英語の授業でやったんだけど、小説の中の時間がバラバラに進んでいくのでチンプンカンプン・・・。
エミリーのお父さんがエミリーに及ぼした影響や、ラストになぜエミリーはバロンの死体を抱いて寝ていたのか、その前になぜバロンを殺さなくてはいけなかったのか・・・。気になります・・・。
誰か時間の流れが分るように教えて下さい!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

幸い、ファイルの中に以前書いたレポートが残っていましたので、それを見ながら書いていきます。


といっても、フォークナーの専門家ではありませんので、解釈をそのまま鵜呑みにしないでくださいね。

まず、ミス・エミリーが死んだ時から物語はスタートするのですが、その時期(物語時間の現在)はしばらく経つまであきらかにされていません。
具体的に数字が出るのは1894年、父親が死んだ年です。
このことから、この1894年がこの物語の中心、起点であると考えてよいと思います。
ここから以下年譜を作ってみます。

1894年:父親死去、エミリーは三十過ぎ
サートリス大佐はエミリーに免税措置。
1895年:ホーマー・バロン来る。
1896年:エミリーはヒ素を買う。
エミリーは男性用洗面用品を買う。
エミリーの家に従姉妹が来る。
従姉妹が帰ってから10日後バロン来訪。
異臭騒ぎ。
1904~1910/11:エミリーは陶器の下絵描きを教授。
1926年:税金の通知を持って、人々が屋敷来訪。
1936?年:エミリーは74歳で死亡。

物語ではバラバラに語られるこうしたできごとを時間の経過に沿って整理するとこうなるかと思います。

まずエミリーに対する父親の影響ですが、その前に“we(わたしたち)”と語られる語り手のことを考えてみます。
この“we”は街の人々ではあるけれど、具体的に語り手を特定するものではありません。
ここから読みとれるのは、グリアソン家は常に「わたしたち」という街の住民の注視の対象であった、ということです。

街の中にグリアソン家に釣り合う家はなかった。
エミリーの大叔母ワイアット夫人は精神病だった。
このようなことから、エミリーは結婚相手を見つけるのがなかなかむずかしかったことがわかります。
格下の相手でも良ければなんとか見つかったのでしょうが、父親はそれを潔しとしなかった。そのことに対する街全体の反感も描かれています。

こうして父親の庇護の下(あるいは監視の下)に留め置かれていたエミリーが、衆人環視のなか、父の死後、初めて自分の人生を歩み始めるのです。
 
北部からやってきたホーマー・バロンがなぜエミリーと関わりを持ち、彼女を捨てたのか、さまざまな解釈がありますが、大きく分けて、この三つになるかと思います。

・南部の名家の女性に興味はあったが、いざつきあってみると、年増の彼女に、あるいは名家の格式に、あるいは格式が高い割に財産がないことに嫌気がさした、という説。
・彼はゲイだった、という説。四章で、ホーマー自ら、自分は男性が好きだ(男友達と飲み騒ぐのが好き、とも解釈できるのですが)と言っています。
・彼は『サンクチュアリ』のポパイ同様、性的不能者であったという説。

何にしても、ホーマーは北部人の象徴であり、南北戦争の深い敗北感を引きずる南部人の中に現れたよそ者です。いつかは(工事が終われば)北部へ帰っていく人間です(そうした北部的時間軸の中に生きている)。

しかも、バロン(Barron)は容易にBaron=男爵という称号を連想させ、ホーマーはすなわちホメロス、ギリシャの偉大な詩人の名前です。そのような高貴な名前を持つ、道路工事の現場監督。この名前には彼の持つ矛盾が象徴的に表れています。

家に縛られて、南部的時間軸(最終章でこの南部的時間軸についての説明がでてきます。

the very old men--some in their brushed Confederate uniforms--on the porch and the lawn, talking of Miss Emily as if she had been a contemporary of theirs, believing that they had danced with her and courted her perhaps, confusing time with its mathematical progression, as the old do, to whom all the past is not a diminishing road but, instead, a huge meadow which no winter ever quite touches, divided from them now by the narrow bottleneck of the most recent decade of years.

ここでふれられているのは、エミリーの葬儀に集まった老人の時間概念ですが、同時にエミリーのそれでもあった。この物語の進行のように、あっちへいきこっちへいき、エピソードが複雑に絡み合う、そのような時間軸を南部人は生きている、とフォークナーは考えていたわけです)を生きるエミリーとは、どう考えても一緒になれるはずがなかったのです。

エミリーとホーマーの関係をどう見るか、というのも、一致した見解はありません。
・#1の方のおっしゃるようにもてあそんだ、という解釈。
・ゲイであった、あるいは性的不能者であったために、恋愛関係でさえななかった、という説。

エミリーが彼を愛していたのかどうかさえ、よくわからない。
というのも、ホーマーはエミリーの前に表れた、父親以外の唯一の男性だからです。
愛していようがいまいが、とにかくエミリーにはホーマーしかいなかったのです。

そうした唯一の男性が、自らの下を去ろうとするのを妨げようと、エミリーはヒ素で彼を毒殺します。
死体となった彼は、永遠に彼女から離れることはありません。
その死体は、ぬいぐるみのクマなのか、父親代わりなのか、恋人なのか。
これもさまざまに解釈することができると思いますが、ともかく、永遠に彼女のものとなった彼を抱いて、エミリーは寝ていた。
この結末が、発表された1930年代当時の人々にとってどれほど衝撃的なものであったか想像にかたくありません。

最後にタイトルの由来なのですが、新潮文庫のあとがきに、訳者の龍口直太郎がフォークナー来日時に直接聞いてみたことが書いてあります。
「バラの花ぐらい贈ってやらないと、エミリーがあまりにもかわいそうではないか、という返事がかえってきた」(p.279)
原題は"A Rose for Emily"(直訳すると“エミリーへのバラ”)なのですが、そうしたフォークナーの意を汲んで、かわいそうなエミリーにバラの花を捧げよう、という意味で『エミリーにバラを』とした、とあります。

もちろんこのタイトルをめぐっても、さまざまな解釈があります。

作品の解読に「正解」はない、と翻訳者の柴田元幸は書いています(『アメリカ文学のレッスン』講談社現代新書)。
「世界を解読するたび、我々は自分というファイルを更新している。(…)世界というファイル、自分というファイルの両方をどう豊かに更新するかが問題なのだ」

ここで紹介したいくつかの解釈が質問者さんの理解の助けになれば幸いに思うし、それだけでなく、作品を繰り返しお読みになって、質問者さんなりの解釈を深めていってほしいと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

 こんなに詳しく教えてくれて、ありがとうございました!
今までのモヤモヤが一気に吹き飛んだ気がします。
最初、あの異臭騒ぎは父親の死が原因だと思っていたので…。
「あぁ~そういうことだったのかぁ~」と思う事ばかりでした。 タイトルの意味も納得です。
 この小説は、読む人によっていろんな意見が出るお話だと思うので、ぜひ皆さんに読んで貰いたいですよね。
 本当にありがとうございました!

お礼日時:2003/12/15 21:55

素人ですが:


恐らく厳格であっただろう父親に育てられたエミリーは家柄と自身に対する誇りも伴い、ずっと独身のまま。父親の死後、一時期の周囲の哀れみも手伝って(サートリス大佐の場面)自分たちは特別なんだと思い込む。そこに現れた北部人のバロン。エミリーをもてあそんだ後、去って行こうとするバロン(バロンは自分は結婚する性質ではないと言い切っているし)を永久に自分の物にしておくためにエミリーは彼を毒殺し、永遠の花婿として傍らにとどめておく。
バロンの死体を抱いて寝ていたのは「死が二人を別つとも」側に置いておきたい程愛していたのとバロンの自分への仕打ちに対する怒りと復讐の気持ちからでは無いでしょうか。もう逃がさないわよ、みたいな。

何故「エミリーにバラを」なのか、私も知りたいのでどなたか詳しい方からのお返事が来るといいですね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QYouTube上のOfficial三年B組金八先生。第一シリーズ第二話はどこにある?

最近の私のマイブームは「金八先生」です。
YouTubeを見ていたら、なんと「Official三年B組金八先生」なんてものを見つけました。
金八先生の全シリーズ、全スペシャルの全話が無料で、しかも合法的に鑑賞可能なようです。
https://www.youtube.com/channel/UCHxyv5D08H6-t9v64ZhVR9w

で、金八先生の中でも人気の高い、第一、第二シリーズを見始めたのですが、
一部欠けているようです。

おそらく、出演者の中でYouTubeでの配信に関して許諾が取れていない出演者がいる回は一話まるごと欠番としているようなのです。一番最初では第一シリーズ第二話が見当たりません。
(この番組は当時流行していたフォークソングをBGMに多用するのですが、同様の理由からか、この「Official三年B組金八先生」では音声、BGM、効果音の音量が極端に絞られているシーンが散見されます)

 内容は、金八先生が前任校近く(世田谷区狛江)に住んでいたものの、通勤に時間がかかるので引っ越しして池内先生の実家へ下宿することになった。それを聞きつけた3B生徒(運送屋の息子)が点数稼ぎのために、引っ越し作業の手伝いをするのだが、そのおかげで友人(3B生徒の卓ちゃん)との約束をすっぽかしてしまった。それを知った3B生徒たちが「点数稼ぎ」と「約束破り」の二重の仕返しのためにリンチを行う。(山田麗子役の三原順子のセリフ”顔はやばいよ、ボディ、ボディ”が有名)
このあとの、田中がボクシングジムでスパーリングをするのですが、ここで本物の輪島功一(元世界チャンピオン)が出演しています。

この輪島さんの出演シーンの配信に許諾が取れなかったのではないか・・・と思うのですが、このスパーリングシーンは第22話の卒業式での回想シーンで流れています。
とすると、探し切れていないだけで、第一シリーズ第二話がどこかに埋もれているのではないか・・・
と思うのですが。

どなたかご存知の方、「Official三年B組金八先生」内の第一シリーズ第二話がどこにあるか、教えていただけないでしょうか?

