仕事と子育てを両立。働くママを、もっと笑顔に!>>

ある Linux OS のパソコンに、Windows マシンから複数人が同時にリモート
デスクトップして(可能であれば標準で Windows にインストールされている
リモートデスクトップを使用したい)、作業を行うことを考えております。
いわゆる「マルチセッション」という機能でしょうか...。

ある人が既にリモートデスクトップ経由でログイン済みで、他の人が同じように
リモートデスクトップ経由でログインしても、最初の人がロックアウトされない
(つまり複数人が同時に別々のデスクトップ環境で作業する)ような
環境を構築したいということになります。

これを実現できる OS、あるいは方法はあるでしょうか?
Linux に関しては素人ですので、どうぞよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

質問の方法には、VNCを使用すれば解決すると思います。


Windowsには日本語化されているUltraVNCをお薦めします。
http://kp774.com/soft/uvnc_jp

Linuxでは、RedHatやCentOS、Fedoraでは標準でパッケージが装備されていますので、インストール時にチェックをしてやれば良いです。
お使いのディストリビューションにパッケージが無ければ、VNCの開発元からダウンロードして、インストールする必要があります。
http://www.uk.research.att.com/vnc/

ただし、複数のPCから同時アクセスした際に、一つのデスクトップを作業するようにする場合は、vncの設定でGNOMEやKDEで接続するように変更する必要があります。
http://www2.starcat.ne.jp/~kanocl/shumi/vnc.htm


BePowerfulさんがどのような用途でLinuxにアクセスするかによって、リモート接続の方法が変わってきます。
各々のアカウントで作業したい場合は、telnetで接続すれば問題ありません。

参考URL:http://kp774.com/soft/uvnc_jp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございました。
私も UltraVNC で解決しそうであるとは思っていましたが、
複数人が同時に「別々の」デスクトップ環境で作業できるかが、
ホームページ等からでは読み取れませんでした。
近いうちに、試してみたいと思います。

ちなみに、サーバー側を Windows XP Professional 64 bit 版としたときも、
この UltraVNC で解決できるのでしょうか?
それとも、Windows でマルチセッションは不可能なのでしょうか?
何かソフトウェア等を購入することにより解決するのであれば、
その方法をご教示いただけたら幸いです。

お礼日時:2008/05/27 10:53

質問者さまのご要望の機能(複数人が同時に別々のデスクトップ環境で作業する)を、CentOSとRedHatにVNCサーバを立てて実用しています。

方法はNo2さんのとおりです。
WindowsではServer版であればライセンス数までは可能だったと思いますが、こちらは専門外なのでよくわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
お返事が遅くなってしまいまして申し訳ございません。

Windows OS は XP しか持っていないので、同時使用は難しそうですね。
今後、予算があれば、Server を購入してみたいと思います。

お礼日時:2008/06/02 15:37

>可能であれば標準で Windows にインストールされている


リモートデスクトップを使用したい
無理

>ある人が既にリモートデスクトップ経由でログイン済みで、他の人が同じように
リモートデスクトップ経由でログインしても、最初の人がロックアウトされない
普通にWindows版のxサーバを利用すればいい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/27 10:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3Pや複数プレイについて(女性の方のみ)

僕の彼女がかなりの浮気性でそれもどうも複数プレイを楽しんでるセフレが何人かいるみたいです。女性はみんな複数プレイに興味があるのでしょうか?男性二人に攻められるのがそんなにきもちがいいのでしょうか?彼氏がいるいないにかかわらず。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

女性すべてが複数プレイは興味ないと思いますよ。

ちなみに私は興味があってやったことがありますが、気持ちいいですね。
ただし、3Pが限度ですが^^;
あとは好きな人と知らない人との3Pはいやですね。
好きな人とか彼氏の前でほかの男に抱かれるのはいやです。
だからただのセックスを相談者様の彼女は楽しんでいるような気がします。
なんにせよ、彼女はあなたに複数プレイをばらしていることは少しどうかと思います。

Qlinuxのリモートデスクトップはログオフ状態では使用できない?

linuxのリモートデスクトップはログオフ状態では使用できない?

Linux:Cent OS 5.4

接続:LinuxからLinux

詳細:
 見られる側
  GNOMEのメニュー→システム→リモートデスクトップ
   他のユーザーがデスクトップを見れるようにする
    他のユーザーがデスクトップをコントロールできるように(A)

 見る側
  vncviewer ドメイン名:0


Windowsのリモートデスクトップでは、
見られる側がログオフ状態でも、リモート側からログインして使用する事ができます。

これに対し、
Cent OSでは見られる側がログオフ状態では接続ができず、
ユーザーを上げっぱなしにしている時にそのユーザーに対してのみ、接続ができるように思えます。


下記のようになれば良いのですが、無理でしょうか?

見られる側はログオフ状態にしておく。
見る側がどのユーザーでログインするか選択ができる。
ログオフしてもまた、リモート側からログインできる。

Aベストアンサー

VNCはデスクトップ環境としてGUIアプリケーションを遠隔利用するツール。

対して、X Window Systemの根幹にあるXサーバーとXクライアントは
ウィンドウ単位での遠隔利用を実現する機構。

根本的に、Xでのウィンドウ表示はネットワーク上で動いていて
設定さえ適切に行なえば、遠隔地のコンピューターのCPUパワーで
ローカルのPC上のウィンドウ内のソフトを動かすことができます。
こういった使い方をX転送と呼びます。

設定次第では、Xの画面全体を別PC上のセッションとしてログインすることもできます。
XDMCPという技術で行なわれますが、ようするに古典的UNIX機の…

"一台の高性能コンピューターを、X端末(という機械)で遠隔利用"
していたのと同じ形態を、PC端末で実現する手法です。
1400x1050など高解像度のPentiumIIIノートの活用方法として有望です。


CentOSの場合は知りませんが…Ubuntuなどであれば
ssh -X 192.168.1.2みたいな書式で、わりと手軽に
192.168.1.2のマシンに入って、そこでGUIアプリを起動できます。
そして、それはローカルのGUI上にウィンドウとして表示されるのです。
(できないものもありますし、動画再生のように無意味な例もあります)


目的によっては、これでたいていのことはできると言えます。
WindowsやMacOS9などではできないことなので
WindowsやMacから来たばかりの人には、あまり知られていないようです。

たとえばWINEで互換APIを備えても、Windows特有のライブラリーは必須。
でもWindowsにXmingなどのXサーバーを載せれば、X転送でLinuxマシンと繋ぎ
Linux特有のライブラリーを使うソフトが、Windows上で使える。
これがXの優れた設計思想です。

ただ、ウィンドウ表示になるだけに、勘違いミスは起きます。
というわけで、私は録画サーバーのメンテナンスはVNCでやっています。
CPU負荷だけX転送で表示したりもしますが…常時動く表示なら
VNCのほうがX転送よりもネットワーク上の帯域消費が少ない場合があります。



それはさておき、VNCのログインの話ですが、ウィンドウズでは
VNCでの遠隔表示が、ログインユーザーがいる場合
そのデスクトップが表示されるようになっている気がします。
(細かい挙動を紹介した記事を見たことがありません)

Linuxでは、VNCでのデスクトップセッションと
ローカルログインでのデスクトップセッションが
同じログインユーザーであっても別々になっています。


これは双方とも、他方と同じ挙動にできるのかどうかは知りません。
双方が、それが普通だと思って使っているようなので、奇妙なものです。

そういうわけで、Linuxの場合、ローカルログインしているデスクトップを
VNCでそのまま表示したり、干渉するという使い方はできません。


しいていえば、ローカルでもVNC Viewer使っていれば
オプションで同じデスクトップセッションに接続し
双方で表示と操作ができるのですが、普通はやりません。

やるとしたら、ローカルログインのスクリプトを修正して
GnomeやKDEを起動せず、ウィンドウマネージャーをtwmとして
twmとvncviewerだけを自動起動するようにして…
twmのデスクトップにログインしたのち
VNC ViewerでローカルのVNC Serverにログインするカタチ…
運用上の制限とか出てくる気がします。

VNC Serverには、閲覧専用パスワードの設定もすべきでしょうし
複数のVNC Viewerから接続できるよう設定する必要があります。


なお、LinuxでのVNC Serverは、ログインしたユーザーが起動するか
特定のユーザー権限を以って自動起動されるかのどちらかです。
このサーバー起動が、一つのデスクトップセッションを持つわけです。

少なくともUNIX系のOSで、XとVNCを組み合わせるのであれば
一つのユーザーアカウントで複数のデスクトップセッションを持つことができます。
複数のユーザーが同時にデスクトップセッションを持つこともできます。
(Windowsでのその辺の仕様は知りません。ライセンス上の問題もありますし)

必要であれば、一つのPCの中に、5人分のVNC Serverを動かし
5人がVNC接続して、別々のデスクトップで作業することもできます。
X転送やXDMCPとの併用も自由です。

まぁ、X転送にしろVNCにしろ、音声が通らないので
別途ESDとかを設定して、音声の転送まで設定しないとアレですが…

VNCはデスクトップ環境としてGUIアプリケーションを遠隔利用するツール。

対して、X Window Systemの根幹にあるXサーバーとXクライアントは
ウィンドウ単位での遠隔利用を実現する機構。

根本的に、Xでのウィンドウ表示はネットワーク上で動いていて
設定さえ適切に行なえば、遠隔地のコンピューターのCPUパワーで
ローカルのPC上のウィンドウ内のソフトを動かすことができます。
こういった使い方をX転送と呼びます。

設定次第では、Xの画面全体を別PC上のセッションとしてログインすることもできます。
XDMCP...続きを読む

Q複数プレイ

33歳、独身、OLです。

私は性欲が強い方で、今は特定の男性がいませんので、性欲を解消するのに苦労しています。基本的にはオナニーが中心です。

オナニーをする時はいつも変態的なことを妄想するのですが、最近は、複数の男性に犯されることを想像したり、ネットでそういう動画を見ながらしています。
妄想だけならよいのですが、実際にそういうプレイにあこがれてしまいます。
実は学生時代に男性2人とプレイしたことがあります。そのことを思いながらオナニーすることもたびたびあります。

ネットで見ると、そういう希望の女性が参加するサイトもあるようです。私のような希望を持っている女性もいることに少し安心しましたが、そういうサイトで経験したいとも思うようになりました。

そこで、複数プレイの希望を持っている女性の方、複数プレイを経験をされた方、実際にそのようなサイトで経験された方など、アドバイスがありましたらお願いします。

Aベストアンサー

私も同じような経験を何回か経てきました。でもいざ特定の彼氏が出来た時に、やっぱり複数Pの経験が思い出されて忘れることが出来なくて結局は彼氏が居るのに元彼とその友達と飲みに行っては、複数Pを楽しむ事が多くて。本当は本命君を交えて複数Pをしたいのです。私は単にHが本当に好きで。小学校の時からHな事を考えたり。Tバック穿いて露出したりしてきましたから、相当なんだと思う。友達も乱交仲間が居て、やっぱり気持ちよいものは気持ち良いので、我慢出来ない!と言うのが結論です。浮気と言う感覚では無くて、その時だけ本気!そんな感じで、でも理解してくれる彼氏ってなかなかいない・・・。

Qwindowsファイアウォールのリモートデスクトップのポートの変更について

windowsファイヤウォールのリモートデスクトップのポートを
レジストリより変更したのですが、
変更後windowsファイアウォール>例外>リモートデスクトップ>編集、を見ても「TCP 3389」のままに
なっています。

どうやったら変更が反映されるのでしょうか?

OS:XPPro
変更した箇所は以下です
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Terminal Server\WinStations\RDP-TcpのPortNumberを3389から変更

Aベストアンサー

XP Pro sp1 で確認してみました。
ポートの変更というより、新たに追加することで反映させるようです。
「例外」->「ポートの追加」にて
たとえば、
名前:Myリモートデスクトップ
ポート番号:3390
TCPを選択して「OK」クリック。
デフォルトの3389は「例外」->リモートデスクトップのチェックを外す(オフ)にする。

つまり、レジストリを変更したからといって自動的に「TCP 3389」の表示が連動して反映されるわけではないようです。

Q1枚で複数人プレイ出来るNDSソフト(RPG限定)?

ニンテンドーDSの下記ソフトは1枚で4人通信プレイ出来るのでしょうか?
■ドラゴンクエストIX 星空の守り人
■ファンタシースター ZERO
調べても出てこないので多分無理だとは思うのですが、知ってる方いらっしゃれば教えて頂けると助かります。

あと、1枚で複数人プレイ出来るソフトは何かありますか?
RPG限定でお願いします。

Aベストアンサー

PS0もドラクエIXも、オンライン、オフラインに関わらず、人数分のDSとソフトがそれぞれ必要です。
ソフト1枚で複数人プレイができるゲームは、桃鉄などに限られていて、RPGにはないはずです。

QWindowsのOSが入っているPCにLinuxのOSを導入したいので

WindowsのOSが入っているPCにLinuxのOSを導入したいのですがどうすればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

現在のOSに上書きしないように配慮すれば、普通にLinuxをインストールすればいいです。
インストールの途中でインストール領域を作成して、その領域にインストールしてください。

参考例として下記サイトの「図1」のようになるようにすればいいです。
fedoraに限らず適用できます。
---DualBoot Win7 - Fedora
http://ftlabo.hp.infoseek.co.jp/dualboot/dualboot.shtml

QiTUNESで複数のプレイリストをCDに焼きたいです

こんばんは。自力で方法を探してましたが一時あきらめたのですがどうしてもあきらめきれなくこの場を借りて質問させていただきます。

僕は主にカーステレオでCDを聴きます。
カーステはmp3対応なのでiTUNESを利用してデータ形式で焼き聴いています。
iTUNESが便利なのは焼くときにファイル名に曲番号を自動で振ってくれるところです。
カーステではmp3ファイルを再生するとき、必ず名前の順になってしまうので。(これが作成日時順で再生できれば最高なんですがあいにくできません。)

ただ、iTUNESの場合、一つのプレイリストのみしか焼けませんよね?

僕は複数のプレイリストを選択してそれをCDRに焼きたいです。

例えば以下の2つのプレイリストがあります。
abc
def

2つのプレイリストにはそれぞれ10曲ずつ入ってるとします。

その2つのプレイリストを選択してCDRに焼く。
焼いたCDRの中身は
abc
def
のプレイリスト名で2つのフォルダが出来上がっていてそれぞれを開くと曲順がファイル名の先頭に01~10までが追加されている。

これができればすごいうれしいです。
一言でゆえばCDR1枚でアルバム5枚ぶん程度の内容がつめられる。ってことになります。

どなたかiTUNESを利用してできる方法、もしくはiTUNES以外でこのようなことが出来るソフトを知っている方がいましたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

OSはWINDOWS XP SP2 です。

こんばんは。自力で方法を探してましたが一時あきらめたのですがどうしてもあきらめきれなくこの場を借りて質問させていただきます。

僕は主にカーステレオでCDを聴きます。
カーステはmp3対応なのでiTUNESを利用してデータ形式で焼き聴いています。
iTUNESが便利なのは焼くときにファイル名に曲番号を自動で振ってくれるところです。
カーステではmp3ファイルを再生するとき、必ず名前の順になってしまうので。(これが作成日時順で再生できれば最高なんですがあいにくできません。)

ただ、iTUNESの場...続きを読む

Aベストアンサー

なるほど、iTunesが出てきたので誤解しましたね。
iTunesはWAVでしか書いていないはずですから。

結局、要望は、フォルダごとに、指定した順序にファイル名の
先頭に連番を付けたい、ということですね。しかも、コピーで、
という条件ですね。

残念ながら、そのようなソフトは見たことも聞いたこともあり
ません。ライティングソフトにそのような機能を求めるべきか
どうかも判断が難しいですね。
自分の要望だったら、プログラムを作りますけど。半日くらいかな。
かなり特殊なので一般には出ないかもしれませんね。

そんなプログラムが出るまでは、mp3をコピーして、コピー先で
手でファイル名変更するしかないでしょう。

Qリモートデスクトップ

リモートデスクトップを利用して複数のPCをリモート操作で業務を
行っています。
ある時を境に複数マシンのリモート接続ができなくなりました。
また、リモート接続先を一度切断してしまうと、
再ログインを行わないと接続できなくなります。
接続先のマシンは問題ないようで、
私の使用しているPC固有の問題のようです。
何か切り分け方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

3月頃、リモートデスクトップ系のパッチが出ていたはずですが、適用しましたか?

QiTunes で複数のプレイリストを扱うとチェックが同期してしまう。

MacMini(OS10.3.9) + iTunes (MAC OSX版 6.0.1) + iPod nano + iPod 10G(M8737J/A)の環境です。

以前から使っているiPod10Gに、最近nanoを買い足しました。
10gとnanoという2つのプレイリストを作って、それぞれのiPodへ同期して転送していました。
しかし、同じ曲が両方のプレイリストに含まれている場合、10gの方でチェックを外すと、nanoのチェックも外れてしまいます。片方だけチェックする事ができません。

不要な場合は曲を削除するしかないのでしょうか?
チェックの使い方が悪いのかもしれません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> チェックマークがプレイリスト毎に管理されていれば便利だなーと思って聞いてみましたが、やっぱりそこまでは出来ないみたいですね。

どうしてもとおっしゃるのなら、ライブラリ上で曲をコピーしてふたつにしてください。
ライブラリでコピーしたい曲を選択し、詳細設定メニューの「選択項目をxxxに変換」を実行すると、コピーされます。
プレイリストに別のものを入れると、チェックボックスも別に操作できるようになります。

Qリモートデスクトップ

仮想環境について勉強しています.

私がやりたいこととしては,サーバA上の仮想環境上でCentOS,Ubuntuなどの複数のLinuxがインストールされおり,クライアントPCからサーバA上の仮想OSにリモートログインできることがしたいです.

仮想環境としてXen・KVM・QEMUがありますが,サーバAが起動したら自動的にCentOS,Ubuntuが自動起動するようなサービスを手軽にできるソフトウエアはどれでしょうか?

よろしくおねがいします.

Aベストアンサー

ホスト起動時のゲスト自動起動設定は Xen でも KVM でも可能です。

ホストにCentOSを使う場合は、仮想マシンマネージャというGUIの仮想マシン管理ツールが使えるので、そのツールでホスト起動時に自動起動させるための設定を行ってください。

Xenはあまり詳しくないのでKVMに関して言うと、仮想マシンへのアクセスにVNCが使えるので、お好みのVNCビューアをクライアントPCにインストールすれば、リモートログインもできます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング