先日発売された「恋恋蓮歩の演習」から、「著作」のところ(うら見返し?)にシリーズ名が入るようになっていますね。
S&Mシリーズは犀川&萌絵だろうと分かるのですが、「Vシリーズ」というのは何のVなのでしょうか。どなたか教えてください。

A 回答 (2件)

シリーズの『夢・出逢い・魔性』のなかで、紅子が


自分のイニシャルをVCだと言っているシーンが
あったと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ヴェニコのシリーズなのですね。(錬無が好き……) お二人ともありがとうございました。

お礼日時:2001/05/24 00:14

瀬在丸紅子のVですね。

ヴェニコ? (^^;
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q森博嗣作品

森博嗣さんの作品を読みたいと思うのですが、シリーズものが多いみたいで、どの作品から手をつけたらいいのかと書店で途方に暮れてしまった大学生女子です。
一番最初に読むのにおすすめな作品を教えていただけたらうれしいです。

Aベストアンサー

やはり「すべてがFになる」かな、と思います。

http://www.namamono.com/
友人のサイトですが、森さんとも親交があり、様々な作家さんの書評を載せています。(書評が仕事でもあります)
こちらのサイトで書評を読んでみてから決めても良いかなと思いますが、シリーズものは前作のロジックが判った方が面白いですし、シリーズ間の登場人物が微妙に交錯していますので、出版順に読むのが一番楽しいと思います。

森さんのサイトはこちらです。
http://www001.upp.so-net.ne.jp/mori/

参考URL:http://www001.upp.so-net.ne.jp/mori/

Q富士見二丁目交響楽団シリーズについて&なぜシリーズ小説の挿絵が途中で変わるのか?

だいぶ前に買った小説です。
著者秋月こお、ルビー文庫、富士見二丁目交響楽団シリーズなのですが、第4部から挿絵が変わってますよね?私は第1部しか持ってないのでわからないのですが、なぜイラストレーターをかえたのでしょうか?このイラストレーターの大ファンなのでがっかりです。

この小説にかぎらず、シリーズもので途中で絵が変わってしまうものってありますよね。ああいうのは何ででしょう?読者としてはイメージが崩されとてもいやなのですが・・・。私の場合、絵を書いてる人のファンでその人のものはつい買ってしまって、小説にもはまるってことがあるのでショック倍増です。
理由ご存知の方、同じように不満を持っている方ご意見ください!
ちなみに絵が変わってがっかりって小説自体も良かったら教えてください。
ちなみに私は「富士見シリーズ」と、「炎のミラージュ?シリーズ(もうなれましたが、最初は嫌でした)」
でした。両方ともだいぶ前に挫折しましたが・・・(絵のせいもあるけど、長すぎて・・)。

Aベストアンサー

 変わる場合について、作者の方のあとがきなどによると・・・・

 1,留学その他で、仕事を引き受けられない事情がある場合
 2,イラストレーターが挿し絵を引き受けたがらなくなる
 3,出版社やレーベルの変更に伴って交代する
 4,特別事情説明なしで不意に変わる

 が、思い当たります。

 1の場合は、引き受けられるようになると、また引き受けられることがあります。(再び、書かれることはごくまれですが・・)藤本ひとみさんの「花織」シリーズが、これに当たります。もっとも、藤本さんも思い入れがあったらしく新作は出ず、「新花織」として、舞台以外を一新して再開されました。

 2の場合で、有名なのは天野喜孝さんでしょうか?アメリカ移住後は、挿し絵や表紙はほとんどされていません。以前からのシリーズもよほど懇意な作家でない限り、新しい方になっています。
 「グイン・サーガ」シリーズは、最初の方が亡くなり(違ったかな?)、2番目の天野さんから現在は3人目か4人目の方が書かれています。(少なくとも二回代わっています。)

 3の場合、田中芳樹さんの「アルスラーン戦記」が、挙げられると思います。以前は角川書店から天野さんのイラストで出ていましたが、今は新しい出版社とイラストレーターで出版されています。

 4は、今月新作がでた、風見潤さんの「幽霊事件」シリーズですね。全く説明がないのでびっくりしました。
 藤本桂介さんの「宇宙皇子」も最初は全ていのまたむつみさんのイラストでしたが、いつの間にか表紙だけになり、最終的には表紙も違う人になっていました。

 例外として、菊池秀行さんの「魔界都市・新宿」を舞台にした小説があります。舞台や登場人物は基本的に大きく変わらないのですが、シリーズがいくつかあり、また同じシリーズでも出版社が違ったりするため、イラストレーターが複数になります。一番有名な登場人物の一人、「メフィスト」を、5人か6人ぐらいの方がイラストとしてかかれています。ですが、似た雰囲気の方で、なおかつそれぞれに個性的なイラストを描かれているので、どれを読んでも違和感を感じることはありません。

 以上、取り急ぎ知っている理由について書き込みました。参考にしてくださいね、これで失礼します。

 変わる場合について、作者の方のあとがきなどによると・・・・

 1,留学その他で、仕事を引き受けられない事情がある場合
 2,イラストレーターが挿し絵を引き受けたがらなくなる
 3,出版社やレーベルの変更に伴って交代する
 4,特別事情説明なしで不意に変わる

 が、思い当たります。

 1の場合は、引き受けられるようになると、また引き受けられることがあります。(再び、書かれることはごくまれですが・・)藤本ひとみさんの「花織」シリーズが、これに当たります。もっとも、藤本...続きを読む

Q森博嗣さんの作品でお勧めは?

知人に森博嗣さんの作品を勧められました
お勧めは?

また何から読み出したらいいですか?

Aベストアンサー

まずは「すべてがFになる」から読んで欲しいです。
森先生の処女作です。
ただ、森先生は某国立大の理系学科の先生なので
ものすごく理系用語が多いです(^^;)
なぜ「F」なのかは、多少理系の知識が必要かもしれません。
基本的に出版された順に読むのをお勧めします。
結構過去の作品の内容について触れるシーンもあったりするので
飛び飛びで読んでいたら、たまにワケがわからなくなるかも(^^;)
主要作品にはS&MシリーズとVシリーズがあります。
先にS&Mシリーズを読んでいたので(「すべてがFになる」はS&Mシリーズです)
Vシリーズの雰囲気に最初はなれませんでしたが
読んでいくうちにどちらも好きになりました。

これ以上言うとネタばれになりそうなのでやめときます(^^;)

ちなみにS&MシリーズやVシリーズ以外の作品もありますよ。
たとえばスカイ・クロラという作品は、ミステリではなく
詩のような雰囲気です。

Q浅田次郎氏&島田荘司氏&恩田陸氏の作品について@

読書の好きな私ですが、島田氏も恩田氏も浅田氏も、数多く作品を出されている方々なので、どこら辺から手をつけてよいのか迷っています。。。
そこで、どちらでもかまいませんので、お勧めの作品を教えてください@

Aベストアンサー

島田荘司は、ほとんど読んでいます。
きちんとした推理小説です。
大きく分けて御手洗潔ものと吉敷竹史ものがあります。
過去の作品のキャラの経緯が新しい作品に微妙に反映されていることもあり、
新しい作品を先に読むことには注意が必要です。

御手洗ものだったら、
発表順に読むことを強くお薦めします。
『占星術殺人事件』
『斜め屋敷の犯罪』
『異邦の騎士』
という順番です。
『異邦の騎士』はいいですね。
短篇集『御手洗潔の挨拶』も面白いです。

吉敷ものだったら、
『涙流れるままに』は後回しにする方がいいでしょう。
面白いのは、
『北の夕鶴2/3の殺人』
『奇想、天を動かす』
あたり。

他に、独立した作品で『火刑都市』はお薦めです。

特に『龍臥亭事件』『龍臥亭幻想』は先に読まない方がいいです。
まあ、作品の水準の問題もありますが。

Q森博嗣の作品のように非常に論理的に正確にトリックが描かれていて、物理哲学についても描かれているような

森博嗣の作品のように非常に論理的に正確にトリックが描かれていて、物理哲学についても描かれているようなミステリ小説・探偵小説を紹介してください。

できれば主人公やほかの登場人物の年齢が若い小説でお願いします

Aベストアンサー

森博嗣はそもそもが学者ですからねぇ……。あれほどのミステリを書ける人はなかなかいないでしょう。
私が知る限りでは、東野圭吾の「ガリレオ」シリーズくらいです。まあ、これも科学的トリックばかりではないんですが。

Qハリーポッター発売日

ハリーポッター第6巻の混血のプリンスの日本語版発売はいつになるのでしょうか?英語はぜんぜんだめなので、はやく日本語がでてほしいのですが、発売日がわからないのでよけいウズウズしています。わかる方、回答よろしくお願いします!

Aベストアンサー

http://www.sayzansha.com/jp/index.html
で、カウントダウンしてます。

Q森博嗣さんの作品で犀川さんは(ネタバレかも?)

こんにちわ。
森博嗣さんの作品に登場する犀川さんは瀬在丸さんと林さんの息子なのに何故に名字は犀川なのでしょう?

ご回答お待ちしております。

Aベストアンサー

ミステリファンとして、この質問はどうかなと思います。
「ネタバレかも?」じゃなくて完全なネタバレです。
しかも、シリーズ全体に仕掛けられた重要なネタに関して。

こういうところでネタバレかも?とかいって聞く前に
グーグルで「作品名 ネタバレ」で検索してみる事をおススメします。
実際「赤緑黒白 ネタバレ」で検索したら、この質問の答えが簡単に見つかりました。
そちらでご確認するってのはいかがです?

Q本の発売日

本(ハードカバーや文庫本)の発売日はどのように調べていますか?知りたい出版社や作者が多い場合とかチョット困っています。一括で検索できるところとかありますか?また、メールなどで教えてくれるところとかあればいいんですけど・・・

Aベストアンサー

下記のようなツールを利用するのをお勧めします
http://www.valsoft.jp/delphi/booksscheduler.html
最初に作者名等で条件を登録しておく必要はありますが
あとはほぼ自動でチェックできます

同系統のツールは複数ありますので
いろいろ試されるのがよいかと

Q森博嗣作品で好きなものを教えてください。

森博嗣作品で好きなものを教えてください。

私はS&Mシリーズがやっぱり好きで、中でも『笑わない数学者』と『封印再度』が好きです。なんとなくですが^^

S&M、V、四季、Gシリーズまで読破したのですが、他にオススメがあれば教えてください。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

って、講談社ノベルスはほとんど読破されているので、これ以上何をおすすめするのって感じですが、私は、水柿君シリーズが好きですね。でも、今まで一番楽しめたのはVシリーズです。
あと、小説以外のものも楽しく読んでます。「モリログ」とか「臨機応答・変問自在」とか。「アンチハウス」とかもかなり面白く読みました。

Qいつ発売??

ハリーポッターとアズカバンの囚人はいつ発売されるんですか?

Aベストアンサー

7月12日(木)で間違いないですよ。現在予約を受け付けている書店もありますよ。ただし、今回の予約の取りまとめ期間は比較的短く6月上旬~中旬だったと思います。確実に発売日に手に入れるために予約をされた方が良いと思いますよ。(私が良く行くTSUTAYA稲沢店(愛知県)では昨日から予約を受け付けていますよ)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報