初めての店舗開業を成功させよう>>

Imageコントロールをsheetに直接はりました。

sheetにはったイメージをExcelを開いたときにリンク先のものに変えたいです。

Image1_Click()を使えばクリックすると切り替えることができます。
Image1.Picture = LoadPicture("C:\イメージ.bmp")

クリックせずにExcelをひらくと「イメージ.bmp」を参照して画像が変わるようにしたいのですが、どうしたらよいでしょうか。

A 回答 (2件)

ファイルオープン時のイベントなら、以下。

ほとんど同じなので、お好みでどうぞ。
 ・シートイベントに、Workbook_Open()
 ・標準モジュールに、Auto_Open()

また、セルからFunctionを呼ぶ手もあります。引数にNOW()を渡せば、オープン時などに再計算が走ります。ほぼネタですが。
 'セルから "=hoge(NOW())"で呼び出し 
 Function hoge(n)
  set Activesheet.Image1.Picture = ...
  hoge = ""
 End Function 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

夜に回答ありがとうございました。
ドシロウトなもので簡単なところでつまずきます。
もう一つ教えていただけないでしょうか。

image1.Picture = LoadPicture("C:\イメージ.bmp")
これをWorkbook_Open()にいれると「変数」をセットするかと思いますが、データ型はObject,imageのどれかになりますか?

申し訳ありません。

お礼日時:2011/11/22 05:42

> image1.Picture = LoadPicture("C:\イメージ.bmp")


> これをWorkbook_Open()にいれると「変数」をセットするかと思いますが、
どれが「変数」と言っているのですか?Picture はプロパティですよ。
分からないなら普通に「Picture に設定されるイメージのデータ型」
とか言えばいいのでは?

> データ型はObject,imageのどれかになりますか?
[Shift]+[F2]でオブジェクトブラウザを表示させて関数の定義を確認
すれば分かる事です。
LoadPicture の戻り値は stdole.IPictureDisp(インターフェイス)
Picture プロパティの型は stdole.StdPicture(OLEオブジェクト)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/11/22 19:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセルで貼り付けたオブジェクトの画像をユーザーフォームのイメージコントロールで表示する方法

エクセルで画像をオブジェクトで作り、ユーザーフォームに作ったイメージコントロールに表示する方法はないでしょうか?
条件によってイメージの画像が切り替わるようにしたいのですが。
別の画像ファイルから読み出すことはあまりしたくありません。あくまでエクセルの中にある画像からフォームのイメージに表示したいのですが。何かいい方法があれば教えてください。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(#2コメントへのレスです)
とりあえず
http://www.google.co.jp/search?q=win32api%E3%81%A8%E3%81%AF%3F&lr=lang_ja
http://wisdom.sakura.ne.jp/system/winapi/win32/win1.html
VB系から扱うなら
http://www.winapi-database.com/Beginner/page1.html
ですが、中途半端に手を出すと少々やっかいかも。当り前の事ですが、自己責任でお願いします。

それより
>本当はワークシート上で画像を表計算のデータと同じようにデータとして扱って作りたかったのです
なら
http://www.officetanaka.net/excel/function/tips/tips14.htm
http://www.geocities.jp/chiquilin_site/data/050530_search.html
...のあたりが参考になるかもしれませんね。

QVBAで画像を表示する方法

VBA初心者です。ExcelのVBAでプログラミングの練習をしています。
早速ですが質問させてください。
ユーザーフォーム上にコマンドボタンをクリックすることにより画像を表示させることはできるのですが、これをユーザーフォームを開いた瞬間に自動的に表示させる方法はないのでしょうか?

