着物に詳しい方いますか?東京都内で超有名な呉服屋・着物屋ご存知ですか?出来れば、セレブや有名人が買うようなところ.知り合いでテレビ関係の仕事をしている人とわたしは親友で、その方の友達が海外に在住している芸能関係の方の娘さん (5-6 歳くらいの子) のための着物を探しているそうです. 今回来日する際にその娘さんの着物を購入したいそうで、相談されました.もしご存知でしたら本当に有難いです.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

遊びで着物を着ているものです。



有名人は分かりませんが、セレブなら着物は買うというより作るものです。織りや染めから注文をしてオリジナルのものが当然なので。
東京だと東京友禅や江戸小紋の本場ですから、なおさらでしょう。

5,6歳の娘さん向け、海外在住向けということで思いつくのは、志ま亀でしょうか。
美しいキモノなどの専門雑誌にも紹介される老舗です。
http://www.shimakame.co.jp/

色に特徴があって、実は私個人的にはあまり好みではないのですが、他にはない色合いといい、古典メインの柄といい、外国の方には評価されやすい着物です。
著名人の顧客も多いようです。

他で東京の有名店かつ評価も高い店というなら、東京むらさき会の加盟店でしょうか。
http://www.meishou.co.jp/index.html
京都くれない会と並んで、着物に限らず、老舗の集まりです。

あるいは宮内庁御用達ということで、高田装束。
http://www.takata-courtrobe.co.jp/co1.htm
ただ、こちらの品は、あまり子どもさん向けとは呼びにくい気がします。


いずれにしても、先にも書きましたように、着物は作るのが基本ですので、たとえ反物として染上がっているものから仕立てたとしても、ある程度の日数はかかります。
私が急ぎで仕立ててもらった最短記録は1週間です。

既に仕立て上がっているものの購入ということなら、高島屋や三越などの百貨店の方が、現実的ですよ。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

色々な情報を教えてくださってありがとうございます.感謝です.志ま亀は他の人からも勧められたので、確かですね.本当にありがとうございます m(__)m.

お礼日時:2013/05/04 20:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q都内でリサイクル着物が安く買える所と、和装小物が安い店を教えて下さい

お給料の範囲内で着物を楽しんでいますが、たまに行く安い和装小物は新宿マイシティーの中の津田家か、銀座の橘屋です。他に手頃な価格で色々な小物が買えるお店を探しています。
リサイクルだと原宿のシカゴをたまに見ますが人形町の、下町おもしろ工芸館は親切だし押し売りしないので好きです。リサイクルで古いのよりも、やや現代的な新目が好きです。ご存知の方がいたら教えて下さい

Aベストアンサー

私も銀座の橘苑や下町おもしろ工芸館はよく利用しています。
勿論、原宿のシカゴも。
他に私がよく行く安い着物&小物屋さんですと、
浅草の浅草公会堂向かいにある「胡蝶」と「龍巳」(姉妹店)
元新宿丸井ワンの場所にある「コメ兵」
門前仲町の「マルアイ」(江東区門前仲町1-9-11)
でしょうか。
浅草と新宿は現代物のリサイクル、門前仲町は和装小物が激安です。
原宿の「壱の蔵」はピンキリですが、掘り出し物率は高いです。

Q着物のお値段教えてください

こんにちは。私は26歳の女性です。

昨日、名古屋の呉服やさんで呼び止められて、お着物を購入してしまいました。
しめて60万円ほどなのですが、こんな高い買い物をしてしまったことに迷いが生じています。
着物に対して詳しくないので、妥当な価格か教えていただけませんでしょうか。

【内容】
・つけさげ訪問着(絹画廊・辻が花) 198.000円
※ハイテクミシン仕立付。胴裏は縦糸絹100%、横糸ポリ100%の羽二重使用
・袋帯(絹画廊・辻が花) 128.000円
※手かがり仕立付。
・長襦袢(絹画廊・辻が花) 58.000円
※ハイテクミシン仕立付。
・パール帯留 68.000円
・重ね衿 3.465円
・絹・三分紐帯揚S(三分紐中国製) 12.390円
・帯留要三分紐(中国製) 8.400円
・特選ストール 39.800円
・フォーマルバッグ 19.800円
・装履 13.650円
・刺繍半衿 1.995円
小計  525.241円
消費税  26.259円
合計  551.500円

【店員さんのコメント】
・光沢があって品のある優しいお色味(ピンク系)の着物だから、何歳になっても着られる。
・小物の色を変えるだけで、通年着られる。
・不祝儀以外ならどこへでも着ていける良い品物。
・生地自体が辻が花。色は67色使っていて、絞りは型どおりに糸を通して絞っている。散らしてある金は純金。
・金額としては、これ以上はひけないくらいのお値段。

・・・帰宅したら、彼にめちゃくちゃ怒られました「貯金してから買え!」って。
彼の言うことはもっともだと思いつつも、お茶会などに着ていく着物が欲しかったこともあり迷っています。
※今は、いつもピンクの蝶々柄の小紋を着ています。祖母が若いときに買ったお着物です。

補足が必要でしたらいたしますので、どうかご回答お願いいたしますm(__)m

こんにちは。私は26歳の女性です。

昨日、名古屋の呉服やさんで呼び止められて、お着物を購入してしまいました。
しめて60万円ほどなのですが、こんな高い買い物をしてしまったことに迷いが生じています。
着物に対して詳しくないので、妥当な価格か教えていただけませんでしょうか。

【内容】
・つけさげ訪問着(絹画廊・辻が花) 198.000円
※ハイテクミシン仕立付。胴裏は縦糸絹100%、横糸ポリ100%の羽二重使用
・袋帯(絹画廊・辻が花) 128.000円
※手かがり仕立付。
・長襦袢(絹画廊・辻が...続きを読む

Aベストアンサー

オークションでお安く落としてはちまちまといじるのが好きなおばちゃんです。
自分でするので、「手縫い」のありがたさがよくわかっていないのですが
ミシンで縫った辻が花というところで実に胡散臭いです。

あのネ、ハイテクミシンがどれほどのものかはわかりませんが、ふるい物を解いていると実によくわかるのですが、絹は、生地と糸が古くなると一体化してしまいます。
縫い目は細かくないです。
デ、絹の繊維の糸同士が擦れ合うようにして、自分の相方として、布地の位置決めをしている感じです。
縫っていると運針、特に、ちりめん系統はア・・生地が自分でなじんで糸を運んでいるとわかります。
断っておきますが、私はプロではありません。
しかし、いじっている数がたぶん素人にしては、半端でないと思う。

それと、辻が花は絞りを用いるので生地のでこぼこが本当なら、
すごくミシンでペタンコに縫うにはそぐわないです。
それと、裏に交織物を使うところが実に陳腐。
安物売りの手口、そのまま。
化繊が入ると、生地として吸湿性がないので、きていて暑い。
見かけはわからなくても、着るとわかる。
私は全部、交織の裏は張り替えます。

交織を使うと、妙に張りが出て、本当は、ちりめんや、シボのあるものにはツッパラかって、相性が悪いです。
それに、裏に正絹を使ってもそんなに値段としてそんなに変わりません。
胴裏、すそ回しで両方で1万ぐらいから、あります(正絹)

もう少し、目を肥やしてから、単品でお買いになったほうが懸命です。
今から、キャンセルできるなら、キャンセルすべきです。

裏も、正絹で作られないような辻が花に意味がないです。

小物とセットというのも無駄です。

ネットのオークションでいいから、半年は、見るだけで値段を知るべき。
それから、小物を買うのでも十分。
どの程度の品物かわかりませんが、価格としてもいい値段です。
何もあせって、いっしょに買うこともない。

それと、通年着られるという話も、袷なら、ご存知でしょうが、10-5月の範囲。
他の方も書かれていますが、辻が花に刺繍襟はゴテゴテして余り、
いい趣味とも思えません。
そういうセンスの店での「セット」というのがどうも、お勧めできない。

好みでしょうが、辻が花はあっさりした志向ではないので、あきます。

たくさんいろいろ持っていて、辻が花の濃い感じは捨てがたいですが、
これしかハレ着がなくて、ちょいちょい回数着ると、アーまたあれかというほど、存在感。

オークションでお安く落としてはちまちまといじるのが好きなおばちゃんです。
自分でするので、「手縫い」のありがたさがよくわかっていないのですが
ミシンで縫った辻が花というところで実に胡散臭いです。

あのネ、ハイテクミシンがどれほどのものかはわかりませんが、ふるい物を解いていると実によくわかるのですが、絹は、生地と糸が古くなると一体化してしまいます。
縫い目は細かくないです。
デ、絹の繊維の糸同士が擦れ合うようにして、自分の相方として、布地の位置決めをしている感じです。
縫...続きを読む

Q呉服屋はそんなにツライのでしょうか?

就職活動中の21歳、女です。

無事、1社呉服屋さんから内定を頂きました!
店舗見学をしたり(軽く店内を見たり、お客のふりをして商品の説明を
してもらった程度です)、HPをチェックしたり、持ち前の明るさを
自分らしく出し切り、頂いた内定です。

しかし、周りから反対というか…
「本当にいいの~…??」
という感じです。

今は、着物もあまり売れないし、普通の洋服屋さんでも安い浴衣や
着物は売っているから、呉服屋さんは苦労するとのこと…。

来店客を待つだけではダメだから、色々出回り営業したり、
こちらの過去ログでも、1年に1回着物を買わされたりある。
というのを拝見しました。
展示会も大変だとのこと…。

ノルマもきっとある!(説明会ではないと説明していただきました)
と説明会を信じてはいけない!

とも言われました。

初めてだし、色々努力したので内定を頂いたときは本当に
嬉しかったのですが…
こうも周りから色々言われると、どうしたらいいのだろうか?
と思ってきてしまいました。

呉服屋は本当にそんなに大変なのでしょうか??
もし、自分の周り(娘・息子、友人)で呉服屋で働くと言ったら、
同じことを言いますか?

意志薄弱と思われるかもしれませんが…
本当に色々言われてしまい、落ち込み気味です。
色々ご意見お願い致します!

就職活動中の21歳、女です。

無事、1社呉服屋さんから内定を頂きました!
店舗見学をしたり(軽く店内を見たり、お客のふりをして商品の説明を
してもらった程度です)、HPをチェックしたり、持ち前の明るさを
自分らしく出し切り、頂いた内定です。

しかし、周りから反対というか…
「本当にいいの~…??」
という感じです。

今は、着物もあまり売れないし、普通の洋服屋さんでも安い浴衣や
着物は売っているから、呉服屋さんは苦労するとのこと…。

来店客を待つだけではダメだから、色々...続きを読む

Aベストアンサー

ANo.1です。

まず、どんな会社であってもちょっと難しい話になりますが
『実質的な意味での』ノルマはあります。
例えていうなら、入社時に、有給、福利厚生、福利施設などが
利用できますよ、と説明を受けるはずですが、どんな恵まれた環境の
大企業であっても入社後に殆ど利用できません。
できるとしても、行政の庇護の下のんきに仕事をしている公共性
の高い企業だけ、なのです。

>ノルマがないというの信じてはいけないでしょうか?
形式的に言えば『ない』が、実質的には『ある』ということなのです。
ですので、どんな企業でも間違いなく『あります』。

逆に「ノルマはありますよ」と面接時にきちんと告げている企業の
方が企業としては良心的で信用できますね。

Qたんす屋で着物を買ったことありますか?

着付けを習いはじめました。着物は母からのお下がりしかありません。で、”洗える着物”が一枚あると便利だよ、と聞きますので、購入を考えています。着付けの先生に相談するときっと自分の教室の経営する呉服屋を紹介されるので、相談はしていません。
ネットでも売っていますが、実際に見て買いたいのです。
近頃は、デパートでも売っているようなのですが、安いものでいいので、ネットで調べてみると、”たんす屋”というお店があることを知りました。浅草まで行ってみようかと思っていますが、実際、どうなんでしょうか?古着がほとんどで、新品はあまりない…とか。
たんす屋さんを利用したことのある方教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
30代後半着物好きです。

>”洗える着物”が一枚あると便利
そうですね。
決して好きではありませんが、何枚か持っています。

手触りや風格とか、色んな魅力で天然繊維に劣りながらも
「便利・手軽」さという魅力だけではダントツです。

雨も汗も食べこぼしも、カレーもミートソースも恐くない。
家庭の洗濯機で洗える、虫食いなどの心配がない。
維持費はゼロに近いですものね。
(私は相当の枚数持っているので維持費は頭痛の種です)

着付けのお稽古やお茶の練習着、雨のお出かけにはもってこいです。

>教室の経営する呉服屋を紹介される
あはは。
賢いですね。
そうです、おっしゃる通りですよ。

ほとんどの着付け教室は呉服屋さんとつながっていますから。

呉服屋さんの売値+教室(または先生)のリベート=質問者さまの購入金額

ちなみに私も暇なとき、たま~に教室の助手に入ってますが、その教室の出の呉服屋から言われますよ

「先生と同じ金額にしときますよ。」って。
生徒さんより確かに若干安い金額提示されます。

>ネットでも売っていますが、実際に見て買いたいのです。
はい。
一番間違いの無い買い方です。
色や手触り、柄の見え方など、ネットの画像とまるっきり同じなんて
まずみかけません。

ネットで「こういうのがいいいな」というものを見つけて、実際に取り扱っている店舗に行く、という手もあります。
撫松庵などはデパートや問屋、小売にもおろしていますね。

>安いものでいい
もちろん、安いにこしたことはありませんが、一部外国製の粗悪品を販売しているお店もありますので、あまりに安いようなら少し気をつけてみてくださいね。

たとえば、袖幅、肩幅、おくみ幅が左右で違う。
背中心でたたんでも、襟先の位置が違う。
片方だけ八掛がついてなかった。など・・・

>古着がほとんどで、新品はあまりない
古着率はそのときのそのときの在庫状況によりますよ。

>たんす屋さんを利用したことのある方教えてください。
一度だけお付き合いで伺ったことがあります。

正直言って、あまりお奨めできるような商品はその時はなかったように記憶しています。

ただ、現在は去年の大型呉服屋の連続倒産の連鎖倒産によって、
ポリでもまともな商品(たとえば東○のシル○ールなんか)も色々なリサイクル店に新古品として流れていることもありますので、そういうのを見つけられたら、ラッキーです。

こんにちは。
30代後半着物好きです。

>”洗える着物”が一枚あると便利
そうですね。
決して好きではありませんが、何枚か持っています。

手触りや風格とか、色んな魅力で天然繊維に劣りながらも
「便利・手軽」さという魅力だけではダントツです。

雨も汗も食べこぼしも、カレーもミートソースも恐くない。
家庭の洗濯機で洗える、虫食いなどの心配がない。
維持費はゼロに近いですものね。
(私は相当の枚数持っているので維持費は頭痛の種です)

着付けのお稽古やお茶の練習着、雨のお出か...続きを読む

Q都内で浴衣の反物の種類が豊富なお店を教えてください

馬喰町や日本橋という投稿は目にしたのですが、具体的に場所やお店の名前などご存知でしたら教えてください。
時間がなく、片っ端から歩いて探すということができないので教えていただけると大変助かります。
おもに探したいのは、いまどき風のではなく、古典柄です。
なかでも紺地にちょこっとさし色がある清楚でかわいらしいものを探しています。
明日行こうと思うので宜しくお願いいたします。

反物とかきましたが、もちろん出来上がっているものでも構いません。

Aベストアンサー

浴衣といえば竺仙ですね。
そのHPに出店場所が出ています。

参考URL:http://www.chikusen.co.jp/

Q総絞りの着物って、格が低いのですか?

よろしくお願いいたします。

先日友人の結婚式に『総絞りに職人の手作業による日本刺繍をふんだんにほどこした・・・』着物を着用してゆきました。
この着物は祖母が嫁ぐときに実家につくってもらった着物で、もとは振袖でした。のちに事情があって袖を短く切って訪問着として仕立て直したものです。
とてもものがよく、親族一同の中でも有名な着物で、『そこいらの訪問着よりもよっぽど格上』ということになっており、私は安心してその着物を着ていったのですが、とあるHPで『総絞りは格が低いので、披露宴等には着用してはいけない』とあり、びっくりしています。また、従兄弟は総絞りの見事な振袖を持っており、これも親族の間で有名なお着物です。有名な演歌歌手の方も総絞りの着物で紅白歌合戦に出場されたりしています。そんなこんなで、私の中では、総絞りは友禅などに並ぶ上等の着物だとおもっていたのですが、私の勘違いなのでしょうか?

着物に詳しい方、教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

着物の格については書きませんが、
格の決め方は、値段には関係無い物です。
基本は染めと柄つけと紋の数です。
絞りは大変手が込んでいて、贅沢な物ですが、値段は
高価でも格には反映されないのですね。
裾で染め分けてあるいは、刺繍で訪問着にしてあるものは
訪問着の格です。
袖が長ければその長さで未婚者は格が決まりますので
当然礼装正装になります。

袖が短い場合、絞りは全体柄ですので、小紋と同格なんです。
(1)裾絵羽柄(黒留、色留)
(2)(1)プラス肩衿袖(訪問着)
(3)総柄(小紋)
 
と言った訳で、それから礼装正装になるかどうかですが、、。絞りに限らず訪問着、江戸小紋でも、紋の有無などそれはその時と場合によってかわります。
主催者との兼ね合いです。
着物は良くも悪くもまだ決まりを重んじていますので、
それに逆らわないあるいは、決まりを破ろうと言う
覚悟がないと、引けてしまいます。
親族の格からは、(黒留、色留、紋有りの訪問着→)
どうしても外れてしまうのですよね。
自由な服装でという場合はもちろん着てください。
友人(紋付訪問着、訪問着、つけ下げ→)のばあいは
その範囲ですからOKです。

うまく書けませんが、、、少し理解していただけたでしょうか

着物の格については書きませんが、
格の決め方は、値段には関係無い物です。
基本は染めと柄つけと紋の数です。
絞りは大変手が込んでいて、贅沢な物ですが、値段は
高価でも格には反映されないのですね。
裾で染め分けてあるいは、刺繍で訪問着にしてあるものは
訪問着の格です。
袖が長ければその長さで未婚者は格が決まりますので
当然礼装正装になります。

袖が短い場合、絞りは全体柄ですので、小紋と同格なんです。
(1)裾絵羽柄(黒留、色留)
(2)(1)プラス肩衿袖(訪問着)
(3)総柄(小紋)
...続きを読む

Q東京で安く浴衣が買えるところ

7月の上旬友達2人と日本(東京)へ2週間ほど高校の卒業旅行へ行きます。(海外住みです)
3人で浴衣を買いたいね。とは言ったもののどこで購入できるのかもよくわかりません。
買っても毎年着れる機会があるわけでもないので安いものを捜しています。
また手軽につけられる帯のものがあればなお嬉しいです。

東京周辺で安く浴衣を購入できるお店はありますか?
(5000円くらいが安いものだと聞きました。)
自分で調べたところわかったのはユニクロくらいでした。

またシーズン的にはいつ頃から売り始めるのでしょうか?
7月上旬からでも売ってますか?

まとめます
(1)東京周辺(?)で低価格で浴衣が購入できるところ/お店
(2)手軽につけられる帯の浴衣が売っているところ
(3)浴衣を売り始めるシーズン

どれか一つだけでもかまいません。
長文、数多い質問失礼しました。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

昨今の安い浴衣というのは着物屋さんとかの専門店では売ってないんですね。
ユニクロ等のファッションメーカーやイオンやヨーカドーといった大手スーパー。
それ以外ですと今は通販です。店舗を持たないから安い。
昔ながらの染めの浴衣じゃなくプリント浴衣。だから安い。
そして付け帯もセット、下駄までセット、とセット販売だから安い。

(1)というわけでユニクロ以外ならマルイやイオン、イトーヨーカドー等、量販店が良いでしょう。
(2)だいたいセットか、そうでなくても浴衣と一緒に売ってます。
(3)6月くらいから出始めます。7月上旬ならもっとも豊富に出回っている頃でしょう。

蛇足ですが海外にお住まいとの事で言い添えておきたいのですが、そうした安い浴衣は言ってみれば和風リゾートドレスです。
古来よりの職人が手染めする本物の浴衣とは異なるものなのでそのつもりで購入、着用なさってください。
願わくば外国の方に本物の浴衣を披露して頂きたいところですが、まあそこは余計なお世話かもですね。

Q安く着物を購入出来るお店知りませんか?

今、着物を始めてみたいと思っているのですが、
現在学生の私にはとてもとても買えない値段の物が多いです。(本格的な物では)
なので、安く買える店を探しています。
(今の所知っているのは「kururi」さん(東京なので買いに行けないし通販が少ない・・)
や呉服屋さん.netぐらいなのですが)
素材などはあまりこだわらないのですが、デザイン的には大正、昭和初期的な着物を多く置いているお店で、出来れば通信販売を扱っている店か、
あるいは大阪府近郊の店が良いです。(予算は大体トータルで四万位までが限界;)
もし宜しければ教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

インターネット通販で変えるお店では、下記のお店なんかがお値段が手頃で、可愛いお品が多いですよ。

あとは、断然オークションですね。ヤフーオークションの和服のジャンルは、数千円~2万円くらいまでの金額の商品がすごく沢山あります。

○風香のきもの
http://fuuka.jp/

○和洒落
http://www.rakuten.co.jp/washare/

○きものやさん
http://store.yahoo.co.jp/kimonoyasan/index.html

Q振り袖の買い方のABCを教えて下さい

来年成人式を迎える娘に振り袖を買ってやろうと思いますが、値段はそれこそピンから切りまで。デパートで見ると全て込みだと100万円以上。郵送で送ってくるカタログを見ると、30万も出せば一式揃うとのことで、価格格差に驚いています。 価値のあるものなら多少高くても購入する方なのですが、どうも和服は分かりません。 あまりにも分からなくて、適切な質問の形になっていないのですが、どのようにしたら納得の行く買い物が出来るか教えていただけると有り難いです。

Aベストアンサー

こんばんは。時間が経っているようなのでご覧頂けるかわかりませんが回答させて頂きます。
お母様のご質問かと思ったらお父様なのですね。
なるほど、男性に着物の目利きは無理があります。価格が頼りになってしまいますね。
でも有名デパートを見て歩いておられるのは少しでも目を肥やす最適な方法ですし、お嬢さんへの愛情が感じられます。
素敵なお父様なのでしょうね。
そのようにして「見る」事を可能な限り繰り返すのが一番です。
あとはお嬢様の好みを最優先すると良いでしょう。
価格の差はそのまま品質の差とお考えください。
安価な物は輸入シルクです。日本の正絹と比べると素人目でも何となくわかるくらい品質は違います。
そして安価なシルクは本物の「染め」には耐えられませんから「プリント」です。
最近は技術が進んでいますので素人目にはわかりませんが、ちょっと着物の心得のある人ならすぐにわかります。
例えて言うなら一点物の油絵や日本画を買うか、複数あるリトグラフなどの版画絵を買うかの差、と言ったらわかりやすいでしょうか。
100万出すか、30万でいいか、それは各々の考え次第です。
たとえば今さして着物に興味のないお嬢さんでも、将来的に着物に芽生えるかも知れません。
その時になって、いい着物を誂えてもらっていればそのありがたさを実感するでしょう。
でも成人式を終えれば和服など無縁で過ごす方も多い現代です。
そこはそれぞれの価値観に任される事になるでしょう。

さて、そうした事を踏まえてデパートで十分に下検分したなら、実際に誂えるのは呉服店をおすすめします。
餅は餅屋です。デパートの品にはどうしたって膨大なマージンがかかっています。
同じ30万の着物でもデパートと老舗呉服店の品とでは品質に差がでます。
また、大雑把に価格の相場を申し上げると、恥ずかしくないお品と言うには着物だけで50万は見て頂きたいです。
あとは天井知らずですが帯は別なら100万まで見なくてもいいでしょう。
一般には着物よりも帯にお金をかけるのが正解ですが、振り袖の場合は変わり結びをするのでさほど良い帯でなくていいです。
また、着物を仕立てる時は裏地代や仕立て代が別にかかってくるのが普通ですので「仕立て上がり価格」かどうかもご注意ください。
呉服店でいいお品を仕立てる時は「将来、結婚式のお色直しにも使いたい」と伝えて仕立ててもらうといいと思います。
実際にそうするかしないかはお嬢さんの意向次第ですが、高島田で装う場合は着付けが違ってきますのでそれに対応できるような仕立てにしておくと良いかと思います。
あとはお父様とお嬢様のご意向次第です。
また、気に入った物があれば安価な物でも全然いいと思いますよ。
いい着物はその後、ご結婚のお支度の時に揃えてあげればいいと思います。
そうそう、言い忘れましたけど、老舗呉服店でも「見るだけ」を繰り返す事を恐れないでください。
いい店ほどそんなお客様を大事にしてくれますので、もし不愉快な態度をとるような店ならやめる事です。
また、決してその場の勢いにのまれて買わないようにする事です。
ピンとキリと両方見て、納得するお買い物ができる事を願っています。

こんばんは。時間が経っているようなのでご覧頂けるかわかりませんが回答させて頂きます。
お母様のご質問かと思ったらお父様なのですね。
なるほど、男性に着物の目利きは無理があります。価格が頼りになってしまいますね。
でも有名デパートを見て歩いておられるのは少しでも目を肥やす最適な方法ですし、お嬢さんへの愛情が感じられます。
素敵なお父様なのでしょうね。
そのようにして「見る」事を可能な限り繰り返すのが一番です。
あとはお嬢様の好みを最優先すると良いでしょう。
価格の差はそのま...続きを読む

Q単のきものにあわせる帯について

袷の時期には毎週、着物を着ています。
(着物も帯もいろいろそろっています。)
これまで単はあまり着なかったのですが、今年は着てみようと思っています。
一応、頂き物で、単の着物2枚と帯1本があります。
着まわしの点から言うと、後1本帯があればと思っています。
袷の時期に締めている帯で、色柄が丁度良いものがあるのですが、単の着物に合わせても良いのでしょうか。また、帯締め、帯揚げなどについてもアドバイスをいただけないでしょうか。
呉服屋さんで相談すればよいのでしょうが、「買え」といわれてしまいそうで。。。
出来れば手持ちですませたいと思っているものですから。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ。
少し着物を着慣れた方にとって悩みどころが単衣の帯なんですよね。
とくに「単衣用の帯」というのがあるわけではないので、質感や柄ゆきなどで感覚で合わせるしかありません。
この単衣に切り替える時期というのも今は千差万別の様相を呈していて、昔ながらにきっちりと5月いっぱいは袷、6月に単衣、そして帯は6月15日を境に袷用のものから夏帯に替えるという方もいます。
一方温暖化に伴い4月下旬には単衣を着だして6月には夏帯を締めるという方も。
この辺りはもうそれぞれの感覚次第という時代になっています。
春先は気候の変化も激しく年によっても差があるし、梅雨時には一時寒さが戻るような梅雨寒の日もありますね。
そのような気候の変化に合わせて着る物を選ぶのが面倒でもあり楽しみでもある時期です。

さて、本題ですが白っぽい袷用の帯、もちろん使えますよ。
6月も中旬を迎える頃には夏帯(絽や八寸)を合わせると程良いでしょう。
単衣に夏帯を合わせて一足先に夏姿というわけです。
もちろん真夏のように暑い日にはもっと早くでもいいですよ。
もっとカジュアルに着る場合は木綿の半幅帯なども重宝します。
冬のウールなどに合わせてもいい季節を問わない素材です。
ただし色柄や織り方で季節のあるものもあります。
ちょっと変わった物では櫛織り帯というのがあります。
レースのように透けているので夏物と思われがちですが夏帯ではありません。
袷用のものですが透け感が軽やかな感じで単衣向きの帯と言えます。
綴れ八寸も代表的な単衣向きの帯で普段着向き、フォーマル向きがあります。
絽綴れという絽目の入ったものは単衣から盛夏まで使えます。

帯締めは夏向きの色であれば袷用で結構です。
夏はレースでなければいけないと思ってる方も多いようですがそんな事はありません。
帯揚げは夏帯を締める時には絽のものを使いましょう。
半襟も同時に絽を使います。
それ以前で単衣に向く素材としては楊柳や絽ちりめんです。

着物は帯が要のファッションなので春単衣には早めに夏帯を、秋単衣には早めに袷用の帯を締めるのがお洒落です。
ちなみに秋口、薄物から単衣への切り替えは9月中旬からが適当です。

こんばんわ。
少し着物を着慣れた方にとって悩みどころが単衣の帯なんですよね。
とくに「単衣用の帯」というのがあるわけではないので、質感や柄ゆきなどで感覚で合わせるしかありません。
この単衣に切り替える時期というのも今は千差万別の様相を呈していて、昔ながらにきっちりと5月いっぱいは袷、6月に単衣、そして帯は6月15日を境に袷用のものから夏帯に替えるという方もいます。
一方温暖化に伴い4月下旬には単衣を着だして6月には夏帯を締めるという方も。
この辺りはもうそれぞれの感覚次第...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング