教えて!goo限定 1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

大分前から自転車のチェーンがきいきいと音を立てるようになりました。
先日、チェーンが緩んでいたので締めてもらってからさらに鳴るようになってしまいました。

やはりオイルを差さなければならないのでしょうか。

その場合、家で簡単にできるのでしょうか。

どなたかご教授お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

チェーンが緩んでいたので締めてもらったって誰に締めてもらいましたか?


普通、チェーンを調整した場合はチェーン注油は常識です。

やはりオイルを差さなければならないのでしょうかって、今まで1度もチェーン注油していなかったとすればおかしいです。
チェーンがケースの中で見えないのであれば頻繁に注油の必要はありませんが、チェーンが見えるカバーだけの場合は定期的な注油、雨が続いた後の注油は常識です。
最近では外装ギヤタイプの自転車を販売する大型店が増えていますが、何も知らないおばさんや学生さんに定期的な注油が必要なことを知らせないで売っていることはあまりにも無責任です。
ホームセンターや自転車店では、チェーン用のオイルを必ず売っていますから垂れない程度に差してください。

556等のスプレー式のオイルを使うことは飛び散ってトラブルの元になります。
ブレーキに掛かるとブレーキが利かなくなりブレーキそっくり交換しなければならなくなりますし、フリーギヤの内部に入り込むと酸化固化して爪の動きが悪くなって空回りして高額な修理費用が掛かることになります。
このような修理が必要になる自転車が時々あります。
556にはサビ落とし材が入っていて自身が酸化することでサビを取っていますから、時間が経つと固化してきます。
きちんとチェーン用のオイルを使ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

チェーンの緩み直しは、買ったお店へ持って行ってやって頂きました。

自転車にメンテナンスが常に必要だとは知りませんでした。
毎日使うものですので、もっと大事にしてやらねばならないなと今さら後悔しています。
これからは定期的にオイルを塗ったりメンテナンスを怠らないようにします。

土曜日にホームセンターへ行くので、その際にオイルを購入したいと思います。

お礼日時:2012/10/04 20:17

機械類の潤滑のために食用油を使うのは,あまりお勧めしません。

「食用油は酸化しやすいので錆を誘発しやすい(あくまで機械専用の油と比べてだと思いますが…)」というのを読んだ記憶があります。ただし,機械でもあえて食用油を使っているものがあります。それは食品生産の工場で使われている産業用ロボットなどの機械です。潤滑油が食料品に混ざることはないはずだと思いますが,安全のためにそのようにしているのでしょう。
ということですので,自転車の潤滑には,やむなく一時的に食用油を使うことがあったとしても,原則,自転車用のオイル(どこに注油するかによって種類が違うので注意!)を定期的につけるようにしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

やはり専用オイルが適当なのですね。
最初は普通にサラダ油とかを差すものだと思っていたので、間違いをおかす前に質問しておいて良かったです。

先日自転車用のオイルをチェーンに差したところ、何とびっくりするぐらいスムースに音無く走ることができました。

これからは自転車のメンテナンスをきちんとしたいと思います。

お礼日時:2012/10/09 20:14

そう言えばソバ屋のオヤジがチェーンにてんぷら油を差していたようです。


かなり前からてんぷら油を使っていたようでチェーンは台所の換気扇のようにギチョギチョ油が固まって
動きが悪いしタイヤ交換でチェーンを外さなければならなかったのですが触るのもいやでした。
固まった油を落とすも大変なので、古い自転車のなのでそっと外してタイヤ交換してチェーンオイルを差しておいたが、こんなチェーンは交換する以外どうにもなりません。
気持ち悪い仕事でした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

色々な油がありますが、やはり適性のものでないと駄目なんですね。
とても勉強になりました。

オイル差しと言われましても、正直どういう油を使えば良いのか分からなかったのでとても助かっています。

お礼日時:2012/10/09 20:11

実はサラダ油を塗るのが一番いいんだよ。


皆やってる本当だよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サラダ油でも代用出来るんですね!

ですが、私は自転車の素人に変わりありません。
やはり不安ですのできちんとした自転車用のオイルを購入したいと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/10/04 20:21

金属だからサビて当然。

ホームセンターで撃ってる潤滑用オイルスプレーでも使えば。556なんて有名だよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

スプレーのものもあるのですね。家で簡単にオイルを差す事が出来ると知れて安心しました。

土曜日にホームセンターへ行くのでその際にオイルを購入したいと思います。

お礼日時:2012/10/04 20:14

キイキイという周波数でチェーンが鳴くことはありません


(通常はゴリゴリ)

>チェーンが緩んでいたので締めてもらって

たぶん片締めしてリムが曲がっていないでしょうか
そうするとキイキイ鳴く場合があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

