「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

結婚して夫婦2人で夫の実家の『はなれ』に住むとします。

本宅には夫の両親が住んでいます。
(以下、義父母と表記します。)

ちなみに、夫の実家のはなれに住むことは妻が望んだことではなく、
夫や義父母が言い出したことだとします。

義母と妻が水まわりを共有してもおそらく良いことはないと思いますので、
はなれを改装しようと思った場合、
(つまり改装は妻の意向。義母ももしかしたら嫁と共有は嫌かもしれない。けれどそもそも同居は妻が望んだわけではない。)
妻がいろいろとああしたい・こうしたいと改装に関して希望を出していいのでしょうか?
謙遜した気持ちでいるのが理想だとは思いますが、
世間一般の同居されておられる妻の皆さんからしたら
「仕方なく同居してあげている」という気持ちなのか、
「夫の家に住まわせていただいている」という気持ちなのですか?
それから、費用は誰がどのくらいの割合ずつ出すのですか?
百万単位なのか千万単位なのか全く分からないのですが、
賃貸アパートか、いっそ家を建ててしまう方が安くつくかも・・・というくらい高いのでしょうか?

また、はなれを改装する場合、
付けたいものの外せない順位として
(1)トイレ(トイレだけは元々付いているはなれもありますが単純に人間が増えることで本宅にトイレ1つというのは少ない)
(2)台所(食事は本宅で皆で一緒にとるとしても、妻と義母が一緒の台所に立って作るのではなく、義母は本宅で・妻ははなれで作って妻が本宅に持ち寄るという形を望んでいるとします)
(3)風呂(はなれや土地自体が狭い場合、風呂まで付けるのは難しいでしょうか?)
とします。

もしこの3つが取り付けられたとしても、やはり敷地内に住むということは大変ですか?

もし改装が無理だとして、
「台所共有」とか「風呂共有」はやはり困ったことが起こりますか?
味付けの違いをじかに言われるとか、嫁がお風呂に入れるのは1番最後だとか、
そういうことくらいしか今思い付きませんが、
具体的に他に何かありますか?
(ものすごく気を遣うということは想像できますが・・・。)

それから、はなれを改装することで税金や財産分与のこともまた違ってくると聞いたことがあるのですが、
そういったことも教えていただけたら助かります。

いろいろ書いてしまいましたが、
金銭的な面、精神面等々、いろいろな角度からアドバイスいただけたらと思います。
また、体験談等も教えていただけたらと思います。
よろしくお願いいたします。

※「質問者が近々結婚する予定だからこういった質問している」というわけではありませんので、
 「そこまで打算的な人間が結婚なんかできないよ」といったご回答はできればご遠慮下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

何度も長文ですみません↓(-"-;)


もしかしたら質問をちょっと勘違いしたかもです…。
離れに設置した場合のデメリットは?と言う事でしょうか?
その場合のデメリットは(1)金銭面
(2)『離れを使わせてあげてる』『改装させてあげた』を縦にされ強く出れなくなるかも知れません。
(3)別々に住んでいても、敷地内なので、好きにに出入りされる可能性
(4)別居しているにも関わらず同居と対してかわらない。
(5)結局は自分の家にはならない
こんな感じだと思います
 
これと同居を両天秤にかけるとやはり
見るより明らかな結果になりました。
ただお風呂の順番などは優しい姑舅なら順番は好きに出来るかと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>離れに設置した場合のデメリットは?と言う事でしょうか?
分かりにくくてすみません。
完全同居の場合でも、はなれの場合でも構いません。
どちらも具体例をより多く知りたいので。

大変参考になりました。

お礼日時:2012/01/09 21:30

コメントを頂きありがとうございました。



大好きな人に同居が前提といわれていたら、とのことですが、まず、「同居をしてほしい」レベルでしたら、別居の方向で話し合います。
こちらの理由としては、自分の経験から同居することで義父母に対して負の気持ちを持つことはわかっているので、そうなりたくないから。距離を持つことで夫婦間も義父母ともいい関係でいたい。
これで、納得してもらいます。
それでもどうしても同居したいという男性には、きっと冷めてしまいますね~。

次に、「どうしても同居しなければいけない」レベルの場合は、即さようならです。
私の人生プランに、20代のうちから義父母に尽くすことは入っていません、と。

後々同居の可能性も、どのくらい可能性が高いかはよく検討します。

今の主人は、続柄・居住地域的には兄弟の中で一番低いですが、まぁ実際何があるか分からないなくらいの可能性なのも確認して結婚しました(恋愛結婚ですが)。

その前にプロポーズされた方も、三男ですでに長男夫婦が敷地内別居でしたね(お嫁さんは苦労されてました)。

自分が絶対同居をしないという気持ちで恋愛もするので、その段階でモメることはないかんじですかね。

ちなみに、自分の親が同居でない女の子はやはり自分の番になって同居の話が出ても、あまり危機感なく考えているようなので私のようなのの方が珍しいのかもしれません。
「カレのお母さんとなら、うまくやれると思うの!」とか言いますね~。

同居をするということは、同居年数分だけ(義父母が死ぬまで)自分の人生の中から貴重な時間を犠牲にするということに等しいので、よっぽど同居はしないですね~。
早く義父母の死を願うようになってしまって、お葬式で涙も流さずにてきぱき葬儀を切り盛りする自分が目に見える、、、


そんなに嫁が色々我慢しすぎなければ、義父母にも少し譲ってもらえればうまくいくのではという趣旨で私以外の方にもコメントしていらっしゃるかと思いますが、質問者様のように同居問題に疑問を持っていらっしゃればそう思われるかもしれませんが、そもそも同居をする義父母は、自分の家に同居問題があるとは思っていません。

むしろ、ヨソからやってきて常識(=我が家の常識)もない嫁に自分たちが我慢してあげていると思っています。
なぜなら、今の義父母世代の多くがやはり昔は嫁として婚家で苦労をして、自分は絶対こんな姑にはならない!自分はこの姑とは違って、理解のある姑になれる!実際、今は忍耐強いいい姑だし!と思っているからです。
中には、自分がやられた分嫁をいじめてやろうとかいう姑もいるかもしれませんが。

なので、義父母からすると嫁にはたいした苦労もさせずに一緒に暮らさせてあげているという感覚でほぼズレはないはずですから、これ以上お風呂の順番を臨機応変にしてあげるとか、嫁の持ち込む新しいやり方をさいようするとかた夢にも思わないのですね。

そんな色々な背景があって、嫁が一人で変えようとしても衝突するだけです。
変化は、双方の協力がないとできませんから。

それでは、嫁がバッファーとして夫(息子)を入れて変えようとすると、姑には悪い嫁が息子をいいように丸め込んでとたいそう憎まれます。

そういうわけで、そもそも同居問題を認識している義父母は、煩わしい息子夫婦との同居はこちらからお断りしてくれるので、同居する義父母に現状の改善は望めないというかんじではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

読ませていただいて、私にとっても私の家族にとっても「同じ!」と思うことがありました。

親が同居じゃない人は想像ができないんでしょうね。
でも普通「好きな人の親」ならうまくいくと思っちゃいますよね。
親を嫌いになれば坊主憎けりゃ袈裟まで憎いで息子まで嫌いになれちゃうものですからね。

うちは田舎ということもあってか
同居は「当たり前」のことなんです。

回答様のように「同居?サヨウナラ~」とできればいいのですが、
地元で結婚するような人はほぼ皆そうですので、
「サヨウナラ~」ばかりしていたらそもそも誰も結婚できなくなるという・・・。

お礼日時:2012/01/13 18:06

全然、構わないですよ(^_^)


>嫁が合わせなければいけないのでしょうか
 
嫁が姑等に意見しにくい1番の理由は嫌われずに良く見られたい、上手くやりたいと言う意識からが大半だと思います。
 
あと世間の風習的な嫁、姑、母親は完璧でないといけない。と言う風に見られがちなのでそれもあるかと思われます。
 
それから日本独特の美意識『苦労して当たり前』と言う意識や年長者に対する姿勢なども含まれてるでしょう。
 
少しずつそういうのはマシになり、気が良い人が増えて昔よりマシにはなってきてはいますが、まだまだその考え方や、やり方が沢山受け継がれているのだと思います。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

アドバイスをいただいて、
やはり、同居が良い悪いとか正しい正しくないという問題というより
そもそもが気を遣って当たり前なことなのだなあと思いました。

それならば
同居を嫌がる嫁=「嫁が自分が嫌だからって同居を嫌がる」ということではないですよね。

何となく分かった気がします。

ありがとうございます。

お礼日時:2012/01/13 17:47

こんにちは。

お返事を頂きまして、ありがとうございます。
rurinohanaです。

私の前の結婚生活の実態が、ドラマのような・・・と言う御感想。
思わず笑ってしまいました。

なぜ、言い返さないか?
実家の親に言いつけないか?

あなた様の他の方へのお返事の文も
拝見しました。
あなた様の認識で驚いた部分は
「嫁と夫の親が対等かそれに等しい」
「花嫁の親と、花婿の親も対等」と考えているところです。

確かに私もあなた様同様、人間として何が違う。
なぜ嫁がここまでされなければならないのか。
そう思いますが、それてしまう理由があります。

相手、つまり夫の親が
「嫁など、家畜以下」
「嫁の親は立場が下」という差別意識をしっかり持っているからです。
こっちは対等と思っていますが、
向こうはそう思っていないのです。

私の場合は、義親が大正生まれで、感覚は封建制度、
江戸時代の頭の中ですからね。
義親たちの受けてきた教育が
「男尊女卑」「旧帝国憲法の家長制度」です。
義母などは明治生まれの母親に育てられていますから、
「女が自転車に乗るなど絶対にダメ」という教育です。

嫁が口答えをするなど
あってはらなないことなんです。

また、そうして立場の弱い人間に対して
気の向くまま好きな態度を取ることが出来るというのが
「自分はこの家でのヒエラルキーが上位」という確認です。

外面はよくても、嫁いびりをする年寄りはいくらでもいます。
そういうウップン晴らしをするからこそ、元気で長生きできるといわけ。

またなぜ実家の親が、
娘を取り返しにこないかと言うと、
私の場合は実家の親に愚痴を言わなかったからです。(心配をかけたくない)
嫁の実家に力があるなら、(父親の財力、社会的地位)
嫁の親が怒鳴り込んできて、
娘を取り返す事もありですが。
家は母子家庭で、前夫の親からは下に見られていた(軽く見られる)のです。


また「嫁は下からもらえ」と言うことわざがあります。
そのほうが、夫側が嫁を自分のいいなりにできるからです。
帰る実家が無い、頼る親戚がいない
こういう嫁の方がよりきつい仕事をいいつけても、
逃げ場が無いので耐えます。
嫁の実家に力がありすぎると、不都合なのです。


私の場合は、離婚原因が前夫にあるにもかかわらず、
(不貞、借金)
離婚成立時に、義親に「おまえの親をこっちに挨拶にこさせろ。」と
義親に求められました。
前夫の悪行で離婚になったのに、納得いかない。
そっちが私の親に謝りに行くならともかく、
なぜ私の親があなた方に謝らないといけないのか?と聞くと
「どんな理由があっても、たとえ夫側がどれだけ悪くても
嫁の親が『うちの娘が勝手をして申し訳ない』と土下座をするのが筋だ。
昔から嫁の親とはそうするものだ。」と平気な顔で言い放ちました。
言葉が出ないとはこのこと。
夫側の方が全てに優先。夫側が全て上だ。
そういう意識があるのは分かっていましたが、
完全に夫の悪行が原因なのに、それでも言うか?と驚き
これはもう価値観の相違だと話すことを諦め、放置しました。


結婚して1年2年で破綻したならともかく、
立派な結納をしたとしても、
私は15年義親に孝行したのだから、
もう結納の分は取り戻したと思います。

(結納100万。半返しするから残るのは50万。
50万÷15年=33333円
一ヶ月分は2777円
ひと月3000円ぽっちで、
『嫁をもらった。こっちのもの。』と思っている
その不遜さに改めて怒り!
セコムの契約の方がまだ高いわ!)

私の親に息子の不始末をわびるどころか、
謝りに来いとは・・・。理解不能でしたね。


あなた様は「料理の最中に風呂に入るのが習慣」とありますが、
同居するというのは、
例えれば、ある会社に新入社員で入るのと同じ。
今までの職場のやり方は通用しません。
それを前面に出すと、非難されます。
「よそはよそ。うちはうち。」
完全に「うちのやり方に早く慣れて、実践してもらう」ことを求められます。

新入社員なら、先輩に聞いて
お茶の入れ方、デスクの使い方一つ
会社の流儀を習いますよね。
そこで、今までしていたからと
勝手に振舞うと、「和を乱す」「皆がいい気分でない」ということで
文句を言われ、いじめられ、嫌がらせされ妨害され
それでも我を張ると、首になります。

同居するというのは、夫の親の習慣に自分が溶け込むということです。

洗濯物の干し方、茶碗の洗い方。使う洗剤のメーカー
見るTV番組、取る新聞、トイレの使い方、
生活時間もそうです。

たとえ仕事であっても、
前夫が夜中に帰宅すると翌朝、ジジイとババアが
「夕べいつ帰ってくるか、心配で眠れなかった。」と文句。(息子命!)
「やっと寝付いたのに、ドアの音で目が覚めて、それから眠れなかった。」
「なぜ毎晩こうも遅い?」(だから仕事だってば)
「わしらの時は5時で仕事終っていた。」(公務員と同じにすな!)
「早く帰るように、意見をするのが妻の役目。(言って帰るなら言いますよ。)」
挙句の果てに「おまえが妻としていたらないから、帰りが遅い。」(残業だって言うのに。)

このように、自分のルールに沿うのが当然と思っていますからね。

同居をしますと言うことは、
入る家のルールに従うことが
大大大前提であるのが、迎える側の意識。

「新しい人の意見も取り入れて、新しい家のルールを決めていきましょう。」など
親は夢にも考えたことはない。
そんなことをするぐらいなら、
嫁に来て貰わなくても結構です。
どこか遠くで暮らしてくれ。
その代わり縁を切るぞ!(脅し)
嫁が100%あわせるのが当然。
むしろ、嫁の持って来る新しいことを全部排除してやれ。ぐらいに思っています。

「実家風を吹かさないでね!
ご実家ではそうだったかもしれないけど、
うちはうちのやり方がありますから、
それにしたがってもらいます!」

これに抵抗して戦ったら
「親の顔が見たい」「どういうしつけをしてきたのか」と
嫁本人ではなく、親へと矛先が向けられます。
これが想像以上に辛いのです。
自分の不出来はいくら責められてもいいが、
親を非難されるのは地獄ですよ。
だから、自分が我慢して義親にあわせる。→少なくとも、親は非難されない。

そういう図式です。

つまり、親世代には「結婚した息子夫婦は、全く新しい家庭だ」と言う意識が無い。
結婚そのものに、「家風の継承」という意義を持たせているから。
「わしらの代のこの家のルール、家風は
わしらの代で終わりでかまわない。
息子らは息子らで、新しく自分たちの世界を切り開き、
2人でルールを決めていけばいい。それが結婚だ。」
という価値観の親ならいいのですが、
たいていは自分の築き上げてきたものを、若い世代にそのまま伝えたい
そういう欲がありますからね。
いいものは伝えていけばいいのでしょうが、
客観的に見てどうか?と言う価値観まで伝えようとする。


そこに多かれ少なかれ軋轢が生まれる。
で、一番傷つくのが、新参者なわけです。

他の方も書いているように、間に入る人物(夫)が
どう立ち回るかで、
同居の成否がかかっています。

私の場合は、新築照明のトラブルも、
前夫は父親の文句を、伝書鳩のように私に伝えるしか能が無い。
「嫁がこう言ってた。」「親父がこう言ってた。」
自分の意志が無い。
間に立って右往左往するのみ。
「見た目は親父好みのデザインではないけど、壁紙や家具のテイストから
このデザインがいいんだよ。
値段も親父が思うほど高くないやつにしたんだよ。」と息子がそうしたと言えば済むものを。

(まあ、息子がそうしたいと仮に言っても、
自分の意に添わない意見は、陰で嫁が言わせていると
勝手に確信するのが義親と言うもの。)


私はどんな人にもあわせられる。
自分のペースを乱されても平気。

そういう性格なら、ストレスも少ないでしょう。
私はわりと、周りに合わせるタイプだから、
15年辛抱できました。(結果、良かったのか悪かったのか?泣・・・)

あなた様はそうではないご様子。
夫婦で暮らすだけでも大変かもしれないのに、
そのあたり、懸念します。
こういうとき、花嫁側の親は
「わがまま一杯に育ててきてしまったので、不出来な娘なんです。
ですからどうか同居はご容赦を。」など言う
定番の決まり言葉がありますがね。

以上参考になさってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

詳しく説明していただき、とても嬉しいです。

回答者様のお話をお聞きし、
回答者様の前の義父母さんはまさしくそういう時代の方だったのだなぁと感じました。
私は20代ですので、自分の祖父母より少し上の世代の人の考え方なのだと思います。
なのであまり実感としてわかない部分があります。

おそらくその時代に結婚される人は「結婚=当たり前」と思って育ったのだと思いますので、
私が回答者様のお話に対して思ったことは、
「じゃあなぜ結婚されたんだろう(独身時代の方がはるかに楽だったのでは)」なのですが、
独身者が変な目で見られる時代だったならば納得はできます。

けれど今は多様な生き方が認められつつある時代ですので、
独身として生きていける世の中ですので、
(女性でも働いて自分の食い扶持は稼げるということもあると思います)
「そこまで辛い思いをするくらいなら一生独身でいい」と思うのが
現代では大半だと思うのです。

現代では回答者様のご体験のようなすさまじい生活は少ないのかもしれませんが、
多かれ少なかれ同居=相手の家に合わせるということは理解できたような気がします。
そりゃあ、今の若い女の人は「同居は嫌」って言うよなぁ~と思いました。
単に「ストレスがたまるから嫌」という他に、
「相手の家のしきたりに合わせる」ということが理解できないからだと思いました。

お礼日時:2012/01/10 18:21

では長くなりますが…


料理に関しては主様の意見に付け加えるなら、
(1)洋食、和食、その他
(2)好き嫌い、塩分、気分
(3)外食
(4)食器の洗い方
(5)お湯洗いや油取り等の節約の方法。
(6)調味料や食器や器具の置き場所
(7)冷蔵庫の中身
(8)金銭面
(9)シンクや収納や周りの広さ
(10)料理の仕方
ずっとしてきただけに自分のやり方や遣いやすい場所があるので、それが変わると凄くやりづらいです。
 
お風呂
(1)着替え中の遭遇
(2)生理の時
(3)残り湯は髪の毛や垢などが浮遊していたり…
(4)残り湯を洗濯に使うか(5)石鹸やシャンプーやタオルも、勝手に使われるのは…
(6)あと離れと言う事ですが湯冷めはしませんか?
(7)暑い季節など、下着姿で歩けない。
(8)風呂マット(水虫など)
 
トイレは
(1)生理用品
(2)汚物入れの掃除
(3)男性が使う時はオシッコの飛び散りなど
(4)掃除の仕方
 
細かく言えばこんな感じですかね。
ただ全部を何とかするのは無理があると思うので、誰かが我慢するなどの必要性があります。
 
全てに共通してるのは、インテリアを好きに出来ない事ですね
とりあえずこんな感じでしょうか。
 
あと奥様の性格にもよりますが(お風呂入って下さい)と言えるかは状況にもよります。お酒を飲んでたりなど、何かをしてる時など言いにくいと感じる人もいます。
 
女は基本細かい事を気にする人が大半なので色々面倒になり皆さん別々にした方が良いとなるのでしょうね(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

具体例を挙げていただき、大変助かります。
(催促したみたいでお忙しい中申し訳ありません。)

(1)料理に関して
 私がぼんやりと想像していたことに加え、新たな発見がやはりありました。(ありがとうございます。)
 好き嫌いや味付けに関しては、夫に対してだったら「我慢して食べなよ~」とか言えたり「薄いよ~」とか言われても気軽に言い返せたりできますが、義父母に対してはそりゃ言えないですよねとか想像できました。
 台所に関しては共有は絶対うまくいかなそうだな、と感じました。

これらのことですが、全部ではないにしてもやはり『嫁』が合わせなければいけないのでしょうか?
姑や夫が折れたりっていうのはあまり聞きませんが。
同居の場合姑や夫が暮らす家に嫁が来る形だから嫁が合わせるということになってしまうのかもしれませんが、
嫁がこれまでやってきたやり方を新しい家で通すということも
立場的に不可能ということなのでしょうか・・・。
それならば非常にストレスがたまることは理解できますね。


 

お礼日時:2012/01/09 21:28

続きです。


 
同居でなく、離れに住んでいたとしても
生活の中心となる部分を共有するという事は
同居とあまりかわりないです。
寝室をわけてるだけにすぎません。
 
だからあえて『同居』と書かせて頂きました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2012/01/09 21:06

お返事ありがとうこざいます。

(少し長くなります)
不都合は沢山ありますが、ここでは言いきれないです。
 
ただ、どれだけ不都合な部分を解消しても
同居において1番重要なのは『夫がどれだけ上手く立ち回れるか』です
 
また夫がどれだけ上手く動いた所で、姑の方に問題が生じれば全て意味をなくします。
 
その人のこだわりや生活の仕方や性格で細かい事は結局一緒に住んでみないと解らないものです。
なので期限付きで一度一緒に住んでみて、無理そうならもう一度再検討する、と言う方法などはどうでしょうか?
 
一度試して『コレはだめだ』と色々明確になり、自分でも納得できたら、物事も進めやすいかと思います。
 
同居とは例え相手に問題がなくても嫁にとっては
『姑と住む』と言う事は人生において1番のストレスになります。
 
常に自分の行動を見られてるように感じ、ちゃんとしないとと無理をしてしまい、あまり自分の意見も気を遣い言いにくいので、嫁は常に気を抜けないのです。
 
どんなにいい親と夫が思っていても、嫁の立場はかなり小さい物です『離れ』と言う事なので、
相手の敷地の中にいると言う意識でもっと自分の存在が小さくなると思われます。
 
どんなに口出ししない方でも、一緒に生活したらそうもいかないでしょう。
そして不自由さがストレスとなり不満となり愚痴となり問題に発展していくのです。
その愚痴が増えるほど、相手を憎むようにもなってしまう事も当然あります。
 
同居と言うのは愛情すら潰しかねないストレスです。
どんなに相手が大事でも、自分の気持ちや自由を犠牲にしてまで大事に出来る人はそういません。
 
平穏に仲良く長く夫と暮らしたい。と思うからこそ同居をさけたがるのです。その方が愛情を長続きさせやすいのです。
 
余計なストレスが少ない方が『リストラ』などの生涯も乗りこえやすくなる物ですよ。
金銭面に関して女はたくましいのですよ。
ただ日々の細かいストレスには弱いのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>平穏に仲良く長く夫と暮らしたい。と思うからこそ同居をさけたがるのです。その方が愛情を長続きさせやすいのです。

なるほどなあ~とものすごく納得しました。

>不都合は沢山ありますが、ここでは言いきれないです。

質問させていただいて、一番知りたかったことは、その具体例が知りたいのです。
回答者様がお暇があれば、そしてご面倒でなければ少しだけでも挙げていただけませんか?
私は長文をいただいても構わない(むしろ嬉しい)ですので。

例えば、ご飯の例ですと、
私も食事は作っていますが、
「今日はちょっと面倒だな」とか「仕事のことで頭がいっぱいだから今日はあまり作りたくないな」と思う時は誰でもあると思いますし、
実際残業になったりして時間的に不可能ということもあると思うのです。
そういう時は惣菜で済ませる時もあります。
(プラス汁くらい作る時もあれば、汁すら作れない時もあります。)
1人暮らしの時はもちろんそれでOKですし、
実家暮らしの時も別に文句言われたりとかも1度もないですが、
完全同居とか敷地内同居でもそういうことをしておられるのかどうかとか・・・です。
たま~に惣菜だったらそんなに目くじらたてる義父母もおられないでしょうが、
「同居なら頻繁にはダメでしょう~」ということであれば
私が今の時点で思っている『同居』というものは、
私の想像以上に大変なものなのだ、ということになりますので。

あと、お風呂についてです。
私は基本的には夕食作りのあいまにお風呂に入るタイプでして、
料理って例えば圧力鍋をかけているあいまとかそういう手持ち無沙汰の時があると思うのですが、
「今手が空いたんで入ってもいいですか?」とか言えないくらい気を遣わないといけないのですか。
それは私の変わった(?)生活様式なので通らないとしても、
例えば疲れてるので早く寝たいという時でも「嫁は一番最後」というのは崩されないくらいのことなのでしょうか。

お礼日時:2012/01/08 21:51

これを言うては身もフタもありませんが、やはりベストは別々に暮らすだとは思います。


それが無理なら出来るだけ別々に出来る所はするべきだと思います。
 
台所、風呂、トイレはかなり一緒だと不便を感じます。
得に台所は主婦としてはいっさい口出しされたくないです。一人で使いたいです。
 
私は同居してませんが、それでも使いにくいのでストレスがたまり家事もあまりしたくなくなります。現に家事も時々サボってます。苦笑
 
多分、住居において1番重要でストレスになってくる部分だと思います。
嫁が心良く家事が出来ると、余計な争いもさけられますし、愚痴も減ります。
子供が出来て大きくなったら更に狭さに不自由を感じていくと思われます。
 
その時は高いと思うかも知れませんが、長い目で見るとけして高くない買い物です。
 
ビフォーアフターの番組を見れば解ると思いますが、ビフォーは全体の空気も重く笑顔もないです。アフターは皆笑顔で泣く人もいます。
それだけ家と言うのは重要なのです。
 
出来れば水まわりはもう100%と言うくらいに奥さんの意見を尊重してあげて下さい。
 
主婦と言うのは孤独なので
自分が全部考えた事で
自分の居場所と言う物が出来て安心し、不満も減りますよ。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

皆さん(私のまわりの人も)「同居は避けた方が良い」とおっしゃいますね。

完全同居(はなれなしの水まわりも全て一緒)のデメリットは想像が付きますが、
はなれに水まわりを設置するならデメリットは「敷地外に完全に別居」よりは会う頻度が多くなる分大変というくらいしか思いつかないのですが、
他に何かあります?
出かける頻度が多いと文句を言われるとか、ひどい所ははなれを盗み見されるとかは聞きますが、
これは義父母が常識外れの人といいますか、極端な例であって、
普通の義父母ならそこまでしないと思いますし、
それならそんなにストレスはないのでは?と思ってしまうのですが・・・。
敷地内にいるとなるとあれやこれや用事も頼まれたりするのですか?

分かります、
ただでさえ料理がおっくうな人にとっては、
新しいシステムキッチンとか、使いやすい場所に自分好みの調味料が揃っているとか、
そういうことで楽しもうとしますよね。
それすら気を遣ったり嫌ということであれば、
ますます台所に立ちたくないですよね。

それから、結婚しようと思った男性が「同居が条件」と言うとか、
はなれを建てるスペースがないとか、
はなれはあるにしても水まわりを設置するスペースがないとか、
そういうことであったとしたら
結婚を白紙に戻すぐらい一般的には大変なことなのでしょうか。

話がずれるかもしれませんが、
「愛があれば乗り越えられる」とよく言いますが、
条件(例えば良い企業に勤めている)で選んだら企業がつぶれたりリストラになった時に何も残らないけれど、
愛で結婚すれば乗り越えられると言いますが、
その愛だって永遠と限ったことではないですよね?
そういう同居問題で愛すらなくなってしまう場合もあると思うのですが。

お礼日時:2012/01/08 17:26

2です。

お礼有難うございました。

私の場合は、息子曰く「老後の面倒見る為に同居
したい。女房はトイレ、台所、風呂共共用で一向に
構わないと言っている」本心は生活費軽減策かな。
受け入れの姑の方が「共用では私の方が気を使う
からダメ」

結局二階を拡大増築し、トイレ、台所、シャワー室、
外階段設置。夏場以外は一階の風呂共用。電気は
別配線とし夫々が負担。同居後となったが、老夫婦は
子供たちと夫々の伴侶同席のもとに老夫婦の片方が
欠けた場合、同時に亡くなった場合を想定した遺言書
内容の同意を確認しコピー配布。

嫁と姑が顔を合わすのは一日に0~数回。互いに気を
使っているのは判る。姑が嫁に小言を言いたければ、
息子を通して言う事にしているが年に一度位しかない。
ただ一度直接言った事があったが嫁は反発を感じた
らしい。水場共用だと数日で互いにストレスに打ちのめ
されると思う。但し、孫達は姑にとって文句なく可愛い。

以上参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

大変参考になりました。

ありがとうございます。

お礼日時:2012/01/08 17:09

実家で母が、義父母(私からすると祖父母)と22年間同居しているのを見てきた感想です。



本当に、一歩でも義父母から離れるに越したことはありません。
別居>敷地内別居(今回の離れはここですね)>二世帯住宅>普通に同居(実家はここ)。
ですので、離れに住まわれる際も、水回りをはじめとした設備は一つでも多く自分たち専用があった方がストレスは少ないと思います。

実家の場合、台所は別にありましたが、毎日食事は一緒でほとんど母(嫁)が用意するのでメニューに気を遣っていました。祖父母(義父母)は好き嫌いが多く、嫌いなものは黙って残されるのに腹が立ったとよく言っていました。
トイレは完全別なので、トラブルはなかったと思います。
お風呂は共同なので、母が最後。義父母の使ったあとお湯に浸かって掃除をする。しかも母は義父から水虫をうつされました。(なぜか母だけ)

私の祖父母はとても家族思いでいい人たちで、私にとっては大好きな祖父母です。
母もそれは分かっていますし、結婚する際はいい人たちだからと安心して結婚を決めたそうですが、それでもストレスの溜まる毎日です。
とにかく、どうしても嫁が義父母に気を遣う構図になり、365日休みなく続くから自分の自由を制限されることになり、どんないい義父母でも同居をするとストレスになるのだと思います。

また、同居の際ですが、初めは敷地内別居の予定だったのが、二世帯にした方が安いからと二世帯住宅になり、母は知らないうちに完全同居になっていたそうです。一番安く家が建つから。
当時は嫁が口出しするのはと、遠慮して途中で意見を言わなかったのを、今では心底後悔しているようですが、そこで口出ししていたら今はどんな関係になっていたかを考えると何がいいのかわかりませんね。

その他、お金関係のことはまったくわかりません。


母の苦労を、娘が分かる範囲で(きっと、私が分かっているよりずっと本人は辛い思いとか悔しい思いをたくさんしてきたと思います)見てきた結果、いい義父母でいい嫁でも、一緒に暮らすことでお互いガマンしあって、だんだん疲れて、相手のことを憎むようになるので、自分は絶対義父母と同居しないと決めて結婚しました。
先はどうなるかわかりませんが、とりあえず夫実家が遠くて長男でなくて小姑がいないので。
母は自分の苦労のおかげで、娘には同じ苦労をさせずに済んだとちょっと嬉しかったそうです。

周りで同居した友人なんかももれなくグチしかないので、よっぽどどこもそんなかんじかなと思っています。

私もこれから先はわかりませんが、例えばお金を払うことで同居を回避できるのであれば生活レベルを下げてでも同居を避ける方向で考えています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>しかも母は義父から水虫をうつされました。(なぜか母だけ)
笑ってしまいました・・・。

私も実は親が祖父母と同居なので少しは分かります。
やはりどこも同じなんですね。

私も仕事をしていますので、
良い人・悪い人関係なく、ずっと一緒にいると良い人でも嫌になるというのはすごく分かります。
正しい・間違っているではなく、お互いの「やり方の違い」が気にかかるんですよね。

回答者様はご結婚されておられるということですが、
もし大好きな人から「同居が条件」と言われたらどうされてましたか?
義父母が元気な内から同居は、あまり必要性がありませんから、
今すぐじゃないとしても、
「将来」とか「義父母が要介護になってから」とかでも・・・。

>お風呂は共同なので、母が最後。義父母の使ったあとお湯に浸かって掃除をする。
これは何故なのでしょうね?
下っ端の者が最後という風潮なのでしょうか?
手が空いた人からどんどん入っていかないと、湯も冷めるし最後の人は寝るのも遅くなるし、良いことないのではと思うのですが・・・。
嫁=風呂掃除としても、別に翌朝洗ってもいいわけですし。

>当時は嫁が口出しするのはと、遠慮して途中で意見を言わなかったのを、今では心底後悔しているようですが、そこで口出ししていたら今はどんな関係になっていたかを考えると何がいいのかわかりませんね。

本当にそうですよね。

お礼日時:2012/01/08 16:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q実家の庭の一部に離れを建てたいと思っています。

過去の質問を見たのですが、分からなかったので建築に詳しい方教えてください。

現在、実家の庭の一部に家を建てたいと考えています。
当初は新築での建築を予定していましたが、2mの接道が確保できないため、
次に増築を検討しました。ただ、母屋を一部取り壊したり、改修することはしたくないと思っています。

メーカー数社と相談した中で、「離れ」という手段を聞き、
建築時には風呂、キッチン、トイレのうち、キッチンは作らずに行政チェックが終わるまでは母屋の風呂を使わせてもらい、風呂はあとから補いたいと思っています。

他のメーカーからは、
「離れ」とは農家の家の脇にある蔵や倉庫の概念を言うので、
一家族が居住できる条件を満たさない建物である。
外観も中も倉庫の様にシンプルでなくてはならず、行政チェックのあとから補うのでは
理想の住まいを建てることは困難なので、母屋の増築か二世帯住宅の建て替えを検討すべき、
と言われています。

私としては、前者メーカーの手段で離れを建てたいと思っているのですが、
どちらのメーカーの見解が正しいんでしょうか。
ちなみに建築を予定している広さは30坪程になります。

過去の質問を見たのですが、分からなかったので建築に詳しい方教えてください。

現在、実家の庭の一部に家を建てたいと考えています。
当初は新築での建築を予定していましたが、2mの接道が確保できないため、
次に増築を検討しました。ただ、母屋を一部取り壊したり、改修することはしたくないと思っています。

メーカー数社と相談した中で、「離れ」という手段を聞き、
建築時には風呂、キッチン、トイレのうち、キッチンは作らずに行政チェックが終わるまでは母屋の風呂を使わせてもらい、風呂はあとから補い...続きを読む

Aベストアンサー

前者は役所の検査がすんでから違法行為を勧めているメーカーですね。
離れにはその通り3点のどれかを満たしてはいけないのが基準です。

後者はまっとうなプロのアドバイスです。
違法行為は関係する資格者だけでなく施主本人にも罰則規定のあるものです。
施主を守り一番安心して快適に過ごしてもらいたいと心から考えた提案です。

30坪もあるなら「離れ」の概念は苦しすぎますね。
2棟建てるようなイメージで棟続きで1棟とみなされる方法(構造は別で廊下でつなぐ方法)にしたほうがよいでしょう。古いほうを解体したい際も自由度が高いです。

どっちにしろお風呂もキッチンもトイレも作りたいのならば1度に工事してしまったほうがきれいで安いのでしょう。違法で心苦しい生活を送るよりその方がずっとお幸せだと思います。

Q小さい離れを建てる費用について

実家の敷地内に小さい離れを建てることを検討しています。8坪~10坪程度で部屋はダイニングキッチンと寝室のみ、設備は台所とトイレのみという形で考えています。
アバウトで良いので大体の費用がわかる方がいらっしゃいましたら、お教えいただけますでしょうか。

Aベストアンサー

HM・・・1坪84万円。
工務店・1坪64万円。

7、8年前に7.5坪の離れを建てました。その際の基礎と躯体本体の費用です。ミニキッチン+トイレ+クローゼットの1ルーム。事実上、ダイニングとしての機能はゼロ。ですから、質問者様の構想ですと、更に、150万円程は必要と思われます。システムキッチン、浄化槽等の費用です。ですから、

74×9+150=816万円+外構費(最低30万円)

>小さい離れ・・・。

ってのが曲者で、結構、坪単価が高くなるもんです。蛇足ですが、我が家の離れは3日ですべての工事が完了しました。

では、HM、工務店など2業者以上の見積もりを前に熟考されることをお勧めし回答とします。

Q二世帯住宅か同じ敷地内の別棟で暮らしているお嫁さん

二世帯住宅か、同じ敷地内で別棟で暮らしているお嫁さんにお聞きしたいです。

義理の両親から、いつも見られている(監視されている)ような感じがしたり、気を使ったり、そういうことはありますか?

私は、二世帯住宅や敷地内別居であれば、同居のような苦労はないと思っていたのですが、最近体験者のお話を聞いたところ、「いつも見られている感じがする」「気を使っている」「同居と同じようなモノ」と、自分が想像していた事とは違う回答が返ってまいりました。

参考までに、体験談よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。40代既婚女性です。

前の結婚で田舎の旧家の長男の嫁として、
15年の同居経験があります。

敷地内別棟(日中は母屋で過ごす。風呂食事は親と一緒。寝に別棟に行くのみ。)
上下二世帯住宅(内階段で行き来)の経験から。

まず、敷地内別棟に子供夫婦を住まわせる目的は、
ずばり子供夫婦を監視するために他なりません。
親世帯は「側にいると、私たちが安心」と言いますが、
その安心は「子供が離れて行って、年寄りの老後や仏壇や墓の世話などの、
家の仕事をしなくなるという心配がない。」という安心なのです。

「安心」というのは、親の側の見方であり、
子の世帯からは、それ「監視」「管理」「干渉」と言います。

具体例。
これは私の二つのスタイルの住み方、どちらでも起こりました。

日曜日(仕事が休み)の朝、7時に
義父がいきなり、離れの玄関の引き戸をガラガラと開けて
「いつまで寝てるんや~」と怒鳴りました。
ちなみに鍵を閉めることは、禁止されています。

夜に、やっと夫婦の自由な時間になったと思ったら、
(10時とか)
内線で義親から夫へ呼び出し。
「背中にサロンパス貼って~」
夫は親の部屋へ行き、そのまま2時間帰ってきませんでした。

たま~に、離れに嫁の友人、嫁の親などを
呼ぶとします。
その時も、友人も嫁親も
まず遊びにきたら、義親にあいさつと、
義親のためだけの手土産とを用意しないといけません。

一度、義親の留守(旅行中)に
私は友人を呼びました。
後でそれを聞いた義親が「留守に勝手なことをした。」と説教です。
なにも、義親の部屋に入ったわけではないですよ。
別棟でも「まず親世帯に許可」です。

もちろん、普段のおでかけも
事前の申請と許可。
コンビニに行くだけでも、
いちいち顔を出して
「どこへ何をしに誰と行く、いつ帰ってくる」と言わねばなりません。

帰りが遅くなると嫌味です。

若夫婦だけの旅行や、日帰り旅行なども
日程表を提出するぐらいのことが求められます。
(しかも、快く送り出さない。不機嫌になる。→嫁がいい目にあうのがおもしろくない。
→でかける時、挨拶しても無視。こっちは出かけるときから気分が悪くなる。
→気を使ってお土産選びをしたり・・・。バカみたい。)


またGWや普段の日曜や祝日なども
勝手に若夫婦で休みの計画を立てる事も、不可です。
まず、親の予定心つもりを聞き、
親戚が来るとか、どこそこへ買物に行きたいとか
そういうことを優先です。
特に親戚が来るとなると、
若夫婦の先約を断って、親戚の接待をする事が求められ、
「もう先に約束があって、無理です。」と言おうものなら、
激怒激怒!
なぜなら、親戚の前でこそ「親がまだまだ子供に影響力があります」
「うちの子供は親孝行で、私たちは最高に幸せです。」というのを見せ付けないといけないからです。

親戚が来るのに「あいにく、息子夫婦は留守でして。」と言って、
その親戚から「息子夫婦が親をほったらかしにして遊んでいる。」と思われることを、
恐れているのです。

日頃どれほど親に尽くしていても、
それを親戚に見てもらわないと意味がないのです。

つまり親の価値観が
「結婚したとはいえ、息子夫婦は親の支配下にあってしかるべきもの。」と言う価値観ですから、
親が死ぬまで続きます。

上下二世帯では、夜中にトイレに行くと、
翌朝には「夜中のトイレを流す音で目が覚めて、その後寝付けなかった。」と言われ、
夫が仕事で夜中に帰宅する、車のドアの音、
エンジンの音で、
「目がさめてしまった。」だの
「帰りが遅くて、いつ戻るかと心配で、眠れなかった。」など言われます。
(私に文句言われても・・・知らんがな~。)

また、昼間に子世帯のリビングでくつろぐときも、
いつ義親がいきなり入ってるかと思うと、くつろげず、
私は当時正座を崩した事はないし、
横になってTVを見た事もないし、
うたたねもありません。

友人がリビングに来ているときも、おかまいなしですから、
友人の足も遠のきます。(気を使う。話題を聞かれているかも・・など)


こういうことは、とにかく
親世帯が子離れで来ていない、
また暇になって子どもの事以外に、
関心を持つ事が作れなかった
親の生き方の問題もあります。


それからこのような状況ですから、
当然貧相な夫婦生活になります。
私はほとんどSEXレスでした。
SEXレスだと、夫婦仲も悪くなり、
夫も義親側につき、ますます夫婦仲が悪くなります。

いつ親が来るかと思うと、
夫婦で夜に映画を観て、ロマンチックに肩を寄せ合い・・・などができないのですから。
男と女というより、よき息子、よき嫁というページのみの人生になります。


暇になった年よりは、敷地内に住むのが
たとえ他人様であっても
きっと興味津々で「心配だから見守っている。」という「監視」をしますよ。
「どこへおでかけですか?」
「昨日は里の親御さんがきていたの?」
「洗濯物が濡れそうだから、入れておきましたよ。」
これを「親切心」「心の交流」と勘違いしているときがあり、
相手は「監視」と思い、ストレスになるのです。

他人でもこうですから、わが息子夫婦なら
もっともっと生活に入り込みます。
くりかえしますが、「そのために子供を手元に置く」のですから、
どのようなスタイルの建物に住んでも、
気苦労はあるのですよ。

別居でも、干渉する親は
電話攻撃、アポナシ訪問、勤め先に出現、
イベントに参加したがる、
頻繁かつ、不必要な帰省を求めるなどありますよ。

私の知っている奥さんは、敷地内同居でしたが、
留守中に、別棟の若夫婦の家の座敷の掛け軸が
義親によって、勝手に架け替えられていたそうです。

ストレスで、別居になったそうです。


嫁のストレスを吐き出すサイトなどあるので、
そこでの意見も聞いては如何ですか?

こんにちは。40代既婚女性です。

前の結婚で田舎の旧家の長男の嫁として、
15年の同居経験があります。

敷地内別棟(日中は母屋で過ごす。風呂食事は親と一緒。寝に別棟に行くのみ。)
上下二世帯住宅(内階段で行き来)の経験から。

まず、敷地内別棟に子供夫婦を住まわせる目的は、
ずばり子供夫婦を監視するために他なりません。
親世帯は「側にいると、私たちが安心」と言いますが、
その安心は「子供が離れて行って、年寄りの老後や仏壇や墓の世話などの、
家の仕事をしなくなるという心配がない。」とい...続きを読む

Q実家の庭に2DK(平屋)を増築…いくらぐらいかかりますか?

