痔になりやすい生活習慣とは?

問  四進法の数で、310+333は四進法で□となります。

求め方を教えてください

A 回答 (3件)

下の位から、1桁ずつ足していきます。

桁の和が4以上になったら、その桁は4で割った余りで、商を繰り上げます。

0+3 = 3
1+3 = 4 → 0 となって1繰り上がり
3+3+1=7→3となって1繰り上がり


1303

この回答への補足

わかりました。丁寧な説明ありがとうございました。

補足日時:2012/02/06 23:42
    • good
    • 5

n進法とは何か、というあたりをもう一度確認してください。

そういうキホンをきちんと理解していれば判らない、ということはありえない問題です。
    • good
    • 2

右の桁から足していきます。


0+3=3で、繰り上がりはありません。
1+3=4で、ここで繰り上がりが生じます。4を四進法で表わすと10ですので、この桁は0。1が左に繰り上がります。
3+3=6に繰り上がりの1を加えて7。7を四進法で表わすと13です。
よって、
 310
+333
------
1303

この回答への補足

ありがとうございます。わかりました。

補足日時:2012/02/06 23:42
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qn進法の足し算、引き算

いつもお世話になっております。

n進法の足し算または引き算の計算方法を教えて頂きたいと思います。

(例題)7進法の引き算(足し算)142161-52313を7進法で表すといくつになるか

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

繰り上がり、繰り下がりのない計算は十進の時の計算と同じです。

繰り上がりは、n進法の場合では注目している位の数がn以上になった場合に適用されます。
n以上になった位からnを引いた値をその位の値とし、その1つ上の位に1を足します。

繰り下がりは、注目している位の数が0未満になった場合に適用されます。
0未満になった位の1つ上の位から1を引き、0未満になった位にnを足します。

以上です。

例題の場合、
1の位に注目すると、引かれる数は1で引く数は3なので繰り下がりを適用します。
引かれる数の7の位にある6から1を引いて5とします。
そうして、再度1の位に注目し、引かれる数の1に7を足した8から引く数の3を引くと、求める答えの1の位は5とわかります。
この操作を繰り返します。
出てくる答えは56545です。

Q5進法の計算問題の解き方

5進法の計算問題で、わからないところがあるので教えてください。
1324÷23(5進法)の問題を解いているのですが、まず1324と23それぞれを10進法に直し、それから割り算しました。1324=[222]、23=[13]で、[222]÷[13]=[17]余り1 となりました。この後は10進法の[17]を5進法に直せばいいと思うのですが、余りの処理の仕方がわかりません。[17]=32なので、答えは32余り1でいいのでしょうか。また、10進法で割り算した結果、余りが5以上になってしまった場合も、5進法に直した時も、そのまま書けばいいのでしょうか。例えば[88]÷[10]=[8]余り8
となった時などです。
質問をまとめますと
(1)10進法の割り算で余りが出た時、5進法に直すと余りはどう処理すればよいのか
(2)10進法の割り算で5以上の余りが出た時、5進法に直すと余りはどう処理すればいいのか
です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

計算単位が違うだけで、各数値の重みは同じです。

10進法でのことを考えてください。

たとえば

220÷13=16余り12(10進法)

余りの12をどうします?そのまま余りですよね。

答えの16を5進法(31)に直し、余り12も5進法(22)に直せばいいだけです。
5進法でも10進法でも、割る数より小さければすべて余りです。


ちなみに正解はこれ
1324=[214]、23=[13]で、[214]÷[13]=[16]余り[6]
31 余り 11(5進法)

Q5進法を10進法への直し方

5進法の342は、2進法ではいくらかって問題ですが、
2進法では時間がかかりすぎるので、5進法を10進法に直す過程を教えていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

5進法表記では、右端からそれぞれ、
1の位、5の位、25の位、125の位、……を表しています。

たとえば、5進法で3141だったら、
3×125 + 1×25 + 4×5 + 1×1 = 421
より、10進法では421となります。

Q5進法の計算で困ってます!

10710398を五進法に直すといくらになるかが分からなくて困っています((+_+))
宜しくお願いします

Aベストアンサー

 もうみなさんがやり方を書いてくださっているので、
やり方についてはお分かりだと思います。

 これは、2進法でも3進法でもまったく同じやりかたなので、
では何故そうのようにするのかを、書いてみたいと思います。

 そもそもわれわれは何故10進法を使っているかというと、
われわれが、指を10本持っていたので、10進法が親しみ
やすかった(考えやすかった)ということです。

もしわれわれの指が8本であったなら、8進法を普通に使っていたことでしょう。

あのインカのマヤ文化では、足の指も入れたと思われる20進法。
実際マヤ文化の数字は、指を表すと思われる点を5つまで、
手一本または足一本と思われる横棒が5を表し、
横棒3本と点五つ(横棒4本)で、ある場所(1の位)が目いっぱいに
なって違う場所(20の位)が登場します。

12進法は、手の指と足2本で数を数えたのかな???



 そこで10進法で、357を考えて見ますと、

1の位の7は357を10で割ったあまりですね。
つまりは、357を10で割ると商が35、あまりが7です。
次に10の位の5は、上の商35を10で割ったあまりです。
このとき商は3、あまり5です
次の位の桁(100の位)の数は上の商3を10で割ったあまりです。

 このようにそれぞれの位の数は、まず1の位の数を10進法なら10、n進数ならnで割った余り、次の位の数は、前の数の商を10進法なら10、n進数ならnで割った余り
になります。



 先頭から言えば、
1000でわった余りが100の位以下、100で割った余りが10の位以下
・・・・・・ということです。

 これを先頭からやるとややこしいので、ウシロの位からやっているわけです。


10で割った余り7が1の位、商35

 次の位の数は7を除いて350を100で割る

 でこれを100で割るのは、商35を10で割るのと同じだから、商は3で余りは5

 次はこの5を除いた(元の数では50)300

300を1000で割るのは、すぐ上の商3(元の数から言えば100で割った商)を
10で割るのと同じ、商0 余り3


 なぜなら
再び357を考えると
357=3x100+5x10+7=(((0x10+3)x10)+5)x10+7 (あえて規則性があることの説明のため
 357を千の位を0とした0357と
 しています。)

n進法でabcは

abc=axnxn+bxn+c だから
       0xnxnxn+axnxn+bxn+c
      =(((0xn+a)xn+b)xn+c

10進法でもn進法でも 各桁の数は繰り返し現れる
 Axn+pのpのところにあります。
つまりは余りだからです。

 これで何進法に直す問題でも、同じ方法ですればいいことが
わかりますよね。

 ついでに、
n進法を10進法にするには、この逆をすればいいことになります。

 
割ってあまりをもとめ
余りを取り除いた商を割った余りをもとめ

つまり割って引く

の逆は

かけて足す

だから、逆に先頭からこれをやります。

8進数の567は

5x8=40・・・・・・・先頭の位に8進数の8をかける
40+6=46・・・・・・・次の位を足す
46x8=368・・・・・・8進数の8をかける
368+7=375・・・・・次の位を足す 
375・・・これが10進数に直した答え おしまい

iということです。

お役に立ちましたでしょうか。

 もうみなさんがやり方を書いてくださっているので、
やり方についてはお分かりだと思います。

 これは、2進法でも3進法でもまったく同じやりかたなので、
では何故そうのようにするのかを、書いてみたいと思います。

 そもそもわれわれは何故10進法を使っているかというと、
われわれが、指を10本持っていたので、10進法が親しみ
やすかった(考えやすかった)ということです。

もしわれわれの指が8本であったなら、8進法を普通に使っていたことでしょう。

あのインカのマヤ文化では、足の指も...続きを読む

Q2進数の割り算が分かりません・・・。

2進数の割り算が分かりません・・・。
授業でいきなり出てきて大変に戸惑っています。
10010➗11(2進数)
の解き方を教えてください。
よろしくお願いします・・・!

Aベストアンサー

2進数の場合の割り算は引く事が出来るか?をフラグを立てていく感じになります。

Q二進法での四則演算の方法

コンピューターは二進法といって"0"と"1"だけの算数をする・・・
と子供に教えたところまではよかったのですが
「どんな風に計算するの?」と聞かれててんぱってしまいしました。
確か、1+1=10、10+1=11, 11+1=100のようにすると思っていましたが
全く自信がありません。足し算、引き算はまだ良いとして
掛け算、割り算はさっぱりわかりません。
親父の威厳を保つため、どなたかわかりやく教えていただけると
助かります。

Aベストアンサー

掛け算割り算のやり方は10進法と全く同じです。
掛ける数字を桁ごとに分けてから掛けて最後に合計します。

たとえば
1101×11の場合

(1) 1101×10を計算します
これは10進法と同じで1桁数字が大きくなるだけなので
11010となります

(2) 1101×1を計算します
これは1101です

(3)11010+1101=100111となります。

割り算について
たとえば100100÷11の場合
(1)割られる数100100の数字の先頭から数字を選んでいきます
2つ数字を選ぶと10でこの中には11はないので
3つ数字を選ぶと100となりこの中に11は1あるので
2の3乗の位(10進法では1000の位)は1となり
100100-11000=1100となります

(2)次に1100を11で割ります(1)と同様に計算すると
2の2乗の位が1となり

(3)商は1100となります

Q4で割ると1余り、5で割ると2余る3桁の自然数の和はいくつか?

4で割ると1余り、5で割ると2余る3桁の自然数の和はいくつか?

という問題があります。

全く解りません、解りやすく説明して頂ける方いないでしょうか?

Aベストアンサー

4で割ると1余りということは、3足りないのです。
5で割ると2余りということは、やっぱり3足りないのです。
つまり、求めたい数は「4で割っても5で割っても3足りない数」と言い換えることができます。
ということは、4と5の最小公倍数が20ですから、
20の倍数で3桁の数の合計を求め、そこから、求めた個数かける3を引けば良いのです。
ただし、このタイプの問題では最後の最後に落とし穴があり、最初と最後の数字に気をつける必要があります。

QNullってどういう意味ですか?

プログラミングで「Null」っていうのがよく出てきますけれど

一般的にどういう時に使うものなのか分かりやすく教えていただけませんか?

Aベストアンサー

値が何もないことをさします。
普通に考えると、値がないのであれば「0」でいいじゃないか、
というふうに思ってしまうのですが、
プログラミングの場合は「0」も意味をもつので、
特にNULLと表現します。

例えば、真=1 偽=0 値なし=NULL
という具合。
…真偽が反対だったらゴメンナサイ。

Q自動車学校(公認)卒業検定って

私は今自動車学校(公認)へ通っています。
二段階見きわめ終了後の卒業検定って
「学科」&「技能」両方試験するのですか?
それとも「技能」だけですか?

学校の職員の人に聞いてくれば良かったのですが
聞きそびれたので・・・。

Aベストアンサー

公認校であれば技能だけですね。

後は免許センターなどで筆記試験を受け、9割以上の正解で晴れて合格となります。

教習所によっては「効果測定」などといった名目で、筆記試験相当の問題をやらせるところもあるかも。。。

免許取得まで、頑張って下さいね。

Q4進数

記述:読み:意味
--------------------
bin:バイナリ:2進数
oct:オクテット:8進数
dec:デシマル:10進数
hex:ヘキサゴン:16進数

というふうな認識であっていますか?

また、4進数はどういう記述でなんていう読み
になるのでしょう?

Aベストアンサー

何進数かは、以下でどうぞ、WIKIPEDIAより
b = 2: Binary, abbreviated bin.
b = 3: Ternary (or trinary)
b = 4: Quaternary
b = 5: Quinary
b = 6: Senary
b = 7: Septenary
b = 8: Octal or Octonary, abbreviated oct.
b = 9: Novenary
b = 10: Decimal or Denary, abbreviated dec. (a single system, but there are both long scale and short scale naming variants in widespread use)
b = 12: Duodecimal (used in the Chepang language of Nepal)
b = 13: Tredecimal
b = 16: Hexadecimal, abbreviated hex. (properly sedecimal, but hexadecimal is standard)
b = 20: Vigesimal (see Maya numerals)
b = 25: Quinquevigesimal (see D'ni numerals)
b = 26: Hexavigesimal
b = 27: Septemvigesimal
b = 60: Sexagesimal (see Babylonian numerals)
b = 64: Quattuorsexagesimal
b = 120: Centivigesimal

参考URL:http://en.wikipedia.org/wiki/Numeral_system

何進数かは、以下でどうぞ、WIKIPEDIAより
b = 2: Binary, abbreviated bin.
b = 3: Ternary (or trinary)
b = 4: Quaternary
b = 5: Quinary
b = 6: Senary
b = 7: Septenary
b = 8: Octal or Octonary, abbreviated oct.
b = 9: Novenary
b = 10: Decimal or Denary, abbreviated dec. (a single system, but there are both long scale and short scale naming variants in widespread use)
b = 12: Duodecimal (used in the Chepang language of Nepal)
b = 13: Tredecimal
b...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報