グレコのレスポールモデルを使用しているのですが、
友人から譲り受けたもののため、品名(型番?)が
わかりません。刻印されているシリアルナンバーか
ら調べられるものなんでしょうか?

A 回答 (1件)

私の持っているグレコのレスポール・スタンダード・モデルは1978年に新品を買ったものですが、ヘッドストックの裏側に「0787838」という刻印がされています。


多分最初の078は1978年製ということを表しているのだと思いますが、それ以上のことはわかりません。
それにしても、その頃のグレコのレスポールのデッド・コピー・モデルはすばらしいですね。当時7万円でしたが、いまだに少しの狂いも出ませんし、音などは買ったときより枯れてきて、乾いた渋い音になってきています。オーバードライブで軽く歪ませると味のあるいい音がします。ロゴを隠したら本物のレスポールと区別が付かないと思います。パーツなどはスイッチが接触不良になって、レスポール用のに替えたくらいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちょっと今手元にないのでシリアルがわからない
のですが、私のも周りの評判はいいです。グレコ
ってイイですよね!?ただし重い!ギヴソンのレ
スポールより重いです...。

お礼日時:2001/05/23 19:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qギターの弦の巻き方、ヘッドのキズ

 こんにちは22歳のギター初心者です。2週間前からアコースティックギターをはじめ、そろそろギターの弦の交換もやってみようと(練習のつもりで)、交換を自分でやってみたんですが、どうもお店で売っているときのようなきれいな巻き方が出来ません。それにヘッドの部分を、弦の交換するときに思わず弦の先の部分で、かき傷をつけてしまいました。
 そこでなのですが、こういった場合うまく弦を巻く方法はないでしょうか。それとエピフォンのギターを持っており黒い色のヘッドなのですが、そういった再塗装の修理なんかは出来るんでしょうか?

Aベストアンサー

・ペグの弦を通す穴をナット側に向け弦を通す。(通した後でも弦はまっすぐになるように)
・弦の端を軽く引っ張ったあと、1フレット分ボディ側に戻す。(指をナットの上において、弦と一緒に1フレットまで戻すようにする)
・1フレットで弦を押えたままペグを半回転させる。(つまみではなく、弦を通す穴が半回転です。当然押えた指の下で弦を滑らせながら)
・ボディ側の弦を強く引っ張りペグ穴の部分で折り目をつけ、引っ張ったままペグを回転させて巻き取っていく。(ネック上で、小指で引き上げ、人差し指で押し下げるように引っ張ると良いかも)
・巻き取る弦は余った側の弦の下側に巻いていく。
・ほぼ巻き取ったら、余った弦をペグから1cmくらいのところでニッパで切る。
・チューニング

大体以上の方法できれいにできると思います。実際には戻す弦の量は弦の太さによっても違いますし、巻き取り方にはいろいろな方法がありますが、何度か交換をしながら工夫してみてください。

ヘッドの傷は、浅ければコンパウンドなどで磨けば目立たなくなるかもしれません。リペアに出せば再塗装も可能です。
でもギターは持ち運ぶ機会も多いですし、演奏すればそれなりに傷も増えます。あまり気にしないで、逆に増えていく傷を歴史だと思っておおらかに構えたほうがよろしいかと思います。
演奏傷も間違ってぶつけてできた傷も、年月が経てば歴戦の勇士みたいな貫禄に変わりますよ。きっと。

・ペグの弦を通す穴をナット側に向け弦を通す。(通した後でも弦はまっすぐになるように)
・弦の端を軽く引っ張ったあと、1フレット分ボディ側に戻す。(指をナットの上において、弦と一緒に1フレットまで戻すようにする)
・1フレットで弦を押えたままペグを半回転させる。(つまみではなく、弦を通す穴が半回転です。当然押えた指の下で弦を滑らせながら)
・ボディ側の弦を強く引っ張りペグ穴の部分で折り目をつけ、引っ張ったままペグを回転させて巻き取っていく。(ネック上で、小指で引き上げ、人差し指...続きを読む

Qテレキャスのシリアルナンバーについてなんですが・・・

ネック裏にR038116
ブリッジにPET.PEND A041767って書いてあるFenderのJapanクラフトのテレキャスなんですが・・・
年代とか原価とかってわかるものなんでしょうか^^;
ちなみに9万で購入しました
御指南よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

シリアルNo.R038116ならば、製造年は2004~2006年(下記参照)
http://www.fenderjapan.co.jp/faq/serial.htm

PET.PEND A041767は、恐らく何かのパテント(特許)許可番号だと思います。

製造原価は、メーカーが開示するはずがないので知りうることはできません。

Qギターの弦の巻き方

こんばんは。

初めて買ったギターですが、週末に弦を変えようと思っています。
※エレキでアイバニーズ社製です

ただなにぶん初めてなもので、やり方が良くわからず・・

参考本などの写真を見ながら、自分でやった方が良いでしょうか?。
オススメの本やサイトがありましたら教えて頂けると助かります。

それとも楽器屋に持っていけば、やってもらえたりするのでしょうか?。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

弦の巻き方のどういうところがわからないのか、理解できないのですが・・・
いま巻いてある弦の巻き方をよく見ておき、そのとおりに巻けば簡単ですよ。
楽器屋でもやってくれるでしょうが、これからもしょっちゅう弦を換えることになるでしょうから、この機会に覚えておいたほうがいいと思います。
まったくの初心者でも簡単に換えられますから。

Qシリアルナンバー捏造?

ギターのメンテナンスをしていて気づきました。
ヘッドの裏側にシリアルナンバーが記されているのですが
その上部に 塗りつぶしたような別の番号が見えました。
光線の具合で見えたり見えなかったりするのですが
この現象をどう理解すればよろしいのでしょうか。
EPIPHON のとてもお安いギターで MADE IN CHINA とあります。
ご回答いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

おそらく何らかの理由でボディを取り替えたんでしょうね。
これが59年のレスポールだったら大変ですが、そうでなければ別に気にする必要はないでしょう。

Q二胡の弦の巻き方

木軸二胡の弦の巻き方についてお尋ねします。
木軸には、弦を通す穴が空いており、その穴に弦を通してから木軸に巻きつけて行きます。今回、弦を交換する際に、気付いたのですが、私の二胡では弦は穴から木軸の先端に向かって巻かれていました。穴から木軸の先端までは、5ミリしかないため、巻きつける途中で弦がすぐ外れてしまい、なかなか困難でした。
そこで、二胡教本や、教本DVDで調べてみると、6件中、先端に向かって巻くものが3件、木軸の根元(棹のある方向)に巻くものが3件で同数でした。私は、根元に向かって巻くほうが、合理的であると思いますが、いかがでしょうか。ご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

糸巻き(木軸)の根元に向かって巻くのが正しいです。

理由は、先端側が短いからというよりも、
巻いていた弦が何かの拍子に緩んだときに抜けてしまわないようにするためです。
根元側に向かって巻けば先に巻いた弦がストッパーの役割を果たして
緩んでも抜けにくいですよね。

ちなみにギターなども同じ理由で根元側に巻きます。

Qギターのシリアルナンバー

中古で購入したエレキギターのヘッド部分にシリアルナンバーが書かれているのですが、この番号からギターの製造年などを調べることは可能なのでしょうか?

尚、ギターはEpiphone SGで、シリアルナンバーはアルファベットのIから始まり、後ろは0から始まる数字8桁になっています。

Aベストアンサー

こんにちは。

見つかるかどうか分かりませんが、参考URLで調べてみてください。

参考URL:http://www.goinstrument.com/Guitar/Electric/Epiphone.aspx

Qマフラー 両端を前に下ろす巻き方

男です。マフラーの巻き方なんですが、マフラーの両端を前に下ろす巻き方で良い巻き方は無いでしょうか。
その巻き方が載っているサイトを教えていただく感じでも構いません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

イメージ
http://store.yahoo.co.jp/increase/a5dea5d5a5.html

巻き方
http://www.sca-rf.com/2006/08/post_34.html

Qシリアルナンバー

フェンダージャパンのシリアルについてですが、年代などがわかるのでしょうか?

どんなことでも良いのでご存知の方はお教えください。
お願いします。

Aベストアンサー

フェンダージャパンのサイトで、シリアルナンバーからおおよその製造年がわかるようです。
参考URLのサイトで、トップページのWEBコンテンツから、「よくある質問」を開き、「シリアルナンバーについて。」の左脇の丸の画像をクリックすると、リストが載っているページが開きます。

見当違いでしたらごめんなさい。

参考URL:http://www.fenderjapan.co.jp/

Qボヘミアン・アフガンストールの巻き方

この前、アフガンストールというものを買いました。でも、どうやって巻けばイイのかいまいち分かりません。基本的な巻き方を教えて下さい。首に巻く巻き方と、腰に巻く巻き方を教えて下さい。

Aベストアンサー

こんばんは!

私も持ってます♪ボリュームがあるので適当に巻いただけでもいい感じになると思います。
とりあえず三角に折って、出す三角の大きさを調整して、腰(サイドで結ぶ)や首に
巻くと云った感じでしょうか…(^^;)

検索エンジンにて『ストール 巻き方 アフガン』や『ストール 巻き方 アラビアン』で検索してみて下さい。
巻いている人の画像等ありましたので、参考になるかと思います。

ストールを扱っている通販会社HPにも巻き方の大まかな説明がありました。
http://www.rakuten.co.jp/jamjam/img1045168477.jpeg
http://www.rakuten.co.jp/jamjam/forum/b00160.html

また、同様の質問が先日ありました。(参考URL)こちらの方も参考にしてみてはいかがでしょう(*^_^*)

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru_reply.php3?q=231465

Qエピフォンのシリアルナンバー

当方、エピフォンのシェラトンを所有しています。
シリアルナンバーは、2062×××(7桁)です。
このシリアルで製造年と工場はわかりますでしょうか?
(必要なら伏字部分も補足します)

このギターは1984年の春に新品で購入したもので、当時は日本製だったと思いますが正確な製造年がわかりません。
調べたところ、2ちゃんねるに近年のエピフォンギターのシリアルの判別法が書かれていましたが、1987年以前のものについてはラベルの色によって大まかな年代がわかるぐらいしか情報がありませんでした。

このギターはベージュラベルなので1980~1985年製造ということになりますが、1984年の春にはすでに購入しており、また購入時かなりネックが反っていたことからそこそこの期間置かれていたようで、それを考えると1980~1982年の間ぐらいの製造と思われます。

製造工場の情報については、後年はフジゲンや寺田が担当しておりその判別法もわかっていますが、80年代初頭のモデルについては詳細が不明です。
知人によると、マツモクかも、ということでしたがそれも根拠がありません。

特徴としては、fホールが細いほとんど指が入らないタイプで、80年代の後半になると妙に太くなったので、その時点で工場が変わった?のかも知れません。

詳しい情報をお持ちの方、お力になっていただければ幸いです。
過去の質問にも同じような質問がありますが、私のギターのシリアルの解決には至りませんでした。よろしくお願いいたします。

当方、エピフォンのシェラトンを所有しています。
シリアルナンバーは、2062×××(7桁)です。
このシリアルで製造年と工場はわかりますでしょうか?
(必要なら伏字部分も補足します)

このギターは1984年の春に新品で購入したもので、当時は日本製だったと思いますが正確な製造年がわかりません。
調べたところ、2ちゃんねるに近年のエピフォンギターのシリアルの判別法が書かれていましたが、1987年以前のものについてはラベルの色によって大まかな年代がわかるぐらいしか情報がありませんでした。

こ...続きを読む

Aベストアンサー

1970~1980年中期までのEpiphoneは日本製造であること以外謎のままです。

https://store.bluebookinc.com/InstantAccess/TableOfContents.aspx?product=2

このページの「Serialization」をクリックするとPDFがダウンロードされますが、これが現在公式とされるほぼ主だったギターメーカーのシリアル判別方法です。これは、Walter Carter氏(数多くのビンテージギター研究著書で有名)とGeorge Gruhn氏(ビンテージギターの分析、収集の第一人者であり、ショップオーナーで世界的にも有名)の資料を基に毎年発行されるBlue Bookと呼ばれる年代鑑定、価値想定の本からの引用です。

この中にも書いてますが、1970~1983年までは日本で製造が行われます。そしてシリアルによる判定は不明とのことですが、ラベルが年代を示すともあります。質問者様の言うように、日本での製造はブルーラベルが最初でそのラベルには「MADE IN JAPAN」と書かれています。次に、1980年に入り、円高の影響で、工場を韓国へと移します。この移設が1983年後半から1984年にかけて行われ、1985年には新しいシリアルが導入されます。ここで7桁または8桁の数字+工場判別記号(F=フジゲン、J/T=寺田楽器製作所)の区別がなされます。
最初の1または2桁目が製造年、3桁目と4桁目がその年の何週目かというのが判定されています。

ラベルの色はブルー→ベージュと続くのは私も知っていますが、おそらく工場移設時に変更されたことが推測されます。それは、カラマズーから日本に移るときにオレンジ→ブルーに変更されていること、当然印刷しなおすことになるので、わざわざ同じ用紙は使わないことなどを理由としています。ですので、1983年前後でベージュが出てくることになるのですが、販売元の荒井貿易内に日本ギブソンが併設されたのが1980年ごろ、当然工場移設への拠点がここで行われます。なので前述の1983年説は怪しく、準備を始めていた1980年初頭からの変更であることが有力です。一部のモデルを先に韓国へ移し始めていたとも考えられます。

私の独自調べでは、70年代の製造は多分ほぼマツモク工業ですが、販売元の変更が3度ほどあり、後年(1978年頃~)にて一部モデルが寺田楽器製造になります。販売元は順に神田商会(Greco)、荒井貿易(ARIA)、日本ギブソン(実態は荒井貿易らしい)です。

工場移設があやふやで、なおかつモデルの特定ができないのでご質問にはお答えできないのですが、上記のことからおそらく寺田楽器製でないかと思われます。

これ以上のことは私にもわかりません。
しかし、こんなサイトもあります

http://www3.vc-net.ne.jp/~neggys/epiphone/epi.htm

ここなら何か情報は得られるかもしれません。かなりのEPIPHONE通なページです。私は見ているだけなので、問い合わせ等は自己責任でお願いします。

ご参考まで。

1970~1980年中期までのEpiphoneは日本製造であること以外謎のままです。

https://store.bluebookinc.com/InstantAccess/TableOfContents.aspx?product=2

このページの「Serialization」をクリックするとPDFがダウンロードされますが、これが現在公式とされるほぼ主だったギターメーカーのシリアル判別方法です。これは、Walter Carter氏(数多くのビンテージギター研究著書で有名)とGeorge Gruhn氏(ビンテージギターの分析、収集の第一人者であり、ショップオーナーで世界的にも有名)の資料を基に毎年発...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報