自転車には全く詳しくないので、やはり色々不安です。

私はまだまだ自転車が必要なので、明後日に買ったホームセンターへ持って行って、メンテナンスをして頂こうと思います。

その際に、リムのお話も聞こうと思います。

お礼日時:2012/10/04 20:12

>締めてもらってからさらに鳴るようになってしまいました。


「さらに」とあるので、オイルがもともと塗られていなかったのでしょう。OILぬってください。

>やはりオイルを差さなければならないのでしょうか。
そうです。車、バイクなどの廃油を、竹串などの細い棒で、チェーンのつなぎ目につけてください。
「つなぎ目さす」の意味がわかりにくいかもしれません。このページの図がわかりやすいので見て。
http://nezumi-ya.net/maint/page.cgi?id=chan
廃油がない場合は、100均で売ってるチェーン用オイルでもOK。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

オイルは定期的に塗るものなのですね。
自分自身、きちんとメンテナンスしていなかったのは大変な落ち度であると思いました。

url先も参考にして、きちんとオイルを塗ろうと思います。

お礼日時:2012/10/04 20:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自転車のチェーンにクレ5-56を差しました。

高校通学で毎日往復12km程を自転車で走行しています。
道は3分の1ほどが坂で、他は平坦です。平坦なところでも坂でも6変速目(一番重いやつ)で走り高校入学してからもう1500km程走っています。
そのためかチェーンが錆び、チャリチャリ音がし不快だったので家にあった普通のタイプのクレ5-56を差しました。軽くチェーンに1週吹き付けました。
しかし、ネットでクレ5-56を見ているとチェーンに差すと余計に錆びたりと良くないとの評価で、不安です。大丈夫でしょうか。

Aベストアンサー

既出のように自転車用のチェーンにシール付きのものはありませんので、チェーンを傷める心配はありません。
何もしないでチェーンをキシキシ言わせて走るよりは556でも注した方がまだマシでしょう。
でも556は揮発成分が多いのか、すぐに無くなってしまいます。
ですから市販のチェーンオイルを注した方が良いです。

556は洗い油の代わりになりますのでたっぷり注しておいてウェスで拭けば汚れを落とすのに使えます。

チェーンオイルの注し方は、リンクのピンやブッシュの部分(内側です)にたっぷりと注ししばらく置いたり、空回りさせてからウェスで拭き取ります。
この作業で余分な油を汚れと一緒に落とすわけです。リンクの中に残っている油が役に立つのであって、プレートの外側に付いているのは埃を吸着するだけでろくなことはありません。

このやりかたでも乗り続けていると油汚れや埃が溜まってきますので、その時はディグリーザーや556をつけて歯ブラシ・ウェスなどで清掃をします。

なおクレの「チェーンルブ」はオートバイ・動力機用のグリスなのでしょう、しばらく乗ると埃の団子になってしまいますから自転車には不向きと私は思います。
自転車チェーンの場合「グリス」は不向きで、自転車屋で「チェーンオイル」として売っているものが適当だと思います。(粘度は各種ありますので、好みのものを見つけるといいです)

今使っているチェーンは油を注さずに1500km踏み倒しているとのことで、設定より早めに摩耗してしまっている可能性はありますね。
特に、同じ歯ばかり使っているとその歯だけ摩耗してしまいます。
チェーンも摩耗してピッチが伸びてしまい、減っていない歯でかえって歯飛びや異音がするようになります。

既出のように自転車用のチェーンにシール付きのものはありませんので、チェーンを傷める心配はありません。
何もしないでチェーンをキシキシ言わせて走るよりは556でも注した方がまだマシでしょう。
でも556は揮発成分が多いのか、すぐに無くなってしまいます。
ですから市販のチェーンオイルを注した方が良いです。

556は洗い油の代わりになりますのでたっぷり注しておいてウェスで拭けば汚れを落とすのに使えます。

チェーンオイルの注し方は、リンクのピンやブッシュの部分(内側です)にたっぷりと注ししば...続きを読む

Q自転車のチェーンに油はさすべきか。

自転車のチェーンに油はさすべきか。

趣味でサイクリングしています。自転車は普通の自転車です。
親や、サイクリングをやっている、先輩より、油をさすように言われます。
結構めんどうなのでやりたくないのですが、どうしたらよろしいのでしょうか?
油をさす理由などもおしえてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

油を注さないと、チェーンでギアを削っているような状態になるようです。
そうすると、早く壊れるので、油代より、修理代や買い替えなどになって、お金がかかるからです。
もちろん、性能発揮ということもありますが、修理代を浮かすためだとも言えます。
それから、やっぱり命を乗せるものですから、走行中の故障で、事故を起こしたりするのも防げます。(走っている途中でチェーンが切れたり、クランク(ペダルの付いている軸)が折れたりすると、転倒し、怪我や死亡の恐れもあります)
金属は油があると滑らかに動きますけれど、油が切れていると錆びてきて、突然切れたり、折れたりします。安全のためでもあります。
そんなにスピードのでないシティ車ならは、1ヶ月に1回くらいでかまわないので、注油するようにしたほうがいいです。
自動車は車検とか定期点検しますよね?それと一緒です。命を乗せると言う意味では違いはありません。

Q事故に遭った自転車の修理と見積

先日、交通事故に遭い、自転車が壊れました。
自転車は GT AVALANCHE2.0 2003年モデルです。

被害状況は車と正面衝突で、前輪が完全に曲がっている他、BB付近から異音がしています。その他は良くわからないのですが、サスペンションフォークもなんらかの影響を受けていると思われます。

加害車両側の保険会社より、自転車修理見積もりを取るように言われているのですが、このような場合、どういった店で見積もりを取ればよいのでしょうか?
または、どういうお店に行けば、見積もりしてもらえるのでしょうか?
これら部品を購入できるサイトなどもあれば教えていただきたくお願いします。

自転車はネットオークションで買ったものです。
自宅付近には、昔ながらの小さな自転車屋かサイクルベースあさひくらいしかないのですが…

Aベストアンサー

プロフィールをごらんくだされば、アドバイス内容の信憑性も確認いただけるかと・・・。

お困りのようですね。
簡単に法律的なところをまずお話させてください。

自転車の見積もりについてですが、法律の実務では「損害の証明責任は被害者の側」という理解があります。
ですから、brueさんは被害自転車がどのような被害にあっているのかを証明する責任があるということになります。
従って、万が一修理見積もりが取れない場合は、損害の証明が出来なかったことになるため、賠償金が受け取れない可能性が出てきてしまいます。
ですから、今回の場合は、なんとしてでも見積もりを取るべきです。

そこで、見積もりの取り方ですが、通常であれば行きつけのお店、ということになりますね。
そのようなお店がなければ、見積もり料などを取られること覚悟で、事情を話して見積もりを取ってもらうことです。

ただし。気をつけなければいけないのは、ネットオークションで買った価格です。
価値の見方としては、法律上、時価額と言われる価格を賠償の基本価格としてみなします。
新車から乗っている自転車であれば、新車で降ろした日からどのぐらい経過しているかで、その自転車の価値を判断します。
もしくは、一般市場価格、いわゆる中古車販売価格を自転車の価格価値として判断します。
自転車の中古市場は車ほど発達していませんから、やはり購入価格ということになるでしょうねp。

で、問題となるのが、この「購入価格」です。
万が一、格安で手に入れたのであれば、基本的にはその価格を基準として経過日数で計算されますので、10万円で購入して1年もたっていれば、自転車の時価額としては8万円程度が良いところでしょう。

自転車店での購入だったり、行きつけの自転車屋さんがあれば、新車価格を出して、その金額からの時価額を基準として保険会社に提示することも可能だったと思います。

なぜ、自転車の価値価格を重要視しているかというと、
「価値価格<修理金額」
であった場合、価値価格が賠償金額となるからです。

価値価格が8万円で修理見積もりが11万円であった場合、相手もしくは保険会社が賠償金として支払義務が発生するのは8万円だからです。

この価値価格が低ければ低いほど、話はややこしくなります。

自転車に理解のある保険会社の担当者であれば、新車価格を参考にして価値価格を算出してくれる場合もあります。

しかしさらに、ここに過失割合が掛かってくるともっとややこしいですね。

価値価格が8万円で、brueさんに20%の過失があった場合は、8万円の20%で16000円惹かれることになりますから、相手の賠償金は64000円になります。

ま、こんな具合ですので、見積もりをしていただく自転車屋さんは、このあたりの経験のある自転車屋さんが良いでしょうね。

サイクルベースあさひあたりが無難でしょうか・・。

プロフィールをごらんくだされば、アドバイス内容の信憑性も確認いただけるかと・・・。

お困りのようですね。
簡単に法律的なところをまずお話させてください。

自転車の見積もりについてですが、法律の実務では「損害の証明責任は被害者の側」という理解があります。
ですから、brueさんは被害自転車がどのような被害にあっているのかを証明する責任があるということになります。
従って、万が一修理見積もりが取れない場合は、損害の証明が出来なかったことになるため、賠償金が受け取れない可能性が...続きを読む

Qシリコンスプレーについて教えてください

 自転車のお手入れについて質問させて頂きます。

過去の質問回答を見ていると各部分でいろんな商品のお勧めを見かけます。

 自分は手軽でべたつかなくてどこでも手に入るものが希望なのですがシリコンスプレーはどうなのでしょうか?過去の回答でたまに出てきていろんな場所で使えるけど効果が持続しないような説明を見かけます。自分としてはさらっとしていてべたつかなくて黒くならなければ注す回数が増えてもかまわないと思っていますがどうでしょうか?

 シリコンスプレーの効果のほど、可動部分で使ってはいけないところはあるか、シリコンスプレーとシリコンオイルの違いなどについて教えて頂けないでしょうか?回答よろしくお願いします。

 

Aベストアンサー

シリコンスプレーをチェーンに使用することは、まめに注油し湯幕切れを起こさないよう注意すれば何の問題もありませんが、ブレーキワイヤーやシフトワイヤーのアウターとインナーの間にスプレーしてしまうと、ワイヤーによっては、アウターとインナーの摩擦を低減するためにテフロンライナーを入れているものがあり、シリコンスプレーはこのテフロンライナーを侵食して溶かしてしまう物も数多く存在しますので、適材適所で、良く確認した上で使用すべきです。
その中でも有名な物は、CRC556などは、注意が必要です。

チェーンに使うときは、各こまのローラーとプレートの間(内外各1ヶ所づつXコマ数)に1滴づつさして、数回チェーンを回転させて馴染ませた後、余分な油分を綺麗なウエスで拭き取ってください。
余分な油分があると、そこに埃や泥をを吸着しそこに水分などがたまることになり、チェーンの寿命を早めたり。著しく損傷させたりします。

Qネジなどに使うグリスについて

先日、クロスバイクを購入したので
ネットでボトルケージを手に入れ自分で取り付けてみようと
付け方を調べてみると、ネジにグリスをつけるようにとありました。

そこでグリスをネットで見たり近所のお店で見ると
ボトルのような物に入ったシマノのグリスが定番のようで
そう高くはないのですが、定期的にメンテする方でも
年単位で持つ、とレビューがありました。

初心者にはとりあえずはそんなにいらないかなと思うのですが・・・。
ボトルケージのネジだけですし・・・。

自転車用のグリスでミニ四駆のやつくらいで
ネジ取り付け用程度のちっちゃいのはありませんか?
どうせそのうちメンテで要るしでかいの買っとけって感じですかね?

グリスってメンテど素人がいじる程度の場所(パーツ)でも
量はともかく、ちょくちょく使うもんでしょうか?

Aベストアンサー

なぜそう言う箇所でもDURAグリスがいいのかといえば
カルシウム基グリスだからです。

油と水分の基本的関係を考えると、
グリスとはいえ高温・劣化などすると
蝋化が解かれ、ほぼ油と同じ性質になります。
油ですので、「水を弾くのではなく、水の上に乗ってしまう=浮く)ということが
問題になります。
=防水して欲しいのに、逆に金属の潤滑面にいつまでも水分を取り込んだままになる可能性、
潤滑表面から剥がれてしまう可能性があります。
それをしないために、大量に入れたり、蓋をするような入れ方にしたりして、
水の侵入を防いだりするわけですが、

スレッド(ねじ切り部)では、そんな事をするわけにも行きません。
=すこしの量で効果的に水分が防げることが大事。

ですので、思いっきりシール性の高い
「スレッドコンパウンド=歯磨き状の粉を詰めるようなもの」とか、
「水分を元々僅かに持っており、グリス分にはいって撹拌された場合、
グリスが浮かずに混ざってくれる」
カルシウム基のグリースが、自転車には向いているわけです。
=一般品としては、シャシグリスとして売られていますが、
それよりもちょう度や粘度を高めにし、
ベアリングにも対応が出来ている物になっています。

そう言うハッキリと水分に対してオープンな所こそDURAグリスをお使いください。
腐りませんので、数年は黙って保ちますね。

ミニ4駆のグリスは、ほとんどオイルに近いくらいの
ちょう度・粘度ですし、基材も勿論通常のリチウムや使用目的から考えるとシリコン基かな?
全く向いているとは言えません。
何も着けないよりマシ?うーん微妙。
556タフを着けるのと同程度かな?
チェーンオイルでも同じくらいだと想像はします。

使わなくても、買って置いて損はないとは思います。

なぜそう言う箇所でもDURAグリスがいいのかといえば
カルシウム基グリスだからです。

油と水分の基本的関係を考えると、
グリスとはいえ高温・劣化などすると
蝋化が解かれ、ほぼ油と同じ性質になります。
油ですので、「水を弾くのではなく、水の上に乗ってしまう=浮く)ということが
問題になります。
=防水して欲しいのに、逆に金属の潤滑面にいつまでも水分を取り込んだままになる可能性、
潤滑表面から剥がれてしまう可能性があります。
それをしないために、大量に入れたり、蓋をするような入れ方にした...続きを読む


人気Q&Aランキング