ちなみに現在は以下のようにしています。
Private Sub CommandButton1_Click()
Image1.Picture = LoadPicture(" ")
End Sub

インターネットで調べてみても見つからないので質問させてもらいました。分かりにくい説明でしたらすみません。

Aベストアンサー

UserFormのinitializeイベントかActivateイベントを使ってください。

Private Sub UserForm_Initialize()
 Image1.Picture = LoadPicture("C:\aaa.jpg")
End Sub

または、

Private Sub UserForm_Activate()
 Image1.Picture = LoadPicture("c:\aaa.jpg")
End Sub

QVBAマクロで、図形等のオブジェクトを選択(特定)する方法ってありますか

こんにちは。VBAマクロを少しかじっています。
顔写真付きの従業員の検索システムを作りました。名前を入力(選択)したら、データシートから職員コード、住所、電話番号などの情報を検索し検索画面に表示します。この際、別のシートに顔写真を貼り付けたもの(1セルに1枚。セルに従業員名を入力してある。)から、VLOOKUP関数を使ってセル照会することで、画像も同時に表示することができます。
別の職員に切り換えたり、クリアする場合の画像の処理は、削除用のシートを用意し、そこにセルごと移動し、終了時にシートごと削除する方法をとりました。(当然、確認用のダイアログボックスが表示されます。)
前置きが長くなりましたが、問題は、用済みの画像を選択するプロシージャがあれば、あえて削除用のシートを用意する必要はありません。セルの場合は、Rangeプロパティやcellsプロパティで特定できますが、画像などのオブジェクトをセル番地などを使って特定する方法ってあるのでしょうか。
因みに、画像の選択処理を、マクロ記録でプロシージャを作成したら、
ActiveSheet.Shapes("Picture 1").Select などとなります。
よろしくお願いします。

こんにちは。VBAマクロを少しかじっています。
顔写真付きの従業員の検索システムを作りました。名前を入力(選択)したら、データシートから職員コード、住所、電話番号などの情報を検索し検索画面に表示します。この際、別のシートに顔写真を貼り付けたもの(1セルに1枚。セルに従業員名を入力してある。)から、VLOOKUP関数を使ってセル照会することで、画像も同時に表示することができます。
別の職員に切り換えたり、クリアする場合の画像の処理は、削除用のシートを用意し、そこにセルごと移動し、終了時...続きを読む

Aベストアンサー

検索シートにシェイプが1つしかなければ
ActiveSheet.Shapes(1).Select
で選択
ActiveSheet.Shapes(1).Delete
で削除できます。

QエクセルVBAで画像を貼り付ける座標設定方法は?

Sheets("Sheet1")に貼り付けたJ-pegの画像(=シンボルマーク)を別なシートに貼り付けるのは下記のVBAで出来ました。ただ、これでは貼り付け先のシートのセルK12が、貼り付け元のK12と同じ位置でないと思った場所に張り付きません。
そこでセルで場所を指定するのではなく、座標のようなもので指定する方法はないものかと考えた次第です。
オートシェイプなどは座標指定で作成できるのですが、J-pegのような画像はどうすればいいのでしょうか?

Sub TEST()
Sheets("FACE").Shapes("シンボルマーク").Copy
ActiveSheet.Range("K12").Select
ActiveSheet.Paste
End Sub

Aベストアンサー

#1です。
>この場合、ファイルをエクセルにくっつけて渡すなんてこと
>はできないものでしょうか?(別々にではなくあくまでエク
>セルのブックに付属した形で)
Excelのブックに付属した形にするなら、コピーペーストする方がいいと思います。一旦挿入した画像を別途保存するのは、簡単には出来ないと思います。

複数のシートで同じような作業をするなら、次のような方法も考えられます。
Function CpyMrk(MrkNM As String, myTop As Single, myLeft As Single)
Sheets("FACE").Shapes(MrkNM).Copy
ActiveSheet.Paste
ActiveSheet.Shapes(MrkNM).Top = myTop
ActiveSheet.Shapes(MrkNM).Left = myLeft
End Function

Sub test()
CpyMrk "シンボルマーク", 10, 10
End Sub

QEXCEL VBA で現在開いているブックのファイル名を取得する方法

EXCEL2003 VBAで業務を簡素化するために、現在開いているブックのファイル名を取得する方法が分かりません。
作業手順をマクロを使って処理していますが、オリジナルのワークブックをファイル名を変えて保存し、以後、このワークブックを読み込んで使用しています。
このときのVBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり、以後の業務に使用できません。
常にファイル名を取得出来るVBAをどなたか、教えて下さい。

Aベストアンサー

>現在開いているブックのファイル名
 ちょっと曖昧な表現かなぁという気もいたしますが、VBAが書いてあるブックのブック名は
ThisWorkbook.Name
で、現在 "アクティブにして" 操作対象になっているブックの名前は
ActiveWorkbook.Name
ですね。

 しかし、
>VBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり
というような文脈からすると、
ThisWorkbook.Name
の方ですかね。

Qエクセル VBA ユーザーフォームを閉じる

ユーザーフォームを開く時は
UserForm1.Showですが
閉じる時は?
UserForm1.Close
だとコンパイルエラーになります。
End
にするしかないですか?

Aベストアンサー

Unload Me とか Unload UserForm1 でユーザーフォームを閉じることができます。

Q【Excel VBA】マクロでExcel自体を終了させたい

環境:WindowsXP、Excel2003

マクロでエクセルを終了(ブックを閉じて、アプリケーション自体も終了)させたいのですが、以下のコードではアプリケーションが閉じてくれません。

ThisWorkbook.Close
ExcObj.Quit
Application.Quit

どこか悪いところはありますでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

普通に考えれば質問者のコードで上手くいきそうですが
hana-hana3さんの回答にもあるようにThisWorkBook.Closeでコード終了となりますので
Application.QuitをThisWorkBook.Closeの前にもってこないといけません。
Application.Quitはそれがあるプロシージャのコードが全て終わるまで
その実行を保留するちょと特別動作をします。

'-------------------------------------
 Application.Quit
 ThisWorkbook.Close
'-------------------------------------
 
 

QエクセルVBA 図形の選択法は?

セル範囲をコピー
図としてペースト
ペーストされた図形を選択

記録マクロで書くと下記のようになります。
Sub Macro1()
Range("G2:K15").Select
Selection.Copy
Range("A1").Select
ActiveSheet.Pictures.Paste.Select
ActiveSheet.Shapes.Range(Array("Picture 1")).Select
End Sub

・場所を指定してペーストするのは、事前にselectする必要あるのでしょうか?
・挿入された図の名前がPicture1と分ってないと選択出来ません。他に方法あるのでしょうか?
図は複数あり、たった今ペーストした図形を選択したいのです。

参考になるURLあるいは書籍はないでしょうか?

Aベストアンサー

>挿入された図の名前がPicture1と分ってないと選択出来ません。他に方法あるのでしょうか?

Pasteする際に、Excelが勝手につけた名前を変数に保存して、その名前でSelectすることができます。

名前の保存は、こんな感じで。
MyPicName = ActiveSheet.Pictures.Paste.Name  ’Pasteと同時に、その名前を変数に代入します。

Q任意フォルダから画像をすべてエクセルの指定マスに貼り付けをしたい

ネットでいろいろ検索し、試してみましたが自分の思うような仕上がりにならず困っています。

実施したい内容としては、マクロで
①エクセルシートのA2,B2,C2,D2,A4,B4,C4,D4 …A24,B24,C24,D24セルに画像を挿入
②マクロを開始するとフォルダを選ぶ画面が現れる
③フォルダを選択すると、①にフォルダ内の画像がすべて貼り付けられる
④画像は、セルの大きさに合わせて自動調整される
というものです。

1枚ずつを選んでセルに自動調整で貼り付けるということは真似事でできましたが、希望の内容をできるようにしようとすると、かなり難易度が高くお手上げ状態です。
このプログラムをどのように改修すれば可能になるかお教えください。

Sub 図11()

Dim strFilter As String
Dim Filenames As Variant
Dim PIC As Picture

' 「ファイルを開く」ダイアログでファイル名を取得
strFilter = "画像ファイル(*.jpg;*.jpeg;*.gif;*.bmp;*.png),*.jpg;*.jpeg;*.gif;*.bmp;*.png"
Filenames = Application.GetOpenFilename( _
FileFilter:=strFilter, _
Title:="図の挿入(複数選択可)", _
MultiSelect:=True)
If Not IsArray(Filenames) Then Exit Sub

' ファイル名をソート
Call BubbleSort_Str(Filenames, True, vbTextCompare)

' 貼り付け開始セルを選択
Range("B6").Select

' マクロ実行中の画面描写を停止
Application.ScreenUpdating = False
' 順番に画像を挿入
For i = LBound(Filenames) To UBound(Filenames)
Set PIC = ActiveSheet.Pictures.Insert(Filenames(i))

'-------------------------------------------------------------
' 画像の各種プロパティ変更
'-------------------------------------------------------------
With PIC
.Top = ActiveCell.Top ' 位置:アクティブセルの上側に重ねる
.Left = ActiveCell.Left ' 位置:アクティブセルの左側に重ねる
.Placement = xlMove ' 移動するがサイズ変更しない
.PrintObject = True ' 印刷する
End With
With PIC.ShapeRange
.LockAspectRatio = msoTrue ' 縦横比維持
' 画像の高さをアクティブセルにあわせる
' 結合セルの場合でも対応
.Height = ActiveCell.MergeArea.Height
End With

' 次の貼り付け先を選択(アクティブセルにする)[例:5個下のセル]
ActiveCell.Offset(5).Select

Set PIC = Nothing
Next i

' 終了
Application.ScreenUpdating = True

End Sub

よろしくおねがいします。
※マクロはほぼ初心者です。大体がネットからコピペをして使っている程度のレベルです。

ネットでいろいろ検索し、試してみましたが自分の思うような仕上がりにならず困っています。

実施したい内容としては、マクロで
①エクセルシートのA2,B2,C2,D2,A4,B4,C4,D4 …A24,B24,C24,D24セルに画像を挿入
②マクロを開始するとフォルダを選ぶ画面が現れる
③フォルダを選択すると、①にフォルダ内の画像がすべて貼り付けられる
④画像は、セルの大きさに合わせて自動調整される
というものです。

1枚ずつを選んでセルに自動調整で貼り付けるということは真似事でできましたが、希望の内容をできるよう...続きを読む

Aベストアンサー

>①エクセルシートのA2,B2,C2,D2,A4,B4,C4,D4 …A24,B24,C24,D24セルに画像を挿入
>②マクロを開始するとフォルダを選ぶ画面が現れる
>③フォルダを選択すると、①にフォルダ内の画像がすべて貼り付けられる
>④画像は、セルの大きさに合わせて自動調整される

①は、A2で始まり、横に4進み、下に2進むという数列を設けています。
②は、ご存知のShell のBrowseForFolderを利用しましたが、他にもあるでしょう。
問題は③かな。一応、 ''安全のため(上限を設定) という箇所を設けましたが、不要なら、コメント・アウトしてください。また、DoEvents も入れておきました。
④は、何も手を付けていません。
コメント・アウトした部分で不要なら削除してください。

'//
Sub 図11R()
 'No. 9024507
 Dim strFilter As String
 Dim Filenames() As Variant
 Dim fName As Variant, ext As String
 Dim PIC As Picture
 Dim k As Long, m As Long
 Dim i As Long, j As Long
 Dim cnt As Long
 Dim FirstRng As Range
 Dim r As Range
 Dim Sel_Folder As Object, Sel_Path As String
 cnt = 0 'カウントの初期値
 '貼り付け最初のセル
 Set FirstRng = Range("A2")
 
  Set Sel_Folder = CreateObject("Shell.Application"). _
    BrowseForFolder(0, "フォルダを選択してください", 5)

  If Not Sel_Folder Is Nothing Then
    Sel_Path = Sel_Folder.Self.Path
  Else
   Exit Sub
  End If
 
 ' 「ファイルを開く」ダイアログでファイル名を取得
 ChDir Sel_Path
' strFilter = "画像ファイル(*.jpg;*.jpeg;*.gif;*.bmp;*.png),*.jpg;*.jpeg;*.gif;*.bmp;*.png"
' Filenames = Application.GetOpenFilename( _
' FileFilter:=strFilter, _
' Title:="図の挿入(複数選択可)", _
' MultiSelect:=True)
 fName = Dir("*.*", vbNormal)
 Do While fName <> ""
  If fName <> "." And fName <> ".." Then
   ext = Mid(fName, InStrRev(fName, ".") + 1)
   If InStr(1, "jpg,jpeg,gif,bmp,png", ext, 1) > 0 And Not fName Like "#*" Then
    cnt = cnt + 1
    DoEvents
    ReDim Preserve Filenames(1 To cnt)
    Filenames(cnt) = fName
    ''安全のため(上限を設定)
    If cnt > 100 Then Exit Do
   End If
  End If
  fName = Dir()
 Loop
 If cnt = 0 Then Exit Sub
 
 ' ファイル名をソート
 Call BubbleSort_Str(Filenames, True, vbTextCompare)
 
 '' 貼り付け開始セルを選択
 'Range("B6").Select
 
 ' マクロ実行中の画面描写を停止
 Application.ScreenUpdating = False
 ' 順番に画像を挿入
 k = LBound(Filenames)
 m = UBound(Filenames)
 
 For j = 1 To Int(m / 4) + Abs(m Mod 4 > 0)
  For i = 1 To 4
   Set PIC = ActiveSheet.Pictures.Insert(Filenames(k))
   Set r = FirstRng.Cells(1 + (j - 1) * 2, i)
   
   '-------------------------------------------------------------
   ' 画像の各種プロパティ変更
   '-------------------------------------------------------------
   With PIC
    .Top = r.Top ' 位置:アクティブセルの上側に重ねる
    .Left = r.Left ' 位置:アクティブセルの左側に重ねる
    .Placement = xlMove ' 移動するがサイズ変更しない
    .PrintObject = True ' 印刷する
   End With
   With PIC.ShapeRange
    .LockAspectRatio = msoTrue ' 縦横比維持
    ' 画像の高さをアクティブセルにあわせる
    ' 結合セルの場合でも対応
    .Height = r.MergeArea.Height
   End With
   
   ' 次の貼り付け先を選択(アクティブセルにする)[例:5個下のセル]
   ' ActiveCell.Offset(5).Select
   
   Set PIC = Nothing
   k = k + 1
   If k >= m Then Exit For
  Next i
 Next j
 Application.ScreenUpdating = True
 ChDir ThisWorkbook.Path
End Sub

>①エクセルシートのA2,B2,C2,D2,A4,B4,C4,D4 …A24,B24,C24,D24セルに画像を挿入
>②マクロを開始するとフォルダを選ぶ画面が現れる
>③フォルダを選択すると、①にフォルダ内の画像がすべて貼り付けられる
>④画像は、セルの大きさに合わせて自動調整される

①は、A2で始まり、横に4進み、下に2進むという数列を設けています。
②は、ご存知のShell のBrowseForFolderを利用しましたが、他にもあるでしょう。
問題は③かな。一応、 ''安全のため(上限を設定) という箇所を設けましたが、不要なら、コメント・アウトし...続きを読む

QExcel VBA でPictureBoxオブジェクトの取得

Excel VBA では、標準でImageBoxオブジェクトがありますが、これではなくVisualBasicのPictureBoxで持っている機能が使いたいのです。ExcelのUserFormにPictureBoxオブジェクトを貼り付ける方法があれば、教えて下さい。

Aベストアンサー

VBでActiveXコントロールを作成してみたらいかがでしょうか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報