今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

ネットワークがちょっと遅くなった気がしたので原因を突き止めようとしました。
tracertコマンドを実行したところ


--------------------------------------------------------------------
C:\Windows\system32>tracert google.com

google.com [173.194.126.168] へのルートをトレースしています
経由するホップ数は最大 30 です:

1 * * * 要求がタイムアウトしました。
2 6 ms 8 ms 15 ms 192.168.6.137
3 6 ms 9 ms 6 ms 192.168.180.13
4 14 ms 11 ms 8 ms 10.0.0.17
5 10 ms 16 ms 17 ms 118.155.202.25
6 10 ms 12 ms 12 ms otejbb205.int-gw.kddi.ne.jp [59.128.7.129]
7 15 ms 17 ms 35 ms ix-ote210.int-gw.kddi.ne.jp [106.187.6.98]
8 22 ms 14 ms 25 ms 203.181.102.94
9 12 ms 20 ms 12 ms 209.85.249.195
10 12 ms 17 ms 12 ms 209.85.244.69
11 10 ms 11 ms 11 ms nrt04s06-in-f8.1e100.net [173.194.126.168]

トレースを完了しました。
--------------------------------------------------------------------


と表示されました。
IPアドレス10.0.0.7への接続は調べたところ、どうやらプロバイダに接続しているようなのですが、それまでの
1 * * * 要求がタイムアウトしました。
2 6 ms 8 ms 15 ms 192.168.6.137
3 6 ms 9 ms 6 ms 192.168.180.13
の部分が気になります。
調べてみてもTTLが1のとき要求がタイムアウトするようなサンプルは見つかりませんでしたし、192.168.6.137の部分もどこに接続しているのかわかりません。
pingには応答しませんでした。

ネットへの接続環境ですが
グローバルインターネット --- ルータ(192.168.0.1) --- PC(192.168.0.11)
という構成だと思います。
プロバイダはJCN関東です。

これは普通の接続状況なのでしょうか?
経路を換えることによって通信を傍受するという可能性はあるのでしょうか?
てっきり一行目は192.168.0.1になるかと思っていたのですが...

どなたかわかる方がいましたら、ご教授お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

これは、会社のPCか、マンションタイプ、或いはCATVタイプではないですか


よく見てください
気になる部分のアドレスはプライベートネットワークです
アスタリスクのところは、ファイアウォールかなにかで、ICMPつまりpingには、応答しない装置があるからです
もうひとつ言うと、10.0.0.7
も、プライベートネットワークです

先ずは、あなたがデフォルトゲートウェイに設定している装置は、セキュリティ上、ICMPに応答させていない
だから、応答不能で、***と、表示されます

さて、じゃあネットワーク遅延が発生しているかというと、IP通信上は遅延していませんね
ネットワーク遅延はもう少し上位層でも発生します

TCP層での遅延はpingやトレースルートでは、計れません
ウインドウ制御でも遅延は発生します
この層での遅延は輻輳により発生し、遅延が遅延を呼ぶようにどんどん重くなっていきます

遅く感じたのは輻輳のせいかもしれませんね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答どうもありがとうございます。

はい、私は
1 * * * 要求がタイムアウトしました。
2 6 ms 8 ms 15 ms 192.168.6.137
の部分を一行目で接続がはじかれて、次に2行目の192.168.6.137は応答があったのでそこに接続したと解釈していました。
つまり自分のPCから最初に接続したルータは192.168.6.137だと思っていました。
そうではなく一行目で192.168.0.1には接続していてICMPパケットには応答しないがTCP/IPパケットはちゃんと192.168.0.1のルータを通ってるいるんですね。
要求がタイムアウト=接続できなかった=無駄な経路を通って遅くなっていると思っていました。
ご回答にあるように経路ではなくて、もっと上の層の問題なのだと思いました。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2013/11/09 06:59

>これは普通の接続状況なのでしょうか?



普通ですよ。特に問題があるようには見えません。で、インターネットの利点とは何だと思いますか?

と突然に、聞かれても生い立ちや、違うネット方式を知らないと、答えに困るかと思います。

大きな利点は、中央にコントロールする所が無い。が長所でもあり、欠点でもある。つまり、1点が網の目のように複数につながっている事によって、それぞれの責任で、それぞれに受け渡す。それがインターネットのよさでもあり、欠点でもある。TCP/IPの長所、欠点といってもいい。

なので、経路は、発信元によって変わるし、時として変わる。それは、それぞれの拠点(ルーターでもあり、サーバーでもある)の責任おいてなされ、義務となっている。

大手の会社、団体以外はプロパイダーと言う接続業者を回してインターネットと言う公の道に接続されている。公道に出るまでは、プライベートの私道を通っているだけです。なので、何でもありです。この場合の私道とはプロパイダーまでの経路です。

なので、逆に言えば、ウィルス等、ユーザーに不利益なパケットは、本来プロパイダーがもっと管理すべきことだが、なかなか難しい。

例えば私の会社だと、当初、一箇所でインターネットと接続していたと思ったら、実は複数の拠点で接続していた事が判明。昔だと、都内のある場所が、大元の本管であったので、そこと接続? と思っていたが、実は、年代と共に拡充し、いろんな拠点で結んでいた。

プロパイダーにも、あるようですね。


ちまたに ”.panda-world.ne.jp” でネット検索してみだください。スマホ系のログがたくさん見つかります。お邪魔虫のサーバーで有名です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わりがとうございました。
特に問題がないということがわかって安心しました。
気になっていた部分はどうやら、プロバイダが管理している経路(公道にでるまでの私道)なのですね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2013/11/07 23:21

>これは普通の接続状況なのでしょうか?


回線状態は違いますがこちらでも同様な感じになりますね
(UQWiMAXでプロバイダIP割り当て環境)

此方では2までタイムアウト起こして3では 172.***.***.***
の全く身に覚えのないIPになります

>てっきり一行目は192.168.0.1になるかと思っていたのですが...
正確に検証できてませんが無線接続してません?
手元の環境で仮想環境のゲストOSとホストOSって状態でブリッジ接続してる環境で
同じことやるとホストOSは最初タイムアウト
ゲストOSはルータのLAN側IPになってます
違いとして考えると無線・有線のNICの認識の違い位しか思い浮かびません

2個目以降はNo1さん書かれてるようにプロバイダ側の機器IPではないかと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。
はい、無線ではなく有線ですが、VMWareをブリッジ接続で使用しています。ですがゲートウェイを192.168.0.1に設定しているのに最初にそこに接続しないというのはあるのでしょうか?
tracertの仕様やネット接続の知識などが少ないですので、時間が空いたら調べてみます。
気にしていた部分がプロバイダ内部の経路だとわかり安心しました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2013/11/07 23:29

>プロバイダはJCN関東です。



ケーブルTVですよね?
ルータのWAN側のIPアドレスはいくつになっています?
# 管理画面とかあればそこから確認できるでしょう。

>てっきり一行目は192.168.0.1になるかと思っていたのですが...

ルータがICMPに応答しないようになっている…んじゃないですかねぇ……。
そこら辺も管理画面とかで設定できるかも知れません。

んで……

>2 6 ms 8 ms 15 ms 192.168.6.137
>3 6 ms 9 ms 6 ms 192.168.180.13
>の部分が気になります。

ケーブルTV内部のネットワーク…なんでしょう。

確認君とかで「グローバルIPアドレス」を確認してみてはどうですか?
おそらくルータで確認できるアドレスとは違うと思いますが。

>経路を換えることによって通信を傍受するという可能性はあるのでしょうか?

ケーブルTV内部のネットワークでしたら、ケーブルTVの会社次第…でしょうね。
自分のトコの資産なんですから間にパケットキャプチャ仕込むとかも簡単でしょう。
やっているかどうかは不明ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答どうもありがとうございます。

>ルータのWAN側のIPアドレスはいくつになっています?

確認君でグローバルIPアドレスを調べてみたところ61.117.***.***でした。


>ルータがICMPに応答しないようになっている…んじゃないですかねぇ……。
そこら辺も管理画面とかで設定できるかも知れません。

これは192.168.0.1に到達しているけどルータが応答しないで、結果タイムアウトになっているということでしょうか?


>ケーブルTV内部のネットワーク…なんでしょう。

気にしていた部分はとくに問題ないということで安心しました。ありがとうございました。


>自分のトコの資産なんですから間にパケットキャプチャ仕込むとかも簡単でしょう。

できればのぞき見はして欲しくないですが、プロバイダが本気でやろうとすればこちらは対処しようがないですね。

お礼日時:2013/11/07 23:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコマンドプロンプトでtracertコマンドを使うと

コマンドプロンプトでtracertコマンドを使うと
1番目に自宅のルータ、
2番目にXXX.p-kanagawa.nttpc.ne.jpというアドレスが表示されます。
プロバイダーはejnetです。
プロバイダーが表示されるものだと思っていましたが、これは何なのでしょう。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

裏情報的なものなのですが、小さなプロバイダの場合、自分で回線を引くとコストがかかるために他のプロバイダの回線を間借りしているところがあります。恐らくejnetはnttpcの回線を間借りしているためにこのような見え方になると思います。

Q今使っているパソコンのプロバイダーを調べるには?

会社のパソコンのプロバイダーを調べたいんです。アドバイスをお願いします。
請求書等もなく、メールソフトのドメインにもプロバイダ名が出ていません。。。
他に調べる方法があれば、教えてください。

Aベストアンサー

http://www.ugtop.com/spill.shtml
ここにアクセスして、現在接続している場所(現IP)を調べる

そのIPを
http://www.mse.co.jp/ip_domain/
ここでIPドメインサーチにかけると大抵判明します。

あと、余談ですがPCのプロバイダって表現はあまり聞きませんね・・・・。

Qtracert コマンドが必ずtime out

tracert コマンドが必ず2行目以降全て request time out となってしまいます。
ルーター宛の tracert と、LAN 内の PC 宛でしたら成功しますが、
インターネット上の、例えば yahoo.co.jp 宛や google.com 宛など、
どのようなサイトも、IP アドレスで指定しても全て失敗してしまいます。

環境は以下の通りです。
・PC
 Windows XP Home Edition SP2
・ルーター
 Aterm WD605CV

yahoo.co.jp 宛のtracert コマンドの結果は以下の通りです。

------------------
C:\WINDOWS\system32>tracert yahoo.co.jp

Tracing route to yahoo.co.jp [124.83.139.192]
over a maximum of 30 hops:

1 <1 ms <1 ms <1 ms warpstar-42dcb4 [192.168.0.1]
2 * * * Request timed out.
3 * * * Request timed out.
4 * * * Request timed out.
5 * * * Request timed out.
6 * * * Request timed out.
7 * * * Request timed out.
8 * * * Request timed out.
~~

--------


LAN 内 PC 宛の tracert コマンドの結果は以下の通りです。

--------
C:\WINDOWS\system32>tracert 192.168.0.4

Tracing route to 192.168.0.4 over a maximum of 30 hops

1 <1 ms <1 ms <1 ms 192.168.0.4

Trace complete.

--------

何が原因と考えられるでしょうか。tracert というコマンドの存在を知ったのは5年ほど前ですが、
当時から一度もインターネット側の tracert に成功したことがありません。
環境は当時からずっと同じです。

また、何か必要な情報がありましたら補足いたしますのでご指摘下さい。
どなたか、原因がわかる方アドバイスの方よろしくお願い申し上げます。

tracert コマンドが必ず2行目以降全て request time out となってしまいます。
ルーター宛の tracert と、LAN 内の PC 宛でしたら成功しますが、
インターネット上の、例えば yahoo.co.jp 宛や google.com 宛など、
どのようなサイトも、IP アドレスで指定しても全て失敗してしまいます。

環境は以下の通りです。
・PC
 Windows XP Home Edition SP2
・ルーター
 Aterm WD605CV

yahoo.co.jp 宛のtracert コマンドの結果は以下の通りです。

------------------
C:\WINDOWS\system32>tracert yahoo.co.jp

Trac...続きを読む

Aベストアンサー

#3 念のため補足しておきますが

>ルータからPC間に対してパケット通過させるための機能ではないと思われます
と書きましたが設定してないのにLAN間では問題ないから↑はありえない
とか言わない(思い込まない)ようにしてください

LAN間通信ではこの設定は影響しません

外部からのICMPパケットをルータがLAN内に通過させるための設定が
該当の設定となります
  ルータのPing応答有効にしてもルータ内部の処理で終わります
  経路上としてルータ->PC間で尚且つ外部からのICMPに対するパケットが
  フィルタされていると考えられます

Qtracertコマンドでtimeoutになる原因

環境はwindows XP SP3です。
昨日まで使えていたのです。
ネットワークの構成の変更とISPにて帯域の調整をしてもらった後から
tracertコマンドがタイムアウトになります。

詳しくは、
もう一台PCをLAN接続しました。
こちらは、問題なくtracert通ります。

ちなみに、tracertがタイムアウトになる方のPCでもpingは問題なく通ります。

解決の手がかりになる情報がありましたらどんな些細なことでも構いません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>UPnP コントロールポイントテーブルと言う項目がありまして
IPアドレス
192.168.0.11の表示があります。これは直接関係無いと思っていましたが

私もこれは関係ないと思います。

この様な事例は初めてですが、正直分かりませんでは済みませんよね。
確認されたか分かりませんが
1、HUBのポートを変更もしくはHUBを介さないで確認。
2、ルータの初期化
3、LANアダプタのドライバ更新

その他
例)tracert 173.194.38.115(www.google.com)ではOKとなっていると言うことですですよね。

>tracertがタイムアウトになる方のPCでもpingは問題なく通ります。

これも、ping 173.194.38.115でOKということですか。

Qpingは正常なのにtracerouteで応答なしって・・・

以下のようなNW構成なのですがpingは通るのにtracerouteは無応答です。
---- Router ---- L2SW ---- L2SW ---- Host
    (Cisco)              (Redhat Linux)

◇RouterからHostへのpingは正常
◇RouterからHostへtracerouteを実行すると無応答「***」となる

この場合、どのような原因が考えられるのでしょうか。
また、切り分け方法なども教えて頂けると大変助かります。

Aベストアンサー

こんにちは.

既に皆さんから答えが出ていますが,tracerouteはicmpまたはudpを使います.どちらなのかは物によって異なります.

今回の場合,Linux側はicmpには返答するようなので,icmp(のEcho Request)は許可しているが,tracerouteで使うudpポートは拒絶しているのでしょう.

よって,Cisco側でicmpで送るか,Linux側でudpポートを空ければ良いと思います.(Linux側で確認するのが手っ取り早いかも)

Qtracerouteで同じIPアドレスが連続で出る意味

Solarisの端末から別のネットワークの端末にtracerouteを実行したところ、

>traceroute 172.17.2.222
traceroute to 172.17.2.222 (172.17.2.222), 30 hops max, 40 byte packets
1 172.21.1.111 (172.21.1.111) 0.723 ms 0.529 ms 0.470 ms
2 172.17.2.222 (172.17.2.222) 0.711 ms 0.612 ms 0.594 ms
3 172.17.2.222 (172.17.2.222) 0.563 ms 0.470 ms 0.464 ms
4 172.17.2.222 (172.17.2.222) 0.766 ms 0.660 ms 0.723 ms
5 172.17.2.222 (172.17.2.222) 0.979 ms 0.664 ms 0.722 ms

と宛先のIPアドレスが連続して表示されました。

tracerouteの結果に表示されるということは、ここでTTL消費されているということだと思うのですが、4回もTTLが消費される理由がわかりません。。。ご存知の方、ご教授の程お願いいたします。

Solarisの端末から別のネットワークの端末にtracerouteを実行したところ、

>traceroute 172.17.2.222
traceroute to 172.17.2.222 (172.17.2.222), 30 hops max, 40 byte packets
1 172.21.1.111 (172.21.1.111) 0.723 ms 0.529 ms 0.470 ms
2 172.17.2.222 (172.17.2.222) 0.711 ms 0.612 ms 0.594 ms
3 172.17.2.222 (172.17.2.222) 0.563 ms 0.470 ms 0.464 ms
4 172.17.2.222 (172.17.2.222) 0.766 ms 0.660 ms 0.723 ms
5 172.17.2.222 (172.17.2.222) 0.979 ms 0.664 ms ...続きを読む

Aベストアンサー

経路途中にNATルーターなんかが入っていたりすると、
そこから先の各点からの応答は、ルーターを通った時に
ルーターのIPアドレスに書き換えられてしまうため、
同じIPアドレスからの応答が繰り返される、
なんてことになる場合があります。

Q「宛先ホストに到達できません」とは

下記サイトのみ「宛先ホストに到達できません」となります。
その他のサイト(goo等)は接続できます。(ping応答あり)

「宛先ホストに到達できません」とはどういう時に出るのでしょうか?

自宅にある他PCも同現象です。

<ネット接続構成>
インターネット-無線LAN(WZR-G144N)-PC

<ping結果>
Microsoft Windows [Version 6.1.7601]
Copyright (c) 2009 Microsoft Corporation. All rights reserved.

