お酒好きのおしりトラブル対策とは

Linux(CentOS)でのメールサーバ構築初心者です。

PostfixとDovecotをインストールしようとしています。

以下の3つの質問があります。
教えてください。

【質問】
(1)Dovecotをインストールする場合、証明書(dovecot.pemというもの)は必要でしょうか?

(2)SMTP-AUTHというものは必須でしょうか?
それに伴って、SASLというものはインストール必須になるのでしょうか?
SMTP-AUTHよりもPOP before STMPを使うというのは可能でしょうか?
SMTP-AUTHの方が主流でしょうか?

(3)メールユーザの設定ですが、以下の方法があると考えて良いでしょうか?
・Linuxユーザとして管理する。
・人数が多ければ、MySQLなどデータベースとして管理する?=(イコール)PostfixAdminというもので管理する。

ルックアップテーブルというものもあるみたいなのですが、違いが分かりません。

因みにいずれにしても、メールのユーザの設定はあらかじめサーバ上で行っておく必要があるということになりますでしょうか?

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

どうせ今回も返答も補足もなく放置なんだろうなと思いますが....




>(1)Dovecotをインストールする場合、証明書(dovecot.pemというもの)は必要でしょうか?

なにそれ?
POP3sで使用する証明書ファイルですかね?
名前なんて何だって構わないのでうちではそういう名前のファイルではないですけどね。
POP3sやIMAPsを使わないのなら証明書は不要です。

>(2)SMTP-AUTHというものは必須でしょうか?

No.

>それに伴って、SASLというものはインストール必須になるのでしょうか?

SMTPAuthをSASLを使用して実装するならYes.

>SMTP-AUTHよりもPOP before STMPを使うというのは可能でしょうか?

可能。

>SMTP-AUTHの方が主流でしょうか?

Yes.

>(3)メールユーザの設定ですが、以下の方法があると考えて良いでしょうか?

Yes. だけど、

>・人数が多ければ、MySQLなどデータベースとして管理する?=(イコール)PostfixAdminというもので管理する。

「Mysqlを使うこと=Postfixadminで管理が必須」ではない。
前回は、いちいちコマンドでSQL叩くより、Webインターフェイスがあった方がユーザ追加等が楽だろうな、という意味で回答しました。

>ルックアップテーブルというものもあるみたいなのですが、違いが分かりません。

調べれば(ネットで検索すれば)すぐわかることだと思いますが...
たぶんおそらく現時点では使わないと思うのでわからなくても支障ないとは思います。

>因みにいずれにしても、メールのユーザの設定はあらかじめサーバ上で行っておく必要があるということになりますでしょうか?

No.
メールのユーザなんて一つも無くたって構築自体は可能です。


※ おそらく「パソコンおやじ」さんのサイトを参照にしているのかもしれませんが、更新日が古いとお使いのバージョンと合わないことがあるのでできれば複数サイトを熟読し、それぞれ「何をしているか」を理解しながら進めた方が良いと思います。「パソコンおやじ」さんの解説はかなり丁寧なので、これを見て何してるかわからないのならメールサーバ構築に必要な基本的な知識が不足していると思われます。
かといって「無理」というつもりもありませんが、とりあえず新しめのサイトを選び、一度わき目も振らずその通りに作業してみてはいかがでしょうか。
いろんなサイトで5~6回構築をやってみればかなり知識はつくとおもいますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2013/11/13 21:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング