【Excel】アンケート複数回答&クロス集計のやり方
添付画像のようなアンケート結果となりました。
その際、

1) 男性でかつにんじんが好きな人の割合
2) 男性でかつにんじんとほうれん草が好きな人の割合
3) Excel中(2)における複数回答の割合の出し方

を教えて頂けると助かります。
よろしくお願い致します。

「【Excel】アンケート複数回答&クロス」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんばんは。



割合は件数÷母数で求めます。
簡単のため母数は既知とします。たとえば10。(#参考 =COUNT(B8:B999) )

>1が1で2が1の割合
=SUMPRODUCT((B8:B17=1)*ISNUMBER(FIND(1,C8:C17)))/10

>1が1で2に1と2がある割合
=SUMPRODUCT((B8:B17=1)*ISNUMBER(FIND(1,C8:C17))*ISNUMBER(FIND(2,C8:C17)))/10

>複数回答の割合
「複数回答」の件数って一体何ですか?また「(2)における」とは?
しばしば見かけますが、折角データを提示しているのに「どういうリクツで」「結局どんな結果が欲しいのか」の説明がありません。
この部分は具体的な説明を添えて、別途新しいご相談として投稿し直して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2012/12/09 04:13

何度もごめんなさい。



まとめます。

No,1は無視してください。

No.2の中で、2)の部分に関して・・・
野菜の条件が二つ限定であれば↓のような感じで可能です。
濃い黄色の部分です。

H3に性別・H4に野菜1・H5に野菜2 をそれぞれ入力すると
結果のH6セルに
=SUMPRODUCT((NOT(ISNUMBER(C8:C1000))*ISNUMBER(FIND(H4,C8:C1000))*ISNUMBER(FIND(H5,C8:C1000))*(B8:B1000=H3)))/COUNTIF(B8:B1000,H3)
という数式を入れます。

↓の例でいえば、男性でにんじんとほうれん草を選んだ人の割合(男性全員の人数に対する割合)が
表示されると思います。

お邪魔しました。m(_ _)m
「【Excel】アンケート複数回答&クロス」の回答画像3
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2012/12/09 04:14

No.1です!


前回は大きく外していますね!

1) 男性でかつにんじんが好きな人の割合
2) 男性でかつにんじんとほうれん草が好きな人の割合
3) Excel中(2)における複数回答の割合の出し方

上記3つの質問はすべて「割合」を求めなければならないのですよね?

もう一度画像をアップします。
(前回と同じ配置ですが、↓の画像でD2セルに
=(SUMPRODUCT(($B$8:$B$1000=D$1)*(ISNUMBER(FIND($A2,$C$8:$C$1000)))))/COUNTIF($B$8:$B$1000,D$1)
という数式を入れ、列方向・行方向にオートフィルでコピー!
これで男女とも単品の割合は表示できると思います。
(複数回答者の野菜も含む割合です)

2)が結構厄介だと思います。色々な組み合わせが考えられると思いますので、
一案です。
オートフィルタを使用してみてはどうでしょうか?

H2セルに
=IF(OR(G2="",SUBTOTAL(2,B8:B1000)=COUNT(B8:B1000)),"",(SUBTOTAL(3,C8:C1000)-SUBTOTAL(2,C8:C1000))/COUNTIF(B8:B1000,G2))
という数式を入れています。
G2セルで性別を選択(「1」もしくは「2」)
あとは7行目を項目行として、8行目以降にオートフィルタをかけます。
これで何とか割合が表示できないでしょうか?

3)に関して
H1セルに
=SUMPRODUCT((B8:B1000<>"")*(NOT(ISNUMBER(C8:C1000))))/COUNT(B8:B1000)
という数式を入れています。
これで複数回答者の割合が表示されると思います。

今回も外していたらごめんなさいね。m(_ _)m
「【Excel】アンケート複数回答&クロス」の回答画像2
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2012/12/09 04:14

こんばんは!


昨日まったく同じような質問に回答しました。
↓がそのURLです。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7784493.html

おそらく同じような内容の質問だと解釈して・・・

表のレイアウトを少し工夫すれば簡単だと思います。
ただしお示しの配置通りだとして
↓の画像の
B8セル以降の「1」「2」は性別
C8セル以降の「1~5」は2行目から6行目の野菜の種類だとします。

D2セルに
=SUMPRODUCT(($B$8:$B$1000=D$1)*(ISNUMBER(FIND($A2,$C$8:$C$1000))))
という数式を入れオートフィルで列方向・行方向にコピーすると
画像のような感じになります。

※ 的外れならごめんなさいね。m(_ _)m
「【Excel】アンケート複数回答&クロス」の回答画像1
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2012/12/09 04:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q複数回答のクロス集計の方法

クロス集計の必要性でエクセルのピボットテーブルを思い出したのですが、複数回答のようなものでうまくいかず、別に方法がないかと思いまして質問させていただきました。

概要ですが設問2と設問3がそれぞれ7個の回答選択肢より最大3個まで選択回答可になっています。
そこで設問2と設問3のクロス集計ができればと思っています。
(参考に画像を添付いたします)

詳しい方からのアドバイスがいただけますと幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは!

>クロス集計・・・

すなわち各設問に関して、回答結果の個数を表示したい!
というコトでよいのでしょうか?

もしそうであれば↓の画像で
L2セルに
=COUNTIF(C:E,K2)
M2セルに
=COUNTIF(F:H,K2)
N2セルに
=COUNTIF(I:I,K2)
という数式を入れ、L2~N2セルを範囲指定 → N2セルのフィルハンドルで下へコピー!
という操作を行っています。

回答順に優先順位がある場合は、それぞれの列分だけ必要になります。

※ 的外れならごめんなさいね。m(_ _)m

Qエクセル:アンケート複数回答の集計方法

エクセル2000を使用しています。

4択のアンケートなのですが「該当するものを全てお答え下さい」という設問なので、該当箇所が1つの回答もあれば4つの回答もあります。
今は1つのセルに一人からの回答を入力してCOUNTIFで拾っているのですが、これだと複数回答の場合カウントしてくれません。

できれば問一問に対し、セルは一つにしておきたいと思っているのですが、何かいい集計方法はあるでしょうか。

Aベストアンサー

4択の選択肢は,A,B,C,Dのアルファベットで,例えばAとBの複数回答なら「AB」と入力する
回答を入力してあるセルがA1~A10

と仮定して,

Bを含む回答のカウントをするなら,

=COUNTIF(A1:A10,"*B*")

と,ワイルドカードを使って入力すれば大丈夫だと思います。

QEXCELで複数回答のアンケート2問のクロス集計をしたい

複数回答のアンケートが2問あります。
例をあげます。
問1「好きな動物はなんですか」
1.犬 2.猫 3.ハムスター 4.亀
問2「好きな食べ物はなんですか」
1.カレー 2.ラーメン 3.おにぎり 4.卵

これの回答が、各選択肢ごとにEXCELの一列に、
回答していれば1、していなければ0と集計されています。
例えば、A列には犬を好きな人は1、好きでない人は0が入っています。

この2問のクロス集計をとりたいのですが、うまくいきません。
1問ずつの単純集計をとる場合は、
ピボットテーブルの真ん中のデータのところに、
各選択肢の列をドラッグして、各肢の合計を表示させていました。

犬      40
猫      35
ハムスター  20
亀       5
というようになっていました。

これを、クロス集計にして、
       カレー  ラーメン  おにぎり  卵
犬       15     15     7    3
猫       13      7     10    5
ハムスター 5 10 3 2
亀 4 0 0 1

のようにしたいのです。

うまいやり方を教えてください。

複数回答のアンケートが2問あります。
例をあげます。
問1「好きな動物はなんですか」
1.犬 2.猫 3.ハムスター 4.亀
問2「好きな食べ物はなんですか」
1.カレー 2.ラーメン 3.おにぎり 4.卵

これの回答が、各選択肢ごとにEXCELの一列に、
回答していれば1、していなければ0と集計されています。
例えば、A列には犬を好きな人は1、好きでない人は0が入っています。

この2問のクロス集計をとりたいのですが、うまくいきません。
1問ずつの単純集計をとる場合は、
ピボットテー...続きを読む

Aベストアンサー

この条件ですと、8種類全部が好きな人は16か所すべてに重複カウントされることになりますね。この構造はピボットテーブルでは無理そうなので、SUMPRODUCTとINDIRECTを使った方法を考えてみました。
まず、A列に犬、B列に猫、C列にハムスター、D列に亀、E列にカレー、F列にラーメン、G列におにぎり、H列に卵のデータが入っているとします。また、データは100件で、A2からH101の範囲に0か1のどちらかが入っているとします。クロス集計表はI1~M5に作ることにします。

(1)J1~M1に、それぞれA,B,C,Dと入力します。
(2)I2~I5に、それぞれE,F,G,Hと入力します。
(3)J2に、次の式を入力します。
=SUMPRODUCT(INDIRECT(J$1&"2:"&J$1&"101"),INDIRECT($I2&"2:"&$I2&"101"))
(4)J2の式をJ2~M5にコピーします。
これで、クロス集計表が得られます。たとえば、J2には、A列とE列が同時に1である行の数が求められています。

この方法で、INDIRECTの中では、たとえば"A2:A101","E2:E101"という文字列を生成しています。INDIRECTは、それらの文字列を範囲の実態に置き換えます。そして、SUMPRODUCTが範囲同士の積の和を算出しています。
あとは、適宜応用してください。

この条件ですと、8種類全部が好きな人は16か所すべてに重複カウントされることになりますね。この構造はピボットテーブルでは無理そうなので、SUMPRODUCTとINDIRECTを使った方法を考えてみました。
まず、A列に犬、B列に猫、C列にハムスター、D列に亀、E列にカレー、F列にラーメン、G列におにぎり、H列に卵のデータが入っているとします。また、データは100件で、A2からH101の範囲に0か1のどちらかが入っているとします。クロス集計表はI1~M5に作ることにします。

(1)J1~M1に、それぞれA,B,C,Dと...続きを読む

Qエクセルで複数回答を集計する

エクセルでアンケートの回答を集計しているのですが、
複数回答含めた集計がどうもうまくいきません。
回答は、1から8まであって
複数回答の場合は1.2.3とピリオドで区切り入力して
あります。検索条件に"*1*"と入力したことはしたのです
が、カウントしきれていないようです。
どうすればいいでしょう。

Aベストアンサー

こんにちは。

回答が A1:A100 の範囲内に入っているとすれば、
1 の回答数を表示させるセルに↓
----------------------------------------------------
=SUMPRODUCT(ISNUMBER(FIND(ROW(A1),$A$1:$A$100))*1)
----------------------------------------------------
◆ROW(A1)のA1は最初のセルがどのセルであってもそのままにしておいてください。

以下、計8行分、下にオートフィルでコピーしてください。

Q複数回答のアンケート集計

お世話になっています。また質問なんですが…
エクセルでアンケート集計をしています。

選択肢が7個あって「その中から3つお答えください」として質問したものは、どのようにセルに入力したらいいんでしょうか。
そしてそれを男女でどのように答えが違うか、クロス集計します。

普通のクロス集計はできるんですが、複数回答の場合にやり方がちがうようなら教えていただきたいです。

Aベストアンサー

思いつきの感あり。人によって色々な方法があると思う。
統計を採るにはまず入力しないとなりません。
入力(私のお勧め)
A列 回答者名
B列 性別(1,2)
C列 回答
ーー
C列は書式を文字列にしておく。
選択肢7つのうち、1、3、6に丸をつけた人はC列に「136」(半角)と入力する。(マウスでクリックしてやる案も私は持っているが略)。1、3、4、7と丸がある回答者のC列には、「1347」とアンケートを見ながらテンキーで打ち込む。
ーー
セル分解
C列を範囲指定し
データー区切り位置ースペースによって・・をクリック
次ぎへー区切り位置指定ウイザードの下部白色ボックスで数字の各けをクリックして、縦線↑をいれる
次ぎへー完了。
これでC列から右にセルに1桁の数字が入る。
ーーー
統計(準備)
全体のデータセル(氏名から回答選択数字の最右列まで)まで範囲指定し、性別列(B列)で、ソートする。男子と女子の範囲が分離される。
ーー
どこかデータのないところで縦のセルにに1,2、・・7を入れる
(例 I2:I8)。
その隣列の
J2:J9を範囲指定して、
=FREQUENCY(C1:H6,I2:I8)と入れて、SHIFT+CTRL+ENTER3つのキーを同時押しする。
例C2:E6にデータ(男子部分のみ)
氏名性別回答選択(C-H)
大川1511
北村112
伊田1332
東143
上村1145
結果
14
22
33
42
52
60
70
0
これで男子で1を選んだ人4人などわかります。
女子も女子部分で同じことを行って統計を出します。
ーーー
ピボット・テーブルでできないか考えましたが、今のところ未実現で
とりあえず関数で。

思いつきの感あり。人によって色々な方法があると思う。
統計を採るにはまず入力しないとなりません。
入力(私のお勧め)
A列 回答者名
B列 性別(1,2)
C列 回答
ーー
C列は書式を文字列にしておく。
選択肢7つのうち、1、3、6に丸をつけた人はC列に「136」(半角)と入力する。(マウスでクリックしてやる案も私は持っているが略)。1、3、4、7と丸がある回答者のC列には、「1347」とアンケートを見ながらテンキーで打ち込む。
ーー
セル分解
C列を範囲指定し
データー区切り...続きを読む

Q複数回答のアンケート結果をグラフ化することはできますか

よろしくお願いします。

アンケートを集計している過程で、ふと複数回答をグラフ化することはできるのか?という疑問を持ちました。
いろいろ調べてみましたが、統計学が難しくてわかりません。どなたか説明していただけないでしょうか?

Aベストアンサー

> 選択肢が8つあるとします。
> それぞれ3つ選んだり、5つ選んだりした場合はどうするのですか?

そのアンケートの中身を具体的に聞いて、選択肢もじっくり考える必要がありますが、

(1) 0.333333の重み付けにする(3つ選んだ場合)
(2) 0.25の重み付けにする(5つ選んだ場合)
(3) 0.125 * 3 = 0.375(3つ選んだ場合)、0.125 * 5 = 0.625(5つ選んだ場合)の重み付けにする。

たとえば、アンケートが安い商品に関するもので、8つのうち5つ選んだすべてを買う気になれば買えるというなら(3)、
あるいは、高価な製品の場合、3つに絞った方が5つの時より買える可能性がおおきいと判断するなら、(1), (2)ではないか?

Qアンケートの集計分析の基礎(無回答の扱い、標本数など)

統計はズブの素人です。施設利用者の満足度アンケート調査をしました。集計分析について下記2点後教授お願い申し上げます。


【1】空欄・無回答の扱い?
   例えば、「あなたは○○に満足しましたか?」という設問の解答は<5:とても満足>~<1:とても不満>までの5段階での回答となっております。
   このとき、集計及びグラフ作成において、度数による棒グラフ(1は10件、2は30件、、、、)と、%による円グラフの表現がわかりやすいと考えております。
   その場合に、無回答の項目も入れるのでしょうか? 
   それてもアンケートにおいて、無回答の取り扱いは、設問の種類(単一回答か、複数科回答か、自由記載か)や内容(「利用が初めてか?」など無回答が理論的にあり得ない場合と、満足度の5段階評価のケースのように無回答が「5段階の評価では回答できない(-1だ!)」というようなことが推測できる場合、などにより対応を考えるべきなのでしょうか? 

【2】標本数について 
 施設は医療施設です。母集団は1年間の利用者数を考えるべきでしょうか? それとも一ヶ月あたりの利用者数(ほとんどの利用者が1ヶ月に一度は施設を利用すると推測できる)を想定するべきでしょうか?
 その母集団の数値(はじき出すことが可能です)を基に、信頼度とか誤差とかといった数値も出すものでしょうか? これら含めて、アンケート報告書に記載すべき基礎的なことと及び常識・慣例的なことを教えて下しさい。アンケートの結果報告書は、主に施設の管理者に対するレベル(公表が必要と判断されれば、利用者にも公開する)とお考え下さい。

 どうかよろしくお願い申し上げます。
  

統計はズブの素人です。施設利用者の満足度アンケート調査をしました。集計分析について下記2点後教授お願い申し上げます。


【1】空欄・無回答の扱い?
   例えば、「あなたは○○に満足しましたか?」という設問の解答は<5:とても満足>~<1:とても不満>までの5段階での回答となっております。
   このとき、集計及びグラフ作成において、度数による棒グラフ(1は10件、2は30件、、、、)と、%による円グラフの表現がわかりやすいと考えております。
   その場合に、無回答の項...続きを読む

Aベストアンサー

No.2で回答した者です、補足を拝見いたしました。

>利用者全体としてどのような傾向があるか
に注目している事と、設問が一つずつ独立している(らしい)という事から、「設問ごとに有効回答のみで統計、ただし無回答の人数もしくは割合も隅っこに記録しておく」というやり方が私の肌には合っていますね。

No.3様への補足中「無回答も含めるのが客観的?」に対しては、No.5様の回答「無回答は質問紙の不備だろう」と私も思います。

ところで、無回答にばかり目がいってしまったので別の観点から。
→データの信頼性、すなわち「施設利用者がへそを曲げて回答したとは言えない根拠」はとれていますか?
例えば、心の底から満足して「満足」に○をつけるのと、「何かよく分からんけれど面倒だから全部『満足』に○つけちゃえ」とは違うものと見なすべきだと思うのですが、その点はOKですか?

ってなことを考えると、そんなに無回答にこだわる意味は無いんですよ。

Qエクセルの関数でアンケートのクロス集計をしたいです

以下、表(1)のような表があるとき、表(2)のように算出できる関数を教えてください。
※表(1)、(2)の画像を添付しました。


【表(1)】
A列 →回答者ID
B~F列 →回答者の属性(性別、部署等を数値化)
J~R列以降 →I1行の質問番号ごとに回答した選択肢番号

【表(2)】
属性ごとの回答を集計したもの。
(属1-1の場合、B2~G2に選択肢番号を設定しています)


以上の場合で、例えば、
表(1)の属1(B列)で1を選び、かつ、質問1(J列)で1を選んだ回答者の数について、
表(2)の表に入れる式(この場合、表(2)の属1-1)が知りたいです。
実際(2)は、シートを分けて作成したいと考えています。


また、こちらの都合で、今回、ピボットテーブルやマクロ、VBAでなく、
関数で作成する必要があり困っています。面倒なことになり大変恐縮ですが、
ぜひお知恵を拝借願えればありがたいです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

属性1-1の表計算式(属性番号はC1セルにあるものとして)
=SUMPRODUCT((Sheet1!$B$2:$B$11=$C$1)*(OFFSET(Sheet1!$I$2,0,$A3,10)=B$2))

=SUMPRODUCT((属性範囲=$C$1)*(回答範囲=B$2))

Sheet1の属性範囲と回答範囲に名前を定義するとわかりやすくなるとおもう

属性1-2以降の表に関しては属性範囲と属性番号が異なるので
(Sheet1!$B$2:$B$11=$C$1)

この部分の計算式の変更が必要

Q統計処理:複数回答の群間比較方法について

若年者群(250人)と高齢者群(300人)で「健康教室」に関する情報源に関する調査をしています。

「新聞・テレビ・雑誌・本・インターネット・友人・地域講座…など10項目」から「健康」に関する情報を得ているものを選んでください、と言う質問を複数回答(多重回答?)可能として実施しました。

インターネット
若年(208人=83%)・高齢(154人=51%)

雑誌
若年(123人=49%)・高齢(94人=31%)

地域講座
若年(32人=12%)・高齢(198人=66%)

と回答があった場合、例えばインターネットと回答した割合が若年者群と高齢者群で有意な差があるかどうかの比較は行えますか?また、行えるとすれば、どのように行うのが適切でしょうか?教えてください。

他にも質問しており集計しているのですが、それらは単一回答としているので、群間でカイ二乗検定を行いました。この項目に関しては複数回答(一人がいくつ選んでも良い)なので、カイ二乗検定が行えないのかと思って、単純集計にしているのですが、何か方法はないのか?と思っています。

SPSS等は持っておらず、エクセルで処理しています。

よろしくお願いいたします。

若年者群(250人)と高齢者群(300人)で「健康教室」に関する情報源に関する調査をしています。

「新聞・テレビ・雑誌・本・インターネット・友人・地域講座…など10項目」から「健康」に関する情報を得ているものを選んでください、と言う質問を複数回答(多重回答?)可能として実施しました。

インターネット
若年(208人=83%)・高齢(154人=51%)

雑誌
若年(123人=49%)・高齢(94人=31%)

地域講座
若年(32人=12%)・高齢(198人=66%)

と回答があった場合、例えばインターネットと回答した割合が若...続きを読む

Aベストアンサー

        インターネットと回答した 回答しなかった
若年者群      w            x
高齢者群      y            z
で集計すjれば、カイ二乗検定でも大丈夫です。
選択肢の数だけ検定することになりますが。

ところで、

> 若年者群(250人)と高齢者群(300人)

群別でなく年齢でそれぞれの年齢がわかっていれば、主成分分析をしてみるというのも良いかもしれませんね。

参考URLの
タコでもわかる主成分分析
の第2章の事例3とか参考になるかと思います。

参考URL:http://home.a02.itscom.net/coffee/takoindex.html

Qカンマで区切った数値をCOUNTIFで数えたい

エクセルでアンケート集計をしていまして、一つのセルに選択肢番号をを入力し、複数回答の場合はカンマで区切って入力してあります。具体的には複数回答の場合は「1,2,5」などです。複数でない回答もあるので単純に「1」などのように一つの数字しか入力していないセルも混在しています
こうして入力したエクセルデータで、それぞれの選択肢の数をCOUNTIFで数えようとしましたが、例えば「1」の数を数えようとして検索条件"*1*"でも”1”にしても、正確な数がカウントできません。
きっと設定方法が違うと思うのですが、初心者なため、右往左往しています。アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

Excelのヘルプによると、

Excel でワイルドカード文字や比較演算子を使って目的のデータの一部 (先頭または末尾の文字列、含まれる文字列) を検索条件として指定する場合、文字列値のみが検索され、数値データは検索されません。

ということらしいので、
(1)「1,2,5」と入力されたセル→文字列
(2)単純に「1」と入力されたセル→数値
として入力され、(1)のセルだけがカウントされているものと思われます。

対策としては、たとえば回答がA1:A10の範囲にあるとすると、
B1に
=TEXT(A1,"@")
と入力してA1を文字列に変換し、そのセルを下にコピーして列全体を文字列に変換し、
=COUNTIF(B1:B10,"*1*")
とカウントしてみてはいかがでしょうか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報