どうして建築現場の作業員はニッカポッカを履いているんですか?。
はっきり言って印象悪いです。
特に高い所で作業する時に、
風に煽られたりして危険なような気がします。

A 回答 (3件)

先の方の回答通り、ズバリ、履きやすく、動きやすいからです。

高校の頃、バイトをして使用していましたが、普通の作業ズボンをはいて作業するより、使用感はGOODでした。高所作業(そんな高いところではありませんが)でもさほど変わらない印象でした。まあ、もっと高くて強風の場合は解りませんが。ニッカポッカには、悪気はありません。でも、動きやすい分、う○こ座りもし易かったです。
    • good
    • 0

某ゼネコンの者です。


以前、同様の疑問を抱き、職人さんに聞いたことがあります。
ぴっちりしたズボンだと布地が足の肌にくっついて足を上げ下げしにくくなる。高所作業時には危険になるのでだぼだぼのズボンになった。
とのことでした。
    • good
    • 0

一度 穿いてごらんになると分かるとおもいますが、立ったり座ったりする動作の時に膝に掛かる負担が、普通の作業ズボンと比べて格段に少ないです。


長時間の作業をするのですから極力、疲れない様にとの配慮から着用していると思います。
ちなみに 地下足袋も安全の為に使用します、安全靴では
足の裏にくる情報が少なく 例えば階段等の角に自分の足がどのくらい掛かっているのか正確に分かりませんが、地下足袋ですと足の指一本一本までの位置情報が正確に伝わって来ます。機会があったら是非一度ニッカと地下足袋を着用してみてください。ただ 服装はともかく 印象の悪い方が多いですよね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