色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

 人間の歌声って、どのくらい遠くまで届くものでしょう?
 昔、渡辺美里がコンサートで照明とマイクの電源を落として歌ったとき、ホールの最後尾の列に座った観客の人もはっきりその歌声を聴くことができたって話を聞いたことがあります。

 声楽をきっちりやった人って、それくらい当たり前のような気もするし・・・?
 でも、東京ドームのような巨大なスペースで(ステージから、一番奥の席まで百~百五十m)同じことができるとは?

 人間の歌声ってどこまで届くの?

A 回答 (3件)

古い言葉で「夜声八町」というのがあります。


夜鳴きソバなどの物売りの声が、夜の静かな時間帯には8町(1町は約109メートル:つまり8町=約872メートル)のかなたまで届くということらしいです。
    • good
    • 1

声の質にもよります。


澄んだ声は遠くまで届きますが、ガラガラ声やダミ声はあまり遠くまで届きません。
なぜかというと、声(音)にはいろいろな種類の周波数が含まれていて、きれいな声はそれぞれの周波数が倍音の関係になっていて減衰しにくいのです。
逆にそうでない場合は声の中のそれぞれの波が打ち消し合う形になり、早く減衰してしまうのです。
電球の照明もそんなに遠くまで届きませんが、レーザーのように周波数が一定のような光はほとんど減衰せずにとおくまで届きます。
あと、大きい声と大きく聞こえる声の違いもあります。
歪んだ音は実際の音量の割に大きく聞こえるものです。
ですから近くでうるさい声の人も離れると大したことない場合があります。
    • good
    • 0

それって条件によって全然違うと思いますけど、、、



例えば、登山家のエピソードの中で、
アルプスの岩壁を登っている時に、何kmも下の
羊飼いの歌声や鈴の音がはっきり聞こえた、
というのもあります。

東京ドームって言ったって、観客が入れば、それが吸収材になって
音量は減衰するでしょうし、話し声一つでも、干渉して
聞こえづらくなるでしょう。
また、あそこの場合は特に加圧されていますから、
その影響もあります。
もちろん、気温によっても音の伝わり方は違います。

歌う人の技量にもよりますよね。
オペラでは、マイクなんか使わないできちんと聞こえます。
うるさい音と、大きい音は違いますよね。
うるさくは聞こえないけど、遠くまで届く音、
うるさくて大きく聞こえるようだけど、離れると全然聞こえない音、
正面から聞くと大きく聞こえるけど、ちょっと横だったり、
後ろには全然聞こえない音。
色々あると思います。

結論として、答えようのない質問です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング