痔になりやすい生活習慣とは?

イギリス・バーミンガム国際空港からシャルルドゴールで乗り継ぎをして成田に帰国するのですが、トランジットの時間が1時間しかありません。ターミナルは同じ2Eなのですが、CDGは広いので間に合うかどうか心配です。フライトは、バーミン・パリ間がAF1565 20時発22時20分着、パリ・成田間がAF278 23時20分発の便です。CDGでのトランジットに慣れている方、同じ旅程で旅行したことがある方がいましたらぜひお話を伺いたいです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ターミナル2Eは本館とサテライトが別れていて、


成田の第2ターミナルにあるような
無人モノレールみたいなのでつながっています。
しかも成田よりずっと離れています。
参照URLの地図を参考にしてください。

本館(ゲートがE47以下の数字)とサテライト(ゲートがE51以降)間の
移動が伴うようなら、さっさと移動を心がけた方が良いと思います。

あと良くゲートが変わる空港なので、
搭乗券に成田線のゲートが印字されていても、
CDGに到着したら最新のゲート情報を確認してください。

バーミンガム線が遅延しなければ、
ギリギリとはいえ、特に問題はないと思います。
パリで出入国審査ないですし、同じ航空会社なので
遅延があったら配慮もあります。

もし英国内で免税手続きをして購入したものがあれば、
バーミンガム空港で免税手続きしてもらってください。

いつ移動か分からないですし、これは今言っても
仕方ないですが、今CDGのセキュリティの一部でストやってます。

今日はAF1565、AF278両方動いているみたいですが、
利用当日運行状況を確認してから
空港へ移動したほうがいいと思います。

お気をつけて。

参考URL:http://www.aeroportsdeparis.fr/ADP/Scripts/plans …
    • good
    • 0

2Eと2Fの両ターミナルはCDG空港の中では大きいほうですが、ターミナル1などと比べシンプルな造り(ズラッとゲートが並んでいるだけ)ですので、まず迷うことはないように思います。


今年の2月にCDGの2Eターミナルで乗り継ぎましたが、預けた手荷物の出し入れさえなければ、1時間で慌てることなく乗り継ぎができます。
通しでエールフランスということですので、荷物は最終目的地まで預けたままで運ばれ、特に問題はないと思います。

なお、バーミンガム国際空港のエールフランスのチェックインカウンターで、CDGのターミナルマップと乗り継ぎルートが記載されたインフォメーション・パックをもらうこともできるはずです。
友人の話ですと、さらに心配であれば、エールフランスにはCDG空港でのアシスタンスサービスというのがあって、88ユーロを払えば、チェックイン・パスポートコントロール・乗り継ぎ便への案内などのサポートを日本語でしてくれるそうです。申し込みは、搭乗の4日前までにエールフランス航空コールセンター(東京03-3570-8577)にするそうです。

1時間しかない乗り継ぎ時間で心配なのは、天候や航空機材のやりくりなどでバーミンガムからの便に遅れが出る場合かと思います。
最悪、パリで1泊(エールフランスが手配してくれます)して翌日の便でということになる可能性もあるかと思います。
また、乗り継ぎ時間が短い場合、人は乗れたとしても、荷物が成田に翌日着となる可能性もあり、私もストックホルムからの乗り継ぎ便で、乗り継ぎ時間が短く少しその便が遅れたために、そのような目にあった経験があります。
そうしたことも考えると、できれば2時間ぐらい乗り継ぎ時間があった方が良いとは思いますが、心配しだすときりがないので、そうしたことも少し覚悟してご利用になった方が良いかとは思います。
    • good
    • 0

1時間はかなり厳しいですが、乗り換えにはじゅうぶんな時間であることも事実です。

空港のアウトラインは下記を見ればわかりますから、これをまずしっかり頭に入れておきます。それから、バーミンガムで乗り込んだらアテンダントに乗り換えにはどう歩けばいいかをできるだけ詳しく教えて貰うのがいいでしょう。空港での表示板に従って進めばちゃんと行き着けるようになっていますから、落ち着いて行動して下さい。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング