定形外郵便を送るので、家で重さを量ったら、100gちょうどくらいだったので、微妙だな...と思って、郵便局で重さを量ってもらったら
「100g以内なので140円ですね。」
と言われ、手持ちの切手を3枚貼って、郵便局員さんに渡しました。
すると、今度は
「1.2gオーバーしていますから、200円になります。」
と言われ、結局、60円足して、送料が200円になってしまいました。

最初に郵便局員さんが「140円」と言ったのに、切手の重さ分で規定のグラムを超えてしまったのがなんだか釈然としないのですが...。
(もし、自分で切手を貼らないで、局員さんに最初から切手を貼ってもらえれば、140円で済んだのかな?と思ったりもするのですが)

郵便物を送る際、切手の重さもやっぱり、送料に入ってしまうということでしょうか?
ゆうびんホームページを見てもわからなかったので、どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

郵便物の重さには、


切手や送付票などすべてが含まれます。

今回については、
郵便局員さんに問題ありですね。
事前に、「切手も重量に加わる」ということを
伝えてくれればいいのに。
あるいは、そう言わなかった、その時点で気づかなかったことをちゃんと謝罪するべきですよね。

とにかく切手の重さも送料に含まれます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ああ、やっぱり、切手の重さも、重量に含まれるのですね。
そんな気はしていたのですが、切手を貼らず出すと、ほとんどの場合、最初に請求された金額ですんでいたので、その辺が不思議だったのです。
mukukoさんがおっしゃるように、局員さんが、そういう対応をしてくれるとわかりやすくていいなぁと思いました。
大変参考になりました。ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2004/03/20 12:03

元・郵便局員です。



残念ですが、局員氏のお取扱が正解です。

郵便物の重量には、
郵便切手・料金証紙・各種送付ラベル(ゆうパックラベルや代引、翌朝10時郵便ラベルなど)・書留郵便物、配達記録郵便物等のバーコードシール・差出人が承認を受けて私製した配達証、その他諸々を含めた重量が「郵便物の重さ」になります。

このことは、一般的に閲覧できる約款などには記載されていませんので、きちんとしたアナウンスがあってしかるべきなのですが・・・。
で、何処に書いてあるかといえば、取扱マニュアル(旧・取扱手続)に記載されています。

この回答への補足

●ご回答下さった皆様へ●
皆様、ご回答をどうも有難う御座いました。
局員さんによって、多少、対応が異なるようで、その辺は運のようですが(^^;)
基本的には「切手の重さも入る」ということがわかって、大変、勉強になりました。
次回から、差出の時には重量により、気を遣って出そうかな?という気になりました。
皆様からのご回答、全部、参考になったのですが、ポイントは残念ながらお二人の方にしか差し上げられないので、今回は最初に的確な回答を下さったNo.1の方に良回答を、水分のことなど目から鱗だったNo.3の方に次点を差し上げることにしました。
ポイントを差し上げられなかった皆様、ごめんなさい。

個々へのお礼は少し遅くなるかもしれませんが、必ずしますので、少々お待ち下さい。
皆様、この度は丁寧なご回答、本当に有難う御座いました。

補足日時:2004/03/20 11:30
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
元、局員さんからのご説明、わかり易く大変参考になりました。
しかし、そういうことが一般の人にわかる場所に記載されていないっていうのも、困ったものかもしれませんんね。(^^;)
実は当たり前すぎることだったのでしょうか?(^^;)

話が質問からそれて申し訳ないのですが、郵便物関連のご質問でTravelsavingさんのご回答、よく拝見させていただいております。
いつも丁寧でわかり易く、密かにファンでした。(^^)これからも頑張って下さい。
ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2004/03/23 10:15

局によって対応は差がありますが、基本的には切手やテープも含めると思います。

皆さんが仰るとおり、計量後言われた金額を支払って終了するのがベストでしょう。

近所の郵便局は切手を貼る前、貼った後の2回、必ず計量します。

数キロの小包で、1gや外周2cmオーバーくらいなら、目をつむってくれるところもありますが、断固として追加要求する局もあります。まあ、規定ですから。

規定は規定ですが、海外へ送るのに手製のダンボール箱で0.5cmオーバー(外周合計90cmのところ90.5cm)のため「小形包装物」扱いできず、500円近く余計に取られた時には、閉口しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
okowaさんが差し出す郵便局はとても対応が細かいのですね。
本来は、そういう対応が当たり前なのかもしれませんね。
今度からそのつもりで自分も郵便物を出そうと思います。
ダンボールのお話も参考になりました。
0.5cmの違いで500円!!って凄いですね。(^^;)
細かいことですが、大切なことなのかもしれませんね。
私もダンボールを使うときは気をつけようと思います。
ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2004/03/23 10:08

>もし、自分で切手を貼らないで、局員さんに


>最初から切手を貼ってもらえれば、
>140円で済んだのかな?と思ったりもするのですが

その通りです。私はいつもそうしています。

当然切手の重さも送料に含まれますので、
水のりで湿った状態だととても重くなるので
乾いてから出せば重量オーバーになる可能性は
低くなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
水のりで湿った状態など考えていなかったので、それも失敗したと思いました。
今度から、少し乾かしてから差し出したいと思います。
ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2004/03/23 10:04

「切手そのものを重さに入れるかどうか」は何らかの決まりはありそうですが、実状は「ハカリに乗せて出た金額」で決まってしまうようです。



ですので、以下のような「どうして金額が違うの?」なケースが起きます。

ケース1
切手を貼らずに量ったら99.9グラム。140円。
そこで、手持ちの切手を使わず、140円を現金で支払う。
郵便局員は切手の代わりに「140円の証紙」を貼って、量り直さずに引き受け。
結局、140円で済む。

ケース2
切手を貼らずに量ったら99.9グラム。140円。
そこで、手持ちの切手140円分を貼る。
郵便局員は、切手が足りてるか確かめる為に量り直す。101.2グラムで200円と言われる。
仕方なく60円切手を足す。
結局、200円かかる。

そういった訳で、重さがギリギリの場合、下手に切手を貼ると重さをオーバーするので、手元に切手があっても現金で払って、証紙を貼ってもらいましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
ケース別でのご説明、大変わかりやすかったです。
本来は切手や証紙の重さも加わるようですが、やはり、ほとんどの場合は、その場の計りで出た重さで決まってしまうようですね。
未使用の切手が沢山あるので、懲りずに次回も切手を貼ってしまいそうですが(^^;)ギリギリの時は気をつけようと思います。
ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2004/03/23 10:02

まぁ、結果的には、入ってしまうと思いますよ。



逆に、切手が貼ってあるものに対して、
切手の分の重さを抜く計量というのが、おそらく不可能なんじゃないかと思います。

そういうときは、おっしゃるとおり、切手を貼らずに、
直接その切手で料金を払えば、重量オーバーせずにすみます。
(細かい話ですが、切手は貼りたてだったら当然水分の重さを含みますが、貼ってから時間がたてば張り合わせたときの水分が飛んで、少々軽くなるでしょうし…)

ちなみに、だいぶ前に小包を作成し、
量ってから郵便局へ持っていったら、
思っていたより料金が高かったので、
おもわず 「えっ!?量ってきたら、○○kg以内だったのに…」っていったら、
「あ、今日は雨だから、ダンボールが水分を含んで重くなっちゃったんですね。
じゃぁ、○○kg以内にしておきます。」って、言ってもらえました。

というわけで、
(1)切手は、局員さんに貼ってもらう。
(2)雨の日は、出来るだけ小包を出さない。
のが、いいみたいですね ^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

> 逆に、切手が貼ってあるものに対して、
> 切手の分の重さを抜く計量というのが、おそらく不可能なんじゃないかと思います。

ああ、確かにその通りですよね。(^^;)
妙に説得力があって、納得してしまいました。
切手を貼るときの水分のことなど、考えたことがなかったので、目から鱗でした!
そういえば、その時は、海綿の水をたっぷりとぺたぺたしてから、切手を貼り付けたような気がします。
あれも失敗の元だったのか~!という感じです。

小包もよく出すので、ダンボールのお話も参考になりました。
梅雨時に差し出すときは特に注意が必要な感じですね。
体験談、参考になりました。ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2004/03/20 12:22

自分の経験から言って自分で貼らなければ、その金額で送ってもらえます。

というか、最近は定形外郵便はその場で清算して自分では切手を貼らないものですから^^;

ただ、今回の場合は言われたからそこ切手を貼ったのに何で再度測りなおすんだ?という疑問も残りますね。
もしかしたら「渡された最終状態の重さ」が金額の対象となっているのかもしれません。だとしたら、鬼畜です・・・・(笑

ということで、詳しい方に後はお任せします・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

> だとしたら、鬼畜です・・・・(笑

というのに、笑わせていただきました。(すみません)
ちょっと、釈然としないなぁと思っていたところだったので、utataneさんのご回答で和ませていただきました。(^-^)
私も前は、定形外郵便はその場で清算していたのですが、今、家に半端な切手がいっぱいあって、さっさと処分したかったのもあるんです。(^^;)
今回は3枚も貼ってしまったのが失敗だったのかもしれません。
体験談、参考になりました。ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2004/03/20 12:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q郵便局での料金支払いに切手は使える?

NTTの窓口にて電話料金を支払う際にテレホンカードが使える、という話は聞いたことがありますが、郵便局での各種料金の支払いに切手を使うことは可能なのでしょうか?
(ゆうパックの送料に充当出来ればよい)

不要な切手がそこそこ大量にあり、もしそのように使えたら 助かるのですが…。

ゆうパックは送り状に「料金別納」となっていなければその切手を直接貼付すればよいのでしょうが…。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

切手は郵便物の郵送料にしか使えません。各種料金の支払が切手で出来ないか?とのことですが、郵便局は料金収納の代行を行ってるだけで切手で支払いができるわけありません。あなたがお店をしてて、お客さんが他店の商品券で買い物できるか?と聞かれるのと同じ質問をしてるものです。
 それからはがき等の購入にも切手は使えませんが、書損はがき等の交換手数料を切手で支払うことは可能なようです。

Q140円分の切手を141円で送っても大丈夫でしょうか?

こんにちは。
県外の高校の資料請求のため電話したところ、
「140円分の切手を送ってください」と言われました。
家で切手を探していたところ、お年玉切手の41円切手と50円切手2枚
がありました。
この41円切手は使えるのでしょうか?とっておけばいずれ高価なものになりますでしょうか?
また、140円と言われたのに141円送っても平気でしょうか?
回答お待ちしております(;_;)

Aベストアンサー

旧郵政省の切手であれば使えます。
年賀ハガキのお年玉抽選で貰えるやつですよね?それでは高価になることはないでしょう。
資料を送るのに使うので、合計で140円以上なら平気です。

Q郵便局で切手の代わりに貼る赤い紙 あれ何

普段は地元の郵便局に行って、書き留めやら速達やら
その場で「これを送りたいんですが…」なんていうと
料金を教えてくれてその分の切手代を払い、買った切手を
ベタベタと郵便物に貼って(800円分とかだったら6枚
ぐらい張ることになります)たのですが
ついこの間、(郵便局の)本局に行って同じように
「これ速達でお願いします」と封書を渡したら
「600円になります」と言われ600円を払い
また切手を貼るかなと思いきや、係りの人が機械に何か入力すると
一箇所600円と書かれた一枚と切手より少し大きなぐらいの
白紙をベースに赤のインクで印刷された切手まがいなもの
が出てきて、それをペタッと貼って終わりでした。
同じお金なのに切手を何枚も貼るよりこっちのほうが
断然見栄えがよかったんです。
で、地元の郵便局でも同じやり方でやってもらおうと
思ったのですが何ていうものかわからなくて…。
というかあれは本局ならではの技だったのでしょうか?

誰か教えてください!(><;)
その前にこの汚い日本語を理解していただきたい;

Aベストアンサー

郵便証紙じゃないでしょうか。

大きい郵便局だと、不在窓口やATMがある、夜も開いている入口あたりに、お客が自分で操作する郵便証紙の機械が置いてあることもあります。
はかりに郵便物を載せて、速達にする?とかを選び、お金を入れるとその赤い文字の紙が出てきます。

特に特殊なものではないので、ないか聞いてみてもいいのではないかと思います。
しかし窓口でも、切手を売るより証紙を作ったほうが楽でしょうから、切手が出てくると言うことは証紙を作る機械が窓口にもないかもしれません。

お客操作用は「証紙君」という名前がついているようです。
下記URL写真の機械は窓口用と思いますが、御参考までに・・。

参考URL:http://www.japanpost.jp/Procurement/spec/Products/Products01/Products01-04-j.html

Q複数の定形外郵便の送料を高額切手で支払いたい

例えば200円2点の発送の場合300円と100円の切手で支払う事は出来ないのでしょうか

実は窓口で10点以上なら可能と言われましたが、私の経験上郵便局の方でも全ての事を把握していらっしゃる方ばかりではないと認識していますのでこちらで質問させて頂きました。

300円以上の切手が数枚あるのでこれを活用したいと思っています
よく使う定形外は240円前後です。
私の調べた限りでは
・5円の手数料で希望の額面切手に交換できる
・レターパックやゆうパックの支払いに使える
この2点が私が使えそうな方法ですがこの他に何か良い活用方法が有りましたらご教授いただけましたら幸いです
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 今晩は。
 料金別納の条件は同時に10通以上ですから、それで間違いありません。
http://www.post.japanpost.jp/fee/how_to_pay/separate_pay/

 するとやはりご自身も調べたような使い方をするしかないでしょう。ただし補足しておくことがあります。
1.5円の手数料で希望の額面切手に交換。
手数料を別途支払う必要はありません。例えば300円切手を出して、80円×3、10円×5、5円×1に交換してもらえます。切手の交換対象にはレターパックも含まれます。
2.ゆうパックの支払いに使える。
そのとおりですが、逆に自分宛の荷物を料金受取人払いにしてもらって、これを切手で払うことも可能です。
 また本やCD、DVD専用のゆうメール便でも、手数料20円を上乗せすると、受取人払い扱いになります。もちろんこれも手数料を含めて切手で支払えます。

 大体こんなところです。

Q郵便局での切手交換について

超大量の切手があります。諸事情でどうしてもこれらすべて現金化しなくてはいけません。
切手の種類がばらばらで(1円~1000円切手)金券ショップでも額面の半額くらいと言われました。
ショップの店員さんから郵便局で全部80円切手のシートに変えたほうが
買取率がいいと言われました。

ここで質問ですが、郵便局の窓口で一度に額面100万円以上の切手交換は嫌がられますよね?
色んな郵便局で3万円ずつくらいなら大丈夫でしょうか?

ちなみにこの切手はDMを出す予定で購入した切手ですが
このたび廃業するため、従業員さんたちへの給料に当てたいのです。

Aベストアンサー

100万円分でも嫌がりません。
それより、手数料がかかるため損しますよ。
切手の場合は1枚につき5円です。

http://www.post.japanpost.jp/fee/simulator/kokunai/charge.html

Q郵便局の窓口で切手を貼っていない封筒を出す時

郵便局の窓口で切手を貼っていない封筒を出す時に、料金を払った後に、切手を貼ってくれているのを見たのですが、重さを量ってもらった時に切手を購入して、自分で貼って出すのが良いのでしょうか?

それとも、任せるのが良いのでしょうか?

お願いします。

Aベストアンサー

私はよく仕事で色々なサイズの封書を出すのですが

「これを普通便で」や「これを速達で」と、

お任せするのが一番楽なのでいつもそうしてます。

色々な県の郵便局の窓口でそうしていましたが

どこも当たり前のように対応してくれましたよ?


因みに、

局に勤める友人に質問内容と同じような事を聞いた事ありますが

全然OKみたいですw 

Q切手シールは郵便局ならどこでも購入できますか?

日本郵便のHPでディズニーの切手シールを見つけました。
↓↓↓この切手が欲しいです。
http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/tokusyu/2013/h250808_t.html

発効日が2013(平成25)年8月8日(木)とあるので、今は買えないのは
分かったんですが、8月8日になったらどこの郵便局でも(小さな郵便局含む)
購入出来ますか?

大きめな郵便局には行くつもりですが、行って無かったというのを避けたいので
どれ位大きな郵便局に行けばいいかなどあったら教えてください。

Aベストアンサー

欲しかったら郵便局へ行くなり電話で仕入れてもらって
とっておいてもらえば確実です

Q郵便物に切手を貼らないで出したら誰がお金払うの?

送信相手に送料を負担してもらいたいんですけど、ゆうパックとかにすると高くつくので、郵便で出したいんです。

確か私も一度やられた気がするのですが郵便で切手代などが足らない場合は受け取った相手が不足分払うのですよね?

確認したいので教えてください

Aベストアンサー

 以前切手の貼ってない郵便物が届き、正規の代金プラス手数料を取られました

Q郵便局でゆうパックを出すとき低額切手を17枚渡したら嫌な顔をされましたが・・

1000円のゆうパックを出すとき、60円切手16枚と40円切手1枚を手渡しました。局員は貼る場所がないとか言って1000円切手をわざわざ貼っていました。
料金別納の消印をゆうパックに一つ押して差し出した切手にも全部消印を押せばいいのではないですか。
家族でやっているような簡易郵便局での出来事です。

Aベストアンサー

それは局員の心得違いでしょう。
春場所がなければその旨を記載しておけば裏に貼ってもいいはずですし、言われるとおり別納扱いでもいいわけですから。

Q貼ってしまった郵便切手

間違った封筒40枚に80円切手を貼ってしまいました。
送りたい封筒は別のものだったのです。

郵便局へいって新しい切手に交換してもらうのが良いのでしょうか?

あるいは、間違って貼った封筒から切手の貼られた部分だけを切り取って新しい封筒の郵便代金として支払うことは可能でしょうか?

Aベストアンサー

はりかえてOKですよ。
消印が押されていなければ使えますよ。

きれいにはがすのならば
元の封筒の切手周囲をちょっと大きめに切り取り
全体に多めに水をつけておけば
ちょっと経ったら、ペロリととれます。

40枚もとなると面倒ですし
はがした後の切手はノリがきかないので
自分でノリをつけないといけませんが。

もちろん間違えた封筒の切手周辺を切って
そのままはることも可能ですよ


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング