ネットショップを始めて6ヶ月ほど経ちますが、まだ売上が0です。
デザイナーのインテリア雑貨やヴィンテージの食器などを扱っています。
商品の中には東京でしか買えないものや私のサイトでしか買えないものもあり、他のサイトとの差別化は出来ていると思います。
私が扱っているデザイナーや作品名で検索されると、比較的上位に表示はされていますが、1日の訪問者は20人~40人程度です。
広告などはほとんど出していません。TwitterとFacebookを広告替わりに利用しています。
ネットショップはこれほど売れないものでしょうか?
3年は我慢とか、99%のネットショップは売れていないと聞いたことがありますが本当でしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

Facebook ツイッター」に関するQ&A: Twitter、Facebook、Instagramをしない女性ってどのような女性ですか?

A 回答 (10件)

>本を読んだり、ネットで調べたり、広告を出したり・・・いろいろやってみたんですがダメでした。



努力したと言うのはあなたの言い分でしかなく、売れなかったと言うのが結果です。
結果を受け止められないなら、さらなる努力が必要なだけです。

サイトも拝見させて頂きましたが、あれではまったく売れなくて当たり前です。
ただ、前に書いた通り、売れるようにする情報はお金を出すか努力して見つけ出すかしかありませんよ。
全てのレスを拝見しましたが、こうすれば改善されると言うはっきりとした回答はなかったように思います。
それは一番難しいプロの領域だからだと思います。
逆に言えばプロがこんな所で金にもならないのに書き込みませんよ。
素直にプロにお金を出してアドバイスしてもらうか、努力して自分で見つけ出すしかないと思います。
    • good
    • 38

NO8です。



再投稿しようか、迷いましたが・・・

売れるサイト作りなんてありませんよ。

アンジェさんを真似ているサイトは山のようにあります。

その全てが売れているか?と言えばNOなんです。

月商1000万円であろうが、月1万の売り上げであろうが
要は売る為のサイトであるのか、ないのかの差なんです。

アンジェのHPは小細工なんて何もしていません。

貴女がココで売れない、どうしたら良いか?
サイトのURLを思い切って乗せて、アドバイスを!とご質問されたので
私を含む、皆さんが回答しているのです。

1万円くらいの売り上げでよくって、適当にやってればよいのであれば
ヤフオクあたりで出品した方が願いが叶うと思います。

そうではなくて貴女自身のあのHPを通しての販売であるのであれば
やはり改善は必要かと思います。

簡単に言えば、実際のお店で
「素敵なお店だけど、入ったら何か買わないと出られない」と言うようなお店なのか
通りまで小物があふれ、自然と中に誘い込まれ1つ2つ、ついつい買ってしまった・・・という
店作りをしているお店なのか?
それを伝えたくて、アンジェさんのURLを乗せました。

素敵ね~!お洒落だね~ で素通りされているのであれば1円だって売れません。
趣味の店だろうと、本格的に収入を得ようと思ってやっている店だろうを同じです。

それを間口を開いてあげること。中に入ってもらう事。
それがHPのTOPには必要なことだと思いますよ。

あとひとつ、ココで回答してくださっている皆さんは
あなたが趣味程度の店を月1万円くらいに伸ばせればいい。と
仰っているから、回答してくださっていると思います。

本格的なネットショップ立上げで悩んでいる人・サイトには
あまり答えないと思います。
なぜなら、みんな「売れるサイト作りに悩んで日々工夫しているから」です、。
「月1万円でも売上・収益UP」を日々考えているからです。
同業者に手取り足取りは誰だってしないのと一緒です。
    • good
    • 24

サイト拝見しました。



フラッシュなどで、大変凝っていて素敵なページに仕上がっているとは思います。

ですが、このHP「見せる」ページで「売る」為のサイトではありませんね。

デザイン会社やメーカーが「こんな商品扱っています」的なページに感じます。

同じカップでも売る対象(ターゲット層)によって見せ方も違うと思います、

実店舗をじっくり見るのも良いでしょう。

フランフランやプラザ、他にギャル系のお店・・・よく見ると同じ商品が置いてありますが
そのショップにより同じ商品が全く別物に見えます。

あと呼び込み商品も必要に思います。

アクセスはするが、敷居が高すぎて買い物にもいたらないと思います。

専門性があって、それだけを求めているのであれば売れると思いますが
ただ「かわいい食器が欲しい」「ちょっとお洒落なインテリアが欲しい」というだけの客層は購入にはいたらないと思います。

このページは質問者さまが作りたいページであって、客目線のページではないと思います。

よく言われたのが「楽天出店店舗のアンジェさんを参考にするといい」といろいろな会社に言われました。

もちろん私が扱っている商品はインテリアでも食器類でもないのですが、それなりに参考になりました。

広告はまだ必要ないと思います。
今、広告を打ってもアクセス数のみ伸びて、購入に繋がらないからです。

「売りたい商品」と「売れる商品」は全く違います。

もう少しいろいろな商品を在庫数は少なくてよいので、UPしてみて
どんなものが売れるか、どんなものが求められているか研究されるとよいと思います。
その中には自分の趣味ではない、好みではないものも含んでみてください。

参考URL:http://www.rakuten.ne.jp/gold/angers/
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございます。少し誤解されているのは、売れるサイトを作りたいわけではないんです。なぜなら、売っている商材が特殊だからです。
売れるように小細工をするつもりはなくて、月に1万程度でも売れれば十分なんですがね・・・。

お礼日時:2011/12/27 17:56

サイトを拝見しました。


感想を書きますと、
一般メーカーのトップページの雰囲気しかないです。
どういう意味か、
ただ見せているだけです。
大変失礼ですが、このページのままだと1000人集客出来ても誰も買いません。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございました。
見せているだけなんですね。では、どうすればいいのでしょう?
そこを聞いているんですが。

お礼日時:2011/12/27 17:57

サイトを見ましたが、横文字の多用とデザインに懲りすぎて、わかりにくいサイトになっています。



高級感を出したいのはわかりますが、デザインが先走って何のサイトかわからなくなって本末転倒です。

売っている商品の値段から考えた客層にあった、もっとわかりやすく、買いやすいサイトを構築してください。

今の感じですと、悪く言えば定価販売のボッタクリの販売サイトに見えます。売れなくて当たり前だと思います。

日本人相手に数千円の商品を売るサイトが横文字だらけではだめですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
扱っている商品が横文字なので悩ましいところです。

