公共施設での完全禁煙化が比較的、進行する中でも列車での完全禁煙化は遅れています。
特に不特定多数の人間が集まる列車や駅などで喫煙を規制する事は当然だと思います。

最近は分煙の観点から車内の一部に喫煙室を設けている例も存在します。
しかしこの方法は「殆ど意味が無い」どころか「従来より酷くなった」と証明されています。
(喫煙ルームのドアが開閉する度に煙草の煙は車内に大量に流出します。)


ちなみに現在喫煙車(喫煙ルーム)を設置しているのは以下の通りです。

 ・東海道・山陽・九州新幹線…のぞみ・みずほ・さくら・ひかり・こだま
 ・寝台特急…トワイライトエクスプレスや北斗星など
 ・近鉄特急…アーバンライナーnext・さくらライナーなど


貴方がこの中で最も最善だと思う方法は次のうちどれですか?

 ・喫煙ルームも含めて喫煙車は即刻、全て廃止する。
 ・最低でも喫煙ルーム・喫煙車の設置箇所は現行の半分にする。
 ・開放型の喫煙スペースにはドアを設置する。
 ・喫煙ルームの気密性や排煙装置を今より強力な物に交換する。
 ・現状を維持する。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

最善はと言われれば、


・喫煙ルームも含めて喫煙車は即刻、全て廃止する。
                     だと思います。

ここで言う喫煙の害は、喫煙者本人が健康を害することでなく、
受動喫煙の害ですが、それがあることが分かっている以上、
受動喫煙をなくする義務と責任が、喫煙者と鉄道会社にはあるというのが1点。

喫煙車両や喫煙室などの特別な設備に対して、現行の料金体系には配慮がなく、
非喫煙者の旅客運賃には無用な負担が上乗せされている、
逆に言えば非喫煙者の負担で、喫煙者に便宜を図っていることは、
理不尽であるというのが、もう1点の理由です。

ですから、喫煙ルームを残すのであれば、受動喫煙を防止するための、
強力な排煙設備を備えた上で、受益者負担の原則にのっとり、
指定席料金や個室料金と同じように、
利用者から喫煙料金を取り立てるべきだと思いますが、どうですか?
    • good
    • 0

「今以上に喫煙車を増やす」これ以外は無いよね。


大体今のJR料金が維持できているのは喫煙者のおかげだって判ってるのかな?
旧国鉄の債務のうちJR負担分を払えないから国に何とかして欲しいと要望を出した時に、国がやったことは何か?
たばこ税を増税して債務返済に充てることにしたんだね。だから今でもたばこ1本あたり0.8円くらいが債務返済に充ててられてるはずだよ。
だから喫煙者は最重要な顧客なのだから優遇するのは当然だよね。
非喫煙者は逆に禁煙車両料金を取られてもおかしくないと思うよ。
    • good
    • 0

私も喫煙するほうですが喫煙室ってのは大嫌いです、その部分だけ煙と臭いがすごいですよね?いくら喫煙者と言えど我慢できませんね。

嫌な時代になりましたね。昔、どの車両でも吸えた時は喫煙者が分散してた為にそんなに気になりませんでしたよね?まるで犯罪者扱い、税金余計に払ってんだよねー!その税金で換気扇強力にするとかに使うのが当然じゃないでしょうか?私が良く見かけるのが吉祥寺のロータリーの真ん中で50人位が固まって喫煙してますがその上空は火事かのように煙が上がってます。その横も人が歩いてる訳ですよ。馬鹿見たいな決まり作ったもんだよね。何でもそーだけど日本は何でもかんでも管理社会になりよくない方向に進んでる気がする。一人一人のモラルマナーがなくなりそうするしかなくなった。嘆かわしい!まだ40代ですが!昔は良かった!
    • good
    • 0

あらかじめ断りますが、たばこは吸わず嫌煙者です。

服や髪の毛にタバコのニオイがつくのが嫌ですね。

しかしそんな私から見ても昨今の反喫煙キャンペーンは魔女狩りの様相を呈しているように感じます。
喫煙室を作って、喫煙者はそこで好きに吸ってもらうのがいちばんだと思います。喫煙室を出入りするときに煙が外に出るといいますが、放射能じゃあるまいし、すべての車両の隅々までいきわたるものでもないし、嫌なら嫌煙者は喫煙室近辺に近づかなければいい話です。

嫌煙者が余計な費用を負担するのは云々って話もありますが、旧国鉄の赤字の補てんに相当量のタバコ税が投入されているそうです。本来JRは愛煙家に足を向けて寝られないはずなんですよね。
自社に受けたお金の量を考えれば、愛煙家優遇のサービスがあってもいいくらいで。長距離列車に喫煙室を作る程度のサービスは客観的に見ればむしろやるべきなんじゃないですかね。

ただ、バスみたいな乗り物だと分煙してもどうしても煙は流れてきますから、そういうものなら禁煙すべきだとは思いますけどね。

今やタバコは65%が税金です。タバコを吸う人はそれだけ税金を納めているわけです(もしタバコが禁止になったら消費税は何%になるのかしら?)。吸い殻の掃除やら肺がんの治療費やら社会が負担を強いられる部分もありますが、そこから差し引きしたぶんについては多少は愛煙家に還元することを認めてあげないとフェアではないでしょうね。
    • good
    • 0

車両を持ってるJRとか建物を持ってる不動産屋とかホテルからしてみれば、


タバコを吸った人が不健康になろうが知った事ではない。
分煙・禁煙の本当の理由は健康とかじゃなくて単に煙で汚れるからです。

汚れないタバコができれば(電子タバコはそれの一種?)分煙なんてなくなります。
    • good
    • 0

JR東日本管轄内で喫煙可能な列車はほとんどありません。



・東海道・山陽・九州新幹線…のぞみ・みずほ・さくら・ひかり・こだま
 ・寝台特急…トワイライトエクスプレスなど
 ・近鉄特急…アーバンライナーnext・さくらライナーなど

なんだか、別の世界の出来事のようです。
タバコの扱いで、民族のレベルがわかるのかもしれないですね♪♪♪
    • good
    • 0

 ニコチンには麻薬や覚醒剤と同様に、強い習慣性があり、喫煙者は(皮肉でもなんでもなく文字通り)ニコチン中毒に陥っているため、喫煙を止めないのは本人の意思だけの問題ではありません。


(無論、本人の意思もある程度は関係はしますし、そもそも最初に喫煙を始めたのは本人の責任ですから、意思だけでは解決しない事が、喫煙を肯定する理由とはなりませんが・・・・)

【参考URL】
 QNo.7086605 子供の喫煙
  http://okwave.jp/qa/q7086605.html
   ※ANo.5を参照の事

 従って、喫煙全面禁止にしたとしても、ルールを無視して吸う人間が激増するだけですから、

>喫煙ルームの気密性や排煙装置を今より強力な物に交換する。

が良いと思います。
 出来れば、現状とは逆に、少数の喫煙車両を設けて、それ以外の車両では禁煙とした上で、排気装置により喫煙車両の内部の気圧を大気圧よりも若干負圧に保ち、他の車両との間には、簡易なエアロックの役目をする二重扉を設けて欲しいところです。(それでも駅での乗降時には、二重扉が開けっ放しになりますが)
    • good
    • 0

現状程度でも構わないと思うんですが、人気取りの必要もあるから、上記のものをやりやすいものから少しずつするんでしょうね。

どれでもいいでしょう。

今の禁煙キャンペーンは一種の魔女狩りですから、合理性よりもコストと受けのいいものを選ぶ考えになるんじゃないですかね。

がんの原因因子としてタバコはそんなに大きなものじゃないですよ。しかし、他のものの方策が目に見えてできないので、これを重点にしているわけです。

女性の方なら子宮頸部癌なんかのことをもっと考えられたほうがいいと思いますよ。初期に見つかればとか言ってますが、死に至る人も増えてるじゃないですか。初期も含めて、総数が増えてるんだから当たり前の話なんで。
今は中学生やら、高校生は当たり前にセックスしてますが、早くから、してるんじゃ、増えるはずです。いや、早くても結婚なら相手が決まってますからいいですが、今みたいに結婚までに10人を越えるのがざらにとなると、かかってしまうはずです。
風俗や、出会い系など、その類の行為を重ねる若い女性が、異常に増えてます。これで性病が増えないはずが無い。

また、鬱病や自殺も増える一方です。

いかにも健康対策をしているように見せかけても、癌にならなかった老人が生かされているだけで、若年、壮年の対策になってません。

ま、やりやすいことだけやって、やりにくいことは個人の責任にしておくことが、簡単ですからね。

コストと効果の点では、安くて心理的PRが抜群ですから。
で、実際の癌抑止のボリュームは下がる一方です。

ということで、余り必死になることではない、どれでもいいよ、という答えが正解でしょう。
    • good
    • 0

1号車を喫煙車にする。



喫煙者はそちらに座る。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホームに設置された喫煙ルーム

所用で月に何度か新幹線など使っています。

いつも思うのですが、例えば東京駅の新幹線ホームに設置された喫煙ルーム。許容スペースよりも喫煙者の方が上回り愛煙家の私でも入った瞬間に喉が痛くなる程です。

まだ喫煙ルームがあるだけマシなのかもしれませんが、私としてはホームの両端などにオープンスペースで灰皿設置する方が愛煙家にとっても非喫煙者にとってもプラスかと思いますがいかがでしょうか。

ホームの両端とかでしたら言い掛かりをつけたい非喫煙者以外わざわざ灰皿に近付いて来ないでしょうし、愛煙家たちも喫煙ルームよりは快適にタバコを吸えます。

昔みたいにホームの至るところで吸える環境…は望みません。

今のような狭くて換気が不十分な見せ物小屋1箇所でキャパ不足…という状況は改善すべきと思いますがいかがでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは^^  非喫煙者です。
家に帰れば「ホタル族」。
新幹線ホームでは強制収容所のガス室のような所に入れられて、
愛煙家の皆さん、可哀想です。

歩きタバコなどのマナーの悪い愛煙家は言語道断と前置きした上で、
最近は健康増進の名のもと、愛煙家イジメは度を越しているように思えます。

喫煙マナーの徹底と副流煙の問題さえクリアできたら、
たまには青空の下で美味しいタバコを吸わせてあげたいですね。

Q忘年会場、禁煙・喫煙どっちでしたか?

忘年会場、禁煙・喫煙どっちでしたか?

Aベストアンサー

当然ながら禁煙ですよ

今時、喫煙なんて無いですし、もしあったら参加しません

Qレストラン・カフェの禁煙席・喫煙席について(すべての方)

タバコくさいお店を利用する人を見て、
どうして、タバコくさいのに楽しく飲食しているのか不思議です。

[喫煙されない方・喫煙される方対象です]
質問1 あなたについて
A喫煙しない  B喫煙する

質問2 喫煙可だけのお店を利用してしまったらどう感じますか?
Aたばこくさくないし、健康にも悪くない。
Bタバコくさいのは不快で受動喫煙など健康にもよくない。
C禁煙席への変更を希望する
D利用しないで、タバコくさくない全席禁煙のお店などに行く。

質問3 質問で2選んだ理由、感想など。
回答例---------------------------
1-A
2-D
3 自分はタバコをすわなくても、受動喫煙でタバコを吸った
悪影響があり、健康的に好まないため。 という風に、
お願いします。
 よろしくおねがいします。
ありがとうございます。

Aベストアンサー

1-A
2-A?


数年前にやめました。
たばこのにおいは感じるけれど、故意に直接煙を掛けられたりしない限り特に不快ではないです。
健康になんらかの影響があることは認識していますが、
わざわざ店を変えるほどのことではないと思っています。
むしろ個人的には、全席禁煙の店より、喫煙できる店の方が
店の雰囲気や客層が落ち着いていて、くつろげる気がします。

Q喫煙・禁煙に分かれていない席で

喫煙・禁煙に分かれていない店で食事をしているとします。
中華料理の店で、円卓・相席です。
隣に座った見ず知らずの客が、タバコを吸い始めたとします。

わたしは非喫煙者で、タバコが苦手な場合、
店もしくはその客本人に「苦手なので吸わないで欲しい」と言うのは妥当だと思いますか?

わたしはいつも我慢しています。
でも一緒にいた友人は言ってもいいと主張しました。

出来ればご自身がタバコを吸うか吸わないかも教えてください。

Aベストアンサー

本来であればその友人が言ってる通り主張するどころか、訴えてもおかしくないかと思います。もしそこに妊婦がいたとしたら大問題にもなりかねません。
お客本人ではなく 店側に言うのが良いかと思います。

Q禁煙の成功・失敗 禁煙する理由 

こんにちは。21歳の学生です。高校卒業したと同時に喫煙を始めて3年。大した理由も無くたまにタバコをやめたくなります。日によって異なりますが、だいたい5本程度。遊びに行ったりすると10本程で、そこまでヘビースモーカーではありません。

現在喫煙されている方も私と一緒の事を思う方がいらっしゃるかと思います。
現在、喫煙をされている方はどのような理由で禁煙しようと思いますか?そのきっかけを教えて下さい。
また、挫折してしまう理由はなんですか?(私の場合は周りの誘惑です)
禁煙に成功された方、どう言う理由で禁煙を始めたか、どうして辞めれたか是非教えて下さい。

皆様、よければ教えて下さい。
禁煙セラピーを読まれた方、よければ少し内容を教えて下さい。

お願いします!
 

 

Aベストアンサー

約15年間セブンスターを1箱吸っていました。
禁煙が趣味といえるほどチャレンジしては失敗していましたが
完全に辞めて1年半が経ちました。
私の場合は失敗した原因を色々と考えてみたのですが
やはりストレス。とにかくイライラするから禁煙できなかったんですね。
だから禁煙だけど常に「吸ってもいいよ」とプレッシャーをかけないで取り組みました。
実際にタバコは普通に持ち歩いていたしとても吸いたくなったら吸っていたし。
ただし1息とか2息だけで消す。そしてそのシケモクをキープ。
そんな感じでとりあえず1ヶ月耐えていたらあとは完全にタバコを吸わなくなっていた。

文章でいうと長くなるからこんな風にしかかけないけど
要はストレス対策と強い意志ですね。
頑張ってね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報