『ファースト・マン』と併せて見たい宇宙飛行士映画5選! >>

SEO対策としてサイト名やタイトル名、タグなどにキーワードを上手に盛り込んで効果を生み出すと認識しておりますが、特殊記号は普通の文字と違って、SEO的にどう扱われるのでしょうか?やはり特殊記号だけあって、検索に中々引っ掛からないなど、不利なのですか?

例えば、フランス語のアクサン「é」やドイツ語のオーウムラウト「ö」などが含まれる名称はありますよね・・・有名ブランド「Hermés」や無限をあらわす「möbius strip」など。

このような特殊記号が含まれたネーミングを使ってサイト名やブログのタイトル名として使う時は、SEO的に普通の文字(上記例で言えば「e」や「o」)とは違うのでしょうか?

SEOや検索エンジンに詳しい方、ご教授頂ければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>SEO対策としてサイト名やタイトル名、タグなどにキーワードを上手に盛り込んで効果を生み出すと認識しております


 そのとおりです。SEO-Search Engine Optimization-検索エンジン最適化とは、文字通り検索エンジンが、そのページに何が書いてあるか??。何が主題であるか?。どれがタイトルで、どの部分が本文で、どの部分が単なる引用かが的確に判断できるようにマークアップすることです。
 それが理解されれば、あるテーマで検索された時にそのページを提示することが出来る。言い換えれば検索順位の上位に表示されるのは結果であって目的ではないという事です。

 他人が検索する時にその文字列と一致するというのは重要ですから、通常入力できない文字はインデックスには不向きです。もちろん、SEOを御存知でしたら、次のようにマークアップされているでしょう。
<meta http-equiv="CONTENT-TYPE" content="text/html; charset=Shift_JIS">
・・・・・
<div class="section" id="goodsList"><!-- class名やidで文書構造を補完 -->
 <h2>商品リスト</h2>
 <dl>
  <dt>エルメス<span lang="fr">Hermés</span></dt>
  <dd>フランスのエルメス・アンテルナショナル社 <span lang="fr">(Hermès International, S.A.)</span>が展開するファッションブランドであり、商標で、・・</dd>
  ・・・・
 </dl>
</div>
 と言う風にね。
※lang( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html4 … )-->「検索エンジンの補助」
※DIV要素とSPAN要素は、id属性及び class属性と併用することで、文書に構造を付加するための一般機構を提供する。( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html4 … )

 SEOとは、検索エンジンがページの内容を的確に判断できるようにマークアップすることが基本です。検索エンジンで上位を目指そうとすると逆効果、それは結果であって目的にしないこと。
 ⇒ウェブマスター向けガイドライン - ウェブマスター ツール ヘルプ( https://support.google.com/webmasters/answer/357 … )

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

ただ、SEOやHTMLは初心者なので、ご回答のようなコードの入力は分からず・・・ホームページビルダーなどのソフトを使ってブログやホームページ作る場合は、特殊記号は正しく検索されますでしょうか?

補足日時:2013/07/17 00:11
    • good
    • 0
この回答へのお礼

別の質問させて頂きますのでこちらは一旦終了いたします。

お礼日時:2013/07/17 01:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q特殊記号を使う時のSEOや検索について

SEOの観点から特殊記号(「é」や「ö」など)の評価(検索)のされかたについて教えてください。

SEOやHTMLの初心者ですが、ホームページビルダーなどのソフトを使って、ブログやネットショップを始めたいと思っております。

そこで教えて頂きたいのですが、仮にフランス語のような特殊記号の含まれたブログ名、ショップ名、タイトルや説明文を使う場合ですと、通常の文字を使うのと比べて、SEOや検索エンジンの観点から何か不利な点やデメリットはありますでしょうか?

例えば、「chloé」や「möbius strip」といった特殊記号の含まれた単語をブログ名(ショップ名)にしたい場合は、検索やSEO的に何か問題ありますでしょうか?
それとも、上記の例でいえば、特殊記号を外した「chloe」や「mobius strip」の方がいいのでしょうか?

個人的には、特殊記号ならではのアクセントやオシャレ感覚などを表現したいので、できれば外したくない一方で、皆様が検索する際は、普通はローマ字で検索すると思うので、ちゃんと上位にヒットしてくれるかどうか不安で・・・

以上、教えて頂けると幸いです。

SEOの観点から特殊記号(「é」や「ö」など)の評価(検索)のされかたについて教えてください。

SEOやHTMLの初心者ですが、ホームページビルダーなどのソフトを使って、ブログやネットショップを始めたいと思っております。

そこで教えて頂きたいのですが、仮にフランス語のような特殊記号の含まれたブログ名、ショップ名、タイトルや説明文を使う場合ですと、通常の文字を使うのと比べて、SEOや検索エンジンの観点から何か不利な点やデメリットはありますでしょうか?

例えば、「chloé」や「möbius strip」...続きを読む

Aベストアンサー

とっても矛盾してます。
 検索エンジンは、ページの中身を理解して、その内容とユーザーが探しているであろう情報が一致しなければ結果に表示すらしません。
『特殊記号ならではのアクセントやオシャレ感覚などを表現したいので、』そんなものロボットに一切伝わりませんよ。専門的にはそれをプレゼンテーションの一部でしかありません。
 ウェブで最も大事なことは、先にも言いましたように「文書構造とプレゼンテーションの分離( http://www.asahi-net.or.jp/~sd5a-ucd/rec-html401j/intro/intro.html#h-2.4.1 )」です。

>ホームページビルダーなどのソフトを使って、
 の時点で、SEOは無視すると宣言しているようなものです。ビルダーがこの部分はフランス語なので<span lang="fr">Hermés</span>なんて絶対にマークアップなんかしてくれません。
 ホームページビルダーでSEOも考慮したちゃんとしたページを作成しようとすれば、テキストエディタでページが作成できる人【以上】にHTMLやCSSを知ってないと、とんでもないページを作ってしまいますよ。(けっして、HTMLやCSSを知らなくて良い--じゃありません)
 ⇒ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%93%E3%83%AB%E3%83%80%E3%83%BC#.E4.BD.9C.E6.88.90.E3.81.97.E3.81.9F.E3.82.A6.E3.82.A7.E3.83.96.E3.82.B5.E3.82.A4.E3.83.88.E3.81.AE.E5.BD.B1.E9.9F.BF

 先に紹介したHTMLですが
<div class="section" id="goodsList">
 <!-- sectionというclass名がついているので検索エンジンは本文だと理解できる -->
 <h2>商品リスト</h2><!-- この部分がこのsectionの見出し -->
 <dl><!-- 定義リストで名称とその説明だよ -->
  <dt>エルメス<span lang="fr">Hermés</span></dt><!-- 定義 -->
  <dd><!-- 上のDTの説明 -->
   フランスのエルメス・アンテルナショナル社
    <span lang="fr">(Hermès International, S.A.)</span>
      <!-- この部分はフランス語だと機会にも他人にも分かる。 -->
    が展開するファッションブランドであり、商標で、・・</dd>
  ・・・・
 </dl>
</div>
 と書かれていれば、検索エンジンにも他人にも分かる。しかし、ビルダーの使い方をいくら知っていても、このようなHTMLは書くことが出来ません。やはりHTMLの知識が必要です。

 今の段階では、(あなたの理解している)SEOなんて一切考えずに、ひたすら他の同じテーマについて書かれているサイトよりも秀逸な内容のページを作ることに専念すべきです。
 私が十年近く前に作成したページなんて、実は検索エンジンなんて何も考慮していないのに、そのテーマで探せば常にトップに出てきます。

>例えば、「chloé」や「möbius strip」といった特殊記号の含まれた単語をブログ名(ショップ名)にしたい場合は、検索やSEO的に何か問題ありますでしょうか?
 「chloe」や「mobius strip」と言う文字が一切含まれていない場合、もし利用者が「chloe」や「mobius strip」で検索した場合は一切引っかからない可能性はあります。
 経験ですが、鑢という文字しか使っていないために、「ヤスリの選び方」で検索しても引っかからなかった--と言う経験はあります。(鑢は例です)

 例えば、HTML上はクロエとしておくほうが良いでしょう。

<h1>クロエ(<span class="fr">Chloé</span>)</h1>
<p>
 クロエ(<span class="fr">Chloé</span>)は、ギャビー・アギョンによって創設されたフランスの名門ファッションブランドで、2011年現在、リシュモングループに属する。
</p>
 
 その上で、スタイルシート(検索エンジンは無視してくれます)によって、<h1>をおしゃれな画像に置き換えてしまえば良いのです。

 内容さえ、他のどこよりも優れていれば検索エンジンは必ず拾ってくれます。彼らには美的感覚はありませんからね。

とっても矛盾してます。
 検索エンジンは、ページの中身を理解して、その内容とユーザーが探しているであろう情報が一致しなければ結果に表示すらしません。
『特殊記号ならではのアクセントやオシャレ感覚などを表現したいので、』そんなものロボットに一切伝わりませんよ。専門的にはそれをプレゼンテーションの一部でしかありません。
 ウェブで最も大事なことは、先にも言いましたように「文書構造とプレゼンテーションの分離( http://www.asahi-net.or.jp/~sd5a-ucd/rec-html401j/intro/intro.html#h-2.4.1...続きを読む

QCSSでborderの長さを指定、または可変にしたい。

下記のように指定していますが、これだと横幅いっぱいに下の線が表示されてしまいます。

文字なりの長さ、または指定のピクセル数にしたいのですが、どのようにしたらよいでしょうか。

h3{
border-width : 0px 0px 1px 5px;
border-style : solid ;
border-color : #FF3333;
padding-left : 5px;
}

Aベストアンサー

borderの長さはそのボックスの大きさですから、ボックスの大きさを指定する事になります。
h3{
width:???px;
border-width : 0px 0px 1px 5px;
border-style : solid ;
border-color : #FF3333;
padding-left : 5px;
}

また、文字数(ボックスの内容)に合わせたい場合は、ボックスを浮動化(float)する等の方法もありますが・・・そのボックスの周りへ影響が出たり、ブラウザ毎にバグや実装の違いなどが比較的多く、扱いが面倒になるのであまりおすすめできません。

HTMLの方も修正する方法でもよければ

<h3><span>××○○</span></h3>
のようにspanで囲い、スタイルをspanに対して指定する方法もあります。

h3 span{
border-width : 0px 0px 1px 5px;
border-style : solid ;
border-color : #FF3333;
padding-left : 5px;
}

borderの長さはそのボックスの大きさですから、ボックスの大きさを指定する事になります。
h3{
width:???px;
border-width : 0px 0px 1px 5px;
border-style : solid ;
border-color : #FF3333;
padding-left : 5px;
}

また、文字数(ボックスの内容)に合わせたい場合は、ボックスを浮動化(float)する等の方法もありますが・・・そのボックスの周りへ影響が出たり、ブラウザ毎にバグや実装の違いなどが比較的多く、扱いが面倒になるのであまりおすすめできません。

HTMLの方も修正する方法でもよけ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報