お礼日時:2011/12/27 17:59

 価格が高いのではないでしょうか。


 知名度が低いネットショップは信用がないので、あまり高額だと誰も買わないかと。

 安いワゴンセールのようなモノ(100円くらい)を売ってはどうでしょう。
 どうせそんなに人が来ないなら、500円くらいのモノを、限定10個とかで100円で売るんです。

 ちなみに、自分のWEBページで、家にあるジャンクパーツとか古いシンセとか適当に並べておいたのですが、どこから検索してくるのかポツポツ売れましたよ(もちろん、相場よりはかなり安くしてありましたが)。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ありがとうございます。
しかし、商品の特性上、価格を下げるのが出来ないんです。

お礼日時:2011/12/27 18:01

あなたのサイトを見たわけではないのでなんとも言えませんが、


1日訪問20人~40人は少ないかと思います。
300~500人くらいは欲しいですね。

また、検索結果が上位にくるということですが、
その検索キーワードがあまり検索されていなければまったく意味がありません。
キーワード検索数については、グーグルキーワードツール等で調べてみたはいかがですか?
http://adwords.google.co.jp/o/Targeting/Explorer …

また、集客はツイッターとフェイスブックのみですか?
SNS系をもっと活用して、宣伝を強めて、
さらにブログ等も活用すると良いかと思います。
アクセス解析は導入しておりますか?
自分のショップにどんなキーワードできたか、どこからきたかを明確に調べてみるのも良いかと思います。

アフィリエイトプロバイダーに登録や中小検索エンジンにも登録することをお勧めします。

あとはショップのサイトですね。
かご落ち対策ができているか、見やすいサイトになっているか、
SEOを考慮してキーワードを埋め込んでいるか、写真や価格は見合っているか、
ネットショップは奥が深いものになります。
やり方次第では売り上げもあがるはずです。

こちらのサイトでも勉強してみて下さい。
http://www.netshop-kantan.net/
http://cweb-7.com/
http://blog.surfboard.co.jp/cn/faq/001545.html

この回答への補足

悩みましたが、やはり、shopを見ていただきます。こちらです↓
http://shop.ovestdesign.com/

補足日時:2011/12/26 20:29
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ブログやアクセス解析はやっています。サイト自体は、見ていただいた人には評判がよくて悪くないと思うのですが、なんといっても集客が付いてきませんね・・・。

お礼日時:2011/12/26 20:27

「売れない理由」をどの程度、考えていますか?



簡単に思いつくところでは・・・

1.価格の問題

他で買えないと思っても現物を見ることができないネット通販では今の価格では「それだけの価値がない」と判断されている

2.集客の問題

1日20~40人でも売れるサイトは売れますが「利益」はほとんど見込めないでしょう。

3.サイトの問題

サイトのデザインが「明らかに素人」ではまず無理です。ショッピングカートのシステムなどを使っていても「テンプレートそのまま」でもダメでしょう。

「買ってもいい」と思わせるにはそれなりのデザインでないとダメです。サイトのデザインの悪さから「信用されない」ケースはかなりあります。


価格については見直す余地があるなら「年末セール」として一律10%オフとかにしてみましょう。

集客についてはアクセスの桁が1つ足りません。最低でも3桁でしょう。

広告を出して集客するしか方法はありません。ただ広告も効果があるかないかは広告会社や掲載の媒体で大きく変わります。きちんと対応してくれる広告代理店を探すしかないですが広告費に利益のほとんどを持っていかれると思います。売り上げと経費がトントンで赤字を出さずに半年~1年は我慢すべきです。

売れないと赤字になるから広告も出せない・・・これは悪循環です。

広告出してアクセスが増えているのに売れなければ要因は「価格」か「信用」のいずれかでしょう。

私はよく提案するのは「ヤフーオークション」ですね。

ここで落札されない商品が通販で売れるはずないんです。

圧倒的な知名度、集客がありますからね、しかも出品は格安です。(ストア登録は不要でしょう)

他に同じ商品を出している人がいないんですから商品に魅力があれば面白いほど落札されますよ。

ヤフオクでも落札されなければ「価格」を下げる・・・それでも落札されないというのは失礼な話ですが商品に魅力がないか、出品方法に問題がある・・・としか思えません。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

1と3は問題ないと思っています。問題は2の集客ですね・・・。
広告も考えているのですが、ちゃんとした広告料を払おうと思えば広告料が馬鹿ならないので、悩んでいます。

お礼日時:2011/12/26 20:20

ん~・・質問者さんの分野は私にはよくわかりませんが


私は長年アパレル業でWEBショップも運営していますが
ちょっと半年0ってのは深刻かと・・・。
なぜなら少なくとも、それが好きな人や興味がある人なら
ポツポツでも売れる物でしょうからね。
ちなみにうちはブランド物(国内の)の扱いは非常に少ないです。
いわゆるノーブランド。
広告など出していないし、当時はTwitterもFacebookもありませんでしたから(日本には)
宣伝も限られてましたけどね。
それでも売れてましたよ。

>3年は我慢とか、99%のネットショップは売れていないと聞いたことがありますが本当でしょうか?

「3-6-9」ってのは普通に聞きますね。
踏ん張るならあと3カ月じゃないでしょうか。
この間に何ができるか良く考えるしかありません。
気付いてないだけです。
やろうと思えば何でも利用できますし。

頑張ってくださいとしか言えませんが
これを仕事として生きていくなら
自分でこの状況を変えるしかありません。
乗り越えたらあとは必死にやるだけです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。やはり、深刻ですか・・・。
あくまでも趣味でやっていることなので、生活できるほど売れることを望んではいないのですが、さすがに全く売れないと次の仕入れも厳しくて。
何か対策を考えます。

お礼日時:2011/12/26 20:16

アフィリでもショップでもなんでもそうですが、努力せずに簡単に売れるならみんな売れてますよ


金銭が絡むようなテクニックをどこの世界にタダで教えてくれると思いますか?
ネットで調べるにしろ、本を読むにしろ、何かしら努力もせずに売れないなんて当たり前の話です。
結論を言えば努力しない者に得られる物なんてたかだかしれてると言う事です。
もし自分では無理だと思うなら専門の業者にお金を払ってどうやったら売れるのかを教えてもらってください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
本を読んだり、ネットで調べたり、広告を出したり・・・いろいろやってみたんですがダメでした。

お礼日時:2011/12/27 18:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネットショップを個人で開業している方へ質問

ネットショップを個人で経営している方、教えてください。

近い将来、ネットショップを開業しようと考えているのですが、
商品の発送方法について悩んでいます。

最初から大量に売れるとは思っていないので、事務所を借りたりはせず
注文が入ったら自宅で商品を梱包し、コンビニや郵便局から発送しようと
考えています。
この場合、発送元の住所は自宅の住所を書くしかないように思える
のですが、自宅住所を多数の人に知らせることに強く抵抗を感じています。

配送代行業者との契約も考えましたが、その場合
「ある程度の商品を配送代行業者に予め預けて、注文が入ったらショップから発送を依頼→
配送代行業者が梱包・発送」
という形態が基本のようで、注文を受けてから商品を製造する可能性のある
商品の性質上あまり適当でない(発送が遅くなってしまう)ように感じますし、
何よりコストもかかってしまいます。

[教えていただきたいこと]

・商品の発送元に自宅の住所を記入している方、何かトラブルに巻き込まれた経験はありませんか?
・自宅で商品を梱包、発送するとき、発送元の自宅住所を明かさない方法は何か無いでしょうか?
 (「貸事務所を借りる」「配送代行業者と契約する」以外でお願いします)

ネットショップを個人で経営している方、教えてください。

近い将来、ネットショップを開業しようと考えているのですが、
商品の発送方法について悩んでいます。

最初から大量に売れるとは思っていないので、事務所を借りたりはせず
注文が入ったら自宅で商品を梱包し、コンビニや郵便局から発送しようと
考えています。
この場合、発送元の住所は自宅の住所を書くしかないように思える
のですが、自宅住所を多数の人に知らせることに強く抵抗を感じています。

配送代行業者との契約も考えましたが、その場合
...続きを読む

Aベストアンサー

自分も数ヶ月前まさに同じ事を悩んでました。
今は、個人事業でネットショップを開業しているものです。

ズバリ、お答え致します!!
・商品の発送元に自宅の住所を記入している方、何かトラブルに巻き込まれた経験はありませんか?
>>トラブルというのはありませんが、営業の電話やFAXがくるようにはなりました。
・自宅で商品を梱包、発送するとき、発送元の自宅住所を明かさない方法は何か無いでしょうか?
ありませんね…
自分は商材を仕入れて販売しているので配送代行と契約しております。

最後に気になったのですが、
注文を受けてから商品を製造する可能性のある商品
と書いてありますが食品等日をおくとダメになってしまう商品なのでしょうか??
それでなければ、最初のうちは自宅から発送、発送量が多くなれば配送代行が一番最適だと思います。

Qネットショップの一日のアクセス数

もちろんピンキリなのは分かっていますが、

ネットショップを新たに立ち上げる場合、
アクセス数(ユニークユーザー数)は立ち上げ当初はまずどのくらいを目指しますか?


実際どのくらいですか?
ショップを運営されている方がいましたら、差し支えない程度で結構ですので教えて下さい。

Aベストアンサー

ネットショップを始めて数年経ちますが、最初は殆ど毎日アクセス0、無料(または無料に近い)ランキングサイトに登録してアクセス30前後(2店舗経営していますがもう1件は0~5程度)、今年春からSEO対策会社に登録して、代表的な言葉(激安 ○○ 通販など)で検索するとトップページ!!に表示されるようになりましたが、40~70前後、売り上げは相変わらず1ヶ月0~2件程度、ショップ自体は、どこよりも安く、そして人気のある商品を色々販売している自信はあります。が…、もちろん赤字経営です。商品を掲載する手間に毎日追われています。お互いがんばりましょう(^-^)

Q何か個人で商売を始めたいのですが。

今私は26歳(男)、会社勤めをしています。
それとは別に将来のため何か商売を始めたいと思っています。
今の自宅を自宅兼事務所(狭いですけど)として、そして今の会社を続けながらできるものを考えています。
開業資金は当てがあるのですが資格とか経験とか何もありません。
今、無い知恵絞って考えているのがチラシ、口コミ、ネット(これから勉強)による宣伝での健康食品販売業です。思いつきですが。
ノウハウから決まりごとまで何も解りませんが、たとえうまくいかなかったとしても、たとえ長く続かなかったとしても必ず開業したいんです。(諸事情は別の話になるのであえて触れないことをお許しください)
もし軌道に乗るようならもちろん続けたいと思います。
どうすれば商売始められますか?
何が必要なのでしょうか?
何を用意すればいいですか?
本とか見ても難しく、皆さんのほうがよっぽど噛み砕いて教えていただけてわかりやすいので質問させていただきました。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

会社を経営しています。具体的には海外家電の販売と、マーケティングのコンサルティング(こっちが本業)をしています。

【必要なこと】
ビジネスとして成り立つためには、具体的な商品、その商品の仕入先(との契約)、その商品の売り先(を見つけるための広告や集客施策)、その商品のデリバリ、その商品の代金回収の5つが必要です。

1.具体的な商品
  健食は止めた方がいいでしょう。(理由は後述)
  片手間でビジネスをするなら、1回の取引で5万円~10万円の
  売上になる単価の高い商品がいいと思います。
  もちろん、商品知識や「この商品のどこがいいか」という
  セールストークも必要です。

2.仕入先
  在庫を抱えずにお客様からの注文がある都度発注する
  「受注発注」で取引することが理想的です。
  取引も掛取引(=月末で締めて請求書をもらう)がベスト。
  ただ、個人相手にこんな条件で取引してくれる会社は
  まずありません。
  現実には最初に現金である程度の在庫を購入して、
  仕入先との実績を作らないと、難しいでしょう。

3.売り先
  例えばYahooに登録したり、インターネット広告を
  出す場合、最近では「法人でないとダメ」というケースが
  増えてきています。
  個人で片手間ビジネスなら、ブログとメルマガ、ヤフオクの
  3つを組み合わせるところからスタートでしょう。
  ショッピングモールに出店すれば、お客様が集まると思うのは
  大間違いです。よっぽど商品力がない限り、不可能です。

4.デリバリ
  ヤマトは、まず個人とは契約してくれないでしょう。
  佐川急便もどうだか。当初個人でスタートする場合は、
  「一般のお客様」と同じ条件での運賃をとられるでしょう。
  つまり、この時点で商売上のハンデが生まれていることを
  認識する必要があります。

5.代金回収
  法人であれば佐川やヤマトと代引の契約が出来ますが、
  個人では???
  ヤフオクのエスクローサービスなどを利用するのが
  いいでしょう。(手数料はかかりますが。。。)
  取りっぱぐれをある程度リスクとして許容できる利幅があれば、
  郵便振替等や銀行振込もありです。


【用意するもの】
・商材、商材、商材
これが決まらなければ、何もスタートできません。後は一度ご自身でヤフオクなどで購入してみてはどうですか?
そのときの出品者の対応やどんなメールのやりとりをするのか、お客様側に立って経験するといいでしょう。

・ホームページやブログといった商品説明
商品案内用のホームページがあればいいのですが、ホームページの作成は覚えるのに時間がかかります。今ならブログを使って商品毎に「使用体験レポート」を掲載してもいいでしょう。

・注文の受け皿
メールアドレスやホームページ、あるいはヤフオクといった注文を受け取るための「受け皿」も必要です。もちろん電話・FAXも注文の受け皿になります。仮にお客様とはインターネットでやりとりするにしても、仕入先がIT化されていなければ発注はFAXになります。
ビジネスになると、法人でなくても「特定商取引法」の対象となります。基本的に住所や電話番号を公開することになるので、自宅とは別の電話回線にしておくことをおすすめします。

・ボイスメールサービス
エブリネットというボイスメールサービスは片手間ビジネスにおすすめの決定版です。原理はケータイの「留守電」みたいなもので、オプションで専用の電話番号をもらえます。そこに電話がかかると、メールで知らせてくれます。FAXもセンターで預かってくれます。当社でも休日は会社の電話をエブリネットに転送しています。

・業務フローと伝票
受注→受注確認→商品引当→出荷→売上計上→代金回収
発注→支払→商品入荷
などといった、業務フローを自分なりに設計して、それに必要な伝票類を整備しておかないと、業務がパンクします。逆に頭の中で覚えてられる程度の物量だと、ビジネスにはなりません。具体的な作業手順を考えておく必要があります。

【その他】
・人脈
最近はヒト・モノ・カネ+情報という表現がされていますが、情報を持っているのはヒトです。そういった意味で人脈はとても重要です。人脈とは単に名刺交換しただけの知り合いの数ではありません。「あなたのビジネスを手伝ってくれる知り合いの数」です。今のうちに、色々な会社の経営者に会って話を聞くことをおすすめします。一番簡単な方法は、経営者団体に入会することです。

・会社設立も視野に入れておく
人脈を作る上で、会社という「箱」や肩書きという「ラベル」は重要です。その意味での会社の設立も視野に入れておく必要があると思います。
参考までに確認株式会社の設立についてのURLを掲載しておきます。これはどちらかというとビジネスが軌道に乗って、独立する場合におすすめの内容です。
「箱」としての会社、あるいはビジネスが軌道に乗っても会社を辞めないつもりなら、有限会社もしくは合資会社の設立がいいでしょう。コストパフォーマンスは合資会社が一番です。最近は合資会社も認知度が高くなってきており、IT系でも合資会社が増えています。
法人であればインターネット広告やショッピングモールなど、ビジネスの手段が増えることは間違いありません。

【最後に】
・インターネットショップの「成功のカギ」
インターネットショップは80%が月商100万円に満たない「負け組」と言われています。その原因は、「わざわざ探して購入する価値のない商品を販売している」か「インターネットの活用が出来ていない」か、その両方かです。

・健食は止めた方がいい理由1
健康食品は「儲かる商材」というイメージがありますが、1人の顧客がリピーターにならないと利益が出ない商材です。また単価も安いため、数をさばく必要があり、片手間のビジネスには不向きです。健食の会社のコンサルティングをしたことがありますが、相当な設備投資をしないと儲かる構造にはなりません。

・健食は止めた方がいい理由2
また競合他社がどのくらいあるのかという視点も重要です。例えばグーグルで検索すると、「健康食品」だと約7,680,000件のページがヒットします。これだけ競合が多いと、個人が片手間に取り組むのでは、「ニッチな商材を手がけて、それがブームになる」といった幸運でもない限り、まずほとんどが失敗するでしょう。

・健食は止めた方がいい理由3
健康食品は広告表現が「薬事法」で規制されます。特にヤフーやその他のインターネット広告では、広告の文言やホームページの中に薬事法に抵触する表現があると、掲載されません。実際、当社ではあるショッピングモールで化粧品の販売を計画しましたが、薬事法を遵守するとショップのページが「これじゃ、誰も買わないだろう」という表現にしかならないため、最終的に出店を取りやめました。

以上、長くなりましたが、最終的に意思決定するのはあなたです。ビジネスの成功を祈ります。

会社を経営しています。具体的には海外家電の販売と、マーケティングのコンサルティング(こっちが本業)をしています。

【必要なこと】
ビジネスとして成り立つためには、具体的な商品、その商品の仕入先(との契約)、その商品の売り先(を見つけるための広告や集客施策)、その商品のデリバリ、その商品の代金回収の5つが必要です。

1.具体的な商品
  健食は止めた方がいいでしょう。(理由は後述)
  片手間でビジネスをするなら、1回の取引で5万円~10万円の
  売上になる単価の高い...続きを読む

Q雑貨店の1ヵ月の売上げって…

15坪前後の実店舗の雑貨店を開こうと思っています。
いろいろと計画は立てていますが、
実際のところ1ヵ月の収入(給料)はどれぐらいあるのでしょうか?

10万/坪の売上げを目標に…
30万円ぐらいの手取り額があれば
夫婦+赤ちゃんでなんとかやっていこうと思ってるんですが…

雑貨店を経営している方々のたくさんの
コメントがもらえればと思っています。

Aベストアンサー

遅くなりすみません。
うちは早番遅番で分けてアルバイトを雇ってます。
早番10-15時
遅番15-20時
でもこれだけで分けていません。
例えば平日のイベントのない日、商品搬入がない日は午前アルバイト1人です。
午後は昼食があるので2人です。
12時に入って、18時帰りなどです。
ヒマといってくれる方には朝から、夕方までたっぷりいてもらいます。夕方から閉店までは2人の日も3人の日もあります。
(夕方は会社帰りのお客さんがくるので混んでいます)

バイトさんの人数はスケジュールや商品納入(家具なので一人でできない)によってです。
週末は、朝から2.3人、遅番も3.4人とかMAXで出てもらっています。
レジが2つしかないので、レジ2サッカー2で、あとは商品整理と陳列などです。
うちの売り上げは土日祝日の人の多いときが狙い目なので週末はバイトさんに助けてもらっています。
アルバイトは6人います。
毎日フルで入るわけではないので人によってですね。
社員はうちの店舗では私だけで、あとはオーナーが店長で社員です。
繁忙期は他店から社員、アルバイトも手伝ってくれます。
こんな感じですかね。

北欧商品ですか。
うちは置いてないんですけど(近くに専門店があるので)
私の昔バイトしてた雑貨店では店長自ら北欧旅行して買って帰ってました。
北欧ー>日本は関税が比較的安いようです。
むしろ後進国(南国)などの場合関税率が高くてだめなんだっていつも話していました。参考になれば幸いです。

遅くなりすみません。
うちは早番遅番で分けてアルバイトを雇ってます。
早番10-15時
遅番15-20時
でもこれだけで分けていません。
例えば平日のイベントのない日、商品搬入がない日は午前アルバイト1人です。
午後は昼食があるので2人です。
12時に入って、18時帰りなどです。
ヒマといってくれる方には朝から、夕方までたっぷりいてもらいます。夕方から閉店までは2人の日も3人の日もあります。
(夕方は会社帰りのお客さんがくるので混んでいます)

バイトさんの人数はスケジュールや商品納入(家...続きを読む

Qネットショップの集客方法で悩んでいます

ネットショップの集客方法で悩んでいます

皆様よろしくお願いいたします

現在ネットショップを運営していますがアクセスが少なく運営が困難になっています

商品はオフィス用品です

いろいろと試してはいるのですが一向にアクセスが増えません

SEO対策の専門業者に依頼しましたが、検索順位が多少上がっただけで、それほどアクセスアップはしませんでした

インターネット広告も一時期だしていましたが、費用を考えるとマイナスとなってしまいました

やはり大手と比べられてしまうと品数や在庫では劣ってしまいます
販売価格は大手よりも低い価格帯で出している商品が多いと思います

ブログやツイッター、フェイスブックはネットショップと連動させ毎日書き込んでいますが、効果はあまり感じられません

どうすれば集客ができるのでしょうか?


ご回答よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

こんばんわ

ネットショップの運営をしている管理者です

結論から言わせていただくと

ネットショップの集客を自社だけですることはとても難しいです


このビジネスで成功するには集客ノウハウがとても重要です

どんなに良い商品であってもお客様の目に届かなければ意味がありません

SEO対策やネット広告も集客方法の1つではありますが、決定的な手段ではありません

大手のSEO業者やリスティング広告は確かに効果はあります

しかし料金は高く、採算がとれるかどうかは契約してみないと分からないのが実情です

検索エンジンで上位に表示されていても、広告を出稿しても、○○市場にお店を出していても利益のだせていないネットショップは山のようにあります

集客ができていてもあまり購入に結びつかずに売り上げの少ないお店もあります

ブログやツイッター、フェイスブックなども効果的な利用方法をできなければ全く集客につながりません

集客に関する全てをサポートしてくれる専門業者に依頼することが1番良い結果がます

検索エンジン対策、広告だけでなく運営のサポートや相談などできる業者を選択するのがベストですね

そしてお客様への感謝の気持ちを忘れずに対応し続けることです

参考URL:http://www.webthree.biz/

こんばんわ

ネットショップの運営をしている管理者です

結論から言わせていただくと

ネットショップの集客を自社だけですることはとても難しいです


このビジネスで成功するには集客ノウハウがとても重要です

どんなに良い商品であってもお客様の目に届かなければ意味がありません

SEO対策やネット広告も集客方法の1つではありますが、決定的な手段ではありません

大手のSEO業者やリスティング広告は確かに効果はあります

しかし料金は高く、採算がとれるかどうかは契約してみないと分からないのが実情で...続きを読む

Q自営業に疲れ果てました・・・

私は30代後半の男性ですが30代半ば辺りから自営業をしてきました。

職種はネット販売の仕事です。

ここ半年前から価格競争の波に飲み込まれ以前より売り上げがかなり落ち込んでしまいました。

毎日毎日お金のやりくりに頭を悩まし朝目が覚めるとまず思い浮かぶのがお金の事です。

それまではそれなりに売り上げもあり特に問題もなかったのですが売り上げが落ち込むと

一気にその反動が跳ね返ってきました。

最近では再度サラリーマンに戻ることを考えております。

冷静に考えてこのままの状態を続けていても正直厳しいかなというのが現状です。

副業レベルでする分にはそれなりに儲けもあるのでいいのですが本業でしていくとなると収入面

でどうしても厳しい面がありまだ独身なのでいいですがこんな状況では結婚はまず難しいと思います。

サラリーマン時代はやれ休日が少ないだの給料が少ないだの色々と愚痴をこぼしていましたが

今のこのプレッシャーを考えると雇われて毎日決まったお金が入ってくることがどれほど幸せ

なことだったのかと身にしみて感じます。

正直、友人達にもあまりこういう相談もしたくありませんので毎日一人悩んでおります。

再起を計るにしてもその為にはまずお金が必要なので、とりあえず今はサラリーマンに戻り

いったん生活を安定させてからと考えております。

従業員がいないので責任は自分一人だけで負えばいいので幸いですが、従業員をかかえている

経営者というのはとてつもないプレッシャーを日々負っているのだと今になってよくわかりました。

そこで客観的なご意見をお聞きしたいのですが根本的に私のような考え方は経営者として向いていないのでしょうか?

私は30代後半の男性ですが30代半ば辺りから自営業をしてきました。

職種はネット販売の仕事です。

ここ半年前から価格競争の波に飲み込まれ以前より売り上げがかなり落ち込んでしまいました。

毎日毎日お金のやりくりに頭を悩まし朝目が覚めるとまず思い浮かぶのがお金の事です。

それまではそれなりに売り上げもあり特に問題もなかったのですが売り上げが落ち込むと

一気にその反動が跳ね返ってきました。

最近では再度サラリーマンに戻ることを考えております。

冷静に考えてこのままの状態を続けて...続きを読む

Aベストアンサー

>根本的に私のような考え方は経営者として向いていないのでしょうか?

向いていないですね。

これで経営者の苦労がわかったでしょうから、
これからは経営者が従業員に多少を無理難題と
思われる苦労を押し付けようが、
ブラック企業だろうが、
従業員に毎月定期的に給料を渡しているだけで、
たいしたものだと思えることでしょう。

こういう感性は、サラリーマンでは中間管理職向きです。

小さい会社の経営者には、
・とにかく突き進むブルドーザーのような突進力
・なんでも自分の都合のいいように解釈する厚かましさ
・批判や非難に耐える神経の図太さ

のある人が性格としては向いています。
能力や知識はまた別ですよ。。

Qアパレルの会社(個人事業)をやりたい!

