BOSSのBR-8を使用したことのある方!

使い方、使った感想、状況などを教えて下さい。
出来れば、詳しくね♪

宜しくお願いします!

A 回答 (1件)

使用感としてはバッチリですね。


あくまで僕の感想ですが、
メリット:
ギターを録る時も、アンプいらずで直差しでプロ並みの音質
ギターのみでアコギ・ベース・エレキが録音可能
コストパフォーマンスが良い。

デメリット:
音の減衰が激しい。
ZIPのメディア代が高い。
MIDI同期がいまいちずれたりする。
トラックコピーをするとトラックの繋ぎに変な空白ができる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってスミマセン(^^;

どうもご協力頂き、ありがとうございます。
また、何かありましたら宜しくお願いします♪

お礼日時:2001/12/01 23:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヘリテージコレクション とはなんですか?

食器メーカーのある商品に目がとまり
その商品に○年度のヘリテージコレクションとありました。
当方、そういったものには疎いので
ヘリテージという人物の名前かと思い、検索したところ
あちこちでヘリテージコレクションというものがあり
これは人物ではないなと言うところまで
たどり着きましたが、たくさんのヘリテージコレクションが
検索に引っかかってしまいます。

ヘリテージコレクションとは、何ですか?
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

「ヘリテージ=heritage」は「先祖伝来のもの、遺産、伝統」などの意味になります。
「コレクション」はなんとなくわかりますよね。
ということで、「ヘリテージコレクション=heritage collection」の訳を当てはめてみると、「○年度生産の遺産ともいうべきコレクション」という感じでしょうか。
伝えたいのは、非常に貴重な商品ですよ、ということではないかと思います。
限定生産で今後は作らないとか、そういったものなのでは?

ちなみに、もうひとつの「ヘリテージコレクション」の解釈としては、「過去の遺産からインスピレーションを受けた新しい商品」、というのも考えられます。

参考になったでしょうか。

Qギターの録音機材でBossのBR600っていうのを所持しているのですが

ギターの録音機材でBossのBR600っていうのを所持しているのですが、現在オーディオがなくPCしか持ってないのですが遜色なく使えますか?
PCにスピーカーはついております。

また使用する際に本体以外に必要なものはなにですか?

Aベストアンサー

申し訳ないけど、補足も含めて、まだ一体何が聞きたいのかよくわからない。

補足より
>ちなみにPCの音源の出力は内蔵と外付けのものがあります。

ここが「?」

?その1
BR-600→PCと、なんとか繋いでPC側から音が出したいなら、PC側に「出力」は何個有っても意味が無い。PC側に「BR-600の出力を繋ぐ事ができる『入力』」が無い事には話にならないです。

?その2
「内蔵と外付け」とあるが、その「外付け」が具体的にどういう機種かわかれば、一発で結論が出ます。それに、外付けのオーディオで入力端子がないモノも、かなりの簡易な安物でなければあまり無いようには思うのだが…ここは、とにかく機種がわからないと、質問に対しては「何の進展のあるアドバイスもしようがない」です。

何より、まぁこれはNo.1の時に書くべきだったかと私もちょっと反省だけど、
「PCにスピーカーはついております。」
というスピーカは、内蔵なのか外付けなのか?

外付けスピーカであれば、それ相応の変換アダプタ等を使えば、BR-600の出力を直接繋ぐ事はできそうに思う。ただ、これも外付けスピーカの機種がどんなのかわかんないと、確かなアドバイスはしようがないです。

ノートパソコンの内蔵スピーカであれば…まぁ、ヘッドフォンの方が数倍マシな音がするはず。こいつはコンポ等に比べれば遜色ありまくりですから、この場合はBR-600用にモニター用のアンプ内蔵スピーカでも買うか、疲れない音のヘッドフォン買うか…の方が遙かにマシでしょう。
どんな物を買うか…となると、予算次第ですけどね。

そして、未だに私がNo.1で書いたような
「BR-600から音源データをPCに移して、PC側のソフトで音を聞く」
という方法が、質問者的にダメなのかどうか?
もしダメなら、その理由はなぜなのか?
・・・が、質問文と補足文の文章だけでは、はっきりとわかりません。

録音結果を聞くだけだったら、BR-600からPCに音源データを移すだけで事足りるはず。

BR-600の音をどうしても直接聞く必要があるなら、PCのスピーカ(ただし外付けの場合)を、なんとかBR-600の出力から鳴らせるようにするか、BR-600用のスピーカをなんとか入手する方が、ごく普通の考え方です。
「PCから鳴らす」事に拘るなら、PCに音源データ移して鳴らすのが前提としないと、音質が劣化するだけで「遜色有りまくる」ので。

唯一、外付けのオーディオとかいう奴がBR-600の出力に対応していれば、まあまだやりようはありそうだけど。

申し訳ないけど、補足も含めて、まだ一体何が聞きたいのかよくわからない。

補足より
>ちなみにPCの音源の出力は内蔵と外付けのものがあります。

ここが「?」

?その1
BR-600→PCと、なんとか繋いでPC側から音が出したいなら、PC側に「出力」は何個有っても意味が無い。PC側に「BR-600の出力を繋ぐ事ができる『入力』」が無い事には話にならないです。

?その2
「内蔵と外付け」とあるが、その「外付け」が具体的にどういう機種かわかれば、一発で結論が出ます。それに、外付けのオーディオで入力...続きを読む

Qイギリス観光用「ヘリテージ・パス」について

8か9月にイギリス旅行をする計画です。
その上で調べていたら、「ヘリテージ・パス」のことを
知りました。
http://www.uknow.or.jp/bta/britain_news/T000062.htm
600箇所無料ということですが、その無料個所のリストの検索がどうしても見つけれません。
詳細ページを知ってらっしゃるかた教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

ヘリテージ・パスの公式HPに載ってました。

参考URL:http://www.visitbritain.com/jp/heritagepass/search/

QMTR BOSS BR-532の使い方

MTRについての質問です。
BOSS BR-532を使っているのですが、Vトラックの使い方(?)がよくわかりません。

例えば4トラックにリードギター、ドラム、ベース、ボーカルを入れたとします。
それをバウンスしますが、1-2と2-2トラックにステレオでバウンスしたとします。
すると1-1~1-4までは不要なデータとなります。

次に1-2、2-2トラックにバウンスした物が入った状態で、3-2、4-2にそれぞれサイドギター、コーラスを入れるとします。
それをさらにステレオでバウンスして1-3、2-3に入れます。
すると1-2、2-2も不要になります。
そろそろスマートメディアの空き容量が足りなくなってきます。

(1)そこで1-3、2-3以外の不要になった全てのVトラックを消去して、空きを増やしたいのですが、どうすれば良いのでしょうか?

(2)また、そもそも使い方は間違っていないでしょうか?

(3)バウンスというのは複数のトラックをまとめて1曲にする事だと思っているのですが、まとめて再生するだけなのか、まとめた物を録音しているのか解りません。
もしかしてまとめて再生しているだけだから、不要になったVトラックを消去できないのかな~とか考えていました。

意味のわからない質問になってきましたが、要するに使い方がいまいち理解できていなくて、説明書と毎日格闘しています。
どなたか初心者にもわかりやすく、教えてくださると非常に助かります。

宜しくお願いします。

MTRについての質問です。
BOSS BR-532を使っているのですが、Vトラックの使い方(?)がよくわかりません。

例えば4トラックにリードギター、ドラム、ベース、ボーカルを入れたとします。
それをバウンスしますが、1-2と2-2トラックにステレオでバウンスしたとします。
すると1-1~1-4までは不要なデータとなります。

次に1-2、2-2トラックにバウンスした物が入った状態で、3-2、4-2にそれぞれサイドギター、コーラスを入れるとします。
それをさらにステレオでバウンスして1-3、2-3に入れます。
すると1...続きを読む

Aベストアンサー

(1)については、マニュアル56ページの「指定トラックのイレース」の機能を使えば消せます。

(2)については、データ容量が少ない(使用可能トラックが少ない)MTRでは、ごく当たり前のテクニックです。ただ、バウンス後に元トラックを消してしまうと、仮にバウンスに何か不具合があっても(別途、元のトラックデータを何らかの方法でバックアップでも取っていない限り)やり直しが利きません。そこが、データ容量の少ないMTRの泣き所です。

(3)言葉の定義の問題ですが、いくつかのトラックを調整しまとめ上げて曲として仕上げる作業は「ミックスダウン」。ミックスダウンをする前に、予めいくつかのトラックをまとめたものを別のトラックに録音しておく…という、いわば中間作業の際を「バウンス」と呼ぶのが普通です。
ミックスダウンでは、特にわざとモノラルの曲を作る場合は別として、普通はいくつかのトラックを「ステレオ2トラック」にまとめることになります。
一方、バウンスの場合は、「複数モノラル→モノラル」「複数モノラル→ステレオ」の他、MTRに機能が有れば、「複数ステレオ→ステレオ」や、時には「複数ステレオ→モノラル」というパターンすらも有り得ます。
繰り返しですが、『曲完成までの予備手順として』『複数のトラックをまとめて1つ(ステレオなら2つ)のトラックに重ね録音し直す』ことを、広く「バウンス」と呼ぶわけです。

なお、曲完成の「ミックスダウン」については、かなり多くのMTRではミックスダウン専用のステレオトラックが録音トラック以外に別に設けられ、そこに完成品を録音するようになっていますが、BR-532では容量の問題か、最終ミックスを再生しながら別の機械に録音することを「ミックスダウン」としているようです(マニュアル42ページ参照)
こういうやり方(外部の別のレコーダにステレオ作品を録音する)のも、マルチトラックテープレコーダ時代から「ミックスダウン」と称されてきたので、間違いというわけではないですけどね。」

なので、BR-532においては、外部レコーダを使わず、バウンスを何回も繰り返して、どこかのトラックに最終完成型を作ることも有りです。
この時は、言葉の定義にこだわれば、最後の完成型を作るバウンス作業のみは、「(最終)ミックスダウン」と呼べるでしょう。

よって「バウンス」なら、確実に別のトラックにまとめデータを「録音」していくことになるので、やるたびに残り容量は減りますが、マニュアル42ページ以降のとおりに、外部レコーダに録音する形のミックスダウンなら、再生しているだけでメモリは食いません。
確実にバウンスされ、バウンス後データがメディアメモリ上に残されているなら、不要ならそのバウンスの際に使ったモノラルのトラックは、適宜消去することは問題有りません。まちがって、必要なトラックを消してしまわないように注意ですが。

(1)については、マニュアル56ページの「指定トラックのイレース」の機能を使えば消せます。

(2)については、データ容量が少ない(使用可能トラックが少ない)MTRでは、ごく当たり前のテクニックです。ただ、バウンス後に元トラックを消してしまうと、仮にバウンスに何か不具合があっても(別途、元のトラックデータを何らかの方法でバックアップでも取っていない限り)やり直しが利きません。そこが、データ容量の少ないMTRの泣き所です。

(3)言葉の定義の問題ですが、いくつかのトラックを調整しまとめ上...続きを読む

Qcgi:textareaでの改行を

perlでcgiを作成しています。
<textarea>などで投稿されたテキストの改行文字を<br>に変換するために、

$value =~ s/\r\n/<br>/g;
$value =~ s/\r/<br>/g;
$value =~ s/\n/<br>/g;

のように処理していました。が、<textarea>内で最後に何度もenterを押す人がいて、結果、
hoge<br>hoge<br><br><br><br><br><br><br>
のようになってしまいます。
hoge<br>hoge
のようにしたいのですが、パターンマッチをあまり勉強していないので、
よくわかりせん。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分は、その3つの処理の後に、下記を実行しています。
$value =~ s/(<BR>|\s)+$//g;
# 最後に<BR>かスペースかタブが1つ以上ある時はとっぱらい

自己流なので、もっといい方法があるかもしれません。

QBOSSのBR-600対応のリズムエディター

BOSSのBR-600対応のリズムエディター

このソフトでドラムを打ち込んでいるのですが、曲の制作でトラック数が50までと制限されていて、パターンをこまかく設定したら1曲あたり50トラックを超えてしまうのですが、普通はパターンは何小節位にまとめるものですか?

Aベストアンサー

>曲は繰り返しやフィルインが何度もありますし、一つのパターンだけで一曲を作成しようとしたら、大きな手間がかかってこないでしょうか?

という意味自体はわかりますが、普通はそこまで凝ったリズムパターン(というか、リズムセクションの作編曲と言って良いか)をしたいなら、そもそもBR-600では機能的に無理…って判断になりますがねぇ?

BR-600のリズム機能は、あくまでも「MTR…マルチトラックレコーダ」であるBR-600で、楽器の演奏録音をする時のガイドトラックを作るためのモノです。BR-600自体は、メイン機能はあくまでも録音する楽器音であって、リズム機能はあくまでも「生録音のためのオマケ機能」ですから。

だから、本格的なリズムセクションの作編曲をするなら、それ用の「シーケンサ」か「シーケンサ機能付きのDAW等」を。メーカーとしてもちゃんと用意してますよ(Rolandに限らず)…という製品布陣になってます。

こういう言い方はちょっと大袈裟ですが、BR-600のリズム機能だけで本格的なリズムの作編曲をしようとするのは、小型のカッターナイフだけで本格料理に挑戦するのに等しいです。
それが不可能とは言わないモノの、すぐに限界を感じて当たり前という世界。それ相応のツール(料理ならちゃんとした包丁類、本件ならシーケンサなり専用ドラムマシンなり)が無いと、そりゃうまくいかないよ…という話になりますね。

>曲は繰り返しやフィルインが何度もありますし、一つのパターンだけで一曲を作成しようとしたら、大きな手間がかかってこないでしょうか?

という意味自体はわかりますが、普通はそこまで凝ったリズムパターン(というか、リズムセクションの作編曲と言って良いか)をしたいなら、そもそもBR-600では機能的に無理…って判断になりますがねぇ?

BR-600のリズム機能は、あくまでも「MTR…マルチトラックレコーダ」であるBR-600で、楽器の演奏録音をする時のガイドトラックを作るためのモノです。BR-600自体は、メイ...続きを読む

Q文章全体に<br>をつけるには?

文章全体に<br>をつけるには?

楽天のブログで 文章を書きました。

しかし、自動改行(初心者向け)


つまり、わざわざ、<br>を書かなくても

自動的に空白の部分には <br>が指定されるもので

実際、ブログの裏で見る 完成した文章にも

<br>は表示されません。

そこで、この文章を新しいHPへ引越ししたいのですが・・


---------------------------------------------------
<br>
<br>
今日は 天気が とても良く 晴れ晴れとした気持ちです。(改行)<br>
<br>
<br>   
         ところが、 どうしたものか!?(改行)<br>
<br>
<br>
-------↑文章の位置設定は 左つめなどではなく てんでバラバラです------------

もちろん↑楽天ブログでは<br>が表示されてないので

この<br>を付ける作業を 長々とした文章に付けていくのは

大変な作業になります。 そこで、 <br>表記のない文章を

空白の部分は<br>を 一気に つけてくれるような

 親切なフリーソフト

または、自身がワード2003を使用しておりますので

置換などで 空白の部分が<br>にできる技法などありますでしょうか?

※ちなみに 楽天ブログでの表画面からのソースは見えないように
 楽天側が設定してあると思います。


 

文章全体に<br>をつけるには?

楽天のブログで 文章を書きました。

しかし、自動改行(初心者向け)


つまり、わざわざ、<br>を書かなくても

自動的に空白の部分には <br>が指定されるもので

実際、ブログの裏で見る 完成した文章にも

<br>は表示されません。

そこで、この文章を新しいHPへ引越ししたいのですが・・


---------------------------------------------------
<br>
<br>
今日は 天気が とても良く 晴れ晴れとした気持ちです。(改行)<br>
<br>
<...続きを読む

Aベストアンサー

<pre> ~ </pre>タグはいかがでしょうか?

入力した文章がそのまま表示されます。

参考URL:http://www.htmq.com/html/pre.shtml

QBOSS BR-600 自作した楽曲をPCから聞きたい!

タイトルの通りなのですが可能でしょうか?

USBでPCにデータをバックアップさえすればPCから自作曲が聴けるものだと思ってましたが、聴けません↓
取扱説明書には難しい言葉ばかりでほんとお手上げです...

どうすれば自作した楽曲をPCから聴くことができるのでしょうか?
どなたかご存知でしたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

PCにデータを送る前に、BR-600で2つのトラックを1つにまとめなければ
なりません。
これをトラックに「バウンス」するといいます。
取り扱い説明書の録音のところでバウンスのやり方がのっているので、
参考にしてください。
トラックを1つにまとめてからPCに送れば、同時に聴くことが出来ます。

Q正規表現で
の行を除外したいです。 VB.NET

VB.NETで正規表現を使って2つの文字列に囲まれた部分を
取得したいのですが、文字列の先頭と末尾の部分の<BR>の行と
空行を削除したいです。

具体的には対象の文字列が
”ABC

<BR>

<BR>
あいうえお
<BR>
かきくけこ
<BR>
さしすせそ
<BR>
<BR>

<BR>
XYZ”

となっていた場合に
”あいうえお
<BR>
かきくけこ
<BR>
さしすせそ”
を取得したいです。

現在このようになっています。
Public STR As String

Sub Form1_Load
Dim sr As New System.IO.StreamReader("c:\0.html", system.Text.Encoding.Default)
STR = sr.ReadToEnd
TextBox2.Text = "(?<data>.+?)"
End Sub

Sub Button1_Click
 Dim A As String = "ABC"
 Dim Z As String = "XYZ"
 Label1.Text = A & TextBox2.Text & Z
 Dim r As New Regex(Label1.Text, RegexOptions.Singleline)
 Dim m As System.Text.RegularExpressions.Match
 Try
 TextBox1.Text = r.Match(STR).Result("${data}")
 Catch ex As Exception
 Console.WriteLine("Error")
 End Try
End Sub

<BR>が<br>や<Br><bR>< br >などにも対応したりと
条件がいろいろありすぎて色々試したのですが、
どうしても分かりませんでした。
申し訳ございませんが、お助け頂ければ幸いです。

VB.NETで正規表現を使って2つの文字列に囲まれた部分を
取得したいのですが、文字列の先頭と末尾の部分の<BR>の行と
空行を削除したいです。

具体的には対象の文字列が
”ABC

<BR>

<BR>
あいうえお
<BR>
かきくけこ
<BR>
さしすせそ
<BR>
<BR>

<BR>
XYZ”

となっていた場合に
”あいうえお
<BR>
かきくけこ
<BR>
さしすせそ”
を取得したいです。

現在このようになっています。
Public STR As String

Sub Form1_Load
Dim sr As New System.IO.StreamReader("c:\0.htm...続きを読む

Aベストアンサー

 空行を検知する方法は分からないけど、「<BR>が<br>や<Br><bR>< br >など・・・・」は「<\s*[Bb][Rr]\s*>」にマッチするんじゃないかな。「開きカク括弧が1文字あり、空白(\s)が0文字以上続き、Bまたはbが1文字あり、Rまたはrが1文字あり、空白が0文字以上続き、閉じカク括弧が1文字ある」というパターンになる。
 「<\s*[/]?[Bb][Rr]\s*>」とすると、</BR>もひっかかるかも。「<\s*[Bb][Rr][/]?\s*>」だと<BR/>もOKかも。全然試していないので色々試行錯誤をしてみてくらはい。

QBOSSのBR600で使用するようなフリーソフトってありますか?

BOSSのBR600で使用するようなフリーソフトってありますか?
リズムの作成で困っています。

Aベストアンサー

リズムエディターで良いなら、ここからダウンロードできますが?

http://www.roland.co.jp/support/downloads/index.cfm?ln=jp&PRODUCT=BR-600&dsp=0


人気Q&Aランキング