こんにちは☆
来年4月から子供が幼稚園へ入園するのをきっかけに中古住宅を購入し、そちらへ引っ越す予定で物件を探していました
(マンションは苦手なので一戸建て希望です)

私の実家近くで住むことは決定しており、半年ほど探していたのですがなかなか気に入る物件がみつからなくて…(>_<)
幼稚園の願書締め切りも迫ってきて悩んでいたところ、最近になり実家の母から
『この際、ウチの庭に建てたら?』と提案を受けました

色々と家族会議をした結果、新たに一軒家をドーンと建てるのではなく、今ある建物に継ぎ足す感じで2DK程度の平屋を建てるのがベストでは?との結論が出たのですが…
具体的にどのくらい予算がかかるか見当もつきません

私達の希望としては…

・お風呂、玄関は実家と共用する(予定)なので不要
・トイレ、キッチンは付けたい
 (システムキッチンのような豪華な物でなくて十分)
・バリアフリー
・実家(築20年、木造2階建て)とつなげたい
・主人、私、子供2人(3才&0才)が居住
                    
 です

資金に余裕はありますが、今後のためにできれば1000万円以内で建てたいと思っています…可能でしょうか?

プレハブとかではなく一般的な木造建築で建てた場合、↑のような家はどのくらいの予算で建てれるのでしょうか?
ご存知の方がお見えでしたら教えて下さい
よろしくお願いします…(>_<)

こんにちは☆
来年4月から子供が幼稚園へ入園するのをきっかけに中古住宅を購入し、そちらへ引っ越す予定で物件を探していました
(マンションは苦手なので一戸建て希望です)

私の実家近くで住むことは決定しており、半年ほど探していたのですがなかなか気に入る物件がみつからなくて…(>_<)
幼稚園の願書締め切りも迫ってきて悩んでいたところ、最近になり実家の母から
『この際、ウチの庭に建てたら?』と提案を受けました

色々と家族会議をした結果、新たに一軒家をドーンと建てるのではなく、今ある...続きを読む

Aベストアンサー

参考程度ですが
以前行った増築の請負金額です。
(1)寝室を3畳(1.5坪程)増築で180万円
(2)DKとトイレと渡り廊下を増築16坪で635万円
(3)3畳程度の広縁を増築で250万円
(4)洋室2室とトイレと廊下を増築(19坪程度)で567万円
(5)トイレを1坪増築で120万円
(6)和室5坪増築で525万円
(7)3DK(18坪)貸家新築(ユニットバス:トイレ台所他水周り含んで)735万円
この様に仕様の程度や施工場所の工事車両の寄り付き具合や地域により金額も様々なのでお近くの専門家にお尋ねになったほうが良いと思います。
私の所は九州の田舎方面なのであまり参考にならないかもしれません。

又他回答者さんが言われるように既設の建物によっても補強等により金額も変動します。

Q増築(はなれ)を考えています。だいたいの予算が知りたいです。

こんにちは。初めて質問させていただきます。よろしくお願いします。
現在、築30年ほどの木造住宅4kに自分の両親、兄弟と、結婚し出産したので、旦那と生後3ヶ月の赤ちゃんと7人暮らしをしています。育児や仕事などを考えて、庭にはなれを増築して生活を続けようか悩んでいます。近くに賃貸で住んでもいいのですが、おそらく実家からスープの冷めない距離に借りることになりますし、それなら増築してローンを組んで短期間で払い終えたほうがいいのでは?と思いまして。はなれには、新たにトイレをつけられれば理想的です。はなれは、10畳ほどのリビング兼寝室と3畳ほどのロフトをつけられれば・・・と思っています。ケースバイケースなのでしょうが、だいたい予算はどのくらい必要でしょうか?はなれと母屋は、リビング同士をウッドデッキで行き来できればよいと考えてます。

Aベストアンサー

ご予算の面については、仕様や構造で大きく異なりますので
一概にはお答えすることができません。
但し、基本的に建築費用は家が小さくなればなるほど
1坪あたりの単価が高くなってしまうとお考えください。

40坪の家なら坪40万(1600万)で建てられても
15坪になると坪60万(900万)等となることがあります。
今回の例ではキッチンや浴室等がご不要のようなので
そこまで顕著に上がらないかとは思いますが・・・。

なお、離れを建築予定の敷地の面積によっては
建ぺい率や容積率の制限の問題から
増築することができない可能性があります。

※土地面積に応じて建てられる建物の面積の制限です。
仮に敷地面積50坪 建ぺい率60%とした場合
その土地に建てられるの建物の床面積の合計は
50坪×60%=30坪が上限となります。
既存建物の面積が25坪としますと増築できるのは
5坪(約10畳)までとなります。

また、ご実家がローン返済中である場合は
離れを建てるためのローンが組めなかったり
組みにくい可能性があります。

ご実家の名義は現在貴女のお父様だと思いますが
ご計画中の離れの名義を貴女や貴女のご主人にする場合
お父様に連帯保証人になっていただき、土地部分全体と
ご実家建物についても担保に入れる必要があります。

事前にこれら問題に該当しないかしっかりお調べになったうえで
ご計画されることをお勧めします。

余談ですが、No.1の回答者様の奥様のご実家に建てられた離れが
ブロック基礎(現在は使用が認められていない)ということなので
ここ数年内に建てられたものであれば、もしかすると
上のような問題に該当してしまったことによる苦肉の策
だったのかもしれません(間違っていたらゴメンナサイ)

ご予算の面については、仕様や構造で大きく異なりますので
一概にはお答えすることができません。
但し、基本的に建築費用は家が小さくなればなるほど
1坪あたりの単価が高くなってしまうとお考えください。

40坪の家なら坪40万(1600万)で建てられても
15坪になると坪60万(900万)等となることがあります。
今回の例ではキッチンや浴室等がご不要のようなので
そこまで顕著に上がらないかとは思いますが・・・。

なお、離れを建築予定の敷地の面積によっては
建ぺい率や容積率の制限の問題から
...続きを読む

Q増築で、キッチン、トイレ、風呂はつけられますか?

先ほど、離れの増築のことを質問させていただいたものです。

今度は、「離れ」にしないで、母屋とくっつけ、「増築」という形なら、
家は1棟とみなされ、増築した部分にキッチン、トイレ、風呂は
つけられるでしょうか?

HMに相談すると、やはり建て方が違うのでか、
そういう話は、どこも一度も出たことはなく、
全部壊す計画を提案されます。

母屋は平屋で、増築したい面には入口があります。
増築する家も、平屋で考えています。

Aベストアンサー

木造軸組みの家ならではの対応ですね!
水回りは最も進化が激しい部分ですし、最も設備依存ですし、その設備は建築本体よりも寿命が短いです。

それに比べると、座敷など築50年でも新築でもあまり変わりません。古ぼける要素の少ない部分です。

したがって、水回りを中心に増築・改築し、全体を延命するのは合理的な作戦と思います。

立派な玄関とダイニング・キッチン、トイレ、風呂を新築し、既存部分と接合、既存部分の水回りを取り壊し、普通の座敷か納戸などに変更するのが良いのではないでしょうか。

全体を解体するのは勿体ないし、増築部分は最新設備で快適になるのですから、一番よい解決策ですね。

既存部分の改修も含めて、地元の工務店に依頼しましょう。
その際、屋根や、外装も既存部分との調和を条件に設計してもらいましょう。

Q彼の実家の隣に住むことについて私の母が反対しています。

もうじき結婚する予定で、先日両家の顔合わせも無事に済みました。お互いの両親の印象もよかったようで安心しているのですが、私の母が住む場所について反対してることが気がかりです。
彼の祖父は地元でかなりの地主さんで、多くの土地を所有しています。実家の隣にも土地が余っていて、いずれはそこに家を建てたらどうか?という話が出ています。私たちとしては、せっかく土地をいただけるのだしそれでもいいと思っているのですが、私の母は「いくら良いお姑さんに見えても、実際そんなに近くに住んで毎日顔を合わせていたら絶対に問題が起きる。嫁姑関係がうまくいくはずない。」などと言って反対しています。土地は他にもあるそうなのですが、一番立地条件が良い土地がそこなので彼もそこがいいみたいです。私は今まで彼の家には毎週遊びに行っていてご両親ともそれなりに良い関係が築けてると思いますし、同居は嫌だけど、隣に住むのは別に嫌じゃありません。家を建てるのはすぐではなく、まず最初の何年かはアパート暮らしをしますが、それも彼の実家近くで検討していて、そのことについても私の母は「あんまり近くじゃない方がいいんじゃないか」と口を出してきます。隣に住むのってそんなに大変なことでしょうか?私の母自身、姑と暮らした経験があるわけでもありません。
彼の親の前では賛成という感じで話しているのに、私と二人でいる時は反対します。私が自分の部屋にいる時などにも、父にその話をして文句を言っているのが聞こえてきたりしてとてもツライです。(父は特に反対はしてません)
結婚準備を楽しく進めたいのに、そんな状況だと憂鬱になります。
ちなみに彼は2人兄弟の長男で、彼の実家と私の実家は車で30分ほどです。

もうじき結婚する予定で、先日両家の顔合わせも無事に済みました。お互いの両親の印象もよかったようで安心しているのですが、私の母が住む場所について反対してることが気がかりです。
彼の祖父は地元でかなりの地主さんで、多くの土地を所有しています。実家の隣にも土地が余っていて、いずれはそこに家を建てたらどうか?という話が出ています。私たちとしては、せっかく土地をいただけるのだしそれでもいいと思っているのですが、私の母は「いくら良いお姑さんに見えても、実際そんなに近くに住んで毎日顔を...続きを読む

Aベストアンサー

結婚3年目の嫁です。
正直、お母様の仰るとおりだと思います・・・
私も、結婚前は舅姑のことが大好きで、(夫の仕事の関係上、はなれて住んでいるのですが)将来的には、同居をして、老後のお世話をさせていただいてもいい!とまで思っておりました。

でも、所詮は他人なのです、他人が『家族』になるのです。
大なり小なり、価値観が違います。
友達と価値観が違うのとはわけが違うのです。
家族なので、無視することは出来ません。

しかも、舅姑がいい方であればあるほど、新しく来たお嫁さんと良い関係を築こうとして下さるので、自分が違和感を感じていることが余計に苦痛になります。
私の義母も、最初に近づきすぎてしまったことを後悔しているようです。多分、義母にとっても、何かが違ったようです。
だから、心理的な距離(電話とか、メールとか)もとるようにしています。

まずは、お義父さま、お義母さまと良い関係が築けるまで、程よい距離をとって、旦那さまと新しい家族の形を作り上げることを優先されることをお勧めします。
そして、その上で、他の方も仰るように、お互いのために近くにいたほうが良いのか、程よい距離をとり続けたほうがよいのか、判断なさったほうが良いと思います。

ちなみに、舅姑のこと、今でも、人としては大好きですよ。

結婚3年目の嫁です。
正直、お母様の仰るとおりだと思います・・・
私も、結婚前は舅姑のことが大好きで、(夫の仕事の関係上、はなれて住んでいるのですが)将来的には、同居をして、老後のお世話をさせていただいてもいい!とまで思っておりました。

でも、所詮は他人なのです、他人が『家族』になるのです。
大なり小なり、価値観が違います。
友達と価値観が違うのとはわけが違うのです。
家族なので、無視することは出来ません。

しかも、舅姑がいい方であればあるほど、新しく来たお嫁さんと良...続きを読む

Q農家の嫁で現在同居中のものです。もう辛いです。

結婚して同居を初めて1年2か月の27歳です。
旦那の家は農家、酪農、土木の仕事をしていて1年中忙しいです。
結婚する前は、義理母に休みは週二回はやろうと思ってる。お給料もちゃんと払うと義理父が言っていたなど説明され、旦那の家とも早くなじみたく仕事も辞めて同居をきめました。そのかわり二階の三部屋だけくれたので、そこをリフォームしてもらいキッチン、お風呂は別につけてもらいました。
最初は朝、晩は一緒に食事をしていましたが毎日毎日同じ話を聞かされ、サラリーマンはあーだとか農家が一番だとか、おまらの代になったらつぶれるなど言われ苦しくなっていた時期に田植えがはじまり私も初めてながらトラクターの乗りかたも覚えて田んぼすべてを一人でおこしました。(結構広い方だと思います18ちょうくらい?)ですが、生き物も飼っているので忙しさで義理父がピリピリしだし何故か私が遅くまで田んぼをおこしている事を怒られ、(私の他の仕事は終わっています)私は早く仕事が進めば後々楽でしょ?と言ったらさらに怒りは増し、お前に何がわかる!など怒鳴られショックをうけそれからは夕食も別にしました。
もともと料理も好きで旦那とテレビを見ながら二人でゆっくり話もできて幸せでしたが、義理父には部屋にばかりいる。と、なにかと言われます。
それからは、どんどんエスカレートし、ちょっとのことで呼ばれては手伝わされ(全然一人でできること)私は家事もし、動物の餌やりも私がやっていたので(100頭ちかくいます)休む暇もなく、やっと腰をおろそうと思ってもすぐ呼ばれる・・・それにイライラがたまり、行けない!と思わず断ると義理母に愚痴りその後旦那が義理母に呼ばれてもっと上手くやるように伝えなさい。と話されてショックでした。
毎日毎日朝から晩まで働き、機械も乗り、それでもなかなか認めてもらえないのが辛いです。
義理母もたまに外にでれば餌のやり方がどうだこうだと文句をつけられ意味の分からない事で急に怒鳴られる・・・(本当にこれには驚きます。旦那は俺は慣れてるけど、お前には辛いよなと言って義理母に言いますが効果なし)もう、わけがわかりません。そんなですから休みはないですし、給料は年末にもらうのですが、何に使うんだ!と、なかなか貰えず義理妹と旦那が説得しやっと貰えた感じです。金額は光熱費はかからないので月15万の年間180万です。
今年はまだもらえていません。
しかも昨年10月にストレスが溜まりパニック障害になり義理両親の顔を見るのも辛くなりました。そんななか11月に妊娠がわかり不妊治療の末に授かった子だったので嬉しく、この子を守りたい!(一度超初期流産をしているので余計ナイーブになっていました)と仕事も休み、悪阻も酷かったので義理両親へ顔を出すことはほとんど無かったのですが義理両親はやはり面白くなく旦那によくあたっていました。ですが9週3日で稽留流産になり手術を受けました。痩せすぎていたので入院生活が長引き最終的に11日も入院していました。本当辛かったです・・・エコー写真では手も足もできていたので信じられませんでした・・・私の誕生日の次の日に手術になり心細い中、旦那は当日以外は夜に来るのがやっとでした。手術ぐらいで旦那を1日奪うのも義理両親は面白くなかったのです。本当悔しいです。今は自宅療養中ですが顔をだすのが怖く今は不安定だからと帰って来てから挨拶をしていません。義理母には不妊治療も納得していなかったので何を言われるか・・・と怖く、一度、超初期流産の時には出血と貧血がひどく休んでると義理父に寝腐ってるなど言われたので何を言われるか怖いです。
本当にどうしていいかわかりません。旦那は理解してくれていてそれだけは有難いのですが、それだけでは耐えられなくなってきています。もともと妊娠もしにくいので治療ももっとしっかりしたいですし、重労働も排卵日など考えるといつも不安だったので旦那とは話して子供ができるまでは治療に専念し、身体も少し休めたら良いと言ってくれたのですが義理両親が認めてくれるか・・・不安です。
もちろん将来は私も旦那と頑張るつもりです。農家も酪農も初めての経験ですが(元は美容部員です)楽しかったです。なにより旦那と二人で仕事しいるときは幸せです。老後の両親のお世話もちゃんと視野に入れています。ただ、今だけ心穏やかに暮らしたいのです。赤ちゃんの事もまだ整理できませんし思い出すだけで悲しいです。これは、我がままですか?やはり我慢すべきですか?
話にまとまりがなく、申し訳ないのですが本当に限界なんです。農家の嫁いだ皆さんどうやって乗り越えていますか?

結婚して同居を初めて1年2か月の27歳です。
旦那の家は農家、酪農、土木の仕事をしていて1年中忙しいです。
結婚する前は、義理母に休みは週二回はやろうと思ってる。お給料もちゃんと払うと義理父が言っていたなど説明され、旦那の家とも早くなじみたく仕事も辞めて同居をきめました。そのかわり二階の三部屋だけくれたので、そこをリフォームしてもらいキッチン、お風呂は別につけてもらいました。
最初は朝、晩は一緒に食事をしていましたが毎日毎日同じ話を聞かされ、サラリーマンはあーだとか農家が一番だ...続きを読む

Aベストアンサー

No5です。ご丁寧なお礼、ありがとうございました。
他の方へのお礼もざっと拝見しました。
別居は選択肢にないのですね。
私も、農業よりはるかに楽ではありますが、
『実家元ならではの色々な行事ごと』の作業は嫌ではないので(自身の実家が実家元なので)、
「実家元に同居で嫁いだのが馬鹿だ」と言われても、
でも嫌いではないからいい…というお気持ち、共感します。
なので、別居を考えずに同居で楽になる方法を考えないといけないのですね(^^;

辛さは違えど私と一緒だなと思いました。
私も別居は考えていません。
別居するなら夫が勘当されるか、離婚かどちらかです。
(でも夫は、仮に私が義父母に出て行けと言われたら一緒に出ると言ってくれました。
 離婚する気はない、離婚しても再婚する気もない、と。その言葉で頑張れています。)
基本、同居は夫のためにがんばっています。
質問者様も同じお気持ちなのだろうなと思います。
私は親孝行したいと思わせてくれる義父母なので、それでも頑張れますが、
質問者様の義父母では到底思えないので、そこでマイナスが多すぎて辛いですよね……。

>旦那や義理妹その旦那いわく、義理両親は自分たちの事しか考えられない人。
>特に義理父は血も涙もないので人の痛みをわからない人だからと言われました。
>事実、義理両親は町内でも有名で驚きました。
現状の改善にはなんら役立ちませんが、この事実は少し気持ちが楽になりますよね。
特に夫や義妹がそう思ってくれているというのは大きいです。
現実的ではなくて精神的だけでもいいので、誰か味方についてくれる人を見つけると、
気持ちの持ちようがかなり違ってくると思います。
この親だったので逆に子ども達がまともに育った(=反面教師)のかなあ…と思いました(笑)

この状態なら、ご主人には
「何があっても同居を続けていきたいから、私が頑張れるよう協力してほしい、
 あなたも大変だろうけどできる限りフォローしてほしい。
 体調を崩さないよう、その都度我慢しすぎず希望をきちんと言うから、
 これからも今までのように向き合って話を聞いてほしい。」
と改めてお願いしたほうがいいように思います。
きちんと分かっていつつもやはり男性は、嫁の立場には立てません。
例えば、同性で同じ既婚者でも、別居嫁には同居嫁のことは分かりません。
同居していても自分の親とで、性別も違う夫ならなおのことです。
また人間、慣れてくると鈍感になってきます。
これが結婚年数を重ねると、現状を見ること自体に慣れてきたり、
嫁に対しても「もう慣れただろ」になる可能性はあります。
(俺は慣れているけどというくだりで、私はこれが気になります)
慣れても辛いことがある、ということもあわせて伝えておかれると…と感じます。

ご主人の協力は相当に期待できそうで、義妹さんも心情的に味方のようなので、
あとはまた授かられた時、妊娠生活に適した生活ができるよう準備することかなと思います。
医者が嫌いなのは、怖い部分もあるのかもしれませんね。
「勝てない」ので。
専門家で自分より上なので、受け入れざるを得ません。
自分に不利なことを言われても、です。
それが怖くて、頭から拒否するのかなあと感じます。
他に、義父母が頭があがらない人、言ったら比較的素直に聞く人はいませんか?
その感じだと娘も無理っぽく、役場の人もダメなのですよね。。。
おそらくダメな人は、医者と同じで、
心の中では自分たちより上だと思っていてコンプレックスがある人なのかな…と感じます。
学歴が高くないとなれない職業、かなと(^^;
赤ちゃんや子どもがからむ場合、普通は小児科医や産婦人科医、
あと役場の子育て担当課や保健師・保育士からの言葉が効くものなので、
このままだとまた授かって無事生まれても、子育てで問題が発生することが目に見えています。
誰の言葉なら多少聞く・効くのか、探しておけると今後が楽かなと思います。
ご主人や義妹さんに相談し、そのあたりも今のうちから考えておけるといいですね。

不妊治療の辛さも、普通の人でも理解しきることは難しいのに、
その義父母では下手したら「最初から欠陥のある嫁」と見られている感じに思えます(-_-)
私ですら医師に「ストレスによる無排卵」と診断され、
カウンセラーには同居のストレスが原因と断定されたくらいなので、
質問者様は言わずもがなかと思います…。
治療により排卵を起こさせられるならまだマシだと自分は思っていましたが、
でもこの投薬治療は副作用が辛いですよね…
しかしこれを続けないと妊娠しない…と頑張りぬきました。
質問者様も頑張って下さい。体を壊すことはないように…
私は気持ちとしては「自分が頑張るしか道はない」と思って耐えました。
諦めたら負け、ここで捨てたら自分が後悔する、と思って…
今は子どものために頑張れています。
ただ、質問者様の同居生活は、我慢しているだけでは改善しないように思います。
過ごす年月によって分かり合えて慣れてくる…というのはなさそうな…(^^;
義父母が年をとって主導権が夫に来れば変わってくるから…と頑張るか、
授かって母親になることによってまた頑張れるので、それを目標に頑張るか、
かなと思います。
(前者だと、あちらが引退しても口だけ出してくるでしょうが。。。
 後者は、子育てに口出してくるでしょうが^^;)

あまり参考にならない回答で申し訳ありません…
現状で別居の選択肢なしなら、気持ちの持ちようだけになってしまいますよね(^^;
今できることは、次授かった時のための環境を少しでもマシになるようにしておく…
くらいだと思います。
夫婦仲を一番大事にし、体を壊さない程度に頑張って下さいね。
再度の長文、失礼しました。

No5です。ご丁寧なお礼、ありがとうございました。
他の方へのお礼もざっと拝見しました。
別居は選択肢にないのですね。
私も、農業よりはるかに楽ではありますが、
『実家元ならではの色々な行事ごと』の作業は嫌ではないので(自身の実家が実家元なので)、
「実家元に同居で嫁いだのが馬鹿だ」と言われても、
でも嫌いではないからいい…というお気持ち、共感します。
なので、別居を考えずに同居で楽になる方法を考えないといけないのですね(^^;

辛さは違えど私と一緒だなと思いました。
私も別居は考えて...続きを読む

Q敷地を分割する方法について

 親世帯の家がある敷地内に、子世帯の家の新築を計画中です。敷地を分割する予定で、それぞれの敷地は接道義務等の法規制を満たしておりますし、分割後、敷地内にある既存建物の、建ぺい率・容積率も大丈夫です。
 実際に、敷地を分割するにはどこでどういう手続きをすればよいのでしょうか? その場合、土地の名義は親のままでいいのでしょうか? おしえてください。

Aベストアンサー

>敷地の可分・不可分という原則があり、1つの敷地に2棟の住宅を建てる事は出来ないそうです

そんなのないです。
あるとすれば、建築確認の時に敷地面積との関係で大きさが確保できなくてはなりませんから、そのことでしよう。
又は、建物をローンで建てるならば、その敷地に抵当権も設定しなければならないので、その為に敷地の範囲を確定しなければならないので、そのことでしよう。

>分筆も仕切りもいらないということですが、どうすれば敷地を分けたことになるのでしょうか。

上記の前半の例でしたら、図面上で敷地を決め(必ずしも測量士の測量でなくてもかまいませんが、そうした方がいいですが)都道府県に建築確認申請すれば、それでいいです。
後半の例でしたら、その筆全部に抵当権設定するのでしたら(その場合、他の建物の敷地にも抵当権は及びますが、それでしたら分筆も測量も必要ありません。)その筆に抵当権設定すればよく、
その敷地だけに抵当権設定するならば分筆して新たな筆をつくり、その筆に抵当権設定します。
そのためには測量し分筆登記しなければなりません。

Q保育料ってこんなにかかるのですか?

今まで半年間は無料だった2歳の子の4月からの保育料が決定しました。すると¥21000ということです。下の子も通わせているので
半額としても¥31500も払うことになるんですね。

主人は月に手取り20万でボーナスなし、私がパートを始めたばかりで
収入は6万くらいです。これでは病気ばかり繰り返し苦労して
保育園に通わせ、仕事して子供と合われない時間をつくるには勿体無いとかんじました。

友人には給料安いから¥7000くらいで、下の子合わせても
1万くらいといわれてきたので、1万という頭があったのです。

皆さんいくらくらいの給料でいくらくらいの保育料を支払っていますか?ちなみにうちは1歳と2歳の子を通わせています。

Aベストアンサー

No4です。ちょっと補足します。

幼稚園と保育園の違いですが,前者は文科省,後者は厚生省で管轄省庁が異なっています。一見,よく似てますが実は目的も制度も全然異なります。幼稚園は3~5歳児への幼児教育を目的としていて,預かりは4時間。子供の生活面は親が負担します。一方,保育園は0歳から預かりが可能で,預かり時間も8時-20時,昼食,夕食までつくことがあります(乳幼児だったら授乳もですね)。つまり,幼児の生活を一手に見るわけで,ぎゃくに読み書きなど教育はしません(大抵は若干していますけど)。と,いうわけで,保育園は子育て支援なんです。

幼稚園とくらべると,教育もしないのに割高に感じますが,0歳なら3人の赤ちゃんに1人の保育者がつく一方で,幼稚園の3歳児なら20人に1人の先生で済むわけですから,子供1人あたりの負担が数倍になってしまうわけです。

3歳を超えると,保育園でも幼稚園でもどちらでも選択可能です。幼稚園では文科省の教育カリキュラムがあるので,運動会だとか学芸会だとか,読み書きだとか歌だとか,,いろいろ時間割を決めて指導してくれます。保育園の場合,こうしたカリキュラムは原則自主ですから,どこまでやってくれるかは保育園次第です。

どちらがいいのか,その歳になったら較べてみてもいいかもしれませんね。

No4です。ちょっと補足します。

幼稚園と保育園の違いですが,前者は文科省,後者は厚生省で管轄省庁が異なっています。一見,よく似てますが実は目的も制度も全然異なります。幼稚園は3~5歳児への幼児教育を目的としていて,預かりは4時間。子供の生活面は親が負担します。一方,保育園は0歳から預かりが可能で,預かり時間も8時-20時,昼食,夕食までつくことがあります(乳幼児だったら授乳もですね)。つまり,幼児の生活を一手に見るわけで,ぎゃくに読み書きなど教育はしません(大抵は若干して...続きを読む


人気Q&Aランキング