【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

自分の価値観を否定され続けると、人はどうなりますか?

私は身体に影響が出て、体調が悪くなって、食欲が出なくなって、鬱状態になってしまうのですが、心が弱いからでしょうか?

否定され続けても、気丈な人は何もなりませんか?

gooドクター

A 回答 (7件)

「自分の価値観を否定され続けると、人はどうなりますか?」



 否定する相手の立場が上 ⇒ 普通に鬱っぽくなる。 反論する → 相手の報復が来る。

                    屈服する → そんな自分にストレス。
 
 否定する相手の立場が下 ⇒ そいつを嫌いになる。人によっては、イジメル。嫌がらせをする。
 
 否定する相手の立場が同じ ⇒ ケンカになる。


 そこを普通の精神状態で切り抜けられる人間 = 最強です。
 
 そして、なかなかいないと思います。
 

 「全ての人は自分が正しい」と思っています。
 
 人殺しであっても、悪党であっても同じです。
 
 
 相手に自分の価値観(正義)を押し付ける事は不可能です。
 
 
 ならば、相手を理解し、価値観を一時的に合わせる事が重要です。 
 
 
 私も「絶対、自分が正しい」と思うことで、上司と激しくやりあった後、
 
 1年以上も報復(嫌がらせ、不当な評価)を受け、

 ストレスで、腸に穴が開いた事があります。
 
 入院 ⇒ 手術 しました。
 
 
 その張本人も、何食わぬ顔で見舞いに来ました。
 
 自分の「怒り、イライラ、上司合わせて話す自分に対する嫌悪感」は、最骨頂でした。
 
 
 ・・・が、それが社会であり、大人であり、最強の人間だと気づきました。
 
 
 (1)笑顔で接する。
 
 (2)相手の懐に入る。
 
 (3)自分のプライドを捨てる。 ⇒ コレが一番難しいです。

 
 (1)~(3)で、耐えて進級や進学、異動等まで持てば、免疫になります。
 
 リタイアするとトラウマになってその後に引きずってしまいます。
 
 上司のパワハラで、社会復帰出来なくなる若者は、すごく増えています。
 
 
 「オカシイ」と思うことは、録音したり、書き留めてまとめておけば、
 
 いざというときに、凄まじい力を発揮します。
 
 (1)~(3)で頑張りながら、それでもオカシイ場合は、最終的には報復出来るように
 
 準備しておきましょう!!
 
 
 大切なのは、笑顔で準備しながら乗り切る事です。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

経験があるんですね。すごく分かりやすく分析ができています。確かに、否定する立場の上下関係によって、その通りだと思いました!

価値観はみんな違うので、価値観を一時的に合わせるようにする事が大事なのですね!

私の場合、耐えているうちに体調が崩れてしまうのですが、(1)~(3)で頑張りながら、リタイヤしないように、笑顔で乗り切ることができるようになりたいです。

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2012/07/23 18:26

否定され続けるということは、自分の価値観が「無」であると錯覚をしてしまうことに繋がります。


無気力、無関心、無駄、無欲…自分が「どうでも良い存在」に思えてくるわけです。
これは言葉だけでなく、継続される無視(ハブリ)などでも同じですね。

すると体調にも影響を与えてしまいます。
「病は気から」といいますけど、言葉通りなのです。
人の精神は、外部からコントロールが可能なものなのです。
あなたは攻撃を受けたのでしょうね。
「いじめ」も、こういった分野に入ります。

気丈かどうかは関係ありません。
怖いのは、その場でのダメージの強さではなく、自分自身の「基盤」というものが崩されてしまう、という「恐怖」にあるからです。
自分で自分が信じられなくなってくるというのは、一度それが始まってしまうと、不安が不安を呼ぶ悪循環をもたらします。
一度軸がブレたコマと同じです。
回る強さは関係ないのですよ。

しかし、です!。
これはよく噛み締めて欲しいのですが
「自分の存在は、自分が生き続ける限りなくなることはありえない」
ものです。

今は視点が定まらないでグラグラしてるだけです。
人間がコマと違うのは、一度静止した状態からでも再活動が可能ということです。
自分の原点を見つけ出せれば、人は何時でも再び回りだすことが出来ます。

精神的にタフであろうなどと考えなくていいのですよ?。
あなたはあなたでしかありません。
どんなに耐える力をつけようと武道などをしたところで、自分自身の原点を見つけないままでは、再び軸はブレだしますし、それに再び慌てふためくことでしょう。

あなたはあなたの「いいところ」があります。
必ずありますので、それを伸ばすようにしていってください。
そしてそれが他人に認められたなら、軸はより太くなり、安定していくでしょう。
外部からの攻撃も、容易に許さなくなるでしょう。

それと「つきあっていて楽しい関係が出来る人」を見つけ出しましょう。
無視するような人は、こちらから願い下げにしましょう。
良い関係が保てる人を見つけていくことで、人生に寄与するものは、とてつもなく大きなものがあります。

降りかかる火の粉は払うものです。
まずは、自分の真実の「敵」を見出して。
戦わないところに未来はありませんよ?。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

いじめも同じことですね。攻撃を受け続けて耐え続けても、悲惨な結果になってしまいます。

精神的に強くならなきゃとか耐えなきゃとか、考えなくても良いんですね。

それよりも、自分の長所を伸ばすことと、「付き合っていて楽しい良好な人間関係ができる人」を見つけることですね!

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2012/07/23 23:09

弱いからとはちょっと違うと思います。


否定され続けたら、誰しも心が折れるものです。
その否定された対象が"自分自身"ではなく"自分の好きなもの"だとしても、結果的には自分自身を否定された感覚になるからです。
そうなると、精神的に追い込まれてもおかしくない状態になります。

ちなみに、否定され続けても気丈な人はいないと思います。
もし本当に気丈であれば、その人は感情がないということになりますね。
なので気丈に見えても、実は気丈じゃない場合もあります。
また、精神的なダメージを受けやすい方と受けにくい方でも多少違いが出ますね。
そして、"否定され続ける"と言っても度合いがあると思います。
その度合いが軽度でも、多大なダメージを受ける方はいます。
その度合いが重度でも、最小のダメージで済む方もいます。
なので抽象的に言えば、どちらもダメージを受けてることには変わりありません。
ということは、"否定され続けて気丈な人"はいないことになります。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

否定され続けると、誰もが追い込まれて、心が折れるんですね。私の心が弱いからっていうわけでもなさそうですね。

ただ、私は精神的なダメージは多大に受けやすいんだと思いました。

よく分かりました。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2012/07/23 18:34

 人は誰もがガラス玉のようなものです。


 否定される人も、否定する側の人もみんなそうです。どちらも否定され続けたら、遅かれ早かれ壊れます。
 心が弱いからでもないし、何ともない気丈な人は、健常者であれば、いませんね。

 ただ、我慢を試みる人はいます。無関心を装うことで自分で自分を傷つけることに汲々としている人も多いものです。
 ひょっとしてあなたはその一人かもしれません。そうであればあなたは一人ぼっちではありませんが、無益な時間を過ごす人たちのうちの一人であることは確実です。

 それはあなたの選んだことです。非情なようですがそれが事実です。なぜならそれを選ばない人もたくさんいますからね。

 逃げるか、反撃するか、たぶんどちらかのうち一つしか打開策はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は、我慢を試みる方だと思います。もしかして、それで体調が悪くなってしまうんでしょうか。無関心を装ったりすることも多いです。でも、それって自分を傷付けていることになるんですね。

逃げたり、反撃する人も多いんですね。反撃すると報復されるので、逃げるほうが良いかな、と思いました。

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2012/07/23 18:30

鬱状態に限りなく近くなったことがあります。



でも、そういうことを言われる場というのが 決まっていたので 勇気を出して 「否定ばかりされるから 行くのが 怖い」と言い その後 そういうことが 激減したことがあります。(行くことも かなり減らしました)

否定され続ければ 誰でも 不安定に なると思います。

まずは どんなに否定されても 自分が間違ってない、と思うなら 「私は 間違ってないから」と思うことが 良いと思います。

でも 耳に入ってくるだけで 不快ですから そういう場には  居ない、ということが 一番ですが…
    • good
    • 2
この回答へのお礼

経験があるんですね。

行くのが嫌だとか怖いだとか、はっきり言ったり、行く数を減らすことは大事ですね。

また、どんなに否定されても、自分は間違っていないと自信を持つことが、良いんですね。

1番良いことは、そういう場にいない事ですね。

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2012/07/23 18:19

泥棒にも3分の理といいます。



だから、少なくとも、オール否定するほうが、バカだと私なら思うだけですね。

具合が悪くなるほどなら、なんで、否定されることを承知で物申すのでしょう?

「・・・って、言うかぁ・・・」
「逆に・・・」
「でもね・・・」
「だけどさ・・」

開口一番よく、言うよ、みんながね。

だから、あなたが否定された、全部って、思うほうがどうなのかな?

日本語って、最後までよくわからないでしょう?
「・・・・だから、・・・・で、ダメなんだよ」
なのか、「・・・だから、そうなんだよ」なのか
最初から、落ち込んでいたら、おしまいまで聞いてる?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最後までよく聞けば、部分否定かもしれないですね。

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2012/07/23 18:14

基本的に「否定され続ける」のは「否定し続ける」方に問題があります



人間関係を良好にしようと考えている人が相手を否定し続けることはありません

なので、その否定し続けるいる輩の言うことなんか全て聞き流せばよいです

そんなヤツのために人生をダメにしないように
    • good
    • 4
この回答へのお礼

確かに、人間関係を良好にしようと考えている人は、相手を否定し続けることはしないですよね。否定し続ける方に問題があると考えて良いですね。

否定し続ける人のために自分の人生をダメにしないようにしたいと思います。

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2012/07/23 18:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング