出産前後の痔にはご注意!

成人のアスペルガーです。30代半ばになって診断を受けて、もう40歳になります。いつまでたっても生活が安定せず、努力の方向も分からず、毎度繰り返し人から非難され、誤解され続けることに疲れました。心から理解し支援してくれる人もいますが、本当に1人、2人いるかいないかという世界で、その人達に負担をかけ続けることもつらくなってきました。

障害特性をよく分かっていない人たちが言うことは、たいてい次のようなことです。

「努力でカバーできるはずだ」(一部はカバーできますが、全部がカバーできれば障害ではありません)
「あなたはそんなふうに見えない」(見かけで分かるなら、早期療育が受けられていたのに)
「わがまま」
「その年で定職に就けなかったら、年とって働けなくなったらどうするつもり?」(一番悩んでいるのは私なのですが・・・)
「あなたは何でも断言するから、相談されても答えられない」(断言しているのではなくて、それしか見えなくて、それを訴えるしか悩みを伝える手段がないときがあります)
(自分の特性を説明しようとすると)「言い訳ばかりしている」

・・・などなど。うまい例をあげられていないかもしれません。

人から非難されても、何かが違う、誤解されているのだ、ということは何となく分かるのですが、何が違うかよく分からないし、非難される回数のほうがはるかに多いので、きっと相手が正しいんだろう、自分は本当に生きていても価値がないし、どうしようもないダメ人間なのだとしかもう思えなくなってきました。

こんな私が生きていける場所は、本当にあるのでしょうか? どんなにつらい思いをしても、努力をしても、それがちっとも結果につながりません。将来はきっとホームレスで孤独死なんだろうと思い詰めています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

私は、現在50になったアスペルガーの男性です、私がアスペルガーと知ったのは48の時でした、何故知ったのかは見ごとに詐欺に遭い、その際に有る医者から、もしかしたら、発達障害ではないかと言われて診断を受けたところ、アスペルガーと診断されました。



私も覚えて居る限りになりますが、確かに他人とはどこかが違う事は解っていましたが、私が小さいときには、タダのさぼりとかドンくさいとしか思われなく、かなりひどい虐めにも合いました。今でいうところの体罰などは当然受けてきました、小学生の時は担任から無視をされたり、父親からは竹刀でどつかれたりなども経験をしています。中学の1年の時は美術教師からかなりひどい事を言われてそれからは絶対に美術の時間は受けない出来ました、その為に、学年主任からは、頑固だとか言われて親の呼び出しなども受けましたが、その教師は私に謝らなければ絶対に授業は受けない事にしたので、結局卒業するまで通知簿の美術欄は空白のままでした。

確かに生きずらい生活ですが、私は一応定職について25年目になります、普通の会社と違い公務員というのは、慣例が有るとこで有ったので、今まで仕事がツずけられたのだと思います。

私は、周りに、アスペルガー障害を持っている事を知らせて居ます、たとえば空間認識がまず出来ないとかなどの具体的な事はだいたい説明をしてあります、それからは、仕事上でも解らない時は出来るだけわかり易く説明をしてもらえるようになりましたので、今はかなり楽に仕事が出来て居ます。

私も、周りには、ほとんど相談できる人は存在して居ません、約10年ほど前からはうつ病にかかり、今は適応障害とも診断されています、睡眠に像も有るので睡眠薬が無いと寝れない生活でも有ります。

まず勇気が居る事ですが、周りの人に、自分は発達障害者であり、その中のアスペルガーで有ると言う事を言うのはどうでしょうか、私の時はそれでかなり楽になったのでこれを言っています、私は今現在障害者手帳を持っています、私が住んでいる兵庫県では、現在発達障害者は知的障害者と同じ扱いになりますが、その手帳を見せると目に見える障害者という事になります、その時に、これは知的障害では無く、発達障害で貰えた手帳で有る事を言うと言いのではないでしょうか。

私は内臓にも先天的な障害を持っていますが、その障害では手帳は貰えなかったので、かなり運動等の制限が有ったので余計に小さい時から虐めに遭って来ました。私の家系はかなり古いのですが、どこかでいつかおかしい遺伝子が入ったらしいと今では思っています、3,4代に一人は、今から思うと色々な発達障害者であったような記述が出てくるのでそう考えているのですが。

エジソンや、アインシュタイン等もアスペルガーで有ったのではと言われて居ますが、日本では、大阪万博で太陽の塔を作った、岡本太郎さんもおそらくアスペルガーで有ったのではないかと思われています、あなたも何かこれなら出来ると言う物が有るはずです、まずはそれを探してはどうでしょうか、私はピアノが弾けます、当然音符も読めますが一度目の前で引かれた曲はそのまま引く事が出来ます、それほど専門的な練習をしたわけではないのですが、かなり音には敏感である事は知って居ます、確かにバランスが悪い事は知って居ますが、冬はスキーに良く行きます、一人が多いですが、後大型2輪にも乗って居ます、車も運転しています。基本的な遊びはアウトドアが多いのですが、音楽などや読書も好きです。

あなたは、決して駄目人間では無いはずです、何かこれなら、人には負けない物が必ず有るはずです、又それがアスペルガーの特徴でもあるのですから、余り引き籠らずに色々な事に挑戦してはどうですか、アスペルガーと診断された時に、何か人よりかははるかにできる事が有った事が出ていたと思います、まずはそこから挑戦して行ったらどうでしょうか、私は理系が強い事が出ていましたが、今の仕事ではほとんどいらない事でしたが、30代でアスペルガーと解っていたら物理の勉強をしてみたかったですね、確かに中学の時は物理に興味が有ったので、私は後約13年で定年になります、唯30年を過ぎたら早期退職が出来るので、仕事を早めにやめて、日本中を旅をして回りたいと言う願望は持っていますが、母が居るのでそれがいつ出来るかは解りません。

あなたは決してだめな人間では無いですので、それはあなたの思い込みです、その考え方は捨てた方がいいです、これは強く言います、まずは出来る範囲でいいのでしてみたい事にトライをしてみたらどうですか。

色々と書きましたが、あなたよりはるかに条件が悪い50でアスペルガーの事を知った一人の年上の男性からの提言と思ってください、あなたは駄目人間では無いですからね、タダ先天的な障害者だっただけなので、もっと勇気を出してみてください、私も未だに独身で生きて居ます、正直にいいますがお見合いは約100回以上は経験をして来ましたがすべてダメでした、今から考えると、断られた事を考えるとだいたいがアスペルガーの症状が原因だった気がします。

今は各県に発達障害者支援センターが有るのですから、自分に有ったとこが見つけられる機会がはるかに多いはずです、それに障害者手帳が取れたら、どこの会社にも障害者雇用枠が有るので仕事は見つけられるはずです、まずセンターで相談されて、其処から紹介してもらって自分に合った仕事を見つけられるのが一番いいと思います、私のように苦労をする事は今は少なくなりだしたのですから、中小のとこでは障害者枠では仕事が無いかもしれないですが、大企業なら必ず枠が有るはずなので、IT産業の所ではかなり積極的にアスペルガーの人を雇って居るとこも出てきている時代なのですから、まだ40代なら出来る範囲です、頑張ってとは言いません、まずはなんでもいいので動くのが元だと思います。

先が見えてきたあるアスペルガーの人間からの応援と考えて下さい。
    • good
    • 116
この回答へのお礼

ありがとうございました。今更なお礼で申し訳ありませんが、ずっと気になっていました。貴重なご経験をお聞かせくださり、励まされました。感謝します。

お礼日時:2016/07/15 17:08

めげないで!!あなたなら絶対乗り越えられます!!!

    • good
    • 14
この回答へのお礼

ありがとうございました。今更なお礼で申し訳ありませんが、ずっと気になっていました。励ましには感謝します。でも、その乗り越えの道筋が見えないのです。

お礼日時:2016/07/15 17:11

回答者No,9のVolvov40さん



私はあなたの回答にえらく感動しました。一生忘れることがないような、それくらいえらく感動しました。きっと、このあなたの回答は何人ものアスペルガー症候群による弊害で苦しんでいる方々を勇気づけると思います。

アスペルガー症候群(アメリカ精神科医学会で、アスペルガー症候群という分類はなくなるらしいですがどうなるのか・・・)は、そうでない方にとっては非常に理解がしにくい障害でしょう。知能障害のない自閉症ですので、一見「全然障害なんてないじゃないか」と思われることも少なくなかったでしょう。

Challenged_ASさん、あなたは決して駄目な人間ではありません。価値のない人間でもなければダメな人間でもないです。自分のできる範囲で自分に合ったことをはじめてみてはどうでしょうか。
    • good
    • 18
この回答へのお礼

ありがとうございました。今更なお礼で申し訳ありませんが、ずっと気になっていました。そうですね、私もNo.9さんにはとても勇気づけられました。医者にまで「見かけで分からないからアスペルガーではない」とか言われて、まだこんな医者が「専門医」を名乗っているのかと、落ち込んでいます。

お礼日時:2016/07/15 17:11

アスペルガーは脳の機能障害です


悩む必要はありません
必要なのは対策です

足の不自由な人が車椅子などを利用するように、
心が不自由なので、スキルを身につけることです
見た目が普通でわからないので、我侭や無神経に見えますが、
そうではありません
理解できない周りの人がある、というだけですよ

支援者があるのですから、支援者に支援してもらいながら、
普通に暮らしましょう
悩まなくて良いですよ
問題が起きたら、支援者に間に入ってもらったり、アドバイスを貰いましょう
    • good
    • 14
この回答へのお礼

ありがとうございました。今更なお礼で申し訳ありませんが、ずっと気になっていました。支援者がなかなか見つかりません。この質問の当時から今に至るまで、住む場所は変わりましたが、状況は変わりません。

お礼日時:2016/07/15 17:10

はじめまして。



ぶしつけですが、私はアスペルガーだの大人の発達障害だのというものが大嫌いです。
そういう病名が生まれてしまうなんてとても卑しい社会になってしまったと思います。

なぜなら、その病名自体が診断された人に対し「もう、特定のことを期待してはいけない」
というレッテルを貼っているように思うからです。
さらにそれらの問題に対し、単に上辺だけの対処法だけが広まり、根本的な治療や改善は
初めから期待しないという、対人関係において最も失礼な態度を取っているように私は思うからです。
そして当人にとってもそういう診断を真に受けてしまうのは、自分の可能性を自ら断ってしまう行為になると思います。

あなたは身の周りの方に負担をかけるのがつらいといいますが、負担をかけていると自覚しているのなら、ちゃんと周りの方に感謝の意を表明したことはありますか?恩を返したことはありますか?それができているなら「つらい」とか「後ろめたい」と言った感情は湧かないのではないですか?
一方的だからつらいのではないですか?

周りがあなたを理解しないのは、あなたも周りを理解していないからではないですか?
「アスペルガーだから自分は周りのことを理解しなくてもいい」「恩を受けて当たり前」なんて思ってないですよね?
そんな態度では誰も寄り付きません。
だって一方的に負担をかけられるのは分かりきっているじゃないですか?
そんな面倒、誰だって嫌がります。
仮にちょっとそういう面倒があったとしても、別のところで魅力的な部分や、
周りに貢献できることがあれば人はちょっとした面倒にはは目をつぶるものです。
だって人間完璧にはなれませんから。
そう、誰だって完璧じゃないんです。
あなたはアスペルガーと診断されたかもしれませんが、周りの人だって仮にアスペルガーと診断されなくても、何かしらの欠点を持っているものです。
だから周りの人はあなたをきちんと理解できないし、誤解するのです。
あなたも自分に欠陥があると自覚しているなら、他人の欠陥も認めるべきです。
違いますか?
自分だけが不完全だと思っていませんか?

あなたがまず考えるべきことは、自分の欠点をどう補うか?という「戦略」です。
長所と短所は表裏一体。
つまり世の中、短所を愛嬌に変えられた人間の勝ち、です。
なんでもいい、自分の欠点から人の目をそらすことができるような技が
ひとつでもあれば、それだけである程度楽になれるはずです。

苦しいかもしれませんが、今あきらめたらそのまま年を取るだけです。
どうかあきらめないでください。
    • good
    • 36
この回答へのお礼

ありがとうございました。今更なお礼で申し訳ありませんが、ずっと気になっていました。発達障害というものをとても誤解されているように思います。残念です。お答え下さったことには感謝致します。

お礼日時:2016/07/15 17:09

こんばんは。


ご質問から日が経っていますが、まだ回答を締め切っていらっしゃらないようですので、見てくださるのを期待しつつ書込みしてみますね。

私はアスペルガー当事者の54歳です。
5年前に診断を受けました。

質問内容を読ませていただいた限りでは、我々にありがちな二次障害である「うつ」を引き起こしている状態と思われます。
とりあえず今は投薬を受けるなどして、うつの治療に専念なさるのをお勧めします。
二次障害を起こしている状態では、何をしても何を考えても何一つ前向きになれるはずもないです。
悶々とするばかりで、疲れるだけに終わります。
私も5か月前に体験済みです。

そもそも我々アスペは、ものごとの状態を(感情抜きで)客観的に観察することができるという能力を持っているはずです。
ですが、二次障害を起こしていると、これがさっぱり機能しません。
思考がぐちゃぐちゃになり、それこそ、何かに導かれたように「生きる価値なし」という結論しか出ません。
他の選択肢が元々無かったかのように「見えなく」なるんです。
そもそも二次障害を起こしていること自体に本人が気づきにくい、というオチで、だからこそ厄介なのですけどね。

とは言うものの、ご自分で「思い詰めている」と書かれていますよね。
これは、普段のあなたがかなり自己分析ができている、という証拠だと思います。
「うつ状態」が改善されて普段のあなたに戻れば、もっと「見えてくる」と思いますよ。

一刻も早く、いつものあなたに戻ってください。
これからどうする、の話は、それからだと思いますよ。
    • good
    • 26
この回答へのお礼

ありがとうございました。今更なお礼で申し訳ありませんが、ずっと気になっていました。当時の私は、コンビニ店員をしており、オーナー夫妻に嫌われてしまい、とても大変な思いをしていました。今また、別の職場で目を付けられて、また辞めざるを得ない状態になっています。いつまでこんなことを繰り返せばいいのか・・・ 「いつもの私」はもう忘れました。子どもの時に、捨てざるを得なかったので。

お礼日時:2016/07/15 17:06

私の娘が、軽度のADHDで小学校の低学年まで、いじめられたりしたことがありました。


落ち着きがなく、かんしゃくを起したり・・・まわりのこの中で浮いてました。
6年生になる頃には自分で浮いてることを自覚して、言動には気を付けるようにしてたようです。
中学を卒業するころには、成績も上位になり、親の私には気づく事も、
他の人にはわからないくらいになってました。

自分で行動する前にひと呼吸おいて自問自答してみるのもいいように思います。
でも、まわりを見ても普通に変わってる人の方が多い世の中ですので・・・

相談できる人がいるなら相談し、目の前の事にひとつひとつ丁寧にやっていけば、
見てる人はきっとみてると思います。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ありがとうございました。今更なお礼で申し訳ありませんが、ずっと気になっていました。私も小学生の時、ものすごく浮いていました。気をつけた結果、自分を殺すことになりました。大人になって、あれがよかったとは思っていません。娘さんがそうではないことを祈ります。

お礼日時:2016/07/15 17:04

開き直りましょう。



他人に貴方の特性を理解してもらう事は諦めましょう。

診断を受けたことで貴方は「解放」されているのです。

広い世間には自分の特性を知らず、「変人」「バカ」「KY」「根性無し」等々の罵詈雑言を受け続けている仲間が沢山います。

世間から攻撃排除されるのか「原因」がわかった貴方は、「原因」を知らない理解してない仲間達よりもリードしているのです。

貴方も嫌いな人間を受け入れることは出来ないでしょう。世間も嫌いだったり、理解出来ないものは受け入れられないのです。

そこで「開き直り」ましょう。

孤独死は避けられないかもしれないが、診断があります、胸を張って生活保護を受ければいいのです。

仲間と理解者を求める事を放棄しなければ、絶望なんてする必要はないのです。

去られる事、拒絶される事に慣れる、受け入れること。

大丈夫、自分の特性を理解したことで、貴方は昨日の貴方よりも上手く立ち回れているのです。

目に見えて成果が上がらないかも知れませんが、日々進化してます。

あきらめず、開き直ることです。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ありがとうございました。今更なお礼で申し訳ありませんが、ずっと気になっていました。

お礼日時:2016/07/15 17:03

Challenged ASさん、こんにちは。



診断を受けるまでは、意味の分からない生きにくさや、
劣等感、疎外感に苦しまれたのではないかとお察しします。

うちの別れた旦那も、軽い自閉症か、アスペルガーの疑いを持っています。
わたしが気づいて、本などで色々しらべ、ようやく納得がいき、本人も心当たりがあるようでした。

でも、病院には行ってくれませんでした。
せめて診断名がつけば、何とか結婚は続いたかも知れません・・・わたしは、精一杯やったので後悔はありません。


なるべく多くの人に理解されたい、と思われましたら、
それはちょっとコツがあると思います。

「アスペルガーだから理解してもらって当然」のような考えでは、かえって嫌われてしまいます。

「こういう自分を理解しようとしてくれて、本当に助かります。ありがとう」
「気づいたら指摘ください、勉強します」
という謙虚な態度で、
「毎回」理解や指摘に感謝したり、謝ってあげてください。

自分側の都合ばかりを言っていると、嫌われます。

相手に理解されるには、相手のことも理解してあげないと、理解されないのが普通です。

一方的に理解してくれる人と言うのは、ボランティアのような人だと思ってあげてください。

相手の立場に立って考えるのがとても苦手なのは知っています。
けれど、好かれたいなら、あたたかく理解されたいなら、
最低限、自分の問題に対して謙虚な姿勢を通さないと、ほとんどの場合は無理です。


自分こそが、障害や困難を背負っているのに、
人から誤解され続けている人はたくさんいるのが現実だと思います。

見えなくても、多くの人が、あなたと共にあります。
あなたと同じ苦しみを味わって、同じ孤独を抱えている人も、きっとどこかにいます。

わたしもたくさんの誤解を受け、非難されながら、死にそうになりながら生きていました。

障害や困難を背負った人で、人の理解を受ける人は、むしろ少数派だと思うんです。
それがこの世界なんです。

大半の人は、外からは分かりにくいので、
「他の人と比べるとできていないじゃないか」と批判をうけ、
人々の無理解という困難が増え、ますます重荷を背負うハメになります。

それは、この世の中では、人は見える部分で判断されているからです。

それが不公平なのはよくわかります。
どんなに望んでも、認めてもらえることは少ないことも。

まずはせめて、ご自分がよくやってきたことを、認めて差し上げてください。
誰ひとり認めてくれなくても、あなたはよく頑張ってきたのではありませんか。


こちらの動画も、よかったらご覧ください。

    • good
    • 15
この回答へのお礼

ありがとうございました。今更なお礼で申し訳ありませんが、ずっと気になっていました。せっかく回答をいただいたのですが、何とお返事をしていいか、ずっと悩んでいました。車いすの方が、「外に出るといつも謝ってばかりで苦しい」と嘆いているのをテレビで見ました。私も同じ気持ちなんです。それは果たして対等でしょうか? 定型発達の人たちのほうが、数が多いというだけのように思います。どちらが正しいか、間違っているかではないのではないでしょうか。謙虚に、とおっしゃいますが、謙虚さが要求されるのは双方だと思います。私は頭を下げすぎるくらい下げて生きてきたと思います。これ以上下げると、自分が卑屈になってしまいそうで怖いのです。そんな当事者の気持ち、少しでも伝わったらと思って書きました。

お礼日時:2016/07/15 17:01

まったくの素人の意見になりますが、


参考になればと思い、回答させていただきます。

最近、友人の弟が30代を目前にして「アスペルガーかも」と診断されました。

彼は数年間勤めた会社を自主退職した後、いわゆるニート生活を送っています。
ハローワークに通って職探しをするも、本気で探しているのかいないのか…、
なかなか再就職先に巡り会えず、そんな生活が3年になります。

以前から、普段の生活ぶりから「もしかして……?」と家族は考えていたようです。
そこで、家族が本人には内緒で、カウンセラーに相談をしたところ「アスペルガーかも」という診断を受けた、とのことでした。
まだ本人にはその旨を伝えてはおらず、直接診てみなくては判断できませんので、確定ではないのですが。

カウンセラーの意見はこうです。
本人への告知が良い方向に進むか、悪い方向に進むかの判断は非常に難しい。
これまでこれまで健常者として生きてきて、(就労には支障を来してはいますが)普通に生活をしてきた、という観点から、これからもこれまで通り生きて行くという選択肢もある。
しかし、それでは彼の持つ特性がまったく理解されず、ただただ邪見に扱われる可能性がある。
本人に告知し、正確な診断をした上で障害者手帳を取得すれば、そういったことに理解のある就職先が見つかるかもしれない。
しかし、障害者であることを知り、本人が大きなショックを受ける可能性がある。

私の聞いた話は以上です。

>当然、発達障害支援センターなどには相談していますが、根本的解決にはつながっていません。相談時間も十分にはさいてもらえませんし、知的障害がない以上、具体的な支援は受けづらいです。

センターに相談しても、なかなか思うようにいかないのですね…。
1カ所ではなく、いくつかまわられてはいかがでしょうか?
実績のない施設では支援に消極的になってしまうのも否めません。
アスペルガーのケアを得意とする支援施設や医療施設もきっとあると思いますよ。

内科や歯科など他の診療科であっても同じですよね。
症例が少ないものだと理解されにくく、満足の行く診療は受けられませんから。
私も何年も皮膚科に通っていますが、5件目にしてようやく納得のいく診療が受けられました。

完璧な人間なんていないのですから、前を向いて歩いて行きましょう!
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございました。今更なお礼で申し訳ありませんが、ずっと気になっていました。当時の私は過疎地ぐらしで、相談機関が皆無に近かったです。今は少し都市部に引っ越しましたが、発達障害に対する対応が最も遅れている地域のため、「見かけで分からないからアスペルガーではない」と言い出す医師までいる状態で、再び別の意味で絶望しています。

お礼日時:2016/07/15 16:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアスペルガーの遅過ぎる発見とそれによる自殺衝動。

アスペルガーの遅過ぎる発見とそれによる自殺衝動。

20代終盤男性です。
あるキッカケにより精密な検査を受け、
強度のアスペルガー症候群だと診断されました。
すごくショックを受けています。
援助なしで社会適応できないレベルだと言われましたが、
大人になってからは何とか社会に適応し、やや無理をしながらも
普通に社会人として勤めてきました。
しかしサラリーマン(公務員)として勤務を続けた場合、
問題が起きる可能性があると指摘を受けました。

たしかにアスペルガーの特性を生かして活躍する人もいます。
しかし彼らはみな幼少期に発見され、
適切な環境を与えられています。

アスペルガーの社会適応力を発揮するには脳科学的に臨界期があり、
これが早期発見が重要な理由だとききました。
脳科学的な臨界期ばかりではなく、社会的な臨界期もあります。
30歳近くで職業を変えるとすると、
この不景気の中ではまともな職場は皆無です。

臨界期の過ぎた大人になってアスペルガーに気がついた人で、
いい人生を送った例は聞いたことがありません。
社会からまるで実験動物や汚い雑巾のように見られ、
欠陥のある道具として歯車のように扱われ、
孤独に死を迎える人が大半なのが現実ではないでしょうか。

それを考えると自殺衝動が起こって辛いです。
とにかくショックと絶望感が甚大で、頭がクラクラする上、
また体調を崩してしまいました。
おまけに私の私のこの悩みが2ちゃんねるで晒され、
激しい中傷・嘲笑のネタにされています。
同じ人間として、あの連中の行為がとても信じられません。
とにかく許せません。はらわたが煮えくり返ります。
一人暮らしなので発作的な自殺衝動が怖いです。
家族とも不仲で最近になって縁が切れつつあり、
身よりのない大都会で暮らしています。

誰に相談していいかわかりません。
出来れば大人になってアスペルガーに気がついた人を
支援する専門機関があれば、
そういうところに相談してみたいです。

相談できる機関を紹介していただけると幸いです。
早く精神的ショックから立ち直りたいです。
そして、まだ活躍や出世の夢も諦めたくないです。
何とか這い上がりたいです。

アスペルガーの遅過ぎる発見とそれによる自殺衝動。

20代終盤男性です。
あるキッカケにより精密な検査を受け、
強度のアスペルガー症候群だと診断されました。
すごくショックを受けています。
援助なしで社会適応できないレベルだと言われましたが、
大人になってからは何とか社会に適応し、やや無理をしながらも
普通に社会人として勤めてきました。
しかしサラリーマン(公務員)として勤務を続けた場合、
問題が起きる可能性があると指摘を受けました。

たしかにアスペルガーの特性を生かし...続きを読む

Aベストアンサー

以前にもアドバイスさせていただいた者です。
2ちゃんねる等への対応について。
とりあえずは、IDを変えることです。また、自己紹介欄も書かないことにするとよいです。
あなたに偏りがあることを嘲笑した人々も、またかなりの偏りを持った人々であると考えられます。
あなたが彼らに向かって腹を立て、悲しみ、リアクションを見せることは、彼らに嗜虐の悦びを与えてしまうのです。
あなたが姿をくらましてしまうことが、彼らにとっては「愉しみを無くすこと」であり「つまらないこと」なんです。
ぜひガッカリさせてやりましょう。

これまで何回か質問者様の投稿を読ませていただいていますが、
思い込むとバーッと突っ走ってしまって、軌道修正が難しい方である感じがします。
それは、家族も含めて、周囲の人にとってはとても疲れてしまうことなんですよ。

相談できる専門機関をお望みのようなのですが、それは主治医等を通じて紹介してもらうのもひとつの方法だと思います。
主治医を含め周囲の人に強い不信感をお持ちのようですが、「他者のことを本当に分かる人なんて存在しない」くらいの認識でいるほうが楽かもしれませんよ。

質問者様が、新しい医師や新しい施設に次々と相談し、その都度「自分のことを理解してくれない」とガッカリする姿が予想されてしまい、心配です。

負に働く性質が大きい分、優れた方向に働く部分もまた大きくなるのではないでしょうか。
アスペルガーの傾向を持った人は、けっこう大勢いると、ふだんから思っています。

以前にもアドバイスさせていただいた者です。
2ちゃんねる等への対応について。
とりあえずは、IDを変えることです。また、自己紹介欄も書かないことにするとよいです。
あなたに偏りがあることを嘲笑した人々も、またかなりの偏りを持った人々であると考えられます。
あなたが彼らに向かって腹を立て、悲しみ、リアクションを見せることは、彼らに嗜虐の悦びを与えてしまうのです。
あなたが姿をくらましてしまうことが、彼らにとっては「愉しみを無くすこと」であり「つまらないこと」なんです。
ぜひガッカ...続きを読む

Q発達障害を持つ同僚が大嫌いなんです

部署に合わない、という理由で4回の異動をしてきた入社7年目、32才の男性社員について相談です。

事業拡大により、私の業務がかなり逼迫しており、受入をしました。
異動してきた時は発達障害であることは上司も知りませんでしたが、あまりのミスの多さや、数分前に言ったことを忘れてしまったり、話し方や内容も妙に幼く支離滅裂、書類の整理ができず、いつも何か落としたり探していたり。なぜこんなことが出来ないのか、ケアレスミスが多いのかと怒ったことも何度かありました。

そんな状態が半年続き、上司に相談したところ、産業医の面談をすすめられ、そこで軽度の発達障害であることがわかりましたが、事情もあり異動はさせられない為、これからも私に面倒を見て欲しいと言われ、今に至ります。

今は彼と二人で仕事をしています。今でもミスの多さは相変わらず、一般教養もなく、岩手県は何地方?と聞くと「関西」と答え、じゃ、都道府県は全部でいくつ?と聞くと、「58」。時間や日にちをよく間違え、電話に出れば先方の社名も名前も忘れたと言ってまともに取次ぎもできない、伝言などは付箋やメモ用紙ではなく、自分のノートに書いたものをノート毎デスクに置いておく。

どうしたらミスがなくなるか、ゆっくり自分なりに考えてみて、と言えば私の顔をジッと見つめて3時間黙ったまま。
コピーを頼めばサイズが違う。A4を渡してなぜあえてA3?
話に起承転結がない為、何を伝えたいのか全くわからないので、意図を読み取るのに苦労します。 その他予想外のミスや、知ってて当たり前のことを知らなかったり(「日暮里」を「ひぐれさと」と読んだり、現総理を「すが」だと思っていたり)。ちなみに会社は東京です。単純な計算もできません。

それに加え、よくくしゃみをするのですが、抑えた手を拭きもせず、私との共有物に触ります。私は女性なので、そういった面に神経質なのかもしれませんが、汚くて嫌なんです。

こんなことが毎日、1年続いています。もう、何をどう教えていいかわからないんです。教えてもすぐ忘れます。彼専用のマニュアルや日本地図をいくつも作成したり、業務分担どころか負担でしかありません。

障害のせいだとしても、ここは会社であり、私は母親ではありません。同じ給料を貰ってると思うと腹が立ってしかたないです。

私は元々じんましんが出やすい体質で、1年に1度程度顔や身体に出ていたのですが、ここ2ヶ月会社に行くと毎日出ます。彼の異動や自分の異動も見込めません。彼そのものが私にとってストレスで、本当に泣きたくなります。

今は、彼のことが大嫌いです。嫌悪感すら覚えます。

恐らく言われるであろう、障碍者の理解が足りないという大批判は覚悟で書いてます。
ですが、障害者をもっと理解しなさいといった内容でなく、こう考えたら楽、とか、こう思えば頑張れるよ。といったアドバイスが欲しいんです。

1人ではもう、限界です。 誰か助けてください。

部署に合わない、という理由で4回の異動をしてきた入社7年目、32才の男性社員について相談です。

事業拡大により、私の業務がかなり逼迫しており、受入をしました。
異動してきた時は発達障害であることは上司も知りませんでしたが、あまりのミスの多さや、数分前に言ったことを忘れてしまったり、話し方や内容も妙に幼く支離滅裂、書類の整理ができず、いつも何か落としたり探していたり。なぜこんなことが出来ないのか、ケアレスミスが多いのかと怒ったことも何度かありました。

そんな状態が半年続き、上司...続きを読む

Aベストアンサー

あなたのストレス良く分かります。

私ならいつか怒鳴ってしまうか、いずれ殴ってしまうかもしれません。

逃げるしかないですね。

上の方にどうにか話しを聞いてもらい改善してもらえませんか?

あなたがストレスで病気になったら、仕事どころではありません。

上司に「このままでは、胃に穴が開いてしまうかもしれませんので、辞職も考えてます」くらい言ってみてはいかがですか?

Q発達障害持ちは社会にとって邪魔者なのでしょうか?

こんにちは。現在23歳発達障害持ちの女です。

タイトルを見て気分を悪くされた方がいたらすみません。
自身の発達障害に長いこと悩まされていて、非常に辛い日々を送っています。
今後どうしたら良いのか分からず、何かヒントをいただけたらと思い質問しました、

私は今の職場(水耕栽培の仕事をしています)に勤めはじめてから半年が経ちました。
仕事内容は至って単純なのですが覚えることが多く、天候や気温によって左右されたり
予期せぬトラブルが起きてそれに対処しなくてはいけないので大変です。

私は昔から2つの事を同時にこなしたり、急な変更に対応する事が本当に苦手です。
仕事も初めはミスが多く「これではいけない」と思いメモを取って見返すなど工夫しています。
そのおかげでだいぶ注意される事も減ってきたのですが、先日不注意で面倒なミスをしてしまい、
それ以来職場の人からの視線が冷たくなったような気がして怖いです…。
それからまた小さなミスが続いてはその度に先輩に注意されるという日々に逆戻りしてしまいました。

何度も「気を付けよう」と決心して仕事に臨むのですが、最近では
「怒られないように仕事を頑張る」という感じになってしまい息苦しいです。
発達障害の事は職場には黙っていて、仮に発達障害をカミングアウトしても
「仕事ができない事への言い訳だ」としか思われないだろうと諦めています。
私も障害を言い訳にはしたくないけど決してふざけて仕事をしているわけではないし、
与えられた仕事をきちんと一生懸命こなそうと常に考えているつもりです。
ですが職場の人から見ると私は「周りの事を考えられない」「要領が悪い」と思われているみたいで、
先日社長さんに呼び出されて「もう少し周りの流れを見て仕事をしてほしい」と言われてしまいました。

要領が悪いことや周りの空気を読むのが苦手なのは自覚しているし、過去に違う人からも
同じような事を指摘されたこともあります。
私自身わざとそういった態度をとっているわけではないのに、どこへ行っても
周りからそう思われていまうのが辛いです…。
転職しようかなと求人票を見ても「ここへ行ってもどうせ邪魔者扱いされるのかな…」と
勝手に被害妄想しては落ち込んでしまいます。
誰かに直接悪口を言われてるわけでもないのに「さっさと消えろ」とか「邪魔」と
言われているような気がして、毎日職場に行くのが怖くなってしまいました。

よくネットの発達障害についてのスレッドを見ると「発達障害は邪魔」「さっさと退職しろ」
などという書き込みが多く、自分は社会的に理解されない立場なのかなと思います。
もちろん発達障害でも素晴らしい才能を持って活躍されている人もいますが、そういった人は
ほんの一握りで、何のとりえもない私はゴミ同然なのかもしれません…。

自分よりも重い障害を持っている人や過酷な状況にいる人がたくさんいる事もわかるのですが、
私はほぼ健康で見た目も全く普通の人間なのにどうしてこんなに何もできないんだろう?
「自分ほど生きる価値のない人間っているの?」「誰か私を殺してくれないだろうか…」などと
頭の中がパンクしそうなくらい色々と考えてしまいます。

ここに書かれている事はほんの一例で過去にも人間関係で何度もトラブルがあったり、
精神的にも肉体的にも限界を越えてしまい精神科に入院したこともあります。
今も精神科でカウンセリング等を受けていますが、なかなか上手く気持ちを切り替える事が
できません…。
もう発達障害関係なく私の性格に問題があるような気がしてますます自分が大嫌いになります。

本当は興味のあることやってみたいこと色々あったのに、自分に自信がなさすぎて今後
生きることを全部放棄したくなってしまいます。
今まで不器用なりに頑張って生きてきたつもりだけど、周囲から見れば私はただの「出来損ない」
でしかないのだと気づき「今まで辛い事を我慢したのは何だったの?」と自問自答しています。

私は決して発達障害だから甘やかしてほしいとか特別扱いしてほしいわけではありません…。
ただ周りと同じように社会で上手くやっていけない事にもどかしさを感じているんです。


長ったらしい文章ですみません。
中には文章を読んで不快に思われた方もいらっしゃるかと思います。
ですが私は自分自身の発達障害・今後の生活について非常に悩んでいます。
自分なりに本を読んだり答えを出そうと色々試みたのですが上手くまとめられず混乱している状態です。
今後私はどう社会に適応していったら良いのでしょうか…?


発達障害の当事者または身近に発達障害持ちの方がいらっしゃる方からの
アドバイスがいただけると嬉しいです。

よろしくお願いします。

こんにちは。現在23歳発達障害持ちの女です。

タイトルを見て気分を悪くされた方がいたらすみません。
自身の発達障害に長いこと悩まされていて、非常に辛い日々を送っています。
今後どうしたら良いのか分からず、何かヒントをいただけたらと思い質問しました、

私は今の職場(水耕栽培の仕事をしています)に勤めはじめてから半年が経ちました。
仕事内容は至って単純なのですが覚えることが多く、天候や気温によって左右されたり
予期せぬトラブルが起きてそれに対処しなくてはいけないので大変です。

私は昔...続きを読む

Aベストアンサー

息子が発達障害です。
息子は幼いときに大病をし、その後遺症から脳波に異常がみつかり、将来てんかんを発症しないためにとテグレトールのお世話になりました。
大病をした時の年齢があまりにも幼かったので、息子の障害は生来のものなのか後遺症なのか、はっきりしていません。もっと気を付けていたら防げたのかもしれないと思うと親としては申し訳ない思いで一杯です。
けれども、本人はそのこと(過去に病気したこと)をどう思っているのか何も言いません。
そのことで息子から責められたことは一度もないです。
ただ一度だけ気にしないで欲しいと言いました。気に病まれることの方が辛いんだと。

テグレトールの投薬開始以来、息子はぼーっとしやすくなり、他にも多動傾向が認められたため、ずっと担任の先生には息子の障害のことを説明して来ました。
どの先生も親身になって下さったので、御陰様で酷いいじめに遭わずに済みましたが、帰り支度が遅いので、集団下校の同学年の仲間たちからは結構キツイことを言われていましたね…。
多動にも効果があるからと続けて来たテグレトールですが、動作が緩慢になるのには悩まされて来たので、脳波が安定してきて投薬が終了したときは、とても嬉しかったですね。
やっと、本来の息子が戻って来たようで。

我慢強い息子ですが、中学の時に一度だけ私の前で泣いたことがあります。
あれは私も辛かったです。
いじめに遭ったことがあっても幸い友達には恵まれているし(その友達の一人が、いじめに気が付いて先生に報告してくれました)、心配していた脳波の乱れも無くなって、少し大人びて来た息子を見て、今は一安心しています。

とは言え、子どもの頃は周りも幼いので仕方ない面はありますが、成人になって周囲から邪魔者扱いされるとしたら、とても悲しいですね…。
そういう私も発達障害の何もかもを理解している訳ではありません。
息子を基準にしたことしか解りません。
けれども、知っていることを話すことで少しでも偏見を減らせたらなと思います。
_________

前置きが長くなって、すみません。
息子がADHD(ADD=不注意優勢型で多動や衝動性の目立たないタイプ)にLDを合併しています。心理検査や知能検査の他に黙読時の目の動きや音読のスピード、聴力や視機能などを組み合わせた各種検査をした結果、LDはADHDの影響で出ている症状であろうと主治医から診断されています。

息子はLDで、そのままでは学業に差し障りがあったため、高校受験を控えた中3の秋ごろからずっと集中力を高めるためにADHDの改善薬コンサータを服用しています。
進学した今もそのままコンサータのお世話になっています。
コンサータの薬効は半日しか持ちませんし、服用を開始したから直ぐに変化が現れるわけでもありませんでしたが、幸い体質に合っていて副作用もなく、本人の努力の甲斐もあってLDも随分と改善されています。


薬を服用しているから別人のように頭が冴えるということはないですが、忘れ物や先延ばし傾向は随分なくなりましたし、物事に対する計画性が向上しました。
投薬を開始してからは、落ち着いてものごとを考えられる時間が確保できるようになってミスが減り、集中力が続いている間に学んだことはスキルとして定着することに役立ち、それが自尊心の向上にも繋がりました。

息子は根明なので情緒は安定していますが、それでも失敗ばかり続けば傷付くことが多くなります。そうなれば、どうしても自尊心が下がりやすくなってしまいます。
自尊心が下がれば本来持っている能力も発揮できなくなり、悪循環になります。
そうならないためにも、成功体験を積む必要があり、主治医からコンサータを勧められました。


目の悪い人が眼鏡を掛ければ、視力を向上させることで状況が見えるようになりますよね。目が見えづらくて、針に糸を通したり、文字を読んだり書き写したり、細かな作業をするのが困難だったのが、眼鏡を掛けることで解消されますよね。
息子にとってのコンサータはそんな感じです。
別人のように劇的に変化するということはないけれど、見えずらい目を無理やり見開いたり、しかめたり、こすったりと煩わしい思いをしなくても良いように、眼鏡の代わりに不足している機能を補ってくれる、そんな存在なんです。

本人の努力も必要だけれど、視力が悪いのに眼鏡を持たない人には、努力だけでは克服できないことがあります。投薬には否定的な意見もありますが、発達障害者にも、眼鏡に変わるものがあれば適応可能なことだってあるのです。
発達障害というのは、接触の悪くなった電気回路にも似ていると思います。
上手くコードが繋がれば電流が上手く流れます。
でも、その回路の接触が悪いときが頻繁に起こるので、出来る時と出来ないときの落差が大きい…。いつも出来ないわけではないから、出来ないときは「何故?」と訝しがられてしまうし、自分でもなぜそうなるのか解らなくて落胆してしまう…。
そういうギャップを埋めてくれるのが、ADHDにとってのコンサータやストラテラなんです。

相談者さんがどのタイプの発達障害に診断されたのかが分りませんが、もしかすると、相談者さんも息子のようにコンサータが合っているかもしれません。
上記にも書きましたが、ADHDの改善薬には他にストラテラもあります。
自分自身のスキルを上げることや生活面での見直し、便利なツールの活用も大切ですが、既に発達障害の診断を受けていらっしゃるのなら、投薬について今の主治医に相談なさってはいかがでしょうか?

ADHDの成人の投薬治療に関しては、以前はストラテラが先行する形で承認されていましたが、今はコンサータも承認されています。
体質に合う合わないはありますが、以前よりも選択肢が増えているということは、発達障害を抱える側には心強いものがあると思います。


それと、手帳をお持ちでないということでしたが、うちの場合はコンサータの投薬を続けるのには薬価が高く経済的に苦しいので、市役所に申請して障害者自立支援法のサービスである『自立支援医療受給者証』をいただいています。
この辺りのことは病院に相談したのですが、申請を初めてしたとき息子はまだ中学生だったので、『障害者手帳』という名称は息子には重すぎて、当人も所持することに抵抗があったし、顔写真の添付があるというのも心理的に負担に感じていたので、そういった義務が無く、ごくシンプルで圧迫感のない『自立支援医療受給者証』を選択することにしたのです。
見た目は二つ折りになっていて、改正前の健康保険証に似ています。

申請に関しては所得が関与していますし、所得自体の変動や基準の変動もあるので、一度通ったら、翌年も必ず通るとは限りませんが、申請が通れば、発達障害の治療のための通院費も投薬量も一割負担で済みます。
ただ、その場合、登録できる病院と薬局はそれぞれ一か所となります。
それ以外の病院や薬局では一割負担の適用はありません。


主治医に相談して、仕事を続ける上でどうしても投薬治療が必要だということになれば、発達障害については職場の上司に話さなければいけなくなることもあるでしょうし、そうなれば同僚にも説明しなければならなくなると思います。
~『自立支援医療受給者証』の取得申請をするときには診断書が必要になります。
社会人の場合どうなるのか分らないのですが、医者が診断書を書くときに、仕事でどれぐらい困難な場面があるのかを書面で問診という形で職場の上司に協力を要請することもあるのかもしれないと、その点が気になっています。
診断そのものがついている相談者さんの場合は全くの杞憂かも知れませんが、息子の場合、確定診断が下りたのは中学生のときで、そのときは保護者と担任とそれぞれが記入するチェックリストが必要だったので…。
その辺りのことは主治医に確認していただければと思います。~

発達障害があって、周囲とのずれが負担になっている場合は、投薬のお世話になったり、手帳や受給者証の取得を検討することになると思います。
モヤモヤをスッキリさせる意味でも、この辺りのことも主治医や医療ソーシャルワーカーなどとよく相談なさってください。
(受給者証などの詳細については、おそらく医者よりも病院の受付さんや看護婦さんの方が詳しいです。ソーシャルワーカーが常駐していなくとも説明していただけると思います。私は市役所の職員さんと看護婦さんと、それぞれから説明を受けました。)

雑多な内容となりましたが、参考にしていただければ幸いです。

息子が発達障害です。
息子は幼いときに大病をし、その後遺症から脳波に異常がみつかり、将来てんかんを発症しないためにとテグレトールのお世話になりました。
大病をした時の年齢があまりにも幼かったので、息子の障害は生来のものなのか後遺症なのか、はっきりしていません。もっと気を付けていたら防げたのかもしれないと思うと親としては申し訳ない思いで一杯です。
けれども、本人はそのこと(過去に病気したこと)をどう思っているのか何も言いません。
そのことで息子から責められたことは一度もないです。
...続きを読む

Qアスペルガー症候群の言い訳

職場にアスペルガー症候群の女性(派遣社員)がいます。
その言動がストレスで、しんどいです。

特に、注意をしたときの理解不能な自己弁護と言い訳がひどいです。
作業の手を止めてまで言い訳してきます。
ただでさえ作業スピードが遅いのに、そんなことで手を止められたら結局こちらが手伝うはめになります。
時には注意された後、他人に八つ当たりをします。
好意で助けたことに文句をつけたり、自分は頑張っているのにいじめられていると言いふらしたり。


自分でもアスペルガーについていろいろ調べて、なるべく刺激をしないようにしていますが、どうしても注意しなければならないこともあります。
例えば、空箱を未開封の箱と一緒に並べて在庫管理を混乱させたり、同じ備品を大量にストックして必要なものが倉庫に入らなかったり、誰も使わない不必要なものを必要と言い張って社員に購入させたり。

注意しようかと考えただけで動悸や息切れ、吐き気がします。

私は彼女の数か月後から入った単なる同僚だからなのか、、言っても聞いてもらえません。
それどころか返り討ちにあって余計イライラするだけなので、黙ってフォローする毎日です。
彼女の上司にあたる人が2人いますが、信じられないことに2人ともアスペルガーかと疑うほど彼女に似ています。
言っても彼女を擁護され、無駄でした。

一般常識をわかってもらおうとは思いませんし、彼女を理解する気持ちも、アスペルガーと伝えるつもりもありません。
ただ、少しでもストレスを減らしたいです。

どうしたら言い訳をやめてもらえるのでしょうか。
また、同じような境遇の方がいらっしゃったら、どうやって対処しているのでしょうか。

お願いします。

職場にアスペルガー症候群の女性(派遣社員)がいます。
その言動がストレスで、しんどいです。

特に、注意をしたときの理解不能な自己弁護と言い訳がひどいです。
作業の手を止めてまで言い訳してきます。
ただでさえ作業スピードが遅いのに、そんなことで手を止められたら結局こちらが手伝うはめになります。
時には注意された後、他人に八つ当たりをします。
好意で助けたことに文句をつけたり、自分は頑張っているのにいじめられていると言いふらしたり。


自分でもアスペルガーについていろいろ調べて、な...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

ASと濃厚なかかわりのある者です。身内にいるので。

ASの人に聞き言葉の理解力はびっくりするほどないですよ。
本人の弁が立つから「話が出来る」と錯覚しますが、自分なりの思考回路で物を言ってるだけです。言いわけを聞いていると、支離滅裂でしょう?
特に自分を否定するような話はシャットアウトです。

他人を否定する言葉は泉のごとく湧き出てきます。
これは、「あの人にはいつも世話になっているから思っていても言えないことがある」というような無言の約束事がわからないためです。他人をバッサリ切るような言葉は言えても、自分が否定される言葉はやんわりとでも入らないのです。

ASのいいところは、映像のようにシーンがつながらず、紙芝居のようにシーンがぶつ切りなので、一瞬揉めても後に響かないことです。だから揉めても伝えたいことは伝えましょう。その時は罵詈雑言を浴びます。でもその後で「ハイ、これ良かったら」とお菓子を渡せば「ありがとう!」とコロリと態度が変わります。利用して下さい。

伝え方ですが、仕事内容は図解入りの紙面で示すことです。視覚的な理解は高いのです。その人だけに見せると気分を害するので、壁に貼っておき、全員に「改めて仕事内容を確認です」と配布しましょう。間違ったことをすれば壁を指させばいいのです。

ASの人と良好な関係を持たないと自分がしんどいですよ。

本当に大変ですが、自分を守る為に上っ面でもいいから良好な関係を築く努力をして下さい。「ずるがしこい赤ちゃん」の相手をしていると思うしかないです。そんなんイヤだと思うでしょうが。

ASの人は単純なので1か月もすれば昔のあなたとのこじれた関係はきれいさっぱり忘れます。あなたは彼女にとって「最初からいい人」になります。

こんにちは。

ASと濃厚なかかわりのある者です。身内にいるので。

ASの人に聞き言葉の理解力はびっくりするほどないですよ。
本人の弁が立つから「話が出来る」と錯覚しますが、自分なりの思考回路で物を言ってるだけです。言いわけを聞いていると、支離滅裂でしょう?
特に自分を否定するような話はシャットアウトです。

他人を否定する言葉は泉のごとく湧き出てきます。
これは、「あの人にはいつも世話になっているから思っていても言えないことがある」というような無言の約束事がわからないためです。...続きを読む

Qアスペルガー症候群を持つ人の就職について

少し長いですが、ご容赦ください。本当に困っています。

大学院に通っている息子がアスペルガー症候群と診断されました。
その研究室の環境が合わなかったのか、医者には進路変更を勧められ、中退する流れとなりました。

私は障害に関しては無知なため、今後どう息子にアドヴァイスしてやればいいのか困っております。
障害とは云え、研究室を出て行くことになり、就職にも上手くいっていなかったため、息子は絶望しています。まだ診断される前、ITの会社を中心に就職活動をしていた時期もあるようですが、面接で落とされて一つも内定はもらっていなかったようです。

何から初めて良いやらということで今、息子は発達障害者支援センターに通う等していますが、就職という意味ではあまり効果は無いように思います。センターに通う人の障害の程度にバラツキがあり、どうしても内容が重度寄りになっていて、息子に利益あるサポートは無いに等しいのではないかと。医師の説明では息子は昨今話題の大人の発達障害だそうで、適職をみつければ、上手く行くというのですが。。。

アスペルガーに関する本やネットの情報を見ると、適職を見つけて、上手くいっている人もいれば、障害者手帳などを取得して就職する方もおられるみたいです。しかし、障害者雇用でも発達障害や精神障害の採用実績はまだまだ少なく、難しいとも聞きました。

理系の大学院までいったことから、特に私も理系が活かせる方向で頑張って欲しいと思っております。奨学金も借りておりましたし、返済を考えると、障害者雇用では厳しいのではないかとも考えてもいます。経済的に裕福ではありませんので、肩代わりもできません。


*アスペルガー当事者やその周りの方、どうか情報を頂けませんでしょうか?*


私の考え・不安
・奨学金の返済を考えると、給料面で正社員で就職しか選択肢はないのではないか?
・アスペルガーはなかなか就職は厳しいらしいが、就職できるだろうか?
・本などで適職としてSEが挙げられているが、コミュニケーション能力が主に問題視されている障害であるのに、なぜオススメなのか?
・コミュニケーションが大事だと云われ、面接でも重要視されている世の中で、適職などあるのか?
・色々いっても、息子のこれまでの頑張りが活かせる仕事について貰いたい。

少し長いですが、ご容赦ください。本当に困っています。

大学院に通っている息子がアスペルガー症候群と診断されました。
その研究室の環境が合わなかったのか、医者には進路変更を勧められ、中退する流れとなりました。

私は障害に関しては無知なため、今後どう息子にアドヴァイスしてやればいいのか困っております。
障害とは云え、研究室を出て行くことになり、就職にも上手くいっていなかったため、息子は絶望しています。まだ診断される前、ITの会社を中心に就職活動をしていた時期もあるようですが、面接...続きを読む

Aベストアンサー

アスペルガー症候群と思われる部下、同僚と働いたことのある中年の親父です。
最近遅ればせながら、実弟もアスペルガー症候群だと気づきました。
中学生の息子はADHDとLDでもう10年近く病院のお世話になっています。
私の体験から少し述べさせて頂きますが、ひとつの意見として聞いて下さい。

>大学院に通っている息子がアスペルガー症候群と診断されました。

私は公務員ですが、実に多くのアスペルガー症候群と思われる部下、同僚がいます。
ちなみに本人が診断を受けた訳ではありません。多分、本人は気づいていないと思います。
ただ、余りに特異な言動を繰り返すので、それとなく周りが気がついてしまいます。

ご承知の通り、公務員は試験重視ですので、面接もせいぜい1回切りです。
一般企業のように何度も面接を受けることもないので、取り繕うことは可能だったのでしょう。

ただし、いずれ人事担当者にはいずれバレて、人事のババ抜きゲームの如き扱いを受けます。
定期異動の度に話題になり、極端に短い期間で異動を繰り返すことになります。

職場で何が問題かというと、代表的なものとしては
○急な予定変更に対応できない
→予定変更に怒り出してしまい、ほとんど周りは理解できない
○極端に規則通りに物事を処理しようとする
→規則にない業務は拒否するので、なんだあいつはと周りは閉口していしまう
○他人の感情が理解できない
→面倒をみて貰っている相手に感謝できないので、誰も相手にしたがらない
があります。

就職がどうのこうのより、まずは対人関係のスキルを学ばせることをお勧めします。

知り合いのアスペルガー症候群のお子さんは、対人関係をパターン化して対応する訓練をしているそうです。こういう時はこういう風に言うとか練習するそうです。テレビで実際にやってるのも見ました。
息子さんがそういう訓練を発達障害者支援センターなどを通じて行うことをお勧めします。

また、質問者さん、そして奥さんもですが、アスペルガー症候群について理解することが大事だと思います。偉そうに言いますが、息子が小学校1年生の時に登校拒否になり病院で診断を受けた時、私も家内も発達障害って何ですかそれ?、という状態でした。それから手探りでカウンセラーの先生に色々と教わり、発達障害ーADHDやLDーが判るようになり、少しづつ息子が理解できるようになりました。

ものすごく特異な見方をしています。ちろんケースバイケースですが、本など読んでも、目の前の言動がほとんど理解できないと思います。できれば信頼できるカウンセラーの方に月に1度、質問者さんと奥さんが相談することをお勧めします。

>色々いっても、息子のこれまでの頑張りが活かせる仕事について貰いたい。

本当に息子さん自身は就職したいのでしょうか。
もしかしたら質問者さんが就職させたいと思っているだけではありませんか。

アスペルガー症候群の特性に全体を把握できないというのがあります。
あたかも節穴から世間を覗いているように感じるそうです。

実弟は拘りの固まりのような生き方をして、今までほとんど働いたことがありませんでした。
それが実父が昨年亡くなった途端、急にコンビニで働き出しました。
本人は今までの生活にまったく不安を感じていなかったようです。

息子さんときちんと話をした方がいいと思います。
大変失礼な言い方かも知れませんが、突拍子もないことを言い出す可能性があります。
認知に問題があるため、世間に対する認識がまるで違うことに気がつくと思います。
そして何故そんな言動をするのか、専門家のアドバイスを貰うことが大事だと思います。

父や母も、弟がアスペルガー症候群ではという私の指摘に、今更どうしろと言うのかという反応しか示しませんでした。もっと前に判っていたら、弟に対する対応も違っていたと思います。大学院中退ということは20代だと思います。まだこれからだと思います。

長くなりました。ひとつの意見として参考にして頂けたらと思います。

アスペルガー症候群と思われる部下、同僚と働いたことのある中年の親父です。
最近遅ればせながら、実弟もアスペルガー症候群だと気づきました。
中学生の息子はADHDとLDでもう10年近く病院のお世話になっています。
私の体験から少し述べさせて頂きますが、ひとつの意見として聞いて下さい。

>大学院に通っている息子がアスペルガー症候群と診断されました。

私は公務員ですが、実に多くのアスペルガー症候群と思われる部下、同僚がいます。
ちなみに本人が診断を受けた訳ではありません。多分、本人は気づ...続きを読む

Qアスペルガー症候群が疑われる人との付きあい

一般的には「空気が読めない」「天然」と称される人との付き合いについて、ご相談致します。

空気を読めないというより、状況や人の気持ちが分からない、という方が正しいかもしれません。
彼女はメールの確認も怒られないとできず、そのメールの内容も正しく理解できず
その場にいる誰一人として興味がない話題を話し続ける子です。

友人の言葉を借りますと
「彼女との会話はキャッチボールにならない、こちらは一方的に耐えるだけ」
「社会生活を営む精神状態に至っていない」

教諭から保護者的な役割を頼まれていたため、最初はフォローしてきたのですが
1か月ほどで、彼女のあまりの空気の読めなさ、会話や動作の鬱陶しさ
何より、人を傷つける言葉を考えなしに発し、自分の言葉で人が傷ついている事に気づかない神経に耐えられなくなり
彼女に自分の発言について気を付けるよう強く注意すると共に、教諭に限界を訴えました。

それから、彼女と二人きりになる事態を忌避していたのですが
先日うっかり二人きりになってしまい、2時間に渡り

「優しい友達しか居なかったから、私はきつい言葉を言われることに慣れていないから直してくれ」
「私は酷く傷ついた、私を理解してくれる人だけと友人になったつもりだったのに」

という内容を、号泣しながら訴えられました。
早く解放されたいという心もあり、その場では謝ったのですが
そのせいで彼女は私と理解しあえて非常に仲良しになった、と勘違いしているようで
次の日から更に冷たくなった(冷たくしているつもりの)私に、とことん話しかけてきます…。

友人の「発達障害、特にアスペルガー症候群ではないか」という指摘に従い
インターネットで特徴を調べたところ、彼女に非常に当てはまり
ようやく私の中で、彼女の数々の失礼な発言や鬱陶しい行動には納得がいきました。

しかし、「障害者には優しく、障害者には優しく・・」と唱えるのも正直、限界に近いです。
何故こちらばかり、同学年の人間相手にこんなに我慢しなければならないのだろう?とイライラも募ります。

アスペルガー症候群の人には暗黙の了解というものが通用しないという記載を見て、絶望的な気分に陥っております。
「私は君が嫌いだから、これ以上私に話しかけないで欲しい」と伝えるしかないのでしょうか?
狭い研究室内での人間関係を考えると、さすがにそこまで冷酷になれず・・

変に優しくしてしまったのがいけないのは分かっているのですが
何とかして、波風を立たせずに彼女に離れてもらう方法はありませんか?

また、このようなタイプの人間に対する良い接し方や心の持ち様などについて
アドバイスをよろしくお願いします。

一般的には「空気が読めない」「天然」と称される人との付き合いについて、ご相談致します。

空気を読めないというより、状況や人の気持ちが分からない、という方が正しいかもしれません。
彼女はメールの確認も怒られないとできず、そのメールの内容も正しく理解できず
その場にいる誰一人として興味がない話題を話し続ける子です。

友人の言葉を借りますと
「彼女との会話はキャッチボールにならない、こちらは一方的に耐えるだけ」
「社会生活を営む精神状態に至っていない」

教諭から保護者的な役割を頼ま...続きを読む

Aベストアンサー

アスペルガー症候群の障害を持つ者が家族に2名います。

先に言いますが、発達障害の中に分類されるものであり、
先天性でDNAレベルの脳障害です。同じ発達障害には
山下清画伯などが有名ですが、現在では知的障害と呼ばれ
IQが一般的に50以下でこれも先天性です。

アスペルガー症候群はIQは普通もしくは人より高くあります。

主な病症や特徴などは質問者様は調べたり勉強されて
ある程度は認知されておられるようですが、実際に対面して
会話や態度などはほんの序章にしか過ぎないと考えてください。

人により程度など個人差はありますが、IQに問題が無いために
アスペルガー症候群は第二次世界大戦終わりごろに発見されて
半世紀以上も経過していますが、日本の精神医学界や医学部など
の特有な慣習や固執した考え方などの問題も絡んで、現在でも
特に大人や成人に近い年齢のアスペルガーは見逃されているか
誤診されている患者が多くいます。

また、医師や病院でも最近まで不明なレベルだったので保護者や
学校の先生などから見出せなかった場合は、単に本人の性格や
思考に他の人とは変わった面がある、つまり変人扱いみたいな
感じで、障害者という認識は本人はおろか周囲もなくそのまま
成長して社会人になった人も多くいます。中には生涯知らずに
人生を終えた方も多くいるのです。

現在、日本でアスペルガー症候群を正確に見出せる医師や病院
のほとんどは幼児のみ対象で、成人などの場合は日本中でも
医師は何人もおりません。

ほとんどは、本人の性格や性分の問題、もしくは通常の精神病に
ある「うつ」もしくは「そう」などと誤診されています。

この場合は病院から処方された薬が与えられますが、一般的な
精神病と異なり、原因は先天性の脳障害ですので結果的に薬の
服用で体調を悪くし、更に病症も悪化し本当の「うつ病」や「大鬱」
に陥ります。

いまの段階では、アスペルガーの疑いがある対象者はまだ普通で
酷くなったり、あるきっかけで混乱などが生じると「二次障害」が
あらわれます。この二次障害の病症は統合失調症(精神分裂症)
の重度患者などに類似した病症です。

もし、今まで正確な診断と治療がなければ爆弾を抱えた状態であり
最終的には自殺企図(自殺行為)などの危険行為に走ります。

このように、書籍やテレビで言われる内容よりかなり深刻であり、
私も家族でなければすでに縁をきるなどをしていますし、逆に
私の方から絶命しようと真剣に考えたりしたこともあるほどです。

私の場合は特に学力が優秀なわけではないのですが、人並みの
学歴などもあり、仕事も決まった内容だけでなく多方面でも融通が
利くほうだとおもいます。仕事も熱心に心がけて周囲から認めて
もらい、また常に初心忘れることなくいます。

しかし、実際には普段からの仕事も家庭も人並み以上に努力を
していますが、結果的にはすべて振り回されて時には仕事、地位、
そして多くの財産そして無駄な膨大な時間も失いました。

ですから、障害に対してや、その人に対しての偏見などはありませんが
もし、家族や血の繋がった関係でなく排除すると普通に生活ができる範囲
や環境であれば、下手な同情など持たずに離れる事を強くお勧めします。

この障害者は信頼したり、愛情を覚える対象者に対して常に気を引く為に
手段や方法を問わずに、結果的に迷惑をかけるのが得意です。

発達障害そのもので、幼児がおもちゃ売り場で母親に対してだだをこねる
姿勢と同じで、それ以上に年齢が大人で知恵もあるので始末に終えません。

また、事実で合ったことを自分にとって不都合であれば、事実内容を変えて
記憶したり全くなかった事に変えてしまいます。本当に都合が良いのですが
予め作戦がある考えではなく、無意識に悪意なくしてしまうのです。

基本的に自分にとって不利なことをは、それが自分自身に責任があっても
すべて「責任転嫁」します。その責任を転嫁する相手は愛情や信用を普段
から思っている人で、家族ならば親や兄弟、他人ならば異性などです。

かなり長くなりましたが、まだ言い尽くせないくらいでこれもほんのわずかです。

あなたがとても脅威・恐怖に現時点で考えるのは大正解です。

結論から言えば、血縁者でよほどの愛情がなければ絶対にどんな対面や
接し方でも無理です。基本的に本人からは最終的にむちゃくちゃな理論が
世の中で正当に通じると考えるのに対して、他人は対処できません。

失敗の理由や何が悪かったのか?などの問いの答えは「自分が悪い」と
いう意見や考えよりも何かしら他の責任に置き換えます。

稀に「悪かった」とも言いますが、殆どはその場だけで、その日だけなら
まだ良いとしても、どうかすると数分後には何も無かったような振る舞いです。

そして、被害妄想や誇大妄想などが混ざっているのも特徴的です。
自分は何様?という発言や振る舞いをします。そして自分の事は棚にあげて
最終的に人の「悪口」をいうのが得意です。

実際に私も仕事に従事するには厳しいくらいの精神的な病もなりかけています。

考え方や行動がすべて未熟で幼く、自己中心で人の気持ちや考えをくみとる
能力は皆無で、先天性ですので維持が精一杯で改善はありえません。

支持した教諭にはこれらの危険性を訴えて、個人でなく全体で対処できる
方法や案を考えることが第一です。


家族の患者の1人は20年前に病院を何件もわたって診て貰いましたが、
正確な診断はできませんでした。この障害を知ったのは家庭崩壊の危機の
事態があったときに友人の縁で専門医師から始めて聞いてのです。
このときにすべて納得できました。
(ちなみに遺伝性があるみたいで確かに家系をみると親族関係であります)

最低限、本人がアスペルガー症候群の自覚がなければ現状は悪化する
だけで全く改善はありえません。

普通の特にかじりの知識しかない人は、その人が精神的な病気になるだけです。

アスペルガー症候群の障害を持つ者が家族に2名います。

先に言いますが、発達障害の中に分類されるものであり、
先天性でDNAレベルの脳障害です。同じ発達障害には
山下清画伯などが有名ですが、現在では知的障害と呼ばれ
IQが一般的に50以下でこれも先天性です。

アスペルガー症候群はIQは普通もしくは人より高くあります。

主な病症や特徴などは質問者様は調べたり勉強されて
ある程度は認知されておられるようですが、実際に対面して
会話や態度などはほんの序章にしか過ぎないと考えてください。

人に...続きを読む

Q発達障害のせいで人生に希望が持てない

こんにちは。すでに何回か似たような質問をしていますが
改めて質問させていただきます。

私は現在18歳でアスペルガー症候群の診断を受けていますが
この診断を受けてからこの先の人生に希望が全く持てなくなりました。
ちなみに女です。

アスペルガーは一般的に見て犯罪者予備軍と呼ばれていたり
何もしない、または人にかかわりすぎる、自分の事ばかりしか考えていない
という迷惑な人間という差別を受けています。
実際に私も含めてアスペルガーが少なからず迷惑をかけているのも
事実ですし、正当な差別だとは思いますがそれでも辛いものはつらいです。
(同じ発達障害のADHDの方もアスペルガーとは一緒にされたくないという
意見をも聞いたことがあります。)

アスペルガーという診断が下される前は人と接することに何の抵抗もなかったのですが
最近では自分は障害者だから極力迷惑をかけないようにしなければならないという
義務にも似たような感情に押しつぶされて毎日をやり過ごすのが辛いです
…まぁ、そう気を使っていても周りからは邪魔者扱いをされているのですが。


次に、アスペルガーの人たちは就職が困難であり
理工系技術者や高学歴など一部のアスペルガー以外には
就職の道が開かれてなく、幸運に就職できたとしても
コミュニケーションが取れなくて仕事が長続きしないという
現実が待っているという事実を知って絶望しています。
障害者雇用も身体障碍者の方が殆どなので
アスペルガー等の発達障害には門が開かれていないので仕事は皆無です。

もちろん人を雇う人から見ればコミュニケーションが出来ないこれらの人は
戦力外ですし、雇ったところで賃金を払う価値が無いとは私も思うのですが
これからどうやって自立していけばいいのかすごく不安です。

ちなみに私は理系ではないですし有名大学に進学する予定もありません。
特別な記憶力や計算能力を持ち合わせていないばかりかこれらの事が凄く苦手です。
しかも女性という事で落とされる企業だって星の数ほどあるでしょう。
いっそのことここで死んでしまった方が両親の為にも自分の為にも幸せでは無いかと
考えてしまう始末です。…まぁ気が弱いので実際に死ぬことはできないのですが。


最後に一番絶望したのが恋愛・結婚です
私は小さいころから恋愛に憧れ、そして結婚することが女としての幸せだと考えていました。
今も結婚していない親戚を見ると絶対にあんなふうにはなりたくないと考えてしまいます。
ですが、アスペルガーは遺伝するので子供は残せません。
それ以前に恋愛はコミュニケーションの集大成。
それすらもこの障害があっては出来ません。結婚なんてこの障害があっては雲の上のお話です。

仕事もできない。恋愛もできない。人に迷惑ばかりかける
おとなになってもこんな人生しか送れない人間に何の価値があるのでしょうか。
私にはもう絶望しか見えません。

これから先、アスペルガーである以上幸せな人生は送れないものと考えて
いいのでしょうか?回答よろしくお願いします。

こんにちは。すでに何回か似たような質問をしていますが
改めて質問させていただきます。

私は現在18歳でアスペルガー症候群の診断を受けていますが
この診断を受けてからこの先の人生に希望が全く持てなくなりました。
ちなみに女です。

アスペルガーは一般的に見て犯罪者予備軍と呼ばれていたり
何もしない、または人にかかわりすぎる、自分の事ばかりしか考えていない
という迷惑な人間という差別を受けています。
実際に私も含めてアスペルガーが少なからず迷惑をかけているのも
事実ですし、正当な差別だ...続きを読む

Aベストアンサー

臨床心理士です。

アスペルガー症候群という「診断」を受けて以来、ずいぶん苦しんでいらっしゃるご様子がよく窺え、心中お察しします。

ただ、私としましては、どうしても気になるというか、よく分からないところがあります。
それは、質問者様が、ご自身のことを、間違いなくアスペルガー症候群であると決め込んで、位将来を描いていらっしゃるように思われてならないという点です。

ご自身の行動や対人関係の実際のご様子を書いていらっしゃいませんし、「診断」をお受けになるまでは、
>アスペルガーという診断が下される前は人と接することに何の抵抗もなかった
と書いていらっしゃいます。

発達障害の正確な診断は、必ずしも容易ではありませんので、専門医、少なくとも精神科医に相談する必要があります。
それも、児童青年期を専門とする精神科医に診てもらうのがベストですが、残念ながらこの領域を専門とする医師は、精神科医の中でも多くはありません。
けっこうたくさんの方が、「心療内科で発達障害の診断を受けた」ということをこのサイトでも書いていらっしゃいますが、実は、心療内科は、心身症(身体症状を呈する疾患で、その発症や増悪に心理的因子が相当影響するもの)が専門で、発達障害は専門外です。

したがって、もし質問者様が、心療内科などで診断を受けられたとしたら、もう一度、精神科で診察を受け直す価値があると思います。
小児科で発達障害や、小児神経学を専門とするお医者さんでも構いません。
いわゆる「セカンド・オピニオン」を求めることを、まずはなさってはどうかと思います。

仮に、アスペルガーという診断が間違いないにしても、すべてのアスペルガーの人が犯罪者予備軍でも、社会的不適応の予備軍でもありません。
アスペルガーというだけでそうだということは、絶対にといってよいほどありません。

生育環境や、周囲との対人関係のあり方などにも相当の問題があり、それが長期化し、こじれてしまったあげくに生じる「二次的障害」のために不幸にして犯罪に手を染めてしまったり、社会的な不適応に陥ってしまったりする人もある、ということなのです。

また、日常生活に困難を生じるのであれば、医療機関で援助してもらったり、自治体が設けている発達障害者支援センターや、精神保健福祉センターに相談し、受けることもできます。

最近では、大学なども、発達障害のある学生の皆さんに対する支援活動を行うようになってきています。

このように、社会には、発達障害の方を支援し、社会生活をスムーズに送ることができるよう手助けをしてくれる仕組みが少しずつ整ってきていますから、仮に本当に発達障害であると診断されたとしても、孤立無援で生活を送っていかなければならないということはありません。

私は、専門家の端くれとして、初めに書きましたように、アスペルガーと決めてかかって、悲観的な将来を描きそこにこだわってしまうよりも、もう一度診断を確かめるところからやり直してご覧になることをお勧めしたいと思います。、

臨床心理士です。

アスペルガー症候群という「診断」を受けて以来、ずいぶん苦しんでいらっしゃるご様子がよく窺え、心中お察しします。

ただ、私としましては、どうしても気になるというか、よく分からないところがあります。
それは、質問者様が、ご自身のことを、間違いなくアスペルガー症候群であると決め込んで、位将来を描いていらっしゃるように思われてならないという点です。

ご自身の行動や対人関係の実際のご様子を書いていらっしゃいませんし、「診断」をお受けになるまでは、
>アスペルガーという...続きを読む

Q夫がアスペルガーではないかと思っています

結婚8年目の40代前半の夫婦です。
夫は学歴が高く職場も大事な仕事をしています。がしかし、日々の生活をともに過ごすと苦痛を感じることがあり、もしかしたらアスペルガーではないかと思うようになりました。
基本的に人間の良い夫です。愛情もありますが、夫と付き合って結婚して、普通じゃ本音で言わないようなことを度々夫に言われて傷ついてきました。
当初は馬鹿正直な性格だからか、と思っていましたが、今では人の気持ちを汲むことができないのだろうと思うようになりました。夫は、話していて抽象的な話をするとついていけないというか理解できないようです。一度私がイライラしてしまい「理解力がない」など言ってしまいました(夫の方が学歴が高いのですが)。また些細なアクシデントにパニックを起こすように見えます。
例えばこの間は、はきたい靴下が指定の場所にないということで語気荒く里帰りをしている私に電話をかけてきました。その靴下じゃないとどうしてもだめだと言って聞きませんでした。後から「イライラしてごめん」とメールがありましたが・・
夫の特徴として漢字が特に得意です。暑いときは暑いと騒ぎ寒い時は寒いと大げさに騒ぎます。付き合い当初は夫の髪をなでようとして嫌がられました。(頭を触られるのが嫌そうです)。光をまぶしがったりしますし味覚も敏感です。また耳が非常にいいので神経質で疲れるだろうなと思ってました。正義感は強くて気持ちは優しい人ではありますし、職場では和気藹々としていて「ぎりぎりのことを言う」など言われていますが人当りがよくて好かれていると思います。
付き合い当初はいきなりムキになる夫のことを親に相談した時、「真面目な人だからなんでも真に受けるのでは」と言われそうかと思いました。でも今はムキになっているのではなく、本人自体がパニックを起こしているとみるようになりました(そのほうがしっくりいきます)。耳が非常にいいと思ってましたが、今は、嫌でも音を拾ってしまうんだと思うようになりました。
一番の悩みは、相手の立場を考慮して発言することができないことがです。普段は気づきにくいと思いますが、一緒に生活をしていると苦痛を感じることが本当にあります。本人にも私の気持ちは伝えたのですが、本人は思いもよらないことを言われたというような悲しい顔をしていまして、言わなければよかったのかな・・と考えこんでしまいました。
夫に「あなた少しだけどアスペルガーがあるのではない?」と言いたいのですが、夫を傷つけるかなと思うと一歩が出ずに一人ネットを見て夫と当てはまるなど思っています。
言うべきか、言わざるべきかで悩んでいます。
頭の良い人なので、経験でクリアしてきた面は非常に多いと思いますし、過去の何を話してもすぐ思い出して私とおしゃべりができます。優しい人なのはよく分かるのですが、驚くほど無神経なことも言われます。また私が夫に新しいことにチャレンジしようと勧めたり、私がチャレンジしてみようとすると非常に嫌がります、これは新しいものに対する恐怖心が強いのだと今は見ています。共感性が乏しいのはある意味男の脳だからと思うようにしていましたが苦痛まで感じるようになるとは思いませんでした。
私と同じような悩みを持った方がいましたら経験談かアドバイスをいただけたら大変うれしいです。

結婚8年目の40代前半の夫婦です。
夫は学歴が高く職場も大事な仕事をしています。がしかし、日々の生活をともに過ごすと苦痛を感じることがあり、もしかしたらアスペルガーではないかと思うようになりました。
基本的に人間の良い夫です。愛情もありますが、夫と付き合って結婚して、普通じゃ本音で言わないようなことを度々夫に言われて傷ついてきました。
当初は馬鹿正直な性格だからか、と思っていましたが、今では人の気持ちを汲むことができないのだろうと思うようになりました。夫は、話していて抽象的な...続きを読む

Aベストアンサー

>軽度あってもアスペルガーの人は人を愛せるのでしょうか。
;当事者じゃない者が言っても白々しく思えるかも知れませんが、ご主人はご主人なりに貴女に愛を伝えていると思います。
謝罪メールをくれたり、貴女が真意を伝えても、思いも寄らないと怒るのではなく悲しい顔をするのなら、貴女を深く慕っていて、頼りにしているからだと思います。

決してアスペルガーではないと思いますが、私の夫は感覚的な話はあまり通じません。
男性には多いことだと思いますが、友人や知人と会話するときと同じ様に話しても、通じないことが多いです。
情報を詳細に、英語みたいに、主語、前後関係を一々指示して話さなければ伝わりません。
家族でも、子供達なら手短に済む会話も、夫が相手だと骨が折れることは屡々です。
ドラマを見ていても、会話していても解釈が「あれ?」と思うことがあるし、耳を疑うモラハラ発言もあり、他人や夫の実家の家族にも絶対言わないであろう酷いことを私や子供には言います。
以前、ついに我慢しきれなくなって「あなたのそういうところがアスペルガーっぽい」と言ってしまったら、凄く怒ってましたね…夫にとっては、これこそがモラハラ発言だったんです。
私は差別発言の気はなかったけれど(私は自分で自分のことを多動症っぽい人間だと日頃思っているので)、夫の場合は駄目でした。
夫の場合は鬱もACも発達障害も差別用語であり、甘えで言い訳だという感覚があるのです。
――しかし、都度の話し合いによって、今はお互いのタブーを知ることとなり、10数年前に比べたら随分マシになりました。


質問者さんは、とてもご主人を気遣っていらっしゃいますよね。
その優しさが伝わって、ご主人は貴女を選んだんだと思いますが、今は居心地の良さについ甘えて、失言を重ねてしまったのではないでしょうか。
ご主人も、職場では流石に空気を読もうと努力をしていらっしゃると思います。
だからこそ、家では緊張がゆるんでしまうのでは。
でも、感情的にならなければ、「こういった発言は、私にはモラルハラスメントになるので傷つくな」だとか、「長年連れ添っていても、出会った頃の最低限の気遣いは忘れないで欲しい」とこちらの要望を伝えるのは一向に構わないと思います。
もちろん、ご主人から伝えて貰うことも良いことだと思います。
ご主人が、アスペルガーという言葉は受け付けないとしても、どういったことが夫婦間ではモラハラになるのかを話し合うことは、とても大切なことだと思います。
夫婦間、親子間だと気兼ね無さから、酷いことを言ってしまうことはありがちで、発言した方は、当たり前のことと思っているので、こちらから伝えなければ、ずっとそのまま、同じことの繰り返しになってしまうからです。

全てにおいてバランスの取れた人などいてもごく僅か、努力をしても人間とは何らかの偏りがあるものだ、その様に考えるタイプなら、発達障害の話はわりとすんなり受け入れられるものだと思いますが、非常に真面目で常に努力を自分に強いるタイプ(この場合は幼少期から努力を強いられて来て、それが身についていると思われますし、発達障害という概念は甘えだと受け付けないケースもあると思います)、自尊心が傷つきやすい方であれば、職場の人間関係や仕事そのものに問題ないのなら、アスペルガーのことは話さなくても良いのではないかと思います。

どうしても話したいとお考えなら、いきなりご主人に話すのではなく、出来れば、発達障害を専門とする医師にご主人のことを相談すると良いと思います。
相談先が全く見当も付かないのなら、最寄りの発達障害センターに相談してはどうかと思いますし、発達障害については小児精神科医が専門ですから、つてで何らかのアドバイスを受けることも可能なのではないかと思います。
発達障害者の声を書籍から拾うのも参考になります。
――いずれにしろ、メリット、デメリットをしっかり聞いた上で判断した方が、後悔は少なくて済むと思うのです。

*****

ここからは参考としてお読みいただけたらと思います。

人それぞれですから、質問者さんの旦那さんと比べてはいけないのかも知れませんが、私は以前、アスペルガーの告知を受けて苦しんだ男性とネット上で遣り取りをしたことがあります。
その方の場合は、アスペルガー当事者でもある医師から直接、アスペルガーは結婚すると配偶者を不幸にする、何故なら、アスペルガーは人を愛することを知らないし、愛されることも知らないからだと忠告されたのだそうです。
そして、アスペルガーは健常者から見れば異形だ、健常者にはなれない
だから、一人で生きていく方が良いのだとも…
そう言われて、その方はその通りだと思い、しかし、一人で生きていくのは辛すぎる、だから、生きることに希望を見いだせなくなったのだと仰っていました。
また、そのことで、ネット上で健常者と遣り取りをして、深い溝を感じた、鬱病の人に対して頑張れと言うような意見ばかりだと失意を顕わにしていました。

逆に、ネットでの遣り取りでアスペルガーの可能性を指摘されたことが受診の動機となり、専門医から軽度のアスペルガーだと診断を受けて、長年の悩みが何から来るものだったのか謎が解けてスッキリした、アドバイスに感謝すると仰っていた女性もいました。

前述の方の場合は、否定的な人間だと自認していらっしゃいました。
そこに、アスペルガー当事者である医師から否定的な忠告を受けたことで、今までの全ても未来も否定されたと苦しみを吐露していたのです。
恐らく、その方の主治医は自分自身の辛い経験を語ったのでしょう。けれど、当事者の発言だから、その言葉は重く、真理と思えたのでしょう。

例えが悪いと気分を害する方がいらっしゃったら申し訳ないのですが、それ以来、人によってはアスペルガーの告知とは癌告知ぐらいに重く感じられるもので、傾向云々の話も非常に難しいデリケートな話なんだと思うようになりました。
…一口にアスペルガーと言っても、先ほどの女性のようなタイプの人ばかりではないのだなと。

>軽度あってもアスペルガーの人は人を愛せるのでしょうか。
;当事者じゃない者が言っても白々しく思えるかも知れませんが、ご主人はご主人なりに貴女に愛を伝えていると思います。
謝罪メールをくれたり、貴女が真意を伝えても、思いも寄らないと怒るのではなく悲しい顔をするのなら、貴女を深く慕っていて、頼りにしているからだと思います。

決してアスペルガーではないと思いますが、私の夫は感覚的な話はあまり通じません。
男性には多いことだと思いますが、友人や知人と会話するときと同じ様に話しても、...続きを読む

Qアスペルガーだから人を不快にさせるのは仕方が無い?

アスペ当事者です。ふと疑問に思いました。
アスペルガーは空気を読んだり、人の感情の機微を上手に捉えることができないのが、障害ですよね。そのせいで社会生活に支障が出るから。

でも、健常者の立場から見れば「失礼なやつ」「無礼なやつ」と見えるのではないでしょうか?
障害だから分からないのは仕方が無いのです。それは私も実感しています。理解したくてもできない・どれだけ努力しても並にすら及ばない。
思考回路が違うため同じやり方を真似ても、改良しても結果は芳しくないです。
自分が気付かないだけで、周囲の人を不快にしているのだと思います。
周りの普通の人の「犠牲」の上で生活しているんだろうなとも思います。

それって正しい姿なんでしょうか?
障害があるから相手を傷付けてもいいとはなりませんよね。傷付けられた側からしてみれば傷害の有無ではなく「傷付けられた事実」こそが大事な部分ですよね。
私たちがルールを学び、それを守ることが必要、というか当然なのかなと思います。だって健常者の枠組みの中で生きているのですから。
何をやってもダメなら、できないことが障害なら、アスペルガーの側から身を引くべき(社会と最大限度関わらないように)ではないのでしょうか。死ぬことも選択肢として。

なぜ、既存のルールやあり方を守れない障害を、健常者の人は受け入れないといけないのでしょうか?

教えてください、お願いします。

アスペ当事者です。ふと疑問に思いました。
アスペルガーは空気を読んだり、人の感情の機微を上手に捉えることができないのが、障害ですよね。そのせいで社会生活に支障が出るから。

でも、健常者の立場から見れば「失礼なやつ」「無礼なやつ」と見えるのではないでしょうか?
障害だから分からないのは仕方が無いのです。それは私も実感しています。理解したくてもできない・どれだけ努力しても並にすら及ばない。
思考回路が違うため同じやり方を真似ても、改良しても結果は芳しくないです。
自分が気付...続きを読む

Aベストアンサー

No.11のものです。

お礼をいただき有難うございます。

人格障害と呼ばれるものや発達障害と呼ばれるものは、家庭環境や幼児教育などが

原因で生じているものだそうです。

正常な人間を生み出すためには、細心の注意を払った育成が必要と言うのが最近に

なってわかってきたんです。



ここで忘れていはいけないのは、それが本当であるならば、

昔からそういう人はいたと言う事です。


コミュニケーションにおいて人を不快にさせる人は沢山いたはずです。

成長の過程でスムーズにこれを修正できた人もいれば、

そうでなかった人もいたでしょう。

自己発見と指導によるサポートで為すしかありません。

(ロボトミーと言うのも考案されたそうですが、人道的ではありません)

投薬によって改善する疾患の類もあります。


しかし新種の病気じゃないということです。

概念として社会(とくに親や教育機関)に注意喚起をするための用語であり、

患者個人に対して意味がある言葉じゃありません。


そうした若者を作り出さないようにしようという話です。


人を不快にさせるのは誰でも嫌です。

ここにおいて、皆が努力する部分は同じであり、

病気であるので出来ないという話に飛びついてしまうと、

全ての人が同じ何らかの障害を持っているという認知を得られません。


次にこの努力の正体です。



厄年付近でしたが、

わたしも人の気持ちがわからず、多くの人に嫌われておりました。

自己愛性人格障害に類する障害です。

親がこれで大変悩んでいました。

最後にわたしが思ったことは、

「神さま、もうこんな自分は嫌です。

 私は消えても構いませんから、いま取り組んでいる夢を無にしないでください」

という心からの願いでした。

これをやったため、その人格は本当に私の中から消えて死にました。

(眠りについたと言う事)

今思いだしますと、(交代した今いる)

私は、切なくて心の中で泣きました。

彼が悪いんじゃないと。


切り替わって分かったのは、

「え、大人って誰もがこんな思いをしているの?これが普通ってこと?」

新しい人格の知性は、多くの物事を性格に教えてくれます。

子供時分の自分が、成長を望んで自らの死を選ぶ。

自分よりも善を選ぶ勇気。


こうした葛藤が心の中で誰にでも生じており、多くの人がなしえている。

それがわかって、一人一人の人間を凄いと思いました。

なにせこれを黙って生きていたわけですから。


普通に大人になるためには、

全自己否定による精神的な死を経験しないといけません。

一定の年齢になるとこうした本能が生じます。

子供時代の人格は、肉体の主である自分を捨てたくないと粘ります。



このときに、認知力が著しく低下します。

不注意になり自滅事故が増えます。

こういうものを昔から厄年といっていました。


これを超えて生まれ変わったように能力が向上する人は、

その内部で切ない死がおきたと言う事です。

子供の心は自己犠牲を大変嫌がります。

いずれ訪れる選択。運命だからですね。


一人一人は凡庸でも、一人一人が正しく成長していくと言う事は、

その人の心の中では英雄的なドラマが生じているんですよ。


これが昔から普通にあり、誰もがなしえているんですから。

すさまじいですよね。


乗り越えた人は、この次元を基準にして、努力しろと言っています。

肉体的な自己保身をするのは是ですが、

精神的な自己保身をするのはよろしくない。


この特徴を示すのは、子供の頃の心が未だに肉体を支配している人です。

切り替わった人格には、精神的な自己保身をする機能がありません。

感覚的にわからなくなります。


仕方ないんだと言う良いわけが面倒に感じます。

まるで引き出しの奥にしまってあるような感じです。


子供の頃の知性と大人の知性では格段に差があります。

これは認知力の面で違ってきます。


人は徐々に成長しません。

いきなり切り替わります。

自らの精神を守らないと誓う。

これを子供の人格が選ぶと言う事。

ほぼ不可能な選択ですね。しかしそれをして、始めて報いがあるのです。



いまがどうであれ、次の人格は同じ欠陥を持っていないと思いますよ。

普通の大人が当たり前にやれてきたことです。

自慢もなりません。




以上、ご参考に成れば。

No.11のものです。

お礼をいただき有難うございます。

人格障害と呼ばれるものや発達障害と呼ばれるものは、家庭環境や幼児教育などが

原因で生じているものだそうです。

正常な人間を生み出すためには、細心の注意を払った育成が必要と言うのが最近に

なってわかってきたんです。



ここで忘れていはいけないのは、それが本当であるならば、

昔からそういう人はいたと言う事です。


コミュニケーションにおいて人を不快にさせる人は沢山いたはずです。

成長の過程でスムーズにこれ...続きを読む

Qアスペルガーの義妹。気持ちが悪いです。

アスペルガーかと思われる義理の妹がおります。兄の妹です。正直言ってなぜこういう人とおつきあいしないといけないのかと思うと、腹立たしく、またその態度に気持ちが悪いです。自分の中でどのように関わり、折り合いをつけたらいいのかわかりません。

最初は変な子と思いつつも優しく接してきたつもりですが、3年目になり存在自体が気持ち悪くなりました。普段は義姉も私も実家とは離れて暮らしておりますが、ときどき義妹が帰って来るそうです。
母からはありえない話を聞かされます。一部私も同じ目に会いました。

・ 一緒に買い物に行って喫茶店で飲み物代を私が払いました。お礼も言わず、払うという概念もありません。
・ (汚い話しですが)実家でトイレに行っても流さないことがあるそうです。何度かあるそうです。
・ 朝父がおはようと何度言っても無視をし、テレビを見続けます。
・ 働いたこともなく、専門学校も一人だけ卒業できませんでした。
・ 箸がまともに扱えず、ディズニーのスプーンで食べます。
・ 会話が成立せず、一往復で終わってしまいます。
・ 彼氏に義理姉を駅へ送ってもらったとき、別れるとき寂しいと言って泣かれ、その後なぜが私の携帯に間違ってメールで「○○君。寂しいの。会いに来て~」とこのような内容が1時間のうちに新幹線くるまで4回来ました。
・ ディズニーが好きで一日テレビを見ているそうです。専業主婦です。
・ 今年の正月も会った途端、抱きつかれます。その上、よく「XXちゃんとはお友達だよ」と嬉しそうに言われます。
・ ちなみに彼女の母親も、彼女が結婚した時みんなで蕎麦屋に行ったのですが、一人だけパフェを食べました。普段は寝てばかりいるそうです。一度彼女を壁に押し付けたそうで彼女の額に傷があります。
・ 私の母も頭は悪くないのよね~と言っております。

30代前半の義理姉で、兄より12歳年下です。結婚紹介所知り合いアニメと鉄道お宅の兄にはいいかもしれませんが、私にはありえません。なんでこんなのとつきあっていかないとけないのかと最近は会うたびに恨みがましく思ってくるようになりました。

どのように考えていったらいいのでしょうか?

アスペルガーかと思われる義理の妹がおります。兄の妹です。正直言ってなぜこういう人とおつきあいしないといけないのかと思うと、腹立たしく、またその態度に気持ちが悪いです。自分の中でどのように関わり、折り合いをつけたらいいのかわかりません。

最初は変な子と思いつつも優しく接してきたつもりですが、3年目になり存在自体が気持ち悪くなりました。普段は義姉も私も実家とは離れて暮らしておりますが、ときどき義妹が帰って来るそうです。
母からはありえない話を聞かされます。一部私も同じ目に会いま...続きを読む

Aベストアンサー

僕は障碍者施設にボランティア活動に行っています。週に3回だけですが。

相手の方は40代半ばの方です。
その人の今抱えている問題は、身体機能の訓練をしてくれた理学療法士の女性の方との長い、
生徒と先生の関係が途切れ、友達関係を取り戻したいことです。
その先生を親しむあまりに、お互いが恋愛関係にあると思っていることも大きな悩みです。
知能障害がありますので、語彙が少ないため、一つの言葉で、色々な意味合いを持つ様になるので、
他人には通じない言葉に成ります。

あなたの義妹さんと同じ行動をします。気に入らないことを言われたら、大きな声で泣きます。
言葉が無かったので、泣くことでしか、自分の気持ちを伝えることが出来ませんから仕方ないです。
その人の生活状況などが判ってきてから六年くらい経ちます。
医者に言わせると、精神年齢が四,五歳だそうです。
先生と仲良く話をするためには、大人にならなければ、出来ないことです。
その六年の間に、その人の気持ちが受け入れられないことを、確認する話をして、
次に、その人の行動が他人に受けれてもらえるかどうかを考えてもらいました。

その様にして、他人に受け入れられることを多くすることで、少しは大人に成れたと思います。
たった一つの願望さえ、叶えるには何年も掛けないと理解できないのです。

障害の多くは、そのことを教えてもらえなかったか、障害が出来た時に忘れてしまった結果です。
脳卒中になって、物忘れも残り、身体機能も失いましたが、みな思い出せないだけのものです。
これからあなたの周りで生まれる子供の可能性、或いは病気で機能を失う人もいます。
触れ合うチャンスがあれば、健常者のあなたが障碍者を理解できるチャンスですよ。
教えてもらえることと考えたら、恨みがましさは出て来ませんよ。

僕は障碍者施設にボランティア活動に行っています。週に3回だけですが。

相手の方は40代半ばの方です。
その人の今抱えている問題は、身体機能の訓練をしてくれた理学療法士の女性の方との長い、
生徒と先生の関係が途切れ、友達関係を取り戻したいことです。
その先生を親しむあまりに、お互いが恋愛関係にあると思っていることも大きな悩みです。
知能障害がありますので、語彙が少ないため、一つの言葉で、色々な意味合いを持つ様になるので、
他人には通じない言葉に成ります。

あなたの義妹さんと同じ行...続きを読む


人気Q&Aランキング