自分のセンスの洋服を揃えたアパレル関係(婦人服)の
会社をやりたいと思ってますが、
1からまったく何もわかっておりません(~_~;)
まず、仕入れはどうするのでしょうか?
資金はいくらくらいからできますでしょうか?
(始めは、HPやネットショップで売っていきたいと思っております)

仕入れの問屋さんの探し方もわかりません。
アパレル関係の会社にまずは勤めて、問屋先を盗んでくるものなのでしょうか?
しかし、問屋が見つかったとしても
会社も起こしていない人に入店・購入させてくれるものなのでしょうか?
会社設立はどうやったら・・・?

本当に無知で、こんな私が会社設立など大きい事を言ってるようですが
ゆっくり勉強していきたいと思います。
まずは、1から簡単に教えていただけませんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 mayu1357さん こんばんは

 ここでmayu1357さんが質問している内容は、アパレル店(例えネット上だけのショップであっても)を開業する方なら最低でも知らなければならない内容です。そう言う事すら知らない状況ですから、まずはバイトでも良いですからどこかのアパレル店にお勤めになる事をお勧めします。真面目に仕事をしていれば、商品の入荷確認等で仕入れ伝票を目にする機会が多々有ると思います。仕入れ伝票には商品を仕入れる問屋さんの住所・名称等が必ず記載されています。まずはそうやって仕入れ問屋さんを覚えましょう。
 真面目に仕事を一生懸命していればそして洋服等の感覚の優れている方なら、例えバイトであっても展示会に行かせて頂ける可能性は高いです。そうやって最新のモード・これからの売れ筋等を勉強しましょう。もちろんJJ・Ray・オッジ等の誰でも読む事が出来るファッション雑誌(それも将来開店しようとしているショップの想定客年齢に合った雑誌)は必ず定期購読しましょう。そうやって多角的に情報を得る事は最低必要です。

 ほぼ全ての問屋さんは、一般人には小売しません。したがって上記の方法で勉強した問屋さんから仕入れる場合、事業として仕入れる事を証明しなければなりません。私の場合は7年前に薬局を開局した者なのですが、薬局の場合は保健所で「薬局開設許可」が取れて無いと開業すら出来ません。したがって問屋さんと取引契約をする場合は、まず「薬局開設許可証」の確認から始まります。しかし、アパレル店の場合は薬局式の公的な事業者の証明書みたいな物が有りません。最低でも個人事業主になっての起業でしょうから、税務署に提出する「個人事業主の開廃業届け」で「私は事業でアパレル店をします。(又はしています。)」と言う証明が出来ると思います。そう言う方法で、問屋さんと契約を行なったらどうでしょうか???
 又は東京の日暮里ですと繊維関係の問屋さんが一般人向けにほぼ問屋価格で販売している問屋街があります。そう言う所で、仕入れをするのも方法かと思います。日暮里の場合は、わざわざ事業者としての契約をしなくても仕入れる事が可能です。

 ネットショップで開店したいとの事ですが、#1さんの言われる通りまずはオークションから始められると良いと思います。ネットショップと個人の不要品を売るネットオークションでは、ネットモールの契約等色々な違いが有りますが、売れるための商品の名前付け・値段設定・商品写真の撮り方等基本的な部分は全く変わりません。ネットオークションで個人の不用品を売る事も十分将来のネットショップ開店の勉強になると思います。

 資金については、どの程度の商品を置くかによって、又は若向けの低価格商品をメインで売るのか・アダルト向けの高給品を売るのかによっても商品仕入れ価格が違いますから、幾等必要かと決れても私には解りかねます。まずは客層(対象年齢)と普段使いの低価格品を売るのか・お出かけやデート等のおしゃれな高級品を売りたいのか位が最低決ってないとどの程度の資金が必要か決らないと思います。例えばTシャツ専門店と毛皮屋さんでは仕入れに掛かる費用が違う訳ですから・・・。又同じ毛皮屋さんでも最近流行りの若向けのフェイクファー~ラビットファーを扱うのとブルーフォックス等を扱うのとでは資金が違って当たり前だと思います。
 私が小さな薬局を開局した時には商品の仕入れに500万円掛かりました。小さいなりにも実店舗にそれなりの商品を陳列しなければなりませんからそれなりに費用が掛かったわけです。ネットショップと言う事でリアル店舗の無い状態での起業を考えても、商品に200万円~300万円は掛かるかも知れませんね。それと開店直後はmayu1357さんのショップ自体の存在が知られておらず、思ったより売上が上がらないのが事実です。したがって生活費を出せるだけの売上が上がるかどうか解りません。と言う事を考えた数か月分の生活費、それ以外に運転資金等考えると最低でも5~600万円・欲を言えば1000万円は必要かも知れませんね。一般にどんな商売でも1000万円有れば十分とは言わなくても事業を始める事が出来る資金と言われていますから、1000万円目標に自己資金・融資等で資金集めをされると良いでしょう。一般に融資を受ける場合、必要な事業資金の半分以上は自己資金を持っていると言う事が基準で融資しますから、500万円以上は自己資金を貯められる事を最低の目標で資金作りを考えられたら良いと思います。

 以上簡単にアパレルショップを開業する事を纏めてみました。色々勉強する中で解らない事が出たら、又質問されたらと思います。

 mayu1357さん こんばんは

 ここでmayu1357さんが質問している内容は、アパレル店(例えネット上だけのショップであっても)を開業する方なら最低でも知らなければならない内容です。そう言う事すら知らない状況ですから、まずはバイトでも良いですからどこかのアパレル店にお勤めになる事をお勧めします。真面目に仕事をしていれば、商品の入荷確認等で仕入れ伝票を目にする機会が多々有ると思います。仕入れ伝票には商品を仕入れる問屋さんの住所・名称等が必ず記載されています。まずはそうやって仕入れ...続きを読む

Q楽天に 出店すると 本当に売れるの?

輸入品の販売を手がけています。
流行のインターネット通販をはじめてみようかなと思っていますが、いい話ばかりでなかなか実体がつかめません。
楽天に出店すると本当に年商1億とか売れるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして、こんにちは。
オンラインショッピング関連の仕事をしている者です。楽天とその競合で、数字こそ好評できずとも、そのまわりのウンチクを語らせていただきます。

出店形式の著名モール
【楽天市場】http://www.rakuten.co.jp/
【Yahoo!】http://shopping.yahoo.co.jp/
【キュリオシティ】http://www.curio-city.com/
【ハッピーマーケット】http://www.hapima.com/
他、ビッダーズや各検索エンジン系、女性サイト系など。

あなたの商材が何かもわかりませんし、一概には言えませんが。

Yahoo!以外のショッピングモールでは「出店するだけでは売れません」
(楽天含む)

売るためのモールに求める必要条件は、販売ツールがいかに揃ってるか、だと思います。集客力は2の次です。(現に売れてるショップは出店モールの認知を越えてます)必要なツールは

自由なページが作れるか・・・・出店しているお店を見ればわかります
メールマガジン配信機能があるか・・・出店しているお店を見ればわかります
プレゼント応募機能があるか・・・出店しているお店を見ればわかります
分析機能があるか・・・各モールに問い合わせてみましょう

これくらいでしょうか。

上記にあげたモールで見ると。楽天市場はツールは最高です。月5万円でここまでのオンラインショップツールを使えるなら、この上なしでしょう(多少画面の自由度はないですが、その分初心者でも簡単にお店が作れます)。しかし、未だにサーバーが不安定なことと、店舗数(商品数)があまりにも多すぎて、上のレスにもありますが、売れるお店売れないお店が「2極化」してます。また、今から楽天市場の荒波にもまれるのは相当な努力が必要です。

というのは、ここ1年ちょっとで、楽天市場内の広告費は上がりっぱなしです。それでもここのところ出稿が頭打ち、とのことですので、その値上げは鈍化するでしょう。しかし、ここに楽天の盲点があります。それは「広告の出せないお店」はアクセスが稼げない⇒売れないと思わせる⇒ムリに広告出させる(銭払わせる)or退店させる。これにより、ほとんど来る者拒まずの楽天ですが、品位を損なう店舗を必然的に退店に追いやる仕組みを構築しつつあります。これにより出店店舗のクオリティを向上させ、尚且つ広告収入も確保しようとしています。また、ノウハウ的なきめ細かいサポートもなされず、何かあれば「楽天大学」に来い、といった感じです。

では実際楽天大学に行ってみれば、壁には著名店舗の楽天大学の感想が壁に貼られ「楽天大学に出るお店が成功するんですよ」風。昼食の時間ですらスタッフが話かけてきて、他のサービスメニューで銭落としませんか、ときたものです。

と、グチってしまいましたが、もっと無機質に楽天の「システムを月5万円で借りる」だけと思えば、後悔はないはずです。この機能をフルに活用して、自らで集客販促をしていけばそこそこは売れます。またこの手の運営ノウハウ本、サイトはいくつもありますので、あとはあなたの努力次第でいくらでも売れると思います。

他、キュリオシティ(三井物産他)はツールこそそこそこ揃ってて、値段も手頃なのですが、モールのインターフェース自体がコミュニティやら何やらでサイトマップを見てもお客様にはわかりにくすぎ。それとページ作成の自由度が無さすぎ。これでは立ち上げ当初の楽天以下です。ここでは、型番商品(本やCDに代表される品番だけで商品が認知されているもの)であれば、出品してもいいかもしれません。それと売れば売るほどロイヤリティもとられていくので、やる気が殺がれます。また、モールとして集客(広告)をしていません。キュリオの広告を見た人は教えて欲しいです。

あと、Yahoo!はあなたの会社が上場してるなり、テレコマ等で、ブランディングが定着している、などの「有名企業」か「オンラインショッピングで確実に売れる商材を持っている」かしないと、審査すら受け付けてもらえません。ただ、ソニースタイルと組む、みたいな日経の記事もあり、今後の方向性が不透明になりつつあるので、どちらにしても気にしなくてもいいでしょう。

また、ハッピーマーケットは、ツールこそはそこそこ揃っており、ページの自由度もあり、モールとしての広告もあちこちで見られ、それなりそうに見えます。ただし、ここはお客様が「買い難い」。これは致命傷です。どんなにいいお店であっても、(モールが備える)買物のハードルが高ければ努力が徒労になってしまいます。しかし、これも近々見直される、と聞いてますので、それを待ってからでもいいでしょう。

あと、最後に情報提供。のじまは楽天で一億売れています。

はじめまして、こんにちは。
オンラインショッピング関連の仕事をしている者です。楽天とその競合で、数字こそ好評できずとも、そのまわりのウンチクを語らせていただきます。

出店形式の著名モール
【楽天市場】http://www.rakuten.co.jp/
【Yahoo!】http://shopping.yahoo.co.jp/
【キュリオシティ】http://www.curio-city.com/
【ハッピーマーケット】http://www.hapima.com/
他、ビッダーズや各検索エンジン系、女性サイト系など。

あなたの商材が何かもわかりませんし、一概には言えませんが。
...続きを読む

Q東京都内で問屋街(卸屋さん)あれば教えて下さい。

大阪→東京に引越しします。
大阪でゆう、堺筋本町の(fanbi寺内)(丸光)(アカチャンホンポ)や(ジャパン)(コーナン)のような、様ざまな日常雑貨からお洒落な洋服や食器等を定価からかなり割引した価格でやっているお店が、東京にもあるのかな、と思い質問させて頂きました。

会員カード作成時に費用がかかるような処でも教えて欲しいです。東京在中の方は上記の大阪のお店の名前を出されてもピンとこないかもしれませんが宜しくお願いします。

Aベストアンサー

あります。大阪の日本橋問屋街と同じ現金卸の問屋です。横山町/馬喰町現金問屋街といいます。全体で1800軒ぐらいありますが、中心は横山町大通りとそれに平行した左右の「筋」(注意:東京では道を筋とはいわない)に面した500~600店余りです。大阪よりも規模は大きいですが、そこは小売店(プロ)の仕入れ場ですから、大阪と同様に東京には東京の“ルール”があり、注意が必要です。
小売店の頭越しに仕入れ値で素人に売るのは仁義に反しますから、基本的に「しろうとお断り」です。これは大阪ではほとんど崩れていますが、横山町ではまだ生きています。しかし、不景気の昨今、問屋も1枚1個でも売りたい。そこでルールを守れば、ソコソコの買い物はできます。
(ルール1)
プロ客の前で、あからさまにシロウト買いをしない。
問屋の店員は、仕入れにくる小売店に一番気を使う。プロの客がレジに並んでいなければ、黙って売ります。しかし、素人に売る店でもプロ客と一緒に並ぶと、建て前上「素人には売れません」と断られます。また、店によって売る売らないの対応が違います。これは見分けがなかなか難しい。店員も大阪に比べて、冷たくあしらうように感じるでしょう。
明らかに素人らしい客が群がっている店は問題なく売ります。「鶴岡」「エトワール海渡」などのデパート並の大きな総合問屋は最初は難しい。大阪からの出店も多くありますが、東京では売らないところもあるので要注意。反対に細い道の小さな店ほど簡単に売ります。「アカチャンホンポ」(ここにも3店舗ほどあります)「坂善」などは常に素人OKです。
現金問屋といっても今はほとんどカード支払いですから、プロは特別の決済専用カードを持っています。素人はレジでは一目瞭然になってしまうので、まず店に入ってすぐ買わないで、中を見回ってレジの様子を観察するのがいいでしょう。
(ルール2)
ルール1は結構難しい。そこでとっておきの「裏ワザ」を紹介しましょう。
それは土曜日の午前中に行くこと。土曜日は基本的にプロの仕入れはありませんから、店もノビノビ素人に売っています。約3分の1くらいの店舗が土曜日も開けています。買い物客はほとんど素人です。言い換えれば、土曜日に開けている店は平日でも素人に売るということ。大阪よりの「建て前」と「本音」があるのが東京です。慣れればそのへんの「呼吸」が分かるようになります。
問屋街の商品は、基本的に若者向け、若い女性向けの商品は少ない(大阪も同じ)ですが、探せばいくつかありますから、最初はよく歩いて回ること。まず偵察から、これが基本です。
1店紹介しましょう。横山町のほぼ真ん中にある「丹波屋」。素人売りは土曜日の午前中だけだと思います。平日行っても「土曜日においで下さい」と断られます。商品はファンシーグッズ、輸入食器、ぬいぐるみ、ステイショナリー、おしゃれ小物等々。仕入れも若い女性バイヤーなので、店全体が「女の子」しています。バカ安ではないが、確実に市価の6,7割の仕入れ値販売です。とくに今月の土曜は朝からごった返しています。
アクセスです。車はNG。車で路駐は馴れてからじゃないとリスク大です。大阪のように二重、三重駐車はしません。都心でレッカーされるとイタいからね。すべて電車、地下鉄での移動が大前提。
横山町へは地下鉄(東京メトロ)が便利です。横山町の直近に、都営新宿線「馬喰横山」駅、都営浅草線「東日本橋」駅、JR総武線快速「馬喰町」地下駅(千葉、市川方面からは利用が便利)、300メートル歩けば、日比谷線「小伝馬町」駅、JR「浅草橋」駅があります。ちょっとすごいでしょ。東京の都心には地下鉄が便利、どの繁華街も複数の地下鉄かJR、私鉄が乗り入れているから、東京生活のポイントはこの地下鉄を使いこなすこと。
ただし、路線もとくに駅の構造は大阪のように単純ではないから、覚えるまで大変です。大阪から来ると、東京は堅苦しく、人は気むずかく見えるでしょう。しかし、何でも大阪の数倍のスケールがありますから、工夫していけば、便利で住み易くなると思います。

あります。大阪の日本橋問屋街と同じ現金卸の問屋です。横山町/馬喰町現金問屋街といいます。全体で1800軒ぐらいありますが、中心は横山町大通りとそれに平行した左右の「筋」(注意:東京では道を筋とはいわない)に面した500~600店余りです。大阪よりも規模は大きいですが、そこは小売店(プロ)の仕入れ場ですから、大阪と同様に東京には東京の“ルール”があり、注意が必要です。
小売店の頭越しに仕入れ値で素人に売るのは仁義に反しますから、基本的に「しろうとお断り」です。これは大阪ではほとんど崩れ...続きを読む

Qアパレルのネット販売ってどのぐらいの収入になるんですか?!

海外(フランス、イタリア)のアウトレットなんかに個人で自分の買い物を
するみたいな感じで行ってそれをyahooなんかでオークションで売るとすると
実際儲けはどれぐらいになるのでしょうか?!それだけで食べて行けるわけは
ないですよね?!

Aベストアンサー

私は現在ネットショップの店長をしております。
商材は海外のブランド物を直接買い付けへ行き販売しております。

現在はネットショップですが、その前はオークションで販売をしておりました。
しかしながら、オークションではやはりお客さんが値段を決める為に思っていたよりも安く落とされてしまう事がほとんどです。

ですからやはり、オークションだけ、しかも個人でとなるとそれだけで生計を立てるのはかなり難しいかと思います。

例えば一つの商品で1万円の利益を生んだとしても、手数料や手間もかかりますし、旅費なども考慮して月に30点は売らなければやっていけないと思います。

一つの商品で1万円の利益を生もうと思えばかなりの苦労がいると思いますし、実際はもっとアパレルであれば利益は低いのではないでしょうか。

そうなると、月に100点、それ以上の商品をさばかないときついのではないでしょうか。
個人でとなると、そうとうきついと思います。

それならば、一層の事ネットショップにした方がよっぽどいいのかもしれません。

実際私は、個人ではありませんでしたが、会社内で1人でネット事業部を立ち上げ、ネットショップを始めました。
今では始めてから2年になりますが1月の売り上げも4,000万円程度となり、スタッフも10人に増え賑やかになりました。

始めはやはりきついですが、もし本当にネットでの販売だけで、やって行くのならネットショップである程度安定した後に、オークションにする方が賢いのではないかと思います。

現在はオークションだけでかなりの売り上げを上げている会社もありますが、それは一部の会社ですし、もともとが大きな会社でスタッフも大勢いるのです。

オークションにこだわるなら、仕事をしながらやり、オークションの方で売り上げがたってくれば、オークションをメインとしてバイトでもするのが良いのではないでしょうか。

私は現在ネットショップの店長をしております。
商材は海外のブランド物を直接買い付けへ行き販売しております。

現在はネットショップですが、その前はオークションで販売をしておりました。
しかしながら、オークションではやはりお客さんが値段を決める為に思っていたよりも安く落とされてしまう事がほとんどです。

ですからやはり、オークションだけ、しかも個人でとなるとそれだけで生計を立てるのはかなり難しいかと思います。

例えば一つの商品で1万円の利益を生んだとしても、手数料や手間もか...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報