新たに20台ほどのPCと共に、20本ほどのMS Office Personalを必要としそうです。
そこで、初めてボリュームライセンスに目を向けたのですが、オンラインでの見積もりを見ると、
パッケージより安いというイメージとは逆に、かなり高い印象を受けました。

パッケージ版では\25,000 PC購入時のプリインストールでは\20,000ほどですが、例えば
http://www.licenseonline.jp/lsatstore/office/ind …
で見積もりを取ると、1ライセンスあたり¥46,400となっています。かなり割高です。

また、Yahoo知恵袋で見つけたのですが、
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
の回答を見ると、1ライセンスあたり3台インストール可能とみることもできます。
この考え方でいくと20台にインストールするのであれば、7ライセンスでよいことになり、
1台あたり \16,000程度で、確かに安くなります。

…という状況で、どのようにしたらより安く買えるのか、よくわかりません。
1ライセンス=1PCであれば、ボリュームライセンスに価格的なメリットはないということでしょうか?
ランセンスの見積もりで、より安い別のボリュームライセンスのタイプがあるのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>新たに20台ほどのPCと共に、20本ほどのMS Office Personalを必要としそうです。


>そこで、初めてボリュームライセンスに目を向けたのですが、オンラインでの見積もりを見ると、
>パッケージより安いというイメージとは逆に、かなり高い印象を受けました。

MS OfficeのPersonalにボリュームライセンスはありませんよ。
あるのはStandardとProfessionalです。
「1ライセンスあたり46,400円」と書かれてることからするとStandardで見積もられたのだと思いますが、パッケージ版にはそれに該当する物がないのでHome And Business + Publisherとした場合36,540+15,540=52,080、実際には+Business Contact Managerがありますからボリュームライセンスの方が値段だけでいえば安いです。

>また、Yahoo知恵袋で見つけたのですが、
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
>の回答を見ると、1ライセンスあたり3台インストール可能とみることもできます。

どのように読めばそういう解釈になるのでしょうか・・・
ボリュームライセンス1つの価格がパッケージ版の価格の1/3としか読めないですけど(ただボリュームライセンスはパッケージ版とは異なり1ライセンスで2台のPCにインストールは不可なので価格の単純比較していいものなのか・・・)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちょっと勘違いしていたいようです。Personal相当の機能で十分な場合、ボリュームライセンスはあまり役に立たないということもよくわかりました。ありがとうございました。

お礼日時:2012/04/24 17:02

ボリュームライセンスで取得できるOfficeのエディションはProfessional PlusとStandardの二つで、Personalは取得できません。


ボリューム ライセンスを通じて Office 2010 を購入する方法(「Office 2010 のボリューム ライセンスの概要」節の3段落目を参照願います)
http://office.microsoft.com/ja-jp/buy/HA10180992 …

見積もり金額からみるとStandardエディションを見積もられたようですが、これとパッケージ版とで価格を比較するならば、その機能上Home and BusinessエディションとPublisherとを合わせた価格で見る必要があります。
パッケージ版各エディションの機能比較
http://office.microsoft.com/ja-jp/buy/FX10181290 …
ボリューム ライセンス向け各エディションの機能比較
http://office.microsoft.com/ja-jp/buy/FX10181289 …

あなたが見積もられたサイトで見積もってみたところ1ライセンスあたり\34,800+\16,400=\51,200となるため、Standardエディションをボリュームライセンスで取得したほうが割安となっております。

PowerPoint, OneNote, およびPublisherの機能が必要であるならばボリュームライセンスで取得するのも手だとは思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

先に回答してくださった方のご指摘と同じく、エディションの問題で大きく開きがあることがよくわかりました。丁寧な説明ありがとうございます。

お礼日時:2012/04/24 17:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWindows XPボリュームライセンスについて。。。

今MCPの勉強をしています。
参考書が手元に3冊あるのですが、参考書によって回答がまちまちで非常に困っています。

問題(下記は問題集Aの問題です。でもBもCもほぼ同じです。)
■■あなたはある会社の社内SEです。あなたの会社はMicrosoftとボリュームライセンス契約を結んでいます。
あなたは今からWindows XP Proを100台のクライアントコンピューターにインストールしないといけません。
しかしあなたはインストール用のCDを失くしましたので、あなたはショップでWindows XP Proのインストール用CDを買いました。
インストール中にライセンスキーの入力画面で会社のボリュームライセンスキーを入力したら、『無効なキー』とエラーが出ました。
どうすればいいでしょうか?■■

回答はどの問題集も4択ですが、下記がそれぞれの回答です。
問題集A)セットアップを取り消してください。マイクロソフトからWinsows XP Proのライセンスバージョンを得てください。

問題集Bでは)購入したCD後部にあるCDライセンスキーをタイプしてください。

問題集Cでは)マイクロソフトにボリュームライセンス用のWindows XP ProのCDをもらう。
が回答でした。問題文のニュアンスが若干違う程度です。

具体的には「問題集C」の問題文では「CDをショップに買いに行った。」とまでは言ってません。「あなたはCDを失くした。」とどまっています。

この問題は絶対出るそうな問題の上、点取り問題みたいな問題なので、頭の中をクリアにしたいです。
答から推測して、この違いが何か分かる方。アドバイス下さい!

ちなみに微妙な違いは補足にて返答いたします。

今MCPの勉強をしています。
参考書が手元に3冊あるのですが、参考書によって回答がまちまちで非常に困っています。

問題(下記は問題集Aの問題です。でもBもCもほぼ同じです。)
■■あなたはある会社の社内SEです。あなたの会社はMicrosoftとボリュームライセンス契約を結んでいます。
あなたは今からWindows XP Proを100台のクライアントコンピューターにインストールしないといけません。
しかしあなたはインストール用のCDを失くしましたので、あなたはショップでWindows XP Proのインストール用CDを買い...続きを読む

Aベストアンサー

MCPの試験では、「唯一の正解はどれか」ではなく、「与えられた選択肢の中で、どれが最適か」を考えるようにしてください。

各問題集ごとに選択肢の内容も異なるでしょうから、
回答も異なると思います。

Qoffice2010ボリュームライセンスの利点?

勤務先で使用しているMS-officeを、段階的に2010に移行する計画を立てています。
クライアントは200台以上ありますが、ボリュームライセンスで購入すべきか迷っています。
前バージョンまではボリュームライセンスで購入していました。

しかし、ボリュームライセンス版はバージョンアップできず、パッケージ版より単価が高く、しかも
office2010から面倒なKMS認証かMAK認証が必要になってしまいました。
これならメディアの保管が嵩張っても、上記問題がないパッケージ版が良いような気がします。
そもそも、ボリュームライセンス版のメリットとは何なのでしょうか。
超大口ユーザーに対するボリュームディスカウントだけのような気がします。
ご意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

ボリュームライセンスの一番のメリットは管理コストの低減ではないでしょうか。
例えばインストールしたパソコンが故障したり入れ替えが必要だった場合
パッケージ版の場合、パソコンとCDが1対1の関係上、すべてのパソコンたプロダクトキーなどの情報を記録しておく必要があります。また、別のマシンに入れなおさないといけない場合電話での認証作業も必要になります。

また、大量の台数の入れ替えの際にも、サーバー経由で配信も可能なので
作業時間も短縮でき、1台1台行うより楽になると思います。

QWindows ボリュームライセンスについて

今回、windows7をボリュームライセンスにより60台の展開を考えております。
過去にも展開経験はあるのですが、ライセンスについて正確に理解しようとしたところ、わからない点がでてきました。

■構成
VL:windows7 Professional
OEM:windows7 Professional
マスタPC:1台
展開端末:60台
認証方法:MAK

(1)windows7 ProのOEM版を60台購入して展開する場合、ボリュームライセンス(win7 Pro)はマスタPCの再イメージング用に1ライセンスのみ購入すればクローニング可能なのでしょうか。また認証はどうなるのでしょうか。
←自身はOEM版にクローニングする分のVLを購入するものと認識しております。
上記の場合で正しい場合、かなりの無駄が・・・と思っております。

(2)展開後にMAK認証によりアクティベーションする場合、50台分程認証を実行すると制限?がかかり
購入しているライセンス数に達してないにも関わらず、認証することができないことがありました。
(当時はVLSCに問い合わせ数?を増やすよう問い合わせました)
そういった仕様なのでしょうか。

乱文で申し訳ありませんが、ライセンスについて記述されているサイトはたくさんありますが
正しく認識できているかの不安もあり解説頂ければ幸いです。

また、展開・ライセンスなどで知っておいたらといった知識等ご教授頂ければありがたく思います!

以上、よろしくお願い致します。

今回、windows7をボリュームライセンスにより60台の展開を考えております。
過去にも展開経験はあるのですが、ライセンスについて正確に理解しようとしたところ、わからない点がでてきました。

■構成
VL:windows7 Professional
OEM:windows7 Professional
マスタPC:1台
展開端末:60台
認証方法:MAK

(1)windows7 ProのOEM版を60台購入して展開する場合、ボリュームライセンス(win7 Pro)はマスタPCの再イメージング用に1ライセンスのみ購入すればクローニング可能なのでしょうか。また認証はどうなるので...続きを読む

Aベストアンサー

>(1)ですが、今回の場合であればVLメディアを最低ライセンス購入したうえで、クライアント展開可能ですか。

可能なはずです。

>その場合、クライアントのライセンス認証は個々の端末に与えられたOEMライセンスキーを使用して認証を行うということでしょうか。

違います。
再イメージングで展開したPCはボリュームライセンスにて提供されたプロダクトキーを使用して認証を行います。

VLライセンスを1つしか購入してないじゃんと思うかもしれませんが、そういうものとして理解していいはずです。

案ずるより産むが易しなので一度VLCCに電話すると良いと思います。

>(2)VLの場合KMS認証が主流なんですね。知りませんでした。

KMSの方が展開やライセンス管理が楽なので、KMSが使用出来る場合はこちらを使用することが多いということだと思います。

KMSは、KMSホストを立てなければならないし、KMSクライアントは定期的にKMSホストにアクセス出来なければなりません。
例えば、拠点間がVPNなどで接続されていないとKMSホストへの定期アクセスは出来ないのでKMSが有効とならない場合もあります。

>今回は上限値(50台?)認証の度にVLSCに問い合わせする必要がありそうです。。

これはデフォルトが50台になっているだけなので、事前に上限を増やしてもらえばいいだけだと思いますが。。。
今回は60台なので、展開前にVLSCに電話して60にするなどの対応をすれば良いのだと思います。
また、ちょいちょいPCが増えることが予め予想出来るのならば、その分を上乗せして上限を決定すればいいと思います。

>(1)ですが、今回の場合であればVLメディアを最低ライセンス購入したうえで、クライアント展開可能ですか。

可能なはずです。

>その場合、クライアントのライセンス認証は個々の端末に与えられたOEMライセンスキーを使用して認証を行うということでしょうか。

違います。
再イメージングで展開したPCはボリュームライセンスにて提供されたプロダクトキーを使用して認証を行います。

VLライセンスを1つしか購入してないじゃんと思うかもしれませんが、そういうものとして理解していいはずです。

案ずるよ...続きを読む

Qボリュームライセンス版のoffice2010の再インストール

PCにボリュームライセンス版のoffice2010をインストールして正規のIDを使って認証して使用して、1年後リカバリーしたとします。
この場合、同じPCならアクティベーションは通りますよね?(別のPCならハードウェアIDが違ってくるからできない)

Aベストアンサー

ところで、正規のVLですか?

VLだけ売ってるような商品じゃないですよね?

正規のVLならPCが変わっても再インストールできますよ

QwindowsXP ボリュームライセンス契約について

この度、windowsXPのボリュームライセンスにて30ライセンス購入しようと思うのですがマイクロソフトのサイトで値段などを調べても良くわからないので同じようなライセンス数でボリュームライセンスを購入した方がいらっしゃいましたら。いくらくらいで購入できたか教えてもらえないでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

マイクロソフトでも直接受け付けております。
http://www.microsoft.com/japan/licensing/select/mvls.mspx
------------------------------------------------------------
この手順に従ってもアクセスできない場合は、ボリューム
ライセンスコールセンター(0120-737-565)もしくは
MVLS専用サポートセンター(MVLSjp@microsoft.com)にご連絡下さい。
------------------------------------------------------------

と書いてありますので相談してみてはどうでしょうか?

QMS Office 2010のライセンス移行

MS Office 2010のパッケージ商品を購入しインストールして使ってましたが、新規にPCを購入してそちらでMS Office 2010を使うつもりですが、前のPCでは使用しないので移行して使えないでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

どちらかがノートならライセンス上は2台まで使えるので、そのままインストールでかまいません。
両方がデスクトップならライセンス上は前のパソコンから普通にアンインストールして、新しいパソコンにインストールしてください。
ライセンスの移行作業はなかった記憶で、万一認証が出来なければ電話認証でやってください。

QWindows7 Ultimateボリュームライセンスと32bit/64bitについて

2台のノートPC(現在、共にVistaのプリインスト)で、
日本語OSと英語OSの両環境でWindows7を使いたいため、
Windows7の"Ultimate"のボリュームライセンスを買いたいと思っていますが、
どう手続きすれば良いかわかりません。
詳しい方がいましたら、ご教授くださいませ。

また、ボリュームライセンスで購入しても、
インストールディスクに32bit/64bit両方が入っていると考えてよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

Ultimateを購入する理由が、「英語環境にする」という理由だけなら、1つぶん英語版パッケージを買ってしまえばいいんじゃないですか? パッケージ版は 32bit/64bitの両メディアが付いてきますし。

●個人的な利用であれば、

・7 HomePremiumアップグレード(優待)14,000円くらい
・7 HomePremiumアップグレード(英語版)18,000円くらい(?)

●ドメイン参加などプロ仕様のOSが必要なら、

・7 Professionalアップグレード (優待)20,000円くらい
・7 Professionalアップグレード (英語版)28,000円くらい

※日本語Vistaから英語版Windows7アップグレード版へは、プログラム的にアップグレードできるようですが、サポートはありません。

-------------------

ボリュームライセンスは、パッケージ版の購入に比べてかなり手間がかかりますが、#2の方が言うようにさまざまな特典があり、人によってはものすごくお得になるので、選択肢の1つにはなると思います。

が、ボリュームライセンスを理解していない質問者さんが、どうしてボリュームライセンスを指定しているのかがよく分かりませんので、勝手に推測してみました↓

・まとめ買いがなんとなく安くなりそうだと思ったから
・会社でライセンス購入しているものがあり1本単位で購入できるから
・SAなどの特典(メリット)を知っているから
・最近購入したVistaマシン、DSPメディア、パッケージ版Vistaなどがあり、ライセンス版のOSを買わなくてもSAをアタッチできる状態だから
・知り合いにそそのかされたから

ちなみに、ボリュームライセンスのクライアントOS Proに、32bit/64bitの概念はありません。インストールプログラムを、ディスクキット、もしくはダウンロードで任意に選ぶだけです。


-------------------

いきなり、ボリュームライセンスの7 Ultimate(実際はSAの特典の1つEnterprise)を指定していますが、最終的に希望通りの環境が整えば、ボリュームライセンスでなくてもよいのでしょうか? 

詳細がわかれば、もう少し簡単なアドバイスのコメントも付くのではないかと思います。


マイクロソフトのライセンスはわけわらんです…難しい

Ultimateを購入する理由が、「英語環境にする」という理由だけなら、1つぶん英語版パッケージを買ってしまえばいいんじゃないですか? パッケージ版は 32bit/64bitの両メディアが付いてきますし。

●個人的な利用であれば、

・7 HomePremiumアップグレード(優待)14,000円くらい
・7 HomePremiumアップグレード(英語版)18,000円くらい(?)

●ドメイン参加などプロ仕様のOSが必要なら、

・7 Professionalアップグレード (優待)20,000円くらい
・7 Professionalアップグレード (英語版)28,00...続きを読む

QMS Office 2010 のライセンス製品について質問です。

MS Office 2010 のライセンス製品について質問です。

ライセンス製品というものが、どうも今ひとつピンと来ません。
この度、MS Office 2010 が発売されるとのこと。
そこで、既存のノートPC8台をデスクトップPCに入れ替えて
ノートPCを持ち帰り利用しようかと言うことになっています。

そこで、この際ライセンス製品を買って管理すれば楽ではということになり、
購入を予定しています。(価格的には余り安くないような・・・・)

この場合、ライセンス8台分を購入すれば、ノートとデスクトップの計16台に
セットアップ(きちんとライセンス認証)できるのでしょうか?

Aベストアンサー

ライセンスの購入は16台分必要です。
マイクロソフトのライセンスは個人で使う場合で同時に使用しないことを前提に2台までインストールできますが、法人はこの対象外です。ですから、8台のライセンスで16台インストールしていると摘発されることになります。
ただ、ライセンス認証については性善説になっているようです。

QWindows7ボリュームライセンスについて

恥ずかしながら中小企業の一応社内のネット環境の担当をしています。

40台程度のPCを常時業務で利用しておりOSはxpProです。

xpのサポートが残すところ1年少々となってきたので
Win7への移行をそろそろ考えていますが台数が多いだけに費用がかかりそうです。

PCのメーカー、使用年数、使用頻度などバラバラなのでWin7に移行しても
スペック的に無理であろうPCもありそうです。

実際には30台はxpから7に移行する予定です。
業務的に7professionalに限定されるのですが「Windows7ボリュームライセンス」
でなら費用を抑えることが出来るのではないかと考えています。

しかし「Windows7ボリュームライセンス」をあまり理解していなくて
30台のxpProをWindows7ボリュームライセンスでWin7に移行すれば費用
はどれくらいになりますでしょうか?

またその手順を教えていただければお願いいたします。

Aベストアンサー

ボリュームライセンスと一口に言っても購入方法により金額も条件も変わります。
基本は「同時に3つ以上」です。

初期の費用が高い順に、
・オープンライセンス
・オープンバリュー
・オープンバリューサブスクリプション

オープンバリューの系統は全社契約で「WindowsクライアントOS」という契約をすると任意のバージョンで使用できます。(7でも8でもXPでも良い)

オープンとオープンバリューで140万円くらい、オープンバリューサブスクリプションで30~40/1年(3年で140万円?)
くらいが目安かなぁと思いますが、取引先によってお値段は変動します。

また、他のマイクロソフト製品も購入する予定があるならまとめた方が良いです。

・手順
 取引先に申し込み
 申請書・契約書に記入・署名
 マイクロソフトが受領したらメールでID発行
 契約日から利用開始できますが、メディアが必要なら届くまで少しタイムラグがあります。(ダウンロードは即日開始できます)

OVSは翌年度に数量確認を兼ねて再発注(と2~3年目の支払い)を行います。

Qoffice20xxを買う必要がでてきました。理由は現在使っているof

office20xxを買う必要がでてきました。理由は現在使っているoffice2000が新規購入したデルのxpのPCで正常に動かないことがわかったからです。デルはoffice2007以降なら動作確認をしているとのことですが、必ずしもそれ以前が動かないわけではないと思います。

インストールしたい台数は3台で同時に使用します。

このような場合、

・どのバージョンのofficeを
・いくつ

購入すればよいのでしょうか?ボリュームライセンスというのもあるらしいのですね。またアクティベーションなる制限もあるらしくよくわからず困っています。

いままでoffice2000を不満なく使えてきているので高機能である必要は感じてません。安くて正規に3台インストールして使えるタイプを教えてください。PCはつい最近買った高性能のものなのでどのバージョンのオフィスでもスペック的には問題ないと思います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ボリュームライセンス版(VL)は3台以上からありますが、購入ライセンス契約の形態がいくつかあり価格が違いますので、販売店に相談してください。
Openライセンスの例
http://direct.ips.co.jp/pc/ihtml/license/microsoft/

質問にある現状のOffice2000で使用されている機能、あるいは新規に購入しようとしているOffice 20xxでは、どの機能が必要なのか不明なので、詳細は省略します。
基本的に1つのソフトは1台のPCで使用となるので、3台なら3ライセンスが必要になります。
VL版の場合は1つのメディア+3ライセンス、通常のパッケージ版なら3ソフト(3ライセンス)が必要です。

個人使用で、デスクトップとノート、ノートのみで、1台は携帯用として使用の場合は、通常パッケージ版の1つのライセンスで2台のライセンス認証をうけることができるという場合がありますが、それ以外の場合はPC台数分のライセンス(ソフト)が必要になります。

通常市販されているパッケージ版(RTM)の製品とVLの製品ですが、Office 2007とOffice 2010では以下のようなものがあります。
2007 Microsoft Office system スイート
http://office.microsoft.com/ja-jp/suites/FX101635841041.aspx
Office 2010 製品ラインアップ
http://www.microsoft.com/japan/athome/umall/office2010/lineup.aspx

各PCでOffice 2000を使用の場合は、通常パッケージ版のOffice 2007, Office 2010のいずれも、アップグレード版が適用可能です。(通常版の60%程度の価格ですみます)

下記ページ左側にある、Office 2010, Office 2007をクリックで、各バージョンの通常版に関する情報、価格などを、また各バージョンのページの下にある、マイクロソフト ユーモール コンテンツ一覧の法人向け オープンライセンスでVL版の情報を参照できます。
 
アクティベーション(ライセンス認証)
WindowsはXP以降、OfficeはXP(2002)以降のバージョンから採用された、不正なコピー、偽造ソフトなどによる使用を防止するためのライセンスの認証制度で、インストール完了後にオンラインまたは電話により認証手続きを行います。
Office 2000にも使用許諾契約書には記載されていますが、この制度はありませんでした。
PCメーカーに付属のプリインストール版(OEM版)の場合は、認証手続きが済んでいる場合があります。
ソフト単体で購入した場合は、この手続きを行って永続使用を可能にします。
手続きをしない場合は 50回の起動で使用できなくなります。
 

ボリュームライセンス版(VL)は3台以上からありますが、購入ライセンス契約の形態がいくつかあり価格が違いますので、販売店に相談してください。
Openライセンスの例
http://direct.ips.co.jp/pc/ihtml/license/microsoft/

質問にある現状のOffice2000で使用されている機能、あるいは新規に購入しようとしているOffice 20xxでは、どの機能が必要なのか不明なので、詳細は省略します。
基本的に1つのソフトは1台のPCで使用となるので、3台なら3ライセンスが必要になります。
VL版の場合は1つのメディア+3ラ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報