C:\Users\xxxxx>ping sfp.kyoraku.jp

sfp.kyoraku.jp [1.1.81.114]に ping を送信しています 32 バイトのデータ:
192.168.11.1 からの応答: 宛先ホストに到達できません。
192.168.11.1 からの応答: 宛先ホストに到達できません。
192.168.11.1 からの応答: 宛先ホストに到達できません。
192.168.11.1 からの応答: 宛先ホストに到達できません。

1.1.81.114 の ping 統計:
パケット数: 送信 = 4、受信 = 4、損失 = 0 (0% の損失)、

C:\Users\xxxxx>ping www.goo.ne.jp

www.goo.ne.jp [218.213.142.230]に ping を送信しています 32 バイトのデータ:
218.213.142.230 からの応答: バイト数 =32 時間 =67ms TTL=242
218.213.142.230 からの応答: バイト数 =32 時間 =66ms TTL=242
218.213.142.230 からの応答: バイト数 =32 時間 =66ms TTL=242
218.213.142.230 からの応答: バイト数 =32 時間 =56ms TTL=242

218.213.142.230 の ping 統計:
パケット数: 送信 = 4、受信 = 4、損失 = 0 (0% の損失)、
ラウンド トリップの概算時間 (ミリ秒):
最小 = 56ms、最大 = 67ms、平均 = 63ms

C:\Users\xxxxx>

下記サイトのみ「宛先ホストに到達できません」となります。
その他のサイト(goo等)は接続できます。(ping応答あり)

「宛先ホストに到達できません」とはどういう時に出るのでしょうか?

自宅にある他PCも同現象です。

<ネット接続構成>
インターネット-無線LAN(WZR-G144N)-PC

<ping結果>
Microsoft Windows [Version 6.1.7601]
Copyright (c) 2009 Microsoft Corporation. All rights reserved.

C:\Users\xxxxx>ping sfp.kyoraku.jp

sfp.kyoraku.jp [1.1.81.114]に ping を送信しています 32 ...続きを読む

Aベストアンサー

状況からバッファローのルーターの問題であるような気がします。
ファームウェアのバージョンが低い場合は、アップデートで改善される「こと」もありますのでダメ元で試してみてはいかがでしょう?
あと、ルーターの経路情報や、ルーターにログインしてからpingテストをやってみて状況を確認してください。
ルーターからもpingが通らなければ(多分通らないと思いますが)、バッファローに問い合わせてみるのが解決への近道のような…。
他のルーターをお持ちでしたら、ルーターを変えてみるのもいいかもしれません。

Qpingでポートの指定

pingでIPアドレスを指定して、通信できるかどうかというのは
よく使いますが、pingでポートを指定して応答するかどうかは調べられるのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含むICMP)ではできません。

FTPの疎通確認であれば、クライアントからサーバに対するTCP/21通信(FTP-CMD)が可能であること(サーバからクライアントへのTCP/21からの応答を含む)+サーバからクライアントに対するTCP/20通信(FTP-DATA)が可能であること(クライアントからサーバへのTCP/21からの応答を含む)が必要でしょう。

監視ソフトによるものであれば、
・クライアントからサーバへのログイン(TCP/21)
・クライアントからサーバへのlsの結果(TCP/20)
で確認すればよいでしょう。

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含む...続きを読む

Q自分の回線は何か知りたい

自分の家で使っているパソコンのインターネット回線でプロバイダや回線の種類を知りたいのですがどうしたらわかりますか?

Aベストアンサー

利用しているメールアドレスでも簡単にわかると思います。

freeアドレスしか利用していない場合、プロバイダーはIPアドレスで確認は出来ると思います。
http://www.cman.jp/network/support/go_access.cgi
こちらのサイトで 【IPアドレスの情報を見る】をクリック、開いた画面で【管理情報照会】をクリック。
アドレス名変換で表示されたアドレスでプロバイダーがどこかは確認可能だと思います。


回線種は利用している機器で
ADSLモデム=ADSL回線
ターミナルアダプター=ISDN回線
回線終端装置=Bフレッツファミリー
VDSL装置=Bフレッツマンション

PC操作・機器確認が出来ない状態だと、確認方法はありません。

Qディスク上のサイズとサイズはどうして違うんですか?

ファイルのプロパティ「全般」タブに表示されている「サイズ」と「ディスク上のサイズ」は、どっちが本当のサイズなのでしょうか?
どうしてサイズが違うのですか?
メールでファイルを送るときは、どっちのサイズを見ればいいのでしょうか?
これについて詳しく解説しているページがあったら、それもぜひ教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「サイズ」はファイルの本当の大きさ、
「ディスク上のサイズ」はファイルが記録されているクラスタを合計した大きさです、
OSはファイルを幾つかのクラスタ(OSが管理するハードディスク上のブロック
の最小単位)を使ってHDDなどのメディアに保存します、

基本的に今のWindowsでは4KBのクラスタサイズで管理しているので例え1バイトのファイルでも「ディスク上のサイズ」4KBのサイズになってしまいます、
つまり常に「ディスク上のサイズ」の方が大きくなっているはずです、

メールに添付する場合は「サイズ」を確認するだけでOKです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング