ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

私の仲の良い友人が自分の自転車が盗まれ、ムカついて盗み返そうと思い自転車を盗んだらしく、
バレて警察に捕まり、警察署へ何度か足を運んだそうです。

私に相談してきたのですが、「家庭裁判所とかいう所に行かないといけないみたい・・・」と言われびっくりしました。
盗んだことについて深く反省もしていますし、後悔もしている様です。
自分の物(死んだ祖母に買ってもらって大事に乗っていた自転車)を盗まれて頭をのぼらせ、犯行に及んだのだと思います。
友人は私の1つしたの19です。

家庭裁判所という所は何をされるのでしょうか?
また、家庭裁判所は被害者の人が行かせるようにしたのでしょうか?それとも警察側でしょうか?

分からないですが、犯行は恐らく初犯か2度目(自転車盗難はしてないと思います)くらいかもしれません。

今回はこんな事をしてしまいお叱りを受けるべきだとは思いますが、家庭裁判所とは聞いた事がありません。
根はすごく良いやつで心配です。本人はすごく不安なので、少しでも慰められる言葉がほしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

粗方答えが出ていますが、追加でお答えしておきます。



>家庭裁判所は被害者の人が行かせるようにしたのでしょうか?それとも警察側でしょうか?

警察沙汰になって調書をとられた場合、その調書は通常(成人の場合)、検察所・裁判所へと回されます。
しかし、未成年者の場合は、通常は刑事責任を負わせることが出来ない為、(少年法により)
家庭裁判所にそれらの書類が回されるのです。

家庭裁判所では、それらの調書を元に、事件性や状況等を確認し、
親や本人を呼んで色々な確認を行い、家庭状況等も含め調査を行います。

その際、呼び出しに応じないとか、事件性&家庭環境などの問題が大きく、
根が深い問題だと解釈されれば、より深い状況確認及び身柄確保の為に鑑別所に入れられるのです。

その上で、不処分・試験観察・保護観察・児童施設及び少年送致などの決定を、
大人で言う所の「裁判」に相当する「審判」というもので決定する訳です。

>家庭裁判所という所は何をされるのでしょうか?

家庭裁判所にも様々な分野がありますが、今回の件に関しては、
その様な事を掌るのが家庭裁判所という事になります。

少年法の基本は、大人の様に「行った罪への罰」ではなく、
あくまでも、「更生を行う為の対処」になります。

したがって、大人の場合は、小さな事件の場合は「罰金を払えば良いんだろ!」
という事で不貞腐れて反省をしなくても、罰金さえ払えばそれで良い、という場合もありますが、

少年の場合はそうはいかず、反省をしなければ小さな事件でも少年院送りなどになる可能性もあるので、
(正確には家庭環境や親の意志・責任能力などが大きく左右しますが)
それらの状況次第では後悔をする様な結果になるという事は忘れてはなりません。

通常は、家庭環境が比較的まともで、窃盗の様な小さな事件であれば、(虞犯性が少なければ)
家庭裁判所に呼ばれた後、試験観察や保護観察という結論に至る事がほとんどです。

その後、保護司と呼ばれる相談員が付けられ、定期的に保護司を訪ねたり、
家庭裁判所に訪問する事を義務付けられたり、保護観察所に定期的に足を運ぶ事が義務付けられたりします。
そして、それらをちゃんと行っていれば、数ヶ月・数年後に解除される、という様な感じになります。
※ これすら無視する様な場合は、例えアンパン1つ盗んだだけでも少年院送致もあり得る訳です。

まぁ大人で言う所の執行猶予をちょっとだけ面倒臭くした感じのものになります。

ざっと説明すればこんな感じにだと解釈してみてください。
    • good
    • 3

未成年が犯罪を侵した場合、


警察から家裁に報告が行きます。

で、家裁が犯罪の内容を精査し、必要に応じて呼び出しがあります。
場合によっては書類の送致だけで呼び出しはない事も多くあります。

その判断の基準になるのは、『初犯かどうか』『前科の有無』『犯罪の重要性』『本人の反省度合い』『共犯か主犯か』『再犯の可能性』等でしょう。

で、家裁で審判された結果、鑑別所送致になるか少年院収監になるか、あるいはいずれの処分も見送られるか。
現実的には今回の自転車窃盗でいきなり少年院送致になる事はおそらくないでしょう。

自転車を盗む=立派な窃盗で犯罪には違いないですから重大な事をしたのには違いなく、甘く見ることは以ての外です。

が、仮に初犯で前科もなく非行歴もないなら、恐らく『以降この様なことのないようにまじめに生きなさい』とのお咎めで終わりそうな気はします。

一つ気になったのは
>盗んだことについて深く反省もしていますし、後悔もしている様です。

反省と後悔は似ているようで全く違います。

大切なのは
自転車の持ち主に迷惑をかけた事、
それによって多くの人を傷つけた事、
自分を信頼し応援してくれた人を裏切った事、
これらの事に真摯に向き合い悔い改める事が本当の意味での『反省』です。

盗んでしまった結果、家裁に行かなくてはならなくなたった不安、この後自分の人生はどうなるのか…と言った不安から来る『後悔』とは全く別物です。

友達の立場から声をかけるなら、
『やってしまった事は立派な犯罪だから、裁判所の判断に従う以外ないけど、本当に反省しているなら裁判官にはちゃんと伝わるはず。もし、重い審判が下っても私は見捨てないよ』って事くらいでしょう。

間違っても『大丈夫、大丈夫…初犯の自転車泥棒くらいで鑑別所送致にはならないと思うよ』なんてのは全く為にならないアドバイスです。

やってしまった事を素直に認め、罰は受ける、そして反省する気持ちに寄り添うことが、今あなたにできる唯一の仕事だと思います。
    • good
    • 4

こんにちは。



もしかしたらなのですが、家庭裁判所と少年院を勘違いなさっていませんか?
本来は窃盗罪で通常の裁判所の管轄ですが、未成年なので家庭裁判所で裁きを下すという意味です。

初犯なら事情も事情ですし、保護観察官の元に定期的に通う程度ではないでしょうか。
前科があるとなると、下手をすれば少年院行きかもしれませんね。

それと、家庭裁判所へ行かせるようにしたのは日本国憲法であって、
被害者でも警察でもありません。

19歳でぎりぎりセーフでしたね。
成人していたら、そのまま檻の中だったかもしれませんよ。

ではでは。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

いえ、私もびっくりして聞き違えてないか?と聞いても、やはりどうやら家庭裁判所に1度行かないといけない様です。

なるほど・・・かなり昔なので覚えてませんが、小学3年辺りの時に万引きで捕まってた覚えがあります。

とりあえず私から少年院や檻に行く事はないと伝えておきます。
今後この様な事をさせない様に友人の私も支えてあげたいと思います。

お礼日時:2013/10/25 12:44

未成年なので少年審判のために家裁送致なんでしょう。


成人であれば罰金刑を受けて前科1犯でしょうね。
まあ、犯罪を犯したのですから自業自得でしょうね。

>根はすごく良いやつで心配です

いい奴は犯罪を犯しませんし、そもそも頭に血をのぼらせて窃盗に及ぶような人間です。
客観的に見ればまともな人間ではないので、きちんと刑を受けるべきかと思います。

この回答への補足

前科や犯罪は私も友人もわかりきっています。
他の回答者様が答えてくれている事をいいことに、便乗して愚痴を言うのはやめてください。
言いたくなる気持ちもわかりますが、この様なネット、本人もいない所で言う必要はありません。

刑を受ける事については勿論賛成です。ただ私も家庭裁判所というのは知識不足であまり分からず、
心配でどのような刑などが下されるのかが知りたいだけです。

補足日時:2013/10/25 12:37
    • good
    • 3

>犯行は恐らく初犯か2度目



紛れもなく窃盗罪ですよね。
歴とした、刑事事件です。
「窃盗罪を犯した者は、刑法235条により、10年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処せられる。」

たかが、自転車を盗んだくらい?
そういう許されるものではない。
もちろん、万引きも同じく窃盗罪です。

今回は、未成年者と言うことで家庭裁判所に送致されるだけです。
そこで少年鑑別所に送るべき案件か審理されます。

この回答への補足

それは私も分かっています。

本人もたかが自転車盗んだくらいと思ってないでしょう。
決め付けのようで悪いですが、貴方達の様な幸福や家族に恵まれた友人ではありません。
教育も他の人よりなってないでしょう。中学生の頃から1人暮らしの子です、私や周りの友人が支えるか正しい道にいく様に少しずつ声を掛けてあげるべきです。
そういう点では私達友人が行き届いてなく、悪い所があるかもしれません。

私は友人の親ではないし、そんな教育などする必要もありません。
ですが善意で行動してます、余計なお世話だと思われようが友達を支えたいと思ってます。

犯罪の叱りならここで書いた所で本人がいないので意味がありません、控えてください。

補足日時:2013/10/25 12:30
    • good
    • 2

ばあちゃんに買って貰った大事な自転車を盗まれたのはショックでしょうが、警察に盗難届を出して、自分でもひっちゃきになって探すのが第一でしょう。



19にもなった人間が「盗み返そう」という発想を持つことが情けない。

警察では始末書では済まされないと判断して、家裁送りにしたのですね。
それだけ悪質ということです。

家裁で裁きを受けるんです。
どのような結果になるのかは分かりません。

他人のものを盗んでおいて、「慰める」なんてとんでもない。
あなたも軽く考えていませんか?

「仲の良い友人」というのであれば、厳しく接する必要もあることを自覚して欲しいと思います。

この回答への補足

確かに情けないでしょうね。

ですが人間間違いを犯す事は誰にでもあると思います。
その犯行を警察でしっかり反省させられました、私から叱る必要はないと思います。
落ち込んで折れそうな友人に更に追い込む程私は貴方の様な厳しい人間ではありません。

慰めるは犯行について慰める訳じゃありません。
犯行に反省して落ち込んでる友人への慰めです。

やってはいけない事を再度叱っても友人は「分かってるよ・・・」と思うでしょう。
でも犯行に及びました、わかっててしたのはいけないと思います。
ですが、それは警察や親の仕事です。こういう時友人は慰めるべきだと思います。
「次からはするなよ~?」くらいの言葉はいいでしょう。というか言いました。

友人への叱りは受け付けておりませんので悪しからず。

補足日時:2013/10/25 12:21
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自転車の窃盗で家庭裁判所から呼出しがありました。未成年(事件当時は17

自転車の窃盗で家庭裁判所から呼出しがありました。未成年(事件当時は17で家庭裁判所呼出前に18になりました)です。
2ヶ月程前に友達と深夜に鍵の壊れた自転車を二人乗りしてたところ警察に捕まりました。
自転車自体は友達が鍵が壊れてると確認して使えると言うことなので乗って自分は見てて後ろに乗ってと言われ乗ったので共犯扱いでした。
それからなんどか事情聴取を受け一旦終わりましたが、今度は家庭裁判所から呼出が来ました。
初めてのことで不安です。2時間程度のこととのことらしいのですがどういった内容のことをするんでしょうか?
先ほども書きましたが未成年ですが家庭裁判所呼出前に18になりました。
一体どのような処分が下されるのでしょうか?
今は十分に反省しております…
回答お願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

これは「家庭裁判所」での「審判」があります。
成人でいうなら「裁判」にあたります。

17歳・18歳の関係はなく「未成年者」ですから扱いは同じです。

>自転車自体は友達が鍵が壊れてると確認して使えると言うことなので乗って自分は見てて後ろに乗って>と言われ乗ったので共犯扱いでした。
これは「共犯」ですよ、「遺失物等横領罪」が正確でしょう。

(遺失物等横領)
第二百五十四条 遺失物、漂流物その他占有を離れた他人の物を横領した者は、一年以下の懲役又は十万円以下の罰金若しくは科料に処する。

上記が犯罪の内容ですが、相談者は「止める事が出来るのに」後ろに乗ったので「共犯」となりました。
今後ですが、「審判」で少年院送致・短期少年院送致・保護観察のどれかになりますが、直接の窃盗ではありませんから、「保護観察処遇」になるかとおもいます。
未成年者の場合は、「虞犯」といって「犯罪をする可能性がある」というだけで「保護処遇」にすることができます。
今回は「反省して」家裁での審判を受けてください。
保護観察でしたら、そのまま帰宅できます。
しかし、同じことを「再度」すれば、少年院送致もありえます。

これは「家庭裁判所」での「審判」があります。
成人でいうなら「裁判」にあたります。

17歳・18歳の関係はなく「未成年者」ですから扱いは同じです。

>自転車自体は友達が鍵が壊れてると確認して使えると言うことなので乗って自分は見てて後ろに乗って>と言われ乗ったので共犯扱いでした。
これは「共犯」ですよ、「遺失物等横領罪」が正確でしょう。

(遺失物等横領)
第二百五十四条 遺失物、漂流物その他占有を離れた他人の物を横領した者は、一年以下の懲役又は十万円以下の罰金若しくは科料に処す...続きを読む

Q自転車窃盗で捕まったら…

自転車窃盗で捕まった場合、どのようなタイミングで学校に知らされるのでしょうか。
捕まってすぐなのか、家庭裁判所からの判決(?)がでてからなのか、具体的にお願いします。
また、家庭裁判所にはどのくらい経ってから呼び出されるのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

警察は盗難届を受けてから捜査を開始します。
窃盗の容疑者が浮上し,ある程度の証拠が認められれば,裁判所に逮捕状を請求し,それによって逮捕権を執行します。ただし,現行犯逮捕の場合は,必要に応じての容疑者勾留請求のみで足ります。
捜査不十分の場合には,裁判所への申請で一定期間拘留期間の延長が認められますが,通常,一週間以内の検察庁送付が原則です。その場合,本人取り調べ調書,承認証言,物的証拠を添付します。
これを,一般に送検(検察庁送付)と言い,検察官は,警察からのそれらの証拠を審査し,刑事訴訟法もしくは児童保護法に基ずく必用措置を執ります。検察官は,警察の捜査について指揮権限を有します。未成年者については,氏名等が明かされる事はありません。犯罪事実が確定され,もしくは揺るがしようのない証拠が無ければ,容疑者が成人の場合でも公表されません。
学校への通報も,通常は規定化されていません。
検察送りや検察官の判断以前に,被害者との間に示談を成立させ,被害届の取り下げが行われれば,犯罪事実が消滅しますから,何ら心配には及びません。
出来れば検察送り以前に,弁護士を通じるなどして示談を成立させて,お子さんを守って上げと下さい。ただし,あくまでも教育的指導は怠らない事。味を占めさせたり,世間を甘く見るような教育にならないように気をつけましょう。

警察は盗難届を受けてから捜査を開始します。
窃盗の容疑者が浮上し,ある程度の証拠が認められれば,裁判所に逮捕状を請求し,それによって逮捕権を執行します。ただし,現行犯逮捕の場合は,必要に応じての容疑者勾留請求のみで足ります。
捜査不十分の場合には,裁判所への申請で一定期間拘留期間の延長が認められますが,通常,一週間以内の検察庁送付が原則です。その場合,本人取り調べ調書,承認証言,物的証拠を添付します。
これを,一般に送検(検察庁送付)と言い,検察官は,警察からのそれらの証拠を審...続きを読む

Q未成年の自転車窃盗

私の後輩の話なのですが、自転車の窃盗で捕まりました。
未成年で飲酒をしてしまい、飲んで帰った夜に終電がなくなり、かぎのかかっていない自転車を乗ってきてしまったそうです。

その日に捕まり、調書をとられたり、指紋をとられたりして終わったそうなのですが、またきてもらうことになると思うから電話する。といわれたそうなのですが、連絡がこないそうです。

彼は非常に反省しており、もう二度としません。と警察でも言ったそうです。そこでいくつか質問させていただきたいのですが、

1.彼は今後どんな刑罰になるのでしょうか?
2.事件をおこしてから連絡がくるのはどれくらい先になるのでしょうか?(今のところ1週間たっています)
3.家庭裁判になった場合、少年院入りになるのでしょうか?

ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

繰り返しますが、少年事件では簡易送致を含む全件送致主義が取られているため、検察官に起訴・不起訴を決める権限は基本的にありません。

また、自動車窃盗ならともかく、自転車窃盗、しかも自転車に損傷もない場合、示談までされるようなケースはありません。
そもそも、実務上、少年による軽微な事件では、少年法の趣旨に鑑み、被害者に対し、少年の氏名・住所等の通知もしない場合が大半です。
本人や親には被害者の氏名などが通知されるので、後で、本人や親が、被害者のところにお詫びに行ったり、その際にお詫びとしてお金を払ったり土産を渡したりということはありますが。
というか、未成年の初犯の自転車窃盗で示談したところで、処分に何も影響しません。(通常、簡易送致→審判不開始にしかならないので)


また、重大事件ならともかく、このような軽微な事案では、14歳以上20歳未満であれば、年齢も特に関係ありません。

未成年の自転車窃盗の場合、付属の悪性情状(軽微でない他の事件で保護処分を受けたことがある、非行傾向があり要保護が高い等)がなければ、
1回目・2回目・・・簡易送致→審判不開始
3回目・・・正式送致(在宅)→調査官調査の上、審判不開始(保護的措置審判不開始)or不処分(保護的措置不処分)または保護観察
4回目・・・正式送致(在宅)→審判:保護観察or試験観察
といった感じです。
5回目以降では少年院送致もありえますが。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%91%E5%B9%B4%E4%BF%9D%E8%AD%B7%E6%89%8B%E7%B6%9A

繰り返しますが、少年事件では簡易送致を含む全件送致主義が取られているため、検察官に起訴・不起訴を決める権限は基本的にありません。

また、自動車窃盗ならともかく、自転車窃盗、しかも自転車に損傷もない場合、示談までされるようなケースはありません。
そもそも、実務上、少年による軽微な事件では、少年法の趣旨に鑑み、被害者に対し、少年の氏名・住所等の通知もしない場合が大半です。
本人や親には被害者の氏名などが通知されるので、後で、本人や親が、被害者のところにお詫びに行ったり、その...続きを読む

Q自転車の盗難…どんな懲罰になりますか?

路上放置自転車の盗難をしてしまい、警察署で尋問を受けました。
ですが、その場ではどうしても時間がなくて、一旦その場では嘘をついてしまいました。。
その嘘の内容で署長宛の書類を書き、一旦警察署を出てしまいました。
再度警察署に出向く予定日も決まっているのですが、出来れば早く行きたいと思っています。

この場合、罪的にはどのような内容になるのでしょうか?

被害者の方にも大変申し訳なく、
今凄く反省していて、自分の責任はすぐにでもとりたいと思っています。
心配なのは、仕事も新しく始めたばかりな上に、
現在一人暮らしで近辺に身内等はいません。
私の責任以外に周囲の人へのご迷惑がどのようにかかってしまうのが分からず、その点が今不安で仕方がありません。

罪状の種別と処罰の内容、今後の手続きの流れ等や、被害者の方にもどうお詫びをしたらいいかも一からわからず困っています。
今後私と自転車がどのようになって、被害者の方の元へ戻るのかのか、一般的な流れが分かる方いましたら教えて下さい。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんわ
窃盗は所有者等(占有者・管理者)等から品物を盗む罪です。
占有離脱物横領(遺失物横領)は、落としたり盗まれたりして所有者等が意図せず手元から離れてしまった物を、返さずに自分で使ってしまう罪です。簡単に言えば、拾い物のネコババの罪です。
最初に所有者の手元を離れた理由が重要で、自転車が新しいのか廃棄寸前なのか、被害届が既届けか未届けかは、罪状には関係ありません。誰かが盗んだ後、放置した自転車を勝手に使用する事も、これに含まれます。

ご質問の内容と、他の方への回答の補足から推察するに、質問者様の罪状は「占有離脱物横領罪」の可能性が高いと思われます。(窃盗罪でも措置の経過は変わりません)

ご質問者様が、犯行時20歳未満の場合、少年係が事件措置をする事になりますので、過去の補導歴や前科前歴によって、処分が変わると思われます。
特に必要がなければ、会社に連絡がいく事はないと思いますが、場合により保護者は行かなければならないかもしれません。

ご質問者様が犯行時に成人の場合、一番軽い措置は微罪処分だと思います。適用には、同様の罪の前科前歴がない、被害者が処罰を望んでいない、被害額が基準以下である等の条件があり、それらを全て満たしている事が前提です。
微罪処分になれば、警察までで終わり、検察庁や裁判所へ出頭する事もなく、いわゆる前科もつきません。

微罪処分が適用されなければ検察へ送検(簡易含む)され、検事の審査又は取り調べが行われ、前科前歴や被害額によって起訴猶予か起訴かが分かれると思います。起訴されれば裁判になります(簡易含む)。

自転車は、警察が預かって被害者に返してくれるか、被害者と会わされて直接返すか、のどちらかになると思いますが、質問者様の都合だけでなく被害者の意見も尊重されます。

いずれにせよ、警察では書類作成と写真・指紋の採取が行われ、帰る際には身元引受人が必要となります。
身元引受人は一般的には保護者ですが、無理であれば監督できる立場の成人ならば親戚や会社の上司でも可能です。(事件の程度によって友人でもいい場合がある様です)
必要もないのに会社に連絡がいく事はないと思います。

焦る気持ちは、わかりますが予定日以外に行っても、担当者と会えるか判りません。むしろ次回行った際の為に、自転車を入手した日時や場所・状況等の正確な事を思い出してメモしておく事や、身元引受人の候補者を選んでおく(最低限連絡先だけは持って行く)事をお勧めします。
これ以上嘘をついたり、下手な小細工をすると悪質と見られて処罰が重くなるかもしれません。

こういったご質問をなさる事から、初めての事と思います。
初めてなら罰金や懲役といった刑罰になる事はまずないでしょう。
成人なら一番軽い微罪処分で済むのではないかと思います。
未成年でも、それに準じた措置になるのではないでしょうか。

こんばんわ
窃盗は所有者等(占有者・管理者)等から品物を盗む罪です。
占有離脱物横領(遺失物横領)は、落としたり盗まれたりして所有者等が意図せず手元から離れてしまった物を、返さずに自分で使ってしまう罪です。簡単に言えば、拾い物のネコババの罪です。
最初に所有者の手元を離れた理由が重要で、自転車が新しいのか廃棄寸前なのか、被害届が既届けか未届けかは、罪状には関係ありません。誰かが盗んだ後、放置した自転車を勝手に使用する事も、これに含まれます。

ご質問の内容と、他の方への回...続きを読む

Q万引きした際の家庭裁判所の呼び出し

7月に友人の高校生の息子さんが万引きして警察に捕まりました。
3人いた内の1人がDVDを万引して、その息子さんのバッグに友達が入れようとした所を発見され警察に通報されたそうです。警察では直接盗んだ訳ではないが共犯ということで…と言われ、もう1人の友達はただいただけだから関係ないということになったそうです。
お店の方へ謝罪に行ったほうがいいのかと悩みつつも、もう1人の親御さんと一緒の方がいいかと思い、結局双方の都合がつかず行けなかったそうです。
お店でも怒られ、警察でも散々絞られ指紋採取されたので、家でも指導して落ち着いたところ、最近になって家庭裁判所から呼び出しの手紙がきたそうです。
初めてのことなのでショックを受けて私に相談してきたのですが、私の息子の時は呼び出しはこなかったのでどうしたらいいのかわかりません。ましてやバッグに入れさせてって頼まれただけだそうです。お店の方に保護者が謝罪に行かなかったのが原因なのでしょうか?
その万引きしようとした友達はお店に顔を覚えられてたみたいで、以前にも万引きしてたみたいです。
やはり今からでも謝罪に行った方がいいのでしょうか?

それと家庭裁判所には、弁償や示談を証明できるものを持参するように書かれているのですが、何もないそうです。直近の通知票も持参しなくてはならないのですが、息子さんは捨てちゃったみたいです。
息子さんは学校に連絡が行くのを恐れてか、夏休み明けからほとんど休んでいたそうです。まだ学校からは何も言ってこないのですが、学校へ連絡するべきかも悩んでいます。これからどうなるのだろうと落ち込んでいます。よきアドバイスをお願いします。

7月に友人の高校生の息子さんが万引きして警察に捕まりました。
3人いた内の1人がDVDを万引して、その息子さんのバッグに友達が入れようとした所を発見され警察に通報されたそうです。警察では直接盗んだ訳ではないが共犯ということで…と言われ、もう1人の友達はただいただけだから関係ないということになったそうです。
お店の方へ謝罪に行ったほうがいいのかと悩みつつも、もう1人の親御さんと一緒の方がいいかと思い、結局双方の都合がつかず行けなかったそうです。
お店でも怒られ、警察でも散々絞ら...続きを読む

Aベストアンサー

学卒後の2年間地裁事務官をしていた経験での古い知識で回答させていただきます。
通常万引きの初犯程度で送検~家裁送致まで行くケースは少ないのですが、おそらく被害店が厳罰に処して欲しい旨を警察に申し出ているのではと思います。
通常は被害店も弁償を受けることで、厳罰まで求めないでしょうから警察の説諭だけで許されるのが普通ですが、今回は複数犯で共謀性が疑われ悪質性が高いと判断されたため、書類送検され家裁送致になったのでしょう。
学校への連絡を心配されているそうですが、通常きちんとした保護者が身柄引き受けになっている場合、警察は学校へは連絡しません。但し被害店から連絡が行くことはありえます。
家裁に関しては、相当情状が悪い場合は保護観察処分となることがありますが、弁償が済んでおり、きちんと通学しており、まともな家庭環境できちんと指導できる保護者がいる場合は、この程度なら通常不処分(処分無し)となりますのであまり心配はいらないでしょう。
家裁の手続きは、まず調査官の面接を受けて、調査官はその内容を審判官(判事)に報告して、審判官が最終的に処分を決定します。よって今回のような軽微な事件の場合は、通常調査官の面接を1回受けるだけで事件は終了します。逆に言えば悪質度が高かったり、反省度が認められない、きちんと通学をしていない、家庭にも問題があるなどが認められる場合は、再度呼び出しの上審判が開かれて、審判官から保護観察や最悪少年院送致などの処分が言い渡されることがあります。
調査官は本人の反省度や家庭環境や就学状況、保護者の考え方などを重点的に確認しますので、できれば出頭前に保護者同伴で被害店に謝りに行って、示談書に印をもらってきた方が良いと思います。最近は通知票まで要求されることは知りませんでしたが、おそらくきちんと学校に通学しているかを調査するためでしょうから、再発行してもらってでも持参した方が良いかと思います。

学卒後の2年間地裁事務官をしていた経験での古い知識で回答させていただきます。
通常万引きの初犯程度で送検~家裁送致まで行くケースは少ないのですが、おそらく被害店が厳罰に処して欲しい旨を警察に申し出ているのではと思います。
通常は被害店も弁償を受けることで、厳罰まで求めないでしょうから警察の説諭だけで許されるのが普通ですが、今回は複数犯で共謀性が疑われ悪質性が高いと判断されたため、書類送検され家裁送致になったのでしょう。
学校への連絡を心配されているそうですが、通常きちんとし...続きを読む

Q自転車の窃盗でつかまりました

自転車の窃盗で数日前に捕まりました

今16歳の高校2年で、数日前に友人3人と遊んだ帰りに5台の自転車を盗んで乗ってかえりました(うち2台は途中で乗り換える形で放置)

途中で警察官に止められ警察署に連行され事情聴取を受けたのですが、そのとき自転車を盗んだ場所を嘘つきました

本当は5台のうち2台は家の前に止まってたのですが、家から盗んだと思われるのが怖くて道端に捨ててあったと答えました

事情聴取のあと盗んだ場所を案内するように言われたんですが、そのときも適当な道端を教えました(あとの2人は相談して口裏を合わせたわけではないのですが、なんとなく合わせてきました)

警察官からは自転車はもとの場所に戻しておくと言われました

その日はそれで親に連れられ帰ることになったのですが、後日調書を書くためにもう一度呼び出すと言われています

自分たちは3人とも16歳でいままで補導や非行はないです



以下の事を教えてもらえたら幸いです

1、嘘をついてしまったことをどうするべきか
突き通す場合と告白する場合それぞれどうなるか教えてもらえると嬉しいです
確実に人のものなだけに罪が重くなるのではと不安で…

2、これから自分たちはどうなるのか
似たような事例をみると家庭裁判所を通され審判不開始(?)になると書いてあることが多いのですが、これはどういうことなんですか?
前科や前歴が付くのか教えてもらえると嬉しいです
あと前科と前歴の違いも知りたいです
またそれぞれ差あると思いますが、だいたいどのくらいの期間で処分が出るのかも教えて下さい


3、今後教師などの職になることは可能か?


事件に関して本当に取り返しのつかないことをしたし、多くの人に迷惑をかけたと思っています
今後の更正の道を考える参考にもしたいので、答えていただけたら幸いです

自転車の窃盗で数日前に捕まりました

今16歳の高校2年で、数日前に友人3人と遊んだ帰りに5台の自転車を盗んで乗ってかえりました(うち2台は途中で乗り換える形で放置)

途中で警察官に止められ警察署に連行され事情聴取を受けたのですが、そのとき自転車を盗んだ場所を嘘つきました

本当は5台のうち2台は家の前に止まってたのですが、家から盗んだと思われるのが怖くて道端に捨ててあったと答えました

事情聴取のあと盗んだ場所を案内するように言われたんですが、そのときも適当な道端を教えました(あとの2人...続きを読む

Aベストアンサー

私も過去に同じ様な経験があります。
未成年、しかも高校生となると高校側に、学校側としての普段の生活や態度、などの書類を提出させる場合もありました。

(1)について
・出来るなら本当の事を行っておいた方が身の為だと思います。
偶然にでも自転車の窃盗事件が多発していたり、他の事件があったりすると、質問者様達も十分に疑われる対象となるはずです。そうなった時に、街中に多数ある防犯カメラや被害届の状況を調べ、家から盗んだと分れば警察側、裁判所の対応にも違いが出てくる可能性があります。確かにばれなければいい。とも考えられますが、ばれた場合が怖いです。初めから正直に全部を話しておいた方が、後々必ず楽になります。今後の事情聴取の中で、友人との矛盾が出てきたら厄介になりますよ。

(2)について
・家庭裁判所の管轄するエリアによって大きく差がで出てくると思います。私は最長で1年程あとになって裁判所に呼ばれたこともありますし、2~3ヶ月くらいの時もありました。
また、未成年である場合は、前科としては残らなかったはずです。ただ、現在は未成年であっても大人として扱われる事件の場合もありますので一概には言えませんが・・・。今回の件であれば家庭裁判所へ行き、その場で判決は出ると思います。
悪くて保護観察、良くて不処分といった感じでしょうか。前歴というのは補導等の履歴も含め警察関係者に情報が残ります。ただ、前歴が残ったからといって法的に何かの制限が付くことはなかったと思います。その辺の事は家庭裁判所に行った時に、担当官が説明をしてくれたと思います。

(3)について
・(2)にも書きましたが、今回の件で制限が入ることはないと思います。ただ、あくまでも今回の件での事であり、今迄の質問者様の生活に、本当に前歴や前科がないとすればという考えであればと言うことです。

未成年の軽犯罪は更正の可能性に賭けての対応が多いです。特に初めての犯罪、反省しているといった態度や言動は響く可能性があります。ということは、出来るだけ真実を話したほうが良いとも言えます。
また、高校には絶対にばれますのでその覚悟は必要です。良くて注意、普通は停学、悪くて退学。もちろんこれは、今迄の学校生活、態度によって変わってきます。それと、学校が進学校や有名高ともなると、退学の確率も高くなります。高校退学ともなれば、将来に少なからずの影響も制限も出てくる可能性も出てきます。

私も未成年の時に、窃盗・暴行・無免許などの犯罪を犯してきました。その時に思った事は、自分の犯した事には反省をし、自分の犯した犯罪の調査には出来る限り協力的に、と言うことです。調書を取られる時でも、「黙秘権」の説明はされます。これは自分を自分で守る為に、自分に不利になることは黙っていてもいいというものです。「言わなくてもいい」のであって、「嘘を付いてもいい、真実を言わなくてもいい」と言うことではありません。黙秘権で黙っていることも出来ますが、黙っていても、結局は裁判官に良い印象は与えません。ましてや嘘となると、更に良い印象は与えません。

常に最悪の事を考えて、最悪を回避する為の言動をとって下さい。

私も過去に同じ様な経験があります。
未成年、しかも高校生となると高校側に、学校側としての普段の生活や態度、などの書類を提出させる場合もありました。

(1)について
・出来るなら本当の事を行っておいた方が身の為だと思います。
偶然にでも自転車の窃盗事件が多発していたり、他の事件があったりすると、質問者様達も十分に疑われる対象となるはずです。そうなった時に、街中に多数ある防犯カメラや被害届の状況を調べ、家から盗んだと分れば警察側、裁判所の対応にも違いが出てくる可能性があります。確か...続きを読む

Q自転車窃盗したときのその後

先日一緒に住んでいる彼が
自転車を窃盗し、その後警察官に呼び止められ
警察署に行きました。

自転車はきれいめのもので
彼は自転車を自分なりに改造ということでペンキで
色を塗り防犯登録をかくしてしまいました。


警察署では
調書、指紋、顔写真を撮ったと話していました。

その後、学生証を身分証明書としてコピーをして
家に帰していただいたと言っていました。
ただ、本籍を証明するものはありませんでした。
罰金もありませんでした。
注意だけでした。

初犯です。
警察官が実家にも学校にも連絡はとらないと言っていたと話しています。



彼の罪は窃盗罪ですか?
なんですか?

