特に男性の方にお聞きしたいです。

女性の方も男性に一度冷められて凄く好きになった経験がございましたら教えていただけると有り難いです。

今彼に別れ話をされ、保留中になっています。

私はもう覚悟は出来ていて、彼の言い分も何となく理解できました。
昨日会って別れ話する予定で、本当に別れようとなったら受け入れるつもりですが、最後に

「もう私は引き止めません。
自惚れではなくあなたにとって本当にもう私が必要ないのかよく考えてそれでも別れを選んだ方があなたの幸せなら受け入れます。」

と言ったところ、少し時間をくださいと言われました。

原因は何もない・・・というか彼がストレスなどで不安定になっていて自分に一杯一杯で私のことを考えられないとのことでした。

勿論彼が言ったことも本当でしょうが、私が思うに、私の性格が何かをしてほしいと思う前に手を貸してしまうというか、何でもやってしまうところがあり、私は尽くしてるつもりはないのですが、そういうのに甘えてる自分に嫌気がさしてるんだと思います。

そして私のことも好きかわからないというか、飽きてしまったんだと思います。

実際そう読み取れる文がメールにも入っていました。

だから迷いもあるし、別れるの一点張りだったのが上のメールを送った瞬間から考えるに変わったのだと思っています。

保留中になった今、私は出来ることなら仲直りがしたくて解決策を探しています。
勿論、仲直りが出来たら私も変わる努力をしようと思っています。

私にも一度冷めて再燃した経験はありますが、女なので男性の気持ちがわかりません。


皆さんは一度冷めてしまったけど別れをどうにか回避して、付き合ってるうちに彼女を見直した、本当に好きだと思ったことがありますか?
そうなったキッカケやエピソードを教えてください。

ちなみに一度別れる選択肢はありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

はじめまして。

よく似てるなと思って書き込みます。

私は4年弱付き合っていた時点で、突然別れを告げられました。学生の頃から結婚するつもりで付き合っていたので、就職にむけての資格や勉強なども自分のことのように思ってサポートしていました。
彼は3歳年下だったので、結婚に関しても私が待つ身になります。ことあるごとに匂わす態度や言動があったかもしれません。やっと就職が決まった内定式の日に、突然別れたいと言われました。

こっちとしては、いよいよ卒業、就職も無事決まったし!と喜んでいた矢先、それではただ用無しになったらら捨てるのと同じ!と彼を攻めてみたり、すがってみたりしましたが、男性が決心した時って、何を言っても簡単に心は変わらないのだと思い知らされました。

別れたい理由は、好きな人ができたわけでもなく、ただ1人になりたい、しばらく誰とも付き合う気もないし、と言われ、余計納得できませんでした。

結局、何を言っても言えば言うほど彼の気持ちが固まるのを感じ、『簡単にいってないよね?別れるということは、もう二度とかかわらないと言うこと。後で例え後悔しても、1度別れたら、私は二度とあなたとはやりなおさないけど、それでもいいから別れたいと言うなら受け入れる』というと、『少し考えたい。距離を起きたい』と言い出しました。


そこから、きっぱりと連絡を絶ちました。
それまで毎日メールしたり電話したり会ったりしていたし、私は長女で彼も年下なので、どうも知らないうちに口を出すというか、良かれと思って世話が過ぎたんだと思います。ずっと、息苦しかったんだと思います。本当に1人に、自由になりたい!と思ったんだと思います。

ちょこちょこメール1回でもすると台無しだと思って、ぐっと我慢しました。
1ヵ月後、彼から突然『離れてみて、こんなに寂しいとは思わなかった』と連絡がありました。

私も自分の性格を反省する良い機会になったし、彼はまじめで誠実で、もちろんふられるなんて思わず付き合っていただけに、彼に別れたいと思われる可能性もある、という自分に緊張感を持って再び付き合うことができるようになりました。

そんなこんなで、1年後結婚して、今や13年になりますが、未だにあの時の事を聞くと、やっぱり年上にあれやこれや言われ続けるのは楽でもあり、男としてちょっと戸惑うこともあったし、うっとうしくなったと。けど、反対にそれだけおせっかい焼いてた人が急にいなくなると、だなんだん寂しく懐かしく思うようになった。離れてる間、しつこくちょっとでも電話とかあったら、そんな気持ちにならなかったと思う。と言います。22歳で若かったから余計かもしれません。

やり直せないならしかたない!くらいの覚悟で、本気で連絡を絶って、時間を置くのがよいと思いますよ!

この回答への補足

とても勉強になる二つの回答からBAをつけるのは悩みました。

しかし今回、似ている関係ということでBAを決めさせていただきます。

お二方本当にありがとうございました!

補足日時:2013/01/24 22:15
    • good
    • 63
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

本当に似ています!

私たちは約1年ですが・・・。

そして環境がとても悪くて共通の友達が多く、周りがデタラメを流し、彼との間に大きな誤解が生じていることが昨日発覚しました。

そのため、その誤解だけは解きたくて一通だけメールを送ってしまいました。
彼が私を信じるか周りを信じるかはわかりませんが、今回最後の賭けとしてぐっとこらえてみます。

彼がどう捉えるかによってはダメかもしれませんが、私も彼が一度は唯一結婚を考えたこともあるそうで、仲直りが出来たら頑張って立ち直していきたいと思ってます。

ありがとうございました!

お礼日時:2013/01/24 22:05

貴方の分析通りなんじゃない?


貴方の覚悟も含めて伝えた言葉にも、
貴方と彼の違いが如実に表れている。
「私が必要なのかどうか?」
貴方にとっては、
お付き合いってお互いに必要とし合う関係を言うんだよね?
必要とし合えてこそ進んでいくもので、進めていけるもの。
貴方は付き合うと決めた時点で、
自分「が」強く必要と「されている」と。
そう「思い込む」部分があるんだよ。
相手が心地良く受け止めたい、受け止められる「適量」や「適温」。
それが分からなくなってしまうが不器用な貴方。
時には、
相手にとってトゥーマッチな領域まで手を伸ばしてしまう。
求めていない部分でさえ、
私は必要とされている存在であり、
相手は私を必要としてくれている筈なの「だから」と。
「適量」「適温」を越えたスタンスって相手には「圧」なんだよ。
幾ら善意の方向であれ、幾ら好意の延長上であれ。
彼はそういう貴方に窮屈になっていった。
心地の良い風を伝えてこそなのに、
彼の不安定を「煽る」形になってしまった。
しかも、
貴方はそれだけの事をしてくれる。もしくは勝手にやってくる。
それを彼は、
さぁ貴方も私の為に動きなさい。
私がこれだけ必要としているのだから、
貴方も私を必要とするようなスタンスを見せさない。
少し誇張気味に書いたけれど、
要は貴方の気持ちの大きさに「応える」必要性。
彼は背負ってしまうんだよ。
応える応えないとか、
必要とするしないとか、
それって凄く自分に力が必要な状態なんだよ。
今の彼には、
力を十全に整えて行使するバランスって無い。
相手に対する好きや、相手を思う気持ちって、
一番「頑張らない」状態で、
無理なく楽しく、心地良く発動していく穏やかな感覚なんだよ。
でも、
彼には穏やかな感覚で貴方を思えない状態があった。
別れたいの一点張りって、
それ位窮屈で苦しい今の状態を「離脱」したい。
酸素の薄い今の状態を変えたい。息継ぎがしたい。
深呼吸がしたい。
そういう気持ちが発している言葉なんだよね?
貴方が極論気味に問い質した、
必要としているのか?していないのか?
それって彼の中ではあまり重要なテーマになっていない。
彼にとって大事なのは、
お互いに心地良く、バランス良く繋がっていけるのか?
必要とし合う感覚だって、
それを「心地良く」分かち合えていないと意味が無いんだよ。
貴方は貴方の付き合い「甲斐」に拘りがあり、
凄く肩の力が入ってしまう不器用タイプでしょ?
そういう貴方に対して、
貴方の肩の強張りを解せないまま、
貴方の求めるお付き合いのスタンスに気圧されるまま、
ゆとりの無い彼は、
どんどん後ろに下がる事しか出来なくなってしまっている。
お互い様んだけれど。
貴方は、
彼「が」私を必要としているのか?していないのか?
そういう問題にしてしまっているじゃない?
それを言う前に、
私は本当に彼にとって「心地の良い」、「バランスの良い」彼女なのか?
仲直りが出来たら変わりたい。
仲直りをする為に変わらないと。
今の自分はそのままで、
とりあえず着地出来たら変わりますよ、と。
それってただ問題を先送りにしているだけだよ?
お互いに不器用同士なんだよ。
むしろ、
彼に色々背負わせてしまった自分の事から解決していかないと。
彼にとって、
無理なく、心地良く必要な存在だよ、と。
迷わずにそう「言える」存在感を伝えていかないと。
お互いに課題がある二人なんだと思う。
幾ら好き同士でも、必要とし合える存在感でも。
お互いに「心地良く」受け止め合えない関係って続かない。
心地良さって「二人」で創り上げていくもの。
貴方と彼には、
貴方と彼の「適量」であり「適温」があるんだよ。
そしてそれは、
お互いの違いの「上」に見つけ出していくものなんだよ。
それが見つかっている関係=特別な関係。
大切な存在だからこそ、
お互いにほぐし合っていかないとね☆
    • good
    • 79
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

実はあなた様に憧れていました。

あなた様の回答、他の人に向けられたものをいくつか教訓としてブックマークしていました!

私の質問に答えていただいて光栄です。

彼には穏やかな感覚で貴方を思えない状態があった。
別れたいの一点張りって、
それ位窮屈で苦しい今の状態を「離脱」したい。
酸素の薄い今の状態を変えたい。息継ぎがしたい。
深呼吸がしたい。
そういう気持ちが発している言葉なんだよね?

涙が出ました。
本当に彼は辛かったんだと思います。

誤解されていたこともあって、余計に彼を苦しめる材料があったようです。

私も彼に心地よさを与えるということを忘れていました。

もし仲直りできたら初心に戻り、色んなことを話し合って修復できたらいいなと思ってます。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2013/01/24 22:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報