最近の私のマイブームは「金八先生」です。
YouTubeを見ていたら、なんと「Official三年B組金八先生」なんてものを見つけました。
金八先生の全シリーズ、全スペシャルの全話が無料で、しかも合法的に鑑賞可能なようです。
https://www.youtube.com/channel/UCHxyv5D08H6-t9v64ZhVR9w

で、金八先生の中でも人気の高い、第一、第二シリーズを見始めたのですが、
一部欠けているようです。

おそらく、出演者の中でYouTubeでの配信に関して許諾が取れていない出演者がいる回は一話まるごと欠番としているよ...続きを読む

Aベストアンサー

オフィシャルちゃいます、違法アップロード

三年B組金八先生の版権を持つ会社の名前の明記が、どこにもありませんから

アイコンの写真は第3シリーズのパッケージ画像だし

DVD買えば、全部見れますよ

Qエミリー・ディキンソンの詩のなかでも、「これは良い!」と思うものを教え

エミリー・ディキンソンの詩のなかでも、「これは良い!」と思うものを教えてください。

お願いします。

Aベストアンサー

枚挙に暇が無いですが、敢えてこちらを推挙致します。

Because I could not stop for Death,
He kindly stopped for me;
The carriage held but just ourselves
And Immortality.
We slowly drove, he knew no haste,
And I had put away
My labor, and my leisure too,
For his civility.

We passed the school, where children strove
At recess, in the ring;
We passed the fields of gazing grain,
We passed the setting sun.

Or rather, he passed us;
The dews grew quivering and chill,
For only gossamer my gown,
My tippet only tulle.

We paused before a house that seemed
A swelling of the ground;
The roof was scarcely visible,
The cornice but a mound.

Since then 'tis centuries, and yet each
Feels shorter than the day
I first surmised the horses' heads
Were toward eternity.

解説はこちらをどうぞ!
http://en.wikipedia.org/wiki/Because_I_could_not_stop_for_Death

枚挙に暇が無いですが、敢えてこちらを推挙致します。

Because I could not stop for Death,
He kindly stopped for me;
The carriage held but just ourselves
And Immortality.
We slowly drove, he knew no haste,
And I had put away
My labor, and my leisure too,
For his civility.

We passed the school, where children strove
At recess, in the ring;
We passed the fields of gazing grain,
We passed the setting sun.

Or rather, he passed us;
The dews grew quivering and chill,
For only g...続きを読む

QEmily Dickinson について

Emily Dickinson についてのHPを探しています。できるだけ細かいもので、日本語のものだと助かるのですが・・・宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ここはどうでしょうか?

  ↓

参考URL:http://www.h2.dion.ne.jp/~hemlock/index2.htm

Q死んだ妻の死体を

埋葬したり、火葬にしたりできずに、傍らにおいて、その死を惜しんでいたら、最後は臭い液を吐いたのであきらめた夫の出てくる日本の古典文学の作品名を思い出せずにいます。
ご存知の方、教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

『今昔物語集』巻第十九
「参河守大江定基出家話(みかはのかみおほえのさだもとしゅっけすること)第二」です。
この人(大江定基)は、それで世の中がすっかり
いやになってしまって出家したということです。
なんだかねえ。

QOfficials with(at、frm) A

ニュースで英会話で次の文を見ました。

Officials with the energy business association say they're making steady progress in their shift to renewables.

エネルギー事業連盟の幹部は、再生可能エネルギーへの転換は着実に進んでいると述べています。


上記のような「~の幹部は…」という文では、前置詞として「with」「at」「from」などが
よく使われているようです。

Officials with the A association

Officials at the A association

Officials from the A association

これらにはどのような違いがあるのでしょうか? 文章の前後を見て、同じ前置詞が使用され、文意がスムーズに汲み取りにくくなるのを避ける、程度のことなのでしょうか…。

ご回答をお願いします。

Aベストアンサー

★Officials with the A association
このwithは雇われているという感じを表現しています。
Steve Thompson works with Apple. Steve Thompsonはアップル社で働いている(雇われて働いている)。

★Officials at the A association
このatはA associationという「場所」で「活動」「活躍」しているという意味を出します。
He studies at Hawaii University. ハワイ大学という場所で「活動」すなわち「勉強」「研究」をしていることになります。
He works at IBM. IBMという企業(場所)で「活動」すなわち「働く」ことになります。

★Officials from the A association
fromだと、何らかの意味でA associationと場所的・心理的に切り離されている位置にいて、A associationから来ているという意味を出します。
たとえば、A associationから記者会見場にやってきているofficialsとか。

以上、ご参考になればと思います。

★Officials with the A association
このwithは雇われているという感じを表現しています。
Steve Thompson works with Apple. Steve Thompsonはアップル社で働いている(雇われて働いている)。

★Officials at the A association
このatはA associationという「場所」で「活動」「活躍」しているという意味を出します。
He studies at Hawaii University. ハワイ大学という場所で「活動」すなわち「勉強」「研究」をしていることになります。
He works at IBM. IBMという企業(場所)で「活動」すなわち「働く」...続きを読む

Q「桜の木の下には死体が埋まっている」

小説や漫画等で良く見るこのフレーズですが、初めて使ったのは誰なのでしょうか?
また、使われた作品も教えて下さい。

確か梶井基次郎だったと聞いた記憶があるのですが、曖昧です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 梶井基次郎の『桜の樹の下には』(昭和3年)です。

 「青空文庫」というサイトで全文が読めます。
http://www.aozora.gr.jp/cards/kajii/sakura.html

 ちなみに以前、このサイトに同じご質問がありました。皆さん気になるフレーズなんですね。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=19049

QOFFICIAL HP先行予約よりプレオーダーや一般の方が番号が早い事はある?

 あるアーチストのSHIBUYA-AXで行われるライブのチケットをOFFICIAL HP先行予約でチケットを取ったのですが 整理番号が1300番台(立見1F)で信じられない位、相当遅い番号になってしまいました。
AXだと一階のキャパ1500人なので どんなに頑張っても前には行けませんか?2箇所位に区切りみたいな物があるようになっているみたいですけど。
 OFFICIAL HP先行予約よりも 各チケット会社のプレオーダーとか一般の方が番号が早いという事はあるのでしょうか?
もし そちらで望みがあれば買っておこうかと思うのですが。

また アルファベット無し、AもしくはBの入場順はどのようになっているのでしょうか?
ちなみに 今回のはアルファベット無し1300番台
結局 良い訳がない番号だと思いますが。

少しでも何か御存知の方いらっしゃいましたら御返答お願いいたします。

Aベストアンサー

ほとんどがそうだと思うのですが単なる先行予約というのは、早く良い席や番号が取れるという訳ではなく、
ただ単に一足早くチケットを確保出来るってことです。

ですので一般でのほうが良い席や整理番号が取れる可能性も確かにあります。
イープラスなどのプレオーダーも基本的に先行予約ですので、取れたとしても良い席や整理番号が
取れるとは限りません。

但し、ファンクラブ先行や主催者先行チケットなどは、良い席や番号を取れる場合がほとんどです。

結論を言うとオフィシャルHPや、ぴあ、ローソン、イープラスなどの先行予約は売り切れる前に
購入出来ますよっていうのがメリットなだけであって良い席や整理番号も取れますよっていう保証は
残念ながらないのです。

あとアルファベット無しの整理番号はその番号順に入場するということです。
アルファベットが先に付いている場合は基本的にAの付いた整理番号順から入場し、次にB,Cという
風に入場するのが普通です。

Q桜の木の下に死体があるの元ネタは?

桜の木の下に死体があるという話の元ネタは、一体何なのでしょうか?
御存知の方おられましたら、おしえていただけないでしょうか?
よろしく御願いいたしまうす。

Aベストアンサー

作家の梶井基次郎の「檸檬」という小説の中にそういう下りがあります。なお、過去にも同じ質問があります。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=116448

Qit's official

"It's official!!! 10 Million Fans! Thank you all for your love and support. None of this would be possible without you!"

上の文はある歌手がフェイスブックファンの数が1000万いったのを祝っています。
It's official!とはどういう意味ですか?

Aベストアンサー

 下記の形容詞の2番目の意味「正式の」ですね。
 http://eow.alc.co.jp/official/UTF-8/

 フェイスブックの「正式統計が」という意味で、なるべく数字を大きく(あるいは小さく)挙げて、ある意図を示そうと言う私的な数字ではなく、中立的な第3者が(例えばフェイスブックの事務所が公式発表した、とかギネスの記録係が勘定したとか)出した「公式の」数字と言う意味でしょう。

Q桜の木の下には死体が・・・・・という表現を初めて使った人

「桜の木の下には死体が埋まっている。」
という表現を初めて使った人は誰だったでしょうか。
以前、聞いた事があると思うのですが、
どうしても思い出せません。
ご存知の方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

普通に考えれば坂口安吾の「桜の花の満開の下」でしょうけどねえ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報