現在、COSINAの超広角ズームレンズを購入しようかどうしようか悩んでいるのですが、私のカメラはEOSなので純正のCANONのEFレンズと比較して考えるとかなりの価格差に「大丈夫かなぁ?」と思ってしまいます。
正直なところ、COSINAのレンズって、どうなんでしょう?以前にシグマのレンズを使用した時には専門家には「シグマはよくない」と言われたことがあるので、やはり純正でないコシナの場合は…?
周辺がぼけるとか、全体にピンが悪いとか、一目で判るアラが出たりするものでしょうか?
ご存知の方、どうか教えて頂けませんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

TimelyHitさんがかなり詳しい説明をされていて、大部分的を得ているものの、一部不正確な点があります。



1)一般に最も気にされる解像度:

今時こんなこと気にしているのは、一部の知ったかぶりアマチュアレンズ愛好家だけです。
プロのレンズ設計者もテストチャートを拡大投影しますが、これは、レンズ全体の性能をヴィジュアルに、一目瞭然に確認できるからです。レンズ設計者が重視するのはMTFです。低周波MTFがコントラストを、高周波MTFが所謂解像力を示してくれるし、実際にレンズを作る前から計算だけで求まるからです。

2)歪曲とフレアー・ゴーストはカメラ店でファインダーを覗いてある程度は確認できますが、他の項目はチェック不能:

実はファインダー光学系がしっかりしていれば、それ以外もある程度は分かります。実際、Floating付きとFloatingなしのレンズを最近接位置で直接比較して見てください。Floatingなしのレンズは像面湾曲と非点収差のために像がハッキリしません。これに対して、Floating付きレンズだと周辺までしっかりしています。これは単に近接性能はFlaoting付きの方がいいと言っているだけで、Floatingがなくちゃいかんという意味ではありません。

また、マクロレンズを付けて見ると、ファインダーを覗いただけでも光学性能が優れているのが分かります。
    • good
    • 2

もう2つ、



1)口径食もカメラとレンズさえあれば簡単にわかります。裏ブタを開け、バルブにセットしてシャッターを切りレンズ側から覗きます。開放から何段絞ったら、ケラレなくなるか観察するのです。開放から2段でケラレなくなればまあ優秀、4段絞っても駄目なら口径食が酷く、余程絞らないと「周辺減光」します。

2)下記、http://www.photodo.com/nav/prodindex.html Siteではコシナの19-35は「3.1」という平均MTFを得ています。この数値は超広角ズームとしては優秀な方です。勿論MTFでレンズの全てが分かる訳ではありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回数を重ねてのアドバイス、感謝いたします。

> コシナの19-35は「3.1」という平均MTFを得ています。この数値は超広角ズームとしては優秀な方です。

そうなんですか!
なるほど、レンズのジャンルが違えば、ブランドだけでは語れないものもありますね。
周辺減光はいつも気にしているので、殆ど解放で撮影することはありませんが、どの程度絞って最良の結果が得られるのかも考えるべきということは勉強になりました。
色々どうもありがとうございました!

お礼日時:2001/05/23 23:19

コシナの多分19-35mm F3.5/F4.5(定価68000円)を検討されていると想像しますが、レンズの性能はブランドと価格だけで判断するのは困難だと思います。


はっきり言って使用目的と許せる性能の悪さ具合の確認と、それが許されるかどうかにかかわっていると思います。 性能の中で重要なのは、樽型或いは糸巻き型となって現れる歪曲は絞っても取れない為、直線を直線として再現できないと困る被写体の場合には致命的な欠陥となります。開放絞りで使うことが多い場合には、周辺光量の低下が問題でしょう。絞って使うことが多ければ問題になりませんが。コーティング技術、内部反射除去技術で左右されるフレアー・ゴーストもyamagi99さんが言われているように、逆行気味の撮影が多いと重要なテーマとなります。一般に最も気にされる解像度については、他の性能に比較すると重要度は意外に少ないのではと考えます。 半切、全切に伸ばしたときにはじめてその差が歴然としてくるからです。むしろその前に上げた、「歪曲」「周辺光量の低下」「フレアー・ゴースト」の方がサイズの小さいプリントでもはっきりとその差が出てしまいますので、最重要だと思います。 ボケ味、ボケの形、コマ収差等他にも検討せねばならない性能判断にかかわる項目がありますが、ここでは割愛します。
さて問題はレンズの購入前に上記で述べた性能がチェックできるのかどうか?或いはメーカー名(或いはブランド名)だけで判断できるかどうかです。
答えはほぼNOであります。性能の中で歪曲とフレアー・ゴーストはカメラ店でファインダーを覗いてある程度は確認できますが、他の項目はチェック不能です。
またメーカー名、ブランド名での判断もほぼ不可能です。1本で20万円以上する高額な製品の場合にのみ性能が高い可能性が高い傾向はありますが、中には非常に特殊な為に値段が高く、性能はまた別と言った例もあります。
結論としては、より客観性を持っていると思われるレンズのテストレポートなどを参考にするしかないと思います。 カメラ雑誌でそのようなものをやっておりますので、それらを参考にしてみたらどうでしょうか? 昨年末以降発売されたレンズは載っておりませんが、カメラ雑誌CAPAの特集号、[CAPA交換レンズ2000-2001]等は参考になると思います。(残念ながらコシナーのレンズは載っていませんでしたが。) 私個人も金欠病の中でニコンボディーをを中心にレンズを購入していますが、純正の手ごろなニコンレンズ以外に、タムロン、トキナー、シグマ等レンズ専門メーカーの物も使用していますが、そういったカメラ雑誌の評価を元に自分の使用目的を考えて購入決定しており、今までのところ買って損したなどの思いはありません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

貴重なアドバイスをどうもありがとうございました!

>多分19-35mm F3.5/F4.5(定価68000円)を検討されていると想像しますが、

ご推察の通りです!
う~ん、なるほど。確かに、超広角となると用途の特殊性というものは出て来ますね。
皆さんのお答えとも考え合わせてみて、純正でないから使い物にならないかもしれないという不安は拭うことが出来ました。

もう少し皆さんのご回答を自分なりに整理して考えてみますが、肯定的な方向が見えてきて嬉しいです。どうもありがとうございました!

お礼日時:2001/05/23 23:13

先ず、「シグマはよくない」というのは偏見です。

シグマは社長以下意欲的な新製品開発に取り組んでいて、値段も安く、安心して使えます。Canonのプロ用最高級レンズや、Leicaの単焦点レンズと比べると僅かに落ちる程度です。

「コーティングがやや劣る」という評判もありますが、SMCPentaxなど、最高レベルのコーティングに比べての話です。

COSINAは、最近、オーストリア->ドイツの有名ブランド「フォクトレンダー」の使用権を得て、製品にも力作が多いです。「フォクトレンダー」銘のライカマウント(L,M)レンズは光学性能も非常に高いです。

で、問題は、普及版のZoomレンズです。実は普及版のZoomレンズはCanon,Nikonでもプロ用と比べて光学性能が著しく劣ります。それだけでなく、COSINAの一眼レフ用レンズの組み立て精度など、あまりいい噂を聞きません。レンズコーティングなんかもかなり酷いです。yanagi99さんの言われる実体験談もそのことを裏付けています。

以下のURLを参考にしてください。

参考URL:http://www.photodo.com/nav/prodindex.html
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答をどうもありがとうございました!

> 実は普及版のZoomレンズはCanon,Nikonでもプロ用と> 比べて光学性能が著しく劣ります。

そ、そうだったんですか!
なるほど、僅かなF値の違いしかないのに価格のかなり違うレンズが同じメーカーから発売されていたりするのはそういうことだったんですね。
参考URLのサイト、開かせていただきました。あのグラフは興味深いです。
色々と勉強になりました。
どうもお世話になりました。

お礼日時:2001/05/23 23:06

EOSにてコシナの19-35使用しています。


通常使用に関しては特に気になりませんが逆光時に
ゴーストが非常にでやすいのが難点ですね。
レンズの好みは人それぞれですので広角の入門用として
考えるに良いレンズだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早々のお答えをどうもありがとうございました!
さすがに実物をお使いの方のアドバイスは具体的で心強いです。
逆光気味の撮影は殆ど無いと思いますので、「うん、それなら使えるかも」と思いました。
どうもお世話になりました。

お礼日時:2001/05/23 23:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q超広角ズームで接写を

 超広角ズームを持っているのですが、このレンズは最高50センチしか近寄れません。もっと近寄って撮影したいのですが、よい方法はないでしょうか。
 ちなみにボディはペンタックスMZ-3で、レンズはトキナーの20~35ミリF2.8
です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

接写をするには、次のような方法があります。
1.専用のマクロレンズを使用する。
2.レンズの先端にフィルターネジを利用してクローズアップレンズを付ける。
3.リバースアダプタを使ってレンズを前後逆に取り付ける。
4.ボディとレンズとの間に接写リングを取り付けて、ボディとレンズを離す。
5.同様にヘリコイド接写リングを使用する。
6.同様にベローズを使用します。

超広角ズームには、画角やフィルターネジ径の関係で、1.は論外として2.と3.も向かないと思います。

4,5,6は、どれでも可能で上記の順で使い勝手または接写範囲や汎用性が良くなります。また価格もその順番で上がってきます。

花の接写やアクセサリーや昆虫などの接写は、これさえあれば、仮に今後どんなレンズを使用してもボディのマウントが同じならば使用できます。

超広角で接写をなさるメリットは、被写界深度を稼ぎたい、特有の遠近感などが狙いと思いますが、長めのレンズを使用して被写体との距離を取った接写も必要になることも今後起きますから、上記の中から選ばれることをお勧めします。
最初は、4.の接写リングで十分と思いますが。

参考URLには、純正の接写アクセサリーを入れておきます。参考にどうぞ。

参考URL:http://www.pentax.co.jp/japan/product/catalog/

接写をするには、次のような方法があります。
1.専用のマクロレンズを使用する。
2.レンズの先端にフィルターネジを利用してクローズアップレンズを付ける。
3.リバースアダプタを使ってレンズを前後逆に取り付ける。
4.ボディとレンズとの間に接写リングを取り付けて、ボディとレンズを離す。
5.同様にヘリコイド接写リングを使用する。
6.同様にベローズを使用します。

超広角ズームには、画角やフィルターネジ径の関係で、1.は論外として2.と3.も向かないと思います。

4,5,6は、どれでも可能で上記...続きを読む

Q一眼レフカメラの純正レンズとその他のレンズ

カメラの知識が無いため質問させていただきます!

三度の飯よりカメラが好きな父にレンズをプレゼントしようと思っています。
ミノルタのα-7というカメラを使っていて、普段50mmF1.4というレンズを使っているところまでは調べました。そして「もう少し遠くのものが写せるレンズが欲しい」と言っていた為、それを頭においてカメラ屋へ直行。
カメラ屋にはミノルタ純正の「80-200mmF2.8G」というのがあったのですが、店員に「それよりシグマのレンズ(同じく80-200F2.8)の方がいいですよ」と言われました。
店員が言うには、
「ミノルタの80-200F2.8Gは設計が古い」
「フォーカスリングが回転してしまう」
とのことです。

純正レンズのほうが良いと思い込んでいたため、どうしようか迷っています。値段は気にしていなかったのですが、設計が古いと言われると気になります。もしシグマ製のレンズにメリット、デメリット等があったら教えて下さい。今のところはシグマのレンズを買おうかと思っています。
よろしくお願いします。
ちなみに、父は風景(主に山)を撮りに行くことが多いようです。

カメラの知識が無いため質問させていただきます!

三度の飯よりカメラが好きな父にレンズをプレゼントしようと思っています。
ミノルタのα-7というカメラを使っていて、普段50mmF1.4というレンズを使っているところまでは調べました。そして「もう少し遠くのものが写せるレンズが欲しい」と言っていた為、それを頭においてカメラ屋へ直行。
カメラ屋にはミノルタ純正の「80-200mmF2.8G」というのがあったのですが、店員に「それよりシグマのレンズ(同じく80-200F2.8)の方がいいですよ」と言われました。
...続きを読む

Aベストアンサー

お父さんにレンズのプレゼント・・・。良いですねぇ。察するに一寸びっくり&喜ばせたいなんて気持ちもあるんでしょうねぇ。
 さて、お父さんが200ミリ前後のズームを欲しがっているように回答の補足に見受けられますので、ほかのレンズは切り捨てます。
 風景でも望遠ズームの出番はしっかりありますので・・・。

シグマとミノルタ純正との違いとの事ですが正直どちらも所有してないので一般的なアドバイスになってしまいますが。

まず、純正と社外レンズの差についてですが、必ずしも純正がよいとばかりは限りません。それは本当です。ただ、レンズにはメーカーごとの癖があり良い悪いよりも時には好き嫌いが優先されることがあります。
 また、店員さんの言っている純正のレンズのフォーカスリンク云々というのが「フィルター枠がピンとあわせの際に回転してしまう」ということならば風景を撮られる方には一寸使いづらいかもしれません。(シグマのほうはインナーフォーカスといってピンとあわせの際にフィルター枠が回転しない方式になっている)
 理由は風景で望遠域のレンズを使う場合PLフィルターというフィルターを多用することが(人によって)あるのですが、このときピントを動かすたびにフィルターが回転してしまうと非常にセッティングが面倒なのです。
 あと、もしもお住まいが東京近郊でミノルタサロンにちょくちょくお出かけになっているようならば(お父さんが)、メンテナンスは純正の方が使い勝手がよくなるので一考の価値ありです。
 ざっと流して説明してしまいましたがお役に立てれば幸いです。また、追加の質問があれば遠慮なくどうぞ。

お父さんにレンズのプレゼント・・・。良いですねぇ。察するに一寸びっくり&喜ばせたいなんて気持ちもあるんでしょうねぇ。
 さて、お父さんが200ミリ前後のズームを欲しがっているように回答の補足に見受けられますので、ほかのレンズは切り捨てます。
 風景でも望遠ズームの出番はしっかりありますので・・・。

シグマとミノルタ純正との違いとの事ですが正直どちらも所有してないので一般的なアドバイスになってしまいますが。

まず、純正と社外レンズの差についてですが、必ずしも純正がよいとばか...続きを読む

Q広角レンズ

お勧めの広角系レンズを教えてください。
ズーム、単焦点どちらでも結構です。シグマの20-40mmF2.8なんかどうでしょうか?

Aベストアンサー

24mm、28mm、35mmの3本を持つ必要は無いと思います。
私は、先に書いたように、以前のカメラでは28mm、50mm、85mm、135mmを持っていましたが、結局50mmは使い道が少ないことを実感し、今のカメラは24mm、35mm、100mm、85~200mmを持っています。
で、一番良く使うのは35mmで、次が24mmです。
85~200mmのズームを買ってからは100mmを使わなくなりましたが、ズームを買う前は200mmを持っていたのです。
故障したときにズームにしてしまいました。望遠はどうでもよいですからね。
でも、広角のズームは感心しません。
やめた方が良いですよ。
望遠はレンズの移動だけで良いのでズームも簡単ですが、広角の場合は収差の問題などがあり、レンズを移動しただけではダメで、球面のカーブも変えなければならないのです。
しかし、ズームはレンズの位置を移動するだけですから、広角には向きません。

24mmか、28mmか、35mmか、どれが良いのかは、最初に書いたように目的によりますので一概には言えません。
私が言いたかったことは、広角のズームは止めたほうが良いことと、F2.8は暗すぎてピンとが合わせにくいということです。
しかも、シグマでしょ?期待は出来ないと思いますよ。
それなら、私なら中古でも良いのでCANONの純正単焦点を買います。

参考URL:http://www.net-chuko.com/guest/goodsinfo/GILByCate02.jsp

24mm、28mm、35mmの3本を持つ必要は無いと思います。
私は、先に書いたように、以前のカメラでは28mm、50mm、85mm、135mmを持っていましたが、結局50mmは使い道が少ないことを実感し、今のカメラは24mm、35mm、100mm、85~200mmを持っています。
で、一番良く使うのは35mmで、次が24mmです。
85~200mmのズームを買ってからは100mmを使わなくなりましたが、ズームを買う前は200mmを持っていたのです。
故障したときにズームにしてしまいました。望遠はどうでもよいですからね。
でも、広角のズームは感心しま...続きを読む

Q一眼レフの広角レンズについて

現在、手持ちの最広角が24-85mmなのですが、
単焦点の広角を購入しようと考えています。
予算的に、シグマの15mm F2.8 EX DIAGONAL FISHEYEか、
トキナのAT-X17AF PROあたりを狙っています。
これらをお使いの方、使い勝手などどうでしょうか?
24mmからいきなり15mmだと使い難いかなとも思うのですが・・・

また、このあたりの予算に合いそうなもので、
他にオススメのレンズなどありましたらお願いします。

ちなみに、ミノルタマウントです。

Aベストアンサー

対角線魚眼と超広角レンズは違います。
たとえば、コンタックスのカール・ツァイスT*レンズ、15ミリと16ミリ魚眼を覗いてみてください。銀座のコンタックス・サロンで……15ミリは欲しくなりますよ。通常は18ミリくらいでイイでしょう。
対角線魚眼は特殊レンズですがワタシの常用レンズです。
基本的にアナタの写真を見て、どのように、たとえば24ミリを使って、どのような”映像表現”をなされておられるのかがわかれば、適切なアドヴァイスができるのですが……まぁズームということで。とりあえずツァイスのレンズを覗いてみてください。使わせてくれます。

Qシグマのレンズ

ネットショップの商品画像を店内で撮影しています。
ニコンD40を使っています。
人物を撮影するのに、距離を離してズームで撮っています。
室内で撮影しているので、大型のライトを使っていますが、暗いです。
『シグマ30mm F1.4 EX DC /HSM ニコン用 なら、ライトがなくても綺麗に撮れる』 と、Kさんに勧められました。
翌日、N君が「人物を離れて撮りたいのなら
『シグマ50mm F1.4 EX DG HSM ニコン用』の方が、良いかも、。」
と 50mmの方を勧められました。
レンズのことは、チンプンかんぷん、解りません。
室内で人物を撮影するのに、どちらのレンズがいいのか
教えていただければ、嬉しいです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

人物を撮影する場合、カメラマンと被写体である人物が近いと、どうしても構えてしまいます。
仲の良い友人以外の他人ならば、構えてしまうのは当然です。
構えると表情が硬くなりがちです。

他人の場合は、レンズと人との間の距離が適度に離れていた方が自然な表情が撮れます。
人物を撮影するのならば、30ミリレンズよりも50ミリレンズの方が一歩下がって撮影できる分、レンズと人との離隔距離が適度に取れるので向いています。

私は、『シグマ50mm F1.4 EX DG HSM ニコン用』を選びます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報