2013年に羽生結弦君の出るフィギュア大会などの日程を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

現在確定しているのは、



3月13日(日本時間は14日)から始まる世界選手権(カナダ・ロンドン)だけです。

予想としては、
4月11日からはじまる国別対抗戦(東京・代々木第一体育館)に選ばれるのはかなり濃厚です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
楽しみです。

お礼日時:2013/02/15 16:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフィギュアスケート羽生結弦選手

たった今終わったフィギュアスケート世界選手権での興味本位な範囲の質問です
(まだ見てない方は結果書いてますのでご注意を)


見るのを忘れていて、TVをつけた時はパトリックチャンさんの演技が始まる頃でした。
ミスしながらも優勝したパトリック選手、さすが素晴らしかったですし、二位の高橋大輔選手も四回転が成功し、観客もわいたそうですね。
そこで、見事三位に輝いた羽生選手ですが、表彰式の時に一番観客がわいていたように思った(実際実況でもそういっていましたが)のですが、何故なんでしょう?
東日本大震災で被災されてしまったようですが、それをフランスの観客も知っていたのでしょうか?スケートが出来る環境になかったのによくぞ乗り越えてここまで来た!という歓声?
それとも、初表彰台の選手には大概大声援を送るもの?17歳という年齢?
やはり演技が、一番観客の心を掴んだ?

と疑問に思ってます。
ただの興味本意ですみません。こうかな?と思った方よければ回答待ってます♪

ちなみに、羽生選手の批判ではありません!彼も他の選手も皆とっても良いな~と思っています。ただただ何かあったのかなぁと思っただけで‥。
よろしくお願いします。

たった今終わったフィギュアスケート世界選手権での興味本位な範囲の質問です
(まだ見てない方は結果書いてますのでご注意を)


見るのを忘れていて、TVをつけた時はパトリックチャンさんの演技が始まる頃でした。
ミスしながらも優勝したパトリック選手、さすが素晴らしかったですし、二位の高橋大輔選手も四回転が成功し、観客もわいたそうですね。
そこで、見事三位に輝いた羽生選手ですが、表彰式の時に一番観客がわいていたように思った(実際実況でもそういっていましたが)のですが、何故なんでしょう...続きを読む

Aベストアンサー

魂が揺さぶられる演技というものが存在するならば、今回の羽生選手の「ロミオ」はまさしくそうでした。
観客は4分半の間にまるで映画を一つ見終えたような深い感動と感銘を覚えたのです。
技術面でも羽生選手のジャンプはとても素晴らしいものでしたが、それ以上のモノが彼の演技にはありました。それは後天的に身につけられるものではなく、先天的な表現者としての才能ともいえるでしょう。

しかし何ははともあれ、自分の目で見てみるのが一番いいと思います。土日にBSフジで男子ショート・男子フリーが放送されるので、ぜひご自身でご覧ください。
国内外で彼の演技に多くの人が涙したといわれる理由がわかるのではないかと思います。

Q羽生結弦選手 世界フィギュア

羽生結弦選手の世界フィギュアの演技感動の嵐でしたね!
あんなに感動したことはありません でも 残念ながら
その感動の演技を録画することができませんでした
ユーチューブ等でもみることができ、再度感動でしたが
画質はやはりみにくくて・・皆さんDVD化する可能性はあると
思いますか?まだまだあの世界に酔ってま~す  
ご回答よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

BS放送を見ることが出来る環境ならば、BSフジでの放送があります。
そちらを録画できませんか?(BSアンテナが繋がっていなければ録画を頼めそうな人を探すとか)

BSフジ放送予定
4月7日(土) 20:30~22:25 男子ショート
4月8日(日) 21:00~22:55 男子フリー
4月14日(土) 13:00~14:55 女子ショート
4月14日(土) 15:00~16:55 女子フリー
4月14日(土) 17:00~17:55 ペア
4月15日(日) 21:00~22:00 アイスダンス
5月12日(土) 17:00~18:55 エキシビション

Q羽生結弦の金メダルおめでとう

開催中のソチ・オリンピック、フィギュアスケート男子シングルで、羽生結弦さんが金メダルを獲りました。日本としては初めての快挙です。おめでとうございます。日本人として非常にうれしいです。

ところで、羽生さんの表彰式で、なぜか「日の丸」が掲揚されないし「君が代」も吹奏されませんでした。さみしかったですが、なぜですか。

Aベストアンサー

競技のすぐ後に行われたのは、フラワーセレモニーで表彰式ではありません。

表彰式は翌日の今日行われ、そこでは日の丸の掲揚もあるし君が代の演奏もあります。

Q羽生結弦選手はクリスチャン?

羽生選手はいつも演技の前に胸の辺りで十字を切っているように見えるんですが、
クリスチャンなのでしょうか?もしそうならカトリックかプロテスタントか
どちらでしょうか?ご存じの方教えてください。

Aベストアンサー

十字を切るような仕草は、
肩のライン、腰のライン、体の中心の軸、を確認してる動作です。
というような事を、インタビューで言ってたと思います。
クリスチャンでは無いと思いますよ。

Q羽生結弦選手の決断は正しかったか

【できごと】
今日(2014/11/8)のフィギュアスケートの大会で羽生選手は本番直前に他の選手と激突し怪我をしました。

衝突から2分ほどリンクから起き上がれず、その後医師の治療を受け、出場しましたが、出場までの間も、出場の後も足取りがおぼつかない状況でした。
顔色も悪かったです。
得点が出た後はすぐに担架で運ばれました。

羽生選手の出場順番が迫る間、TVの解説者は出場をやめるべきだと言い、コーチも出場しないように促していました。
しかし、本人の強い気持ちで出場し、滑りきり、感動を呼びました。

私は羽生選手の演技を見て彼の強い思いを感じ、感動して涙が出ました。
非常に美しい姿だったと思います。
しかし、出場するのが良い判断だったのかには疑問が残ります。

【質問事項】
体に重大な損傷を受ける可能性がある状況の中で羽生選手が下した、出場するという決断を、アスリートを目指す子供たちの親や指導者はどのように捉え、どのように子供たちに伝えるべきだと思いますか?

私の息子はアスリートを目指しています。もし息子に同じ状況が訪れたら出場してほしくはありません。

【お願い】
あなたはどのように思うかを教えてほしいので、「人それぞれ」「本人の意思を尊重」等、はっきりしない回答はご遠慮願います。

【できごと】
今日(2014/11/8)のフィギュアスケートの大会で羽生選手は本番直前に他の選手と激突し怪我をしました。

衝突から2分ほどリンクから起き上がれず、その後医師の治療を受け、出場しましたが、出場までの間も、出場の後も足取りがおぼつかない状況でした。
顔色も悪かったです。
得点が出た後はすぐに担架で運ばれました。

羽生選手の出場順番が迫る間、TVの解説者は出場をやめるべきだと言い、コーチも出場しないように促していました。
しかし、本人の強い気持ちで出場し、滑りきり、感動を呼びま...続きを読む

Aベストアンサー

あのような特殊な状況において すぐに決断を下さなければならなかった事柄について 正しいとか正しくないとか 断片的な見方だけを子供たちに伝える行為は非常に危険であると私考えています。

選手本人が決断を下さなければいけない体制 或いは6分間練習における危険性を放置していたスケート連盟の体質にも問題があったこと

更に 3冠を達成したと言えども まだ未成年であり 人間的に成熟していない選手であったこと

アスリートが 目前の試合を簡単に棄権できるものではないこと

羽生選手が オリンピックチャンピオンになった後にも「どのような試合も大切にしていきたい」との想いを抱いていたこと

挙げたらキリがないですが たった1つの側面だけで「自分の身体を大切に」みたいな指導の仕方は あまりに短絡的だと思いますね


羽生選手の今までの足跡も知らないまま「無謀だ」の一言で片付けたり、逆に素晴らしい!と賞賛だけする傾向が見受けられます

あの事故の背景にあった 選手以外の問題点

その選手の日頃の行動

様々な角度から徹底的に調べた上で アスリートの気持ちを尊重しつつ、またあのような状況下においてのアスリートの気持ちの傾向、医学的な根拠も交え(脳震盪のみならず、あのような状態で試合に出場することによる二次的事故についても)「だから危険なのだ」という 立体的な説明をしなければなりません。

私がこの質問を拝見して感じたことは 「正しいか、正しくないか」という 究極の選択肢しか与えない姿勢が怖いということです。

結論として私は 行動として究極的には「正しくなかった」と思っています。

ですが羽生選手自身は「滑って良かった」と、心から演技できたことを喜んでます。結果オーライだとは思いますが その気持ちを無視して正論だけ語るのは 子供を育てて行く上で 非常に残酷な行為だと思っています


繰り返しになりますが 羽生選手自身の判断だけを「正しい」「正しくない」と教えるのではなく 背景にある問題点 医学的な問題点 選手(アスリート)の気持ち 色々な立場から総合的に指導できると良いですね。
難しいことですが 生命或いは身体に関わる重要なことですので 慎重に導くことを願います。

あのような特殊な状況において すぐに決断を下さなければならなかった事柄について 正しいとか正しくないとか 断片的な見方だけを子供たちに伝える行為は非常に危険であると私考えています。

選手本人が決断を下さなければいけない体制 或いは6分間練習における危険性を放置していたスケート連盟の体質にも問題があったこと

更に 3冠を達成したと言えども まだ未成年であり 人間的に成熟していない選手であったこと

アスリートが 目前の試合を簡単に棄権できるものではないこと

羽生選手が オリン...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報