動物愛護とよく言いますが、牛や鶏等を殺して食べていますが、それはいいのですか?人間が生きる為には仕方のないことだではすまないと思います。種別でわけるのではなく動物としてみると殺りくしているのにどうして身近な犬、猫が虐待をうけるとTVなどで報道されるのでしょうか?人間が殺された時も報道されますが、牛などが殺されたりころしたときはなぜしないのでしょうか?動物愛護に矛盾しているはずなんですが・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (22件中21~22件)

動物愛護の精神は元々キリスト教的発想からうまれたものです。

豚や牛等の食肉獣は、いわゆる神が人間の食料にするために造ったとされているので、動物愛護の基準から外れてしまいます。
仏教的に考えるならば全宇宙に存在する生命体には魂が宿っていると考えるのですが…。
    • good
    • 0

目的が食用でない行為だからだと思います。

牛などでも同じだと思いますが…
報道は全部を取り上げないので、視聴率などの高くなるものに集中するからだと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報