また、本当にほかに連絡はさせられないのですか?

自転車は被害者に返すそうですが、被害者が怒って
起訴したりすることはありませんか?

顔写真、指紋をとるということは前科がつくのですか?
何に使うのですか?

東京地検から連絡などがあったりしますか?

今後、警察から連絡が来る可能性はありますか?
また、来るとしたら何の用事ですか?

本当に彼は反省していて
不安でいっぱいのようです。

犯罪に関しては
なにも知識がありません。

どうか、いろいろと教えていただけますか?
よろしくお願いいたします。

先日一緒に住んでいる彼が
自転車を窃盗し、その後警察官に呼び止められ
警察署に行きました。

自転車はきれいめのもので
彼は自転車を自分なりに改造ということでペンキで
色を塗り防犯登録をかくしてしまいました。


警察署では
調書、指紋、顔写真を撮ったと話していました。

その後、学生証を身分証明書としてコピーをして
家に帰していただいたと言っていました。
ただ、本籍を証明するものはありませんでした。
罰金もありませんでした。
注意だけでした。

初犯です。
警察官が実家...続きを読む

Aベストアンサー

> 彼の罪は窃盗罪ですか?
> なんですか?

窃盗か横領です。
施錠して駐輪してあったり、駐輪場や自宅に保管してある自転車を盗んだのであれば、窃盗罪。
施錠していない放置自転車を拾って自分のものにしたのであれば、遺失物横領罪です。


> また、本当にほかに連絡はさせられないのですか?

警察は、以下の場合を除いて家族や学校や職場に連絡する必要はありません。必要の無いことはわざわざしないでしょう。
・未成年である場合 保護者に連絡
・身元不明である場合 身元を確認する手掛かりとなりそうな場所に連絡
・逮捕拘留する場合 家族等に連絡
・捜査のため必要な場合 捜査目的に必要な範囲で連絡

このほか、重要犯罪の場合は成人については実名や帰属を含めてマスコミに発表する場合があります。

今後の捜査で連絡の必要性が生じるかどうかはわかりませんが、自転車の窃盗または遺失物横領で、身元がはっきりしていて、成人であれば、連絡しない可能性が高いと思います。


> 自転車は被害者に返すそうですが、被害者が怒って
> 起訴したりすることはありませんか?

被害者が訴訟提起するのは「民事裁判」です。
罰金や懲役が課されて前科がつくのは「刑事裁判」で、訴訟提起は検察の専管事項です。
ペンキを塗っているということだから新車の弁償を求められるかもしれませんが、和解すれば被害者が民事裁判に訴える必要はありません。


> 顔写真、指紋をとるということは前科がつくのですか?
> 何に使うのですか?

使用目的は捜査や裁判、事件の記録などです。
写真や指紋をとったから前科がつくわけではありません。

いわゆる「前科」というのは刑事裁判で有罪になった経歴があるということです。裁判せずに前科がつくことはありません。
再犯は量刑や執行猶予の有無に影響します。
また禁固・懲役の経歴があると、資格取得や海外旅行などが制限される場合があります。
数万円程度の自転車泥棒で、初犯であれば、不起訴の可能性もありますし、有罪になっても罰金の微罪なので、法律行為が制限される懸念はほとんどありません。

たとえば車の運転で、一時停止違反で捕まると、一般的には簡易手続きで罰金を払って前科はつきませんが、取締りに不服があれば裁判で争うことができます。それでやはり罰金が決まると罰金の前科がつきます。しかし罪はあくまで一時停止違反です。そんなことで海外旅行が制限されたり資格取得が制限されることはありません。


> 東京地検から連絡などがあったりしますか?

可能性はあります。

警察は犯罪捜査をして、検察に捜査資料を送ります。これを送検と言います。
事件が送検されると、検察が捜査資料から起訴・不起訴を決定します。
この決定に際して被疑者の取調べを行うことがあります。


> 今後、警察から連絡が来る可能性はありますか?
> また、来るとしたら何の用事ですか?

捜査の一環で連絡が来る可能性はあります。
少なくとも被害者に連絡するはずですから、その関係で連絡がある可能性は高いんじゃないでしょうか。

> 彼の罪は窃盗罪ですか?
> なんですか?

窃盗か横領です。
施錠して駐輪してあったり、駐輪場や自宅に保管してある自転車を盗んだのであれば、窃盗罪。
施錠していない放置自転車を拾って自分のものにしたのであれば、遺失物横領罪です。


> また、本当にほかに連絡はさせられないのですか?

警察は、以下の場合を除いて家族や学校や職場に連絡する必要はありません。必要の無いことはわざわざしないでしょう。
・未成年である場合 保護者に連絡
・身元不明である場合 身元を確認する手掛かり...続きを読む

Q自転車窃盗犯人が捕まりました。相手に損害賠償させたいのですが・・・

自転車窃盗犯人が捕まりました。相手に損害賠償させたいのですが・・・

マンションの自転車置き場から先日の土曜日盗まれた自転車が、見つかり所轄署地域課から連絡をもらいました。

盗んだ自転車に乗り、うろついていた人が警察に職質されて、捕まりました。
我が家に所轄から電話がありました。あす以降近々にでも所轄に自転車を引き取りに行きます。

この場合、盗んだ犯人に対して何ができますか?
ちなみに被害届出さないとダメでしょうか?
マンションのビデオの証拠と、共に出そうと思って管理会社と準備していたところで、まだ出してないのですが・・・

1.私としては、犯人をこらしめてほしい。それは、以前も我が家で子供の買って間もない自転車も盗まれまたことがあったこと(犯人はまだ捕まっていません)から、地域の犯罪撲滅のためにも締めてほしいです。
検察に送りこんで刑罰処分を期待したい。微罪釈放は納得できないと言えるのか?

2.マンションのビデオのダビング代金5000円と自転車を3日間使えなかった損失(算出根拠があれば教えてください)と、所轄まで盗まれた自転車を取りに行った手間としての日当を請求したいのですが・・・
この場合犯人の住所や名前は教えてもらえるのか。または、教えてもらうために必要なことはありますか?

以上お教えください。
捕まった奴は、きっと指紋とられて犯罪履歴に乗ったと思いますが、それだけでは、お巡りさんの実績だけです。こっちにもなんとか返してもらう方法はありますか?
よろしくお願い申し上げます。

自転車窃盗犯人が捕まりました。相手に損害賠償させたいのですが・・・

マンションの自転車置き場から先日の土曜日盗まれた自転車が、見つかり所轄署地域課から連絡をもらいました。

盗んだ自転車に乗り、うろついていた人が警察に職質されて、捕まりました。
我が家に所轄から電話がありました。あす以降近々にでも所轄に自転車を引き取りに行きます。

この場合、盗んだ犯人に対して何ができますか?
ちなみに被害届出さないとダメでしょうか?
マンションのビデオの証拠と、共に出そうと思って管理会社と準備し...続きを読む

Aベストアンサー

犯人に処罰を求めるのなら、被害届ではなく告訴状を提出した方が良い。
告訴は口頭でも可能だが、書面にして提出した方が良い。

相手に依り多くの金額を支払わせたい場合、損害請求を民事裁判で行う手もありますが、お勧めは出来ません。(貴方に依り多くの金額が入る訳ではありません)
損害額が低いので、弁護士を雇うと赤字になりますし、手間も掛かります。
しかし、裁判で貴方が勝てば、相手は裁判費用を払う事になりますので、示談で済ますより多い金額の出費になります。

Q少年の刑事訴追について

少年法において、少年を刑事訴追することは可能なのでしょうか?
また、刑事訴追できる場合とは、どのような場合でしょうか?
正直、「刑事訴追」の正確な意味もつかめていないので(汗)
詳しく説明していただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

No1で書いたことを一言でいうと、

「少年が事件を起した場合、原則として家庭裁判所により保護更生のための処分が下されるが、家庭裁判所が保護処分よりも刑事処分が相当である判断した場合は、検察官により刑事訴追されて、公開の刑事裁判にかけられ、懲役などの刑罰を受ける(ただし、その場合にも有利な規定がある)」ということです。


参考までに
http://www.courts.go.jp/sihotokei/nenpo/pdf/DSYO20.pdf​
一般少年事件の終局人員 年齢別非行別終局決定別
http://www.courts.go.jp/sihotokei/nenpo/pdf/DSYO21~23.pdf​
一般少年事件(受理時身柄付)の終局人員
http://hakusyo1.moj.go.jp/
犯罪白書

Q自転車を窃盗するとどうなるのでしょうか?

深夜タクシー待ちに耐えられず、深酒をしていた事もあり、時間潰しの為に駅周辺をうろついていたところ、鍵のついていない自転車を見つけ、乗ってしまいました。
悪いことをしたので当然ですが、数分後警察に捕まってしまいました。
その後、警察署へ連行され色々書類を書き、指紋や窃盗に至った動機のような事を書き、深夜ということもあり身元引き受け人がないまま釈放されました。
その後どのような処分が待っているのでしょうか?
犯罪を犯しておいてずうずうしいですが、刑事事件となると、会社員であるため会社から解雇される事もあります。
とっても不安で夜も眠れません。
経験者の方などいらっしゃいましたお願いします。

Aベストアンサー

自転車泥棒でいちち会社を解雇されていたら、日本中無職人の集団になりますよ。
警察から、会社に通知が行くことは絶対ありません。警察が会社へ行く場合は、逃亡・証拠隠滅等捜査の妨げになる場合のみです。警察の仕事は、罪人を作ることではなく、犯罪防止と罪人の更正が目的であり、その人の将来を壊すことではありませんから。
通知をしたら反対に損害賠償で、警察が訴えられますよ。(逃亡・証拠隠滅の恐れは全くないのだから)
それから、#3の回答にありましたが、罰金等を払っても前科はつきませんので安心してください。
前科の定義は、裁判にて有罪の判決があった場合のみです(執行猶予も含む)
罰則金払ったぐらいで前科ものになったら、交通違反者だらけの日本1億総前科ものですよ。心配しないでください
しかし、微罪であっても罪は罪ですよ。次からは絶対しないでください。
たとえ誰も見ていなくても、人間としての誇りを持って盗むくらいだったら野宿するくらいの気持ちで生きてください。
あなた自身の心の目は、常にあなたのことを見ていますよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング