削除されるはずです。

なお、もし古いアドレスに配信されるメールもチェックする必要があるならば、新しいアドレスに転送設定しておきましょう。

Qイデオロギーって何ですか???

イデオロギーとはどんな意味なんですか。
広辞苑などで調べてみたのですが、意味が分かりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオロギ-には賛成・反対といった概念がないのです。

例えば、環境破壊は一般的に「やってはいけない事」という一定の考えに
組織されています。つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。
しかし、社会的立場によってはその「やってはいけない事」を美化して
公共事業と称して環境破壊をする人達もいますけど。
ここでイデオロギ-という概念に対して色んな論説が出てくるわけです。
一応これは一つの例ですけど。

というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。
こういう抽象的な事はあまり難しく考えるとそれこそ分からなくなりますよ。
この説明で理解してくれると思いますけどね。

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオ...続きを読む

Q残酷な天使のテーゼの「テーゼ」の意味

新世紀エヴァンゲリオンの主題歌残酷な天使のテーゼの「テーゼ」の意味を教えてください

Aベストアンサー

テーゼ=These
でドイツ語です。
「肯定的に主張すること。そうする為の判断・命題。」
となりますが、元が哲学的な言葉ですのでそれなりの知識が無いと理解でき無いかもしれません。

ちなみに、反対語は「アンチテーゼ」antitheseとなります。

Q「今日も今日とて」の意味を教えて下さい

「今日も今日とて」の意味を教えて下さい。
前後の文章から、単純に「今日も」という事かなと思ったのですが、「今日とて」がひっかかります。
「今日」は「キョウ」でいいんですよね?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

同じ意味の重ね合わせで、強調してるのです。

「今日も」、今まで通りなんだ、
「今日とて」明日になれば変わるかも希望をもっていたとしても、「今日とて」変わらない。という事ですね。

音を踏んで、何も変わらない事を強調表現しているのです。

Q帝国と王国の違いについて

帝国と王国の違いについて教えてください。

帝国の定義としては「ある特定の民族が他の民族や領土の支配をともなって統治している場合」という記述がありました。

歴史を見るとナポレオンは自らを皇帝と称しましたが、この時代のフランスは帝国ですか?

また明治維新以後敗戦までの日本は「大日本帝国」ですが、これは台湾や朝鮮などを支配していたからでしょうか?

ドイツは小王国に分かれていたのが統一されてドイツ皇帝
Kaizerを戴きましたが、ワイマール共和国が成立するまでは帝国だったと言えますか?

中国は明帝国、清帝国など、周辺の諸民族を柵封し、支配していたので帝国ですよね。

しかし、オランダ、スペイン、ポルトガルなどは植民地をもって多民族を支配していたのに、王国でした。

はっきりとした違いはあるのでしょうか。

Aベストアンサー

本来は他の方もおっしゃるとおり、皇帝の称号はある文明・文化圏における最高の君主が名乗るものです。
古代ペルシャの「諸王の王」という表現が一番ぴったり来るでしょうか。

××帝国、という言い方はかなりあいまいな基準によります。
皇帝を擁する大国を帝国と呼ぶのはもちろんで、オーストリア帝国とかムガル帝国、歴代の中国統一王朝などはそれにふさわしいものですが、これが中央アフリカ帝国となると歴史も由緒も???なところがあります。
このほかにイギリスやスペインのように、帝国主義政策を取った国とその植民地をあわせて帝国と呼ぶことがあります。この場合、アメリカ合衆国やソビエト連邦のように君主国ですらない国についても帝国と呼ばれることがあります。

西アジア~南アジアではペルシャ帝国崩壊後、イスラム教のカリフ(後にスルタン)が皇帝と訳されるようになります。

ヨーロッパ圏ではローマ皇帝の後継を称する君主が名乗るものでした。エンペラーだのカイゼルだの、という称号はそれぞれ古代ローマのコンスルが有していた最高指揮権(インペリウム)、及びカエサルの名に由来します。ローマ帝国末期の東西分裂などのため皇帝位は大雑把に西系(ローマ教皇により戴冠)と東系(ビザンツ皇帝→ロシア皇帝)に分かれますから、皇帝が複数いる事態が異常とは思われていなかったようですが、相応の由緒と実質がないと他国が認めませんでした(ロシアの君主が皇帝となるのは1721年のことです)。

スペインが皇帝位を名乗らなかったのは、すでに本家オーストリアのハプスブルク家が神聖ローマ皇帝位を名乗っており、分家たるスペイン・ハプスブルク家が皇帝を名乗るわけにはいかなかった、という事情があります。
ポルトガルやイギリス・フランスといった他の王家が皇帝位を名乗れなかったのも同様の理由によります。

ナポレオン1世もローマ教皇から戴冠を受ける、という形式を整えた点ではこのラインに属しますが、あまりにもなりあがりぶりが露骨だったため評判はよろしくありません。また、神聖ローマ皇帝がありながら皇帝を名乗ったため、皇帝位の価値を下げた、とする見方もあります。いずれにせよ、まずありえないことですがボナパルト家の人間がフランスの君主になった場合、その人物はフランス皇帝を名乗ることになるでしょう。

オーストリアはナポレオン1世による神聖ローマ帝国解体後も皇帝位を維持しました。ただしオーストリア皇帝、ということになったため、結果的にプロイセンが統一したドイツが、我こそは神聖ローマ帝国の後継国家なり、としてドイツ皇帝を名乗る余地を与えています。

東アジアでは始皇帝が皇帝という称号を発明しました。それまで分裂していた中原諸国を統一した、という点で、王という称号に満足せず、伝説の三皇五帝からとって皇帝と名乗ったとされます。
本来は天帝から天命を受けた者が皇帝として地上を支配する、という建前なので、皇帝が乱立する分裂状態は中華文明としては異常事態と考えられていました。
中央アジアの遊牧民たちのハーン位も皇帝と訳される場合があるのは、中華皇帝が大ハーンを名乗ったことがあるためです。唐のように遊牧民への威圧から皇帝がハーンを名乗ることもあれば、元のように遊牧民が中国を占領して皇帝になる場合もあります。

日本はまあ、夜郎自大、という見方もありますが、大陸及び半島に対しては欧州の海に比べ格段に波の荒い海で隔てられた別個の文化圏と見るべきでしょう。なお、天皇の称号の由来はどうやらかの則天武后によるようです。
今となっては日本の天皇は世界唯一の皇帝になってしまいました。

大韓帝国は日清戦争により清の冊封体制から外れ独立国となったときに李朝の王が皇帝を称し、皇帝と名乗るにはいささか弱小でしたが、独立した君主国であることを明示しました。

エチオピアの君主は15世紀ころから皇帝を名乗っていましたが、1974年に社会主義クーデタにより最後の皇帝ハイレ・セラシエ1世が廃位されました。

中央アフリカでは1976年のクーデターでボカサが政権を掌握、77年に壮大な戴冠式を挙行して皇帝を名乗りましたが79年に失脚しました。数々の残虐行為で何かと物議を醸した人物で、大統領と名乗っておけば十分なところを皇帝と称し、戴冠式まで挙げたのは彼の虚栄心のなせる業と思われます。

以下蛇足。
 奇人変人の類ですが、アメリカ合衆国皇帝にしてメキシコの護国卿ノートン1世、なんて御仁もいました。よーするに南北戦争前後、19世紀後半のサンフランシスコにいた浮浪者なんですが、なぜかアメリカ皇帝を名乗った人物です。当時のサンフランシスコ市民も相応の敬意を払って彼の発行した国債を引き受け、税を納め(商店主に月50セント)、汽車などの交通費は請求せず、衣装や靴が傷んだら洋品店が無料で代わりの品を献上(?)したとか。1880年に死去した際、彼の葬儀には1万人以上の市民が参列したといいますから立派なものです。

本来は他の方もおっしゃるとおり、皇帝の称号はある文明・文化圏における最高の君主が名乗るものです。
古代ペルシャの「諸王の王」という表現が一番ぴったり来るでしょうか。

××帝国、という言い方はかなりあいまいな基準によります。
皇帝を擁する大国を帝国と呼ぶのはもちろんで、オーストリア帝国とかムガル帝国、歴代の中国統一王朝などはそれにふさわしいものですが、これが中央アフリカ帝国となると歴史も由緒も???なところがあります。
このほかにイギリスやスペインのように、帝国主義政策を取...続きを読む

Q1000本のワインがあって、1つは毒入りです。

1000本のワインがあって、1つは毒入りです。
1滴でも飲むと、10h~20hで死にます。
今から24h以内に、毒ワインを自分のドレイに飲ませることで、判別したい。
これには最低何人のドレイを要するか?




以下がこれに対する僕の回答です。




結論から言うと1000人必要です。


まず0時から検査を開始します。

24時までに終わらせなければなりません。




まず0時にx人がそれぞれで一本検査します。

死ぬのは10~20時ですね
二本目を検査するためには
10時より後に飲まなければなりません(理由はAに書きます)
しかし4時より後に飲んだ場合は24時より後に死ぬ可能性があるため、毒を見逃す可能性があります。

ゆえに10時より後には飲めません。


A、もし10時以内に飲んだ場合
死んだとしても最初に飲んだワインによるものなのか後に飲んだワインによるものかわからないからです。
一本目の死ぬ可能性のある時間帯は10~20時
二本目を例えば9時に飲んだとしたら死ぬ時間帯は19~29時になります。
つまり19~20時に死んだ場合、その死が一本目によるものなのか二本目によるものなのかわからないからです。


ゆえに1人1本しか検査できません。

従って1000本には1000人必要です。





こういう答えがでたんですが、答えは10人なんだそうです…

先生にだされた問題だとか。


どうして10本になるのでしょうか?


困ってます。

1000本のワインがあって、1つは毒入りです。
1滴でも飲むと、10h~20hで死にます。
今から24h以内に、毒ワインを自分のドレイに飲ませることで、判別したい。
これには最低何人のドレイを要するか?




以下がこれに対する僕の回答です。




結論から言うと1000人必要です。


まず0時から検査を開始します。

24時までに終わらせなければなりません。




まず0時にx人がそれぞれで一本検査します。

死ぬのは10~20時ですね
二本目を検査するためには
10時より後に飲まなければ...続きを読む

Aベストアンサー

ついでに書いておこうかな(^^)
2進数                 10進数
 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1   1番目のワイン
 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0   2番目のワイン
 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1   3番目のワイン
 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0   4番目のワイン
 ・・・【中略】・・・
 1 1 1 1 1 0 0 1 1 1  999番目のワイン
 1 1 1 1 1 0 1 0 0 0 1,000番目のワイン
奴隷は上に1があればそれを飲む
 A B C D E F G H I J  10人


人気Q&Aランキング