七五三の四つ身をみていて思ったのですが・・・

しごきと呼ばれるふさがついた帯を、結び帯の下にしている写真をよくみかけます。
個人的に変だと思うのですが普通ですか?

色も着物と全く違う色で目立って、何の意味があるのかと思います。

詳しい人、色々教えて下さい。

「七五三、四つ身の「しごき」帯について」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まあ、普通ですね。


昔からあるものです。晴れ着の時に用います。
花嫁衣裳に用いる場合もあります。

時代劇を見ていると武家の女性などは着物の裾をはしょらずにお引きずりの状態で着ていますね。
そして外出する際には裾を持ち上げて帯の下でもう一本の細帯で固定したのです。
それが「しごき帯」の原点です。
今でもお引きずりの衣裳を切る芸妓さんや舞妓さんがそのような使い方をします。

今は実際にはあらかじめおはしょりをして着付けますので装飾的な意図で用いられるようになりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
早々に回答していただいたのに、お礼が遅くなりました。
大事な意味があるんですね。

お礼日時:2013/08/23 08:18

#1のかたに付け加えて、七五三のときから、こしあげはしない、つくりも、四枚の布地を横にぬいあわせて、


子供の着物ではない、長さも、長い、長着ですよ・・・・という
目印です。

実際には、こしあげして、肩上げもして、やはり、コドモ仕立てで着せてますけど。
オトナになるという、通過儀礼としての着物の違いを目立たせるためなので、余計に装飾的になってる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。何度か見ているうちに馴れてきたというか…別におかしくないような気もしてきました。
意味があるのなら尚更。
大事なものなのですね。
勉強になりました。

お礼日時:2013/08/23 08:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q総絞りの着物って、格が低いのですか?

よろしくお願いいたします。

先日友人の結婚式に『総絞りに職人の手作業による日本刺繍をふんだんにほどこした・・・』着物を着用してゆきました。
この着物は祖母が嫁ぐときに実家につくってもらった着物で、もとは振袖でした。のちに事情があって袖を短く切って訪問着として仕立て直したものです。
とてもものがよく、親族一同の中でも有名な着物で、『そこいらの訪問着よりもよっぽど格上』ということになっており、私は安心してその着物を着ていったのですが、とあるHPで『総絞りは格が低いので、披露宴等には着用してはいけない』とあり、びっくりしています。また、従兄弟は総絞りの見事な振袖を持っており、これも親族の間で有名なお着物です。有名な演歌歌手の方も総絞りの着物で紅白歌合戦に出場されたりしています。そんなこんなで、私の中では、総絞りは友禅などに並ぶ上等の着物だとおもっていたのですが、私の勘違いなのでしょうか?

着物に詳しい方、教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

着物の格については書きませんが、
格の決め方は、値段には関係無い物です。
基本は染めと柄つけと紋の数です。
絞りは大変手が込んでいて、贅沢な物ですが、値段は
高価でも格には反映されないのですね。
裾で染め分けてあるいは、刺繍で訪問着にしてあるものは
訪問着の格です。
袖が長ければその長さで未婚者は格が決まりますので
当然礼装正装になります。

袖が短い場合、絞りは全体柄ですので、小紋と同格なんです。
(1)裾絵羽柄(黒留、色留)
(2)(1)プラス肩衿袖(訪問着)
(3)総柄(小紋)
 
と言った訳で、それから礼装正装になるかどうかですが、、。絞りに限らず訪問着、江戸小紋でも、紋の有無などそれはその時と場合によってかわります。
主催者との兼ね合いです。
着物は良くも悪くもまだ決まりを重んじていますので、
それに逆らわないあるいは、決まりを破ろうと言う
覚悟がないと、引けてしまいます。
親族の格からは、(黒留、色留、紋有りの訪問着→)
どうしても外れてしまうのですよね。
自由な服装でという場合はもちろん着てください。
友人(紋付訪問着、訪問着、つけ下げ→)のばあいは
その範囲ですからOKです。

うまく書けませんが、、、少し理解していただけたでしょうか

着物の格については書きませんが、
格の決め方は、値段には関係無い物です。
基本は染めと柄つけと紋の数です。
絞りは大変手が込んでいて、贅沢な物ですが、値段は
高価でも格には反映されないのですね。
裾で染め分けてあるいは、刺繍で訪問着にしてあるものは
訪問着の格です。
袖が長ければその長さで未婚者は格が決まりますので
当然礼装正装になります。

袖が短い場合、絞りは全体柄ですので、小紋と同格なんです。
(1)裾絵羽柄(黒留、色留)
(2)(1)プラス肩衿袖(訪問着)
(3)総柄(小紋)
...続きを読む

Q急ぎです!! 七五三、七歳の帯のサイズは?

今秋、長女が満6歳0ヶ月で七五三の着物を着ます。
そこで、七歳の祝い着に五歳用の飾り帯をあわせて良いものか悩んでいます。メーカーにより表記は様々でSMLのMサイズとあったり、大中小の中寸とあったりですが、要するに五歳用との事です。
飾り帯縦約27cm横約30cm、帯幅15cm丈87cmのものです。
長女は身長110cm体重18キロで特別大きくも小さくもありません。
3年後に次女が6歳6ヶ月で同じ着物を着る予定でいます。次女も標準体型です。
帯が貧弱なのは格好が良くないと聞きますが五歳用の帯とは小さいものですか?  ネットでの購入を考えていることと街の呉服屋さん等に出掛けられない事情があり実物を合わせてみるということが出来ません。
どなたかおお詳しい方、またお嬢様の七五三でご経験のお有りの方、教えて下さい。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

まだ、締め切っていらっしゃらない様ですので投稿しますね。
ご質問者様のお子様は、七才ですので、五歳用(M)の帯は少し小さく思います。
帯は、多少は大きくとも見え映えはしても、貧弱にはには見えません。

七歳女児用帯サンプルです。
http://img4.store.yahoo.co.jp/I/imagawaya_1956_5093976

七歳女児用サンプルです。ご参考に。
http://www.harukaya.jp/shichigosan-7P-2-img.htm

七歳の着物サンプルです。ご参考に。
http://www.haregi-marusho.co.jp/c-7.html

Q七五三(七歳女児)のしごきについて

七五三の着物について質問します。7歳の女の子はしごきをつけると聞いて親戚から借りたのですが持っている着物が赤色で借りたしごきも赤色でした。どちらも赤というのはおかしいでしょうか?帯は黒が主体のものと朱色が主体のものと2種類持っています。帯揚げは赤色しか持っていません。よくモデルの写真などを見るとしごきと帯揚げの色が同じで着物とはやはり目立つように全然違う色がしてありますのでその方がいいのはわかるのですが同じのをしていると格好悪いものなんでしょうか?アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

七五三に限らず、色目の使い方は好みです。
帯揚げとしごきを同色にするという決まりごとはありません。
モデルが使用するものは、極一般的な合わせ方と考えてよいと思います。

着物の全体的な色目の感じ方・・多色使いは古典的
少ない色目はモダンな感じ・個性的に映ると言われています。

しごきは特に色目よりも、その、幅と結び目・リボン結びにして
垂れる長さが、後ろ姿が引き立ちますし、
前側はやはり、その幅がきれいに帯に対してバランスがとれているか、
の方が、大事かと思います。

手持ちの他の物と組み合わせてみて、お決めになると良いでしょ。

Q結婚式での子供の和装について

結婚式に出席する11歳の娘に着物を着せます。
七五三の時に着た晴れ着なのですが、着付け方は七五三の時とは違うものでしょうか(はこせこやしごき、簪などの子供っぽい小物を使うかどうか)?また年齢によって着せ方も変わるのでしょうか?着付けは習っていたのですが、子供は七五三以外の着付けがわからずちょっと悩んでいます。
また髪型ですが、個人的には子供は下ろした髪が好きなのですが、晴れ着ですからやはり結い上げた方がいいでしょうか。
お詳しい方のご指導いただけたらと思います。

Aベストアンサー

こんにちは。

子供の着物は数えで十三歳から大人のもの(本断ちの着物、着付け・小物もそれに準ずる)となります。

最近では、既婚者でも20代なら振袖を着たりしますので、着物自体は満11歳で四つ身の七五三のものを着られても構わないと思います。

ですが、11歳くらいなら体格もしっかりしていますので、「お姫様」のような着付けは、参列者としてそぐわないのではないか、と思います。

振袖姿の未婚女性でも、成人式のときは自分が主役ですから大胆な着付けや小物を使っても構わないと思いますが、結婚披露宴に参列となれば、髪形や小物も、花嫁のような豪華な飾り物は使わないほうが望ましいと思います。(帯も立て矢系の飾り結びはしない、などありますよね)

子供も同様に、着物自体は四つ身の豪華なものを着せても、髪飾りや小物はおとなしめにした方がよいのではないでしょうか。(子供の和装、ということ自体、とても目立つと思いますので、花嫁に与える印象もあると思います)

特に、豪華な飾りの簪は花嫁のものですので、子供が主役の七五三のときに使われたものはおやめになったほうがよいと思います。(和風の紐やリボンなどで飾られる程度にとどめておかれるのがよいと思います)
また、しごきは七歳の子供のお祝いと、花嫁衣裳でしか使われませんので、参列者はしごきを使ってはいけません。箱せこも必要ないと思います。末広はおめでたい席では参列者でも用いますので帯にさしておいても構わないと思います。

>もう一度、子供らしくて可愛い七五三の着物姿を見られる機会だと

まずは、主役である新郎新婦を尊重し、お祝いする立場であることを念頭に置かれた上で、失礼のないように正装させることが大切かと思います。

参考にしていただけましたら幸いです。

こんにちは。

子供の着物は数えで十三歳から大人のもの(本断ちの着物、着付け・小物もそれに準ずる)となります。

最近では、既婚者でも20代なら振袖を着たりしますので、着物自体は満11歳で四つ身の七五三のものを着られても構わないと思います。

ですが、11歳くらいなら体格もしっかりしていますので、「お姫様」のような着付けは、参列者としてそぐわないのではないか、と思います。

振袖姿の未婚女性でも、成人式のときは自分が主役ですから大胆な着付けや小物を使っても構わないと思います...続きを読む

Qだらり結びの結び方

だらり結びとはどうやって結ぶのですか?

また舞妓さんがしているような画像をよくみますが、普通の半幅帯か名古屋帯でもできますか?

Aベストアンサー

結び方だけなら、あれは普通のヒモをかた結びしたようなものですから、簡単です。
ひもの両端をブランとさせる、結び目を隠すように上げヒモをして・・・と。
帯がとても重たいの長いので、実際に、結ぶには腕力が要りますが。

ただ、よーっく、ダラリの帯を見てください。
裏表、同じ柄がついているはずです。(だから重たい、袋帯2本分以上重たい)

ぶらぶらさせているのに、裏表がない。
ソレと、胴体にぐるぐる巻いている帯の幅が、半分(4寸=20cm?)におってないでしょう?

立体構造として、腰骨から、胸まで、しゃんと、帯幅で「柱」にしないと、どうやっても腰骨のうえまで、帯が落ちてくるから、
帯幅いっぱいまで胴体にへぐるぐる出来るだけの「柱」が必要。

今は、帯というと、「結び」を見せますが、昔(江戸時代それ以前)は、帯そのものをみせるの本筋だったのです。
ぴらんとみせるように、反物を見せる様にです。
だから、浮世絵を見ても、みんな後姿では帯を幅いっぱいに、びらんびらんでしょう?

ぴらんぴらんだと、みせるにはいいけど、動くに不便。
それで、もっと「結ぶ」様になり、結びをアレンジするのが、いわば、あまりたいしたことない帯でも見せる、魅せる、手法になりました。
それから出来たのが、結びの部分の帯だけをみせる節約バージョンとして出来た、けち臭い帯・・・だから名古屋(俗説かもしれないですが、ふんどしの簡易バージョンを越中というのと同じでしょう、コレも本来の長さの半分ですむ)といいます。
ハンハバも普段使いの、節約帯ですから、元から長さ、幅ともに不足です。

帯、そのものをぴらんぴらんと、これ見よがしに、スゴイだろう、全部に柄がゴージャスにある・・・
・・・とみせるために、最低限の結び=だらりです。

帯を見せるものじゃない、半幅や、けち臭い目的が生まれの名古屋では元から、役不足なんです。
というか、舞台裏が全部見えるでしょう?
幅がぜんぜんない、長さがない、道中が半分しかないとか。

ちなみに、いまどきの袋帯(振袖用)なども、見えるとこだけ柄があるので、同での2重巻きの部分の下に相当するところには柄ナシで、裏にも柄がないです。
コレも、節約帯のパターンだから。

結び方だけなら、あれは普通のヒモをかた結びしたようなものですから、簡単です。
ひもの両端をブランとさせる、結び目を隠すように上げヒモをして・・・と。
帯がとても重たいの長いので、実際に、結ぶには腕力が要りますが。

ただ、よーっく、ダラリの帯を見てください。
裏表、同じ柄がついているはずです。(だから重たい、袋帯2本分以上重たい)

ぶらぶらさせているのに、裏表がない。
ソレと、胴体にぐるぐる巻いている帯の幅が、半分(4寸=20cm?)におってないでしょう?

立体構造として、腰骨か...続きを読む

Q七五三、腰上げしなくても大丈夫ですか?

11月に7歳の娘の七五三のお祝いをします。

着物は本断ち(私が着た着物)なので、腰上げ、肩上げが必要と思い
七五三の着付けをお願いする呉服屋さんへ相談に行きました。

そうしたら、肩上げはするけど腰上げはしないでおはしょり?
で着るのだと言われました。

おはしょり?の方が綺麗に着れるそうで、お正月などは
腰上げして簡単に着るけど、七五三は腰上げしないのよ
と言われました。

七五三の日は着付けして頂いた後、写真屋さんで写真撮影、
そのあと車に乗って神社へ行きお参りをする予定です。

着物は大人サイズのものなので、7歳の子供にはかなり
大きいと思うので、腰上げしてきちんど縫っておかないと
激しく着崩れするのではないのか、とても心配なのですが
大丈夫なものなのでしょうか?

もちろん、多少の着崩れならいいのですが、トイレなどに
行った時に着物が大人サイズになってしまったり・・・
なんて事はないものなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。私は着物にかかわる仕事をしていますが、七五三の腰揚げをするかしないかは、着付けするお店の好みとかこだわりでもあるように思います。七つ参りでもおはしょりでなく腰揚げをすることはよくありますよ。
それぞれ良い点、悪い点は、
おはしょり
・身長や体型にあわせてきれいに着付けができる。
・腰揚げにかかる費用が要らない。(仕立て代)
・着崩れしやすいので、それを防ぐため着付けはきつめになりがち。
・このため長時間着る場合、子供は苦しい。
腰揚げ
・着付けが簡単で、かつ着崩れしにくい。(内ひもを付けるとなおさら良い)
・子供は楽に過ごせる。
・仕立て代が余分にかかる(これはお店によるかもしれません。)
・見た目の美しさではおはしょりには少し劣る。(でもそんなに気になりません。)
こういうことを、それぞれのお店が何を重視するかによって、どちらにするか決めているのだと思います。
写真撮影だけならおはしょりできれいに・・でも良いかも知れませんが、質問者様のスケジュールだとお子さんはちょっと疲れてしまうかもしれませんね。食事とかしないならましだと思いますが。
着崩れについては、呉服屋さんは着付けのプロですので、娘さんがものすごくおてんばでない限り、そんなに心配は要らないでしょう。
素敵な七五三になるといいですね!

こんにちは。私は着物にかかわる仕事をしていますが、七五三の腰揚げをするかしないかは、着付けするお店の好みとかこだわりでもあるように思います。七つ参りでもおはしょりでなく腰揚げをすることはよくありますよ。
それぞれ良い点、悪い点は、
おはしょり
・身長や体型にあわせてきれいに着付けができる。
・腰揚げにかかる費用が要らない。(仕立て代)
・着崩れしやすいので、それを防ぐため着付けはきつめになりがち。
・このため長時間着る場合、子供は苦しい。
腰揚げ
・着付けが簡単で、かつ着...続きを読む

Q着物、6歳で三つ身は変ですか?

6歳になったばかりの娘がいます。

七五三の3歳で着た被布のある三つ身を腰あげの糸をとったら、まだ着られないこともないです。

そこで質問なのですが、6歳にもなって着られるとは言え、被布を着たような状態で着せることはおかしいでしょうか?

一応、7歳の四つ身も持っていますがこちらはかなり腰上げしなければ着られない状態です。

どうするのが良いでしょう?

Aベストアンサー

たとえばお家のなかで過ごすような場合なら良いと思います。
でも晴れ着として着せて外出するには向かないと思いますね。

子供の着物には肩揚げ腰揚げを必ずするのが正式だそうです。
それはこれからまだ成長するという意味。
肩揚げや腰揚げをしない着物を着せるのは、もう成長しない=死を暗示させるもので縁起が悪いのだそうです。
昔は子供が無事に育つのが難しかったから神経質だったのかもです。
七五三はここまで無事に成長したというお祝いですからね。

とは言っても私もお正月にウールの三つ身アンサンブルの揚げをおろして着せられた写真など残ってますので、あくまでも正装の場合という解釈で良いと思うんですけどね。

Q着物と長襦袢の袖丈の違い、許容範囲はどれくらい?

最近着物に興味を持ちだしたものです。
わたしは背が低く、プレタ着物では大きすぎるため
中古の着物を求めることが多いのですが、自分サイズで誂える甲斐性はありません)
欲しいな~と思う着物と手持ちの長襦袢の袖丈が合わなくて困っています。
和装関係のサイトをのぞくと、
「長襦袢の袖は着物の袖の中でだぶつかないよう少々短めがよい」ともあるし、
「長襦袢の袖が着物より短いほどみっともないことはない。少々長めがよい」ともあるし、
ともかく「だいたい」同じぐらいなら良い、ぐらいのことは分かるのですが
その「だいたい」がどれぐらいまでを言うのかが分かりません。
たとえば、着物の袖丈が50cmだとすると、
長襦袢の袖丈はどれぐらいまでが許容範囲なんでしょうか?
また、長襦袢の袖の方が長い場合、何cmぐらい差があれば
ぐし縫いで折り上げた方がいいんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
袖の問題は、丈と裄の2つがありますね。

>長襦袢の袖丈はどれぐらいまでが許容範囲なんでしょうか?
ですが、NO,2のかたのいうとおり、個人の感覚だともいます。私は、大雑把は性格ですので、細かいことは気にしないです。
ただ、
襦袢の袖丈が短いため袂からはみ出す事。
裄が長すぎて袖口からはみ出す。
この2点は、やはり目立つので気になります。
ピンで留めるなり、対策をしてください。


袖丈が多少(5センチ位)長いのは折り曲げでもいいのではないでしょうか?
袖幅が短いのは、着物の袖口が汚れ安くなりますが、他人には、わかりにくいですよね。

2部式についてですが、装道とかニッセン着物カタログがいいですよ。
裄が、短いそうですが、どれくらいでしょうか?
装道は、ランジェリータイプ、2部式タイプ、長襦袢タイプそれぞれ、マジックテープで裄の長さが調整(62センチから67センチくらい?)できるタイプがあります。変え袖は、白、ピンク、水色、黄色などがそろってます。ニッセンも、今のカタログは持って無いのですが、いつも、2部式で裄丈調整可能なマジックテープ袖がありました。
それに、洗えるからファーマル以外は、洗える襦袢がいいですよ。

そして、袖丈は、今は、だいたい49センチが基本になってますので、今後のため中古でも袖丈は49センチを選んだほうが面倒が無くていいと思います。(または、49センチと、普段着用に45センチの2通り)

全く個人的な意見ですが、私なら、購入時に、袖丈は49cm位に統一、裄丈は2.3センチなら許容範囲でマジック式の袖で誤魔化す。が一番簡単かと思います。

そして、着付けですが、せっかく襦袢と着物の丈をピッタリに誂えていても、着付けで台無しの人が結構います。襦袢が着物のなかに食い込んでいるというのかな?着付けた後は、袖の付け根、着物、襦袢それぞれ4点をそろえておかないと、当然、袖の下の所でも揃いません。

参考URL:http://www.nissen.co.jp/c_item/2004fal/sho_index/f_ld_12.htm

こんにちは。
袖の問題は、丈と裄の2つがありますね。

>長襦袢の袖丈はどれぐらいまでが許容範囲なんでしょうか?
ですが、NO,2のかたのいうとおり、個人の感覚だともいます。私は、大雑把は性格ですので、細かいことは気にしないです。
ただ、
襦袢の袖丈が短いため袂からはみ出す事。
裄が長すぎて袖口からはみ出す。
この2点は、やはり目立つので気になります。
ピンで留めるなり、対策をしてください。


袖丈が多少(5センチ位)長いのは折り曲げでもいいのではないでしょうか?
袖幅が短いの...続きを読む

Qお宮参りで着る着物と七五三で着る着物は同じモノ?

着物に関してまったくの素人です。
娘のお宮参りで着物をと思ってるんですが、私が7歳の七五三で着た着物があります。それって使えるんですか?母に聞いても祖母まかせでわからないと言われました。
私も和服を着ようと思ってます。
母の昔の着物があるのですが、袖が短いようです。
背丈は母と私とでは、5センチ程私の方が高いです。
直しができるのでしょうか?またシミがあるのですが、それも直せるものなのでしょうか?
その場合、料金はどれくらいなのでしょうか?
着物は娘のものも私のものも正絹です。

アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

幼児の着物には、「一つ身」と「四つ身」があります。それぞれ反物の段階から大きさが違いますし、縫い合わせ方も違います。大人と同様に、背中の真ん中に縫い目があるのが四つ身、背中が1枚布になっているのが一つ身です。お母さんが7歳の時に着た着物が、一つ身ならお宮参りにも着られるでしょうが、四つ身なら大きすぎると思います。7歳では多分四つ身ではなかったでしょうか。
もちろん、お宮参りはおばあちゃんか誰かに抱かれていくことでしょうから、ブカブカでもかまわないといえばかまいません。

大人の着物で、5センチ程度丈を伸ばすことは、比較的容易なことだと思います。シミについてはどのようなものかわかりませんので、ここではお答えできません。クリーニング屋さんでご相談下さい。

Q7歳の七五三、着物の生地はポリエステルでも?

この秋に娘が7歳の七五三のお祝いを迎えます。着物をレンタルか買うかしようと思っているのですが、祖母がポリエステルは安っぽいし、ぺらぺらしていて写真写りもよくないから、正絹にしなさいと言います。わたしは着物のことがまったくよくわからなくて、ここでアドバイスをいただけたらと思います。生地は気にせず、私としては、着物の柄が趣味に合えばいいと思っていました。写真写りは大事だと思っています。正絹がいいのか、ポリエステルでも遜色ないのか知りたいです。値段はデパートで見てきましたら、正絹のほうが高かったです。アドバイスどうぞ、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
お母様の言う通りですよ。ポリはペラペラ、みっともないです。そんな素材の着物は着ない方がましだと思います。
やはり着物は正絹です。
写真にも質感はでますよ。
そして、レンタルで気に入った柄を探すのが経済的ですよ。
今は、古典柄はもちろん、いろんなブランドの着物があるので、お子さんの雰囲気に合ったものが選べると思います。
何度も言いますが、着物は正絹です。
少々高いのは当たり前です。天然素材ですからね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報