出産前後の痔にはご注意!

WORD2000で文章を作成する時にメニューの「罫線」、「線種とページ罫線と網掛けの設定」の「網掛け」を利用して、一部の文字に網掛けをしています。この時に網掛けを設定している文字と同じ行の別の文字に「書式」、「拡張書式」「ルビ」を使用してフリガナをつけると網掛け部分の上側が不自然に伸びます。
行間を狭くするとフリガナの上部が欠けてしまいます。網掛けを元のままでフリガナをつけることはできないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

どうも残念ながらご要望は無理なようですねぇ、色々調べてみましたが...


内部的には、行にルビ用領域が付加・結合されてしまうようです。

どうしても文字高に合わせた網掛けがしたい場合は、オートシェイプを
使えば、「それなり」には見えるし、印刷も出来ます。

1.メニュー「表示」-「ツールバー」で「図形描画」クリック
2.長方形を選んで、対象文字列にかぶさる形で描画する
3.長方形を右クリック「書式設定」-「レイアウト」タブで「背面」に設定
4.同じく「色と線」タブで「塗りつぶし-色」のリストボックス右の下向き黒三角ボタンで展開し
 「塗りつぶし効果」を開き、「パターン」タブで網掛け模様を設定する
5.同じく「線-色」リストボックス右の下向き黒三角ボタンで展開し
 「線なし」に設定する

以上で「見かけ上の」網掛けですが、文字の上だけになると思います。
網掛け範囲の微調整は、長方形オートシェイプの大きさを変えればいいと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりましたが、回答ありがとうございました。やはり無理なようですね。教えていただいたオートシェイプの方法を利用しようと思います。

お礼日時:2004/03/13 20:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング